寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

会社でオナってたら、部長のメスになることを誓わされた

2018/08/12 19:00


私は週に1回くらい残業して会社に残るんです。なぜかっていうと、誰もいなくなったオフィスでいけないことをすることからです。
 実は、私の勤務するオフィスは高層ビル郡の真ん中にあります。だから、素晴らしい夜景などが眺められることもあって、回りのオフィスでも夜になると、カーテンを開けっぱなしにしてHをするカップルが多いんです。
 私も彼としたいなあと思うのですが、残念な事に彼氏いない歴半年なのでただ指をくわえてそれを見ているだけです。イエ、実はその様子を備品の双眼鏡で覗きながらオナニーをしているんです。
 いつものように残業して、オフィスから誰もいなくなるのを待ってから双眼鏡で覗きながらHを覗き見していました。覗いているうちに、無意識にスカートの中に手がいってしまい、パンストの上からアソコを撫でてしまいます。
 でも、今日はいつもと違いました。パンティの中に手を入れて、クリトリスをコリコリと指先でつまみ、ジンジンとした快感が全身に広がり、アソコに指が第二関節まで入って、激しく擦っている時でした。
 一番敏感なところを触っていたせいで、注意が散漫になっていたのかもしれません。それに、今まで1度も他の人が来なかったというのもあって安心仕切っていたからかもしれません。部屋中にピチャピチャといやらしい音を響くもの構わずにオナニーしていました。
 突然、ガチャっとドアの開く音がしたので、慌ててパンティを履こうと立ち上がろうとしましたが、時すで遅く、部長がドアの前に立っていました。
「いいのかね?」
 部長は意味深に笑うと、再び私の口元に怖いほど大きくなったそれを近付けました。私ももう逃げられないという気持ちでいっぱいになり、従うしかないと思いました。



 いえ、途中でオナニーを中断され、ガマンできなくなっていたからかもしれません。
「こんな時間に悩ましい声がしてるかと思ったら、君だったのかね。ドアの外まで聞こえていたよ」
 部長はニヤニヤして私の方に近付きながら、ズボンのジッパーを下ろしていました。部長のモノはすでにはちきれそうなほど大きくなっていました。
「ふふふ、わかっているね……」
 部長はそう言うと、私の顔の前にそれを近付けました。凶器みたいなそれを目の当たりにして急に怖くなり後退りしましたが、いいのかね?と、小型のレコーダーを再生しました。そうです、そこには私のいやらしい喘ぎ声が録音されていました。
 私は部長を見上げると唾を飲み、そっと握るとヌルっとした汁が溢れ出る先端に口付けをしました。部長は、ああーと小さく溜息を付きました。
 部長のそれは熱く、そして固く、50代前半の男性のモノとは思えないくらい勇ましいモノでした。
 私は下半身が熱くなり、ドロリとしたモノが溢れ出るのを感じながら、部長のそれに先の方から舌を這わせ、カリ首を舐めて、裏スジからタマ袋の方まで舐め続けました。
 タマ袋からはすえたような酸っぱい匂いがしましたが、私は体がドンドン熱くなるのを感じ、それを胸いっぱいに吸い込みながら部長に舌奉仕しました。
「ああ、いいよ。会社でオナニーしている変態のくせに、フェラチオは娼婦のようだな」
 部長は股間に顔を埋める私を蔑さみながら言いました。私は首を振りながらも、それから口を離すことができませんでした。私は部長の目を見詰めたまま、それを深々とくわえ、口でスライドさせました。
 部長のそれは太さも長さも、今まで体験してきた男性のモノとは比べモノにならないくらい大きく、くわえるのさえ大変でしたが、嗚咽感を感じながらも、のどの奥までくわえて吸い込みました。部長は満足そうな顔をしています。
「アナルも舐めてもらおうか」
 部長はベルトを外してズボンとパンツを脱いで、私にお尻を向けました。
 私は毛がビッシリ生えたお尻を広げると、顔を谷間に埋めて、トイレットペーパーのカスのついたアナルを舐めました。すごく臭く、苦い味がしましたが、なぜか不快に思えず、舌先でそっとどかすと、しわの1本1本を丁寧に舐め、唾液をたっぷり付けて少しづつアナルに舌を埋めていきました。
 部長は、あー、うーと気持ち良さそうな声を漏らして、お尻をくすぐったそうに振ります。その時にアナルが私の鼻に押し付けられ、ドンドン倒錯した気持ちにさせていきます。
 私はありの門渡りからアナルへと何度も舌を往復させながら、右手を股の下から差し入れてタマ袋を揉み、左手で激しく部長のそれをしごきました。
「ああ、すごいじゃないか。こんなテクニック、どこで仕込んでもらったんだ?」
 部長の息遣いと共にタマ袋が収縮して、根元の方が太くなっていくのを感じた私は、部長の前にひざまずくと、部長のそれをくわえこみました。と、同時に部長は、イクぞ!と言い、私の頭を掴むとのぞの奥まで深々と突くと勢いよく大量のスペルマを放出しました。
 あまりの多さに、私は嗚咽感を感じ、少し口から溢してしまいましたが、部長のスペルマを最後の1滴まで搾り取る取るように吸うと、舌先でキレイに掃除してから、飲み込みました。溢してしまったスペルマも指ですくって、飲み干しました。
 私のうっとりと満ち足りた恍惚とした表情を見て、部長は満足気な顔を浮かべました。それを見て、私は部長の手に堕ちたと直感させられました
 部長のソレはスペルマを放出したばかりだというのに衰えることないばかりか、さらに猛々しくなり、まるでコブラが敵を威嚇するかのように頭をもたげて私に襲いかからんばかりに大きくいきり立っていました。
 それは同時に私に恐怖と悦びを飢え付けました。見ているだけで頭がクラクラしてきて、アソコからは発情したメスの匂いと共にトロトロといやらしい汁が溢れてくるのがわかりました。
「ほら、君が覗いていたお返しに、今度は君の恥かしい姿を皆さんに見せてやろうじゃないか?」
 部長は、部長のソレを握っていた私の手を高々と上げ、ネクタイで手首を縛ると、そのまま窓の前に立たせました。
 私は、制服こそ着ていたものの、タイトスカートは腰まで捲くれ上がり、ショーツとパンストは膝まで下がっています。ブラウスのボタンも外れいた為、ほとんど裸と言ってもいいくらい恥かしい場所が露出していました。
 まさか、そんなにすぐに立たされると思っていなかったので、スカートを直していなかったのが仇になりました。でも、手首が縛られた今となっては、もうどうする事もできません。
 部長は背後から固いモノをお尻に押し付けながら、窓の前で激しく揉みました。握り潰すように荒々しく揉んできます。
「さやか君、制服の上からじゃわからなかったが、大きな胸をしているじゃないか。一体、何カップあるのかね?」
「そ、そんな事、言えません・・・」
「私に逆らってもいいのかね?」
 部長は再び小型のレコーダーのスイッチを入れました。同時に耳を覆いたくなるような淫らな声も聞こえてきました。私は、それが耳に入らないように、「言います。言うから、もう止めて下さい」と大きな声を出しました。
 部長は私の耳を舐めながら、また何カップあるのか聞いてきました。
「Eです」
「これでEカップか。本当はもっとあるんじゃないのか?」
 部長は私の耳をしつこく舐めながら熱い吐息を吹き掛け、何度も何度も胸を揉み上げました。
「今、どんな気分か言ってみなさい」
 部長はブラを迫り上げ、固くなった乳首を指で摘んできます。
「ああ、恥かしいです。とても恥かしいです」
「乳首をこんなにしておいて恥かしいのかね。それとも恥かしいのが感じるんじゃないのかね?」
「部長・・・そ、そんな・・・」
 部長は私にいやらしい言葉を吐きかけながら、しつこく、そして念入りに胸を責めてきます。私は部長の責めに、言葉に全身で感じていました。アソコからは恥かしい汁が止まらず、太ももまで垂れ流れてくるのを感じ、恥かしさに必死に足を擦り合わせました。
「どうしたんだね?おしっこでもしたくなったのかな?それとも、これが欲しくなったのかな?」
 部長は先走りをお尻に擦り付けると、股の間に挿入し、背後位の体勢で犯すように腰を動かしてきます。その度に部長の大きく広がったカリ首が敏感になった私のクリトリスを刺激していきます。部長は焦らすように、何度も擦り付けてきます。
「ああ・・・部長・・・」
「欲しいか?」
「ああ・・・いじわるなんですね・・・言わないと、言わないと、ダメなんですか?」 
 私の性器は部長のソレを欲し、逃がしまいと部長のソレを陰唇で包むように捕らえようと意識を下半身に向けましたが無理な話で、部長の大きなソレは何度も何度も私の割れ目から離れてしまいます。
 その度に私のアソコからは、ドロリと愛液が溢れ、部長のソレと絡み合う度にヌチョ・・・ネチョ・・・グチュ・・・と、はしたない音を発しました。
「こんなにスケベな音をさせて、君も相当な淫乱みたいだな」
「部長・・・」
「でも、欲しいのはこの穴じゃないみたいだな。こっちの穴の方かな?」
 部長はわざといやらしい言葉を使って辱めました。そして、部長の先端が私のお尻の穴の回りを刺激し始めました。
「ああ・・・いじわるしないで・・・そっちは、そっちはダメなの・・・ま
だ、ダメ・・・」
「さすがの君もアナルはまだ処女か。でも、体は欲しがっているみたいだがねぇ」
 私のお尻の穴は部長のソレにヒクヒクと反応して、まるで受け入れたいかのように蠢きました。
「ああ・・・どうなってしまうの?」
「何が欲しいのか言いなさい」
「ああ・・・欲しいです。部長の・・・のが欲しいです」
「聞こえないな。何が欲しいって?」
「言わなければな…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】 大好きな叔母
2016/06/06 15:43
2016/06/06 15:43
僕は、高2です。予備校の夏期講座を受けるため叔父夫婦の家に来ています。叔父は、40才で、サラリーマンです。この景気の悪いときに、叔父は仕事が忙しいらしく、家に帰ってくるのは、いつも11時を過ぎてからです。叔母は、35才で子供はいません。 美人ではないけど、背が高くスタイルは良いです。ちょうど江角マキコのような感じです。僕がまだ小学生の頃は、よく叔母と一緒に風呂に入りました。でも今は、叔母の裸が、どんなんだったかは、憶えていません。(1日目) 予定より1時間早く駅着いたので、叔母に迎えに来てもらおうと電話をしたけど、あいにく留守でした。僕は、時間を潰しがてら歩いて行くことにしました。真夏の日…
【人妻体験談】最近、お義母さんはSMに興味を持ち、拘束されて犯されるシチュエーションにハマっています
2017/02/13 12:02
2017/02/13 12:02
デキちゃった結婚の俺。 歳の差カップル。 年齢差16歳。 俺はバツイチ。 妻は初婚。 二人姉妹の長女。 義父はお堅い人。 職業は公務員の御年58歳。 義母は専業主婦で46歳。 俺と妻と義母の誕生日はすごく近く、まとめて誕生会をやるような感じ。 「歳の差」で結婚反対したのは義母。 「好きになったのはしようがないけど、歳の差は埋まる縮まるものじゃないから、何年か経った時に妻となる貴女が寂しい思いをして苦労する」と泣きながら何度も繰り返していた。 俺は老後の心配をしているのだろうと思っていました。 お義母さんと、お義父さんも一回り歳が違うから、自身の不安があるからだろうなと思ったわけです。 2年程…
H目的お断りってなってたけどいけました
2017/04/30 00:04
2017/04/30 00:04
先日、暇で暇で何と無く会社の後輩がお勧めしてくれた 既婚者専用サイト人妻cloveerに登録してみた。 案の定だが援交の馬鹿な女ばかりだったが 1件だけ人妻らしき女性の書き込みで援交ぽく無い内容を 見つけたので無料ポイント分だけ遊んでみた。 簡単な挨拶と自己紹介のやり取りをしてると 凄い近所に住んでる事が判明し、地元ネタで盛り上がった。 彼女の名前はみゆきと言い年下の旦那と息子との3人暮らしで36才の人妻。 以外と楽しい時間を過ごせたが、俺の無料ポイントも後僅かになったので その事を伝えるとみゆきから「会ってもっと話したい」と 地元から少し離れたファミレスで待ってると返信が有った。 上…
出張先で頼んだマッサージ師とのセックス体験談
2016/04/16 12:10
2016/04/16 12:10

つい先週体験したマッサージの話です。

その日は出張最終日で、かなり神経を使って仕事したため精神的にも肉体的にもかなり疲れていたのでホテルでマッサージを頼む事にしました。

何の下心もなく電話でマッサージを頼んで部屋で待っていると、コンコンとドアをノックする音が聞こえ、ドアを開けると驚きました。

女性だったからです。

私はてっきり男性が来るものだと思っていたので。

後で聞いたのですが、歳は50歳でバツイチで子供はなく、今は1人暮しとか。

見た目はぽっちゃりで、顔立ちだけ見ると40代前半に見えました。

私がベッドに座ると問診され、どこが凝っているか聞かれたので

「肩から背中、腰と…
ヤク○トレディ
2017/08/21 06:49
2017/08/21 06:49
月21日に書いた話しの続きです。 来る度にフェラさせられたりパンティを脱がされ手マンされても 嫌がることなく、逆に濡れまくっていたのでこの子はっ気が有るのでは と思った私は次なるエロ遊びを考えました。 以前から、ホームセンターに行くときは誘ってくださいと言われていたので その時にムフフなことをしようと企て準備に掛かりました。 配達に来るときは当然仕事の制服なのでそのまま連れて行っても楽しく ありません。ご存知の方も多いとは思いますが制服はキュロットなので 何か有っても速攻での悪戯が出来ないのです。 そこで、一緒に出かける日までにヤフオクなどでかなり短いスカートと 長めのニットカーデを衣装に、そ…
【体験談】大人しくて優しい妻が寝取られるイメージSEXで興奮する新婚カップル
2016/07/16 11:30
2016/07/16 11:30

私の妻・貴子は27歳、銀行に勤めています。


厳格な両親の躾の甲斐あって性格はいたって真面目で浮ついたところもなく、大人しそうな瞳が優しげな雰囲気を醸し出しています。



私にとっては少々自慢の愛妻で、友人や知人からお世辞を言われるのも心地よく感じています。


昨年結婚してもうすぐ一年ですから新婚ですが、学生時代からの交際なのであまり新婚らしい新鮮さはないのかもしれません。


その分、気心が知れていて気楽でいいのですが。


私は一つ上の28歳、ごく普通のサラリーマンです。



結婚して三ヶ月ほど経った…
旦那以外でこんな音鳴らしていいの・・・
2017/07/02 06:01
2017/07/02 06:01
379 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 21:42:22.21 ID:LnbU0VtE0
ぽまえら~
念願叶って抱かせたけど一発目で嫁からギブアップ宣言されたぞ~
正直興奮しすぎてやばいってさ

382 :愛妻家 ◆97Q1KrYsDQ :2012/04/17(火) 22:04:02.77 ID:LnbU0VtE0
詳しくって
言っても抱かれた現場には同行しなかったからエロい話は書けないんだけど

ただやってるであろう時間の欝勃起というか興奮具合はやばい
正直あれは止められない
いわゆる完オチとか浮気とか有り得ないけど
ブレーキ壊れるのは分かる気がする
【妹との告白体験談】住み着いた従姪  ■近親相姦体験■
2015/12/24 13:29
2015/12/24 13:29
230えっちな21禁さんsage04/03/2611:46ID:19H39/uJ みなさん初めまして わたしは36になる会社員(独身)です このスレは姪(いとこの子供)との関係でもOKですか? すでに5年近く続いてます スレ違いでしたらご指摘下さい 232230sage04/03/2623:36ID:pWAdzMy2 帰宅しました それでは思い出しながら書いてみたいと思います 文才など全く無いのでお見苦しい時はご指導お願い致します わたしのは同い年の従姉妹がおります 彼女は18の時出来ちゃった結婚をしました 結婚即出産さらに即離婚W いわゆるヤンキーでした何だかんだといろいろありまして、生…
合コンの帰りに、元カノの懐かしいあそこへ中出し
2018/06/09 18:23
2018/06/09 18:23
体の調子が悪く病院にいったら、同級生の麗子が看護師として働いていた。
高校の時の同級生で当時もエロい話で盛り上がってたりした奴だった。
高校を出て10年。麗子と病院で少し盛り上がり、アドレスを交換してうちに帰った。
麗子には最近まで彼氏がいて、それも結婚間近だったとか。
おれも彼女がいて結婚も考えていた。 しかし一か月もたたないうちに俺は彼女と別れてしまった。
そのころ後輩から合コンを設定しろという話が出ていて、麗子のことを思い出した俺は、麗子に合コンの設定の相談をした。
結婚間近だというのに、麗子はノリノリだった。

土日が休みな俺達と休みを合せ合コンを実行する…
PTA役員が教師をおとす・・
2017/07/14 01:28
2017/07/14 01:28
1:先生が文字通り「ハマった」わけは・・・ まず写真をご覧ください。 こんなに清純な感じの人妻先生が よその男(僕です)ともう1年近くもヤリまくりです。 ほんっとに純な先生なんだけど こんな感じで不倫にはまることもあるんですよ。 まあ、読んでやってください。 去年の4月、先生と保護者の飲み会があったときのこと 同じ方向に帰る先生が ひょんなことから僕を送ってくださることになりました。 車で30分くらいかかるのですが その日はあいにくの大雨で 走りはじめて5分もたたない内に フロントガラスが曇り始め とうとう全く前が見えなくなってしまったのです。 路肩に車を止めた先生は困っていました。 エアコ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・冬季オリンピック特集

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス