寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

会社でオナってたら、部長のメスになることを誓わされた

2018/08/12 19:00


私は週に1回くらい残業して会社に残るんです。なぜかっていうと、誰もいなくなったオフィスでいけないことをすることからです。
 実は、私の勤務するオフィスは高層ビル郡の真ん中にあります。だから、素晴らしい夜景などが眺められることもあって、回りのオフィスでも夜になると、カーテンを開けっぱなしにしてHをするカップルが多いんです。
 私も彼としたいなあと思うのですが、残念な事に彼氏いない歴半年なのでただ指をくわえてそれを見ているだけです。イエ、実はその様子を備品の双眼鏡で覗きながらオナニーをしているんです。
 いつものように残業して、オフィスから誰もいなくなるのを待ってから双眼鏡で覗きながらHを覗き見していました。覗いているうちに、無意識にスカートの中に手がいってしまい、パンストの上からアソコを撫でてしまいます。
 でも、今日はいつもと違いました。パンティの中に手を入れて、クリトリスをコリコリと指先でつまみ、ジンジンとした快感が全身に広がり、アソコに指が第二関節まで入って、激しく擦っている時でした。
 一番敏感なところを触っていたせいで、注意が散漫になっていたのかもしれません。それに、今まで1度も他の人が来なかったというのもあって安心仕切っていたからかもしれません。部屋中にピチャピチャといやらしい音を響くもの構わずにオナニーしていました。
 突然、ガチャっとドアの開く音がしたので、慌ててパンティを履こうと立ち上がろうとしましたが、時すで遅く、部長がドアの前に立っていました。
「いいのかね?」
 部長は意味深に笑うと、再び私の口元に怖いほど大きくなったそれを近付けました。私ももう逃げられないという気持ちでいっぱいになり、従うしかないと思いました。



 いえ、途中でオナニーを中断され、ガマンできなくなっていたからかもしれません。
「こんな時間に悩ましい声がしてるかと思ったら、君だったのかね。ドアの外まで聞こえていたよ」
 部長はニヤニヤして私の方に近付きながら、ズボンのジッパーを下ろしていました。部長のモノはすでにはちきれそうなほど大きくなっていました。
「ふふふ、わかっているね……」
 部長はそう言うと、私の顔の前にそれを近付けました。凶器みたいなそれを目の当たりにして急に怖くなり後退りしましたが、いいのかね?と、小型のレコーダーを再生しました。そうです、そこには私のいやらしい喘ぎ声が録音されていました。
 私は部長を見上げると唾を飲み、そっと握るとヌルっとした汁が溢れ出る先端に口付けをしました。部長は、ああーと小さく溜息を付きました。
 部長のそれは熱く、そして固く、50代前半の男性のモノとは思えないくらい勇ましいモノでした。
 私は下半身が熱くなり、ドロリとしたモノが溢れ出るのを感じながら、部長のそれに先の方から舌を這わせ、カリ首を舐めて、裏スジからタマ袋の方まで舐め続けました。
 タマ袋からはすえたような酸っぱい匂いがしましたが、私は体がドンドン熱くなるのを感じ、それを胸いっぱいに吸い込みながら部長に舌奉仕しました。
「ああ、いいよ。会社でオナニーしている変態のくせに、フェラチオは娼婦のようだな」
 部長は股間に顔を埋める私を蔑さみながら言いました。私は首を振りながらも、それから口を離すことができませんでした。私は部長の目を見詰めたまま、それを深々とくわえ、口でスライドさせました。
 部長のそれは太さも長さも、今まで体験してきた男性のモノとは比べモノにならないくらい大きく、くわえるのさえ大変でしたが、嗚咽感を感じながらも、のどの奥までくわえて吸い込みました。部長は満足そうな顔をしています。
「アナルも舐めてもらおうか」
 部長はベルトを外してズボンとパンツを脱いで、私にお尻を向けました。
 私は毛がビッシリ生えたお尻を広げると、顔を谷間に埋めて、トイレットペーパーのカスのついたアナルを舐めました。すごく臭く、苦い味がしましたが、なぜか不快に思えず、舌先でそっとどかすと、しわの1本1本を丁寧に舐め、唾液をたっぷり付けて少しづつアナルに舌を埋めていきました。
 部長は、あー、うーと気持ち良さそうな声を漏らして、お尻をくすぐったそうに振ります。その時にアナルが私の鼻に押し付けられ、ドンドン倒錯した気持ちにさせていきます。
 私はありの門渡りからアナルへと何度も舌を往復させながら、右手を股の下から差し入れてタマ袋を揉み、左手で激しく部長のそれをしごきました。
「ああ、すごいじゃないか。こんなテクニック、どこで仕込んでもらったんだ?」
 部長の息遣いと共にタマ袋が収縮して、根元の方が太くなっていくのを感じた私は、部長の前にひざまずくと、部長のそれをくわえこみました。と、同時に部長は、イクぞ!と言い、私の頭を掴むとのぞの奥まで深々と突くと勢いよく大量のスペルマを放出しました。
 あまりの多さに、私は嗚咽感を感じ、少し口から溢してしまいましたが、部長のスペルマを最後の1滴まで搾り取る取るように吸うと、舌先でキレイに掃除してから、飲み込みました。溢してしまったスペルマも指ですくって、飲み干しました。
 私のうっとりと満ち足りた恍惚とした表情を見て、部長は満足気な顔を浮かべました。それを見て、私は部長の手に堕ちたと直感させられました
 部長のソレはスペルマを放出したばかりだというのに衰えることないばかりか、さらに猛々しくなり、まるでコブラが敵を威嚇するかのように頭をもたげて私に襲いかからんばかりに大きくいきり立っていました。
 それは同時に私に恐怖と悦びを飢え付けました。見ているだけで頭がクラクラしてきて、アソコからは発情したメスの匂いと共にトロトロといやらしい汁が溢れてくるのがわかりました。
「ほら、君が覗いていたお返しに、今度は君の恥かしい姿を皆さんに見せてやろうじゃないか?」
 部長は、部長のソレを握っていた私の手を高々と上げ、ネクタイで手首を縛ると、そのまま窓の前に立たせました。
 私は、制服こそ着ていたものの、タイトスカートは腰まで捲くれ上がり、ショーツとパンストは膝まで下がっています。ブラウスのボタンも外れいた為、ほとんど裸と言ってもいいくらい恥かしい場所が露出していました。
 まさか、そんなにすぐに立たされると思っていなかったので、スカートを直していなかったのが仇になりました。でも、手首が縛られた今となっては、もうどうする事もできません。
 部長は背後から固いモノをお尻に押し付けながら、窓の前で激しく揉みました。握り潰すように荒々しく揉んできます。
「さやか君、制服の上からじゃわからなかったが、大きな胸をしているじゃないか。一体、何カップあるのかね?」
「そ、そんな事、言えません・・・」
「私に逆らってもいいのかね?」
 部長は再び小型のレコーダーのスイッチを入れました。同時に耳を覆いたくなるような淫らな声も聞こえてきました。私は、それが耳に入らないように、「言います。言うから、もう止めて下さい」と大きな声を出しました。
 部長は私の耳を舐めながら、また何カップあるのか聞いてきました。
「Eです」
「これでEカップか。本当はもっとあるんじゃないのか?」
 部長は私の耳をしつこく舐めながら熱い吐息を吹き掛け、何度も何度も胸を揉み上げました。
「今、どんな気分か言ってみなさい」
 部長はブラを迫り上げ、固くなった乳首を指で摘んできます。
「ああ、恥かしいです。とても恥かしいです」
「乳首をこんなにしておいて恥かしいのかね。それとも恥かしいのが感じるんじゃないのかね?」
「部長・・・そ、そんな・・・」
 部長は私にいやらしい言葉を吐きかけながら、しつこく、そして念入りに胸を責めてきます。私は部長の責めに、言葉に全身で感じていました。アソコからは恥かしい汁が止まらず、太ももまで垂れ流れてくるのを感じ、恥かしさに必死に足を擦り合わせました。
「どうしたんだね?おしっこでもしたくなったのかな?それとも、これが欲しくなったのかな?」
 部長は先走りをお尻に擦り付けると、股の間に挿入し、背後位の体勢で犯すように腰を動かしてきます。その度に部長の大きく広がったカリ首が敏感になった私のクリトリスを刺激していきます。部長は焦らすように、何度も擦り付けてきます。
「ああ・・・部長・・・」
「欲しいか?」
「ああ・・・いじわるなんですね・・・言わないと、言わないと、ダメなんですか?」 
 私の性器は部長のソレを欲し、逃がしまいと部長のソレを陰唇で包むように捕らえようと意識を下半身に向けましたが無理な話で、部長の大きなソレは何度も何度も私の割れ目から離れてしまいます。
 その度に私のアソコからは、ドロリと愛液が溢れ、部長のソレと絡み合う度にヌチョ・・・ネチョ・・・グチュ・・・と、はしたない音を発しました。
「こんなにスケベな音をさせて、君も相当な淫乱みたいだな」
「部長・・・」
「でも、欲しいのはこの穴じゃないみたいだな。こっちの穴の方かな?」
 部長はわざといやらしい言葉を使って辱めました。そして、部長の先端が私のお尻の穴の回りを刺激し始めました。
「ああ・・・いじわるしないで・・・そっちは、そっちはダメなの・・・ま
だ、ダメ・・・」
「さすがの君もアナルはまだ処女か。でも、体は欲しがっているみたいだがねぇ」
 私のお尻の穴は部長のソレにヒクヒクと反応して、まるで受け入れたいかのように蠢きました。
「ああ・・・どうなってしまうの?」
「何が欲しいのか言いなさい」
「ああ・・・欲しいです。部長の・・・のが欲しいです」
「聞こえないな。何が欲しいって?」
「言わなければな…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
公衆トイレでお姉さんが
2017/12/04 18:19
2017/12/04 18:19
低学年までは、結構自由に遊びまくってた物だけど、中学年の終わり頃になると、 もう何か塾や習い事に行かなきゃいけませんって雰囲気になってくる。 とはいっても、その雰囲気に一番敏感なのは母親っていうのに相場は決まっていて、 本人の意思とは無関係に勝手に決めてきてしまい、果ては家計を圧迫するだのなん だの好き勝手言い始めて、家庭内がぎくしゃくしたりもするもんだ。 それまで、友達と全力で遊んでいた立場としては、たった週二日とはいえ、 大事な時間を無駄に消費しているような気がして、正直かなり不機嫌だ。 かといって嫌な事ばかりかといえばそんな事は無く 、それなりに新しい楽し みも見出していた。”塾で…
【乱交エッチ体験】ビキニの女子大生をクンニ
2015/11/05 11:43
2015/11/05 11:43
俺が大学1年の夏。地方から上京していたので、夏休みを利用して帰郷した。 地元には中学のときからの友達が3人、同じ地元の大学へ進学していて、久しぶりの再会だし夏の定番、海に遊びに行こうと計画をたてていてくれた。 中学のときから、夏になればよく海に遊びに行っていて、高校のころは3〜4日かけて穴場の浜などを捜していろいろな所へ出かけていった。 男子高だったのもあり、その頃から海に行くのも男だけで行っていて、今回も男3人で友達の見つけた穴場の海に車で向かった。 目的の場所は、有名な海水浴場からかなり離れた場所にあり、海の家はもちろん、自動販売機さえなく、民家も浜辺からは目に入る所にはないような…
【レズ告白】美人姉妹な従姉妹に性感マッサージ
2017/05/26 00:00
2017/05/26 00:00
近所に俺と歳が近い姉妹が住んでいた。 妹の方は俺より1個下。 お姉さんは正確には分からないが少し俺より上。 そこそこ可愛い美人姉妹だった。 よく中学の頃は妹の通学の時のヘルメットをクンクンしたり変態ぶりを発揮していた。 大人になってから光回線関係の仕事につき、その姉妹の家にも行く事になった。 ほんと偶然だが、その家に回線を引きにいく工事をしにいった。 妹はもうどこか嫁にいったらしいが、お姉さんの方は家にいて結婚して旦那と暮らしている。 最初に工事に行った日は、軽い打ち合わせと現状確認、次回の時に工事となっていた。 そして工事の日に約束通り行ったのだが、チャイムを鳴らしても出てこな…
【痴漢・レイプ】2人の男に犯される母 3
2016/09/17 11:43
2016/09/17 11:43
母に欲情する以上に、母が犯されてることに興奮するってのはたぶん寝取られ属性みたいなものなんでしょうね。今となってはわかるけどその時点では得体のしれない淫靡な感情に頭がおかしくなったのかと思ってました。まだあれから数年しか経ってないけどあのどろどろした下半身のうずきを鮮明に覚えています。男が2人になってややこしいので最初の奴をS、2人目をBにします。その後しばらくBが家に来ることはなかったんですけど母がたまに飲んで帰ってくるときは送りに来てたみたいで、付き合ってはいたんだと思います。 母のカバンを覗くとゴムやラブホのロゴが入ったライターとかのノベルティ?みたいなものもあったからそういう場所でS…
小動物系の可愛い家庭教師と初体験し、付き合うようになった
2016/04/10 11:09
2016/04/10 11:09
大学の入学祝い
女子大生の家庭教師に筆下ろししてもらいました。

高校2年の冬から大学に合格するまで

約1年面倒見てもらった女子大生で、

よく授業中に彼氏ののろけ話を聞いてたので、

特に興味は持っていなかった。

先生は小柄で子猫か子リス系のような小動物系の感じで、

俺と同じ歳や○校生と言っても絶対ばれない人w

そんな先生と再会したのが

入学式が終わって2週間くらい


もうすぐゴールデンウィークに入るか

どうかでそこそこ仲良くなった悪友と、

コンパなるものに参加した帰り道だった。

相手に好みの女の子が居なかった事ともあり、

お持ち帰りもできず(つっても親…
【犯され】犯された妻(2)
2016/01/08 21:16
2016/01/08 21:16
「体に正直になってごらん」 男の指がクリに触れたとたん、里沙の手が力なく男の手から離れた。 「ンッ…ァっハァ…ァァぁっ…ァんン」 里沙の性器、クリに、男の指が刺激を与え、里沙に快感を送り込んでいく。 里沙の身体がくねり、オンナの声を漏らす。 男は里沙の脚を折り曲げさせソファの上でM字開脚のようにさせた。 すぐに里沙は顔をうつむけ、脚を閉じる。 男はそのまま里沙の性器にゆっくりと指を入れた。 「ァッ………ンはァぁ…」 部屋に里沙の可愛い喘ぎ声とクチュクチュという音が響き始めた。 男の指が里沙の中で動いていく。 「ハぁっ…はぁァッ…ァんッ…ンんンッ」 男の指の動きに合わせるかのように、腰が少し…
デキの悪い男の子も、肉穴目当てで成績アップ
2018/06/08 19:29
2018/06/08 19:29
【逆レイプ】ヤンキー女にレイプされた話
2015/11/08 08:22
2015/11/08 08:22
2008/04/28 16:31┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:x ◆knhF0rmC.o 53 x ◆knhF0rmC.o [sage] 2007/11/17(土) 06:30 ID:zNd1Htbd0 厨房時代ヤンキー女にレイプされた話はここでいいでつか  54 x ◆knhF0rmC.o [sage] 2007/11/17(土) 08:04 ID:zNd1Htbd0 調子に乗って長文書いちゃったんで、勢いに任せて書き込んでみる。  あ…
【忘れられない体験】私を辱しめて【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/30 01:37
2017/01/30 01:37
久しぶりにここに来ました。私と同じような女性の方がたくさんいらっしゃるようで、安心しました。最近の私は、透けブラさせて勤務するのも平気になり、課長や同僚もあまり私を目で犯してくれません。ちょっと安心、でも残念複雑な私。昨日も白の薄いブラウスに黒の膝上センチほどのタイトで勤務しました。そしてブラはダークブルーのワンホックすべてストラップの細さと同じエッチな感じなもの、もちろん下はお揃いのバックです。スカイブルーのブラを着けるときほど透けてはいませんでしが、かなりくっきりと透けていたと思います。今までに白、ピンク、イエロー、メロン、グリーン、ダークレッド、ブラウン、黒といろんな色をわざと透けさせ…
風俗のプロが金でおもちゃに出来る風俗嬢を見極める【童貞・売春】
2016/04/20 12:05
2016/04/20 12:05
風俗通いも板についてきてベテランの域に達した それで、馴染みのヘルスに行った時のエロ話。 風俗プロにはなったが、 恥ずかしながら30歳の素人童貞 素人の女の子と付き合った経験すら無い プロの風俗嬢との性体験しなかない 筆下ろしは大学生の時に初めて行ったソープランド。 失敗したくなかったから初っ端から高級ソープに行き、 正直に「童貞なんです」と告白して初体験 特別にってゴム無しの生でヤラせてもらったし、 都合4回も射精したのは良い思い出。 そこから風俗にどっぷりとなり、今になっても抜け出せてない。 話を戻します。 いつものように馴染みにヘルス店へ電話すると、 お気に入りが店…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・酔っ払った近所のオバサンを家まで送り届けた時に欲情して犯した

・盗撮動画に女友達が映った

・先輩のおっぱいに胸キュンして、初めて自分がレズだと気づきました

・駅で酔った超かわいい女の子をお持ち帰りしたときのエッチ体験談

・【不倫体験】生徒の母親とホテルで密会してる教師です。。。

・社員旅行先のサイパンでした乱交

・【寝取られ】夫の目の前で童貞の高校生に種付けされた妻

・H体験談/スーツのまま犯すっていうシチュに興奮 続編

・バイト先の巨乳の彼女

・洗脳されている両親

・人妻のお姉さんに童貞を卒業させてもらいました

・地獄絵図のような恥辱の行為 [エロ体験]

・同級生と再会して不倫関係になりました

・H体験談/サークルの後輩の女の子を3人で 続編

・夫はそんな私に、どうしようもない淫乱女だなぁと・・・

・突然部屋に押し入っていた男に妹が犯され兄妹でSEXさせられたエッチ体験談

・狂った女

・中2の時、お兄ちゃんの先輩に犯されました

・好きな子が自分の悪口を言ってるのを聞いて復讐レイプした

・泥酔して抱きついてきたかわいい巨乳女のストッキングを破いて公園で生挿入

・【オナニー】泥酔してる女友達のおっぱいを舐めながらシコシコ

・映画館で彼女が見知らぬ男2人に触られ、その後も・・エッチな体験談

・セクハラカウンセラー

・部下にはなんでもバレていた

・【熟女体験談】喪女で処女なおばさんの切ないファーストキスとロストバージン

・エッチな兄嫁が裸エプロンのまま、僕のチ○○を締めつけてくる・・・

・お隣の奧さんが昼食をごちそうしてくれたので、たっぷり中出しでお礼しました

・高2のとき、離れでエロ本を見ていたJCの妹を犯してしまった…

・【人妻体験談】隣の素人主婦を風俗嬢並のヤリマン売春婦に調教した

・下半身裸四つん這い妻5