寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

再会した元彼のチ○○が愛おしくて、毎日SEXしてます

2018/08/12 00:55


彼が高校生の時にセフレになり、卒業と同時に終わりになりました。
大学生になった彼は、隣県で一人暮らしを始め大学に通っていました。別れた数ヶ月は何度、彼の所に行こうと思った事か・・・でも寸前で思い留まっていました。
月日は流れ、その年の暮れの事でした。
お馴染みの商店街で買い物をしていると、八百屋のご主人から耳寄りな話を聞きました。
彼が帰省すると言う話です。 その八百屋の次男さんが彼と同級生で仲良しで、先日帰省するような事を電話で言っていたそうです。

買い物を早々に済ませ一旦、家に戻り彼の自宅前まで行ってみましたが、人の気配が無いので帰りました。

どうしても会って話をしたかったので、自宅2階の部屋から彼が通るか見張ってしまいました(笑)・・・刑事みたいですね?
1時間程経った頃でしょうか・・・諦め掛けた時でした・・・彼が大きなバックを持って歩いてきました。

私は、彼をお茶に誘う為に簡単に準備だけして、彼のお母様にお裾分けのお菓子を持ち、家に向かいました。

すると、彼が家から出て来た所でした・・・
「裕太・・・お久しぶり・・・大人っぽくなったね。勉強頑張ってる?」
「寛美さん、勉強は一生懸命やってます。寛美さんは、一段と素敵な女性になりましたね」

「ところでどうしたの?」と、聞くと「お母さん・・・昔の知人と旅行に行ったみたい・・・」
「帰省する事知らせてなかったの?」
「驚かそうとしたんだけど・・・残念!・・・しょうがないからよっちゃん(八百屋の次男さん)の家に泊めてもらいます」

私は、この絶好の機会を逃したくないと無意識に感じていたようで
「裕太・・・私の家に泊まらない?・・・」
「え?でも・・・悪いですよ」
「いいのよ・・・どうせ、私しか居ないから・・・それに・・・」
「え?それに??何ですか?」
私は言葉に詰まってしまいましたが、自然と裕太の手を掴み自宅に向かっていました。

「寛美さん・・・お世話になります」
私は、もう喜びの余りもう言葉になりませんでした・・・自宅に入ると、2階の小さな応接室に行きお茶をしながら裕太の大学の話やバイトの話など時間を忘れ話をしました。

時計を見ると、夕方6時を回っていましたので私は裕太に「ここで待っていてね・・・隣の部屋で休んでいてもいいわよ・・・疲れてるでしょ?」と言い、夕食の準備に取り掛かりました。

30分程して、彼を呼びに行くと、彼はベットの上で気持ち良さそうに寝ていました。

夕食は、すき焼きでしたので材料等一式を先程の応接室に持って行き直ぐに食べられる様に準備しました。
彼を起こしに部屋に入り、彼の頬にキスをして起こしました。

「寛美さん?今、キスしました?」
「愛情タップリのキスよ!夕食の準備出来たわよ・・沢山食べてね?」
私達は、すき焼きに舌鼓を打ち・・・アルコールも少し・・・夕食の片付けも終わり・・・リラックスしている彼にそっと囁きました・・・

「今夜は・・・私を抱いてね・・・貴方が高校生の時に激しくシテくれた様に・・・お願いね・・・」
彼は、黙って頷くと私の右手を持ち・・・寝室に向かいました。

寝室に入るなり彼は、私を抱きしめ唇を奪いました。
「前より激しいわね・・・」
キスはディープキスになり、どの位の時間していたでしょう?彼は、胸を服の上から揉み始めました。

そして耳元で「寛美さん・・・今夜は一晩付き合って下さいね」
私は無言で頷き自ら服を脱ぎ下着姿になり、彼の服は、私が脱がせてあげました。

当然、彼の下半身は戦闘体制は完了してました。
そして、最後にトランクスを脱がせ立ったままフェラ開始!!
「クチュ・・クチュ・・ズボッ・・ズボッ・・・」イヤらしい音をたててフェラを続けました。

「寛美さん・・気持ちいいです・・・とても懐かしいです・・・あぁ~気持ちいぃ~~出していいですか?」
私は、フェラをしながら上目遣いでOKのサインを・・・その瞬間・・・大量の精液が口の中に発射させました。

その量の多さ・・・エッチしてないのか疑いたくなる位でした。
射精された精液は・・・当然、彼の目の前でゴックン!!「裕太・・・凄く沢山出たけど・・・シテないの?」
と聞くと「寛美さんと別れてから、数人の女性と何回かしただけ・・・」次に私はベットに横になり、彼を誘いました。












彼は、先ずブラを取り乳首を舌で弄り回しました・・・
「あっ・・あっ・・・いい・・・いい・・・」
「寛美さん?乳首がビンビンですよ・・・気持ちいいの?」
「あっ・・いいの、気持ちいい・・・」すると彼は、私をM字開脚させパンティの上からオマンコを愛し始めました。

あっと言う間に、オマンコから愛汁がパンティを汚し始めました。
「あっいい~~早く~オマンコを直接愛して~~」彼は、パンティを脱がせて・・・
「寛美のオマンコ・・凄い濡れてる・・・キレイだよ・・・」そしてクンニ・・・余りの気持ち良さに感じてしまいました。

すると、私は体を反転させられ、裕太は私の体の下に体を入れて69を始めました・・・激しく愛し合いました。

そして、二人仲良く同時にイッちゃいました。
でも・・・彼のペニス・・・衰えていません。
固くて大きいままなんです・・・裕太は、今度は私の後ろから攻め始めました。

挿入された瞬間・・・思わず言ってしまいました。
「あう~・・・・いい~~!!もっと~~!!!」
「寛美・・・凄くいいよ!気持ちいいよ~!!」
「私もよ!!あっああ~・・いいっいいっ~奥までイッて!」
部屋中に”パンパン!!”と言う音と、私の喘ぎ声が響き渡りました。

「裕太・・・もうダメ~~オマンコが壊れちゃうよ!!」
「寛美!そんなに気持ちいいの?オチンチンは、まだまだだって・・・どうする?」
「あ~~気持ちいい・・・オマンコ気持ちいいの・・・・・・あっ・・・いい!いい!!い、いい~!!ダ、ダメ!!ダメ!!イっちゃう!!ダメ!!あ~~イ、イク~~~!」

裕太の激しい攻めに、イカせれてしまいました・・・しかし、裕太の腰の動きはまだ続いていました。

私も気持ちよくされてしまった事もあり、激しく腰を振り捲りました。
すると、「寛美・・・もうダメ・・・イキそう・・・そのまま出していいかな・・・」と言い終わった瞬間・・・”ドクッ!ドクッ!”と生で中出ししてきました。

裕太と私は重なる様に倒れました。

「裕太・・・生で出しちゃたね・・・」
「寛美さん、ごめんなさい。寛美さんの腰の振りが気持ちよくて・・・それにオマンコも・・・」












「いいのよ・・・久しぶりに貴方と一つになれて、凄く良かった・・・」
すると裕太は、私を仰向けにしてキス・・・首筋を愛撫・・・胸を優しく揉み・・舌で乳首を・・そのまま舌を使い全身を愛撫・・・愛撫する舌は、オマンコに向かっていきました・・・いよいよオマンコをと思った瞬間、舌は太腿を・・・そのまま指先まで・・・

もう両足の先まで愛されて・・・私は満足でした・・・裕太は、オマンコから垂れている自分の精液と舌を絡ませて、オマンコを愛してくれました。

この時、私はアタマが真っ白になり何を言ったのか何も覚えていませんでした。

正気に戻ったのは、裕太が優しく髪を撫でてくれていた時でした。
「寛美さん、意識が飛んでたみたいだけど・・・」
「ごめんなさい・・・気持ち良くって何処かに行っちゃったみたい」
「いいですよ・・・そろそろ寛美さんの上に乗っていいかな?」

私は無言で頷き、彼のペニスを触りました・・・当然の様に、太く固く熱くなっていました。

裕太は、私の上に・・・正常位で最初から激しくしてくれました・・・生での挿入です。

激しいピストン運動にオマンコは嬉しい悲鳴でした。
「あっああ~もういいわ~~裕太のチンポ、ずっとずっと入れたままにして~~!いい~!!いい~!!もう離れたくない!!」

「寛美!オ、オレも・・・離れたくない・・気持ちいい!!」
この後、正常位と騎乗位の体勢を入れ替わり・・・本能の向くまま二人とも求め合いました・・・その夜、部屋中には朝まで二人の喘ぎ声とベットが壊れてしまうかと思う位の軋む音が、朝まで響き渡っていました。

その日から、年明け3日まで毎日毎晩・・・愛し合いました。

一度は終わった関係でしたが、この時から関係が復活しました。
彼が大学卒業するまで、学校が長期休みの時は私の自宅で・・・それ以外の時は、私が彼のマンションに行って愛し合ってました。
彼が就職しても関係は続きました。

回数は減りましたけど・・・彼とのセックスは止められません。
変態と思われてもいいのです。
女は、男に愛され抱かれセックスをすることで綺麗になるのですから・・・


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻体験談】不注意で追突事故をしてしまった人妻が謝罪の代わりにカラダでご奉仕することに・・・
2017/11/14 18:02
2017/11/14 18:02
数ヶ月前、私が不注意から追突事故を日の出来事です・・・。 私の運転する乗用車がわき見をした際に信号で停車していたトラックに追突してしまったのです。 トラックから降りてきた中年の男2人は汚れた作業着で、体は真っ黒に日焼けして職業がらかガッチリした男達でした・・・。 動転している私に 「おい、降りろ」 と声を荒々しくあげ私を車外に呼びました。 最初は酷く怒っていましたが、私が車外に出ると 「なんだ、女かよ」 といってつま先から頭まで舐めるような視線で見られました。 「すみません」 と謝ると男達はすんなりと 「ま、ボロいトラックだからいいけどよ。そっちもたいしたことなくてよかったな、今度から気をつ…
スナックの人妻美人ママと一度限りの店内エッチ
2018/03/24 18:50
2018/03/24 18:50
私は47歳のサラリーマンです。
ローンと、反抗期の息子と、韓流に夢中の妻を抱えた男です。

唯一の楽しみは、行きつけのスナックの美人ママ、由美子との会話です。
35歳のセクシーママです。
ご主人が個人居酒屋を経営していて、事業拡大でスナックに進出。
昔ホステス経験のある由美子がママになり、店を仕切っていました。
一目で分かる巨乳とタイトスカートから伸びるムチムチの脚線美は、私も含め常連客の目の保養でした。
正直、由美子は私のズリネタになっていました。
通い始めて2年目の春でした。
月曜日で大雨だったので、11時過ぎには客は私だけでした。
由美子は若いホステスを帰ら…
【姉との告白体験談】 彼氏に浮気されて捨てられた姉を慰めていたら
2016/04/12 16:45
2016/04/12 16:45
半年ほど姉とセックスしていた時期があった。 姉は仕事や人間関係でかなり悩んでいたようで、俺は一人暮らしだったけど実家に電話した時にオカンも心配してた。ある時、姉が俺の部屋に愚痴を言いに来た。かなり精神的に追い詰められていたようで、大人になって初めて泣いた姉を見た。実家は電車で1時間以上掛かるし夜遅くなったのでその日は泊まっていくことになった。俺は床に寝るつもりだったけど結局一緒のベッドで寝た。寝ながらも色々話していて、ずっとシクシク泣いてるから髪を撫でてやったら抱きついてきて「こうすると落ち着く」って言われた。しばらく彼女が居なかったし、暗いところで抱き合ってるとちょっと変な気分になってき…
清楚な妻を淫らに変えて、他人棒をしゃぶらせる快感
2016/06/21 13:00
2016/06/21 13:00
私は54歳、妻の真知子は41歳で、いわゆる年の差夫婦です。
子供は小3と小4の二人です。妻は私以外の男を知らず、清楚で大人しい性格でしたが、昨年、思い切って私の願望(妻をもっと淫乱な女にしたい)を打ち明けたところ理解してくれ、セックスに玩具(バイブ)を使わせくれたり、週末などは子供が寝た後に露出ドライブに出掛けるようになりました。


車で20分ぐらいの大きな公園で露出させたり、アダルトショップの店内で露出して楽しんでいました。

何度も行くアダルトショップの店長とは顔見知りになり、お客さんの中には妻のファンも出来るほどでした。
ファンのお客から店内で販売されてい…
私で、いいかしら?
2018/05/13 11:17
2018/05/13 11:17
63 名前: なまえを挿れて。 [sage] 投稿日: 2007/11/19(月) 04:57:18 ID:ANiSMoVn0週に2回行ってました。 母親(奥さん)は、とても親切で優しい人でした。 7月の梅雨時だったでしょうか、勉強の休憩でトイレを借り 洗面所で手を洗おうとしてたときです。 奥さんは、買い物から帰ってきて着替えをしてたんです。 風呂場の前に洗面所があって、雨で濡れたようでした。 奥さんは、上はブラジャーの格好でした。 私は、いけないものを見てしまったような感じです。 白いブラジャーに、大きなおっぱい。 深い谷間です。 「す、すいません」 「雨で濡れちゃって・・・・」 私…
俺をいつでも泊めてくれる女のおっぱいをそーっと触ってみた
2015/09/18 22:30
2015/09/18 22:30


男っぽい性格の女友達で、男友達を泊める事に抵抗がないらしい。




それまでに数度泊まった事はあったが肉体関係はなし。




下ネタを話すような間柄でもない。




その日もいつものように布団は別々に、横並びに寝た。




夜中、ふと目が覚める。




徐に女友達の方へ目をやると、布団がはだけて上半身から右足が剥き出しになっている。




寝相の悪い奴だ・・・ぼんやりした視線は捲れたパジャマから覗くヘソに釘付けになる。




ドキっとする。




豹変した視覚は顔に目をやり睡眠レベルを確認、それ…
秘密基地の秘事
2017/09/27 22:28
2017/09/27 22:28
小学生の頃ってさ、よく大きなゴミが捨ててあるような所に友達と秘密基地みたいなの作らなかった?んで、ご多分にもれず雨だか何だかに濡れたエロ本も捨ててあるから、親の目に触れない基地は絶好の隠し場所にもなるんだよ。 ある日、友達よりも先に基地に行ったら、誰かがすでに基地にいるんだよ。 クラスは違うけど同じ学園の子が真剣にエロ本見てた。驚かせようと大声出して入っちゃったら、もうガタガタ震えて泣きはじめた。そういう自分も内心混乱してんだけど、とっちめてやろうかと踏み込んだ手前上、何か罰を与えなきゃいけない。 「ま・・・ママにいわないでぇ・・・」気が付いたら「ど、泥棒検査だ!ふ、服脱げよ!」・・・そ…
■写真を撮られていたのではないかと
2018/04/04 20:54
2018/04/04 20:54
 ちょっと前のことです。東京の短大行ってるんですけど、友達と話してて少し遅くなった日の電車で痴漢されました。横に立ってた人の手が私のカバンと体の間に滑りこんで、スカートの上からお腹に触れました。

 いきなりのことで緊張して黙って前を見ていると、ガラスに私と、私を見てるその人の横顔が映ってました。下を見ると手がカバンの影に入ってるのも見えました。映ってはいないけど、感覚でお腹を撫でられてるのが分かります。

性転換ニューハーフを焦らし寸止め
2016/07/25 01:01
2016/07/25 01:01
 俺は普通に女が好きな男(のつもり)だけど、女にしか見えないレベルのニューハーフとか男の娘?にはちょっと興味がある。  そんな訳で、某SNSでそういう子にアプローチしたりしていたんだけれど、珍しく性転換している子に出会った。  ニューハーフと言ったら失礼なのかな。GIDで普通に暮らしている子。彼氏もいるみたい。写真で見たら可愛かったけれど、写真なんてどうにでもなるし、と思って会ってみたら、写真以上に美人でびっくりした。  声もちょっとハスキーだけれど女の声。背はやや高いけど170はないくらいで、不自然なほどじゃない。今まで何人かの「そういう子」には会ったけれど、一番レベルが高かった。元男と聞い…
【裏山】ガチで芸能人とヤったことある奴wwwwwwwwwww
2018/02/11 11:45
2018/02/11 11:45
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・酔っ払った近所のオバサンを家まで送り届けた時に欲情して犯した

・盗撮動画に女友達が映った

・先輩のおっぱいに胸キュンして、初めて自分がレズだと気づきました

・ツイッターの趣味垢でオフパコしまくりだけど質問ある??

・駅で酔った超かわいい女の子をお持ち帰りしたときのエッチ体験談

・【不倫体験】生徒の母親とホテルで密会してる教師です。。。

・社員旅行先のサイパンでした乱交

・【寝取られ】夫の目の前で童貞の高校生に種付けされた妻

・H体験談/スーツのまま犯すっていうシチュに興奮 続編

・30も過ぎて近親相姦に不倫って死ねばいいのに

・洗脳されている両親

・人妻のお姉さんに童貞を卒業させてもらいました

・地獄絵図のような恥辱の行為 [エロ体験]

・同級生と再会して不倫関係になりました

・ デリ嬢呼んだら大学の同級生だったが…清楚系なのにテクニック抜群で堪んなかった

・突然部屋に押し入っていた男に妹が犯され兄妹でSEXさせられたエッチ体験談

・中2の時、お兄ちゃんの先輩に犯されました

・下半身裸四つん這い妻6

・好きな子が自分の悪口を言ってるのを聞いて復讐レイプした

・泥酔して抱きついてきたかわいい巨乳女のストッキングを破いて公園で生挿入

・【オナニー】泥酔してる女友達のおっぱいを舐めながらシコシコ

・サークル合宿で酔っぱらって寝ている間に彼女がOBのキモ男たちにレイプされて…

・セクハラカウンセラー

・部下にはなんでもバレていた

・【熟女体験談】喪女で処女なおばさんの切ないファーストキスとロストバージン

・エッチな兄嫁が裸エプロンのまま、僕のチ○○を締めつけてくる・・・

・生徒の母親に誘われてエッチ

・高2のとき、離れでエロ本を見ていたJCの妹を犯してしまった…

・【人妻体験談】隣の素人主婦を風俗嬢並のヤリマン売春婦に調教した

・下半身裸四つん這い妻5