寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

出会い系で知り合った人妻美沙さん

2018/08/12 00:00


3年ほど前ですが、出会い系で美沙さん(33歳)と知り合いました。
旦那さんとは親の知り合いの紹介で知り合い、結婚したそうです。
旦那さんは実家が会社を経営しており、旦那さんも次期社長なのは
間違いなく、毎日仕事が忙しいとのことでした。
その分、すれ違いが多く、寂しくて出会い系に手を出したそうです。
最初の3ヶ月ほどはメールのみで会うことはなく、これはもう実際
会うことはないのかな~と半ば諦めていたところ、たまたま僕の仕事が
美沙さんの家の方であり、夕方時間が作れたのでメールしてみました。
僕「今近くに仕事できてますよ!何してますか?」
美沙「家でテレビ見てます。仕事は順調?」
僕「そろそろ終わるので今日は直帰ですよ。」
美沙「まだ15時なのに早いね~。会社戻らないの?」




僕「今から戻っても定時過ぎちゃうし、上司も一緒で直帰するって
 いうから、便乗しちゃおうと(笑)」
美沙「そうなんだ~、こちらは旦那さんが接待で遅いって言うから
 夕飯は惣菜で済まそうと、ダラダラしてます」
僕「へ~、惣菜は寂しいですね。といっても僕も帰ってスーパーの
 惣菜コーナーへ直行だけど(笑)」
美沙「そうなの?それはお互い寂しいね(笑)」
僕「もし良かったら一緒に夕飯はどうですか?」
美沙「え~、どうしようかな…。ちょっと怖いし。」
僕「それは僕も一緒ですよ~!ファミレスとかでだったらどうですか?」
美沙「う~ん…。」
彼女は迷っているようでしたが、これ以上時間がかかると帰るのも
遅くなりそうでしたので、
僕「迷ってるうちは無理しないほうがいいですよ。今上司と一緒に
 電車に乗りました。またの機会にしましょう!」
とメールをすると、
美沙「せっかく近くまで来てるんだし、夕食一緒します!」
と決心したようでした。上司に適当に理由を話し、電車を降り、
逆戻りしました。でも美沙さん最寄駅はまずいと言うことで、
3駅くらい離れた駅で待ち合わせしました。

僕「美沙さんですか?」
美沙「はい、○○君(僕の名前)?」
僕「そうです。はじめまして!」
美沙「はじめまして~。」
写メの交換は嫌だと言うことで、初めて顔を見たのですが、
だいたひかる似の割と可愛い方でした。当時はだいたひかるは、
メジャーではなかったので、適当に芸能人に似てますね、とか
言って、その日はホントに夕食のみで初対面を済ませました。

それから月1,2回ペースでお茶やら食事をするようになり、
5,6回会った頃でしょうか。旦那さんが帰りが遅い日にまたまた
たまたま近くで仕事になり、その日は居酒屋でお酒を飲むことになりました。
僕「美沙さんはお酒強いの?」
美沙「そうでもないよ、すぐ赤くなっちゃうし」
といってるそばからビールをゴクゴク飲んでました。
いい具合にお互い酔ってきて、時間も21時を過ぎたので、
僕「そろそろ帰りましょうか?旦那さん帰ってたらまずいでしょ?」
美沙「まだ大丈夫だよ。帰りは多分0時過ぎるし。」
僕「僕の帰りが遅くなるし、これ以上酔うと美沙さんに抱きついちゃい
 そうだからさ(笑)」
美沙「そんなこといってもう帰りたいんでしょ~?」
僕「そんなことないですよ!」
美沙「ホントに~?じゃもうちょっと付き合ってよ。」
僕「いいけど、抱きついても知りませんよ(笑)」
美沙「いいよ~、抱きついても平気だもん!」
僕「じゃホントに抱きついちゃお~♪」
といってちょっとずつボディタッチを始めました。
美沙「あ~、ホントに抱きついてくるの~!」
といいつつ、そんなに嫌な顔はされませんでした。
僕は調子に乗り、二の腕の裏側をつまみながら、
僕「ここっておっぱいと同じやわらかさっていいますよね」
美沙「そうなの?う~んどうかな~(自分で触りながら)」
僕「美沙さんのおっぱい触ってるのと同じだね(笑)超柔らかい!」
美沙「実際おっぱいはそんなに柔らかくないかもよ。」
僕「そんなことないでしょ~!」
美沙「触ってみる?」
その居酒屋は個室タイプに近く、テレホンセンターみたいに左右が
パネルで区切られていましたので、ある程度は目隠しされていて
他の客からは見えない状態でした。
僕「ホントに触ってもいいの?触っては見たいけど…。」
美沙「いいよ、ちょっとなら。」
ということでちょっとだけってことでおっぱいに触らせてもらいました。
僕「おっぱいの方が柔らかいよ~!弾力もあるし大きいね!」
指で上から突付いたり、下から持ち上げてみたりしました。
美沙「そんなに大きくないよ。ブラのおかげで大きく見えるだけ」
僕「そうなの?」
美沙「そうだよ、最近のブラはスゴイ偽乳作りが上手なんだから(笑)」
僕「へ~、でも肌も白いし、綺麗なんだろうね!」
美沙「そんなことないよ。もう垂れてきてるもん。だからブラは重要!」
なんてくだらないことを言いながら、ボディタッチを楽しみました。
僕「さて22時近いし、そろそろ出ますか!」
美沙「もう?まだ大丈夫だよ。」
僕「もう結構飲んだし、お店も混んできたしさ」
ってことで美沙さんはまだ飲み足りないようでしたが、僕の帰りの時間も
あるのでその店は出ることにしました。

駅に向かい歩きながら、
僕「おっぱい触らせてくれちゃうからちょっと興奮しちゃった(笑)」
美沙「またまた。33歳過ぎたオバサンの胸触っても楽しくないでしょ。」
僕「そんなことないよ、柔らかいし、生で見てみたいもん(笑)」
美沙「え~、全然綺麗じゃないから、見たら幻滅するよ!」
なんて歩きながら話していると、駅前には定番のラブホが…。
僕「ここで、スーって入ったら怒る?(笑)」
美沙「え~、だって33だよ、身体もたるんでるし、引くって!」
僕「そんなことないでしょ~、肌も白くて綺麗だし、見てみたいよ。」
美沙「本気で言ってる?絶対見たら幻滅だって(笑)」
僕「見てみたいな。入っていい?」
美沙「ホントに…?」
美沙さんはちょっと僕の気持ちを伺うように見ていました。
拒否反応を示す様子はないので、思い切って手を引いてラブホに入りました。

美沙「うわ~、ホントに入っちゃった…。」
僕「嫌なら拒否してもよかったのに。いいの?」
美沙「いや、その暇もなく連れ込まれちゃったから(笑)」
僕「もう遅いね(笑)さて、綺麗なおっぱい見せてもらおうかな!」
美沙「え~、ホントに~?」
僕「いやいや、ここまで来て、そのまま帰るのなんて無理!」
といいながら抱きしめキスをしました。抵抗もなく、舌を入れると
絡めて来ました。服を脱がすと、色の白い、綺麗な胸があらわれました。
僕「やっぱり綺麗じゃん。乳首もピンクでカワイイ!」
美沙「そうかな~?垂れてきちゃってるよ。」
と美沙さんが言い終わる前に乳首にしゃぶりつきました。
僕「綺麗な乳首だね。気持ちいい?」
美沙「うん…。気持ちいい…。」
そのまま全部服を脱がし、アソコに手を伸ばしました。
美沙「ちょっと、まだシャワー浴びてないから汚いよ。」
僕「大丈夫だよ。もう濡れてるよ」
美沙さんはすでに濡れてヌルヌルでした。
美沙「だってあんなに乳首舐めるから。気持ちよくて…。」
僕は美沙さんのアソコを舐めて指で愛撫し、更にビショビショにしました。
美沙「ちょっと、シャワー浴びさせてよ…。」
僕「大丈夫、もうヌレヌレだもん(笑)」
美沙「でも…。」
僕「俺のも舐めてくれる?」
美沙「初めてのHでもう?」
僕「嫌ならいいけどさ。」
美沙「嫌じゃないけど…。」
といいながら僕がパンツを脱ぐと、手で握ってきました。
僕「シャワー浴びたほうがいい?」
美沙「私のも舐められちゃったし、いいよ。」
といい、僕のチンチンを咥えてくれました。
自然と69の体勢になり、僕のチンチンも最高潮に大きくなったので
僕「すごい気持ちいい。もう挿れたくなっちゃった。」
美沙「うん、私も挿れてほしい…。」

男のマナーでゴムはしっかり着け、美沙さんの中に深々と挿入しました。
美沙「あ~、すごい、入ってきた…。」
僕「気持ちいい?」
美沙「う~、すごい…。」
僕「美沙さんの中、ヌレヌレだよ」
美沙「…。」
もう美沙さんは返事もなく、声を出さないように堪えているだけでした。
僕「声出しても大丈夫だよ?」
美沙「うん…。」(でも堪えている)
美沙さんはアエギ声を堪えるタイプのようでした。

僕「やばい、もうイキそう。」
美沙「…。」
僕「イってもいい?」
美沙「うん…。」
ほとんど聞こえない声でうなずきながら返事をしていました。
初めてのセックスということで、目まぐるしい体位変更はなく、
正上位のまま、フィニッシュを迎えました。
僕「あ~、気持ちいい、もうそろそろイクよ。」
美沙「ん~…。」
最後の最後でちょっとだけ声がでてしまったようです。

僕はゴムをつけてはいましたが、一応外で放出しました。
しばらくお互い放心状態でしたが、
僕「Hしちゃったね。気持ちよかった?」
美沙「うん、しちゃったね。すごい良かった(笑)」
美沙「なんでイク時外に出したの?」
僕「一応、外のほうがいいかなと思って。」
美沙「やさしいね、ありがとう」
といってキスをしてきました。

その日は僕の帰りの電車の時間もあり、1回だけの1時間30分ほどで
ホテルを後にしました。
その後も何度も身体を交わしました、その後、中で出させてもらえる程に
なるのですが、その話はまた次回で。
レスが批判が多かったら止めておきますが(笑)


想像とは反して以外にも好評?だったので続き書いてみます。
書いた途端に調子乗りやがってとか言わないでくださいね(笑)
ちなみに言うとウソ臭いけ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【熟女体験談】アラフィフの既婚女ですが上司と一度だけ不倫しました
2015/11/07 00:02
2015/11/07 00:02
2015/11/07 (Sat) 52才兼業人妻です。


誰にもいえない体験をここで告白させてください。


実は昨年の暮れに最後のお別れにと帰任となる上司(既婚58才)と一度だけ体を重ねました。


彼が赴任してきたのは約2年前、初めはうるさ型と思っていましたがなぜか段々と私の中で惹かれていました。


昨年の夏の事です。


彼から「ここにいるのは後半年もないけど、それまで付き合って欲しい。


もちろんお互いに結婚し家庭があるからそれなりの関係(つまりはHは無し)でいいから」と告白されました。

私は彼に惹かれていたので、数日後「お願いします」と返事をしました。


そ…
ある日突然俺の妹になった可愛い女子高生
2017/07/24 12:19
2017/07/24 12:19
俺のオヤジが再婚した。 再婚相手には俺より7歳年下の娘がいた。 今年から高校に通う、ちょっと幼いがすごく可愛い『恵』。 あろう事か俺は恵に一目惚れしてしまったんだ。 恵はすぐに俺に懐いて、ますます可愛らしく感じるようになった。 しかし俺はどうしても妹とは思えず、オナニーの対象はいつも恵になっていた。 一緒に暮らすようになって半年くらい経った頃の事だった。 オヤジと義母が町内会の温泉旅行に出掛けて3日間、家を空けると言う。 それを聞いた瞬間に恵を犯ってしまおうと思った。 オヤジ達が出掛けたその日、俺は冷蔵庫のポカリに睡眠導入剤を砕いて入れた。 恵は風呂上りに必ずポカリを飲むん…
バナナ先生の宴会芸
2017/05/17 08:49
2017/05/17 08:49
大学1年の頃、個人指導の塾に講師としてバイトで新人として入った時、そこに『バナナ』ってあだ名の女講師がいた。 とりあえず用のある時、新人だから気を遣って、「T先生」と呼びかけると、本人も「バナナでいいよ」とのこと。 だから俺も不思議に思いながら、「バナナ先生」と呼んでた。 バナナ先生は確か大学3年で、結構胸と尻もデカく、エロい感じの体つき。 顔は一般的には美人だと思う。 でも俺の趣味じゃないので、あんまりそそられなかった。 結構派手目の彫りの深い顔立ちってヤツ。 メイクをすると派手になり過ぎるからあまり出来ないって本人は言ってた。 でも基本的には楽しい人らしく、生徒にも人気があ…
【熟女体験談】メル友と会ってみたら綺麗すぎて・・・
2016/08/11 00:02
2016/08/11 00:02
2016/08/11 (Thu) 20代の人妻とメールしているうちに逢うことになりました

平日の昼間がいいといわれましたがなかなか時間がとれず
一週間後やっと、会ってみてビックリ

こんな綺麗な人がと思うくらいの人でした

胸が大きく開いたワンピで目のやりどころに困っていると
お酒飲もうといってきたので(昼間から)近くの居酒屋で話をしました

なんでも旦那が糖尿でHのほうが無いなしく欲求不満だとか、
サイトで相手を見つけたかったとの事

内心ラッキーと思いましたがわたしも年ですし(48歳)
お酒が入るとなかなかそのことをいうと

「私ががんばるから」

話が旨すぎると思い何でおじさんがい…
一度振った女子からラブホに誘われた
2017/05/12 06:16
2017/05/12 06:16
503 :1:2009/05/03(日) 06:24:39 高校の時の同級生との話。 高1の時に同じクラスだった梨佳はちょっと、男まさりというか、サバサバ系の女子。 顔はうちの学校では可愛い部類だったと思う。 アクティブな子だったので良くパンチラとか目撃した。 ちなみに、俺はサッカー部で、彼女は帰宅部。 高1の時は仲は良かったけど、俺は部活が忙しいのもあって、梨佳を異性として 意識はしてなかった。 足とかムチムチ系で今考えるとタイプの女の子なんだけど。 504 :2:2009/05/03(日) 06:31:43 高2のときにクラスが変わっちゃったんだが、 何…
【近親相姦】誰にでも人懐こくて人見知りしたことなくて番犬にならないうちのわんこ【体験談】
2016/07/22 12:42
2016/07/22 12:42
百年の恋も冷めた瞬間! 58年目 http://life9.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1201529177/408 :おさかなくわえた名無しさん:2008/02/11(月) 11:32:51 ID:PqoMCJ1u 誰にでも人懐こくて人見知りしたことなくて番犬にならないうちのわんこが、 家に来た彼氏を見てこれでもかと吠える吠える、怯えたかんじの威嚇で大興奮。 慌てて彼氏を家から連れ出て謝罪。 彼氏はいいよいいよと笑顔で許してくれたけど、わんこの行動に家族全員で首傾げた。 その日一日中わんこは餌食べず水飲まず機嫌悪そうにぐったり。 それからは私が彼氏と遊んで帰って…
デカチンはモテるのかの調査した結果⇒彼氏持ちのデカパイエロ女に中出ししたった!
2015/11/23 18:02
2015/11/23 18:02


巨根のヤリチン人生。

女は竿で管理するという格言がある。

誰が言ったか知らないし、

女も巨根が好きかどうかは知らないが、

ネット上では

『巨根で良い思いした』

とか

『女の子も巨根が好き』

みたいな、本当かどうかも疑わしい定説が蔓延しているので、

実際に巨根はモテるのか試してみた。

私は小さいときから同級生等に比べ、ぺニスが大きかった。

小学校の修学旅行や中学時代等は、

他のクラスメートに比べて2倍から3倍ぐらいあり、

少し恥ずかしかった。

でも大人になるとデカい方が良いと気付く。
私のぺニスは20㎝程ある巨根だ。

で、早速巨根はモ…
出会い系で釣れた年上のスッチー
2017/01/31 23:38
2017/01/31 23:38
ある種、男の夢でもある貴重な経験をお話します。
とあるサイトで出会ったのですが、険しい道のりでした。
とにかくメールのレスが遅い。
まぁそれが本物の証なんだろうけども、2ヶ月近く連絡しておりました。

A子はJ◯◯国際線で働いいる32歳。
歳の割にはノリもよく、写真交換までしてました。
写真の第一印象は目がキリッとしていて、いかにもお堅い職業って感じ。
こちらの写真も送ったところ、幸いにも気に入っていただけたようで、めでたくアポ成功!
ちょっと一安心。 当日現れたA子は写真通りのイイ感じの女性。
初対面の緊張感を楽しみつつ、飲みで盛り上がろうというベタなコースを選択。
盛り…
抵抗があったフェラチオが大好きに!今ではオチンポミルクを美味しくいただきますwww
2017/07/10 20:02
2017/07/10 20:02
私が初めて男性のおちんちんをおずおず舐めたのは、大学1年生の時でした。

しかし、最初は興味本位が勝っていましたけれど、同時に抵抗感もありました。

だって、それまで正視するのも恥ずかしい男性の性器を、

きれいにしている口に入れるのですもの気持ちはわかっていただけるでしょう。

けれども、Aおじさんは、そんな私の抵抗感を上手に解消してくれました。

彼は、はじめの頃、普通にエッチする以外、

自分にどうこうしてくれとは全く言いませんでした。

(わがままばかり言う今とはえらい違いですよ)

一方で、私にはとことん尽くしてくれます。

エッチをしない時も私のショーツを降ろして

汚い…
【妹との告白体験談】妹やばい!
2015/11/04 20:55
2015/11/04 20:55
668◆Lazy8o/mP.sageNew!04/08/2815:27ID:Fm+7xhLc やべぇ!!まじやべぇって!妹やばい!こんな締まる女始めて!やや遅漏気味な俺が五分もたなかったぞ?妹も安全日だとか言うからすげぇ興奮して、中出し二回した。なんつーか、未だ興奮冷めなくてすげぇやべぇ。 後でヤった時の様子思い出しながら書くよ!! なんかまだムラムラすんですけど!? このスレ最高! 669◆Lazy8o/mP.sageNew!04/08/2815:27ID:Fm+7xhLc リクエストもらってないんですが、勝手に書かせていただきます。 文が下手&練りなれてないので、長々となってしまうか…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・酔っ払った近所のオバサンを家まで送り届けた時に欲情して犯した

・盗撮動画に女友達が映った

・ツイッターの趣味垢でオフパコしまくりだけど質問ある??

・【不倫体験】生徒の母親とホテルで密会してる教師です。。。

・女友達に本気で舐められ、レズの快感を知ってしまった私・・・

・H体験談/スーツのまま犯すっていうシチュに興奮 続編

・バイト先の巨乳の彼女

・30も過ぎて近親相姦に不倫って死ねばいいのに

・洗脳されている両親

・人妻のお姉さんに童貞を卒業させてもらいました

・地獄絵図のような恥辱の行為 [エロ体験]

・同級生と再会して不倫関係になりました

・夫はそんな私に、どうしようもない淫乱女だなぁと・・・

・ デリ嬢呼んだら大学の同級生だったが…清楚系なのにテクニック抜群で堪んなかった

・突然部屋に押し入っていた男に妹が犯され兄妹でSEXさせられたエッチ体験談

・狂った女

・中2の時、お兄ちゃんの先輩に犯されました

・下半身裸四つん這い妻6

・好きな子が自分の悪口を言ってるのを聞いて復讐レイプした

・泥酔して抱きついてきたかわいい巨乳女のストッキングを破いて公園で生挿入

・【オナニー】泥酔してる女友達のおっぱいを舐めながらシコシコ

・映画館で彼女が見知らぬ男2人に触られ、その後も・・エッチな体験談

・セクハラカウンセラー

・部下にはなんでもバレていた

・【熟女体験談】喪女で処女なおばさんの切ないファーストキスとロストバージン

・エッチな兄嫁が裸エプロンのまま、僕のチ○○を締めつけてくる・・・

・お隣の奧さんが昼食をごちそうしてくれたので、たっぷり中出しでお礼しました

・高2のとき、離れでエロ本を見ていたJCの妹を犯してしまった…

・【人妻体験談】隣の素人主婦を風俗嬢並のヤリマン売春婦に調教した

・下半身裸四つん這い妻5