寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【不倫】顔以外は最高の人妻にマスクを被せて[前編]

2018/07/17 18:00


私は先日、職場の飲み会で皆にバレないように、パートの美保という32歳の人妻を、下ネタを言いながら冗談で口説いていた。が、美保は予想外に乗り気で、飲み会の後ホイホイとホテルまでついて来た。正直、冗談だった私は困った。
困った一番の原因は、美保は私のタイプではなかった。と言うより美保はかなりブスで、「こんな女がよく結婚できたな」と他の社員と話していたぐらいだった。
だが、ホテルでシャワーを浴びた美保の体を見て私は驚いた。首から下のスタイルが無茶苦茶綺麗だった。乳首はピンク色で胸はDかEぐらいあり、大きいのに全然垂れてなく、とても子供を産んでいるとは思えない。尻もちょうど良いぐらいの肉付きで、くびれもしっかりある。この体だけで、私のペニスは一気に勃起した。
しかし、どうしても顔が・・・。私は考え、美保に言った。
「美保さん、目隠しプレイってしたことある?」
「目隠しですか?そんな事したことないです」
「凄く興奮するらしいよ。することは同じでも、見えない状態だと色々想像して。やってみようよ」
「良いですけど、怖くないですか?」
「大丈夫だから」
そう言うと私はホテルのタオルでできるだけ顔が隠れるように美保に目隠しをした。
完璧だった。少し口が見えるぐらいで、今、私の目の前にはスタイル抜群の女が全裸でいつでも私を受け入れ態勢で寝ている。私は興奮し、美保を激しく抱いた。私が激しくしたからか目隠しのせいか、美保もかなり興奮したようで部屋中に美保の鳴き声が響き渡っていた。美保のマンコは体以上に良かった。濡れ具合や締り具合も最高だった。
一戦を終えると、美保は初め痙攣するように体を小刻みに震わしていたが、少し落ち着くと私にしがみついてきた。私は美保に、今後も関係を続けたいかと尋ねた。
「お願いします。主人は子供を産んでから全然構ってくれないし、こんな気持ちいいセックスしたのは初めてだったから・・・」
「もしかして、目隠しプレイにハマったんじゃないの?」
「ハマったかも知れません・・・」
「じゃあ今度、もっといいのを用意してあげるよ。プレイの時だけは美保さんは俺の奴隷になるんだよ」
「奴隷・・・ですか・・・。奴隷って言葉に何だか興奮します・・・。わかりました」
しばらくして、私が午前中で仕事が終わる日に美保と約束をし、ホテルに行った。部屋に入るなり私は美保に言った。
「美保さん、自宅でシャワーは浴びてきた?」
「はい。言われた通り浴びてきました」
「じゃあ、ここで全裸になって」
「わかりました・・・」
私の目の前で美保は全裸になった。やはり綺麗な体をしている。
「じゃあ、これを被って」
私は美保に、あるマスクを渡した。口だけ穴の開いた黒いマスク。目の辺りも二重になっているので、中からは見えないようになっていた。美保は私の言う通り抵抗することなくそのマスクを被り、その場で全裸で立っていた。その光景は・・・最高だった。ただマスクを被っただけだが、エロく・・・いやらしく・・・普段の姿では決してなかった。私は今までSMなどの経験はなかったが、この姿はまさにその世界だと思った。
私は美保をベッドに座らせ、シャワーも浴びていない私のペニスを美保の口当たりに持って行った。美保は何も言わずに私のペニスを舐め始めた。
「美保・・・何を咥えているのか分かってるのか?」
「はい・・・。おチンチンです・・・」
「洗ってもいない臭いチンチンだぞ。見えなくても匂いはするだろ?」
「はい・・・します・・・。臭い・・・匂いが・・・します」
「臭くて汚いのが好きなのか?」
「好き・・・です・・・。臭いのが・・・好きです・・・」
「美保は変態だな。自分でもわかってるだろ?」
「はい・・・私は変態です」
美保に舐めさせながらマンコを触ってやると、もうすでに汁が大量に溢れ出しておりベッドのシーツがグッショリ濡れていた。興奮した私はそのまま美保をベッドに寝かせ、前回同様に激しく乱暴に美保を抱いた。美保もまた前回以上に大きな声を出しながら何度も絶頂を迎えていた。
今回、美保が見えないことをいいことにスマホで動画や写真を色々撮った。もちろんマスクを被っているので美保であることは分からないし、これを使って美保を脅そうなどとは考えていない。私も美保も目隠しやマスクを使ったプレイに出会い、快感を覚えた。特にマスクを被らせたプレイは、ブスの美保とセックスをすることにならなければ味わうことのなかった快感だと思う。
今日、初めて美保に複数プレイをさせた。もちろん美保も承諾している。
あるホテルの一室に美保と先に入りシャワーを浴びさせた後、いつもの口だけ開いた黒いマスクを被らせ、とりあえずフェラで1発、口の中に射精し美保に飲ませた。今の美保は匂いフェチに開花したようで、シャワーを浴びる前の臭いペニスを嗅ぎながら喜んで咥える。
しばらくして、ホテルに着いたと連絡があり、フロントに迎えに行った。フロントで2人の男達と会った。2人の男達は、山崎と吉岡で共に同じ会社の後輩だ。そう、山崎も吉岡も美保と同じ会社の人間である。だが山崎にも吉岡にも今日抱く女が同じ会社の美保だとは言っていない。もちろん美保にも同じ会社の人間が相手などとは言っていない。男達にはただ「人妻セフレを抱かしてやる」としか言っておらず、美保にも「私の知り合いの2人の男に抱かれてみろ」としか言っていない。
山崎と吉岡には、私を含め本名を女に知られたくないだろうと言って、私を「A」、山崎を「B」、吉岡を「C」と呼ぶように言った。また美保のことも同様に、「M」としか言っていない。美保にも同じように言っておいた。
山崎と吉岡を部屋に連れて行くと、そこにはベッドの上でマスクを被り、全裸で首輪を付けて座った美保がいた。山崎と吉岡は目を丸くして驚いていたが、2人にシャワーを浴びずそのままプレイして良いと言うと、2人は喜んで全裸になり美保のもとに向かった。
山崎と吉岡はベッドに座っている美保の両横に立ち、美保に2人のペニスを握らせた。
「M、お前が好きな臭いペニスがそこに2本もあるぞ。好きなようにフェラしてあげろ」
「わかりました」
美保は積極的に2本のペニスを匂いを嗅ぎながらフェラをした。
「Aさん・・・ヤバいですよ・・・。この女、無茶苦茶スタイル良いし、フェラも凄く上手いですね~」
「ホント・・・こんな良い女が人妻なんですよね?それだけで興奮するのに、このフェラじゃ俺すぐイッちゃいますよ・・・」
2人とも美保のスタイルとフェラテクに興奮していた。フェラテクは私好みに仕込んだので他人にはどうか判らなかったが、美保のスタイルを見て興奮しないわけがない。ましてや非日常的なマスクを被った格好をしている人妻なのだ。
「2人とも、Mを好きなようにして良いんだよ。そうだよなぁ~、M・・・」
「はい・・・、好きにして下さい・・・」
それを聞いた2人は美保に襲い掛かった。私は2人に事前に了解を得た上で、この様子をビデオに撮った。だが美保はビデオに撮られていることは知らない。山崎がパイズリさせ、吉岡がクンニし、山崎の顔に美保を跨がらせてクンニし、吉岡が立って美保にフェラをさせて・・・。好きなように2人は楽しんでいた。美保もまた、「気持ち良い~・・・、もっと舐めて~・・・」と、快楽を楽しんでいた。
「Aさん、そろそろ入れても良いですか?」
「ああ、もちろん良いよ。でも中出しはダメだからな!一応人妻なんだから、無茶して遊べなくなると厄介だからちゃんとゴム着けろよ」
「わかりました」
2人は持参させたゴムを着けると、正常位で吉岡が先に挿入し、山崎が美保にフェラをさせた。その後2人は、正常位→騎乗位→バック→正常位と交代しながら美保を抱いた。その間、美保はひたすらいい声で喘いでいた。途中、悲鳴に近い大声で、「もっと!もっと!」と狂ったように言っていた。私も1発射精していたが、目の前で繰り広げる3Pを見ていて勃起していた。この状態で休むことなく約2時間ぐらいプレイした。プレイが終わると3人とも疲れきっていた。美保に至っては痙攣から過呼吸になり少し心配したが、しばらくして落ち着いた。
同じ会社の男達が、同じ会社の女とセックスしていたとは3人とも思いもしていないだろうと考えると、なぜか異常に興奮し、山崎と吉岡を帰らせた後で美保を思いっきり抱いた。美保も先程と同じように大声を上げながら、「好き・・・好き・・・イク・・・イク・・・グギャ~・・・」と言って絶頂に達していた。
ホテルを出るとき、美保は1人では歩けないぐらいになっていた。でも帰りの車で美保に、「またこんなプレイをしたいか?」と尋ねると、目を瞑って頷いた。これから美保をどのようにして楽しませてやろうかと考えている。
<続く>


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【忘れられない体験】痴漢体験【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/03 04:14
2017/08/03 04:14
高校の時に、うちの田舎の高校と交流のある都立高校との間で、半年の交換内地留学がありました。毎年一学期に、年と年生から一人ずつ交換交流を行うようになっていました。私は当時年生で、クラスと学年の役員をしてましたからだと思いますが、選ばれてしまいました。寄宿先は都内ではなく、隣県にある関東の県の会館の宿舎から通う事になっていました。田舎では、普段ディーゼルカーで必ず座れる通学に慣れた私には、あのラッシュはかなり苦痛でたまりませんでした。窓を開けて、風を感じながらの田舎での通学とは違って、どうかるすと窓すら見れません。あんなに電車に人を押し込むなんて、考えられなくて、気分が重く憂鬱になってしまいまし…
【熟女体験談】夫婦喧嘩して、一服する為にベランダに出たら・・・
2017/01/25 18:02
2017/01/25 18:02
2017/01/25 (Wed) 嫁と夫婦喧嘩して、苛々してしまい、
ベランダでタバコ吸ってた。

そういや、何で夫婦喧嘩したんだろう?

思い出せない。

まぁ、痴話喧嘩ってそんなもんかもしれんけどね。

些細な事で嫁とぶつかりあってしまった。

それで、ベランダで一服と思ったんだけど、
今のマンションってのは規約に

「ベランダでの喫煙は出来ません」

なんて蛍族には寂しい規約が書いてあったりする。

隣の人の洗濯物に匂いが移るからだと言う事だ。

そんなベランダで喫煙禁止の所で隠れてスパスパと
タバコを吸っていると、
隣の家からなにやら怪しい声がする。

「あぁ、いいわ、…
人妻と少年(友達の息子)
2017/04/22 09:01
2017/04/22 09:01
コピペです。  私は45才の専業主婦をしている人妻です。  子供は高校2年生の長女と高校1年生の次女と1歳になる三女と生まれたばかりの四女がいます。  今から2年前の事、子供も手が離れる歳になり、自由な時間がふえたので近所のテニススクールに通いだしました。  幸い、夫が会社を経営しているので家計を気にする事無く、セレブ生活を満喫しておりました。  テニススクールで仲良くなった妙子さんの家にちょくちょくスクールの終わった後遊びにいく事が多くなり、妙子さんの息子、翔君(当時、中学1年生の13才、現在は中学3年の15歳)とたまに顔を合わせるようになりました。  女の子みたいで可愛く「もてるだろうなぁ…
妻は不倫にはまって、男の欲望というものを・・・
2018/01/26 20:01
2018/01/26 20:01
私が46才、妻44才で子供がいる家族、仲良く暮らしてきたつもりだ。
ある時、妻の不倫が発覚した。
相手は妻子もいる40才、下世話な人の妻を寝取るのが趣味みたいな男。
その時はいろいろと、ひと悶着あったのだが、今も夫婦を続けている。
そして不倫をされることで、私の人生観ががらっと変わった。
今はもうしてないと言うが、不倫した女のすごさが改めて分かったのだ。
妻はすべてを白状し、それに異常な興奮をしてしまった私は、寝取られた悔しさから、妻を犯し続けた。
そして不貞行為を許す代わりに、浮気男との破廉恥な行為をセックスするたびに告白させ、それを想像しながら興奮を妻にすべて注ぎ込むようになった。…
変態な娘は父のオチンチンをペロペロ舐めてフェラチオする
2016/04/30 19:07
2016/04/30 19:07
パパがやっと家に帰ってきた。
玄関でそのままズボンを下ろしました。
かわいい真ん丸なタマと縮んでるおチンチンが水平に突起しているのが、今日は朝、私の白綿パンツをはかせて仕事に行ったので体にフィットしていて今の形がどうなっているのかよく分かりました。
ちょっと白の無地はパパが穿くと変態っぽい。
でもパパの体は細くてお腹も全然出ていなくて下半身だけ見れば下手な女よりもラインはきれいです。
そんなパンツの上からおちんちんを頬ずりしてちんちんの匂いや柔らかさを顔で体感してグリグリしました。
あったかくてなぜかいつも良い匂いがします。

唇でおちんちんをはさみ、パンツの上をスライドさせてパン…
童貞くんに逆レイプする女子高生【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/24 02:52
2017/11/24 02:52
高校時代の話です。 2つ下の1年生で後輩の男の子がいました。 その子は同じ陸上部の後輩で学校でも人気がある、可愛らしい男の子でした。 背が小さく女の子の様なクリクリとした眼に長いまつ毛、綺麗な身体つきでもしっかりとした筋肉があり、クラスメイトや先輩方にもチヤホヤとされていました。 可愛いと言われると怒り、かっこいいと言うと喜び、本当に素直で可愛い後輩でした。 しかしある日、その後輩、仮にユウジ君とします。 ユウジ君を女子の先輩方で犯そうという話になりました。 昔の話ですが、私は援交やクラスメイトと簡単にやるようなビッチで、当然周りの子たちもビッチでした。 そして犯す当日。 …
やきもちやきの社内NTR
2017/09/17 01:31
2017/09/17 01:31
ども ついこの間から社内恋愛してる者です。 社内でマスコット的な存在の女と内緒で付き合い始めまして、 それによって自分の中や周りの世界が変わったような気がするから 勝手に綴らせてもらうよ。 まずなんで内緒かっつーと、 俺はまだ転勤してきたばかりなんだけど 早速本社の女に手出した!みたいな感じで叩かれそうじゃない? 本社の上司らに気に入られたいっていう虚栄心からコソコソする事にしました。 ま、至極普通の理由ですまんね。 女の事は第一印象から性的な目で見てました。 何カ月か爽やかに口説いてようやく部屋に連れ込んで、なし崩し的に男女の既成事実作ったった。 俺、社内恋愛は初めてなんだけど 意外…
彼女に後輩の筆おろしをさせた興奮と後悔[前編]
2017/06/19 01:11
2017/06/19 01:11
彼女を可愛がってる後輩に抱かせたったw
俺と彼女は大学三回生で、後輩は一回生。
彼女だけ別の大学。

俺と彼女は高ニからの付き合いで、後輩は同じサークル。
ミキって名前で身長高くてスラっとしてる。
顔もまあ美人な方だと思う。
ちょっとハーフっぽい。
あと姉御肌というか、女の後輩にやたらモテる。
結構えらそうなんだけど、実はドM。 後輩はユウって名前で、もろにジャニ系って感じの風貌。
身長も低い。
めちゃくちゃ礼儀正しいすごい良い奴。

ある日、ユウと二人で飲んでて、俺が潰れちゃって、たまたまミキのアパートが近くだったからそのまま泊まるつもりで部屋に上がりこんだ。
ミキとユウ…
子育てに少々疲れ気味の人妻を、濃いSEXで元気にしてあげた
2016/12/18 19:00
2016/12/18 19:00
出会いアプリで知り合った若妻とワンナイラブしちゃいました!!
そのアプリでは、清楚系の人妻を抱きたいなら昼間が狙い目なんです。
夜の人妻はヤンチャな人妻が多いんで、いつも昼間の人妻を狙っちゃってるんです。
知り合ってすぐに電話で話してみると、凄くかわいらしい声の女性でした。
なんでも子育てに少々疲れ気味で、息抜きに遊びにいきたいとのこと。


電話の後ろで、子供たちの声がします。

旦那が当直のときに、子供たちを寝かせた後で会う約束をしました。

彼女の家の近くの駅まで行き、わくわくしながら待ってました。

向こうから、黒っぽいコートを着たちょっと髪の長い色っぽい女…
セフレとセフレの友達【エロ体験談】
2016/08/26 20:10
2016/08/26 20:10
先日、そのセフレの友達と俺の友達でコンパしてきました。

4人いた中にすっごいかわいい子がいました。
好み!と思った俺はその子の隣に座って最初は紳士的に、酔ってくるとちょっと触りながら。
セフレは自分の隣に座ると思っていたのか、睨んでいました。

俺の気に入った子「Y子」の耳を撫でると、少し感じたみたいですが、「もう!」と怒るので腰に手をまわして我慢。
店を出る時には2組がいい感じで、「じゃあね~」と消えていきました。

俺もY子と消えようかと思ったんですが、セフレが俺の腕に手をまわしてくるし、男2人があぶれてるし。
仕方なく一番近い男の家に行くことになりました。

Y子は「帰る」と言ったんで…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・不倫デビューは相談した事から

・私達夫婦のセックス

・【オナニー】妹の下手くそな手コキで発射しちゃいました

・驚愕!人間の女と交尾する海亀

・【熟女体験談】厚化粧の口うるさい義母にキレて中出しレイプ

・2年付き合った彼女が浮気をしてた完

・つづきのつづき

・乱交クラブと言う未知の体験をしてみた

・【浮気】お嬢様な先輩の彼女のシャワーシーンに興奮して

・チエちゃんのハードな人生

・デリヘルにハマって貯金がやばいことになった

・後輩とえっち

・嫁から衝撃カミングアウトがあった・・・

・人助けしておいしい思いをした体験です

・主人があまりSEXしてくれないので

・【熟女体験談】単身赴任中にセックスレスな近所のおばさんを寝取りSEX

・【オナニー】パパとオナニーの見せっこ

・一回500円 1

・会社でエロエロな動作で男を誘うOL

・見知らぬ男たちと妻を共有する異常な劣情

・妹とずっと一緒 (妹の成人式)

・【Hな体験】修学旅行で乗った飛行機の機内で彼氏に初フェラ

・【熟女体験談】近親相姦をするようになって30年の母と息子のSEX

・俺の彼女はカウガール?

・彼氏の浮気に彼氏の後輩に報復浮気

・結婚相手に妻を選んだ理由

・【露出】女装ビキニでナイトプールに侵入

・【レイプ】甲子園の常連校だった野球部の横暴

・今日メル友と会ってきた報告するよ

・浴室での排泄行為