寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】友達のお母さんを泥酔させて中出しレイプしたら泣きながら絶頂した

2018/07/14 12:02


近所のスポーツジムで偶然友達のお母さんと会ったんです
小中学と仲良かった友達で自宅に遊びにいった事もありおばさんも僕の事を覚えていてジム会うと会話するようになりました
僕は大学生なので暇の時にしかスポーツジムにいけませんが友達の母は、肉体を若く保つためずっとトレーニングしてきたらしくその体はやや肉厚ではあるもののよくシェイプされていて美熟女な四十路熟女を保っているんです
ある日、ジムの後に一緒に帰りに食事に誘ってお酒も飲みました
「わたし全然飲めないのよ」
と言うおばさんに
「いいからいいから」
とワインなどをたくさんすすめたところ酔っ払って友達のお母さんはフラフラになってしまった
僕は美熟女おばさんの肩をかついで帰路につきましたが
僕の体にしなだれかかるおばさんの匂い歩く振動でボンボンあたる爆乳
昼間の水着姿・体の線を思い出すうちにどうにもたまらず勃起してくる
僕は一大決心をしました
こんなチャンスはもうないと思いました
僕は泥酔しているおばさんをラブホに連れ込みました
ホテルに行く前コンビニでカメラとガムテープを買いました
店員には変な目で見られましたが大事の前の小事
部屋に入りベッドに担ぎ上げると友達の母の服を剥ぐように脱がし全裸にしました
水着姿から想像したとおりすばらしくエロい熟女BODY肉体でした
適当に何枚か写真を撮影して
ガムテープでおばさんの両手を頭の後ろで縛りつけ両脚はMの字にして同じく固定し緊縛
さあいらっしゃい
みたいな超エロいの姿に僕の股間ははちきれんばかりに膨張
速攻で服を脱ぎおばさんの肉体にむしゃぶりつきました
おばさんの額から足の指まで全身リップして僕の涎まみれ
最後にオマンコとアナルも舐め回しおばさんの全身は僕色に染めました
オマンコは唾液以外の液体でもドロドロになっていきました
アナル・クリトリスを舌でころがしている最中におばさんが完全に覚醒しました
一瞬状況が飲みこめないようでしたが
全裸の僕を見、縛られた自分に気付くと事情を把握したらしくバタバタと大暴れ
しかし酔いが残っているためかその動きは鈍く、それ以前にいくらトレーニングしても男の僕の力には全くかないません
「やめてぇーっ!、助けてぇー」
叫ぶおばさんを無視して体を割って入れるとそのままオマンコの中に無理矢理ペニスを姦通させ友達のお母さんを緊縛レイプ
よく濡れていたおばさんのオマンコはなんの抵抗もなく僕のチンポを根元まで飲み込みました
子宮奥深くつきあたりの肉壁までチンポが届き、おばさんは
「アーっ」
と悲鳴をあげ、観念したようにグッタリと体の力が抜けた
おばさんの恥骨に股間をゴリゴリ押しつけ回しながら美熟女おばさんに告白しました
「おばさんのこと好きですずっと好きでした、うれしいですいいです、すごく気持ちいいですおばさんの体、最高ですっ!」
いろいろ言いながらおばさんの股の中で夢中に腰を振りレイプし続けました
おばさんのオマンコに僕のチンポが出入りする度
ジュビジュビジュボジュボ
とエロい音が響いてきます
また、おばさんの熱いオマンコ汁と摩擦熱で僕のチンポはあたたかい膜が薄く張られているような錯覚を感じました
僕はおばさんの股の間で更に激しく上下前後に腰を暴れさせました
「いいですっ!、気持ちいいですおばさんのオマンコっ!すごくいいっ!、僕イキそうですっ」
そう言うと、事態に驚いたおばさんは、かっと目を見開きました
「だめえっ!イっちゃだめえーっ中出しちゃだめえ」
再びジタバタと暴れはじめましたがMの字の脚を上から押さえつけかまわずチンポでオマンコを打ち据え続け無理やりレイプし続けました
パン!パン!パン!
陰嚢がおばさんの尻にあたり小気味いい音がジュクジュク音に混じりました
「おばさんのオマンコが熱くてチンポ溶けそうですだめですっ!、出ちゃいそうです」
「だめっ!、だめっ!外にっ、外に出してっ!中に出さないでー」
「でっ、でもっ!おばさんの中でイキたいんですおばさんの熱いオマンコの中でどうしてもイキたいんです」
「やめてーっ!、お願いゴムしてっ!、ゴムして頂戴!」
おばさんは泣いて嘆願しましたがオマンコの中の生の肉壁が気持ち良すぎて僕の腰はどうしても止まりません
「だめですっ!、腰がっ!気持ち良過ぎて腰が止まらないんですそれに今チンポを抜いて、おばさんに逃げられるのはイヤだおばさんとSEX出来るチャンスなんてもう二度とない」
「逃げないわっ!逃げないからお願いっ!、ゴムしてぇ」
「じゃあ、おばさん先にイってくださいっ!おばさんが僕のチンポで先にイってくれたらチンポ抜きますおばさんのイクところが見れたらそれでがまんしますから」
「無理よっ!、イケないイケるわけないわっ!」
「じゃあこのままイキます」
「待ってっ!、イカないでイクからっ!イクからぁー」
「おばさんがイってくれるんならガマンできます頑張れますっ!イって下さいっ!僕いっぱい腰振りますから」
友達の母は抵抗をやめリズミカルに振り続ける僕の腰を受け入れはじめました
一定のペースで腰を振ることで幸いなことにチンポは冷静を取り戻しました
チンポを受けながらおばさんは目をつむり、懸命にイこうとしていました
「あ、あ、あ」
その声は明らかに感じているフリ
「おばさん、気持ちイイですか?もっと激しく腰を振りましょうか?何か言ってくれないとイってるのかどうかもわかりません」
「そのままっ、大丈夫っ十分気持ちイイですからっ!」
「イキそうですか?このままでイケそうですか?」
「あっいくわ、いく、いく」
おばさんの声のトーンは機械的でウソがバレバレでした
「ウソですねおばさんウソ言ってます、でも僕がいけないんですね」
僕は、チンポをオマンコに深く埋めたまま、おばさんの体を起こして前座位のスタイルにするとおばさんのアナルまわりを円を描くように指で撫でました
時折、指先を穴の中へ入れ、内側の肉壁もやさしく撫でまわし刺激し
指が穴の中に入るたび、おばさんは体をビクっとさせ、声をあげました
その声は、次第に嫌悪のものではなく悦びのそれに変わっていきました
「あっいいっ~」
本当に気持ちよさそうな声に嬉しくなった僕は指先はアナルにあてたままおばさんの尻を持ち上げ、そして落としました
尻を落とすと、オマンコにはチンポ指はアナルの中に深く埋まりおばさんに二穴責めするとそのたびに声をあげました
何度も何度も繰り返すうちおばさんの声は感じるときのそれになりました
僕はその行為のスピードをどんどんあげていきました
「あんっ!あんっ!あん」
乳首がほしぶどう大の大きさでビンビンにたっていておばさんの体が完全に感じてきているのがわかりました
「おばさん、気持ちイイですか?」
「あんっ!あんっ!あんっ」
「おばさん、感じてるんですね?」
「あんっ!あんっ!」
「おばさん、気持ちいいんですねっ!僕嬉しいですっ!おばさんが僕とのセックスにこんなに感じてくれてっ!」
「あんっ!あんっ!あんっ」
「イケそうですかっ?おばさんっ!もうイキたいですかっ?」
「あんっも、もうこれ以上はっ!あうっ!」
「イキたいんですかっ?ならそう言ってくださいっ」
「あんっ!助けてっ!もう許してっ!」
「イキたくないんですね?ずっとこのままでいたいんですねっ?」
「お、お願いっ!、もう楽にしてイキたいっ!イキたいですあんイイっ!」
おばさんの本音を聞いて、僕はおばさんの体を再び仰向けにさせました
オマンコの皮を剥くと、クリトリスも乳首同様に膨張していました
そして、改めて渾身の力をこめて、上からチンポをオマンコに叩きつけました
「イクっ!ひぃっ!イクっ!イクイクイクゥー」
激しく叩きつけられるチンポの快楽におばさんのオマンコはついに耐えきれず絶頂を迎えました
今度は本当にイったらしく、爆発したおばさんのオマンコはビクビクと痙攣を続けました
僕はそれをチンポで感じとりました
おばさんのマンコが僕のチンポでイっている
そう思った僕は、感激のあまり我慢できずに、そのままおばさんに勝手に中出ししたんです
おばさんのオマンコの中にドクドクドクドクと、僕のザーメンが注ぎ込まれていきました
それをおばさんはオマンコで感じたようでした
「だめぇーっ!、約束がっ!約束が違うー!騙すなんて非道いわぁぁ」
あまりの気持ち良さに僕のチンポはいうことをききませんでした
ビクビクとイキ続ける僕のチンポは、長い間絶頂感を味わっていました
最後のビクビクが終わって、僕はおばさんの体に倒れこみました
荒い息使いでおばさんの首筋を舐めながら聞きました
「おばさん、僕のチンポでイってくれたんですねとても嬉しいですおばさんのイってる体オマンコアヘ顔がたまらなく素敵でしたおばさん、気持ち良かったですか?」
「・・・・」
「気持ち良くなかったんですか?だったら」
「よかったですっ、気持ちよかったっ、だから、だからもう」
「よかった、おばさんが気持ちよくイってくれてでもごめんなさい、おばさんの中に出しちゃって」
「いいから、もういいからはやく自由にして」
僕は体を起こしチンポを抜きましたが勢いは全く衰えていませんでした
おばさんのオマンコからは、僕の大量のザーメンが流れ出てきました
僕は友達の母のオマンコから流れ出るザーメンの無修正エロ写真におさめました
顔を横に向けていたおばさんがカシャッというシャッター音とフラッシュで青ざめた表情をこちらに向けました
「えっ?なにしてるのっ!やめてっ!撮らないでっ!」
「記念に撮っとこうと思って。大好きなおばさんとの大事な思い出に」
「ああー、やめて、撮らないで」
「綺麗…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
女友達のレズプレイに興奮して、3Pに発展
2017/02/01 02:05
2017/02/01 02:05
大学生の時に乱交を体験した

あれは、東京に上京して一人暮らしをしてた頃。



同じゼミのJDが俺の近所に住んでいた

それで自然と仲良くなり女友達Hとは
頻繁に話すようになった

Hは自宅で僕はアパート、
学校帰りにHがボクのアパートに寄る事も珍しくなく、
そもうち合鍵も渡して勝手に使ってくれって感じだった。



Hが部屋に来ると簡単ながらも
夕食を作ってくれてたので、
非常にありがたかった。 そのうち僕とHの共通の女友達Aも
来るようになり、僕の部屋は溜まり場のようになった。



初めは遠慮してたHとAだけど、
慣れてくると食器類を置いて行くようになり
3人での共…
なぜか恋愛向きの体じゃない女
2015/09/16 06:00
2015/09/16 06:00
今年の1月の話。
俺は32の既婚。嫁さんともそこそこうまくいってる。
彼女はひとつ年下で、ラボの後輩。同じく後輩の男ともう4年近く付き合っていて、公然の仲。
しかし、5年前に俺が彼女を振ったことは誰も知らない。
彼女を仮に『美子』、俺を『隆』とします。
美子の彼氏は半年前から別の大学のラボに移っていて、遠距離だった…。
 
新年会のあと、美子と俺と、あと2~3人の後輩とで別の店に飲み直しに行ったが、後輩達の騒々しい盛り上がりに俺と美子はあまりついていけなかった。

騒ぐ後輩達を尻目に、俺と美子はカウンターで話していた。
「美子は結婚しないの?」

「結婚?だれ…
友達の妹とエッチしたのですが、とても最高でした。
2017/11/23 22:44
2017/11/23 22:44
もう20年前になるが、親友Yの家に遊びに行った時のことだ。


Yの両親と妹のえっちゃんは家庭の事情で田舎に帰っており、Yは一軒家で一人暮らしをしていた。

その日はえっちゃんだけ遊びに来ていたが、Yの家に行くまでそのことは知らなかった。

えっちゃんはその時15歳。

以前から可愛いと思っていたが、久し振りに会うえっちゃんは更に可愛くなっており、少し大人びた印象を受けた。

高1になったのだから当然かな。


ゲームや酒を飲んだりして時間を過ごし、夜も更けたので俺は一階の居間で、兄妹は二階でそれぞれ眠りについた。

朝、テレビの音で目が覚めると、えっちゃんだけが下に降りて来てテレビ…
【近親相姦】弟の嫁とセックス、膣肉が絡まって締まる【体験談】
2016/04/10 23:02
2016/04/10 23:02
弟がある会社の紹介で、関東地方の会社で働く事になった。弟は嫁を残し、先に独りで行った。仕事を覚えてから、嫁が行くという事だった。弟の嫁は、独りでいても閑なので、パートへ行く事になった。パート先で、店長のセクハラが有ったので、俺の所へ相談に来た。俺は法務にも詳しかったので、店長へ抗議した。俺は、その頃は、まだ独身。ある程度時間にも余裕があったので、弟の嫁の仕事が終わったら迎えに行っていた。(面倒なので、以後、弟の嫁を単に嫁と書く)ある日嫁を送って行き、帰ろうとすると、「お兄さん、たまにはお茶かコーヒーでも飲んでいって」と言う。まぁ、いいだろうと、家に入った。コーヒーを飲み、帰ろうとすると、「お兄…
俺をバカにしていた同期の男の彼女を調教した仕返し体験談
2015/08/01 16:50
2015/08/01 16:50
俺は26歳の178cm、90kgとちょっとデブで、

同期の黒縁メガネに小馬鹿にされている。

仕事自体は俺の方ができるし給与も若干だが高いのだが、

黒縁はイケメンというわけではないが

立ち居振る舞いがスマートで、

同期の連中や女性社員からは圧倒的に人気がある

(もてている、というわけではないけど)。

黒縁は同期会に俺を呼ばなかったり、

人前で聞こえよがしに罵倒してきたり、

俺の営業成果を横取りしようとしたりと、

とにかく俺のことを嫌っている。 そんな男がベタ惚れしている女を犯しまくった。

女の名前は由里(仮名)。

21…
【人妻体験談】 教習所で知り合った中出し人妻
2015/11/08 22:37
2015/11/08 22:37
俺が教習所に通い始めたのは大学3年の時。 周りはもうとっくに免許持ってたから、けっこう焦って取りに行った。 大学の方も暇になってきてたから、いつも行くのは平日の昼間とか。 もしかしたら出会いがあるかも?なんて期待してたんだけど、行ってみたら全然同世代の女の子がいなくてガッカリした。 いても1人とか2人とかで、付け入る隙も全く無し。 つまんね~なぁ~と思ってたけど、よくよく見てみると実は年上の女の人が半数ぐらいいた。 タバコ吸ってたりして話を盗み聞きしてると、彼女達の大半はさん。 やれ今日の晩ご飯は何にするとか、旦那の愚痴とか、子供の愚痴とか。 何度か顔を合わせるよ…
【レイプ体験談】妻を単独さんに抱かせて・・
2015/10/08 04:22
2015/10/08 04:22
私は43歳で最近性欲も減退し勃起力も弱くなりSEX中に妻に挿入していても途中で萎えてしまい折れもする様に 成ってしまいます。 女盛りの妻35歳は私とのSEXに最近少々不満気味でした。 子供は一人で12歳の娘がいます妻が子供を産んでからは3ヶ月の間に1回有るか無いかぐらいしかSEXしていませんでした。 私は今まで自分から妻を誘うような事もしませんでした、妻からも私を求める事は今まで一度も有りません交際中から妻は 処女でした、不倫していなければ私のチンポだけしか知らないはずです。 私は妻を本当に愛してます、しかし最近は妻を満足させてやれない自分に腹が立つのと、一体妻は他の男に抱かれ…
FカップでドMなお掃除おばさんを立ちバックでグチョグチョおまんこに
2016/05/02 13:20
2016/05/02 13:20
今日、会社のエレベーターホールで

清掃員のおばさんが立ち話をしていました。

エレベーターを待っている間に、

自然に耳に入ってきたんですが、

どうやら片方の清掃員の方が今日で辞めるようです。

旦那の転勤が理由で退社するらしいので人妻だろう。


僕は何気なくその二人のおっぱいを見ていた。

とゆーか、いつも女性がすれ違うとおっぱいを見てしまうので、

いつもの癖で見ていると、

辞める方の女はケッコーな巨乳に見えた。

顔を見てみると「あれ?イケるじゃん!」って感じでした。

年は35才位に見えて、

ダサい眼鏡を取れば、

かなりエロい女だと思いました。

僕はその女を犯す所…
【妹との告白体験談】 便秘の妹が…
2016/04/26 11:23
2016/04/26 11:23
去年のまだ寒くなる前の頃の話です。23歳の妹が週末の夜、俺の部屋にやって来た。「お兄ちゃん、ちょっと…いい?」と、何か俺の様子を伺う様な何時もと違う感じの妹だった。「どした?」と何時もと変わらない応対をすると、そっとドアを閉めてモゾモゾとしながら俯き加減で後ろ手に何かを隠していた。「あ、あのさ…その…えっと…」何か物凄く恥ずかしがっている様子だった。「なんだ、悩み事か?」と尋ねると、「ま、まぁ、悩みって言えば悩みなんだけど…」そう言ってまた黙ってしまうので、「ハッキリ言ってくれないと俺だって何もしてやれないぞ」と言うと「そ、そうだよね…あ、あの…あーっ!やっぱ無理!」と首を激しく左右に振り…
OL同士ですが、レズ体験をした
2016/07/23 17:21
2016/07/23 17:21
私は、福祉の現場で働く23才(♀)です。




同僚も23才女性。




女性の患者を車椅子に乗せて姿勢を2人で正していると・・・見てしまったんです!



彼女はしゃがんで腰を曲げた姿勢をとっており、私は直立したまま彼女の真正面で話をしたり、サポートしていました。




ふと彼女に目をやると・・・制服(ポロシャツ風)のVネックの部分から真っ白な肌が!



そこから身体の割にはふっくらした胸の谷間が!



そして、ピンクのブラが!
そう、私達の制服は胸元の襟がVネックにパックリ開いているため、皆Tシャツや下着の上からインナーを着けています。




なんせ、パッ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった