寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】友達のお母さんを泥酔させて中出しレイプしたら泣きながら絶頂した

2018/07/14 12:02


近所のスポーツジムで偶然友達のお母さんと会ったんです
小中学と仲良かった友達で自宅に遊びにいった事もありおばさんも僕の事を覚えていてジム会うと会話するようになりました
僕は大学生なので暇の時にしかスポーツジムにいけませんが友達の母は、肉体を若く保つためずっとトレーニングしてきたらしくその体はやや肉厚ではあるもののよくシェイプされていて美熟女な四十路熟女を保っているんです
ある日、ジムの後に一緒に帰りに食事に誘ってお酒も飲みました
「わたし全然飲めないのよ」
と言うおばさんに
「いいからいいから」
とワインなどをたくさんすすめたところ酔っ払って友達のお母さんはフラフラになってしまった
僕は美熟女おばさんの肩をかついで帰路につきましたが
僕の体にしなだれかかるおばさんの匂い歩く振動でボンボンあたる爆乳
昼間の水着姿・体の線を思い出すうちにどうにもたまらず勃起してくる
僕は一大決心をしました
こんなチャンスはもうないと思いました
僕は泥酔しているおばさんをラブホに連れ込みました
ホテルに行く前コンビニでカメラとガムテープを買いました
店員には変な目で見られましたが大事の前の小事
部屋に入りベッドに担ぎ上げると友達の母の服を剥ぐように脱がし全裸にしました
水着姿から想像したとおりすばらしくエロい熟女BODY肉体でした
適当に何枚か写真を撮影して
ガムテープでおばさんの両手を頭の後ろで縛りつけ両脚はMの字にして同じく固定し緊縛
さあいらっしゃい
みたいな超エロいの姿に僕の股間ははちきれんばかりに膨張
速攻で服を脱ぎおばさんの肉体にむしゃぶりつきました
おばさんの額から足の指まで全身リップして僕の涎まみれ
最後にオマンコとアナルも舐め回しおばさんの全身は僕色に染めました
オマンコは唾液以外の液体でもドロドロになっていきました
アナル・クリトリスを舌でころがしている最中におばさんが完全に覚醒しました
一瞬状況が飲みこめないようでしたが
全裸の僕を見、縛られた自分に気付くと事情を把握したらしくバタバタと大暴れ
しかし酔いが残っているためかその動きは鈍く、それ以前にいくらトレーニングしても男の僕の力には全くかないません
「やめてぇーっ!、助けてぇー」
叫ぶおばさんを無視して体を割って入れるとそのままオマンコの中に無理矢理ペニスを姦通させ友達のお母さんを緊縛レイプ
よく濡れていたおばさんのオマンコはなんの抵抗もなく僕のチンポを根元まで飲み込みました
子宮奥深くつきあたりの肉壁までチンポが届き、おばさんは
「アーっ」
と悲鳴をあげ、観念したようにグッタリと体の力が抜けた
おばさんの恥骨に股間をゴリゴリ押しつけ回しながら美熟女おばさんに告白しました
「おばさんのこと好きですずっと好きでした、うれしいですいいです、すごく気持ちいいですおばさんの体、最高ですっ!」
いろいろ言いながらおばさんの股の中で夢中に腰を振りレイプし続けました
おばさんのオマンコに僕のチンポが出入りする度
ジュビジュビジュボジュボ
とエロい音が響いてきます
また、おばさんの熱いオマンコ汁と摩擦熱で僕のチンポはあたたかい膜が薄く張られているような錯覚を感じました
僕はおばさんの股の間で更に激しく上下前後に腰を暴れさせました
「いいですっ!、気持ちいいですおばさんのオマンコっ!すごくいいっ!、僕イキそうですっ」
そう言うと、事態に驚いたおばさんは、かっと目を見開きました
「だめえっ!イっちゃだめえーっ中出しちゃだめえ」
再びジタバタと暴れはじめましたがMの字の脚を上から押さえつけかまわずチンポでオマンコを打ち据え続け無理やりレイプし続けました
パン!パン!パン!
陰嚢がおばさんの尻にあたり小気味いい音がジュクジュク音に混じりました
「おばさんのオマンコが熱くてチンポ溶けそうですだめですっ!、出ちゃいそうです」
「だめっ!、だめっ!外にっ、外に出してっ!中に出さないでー」
「でっ、でもっ!おばさんの中でイキたいんですおばさんの熱いオマンコの中でどうしてもイキたいんです」
「やめてーっ!、お願いゴムしてっ!、ゴムして頂戴!」
おばさんは泣いて嘆願しましたがオマンコの中の生の肉壁が気持ち良すぎて僕の腰はどうしても止まりません
「だめですっ!、腰がっ!気持ち良過ぎて腰が止まらないんですそれに今チンポを抜いて、おばさんに逃げられるのはイヤだおばさんとSEX出来るチャンスなんてもう二度とない」
「逃げないわっ!逃げないからお願いっ!、ゴムしてぇ」
「じゃあ、おばさん先にイってくださいっ!おばさんが僕のチンポで先にイってくれたらチンポ抜きますおばさんのイクところが見れたらそれでがまんしますから」
「無理よっ!、イケないイケるわけないわっ!」
「じゃあこのままイキます」
「待ってっ!、イカないでイクからっ!イクからぁー」
「おばさんがイってくれるんならガマンできます頑張れますっ!イって下さいっ!僕いっぱい腰振りますから」
友達の母は抵抗をやめリズミカルに振り続ける僕の腰を受け入れはじめました
一定のペースで腰を振ることで幸いなことにチンポは冷静を取り戻しました
チンポを受けながらおばさんは目をつむり、懸命にイこうとしていました
「あ、あ、あ」
その声は明らかに感じているフリ
「おばさん、気持ちイイですか?もっと激しく腰を振りましょうか?何か言ってくれないとイってるのかどうかもわかりません」
「そのままっ、大丈夫っ十分気持ちイイですからっ!」
「イキそうですか?このままでイケそうですか?」
「あっいくわ、いく、いく」
おばさんの声のトーンは機械的でウソがバレバレでした
「ウソですねおばさんウソ言ってます、でも僕がいけないんですね」
僕は、チンポをオマンコに深く埋めたまま、おばさんの体を起こして前座位のスタイルにするとおばさんのアナルまわりを円を描くように指で撫でました
時折、指先を穴の中へ入れ、内側の肉壁もやさしく撫でまわし刺激し
指が穴の中に入るたび、おばさんは体をビクっとさせ、声をあげました
その声は、次第に嫌悪のものではなく悦びのそれに変わっていきました
「あっいいっ~」
本当に気持ちよさそうな声に嬉しくなった僕は指先はアナルにあてたままおばさんの尻を持ち上げ、そして落としました
尻を落とすと、オマンコにはチンポ指はアナルの中に深く埋まりおばさんに二穴責めするとそのたびに声をあげました
何度も何度も繰り返すうちおばさんの声は感じるときのそれになりました
僕はその行為のスピードをどんどんあげていきました
「あんっ!あんっ!あん」
乳首がほしぶどう大の大きさでビンビンにたっていておばさんの体が完全に感じてきているのがわかりました
「おばさん、気持ちイイですか?」
「あんっ!あんっ!あんっ」
「おばさん、感じてるんですね?」
「あんっ!あんっ!」
「おばさん、気持ちいいんですねっ!僕嬉しいですっ!おばさんが僕とのセックスにこんなに感じてくれてっ!」
「あんっ!あんっ!あんっ」
「イケそうですかっ?おばさんっ!もうイキたいですかっ?」
「あんっも、もうこれ以上はっ!あうっ!」
「イキたいんですかっ?ならそう言ってくださいっ」
「あんっ!助けてっ!もう許してっ!」
「イキたくないんですね?ずっとこのままでいたいんですねっ?」
「お、お願いっ!、もう楽にしてイキたいっ!イキたいですあんイイっ!」
おばさんの本音を聞いて、僕はおばさんの体を再び仰向けにさせました
オマンコの皮を剥くと、クリトリスも乳首同様に膨張していました
そして、改めて渾身の力をこめて、上からチンポをオマンコに叩きつけました
「イクっ!ひぃっ!イクっ!イクイクイクゥー」
激しく叩きつけられるチンポの快楽におばさんのオマンコはついに耐えきれず絶頂を迎えました
今度は本当にイったらしく、爆発したおばさんのオマンコはビクビクと痙攣を続けました
僕はそれをチンポで感じとりました
おばさんのマンコが僕のチンポでイっている
そう思った僕は、感激のあまり我慢できずに、そのままおばさんに勝手に中出ししたんです
おばさんのオマンコの中にドクドクドクドクと、僕のザーメンが注ぎ込まれていきました
それをおばさんはオマンコで感じたようでした
「だめぇーっ!、約束がっ!約束が違うー!騙すなんて非道いわぁぁ」
あまりの気持ち良さに僕のチンポはいうことをききませんでした
ビクビクとイキ続ける僕のチンポは、長い間絶頂感を味わっていました
最後のビクビクが終わって、僕はおばさんの体に倒れこみました
荒い息使いでおばさんの首筋を舐めながら聞きました
「おばさん、僕のチンポでイってくれたんですねとても嬉しいですおばさんのイってる体オマンコアヘ顔がたまらなく素敵でしたおばさん、気持ち良かったですか?」
「・・・・」
「気持ち良くなかったんですか?だったら」
「よかったですっ、気持ちよかったっ、だから、だからもう」
「よかった、おばさんが気持ちよくイってくれてでもごめんなさい、おばさんの中に出しちゃって」
「いいから、もういいからはやく自由にして」
僕は体を起こしチンポを抜きましたが勢いは全く衰えていませんでした
おばさんのオマンコからは、僕の大量のザーメンが流れ出てきました
僕は友達の母のオマンコから流れ出るザーメンの無修正エロ写真におさめました
顔を横に向けていたおばさんがカシャッというシャッター音とフラッシュで青ざめた表情をこちらに向けました
「えっ?なにしてるのっ!やめてっ!撮らないでっ!」
「記念に撮っとこうと思って。大好きなおばさんとの大事な思い出に」
「ああー、やめて、撮らないで」
「綺麗…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
酔っぱらって、つい
2016/12/26 14:05
2016/12/26 14:05
冬には鍋をよくやるんだけど。 水炊きにかしわのほかに牡蠣(カキ)を入れるんだ。 タラを入れる時もあるけど。旦那とはもう、鍋を囲むこともなくなっちゃったから、飲み仲間とするほかないやね。 旦那がお泊りのときは、一人鍋っていうのもなんなんで、やまちゃんとがっちゃん、須田君を呼んで楽しくやるわけ。「このよう。牡蠣って、オメコそっくりやな」 がっちゃんがびらびらを箸で広げながら言う。 「そやな。なおぼんのにそっくりや」とやまちゃん。 「お前、なんで知ってんねん」 「それは・・・」 「お二人、穴兄弟ですか」 酔っぱらってる須田君がにやにやして訊く。あたしは、澄ましていた。 だいたい、牡蠣に似てるかどうか…
高校生になってできた新しいお父さんに処女を奪われました・・ [エロ体験談]
2015/09/11 09:40
2015/09/11 09:40
私の家族は、お母さんと私と妹の3人です。

本当のお父さんは私たちが小さいときに亡くなって、それからは3人女世帯でした。

女だけだとやはり夜とか怖かったです。ちょっとした物音でみんな飛び起きてしまいます。

でもお母さんは、私と妹が高校生になると再婚しました。
実は数年前から付き合っていたようでしたが、私たちが高校生になるのをきっかけに、再婚したようです。

やはり家に男の人がいると安心します。

私たちと一緒に暮らし始めて、最初はやさしくていいお父さんでしたが、徐々に本性をあらわしてきました。

ノックもせずに部屋に入ってきたり、私たちの下着の匂いをかいでいるのを目撃してしまいました。
たぶん父親の私のせいで、母親とSEXした息子
2017/01/28 10:00
2017/01/28 10:00
その日、仕事を終えて帰宅すると、家の灯りが消えていた。
「…ったく、玄関の照明くらいつけとけよ」
普段と何となく違う雰囲気を感じながら、靴を脱ごうと身を屈めた瞬間、
頭にゴツンと強い衝撃を覚えた。殴られた部位を押さえる前に、
強い力が首根っこをつかむと、うつ伏せにして顔を床に押し付けてくる。
「うぐぐっ…」何が起きたか理解できず、呻き声を漏らすしかなかった。


誰かが背中に座り、今度は俺の体を反らすように顔を引っ張り上げる。苦しい。
無理やり猿ぐつわを噛まされ、その上から何重にも粘着テープが巻かれる。
後ろ手にされた両手首、さらに両足首もきつく縛り上げられる。
最…
老人ホームの妻 ②
2016/06/13 15:01
2016/06/13 15:01
妻が海辺の散歩を企画し、ついにその日がやってきた。 私は、妻と老人を車に乗せ15分程走った所にある国定公園に着いた。 そこは、海沿いに有る公園で、海沿いを松が並びその中を、散歩道が続く所だった。 所々に休憩所が設置していて、トイレや椅子が設置している。長さで、2キロ位あるだろうか? 私は、みんなを下ろすと、直ぐに買い物をしにスーパーに向かった。妻とは、3時間後に待ち合わせた。 もちろん買い物は、30分もあれば直ぐ終る。私は急いで買い物を済ませ、その場所に戻った。 その日は、人影も無く(特に面白い場所でもないのだ!普段は誰も居ない)海の潮の音が響いていた。 私は、車を降りると、急ぎ足で妻達を追っ…
夫は出張、義理父と二人で過ごす時間が楽しみに
2017/07/11 12:00
2017/07/11 12:00
 
  私は、29歳で5年前に主人と結婚したんですが、主人は生憎と出張が多い日々。一軒家の大きな家では、義理父と二人で過ごす時間が自然と多くなっていました。 一階と二階で、生活が分かれてはいましたが、食事とかは義理父と二人です。義理母は、4年前に他界していました。 私にとっての義理父は、毛頭に性の対象であるはずはなくて、ただ 主人との性生活のなさを自分の二階の部屋で、慰めていたのも事実です。 …事件は、暑いある晩に起こりました。 その日も義理父は普通に晩酌をした後は、自分の部屋に戻りテレビを見ながら寝てしまいますので、私もお風呂に入った後は、二階の部屋でうつら、…
バイト仲間のデカ乳をおがませてもらった盗撮体験
2015/09/29 11:30
2015/09/29 11:30


昔バイトをしてた時の話です。




自分のバイト先には、見た目がクール系で可愛く、巨乳でスタイルもバツグンのバイトの女の子がいました。




彼女は仕事を真面目にやらない人が嫌いで、


会社の人達と話したがらないので少し距離を置かれていましたが、自分とは気が合ってメール交換もする仲でした。




ある日の夜、彼女の家の前を通ると、すだれの掛かった窓に女性のシルエット。




窓は開いていて、そこにあったのは全裸でドライヤーをかける彼女の姿でした。




こちらを向いたので慌てて隠れましたが、次の日も…
[包茎いじめ]体育の女教師②
2017/03/11 15:01
2017/03/11 15:01
すっぱだかの男の子たちは、床にまっすぐに引かれた白いテープのライン(7メートルくらい)の上を、 駆け足で行ったり来たりさせられるのです。  全裸の男の子たちは、体育の女の先生(40歳くらい)から、「胸を張って!」「顔をあげて!」と 厳しく叱咤されながら何往復も走らされたそうです。  泣きべそをかいている子や、口惜しそうな顔をして、見学している女の子たちをにらみつけるようにしている子もいたらしいのですが、 その口惜しそうな顔がまた可愛くて、 その女性はすごく興奮してしまったそうです。  でも、その表情とは裏腹に、全裸で両手を頭の後ろに組まされて走らされる男の子たちのおちんちんが元気よ…
親友(戻ってきた絵里)
2017/10/25 04:31
2017/10/25 04:31
絵里がB、C、Dのオナニーの手伝いをしてからというもの、この3人は毎日のように絵里を誘っていたようです。1週間もしないで部活帰りにBが家に誘うと付いてきたそうで、この日は絵里は脱がなかったものの、Bのを手コキしてくれたそうで「口でしてくれたりっていうのはない?」と聞くとあっさり断られたそうです。 2人きりだったのでBはかなり迫ったらしいですがダメだったようで、絵里の手の中に射精したそうです。その時に、「カズやAにもしてあげたら?」とBが言うと「だからカズ居たらしないって言ってるじゃん」と少し怒ったように言い、「じゃーAにはしてあげられるの?」と聞くと「Aならいいけど」と言いその週の土曜日にAの…
高校の友だちみんなでお泊りした時に勢いに負けて寝取られてしまいました
2015/09/12 12:39
2015/09/12 12:39
私が23歳の時の話です。


高3の同窓会があり、最近まで地元を離れていた私は久しぶりに皆と顔を会わせました。


普通に飲んで食べて盛り上がり

特に仲の良かった数人で後日キャンプへ行くことになりました。


恥ずかしい話ですが、私は本格的なキャンプは初めてで

どんなものかとても楽しみにしていました。


参加するのは男女3人ずつの6人で

男がY、T、H。

女は私とY子とN美です。 でも当日は天気が悪くてあいにくの大雨でしたが

みんなで分担して料理の材料を買いそろえていたので

どうしようかと思っていると参加者の一人のYから電話があり

「材料が勿体無いか…
童貞の俺が大学の後輩に『昔、レ○プされたんです。』なんて告白してきたんだが・・・
2016/05/28 14:02
2016/05/28 14:02
ふと昔が懐かしくなり私の初体験を投稿しようと思いました。

ここの他の方ほどドラマチックなものではありませんが、

お時間のある方は読んでいただけたら幸いです。

初めての投稿なので駄文となるかもしれませんがお許しください。

当時の私は大学院に在籍しており、

相手は研究室に配属された大学4年のYさんでした。

私とYさんは共に1人暮らしをしていました。

Yさんは、背は高めでスレンダーなタイプの人で、

特別に綺麗とか可愛いというタイプではありませんでしたが、

非常に性格が良くて人懐っこいためか告白されることが度々あったようです。

しかし、Yさんには別の学校に彼氏がおり全て断っていた…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・酔っ払った近所のオバサンを家まで送り届けた時に欲情して犯した

・盗撮動画に女友達が映った

・ツイッターの趣味垢でオフパコしまくりだけど質問ある??

・駅で酔った超かわいい女の子をお持ち帰りしたときのエッチ体験談

・【不倫体験】生徒の母親とホテルで密会してる教師です。。。

・社員旅行先のサイパンでした乱交

・女友達に本気で舐められ、レズの快感を知ってしまった私・・・

・【寝取られ】夫の目の前で童貞の高校生に種付けされた妻

・H体験談/スーツのまま犯すっていうシチュに興奮 続編

・バイト先の巨乳の彼女

・洗脳されている両親

・人妻のお姉さんに童貞を卒業させてもらいました

・地獄絵図のような恥辱の行為 [エロ体験]

・【Hな体験】蛇に噛まれて絶命寸前の夫の同僚に頼まれて・・・。

・ デリ嬢呼んだら大学の同級生だったが…清楚系なのにテクニック抜群で堪んなかった

・突然部屋に押し入っていた男に妹が犯され兄妹でSEXさせられたエッチ体験談

・狂った女

・中2の時、お兄ちゃんの先輩に犯されました

・下半身裸四つん這い妻6

・好きな子が自分の悪口を言ってるのを聞いて復讐レイプした

・泥酔して抱きついてきたかわいい巨乳女のストッキングを破いて公園で生挿入

・メル友の人妻を犯して孕ませ、産ませてみた

・セクハラカウンセラー

・部下にはなんでもバレていた

・【熟女体験談】喪女で処女なおばさんの切ないファーストキスとロストバージン

・エッチな兄嫁が裸エプロンのまま、僕のチ○○を締めつけてくる・・・

・ 油断してたら黒人に巨根を挿入されちゃった、でも気持よすぎて失神寸前でした

・生徒の母親に誘われてエッチ

・高2のとき、離れでエロ本を見ていたJCの妹を犯してしまった…

・下半身裸四つん這い妻5