寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

みんなで雑魚寝していたら彼女の喘ぎ声が聞こえた

2018/07/14 09:01


男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。
今から行っていいかと。いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて
男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。彼女含めて4人でさらに飲んで、
男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。
彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。
で、、、

「起きちゃうよ」
と彼女のか細い声に俺の目がさめる。

「ん?起きちゃうとまずいのか?」
と寝惚けながら彼女の体を確認しようとするがベッドにはいない。
「んん?どうなってんだっけ?」
かなり酔って寝たので、寝るまえの状況を思い出しながら、
(男HとNで飲んでるときに彼女Sが来て、そのまま寝たんだった)

周囲を見渡すと、床で寝てたHのあたりに彼女Sの気配が。
「あれれ?」

「2人で目がさめちゃって後の2人が起きないように
おしゃべりでもしてるのかな?」なんて平和な予想をたてる前に

「だめだってば」とまた彼女のか細い声が。

「だめだって???」
一挙に頭に血が全員集合。状況をまだ把握していないけど
頭はもうわかっているようなわかりたくないような、フル回転状態。
でも体は完全硬直状態。

「いかんいかん、このままではきっとよくない。おしゃべりに参加しよう」
そう決心して、まずは動かない体に鞭打ってどうにか寝返りを打つ。
こちらの動きにすぐに2人は気づいたようで、がさがさっと不穏な音をたてる。
「んんー」
と、今起きたかのような名演技で、もう一回寝返り。2人の方を向く。
と同時に彼女Sが起きあがってこちらにやってきた。
ほっ。

S「起きちゃった?」
俺「ん?起きてたの?」
S「うん。水飲んできた」
俺「そう」
とSはベッドに入ってきた。

どーしよー!!!

このまま何事も無かったこととして俺は大人になるのか?
「何してたんだよー」なんて騒いだところではっきり見たわけ
でもないし。
どーしよー!どーしよー!どーしよー!どーしよー!どーしよー!

とにかく頭がフル回転状態なので、寝むれるわけがない。
彼女も何してたかわからないけど、気まずいのは確かなようで、
寝たふりはしてるけど、時々唾飲んだりして、緊張状態の模様。

Hの方は物音1つたてずに、こちらも寝た振り状態。
Nだけ、おそらく平和な眠りの中か。
俺もNになりてーと思ってみたりして。

で、何故だかとりあえず、彼女に軽くタッチ。
服の状態チェックのつもりがあったのかは不明だが、状態は良好。
ってことは、Hがよからぬことをしようとしたのかもしれないけど、
そんなとこいく前に救出成功したのか!
彼女も体を寄せてくる。

天使の声「ほっ、よかったよかった」
悪魔の声「起きちゃうよ」ってのはどういうことだったんだ??

頭は色々回転中だけど、体はとりあえず彼女と軽いタッチ続行。
ん?彼女がかなり積極的だな。

1.気まずいので、それをごまかそうとしてる。
2.Hとよからぬことの途中だったので続きをしようとしてる。
3.再び俺を睡魔に襲わせて、見られたかもしれない事実を夢の中
のことにしようとしている。

どれだーって、どれもだめじゃんかよー。

軽いタッチでも、体は頭の中とは関係無く反応しはじめる。
彼女も俺への攻撃を増してきた。いつでも挿入OK状態。
でもHはあきらかに起きてるし、Nも寝てるし。
どうしよー!

あれ、さっきの悩みと違う悩みが頭を占領してるぞ。
さっきよりずっと幸せな悩みっぽいぞ。こっちの悩みで
さっきの嫌ーな悩みは忘れちゃえるかもしれないぞ。
いいぞいいぞ。でかしたポコチン。

それならポコチンのナイスな働きにご褒美をあげないと
いけないと思い、彼女を上に導いて、挿入開始。

布団をかぶっていて、彼女も騎乗にはならないで、密着状態
つまり、重ね寝状態なので、これなら気づかれにくいか。
ってもちろんHにはあきらかにわかってるだろうけど。

彼女の腰の動きが妙に調子いいのは気のせい気のせい。
こっちも嫌な悩みに開放されて調子が出てきたぞっと。

で、そのまま気持ちよく逝ってしまい、いつものように
その後は安眠。すーすーすー。

そして再び、俺の耳にあのか細い声が、

「ん、ん、ん」

しかも今度は喘ぎ声だ!!!

やってるよ!!!
今度は完全にやってるよ!!!
Hのあたりでごそごそ動いてるし。
ベッドに彼女いないし。喘ぎ声聞こえてくるし。
間違いないよ。どうするんだよ!!!
あー、もう起きれないよー。でもこのままじゃだめだよー。
ナイスポコチンとか言ってる場合じゃなかたんだよ!!!

で、どうにか再度寝返り作戦。「んー」

「しーん」

よし!敵の動きが止った。しばらく様子見。

「ごそごそ」

なんと、再開したぞ。これはいかん。寝返り作戦失敗か。
続いてちょっと足もぞもぞ作戦。「がさがさ」

「しーん」

再度、敵兵停止。

「がさごそ」
もうやばいと思ったのか立ち上がる音が。
トイレに誰か行った様子。で、帰って来たのは彼女で、
そのままベッドに。

今度は軽いタッチとかの気分どころでも無いし、
でも問い詰める勢いも無いし。そのまままんじりと
悩みつつも眠りつつ朝を迎える。

で、朝早く、HとNがごそごそと起き出したようで、
それに連られて起きて、
「帰るわ」
「あ」
「じゃ」
「ん」

と2人は帰って行った。彼女はまだ寝てる様子。
Hの布団とか片づけるふりをして、何か痕跡が
無いかチェック。ゴミ箱もチェック。でも何も無し。
で、彼女が起き出して、2人でコーヒーをすする。

軽ーく気まずい空気なので、勇気をふるって、
「昨日、途中で起きてた」
「うん」
「Hとしゃべってたの」
「うん、少し」

しーん

「俺らがエッチしてたの気づかれたかな」
「うーん」

しーん

よし!いくぞー

俺「実は俺も起きてたよ」
S「え?」
俺「うん」
S「あ、起こしちゃったのかと思って、ベッドに戻ったの」
俺「エッチの前?」
S「うん」
俺「その後も起きてたよ」

しーん

S「起きてたんだ」
俺「そうだよ」
S「だってエッチの後、寝息たてて寝ちゃったから」
俺「それで」
S「その後トイレに行ったの」
俺「うん」
S「そしたらHさんが起きてて」
俺「うん」
S「手招きされて」
俺「ふーん」

S「その前にね、少ししゃべってたでしょ」
俺「うん」
S「だから、起きててエッチ聞かれちゃったと思ったから、
何かいい訳しないとと思って、隣に行ったのね」
俺「うん」
S「そしたら布団に入るように引っぱられて」
俺「え?」
S「でも、Nさんとか起こしちゃいけないと思って横に入ったの」
俺「なんで?」
S「近くで話そうと思って、ほんとだよ」

俺「それで?」
S「やってたの?って聞かれたから、聞こえちゃった?って聞いたの」
俺「うん」
S「ばっちりだよって、私の手を彼のあそこに持って行ったの」
俺「えー、まじで?なんだよそれ」
S「そしたらすごく大きくなってて」
俺「まじ、おれのより?」(ってそんなこと聞いてどうする)
S「ううん、ぜんぜん小さかったよ」(って、答えてどうする)

S「これ、どうにかしてよって言われたの」
俺「ふざけんなよー」
S「でも、エッチしてたのNさんとかに言われたら困るなと思って」
俺「そんなこと言ってる場合じゃないだろう」
S「いちおうサワサワしてあげたの」
俺「うおーーーーーー、なんだよーーーー」
S「ごめんね、でも、黙っててもらおうと思ったからだよ」
俺「ふつーそんなことするかーーーーーー」
S「ごめんなさい」

俺(それからそれから?心の悪魔の声)
S「そしたら、向うも少し触ってきたの」
俺「やめろよー、そんなことされたら」
S「だって、みんな起こしたらまずいなと思って」
俺「で、どこまでやったんだよ」
S「・・・」
俺「え?どこまで?」
S「・・・」
俺「え?え?え?どういうこと???」

S「なんか止めてくれなくて」
俺「あたりまえだ、おまえが止めなくてどうする」
S「でもちゃんと付けてもらったよ」
俺「え??なに?ゴムのこと?あいつ持ってたの?」
S「無いっていうから、そこの渡したの」

俺(おいおいおい、俺のゴムでやったのかよ。でも、ってことは
Hの生肌が接触せずに、俺のゴムが瀬戸際で守ってくれてたのか、
ほっ。

ほっ、じゃなーーーーーーーーーーーーーーーーーーい!!!)

S「でも、ほんとすごく小さくて、ぜんぜん感じなかったよ」
俺「そういう問題じゃないだろ」(そうか俺のじゃないとダメなのか)
S「でも、逝かないと終われないと思ったから、声は少し出したの」
俺「ほんとに感じてなかったのかよ」(だからそういう問題じゃないだろ)
S「ほんとだよ。そしたらダーリンが動いたから、Hさんもあせった
みたいで、逝ったから終ったの」
俺「・・・」
S「ほんと、ごめんなさい。でもそれだけだから」
俺「それだけって・・・」

怒り爆発かと思いきや、彼女の可愛いく切ない眼差しにやられたか、

俺「ほんと感じなかったのか」
S「うん、ダーリンじゃないとダメなの」
俺「そうか」
S「うん」

そのまま朝の合体で、悩みも吹っ飛びました。
この後どうなるかはわかりませんが。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
五〇みどりと19歳のイタリア人少年・・・
2015/10/23 12:01
2015/10/23 12:01
昔、五〇みどりさんファンの友人に聞いた話なのですが、熟女ブームの82、3年頃みどりさんはTV番組の取材(11PM?金スペ?)で、当時中学生で夏休み中だった息子の哲も連れてイタリアを十日間の日程で訪れたそうです。ところが現地につくなりコーディネーターが急病になり、急遽普段はその人の手伝いのアルバイトをしている19歳のイタリア人少年がピンチヒッターを務める事になったそうです。スタッフもみどりさんも「この子で大丈夫なのか?」と不安の中での撮影スタートになったそうです。ところが彼は大学で日本語を学んでいるという事で通訳も難なくこなし、ガイド役もキッチリ務め、またその明るい性格で現場のムードメーカーにな…
露出しながら一人SMする私って変態ですか???
2018/02/08 16:02
2018/02/08 16:02
海外転勤中の彼休暇をとり

しばらく居たもので私の大好きな露出プレイが出来ずに

若干欲求不満だっったんです

彼とHしているときに、思う事は、

外で辱められていることばかりで、

自分がどうして良いのかわからなくなりました。

彼に自分の事を話すべきか、

でも言えないのですよね。

2月の中旬から彼が来て、

私は昼は、職場に行き帰ると彼が出迎えてくれる日々を過ごしました。

幸せなんですけれども・・・

3月4日に彼を空港まで送り、

今までの鬱憤を晴らすのでは無いのですが、

久しぶりにしてしまいました。

自分の家から車で30分ぐら…
口止め
2017/07/03 22:28
2017/07/03 22:28
高校の時。教育実習で来た先生との思い出。 その先生は決して美人ではないけど、地味可愛い?色白の人で、何より巨乳だった。 当然男子生徒の間ではその話でもちきり。 単純な俺も、すぐにほのかな恋心を抱いた。 ある休日、地元を自転車で走っているとき、 町に一軒しかない(地元は田舎)ラブホの前を通りかかると、 先生が男の人とそこに入っていった。 今思えば、20歳過ぎの女性なのだから、当たり前なのだが、 当時は地味で真面目なイメージがあった分、すごくいやらしく感じた。 翌日、廊下で先生に話しかけた。 「昨日男とラブホ行ったろ」 びっくりする先生。 「いいのかよ。先生なのにさ。やらしいよ。」 別に責める…
この前、泥酔しているところを拾ったお堅い公務員さんともう一度
2018/06/20 16:10
2018/06/20 16:10
こんにちは。

ずいぶん前に、泥酔した公務員を拾って、ホテルでやったお話をしましたが、今日はその女を久しぶりに呼び出しました。


いきなり携帯に電話すると、意外とすぐに電話に出て、少し嫌そうな声で「何ですか?」みたいな感じだったので、「今から家に来いよ!」と言うと、焦って場所を変えて話そうとしてるらしくて、ハァハァ息を荒くして走っているみたいだった。


「今、婚約者と一緒だから無理ですよ・・・大事な時なんで・・・」と必死な感じだったけど、「知らねーよ、早く来いよ、じゃねーとお前との激しいセックスの話し聞かせるよ!」と言うと黙ってしまった。


私は自宅の駅、つまりその女を拾った駅名を言うと…
【性的虐待体験】騙されてた【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/31 12:22
2017/07/31 12:22
あたしが小学生2年生の時に、両親が小さな焼き鳥屋を始めました。最初は、お客さんも少なくて両親は営業中でもあたしの宿題とかも見てくれていました。あたしの家族は、両親、あたし、弟、お父さんの弟叔父さんの五人で住んでいました。開店から一年位たつと常連のお客さんも多くなり、夜は弟とあたしと叔父さんの三人で過ごしていました。あたしは宿題を済ませ、お母さんが作ってくれたおかずを温めて、三人で夕ごはんを済ませるのがだいたいの日課でした。後片付けをしてから、少しテレビを見てから三人一緒にお風呂に入っていました。弟やあたしは学校で有った事を叔父さんに話したりして、楽しく入浴をしていました。本当なら、お父さんや…
取引先
2016/07/07 10:05
2016/07/07 10:05
私は化粧品メーカーに勤めていて、某百貨店のバイヤーTさん(女性)と金曜の夕方商談に行って「これ終わったら飲みにいきましょうよ」と誘われました。 付き合いだからしょうがないと思い一緒に飲みにいきました。  アルコールが久々で私は酔いつぶれてしまいTさんのマンションで介抱されることに・・・  薄暗いTさんの部屋のソファに寝かされて「水持ってくるからね・・・」と言われ目をつぶって待っているといきなりキスされました。 私はびっくりして飛び起きそうになると力で押さえつけられ「今度のフェアの商品からあなたのメーカー外すわよ。おとなしくしてなさい。」と言われ抵抗できず、ブラウスとブラを脱がされて乳首を愛撫さ…
【眠り】眠っている間に
2016/02/29 18:34
2016/02/29 18:34
2007/06/20 03:11┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者最近の妄想を一つ。彼女とこんな話をして盛り上がった。  近所にある良く行くコンビニにいる若い男子学生のアルバイト。  常連なので軽く挨拶程度はする関係、近所ということでノーブラで買い物に来たりする彼女が少し気になっている様子。  実はその男の子は同じマンションに住んでいる。  それをいいことに、彼が帰宅する深夜から早朝の時間にかけて少し窓を開け、セックスの声が聞こえるようにしてわざと覗かせてみた。  家の前で急に止まる足音。ガラスに映る人影。間違いなく覗いている…
心では泣いているのに、気絶しそうなくらいの凄い快感を何度も感じたのも覚えています。
2018/04/17 20:04
2018/04/17 20:04
   
ふざけて妹の胸を揉んだのがキッカケで…
2015/12/04 18:00
2015/12/04 18:00
今日は自分が仕事を有休で休みを取っており、妹は何故か家にいました。大学ってまだ始まってないのかな?よくわかりませんが。
自分は22、妹は19です。親は仕事でおらず、祖父母もたまたま旅行に行ってました。
弟もいるのですが、高校に行ってたみたいです。居間にいた妹と会話しながらだらだらとテレビを見ていたのですが、妹が肩こりやすいらしく、肩がだるいと言うので揉んであげる事にしました。


揉んでみるとたいした事なかったんですが、気持ちよさそうだったので、だまって揉んでました。

で、だんだん自分も疲れてきたんで、もうやめていいか?と聞いてみましたが無視。
明らかに続け…
【レイプ・痴漢】【痴漢・レイプ】女子大生に無理やり挿入(修正)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/03/18 07:25
2017/03/18 07:25
女子大生に無理やり挿入した変態親父です。今日は俺にセフレが出来た話でもしてみます。何時ものようにダチの行きつけの居酒屋に気持ちよく騒いでいると1人の女性が話しかけてきた可愛らしいお嬢様のような子だこの女性の名は嬢としよう。嬢:ダチさんの知り合いですか?と俺に話しかけてくる。俺:そうですよ、もうかれこれ30年以上の付き合いですかね。嬢:そうなんですか、えっ・・・いくつですか俺:三十代後半ですよ嬢:全然見えません、てぃうかダチさんも・・俺:もしかして、ダチの事が気になるの嬢:違います、良くここであったりするけど幾つなのか聞いてなくて・・・俺:そうなんだ、幼稚園からずっと一緒にいる仲間なんだよたわ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・オレが中1の時Fカップの同級生とセックスした話

・ショーツ

・【痴漢・レイプ】派遣先のキモイ男に汚い所を盗撮されて犯された

・スナックで声をかけてきた淫乱M女のチーママを調教したったwww

・【痴漢・レイプ】特訓

・衣装選択でお客様と・・・

・夫とのSEXを拒否する40代妻に寝取られプレイを提案したが最悪の結末にw

・パートの人妻さんに媚薬を飲ませた結果⇒アナルセックスできたwww

・品不足で品が必要な人妻がエロ降臨

・不倫して離婚し、そして自殺してしまった元嫁に涙が・・

・1年前女VIPPERと会ってセクロスした時の話をする

・【人妻体験談】弟が目の前で兄嫁を寝取りレイプしているにも関わらず、何もできなかった兄

・淫乱OL

・妻の妹に性感マッサージしてSEX寸前にwwwwwwwww

・出産後間もないツンデレ嫁の淫語手コキで大量発射

・【不倫】すんごいフェラチオをしてくれる美人な兄嫁

・はじめて母乳風俗いってきた!!!!!

・マッサージは偶然と意図的の線引きが

・大学時代に失恋の傷を癒してくれたパートナーとのおばちゃん

・ボストロールと満喫でセクロスした話

・ショートカットの可愛い素人主婦にスカートを捲って・・・

・私(女)のレズ恋体験です。。。

・放課後の教室で好きだった同級生とキスした青春時代の恋愛話

・【痴漢・レイプ】万引き発見し

・結婚して半年の頃、私の職場にDVDが1枚届きました・・・

・女上司と混浴して筆おろし

・【人妻体験談】スワッピングパーティで義妹にばったり遭遇し、過激な乱交SEX

・彼女に逆プロポーズされた話

・【熟女体験談】ミミズ千匹の名器マンコな美熟女泡姫に勝手に中出しして、妊娠しているか不安になったサラリーマン

・隣の家の女子高生のスクーターを直してあげたら