寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

私たちのED  ver.2

2018/07/13 22:04


 妻のK子とは中学以来の付き合いである。
私大付属の中高一貫の学校で1学年下の妻
と知り合ったのは中2のとき、ブラスバンド
部であった。高校卒業後は推薦で系列の大学
へ進み、大学でも仲の良いカップルであった。
初体験は私が高3の時であるから、経過から
考えれば、相当に遅い方である。大学に入って
からは、親元を離れてアパート生活になった
私達は、どうかすると毎日のようにセックス
していた。避妊には注意していたが、たまに
我慢できずに中に出してしまい、K子の生理
が遅れると、ハラハラするときもあった。
二人は当然のように、卒業後すぐに結婚する
予定であった。卒業後は私は親の経営する
不動産会社に勤めるつもりであったし、経済的な
不安も無かったのである。
 
悲劇が訪れたのは大学4年の10月である。
就職の決まった友人の祝いに夜遅くまで酒
を飲み歩き、酩酊状態でアパートにたどり着いた
私は、アパートの4階の自室まで階段を上っていた。
運悪く季節外れの台風のせいで土砂降りの雨が降っていて、
階段が滑りやすくなっていた。
階段で足を滑らせて私は転落したのである。
しばらく気を失っていたらしい私は、2階の中間階に倒れて
いた。体を見ると、あちこち痛みはあるが、
どこにも目立った出血はしていなかった。そこで立ち上
がろうとしたが足が動かない。両足ともまったく
動かせないのである。すぐに足先に感覚がない
ことに気づき、これはヤバイことになったと
思った。携帯で救急車を呼んだ。救急病院
に運ばれて、レントゲンやMRI検査を受けて
分かったことは、脊椎骨折、全治3か月、しかも
両足の麻痺の回復は、経過をみないとわからない
ということだった。それから地獄が始まった。
卒論が書けていない私は自動的に留年。懸命の
リハビリで、一本の杖で歩行できるまでには
なったが、排尿が回復するのに半年かかった。
さらに心配なことがあった。怪我をしてから、
一度も勃起しないのである。退院後、K子に
そのことを告白した。夜K子が確かめるように
色々してくれるのだが、私のアソコは萎えたまま
だった。翌朝病院に行き、ED治療薬を処方して
もらった。しかし1錠薬を服用しても効果がなく、
しかたなく2錠服用すると、多少の反応はあったが、
行為の途中で中折れしてしまった。泌尿器科や
神経専門医も受診したが、検査をしても異常が
見つからぬので、時間をかけて治すしかないという
返事であった。それを理由に婚約を破棄されても
しかたのない私だったが、中学以来の付き合いである
K子は私を見捨てなかった。二人そろって大学を卒業
後、K子と私は結婚した。私の男性能力はなかなか回復しなかったが、ある場合
には少し良いようだった。
それは、寝取られることがテーマのアダルト動画
を見たときであった。夫が被害者となって、妻を犯される
ような切羽詰まったシーンで、私の下半身は反応する
ことが分かったのである。悩んだ挙句、K子にそのこと
を告白し、一度試してみないかと話を持ちかけた。
私も当時、相当に焦っていたのである。
最初は驚いていたが、私の真剣な表情で何度も頼むと、
治療として望むなら試しても良いと、K子はしぶしぶ承諾してくれた。
ネットで相手を選ぶことにした。友人に依頼することも考えたが、
話を切り出す度胸がなかった。ネットで相手はすぐに
見つかった。経験豊富な中年男性が良いだろうと思い、
40代の自営業の男性とコンタクトをとった。ラブホテル
で私たちは落ち合うことになった。
週末の夜、私たちはホテルの一室で男と出会った。
遊び人風の、背は高いがやせ形の、顔の小さな男だった。
ある程度、私の性的傾向について知らせて
いたこともあり、男性は私を縛るためのロープを用意していた。
私はロープで縛られることにためらったが、男の
雰囲気作りのためで、嫌ならいつでも解きますから、
とうい言葉に促されて、手足をロープで縛られる
ことを私は受け入れた。その状態で私はベッド
横の椅子に座らされた。男はベッドに妻を座らせると、
横に座っていきなりキスを始めた。
「あ、ちょっと、待って」
私はたまらず口にだしてしまった。
「いえ、すみません。どうぞ続けてください」
と謝る私。度胸の定まらぬ私に、男は用意していた
口枷を私の口に装着した。用意の良さには
あきれるばかりだが、私は受け入れるより仕方がなかった。
男と目を合わさぬように黙ったままうつむいていた
妻だったが、男が舌を妻の口に入れたころから、
妻の表情が一変した。さっきまで他人であったことも
忘れて、男との性の快楽を受け入れるに態度に
変わったようだった。服を脱がされ、下着をとられ、
乳首を吸われると、妻はおおきくのけぞって、初めて
歓びの声をもらした。無理もなかった。23才の
健康な女性である。それまで、会うたびに性交をしていたK子は、
もう1年以上もまともに満足を与えられていないのである。
どちらかと言えば内向的でまじめなK子は、
秘密にセフレをつくるような女性ではなかった。
男がクンニを始めると、K子の声はさらに大きく、
艶やかになった。K子は男の頭を両手で持ち、
大きく腰を持ちあげていた。時々息苦しくならながらも、
わざと男は音をたててK子の淫汁をすすり、舌を突き出して
K子を攻めていた。
男がパンツを脱ぐと、K子が初めて経験する他人棒が
現れた。それは私より小さめであったが、陰嚢は
ふてぶてしいほど太かった。男はK子にフェラを求めると、
仰向けになって大の字になった。K子がフェラを始めると、男は
私の方を向いた。私はたぶん青ざめた顔で、瞬きもせずに
成り行きを凝視していたに違いない。男はちらりと私の
股間に目をやった。そしてすぐに視線をそらした。
私は勃起していなかったのである。
「奥さん、旦那さん立ってないから、助っ人呼ぶね」
突然の想定外の展開に驚く妻と私を無視して、男は誰かに電話を
始めた。5分も経たぬうちに30代の背の低い男が現れた。
どうやら最初から、示し合わせて近くで待機していたようだった。
慌てて、脱ぎ捨てた衣類でからだを隠そうとする妻に、
「これ、おれの友達、悪い奴じゃないから安心して、大丈夫だから、ね」
子供をあやすように妻に言い聞かせて、背の低い男を紹介した。、
背の低い男はズボンを下ろし、パンツを脱ぐと、自分の一物
を妻の顔の前に出した。背の高い男と違い立派なペニスである。
見たことのない大きさのせいかもしれない。
「い、いやよ」
妻は拒否し顔をそむけた。
「ほら、旦那さんのためなんでしょ。さ、がんばろうよ」
そう言うと背の高い男は拒否する妻の顔を後ろから両手で挟んで、背の低い男の
方に向けた。妻は目も口も閉ざしたままである。まるで見なければ
怖いものが過ぎ去って行くと信じる子供のようであった。
「さっき俺にしてくれたみたいに、こいつにもしてやってよ」
そう言うと背の高い男はニヤニヤしながら妻の鼻をつまんで
息をできなくさせた。しばらくすると苦しくなった妻は、
潜水後の海女が海面でそうするように、口を開け肩で大きな呼吸をした。
すかさず、男がペニスをK子の開いた口に入れてきた。
背の低い男は腰を前後させた。肉棒で男に口を犯されて
、妻はなすがままの状態であったが、
背の高い男が背後から妻の乳房を揉み始めると、諦めたのか妻の
方から頭を動かして男のペニスをしゃぶり始めた。
背の低い男のペニスはみるみる
そそり立ち、20センチはあろうかという立派さになった。
妻の乳首が刺激に反応して硬く立っているのがわかった。
そのとき、私は自分の股間が硬く隆起するのを感じた。
やがて二人の男もそれに気づくと、
「ほら、旦那さんも興奮しているよ」
妻は潤んだ瞳で私を一瞥すると、今度は積極的に背の低い男の
男性自身を舐め挙げた。背の高い男もしてほしくなったのか、
立ち上がるとK子に自分の小さめのペニスを差し出して、
二人の男はかわるがわるK子に自分のペニスしゃぶらせた。
妻は強い酒を飲んだ時のように、目はトロンとして、耳を
赤くさせていた。二人の男は平等に妻のフェラを愉しんで
いたが、その均衡を破ったのは背の高い男の方だった。
二人の男の間で暗黙の序列ができていたのかもしれない。
背の高い男が妻を押し倒すと、妻は小さな悲鳴をあげた。
背の低い男は脇に退き、傍観者になった。
両脚を左右に拡げると、背の高い男は陰毛の濃い妻の陰部に分け入ってきた。
私からは見えぬ角度だが、妻は相当に濡れていたに違いない。
私は妻が水気の多いタイプであることを知っている。
男は生で妻に挿入した。
「だめ、ゴムを付けて」
妻は拒否したが、言い終わらぬうちに男は深く腰を押しつけた。
十分に準備ができていた妻の女性器は、もはや男を拒否できなかった。
男が腰を深く前後させ、速度を速めて行くと、妻は首を
左右させ、のけぞって快感をあらわにした。
背の高い男の腰の動きは長くは続かなかった。
だめだ、いく、という言葉とともにペニスを引き抜くと、
腹部か胸にかけて精液を勢いよく飛ばして、男は果てた。
この時点で妻が達していないのは明らかだった。
今度は背の低い男が妻を犯した。
妻をうつぶせにさせ、ヒップを持ち上げると、男はバックから
挿入した。長いペニスは最初半分くらいしか妻の中に入らぬ
ように見えたが、ゆっくりと腰を前後させると、徐々に深くまで
入ってしまった。ただ、奥のほうで妻の最も深い壁にあたるらしく、
ある所まで男が進むと、「うっ」という奥底から出るようなうめき
声を妻は出していた。それは苦痛のようであって…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
嫁の密かな失態【寝取られ属性】
2015/11/24 10:10
2015/11/24 10:10

嫁は32才になる。
子供もいないのに30過ぎたあたりから夜の営みも理由をつけてはスルーされることが多くなった。

この土日に我々夫婦と友達夫婦二組、合計6人で温泉旅行に行った。
土曜の夜は温泉に入った後にみんなで一部屋に集まって飲むことになった。
こうなると酒も進み話題はやはり下ネタになった。

俺達二人はそんなに得意な方ではないので適当に話を合わせている感じだった。
しばらくすると昔からやんちゃだった一組の夫婦の奥さんが、自分の旦那のあそこは大きくはないけどめちゃめちゃ硬いと言い始めた。

そして俺の嫁にパンツの上からなら触って確かめていいよと言ってきた。

嫁は、いいって、と…
中3の時でした
2017/10/10 21:49
2017/10/10 21:49
あまり仲がよくなかった男子にうちショップしてるから見にこいよって言われて行ってみました。 その子のお父さんひとりでお店をしていました。 試着していいよ。 って言われてカワイイ服ばかりだったので試着してみました。 おじさんはサイズはどうとか言いながら見にきてくれました。 キミ、カワイイねぇ。 似合ってるよ。 とほめられて喜んでたらいきなり抱きしめられてキスされました。 しかも舌が入ってきて長いキスされてしまいました。 欲しいなら服あげるよって言ってまたキスされそうになりました。 初めてのキスなのにこんなおじさんにされちゃうなんて。 。 泣きながら逃げてかえりました。 次の日その男子がお前、服とら…
【体験談】親の再婚で妹になった女のコとエッチな雰囲気になった
2016/07/17 23:30
2016/07/17 23:30

自分22歳の大学生ですが、妹も22歳なんです。



誕生日がたった1ヶ月違いなのです。



どういう事かと言いますと、うちの母親が再婚した時にできた妹なんです。



つまり、俺の新しい父親の連れ子で、俺とは血が繋がっていないんですね。



2人が再婚したのは、俺が中2の時でした。



今まで母親と2人だった生活が一転して、新しい父親と、そして新しい妹と生活しなくてはならないと思うと当時は憂鬱でした。



妹は俺の通う中学に転校してきました。



新しい父親とはなかなか馴染めず大変でしたが、妹とは学校…
【レイプ体験談】最高の日
2015/10/09 15:27
2015/10/09 15:27
出張で東京に行ったんだが、怖い思いをしたがすばらしいことが二つあったよ。 痴漢は俺は下手です、ですが昨日は最高だった。 まず六日前に大学生らしき女の子に痴漢したんですが「警察連れて行かれたいのか!」とものすごい怖い声で睨んできました。 正直もう東京ではしないと思いました、なんせ女の子や女性の横に張り付くと必ず睨まれる、というか捕まりそうな雰囲気がする。 もう諦めてたつもりだったんですが、三日前だけ別の仕事があって東京から離れたところのホテルに泊まりました。 すると朝にホームに立つと溢れんばかりの人がいて驚いた、もちろん東京の方がもっとひどいが東京から離れてもこれほど人がいるとは思…
【人妻】2児のママ【エッチな体験談 人妻、不倫】
2016/10/27 00:31
2016/10/27 00:31
優衣は高校2年生。 偏差値の高い学校に通っている。 優衣は今時めずらしい清潔感のある黒髪が、すごく似合う女の子である。 また、中学生に間違われるほど童顔で、それにしてはバストサイズがDもある。 そのアンバランスが絶妙な魅力となって、男心をそそるらしい。 もちろん、優衣は同級生の男子から羨望の的だった。 その日、優衣は数学の問題を解くのに、 夜遅くまで学校に残っていた。 「疲れたなぁ」 ため息を漏らしながら、いつもの駅まで25分程歩く。 もう夜の9時をまわっていたので、田舎は静かだった。 (何かいやな雰囲気……) そう思いながら早足で歩いてると、…
先月1ヶ月間で処女3人中出ししましたので報告しますwww
2017/12/21 22:02
2017/12/21 22:02
処女はカミさん以来20年ぶりです。

男に生まれたからには最低一人は処女膜を破りたいものです、

もちろん生、中田氏で!

昔は可能なかぎり大勢やって勲章にしたいと考えてました。

思えば昔は大変でした。

処女をやるにはうぶな娘を見つけて長い時間かけて口説いて

デートしてやっとありつけました。

しかしもっと大変なのはその後です。

一度やってしまうと相手にとっては男は自分だけなので

べったりくっついてきます。

こちらは膜を破るのだけしか興味がないので

その後は冷めてしまいますが・・・

さんざんうまいこと言って、盛り上げたあげくに即分かれるのは大変です。

とうとうしまいには自…
【人妻体験談】夫婦で旅行に行ったら、妻がマッサージ師に寝取られました
2017/06/08 22:02
2017/06/08 22:02
普段から仲良しの30代夫婦。 おいら:中の下、嫁さん大好き。 嫁:低身長、貧乳、美尻なんだが。 相手:30半ばのフツ男、物凄い柔らかい人。 旅行に夫婦で行ったんだよ。 そしたら、部屋にホテル併設のマッサージとかあるじゃない? 嫁が、「呼びたい!」とはしゃぐwww おいらの中の、ど変態はしゃぐwww おいらは“性感マッサージを密かに呼ぶ!”と、計画立てて携帯でサイト巡りしまくる。 嫁は「疲れた?」などと優しいwww 急遽だったが、幸い30分位で到着できる男性(マッサージ師だったから以下『マサオ』)を呼ぶ! おいら「男でもいいの?」 嫁「マッサージ?やったーwww」 可愛いやつだwww 嫁に、「…
巨乳の彼女との野外SEX体験談
2015/12/06 21:10
2015/12/06 21:10

この話は自分の思い出日記みたいなもんで、自分が楽しむために書いてるので、文才もないのであまり期待しないで欲しいが、まぁもしよかったら見て欲しい。


俺にはアヤという彼女がいた。
見方によっては宮崎あおい似の子で、まぁ見方によってなので広末の真似をするおかもとまりみたいな、そのくらいのクオリティで想像して欲しいのだが。
いやそこまでのクオリティはないかもしれないが。
とにかくカワイイ系の女の子と思って下さい。

アヤのスペックは
身長 155cmくらい
胸はEカップ

身長は低いけど巨乳です。
そんなに男性経験がある感じでもなく、最初のエッチはめちゃくちゃ恥ずかしがってた。
フェラとかもう…
【乱交】熟女になった従姉と野外セックスしていたら
2018/04/15 02:00
2018/04/15 02:00
俺は今、従姉の澄枝と関係を持っている。俺は63歳、妻子もある。澄枝にも旦那も子供もいる。澄枝は俺より2歳年上。もう俺は定年してしばらく経つ。 初めてのセックスは車の中だった。おっぱいを揉み、上半身を裸にさせてシートを倒し、おっぱいを口に含んだ。すると澄枝は俺の股間をズボンの上から撫でた。 「あら、大きくなってきたわよ。元気ね」と。 「奥さんとは今でもセックスしてるの。うちんところはもう随分前から駄目なの。尺八してあげようか?車をどこかに停めてよ」 河川敷の公園を見つけて車を停めた。まだ昼の2時頃だった。澄枝と同じ年頃の女性が公園を散歩していた。彼女はそれにも構わず俺のズ…
【レイプ】バイトの女子大生を
2016/01/06 03:42
2016/01/06 03:42
あのな、おまいら、ロリ妻とか、年の離れた若い嫁さんとか言って喜ぶヤツが多いけど、 俺は、嫁にするなら年上がいいと思うぞ。 ノロケとかじゃなくって。 ウチのは、2つ年上なんだわ。 で、何がいいかって、とにかく楽。 いろんな場面で、いろんな意味でな。 それと、姉萌えに通じる、やすらぎ感、癒され感や、場合によっては被虐感かな。 (俺、別にMってわけではないんだが。) ま、ここは好みの問題もあるかもな。 あ、間違えんなよ。 楽って、俺が特別甘ったれてるとか、ぐうたらだとかじゃないからな。 一応まともな大学を出て、ちゃんした会社できちんと仕事もしてるし、嫁親のウケも悪くな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・酔っ払った近所のオバサンを家まで送り届けた時に欲情して犯した

・盗撮動画に女友達が映った

・先輩のおっぱいに胸キュンして、初めて自分がレズだと気づきました

・ツイッターの趣味垢でオフパコしまくりだけど質問ある??

・【不倫体験】生徒の母親とホテルで密会してる教師です。。。

・社員旅行先のサイパンでした乱交

・女友達に本気で舐められ、レズの快感を知ってしまった私・・・

・【寝取られ】夫の目の前で童貞の高校生に種付けされた妻

・H体験談/スーツのまま犯すっていうシチュに興奮 続編

・バイト先の巨乳の彼女

・30も過ぎて近親相姦に不倫って死ねばいいのに

・人妻のお姉さんに童貞を卒業させてもらいました

・H体験談/サークルの後輩の女の子を3人で 続編

・夫はそんな私に、どうしようもない淫乱女だなぁと・・・

・【Hな体験】蛇に噛まれて絶命寸前の夫の同僚に頼まれて・・・。

・ デリ嬢呼んだら大学の同級生だったが…清楚系なのにテクニック抜群で堪んなかった

・突然部屋に押し入っていた男に妹が犯され兄妹でSEXさせられたエッチ体験談

・狂った女

・中2の時、お兄ちゃんの先輩に犯されました

・泥酔して抱きついてきたかわいい巨乳女のストッキングを破いて公園で生挿入

・【オナニー】泥酔してる女友達のおっぱいを舐めながらシコシコ

・映画館で彼女が見知らぬ男2人に触られ、その後も・・エッチな体験談

・サークル合宿で酔っぱらって寝ている間に彼女がOBのキモ男たちにレイプされて…

・セクハラカウンセラー

・部下にはなんでもバレていた

・【熟女体験談】喪女で処女なおばさんの切ないファーストキスとロストバージン

・ 油断してたら黒人に巨根を挿入されちゃった、でも気持よすぎて失神寸前でした

・生徒の母親に誘われてエッチ

・お隣の奧さんが昼食をごちそうしてくれたので、たっぷり中出しでお礼しました

・下半身裸四つん這い妻5