寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

マリッジブルーの巨乳処女と合意の貫通式

2018/07/13 16:15


まだワンルームマンションが稀だった学生時代。
俺が住んでいたアパートは割りと小綺麗で女の住人も多かった。
住人同士の仲も良くて、誰かの部屋に集まって酒盛りをすることも時々あった。

ある春の夕方。
外廊下ですれ違ったOLが、「友達が来てるんだけど、男っ気がないから遊びに来ない?」と誘ってきた。
お邪魔してみると、その友達は小柄な美人で、トレーナーの上からでもはっきりわかる巨乳。
見合いで結婚が決まっていて、もうじき郷里に帰ると言う。
言葉の端々に知性が滲む明るい性格に惹かれ、酒の酔いも手伝って話が弾んだ。
途中でOLに彼氏から電話がかかり、遊びに来たがっている様子。
OLは友達に、「この子(俺)の部屋に泊まりなよ」と勧め、彼女も「信じて良さそうな子だから大丈夫よね」と頷いた。
今にして思えば、エンゲージブルーだったのかもしれない。

俺の部屋には布団が一組しかなく、否応なく同衾せざるを得ない。
彼女は「ちょっとあっち向いててね」と言いながら、トレーナーを着たままブラだけを抜き取り、ジーンズも脱いで布団に入ってきた。
俺は彼女から漂う良い香りと、脚に触れる滑らかな太ももの感触にフル勃起。
軽蔑されることを恐れながらも、「抱き締めていいですか?」と聞いた。
彼女も緊張してる様子だったが、年上の余裕を見せようとしてか、「いいよ」と。

上から覆い被さると、トランクス越しに勃起が、パンティーに包まれた彼女の恥骨にゴリゴリと当たった。
彼女はその感触に少し慌てたらしく、「信じてもらえないかもしれないけど」と前置きして、俺の耳元で「私、経験ないの。処女なんだ」と恥ずかしげに囁いた。
女子高から女ばかりの専門学校を経て、男がほとんどいない職場で働いてきたとのこと。
見合いの相手は誠実そうで見た目も悪くなく、いい縁談だと思って結婚を決めたと教えてくれたが、ロマンスとは無縁なまま嫁ぐことへの割り切れなさもあると言った。












布団の中が2人の体熱で蒸れてきた。

「嫌がることはしないから全部脱いじゃわない?」

そう誘うと、彼女は暗がりの中でするするとトレーナーとパンティーを脱いだ。
俺も全裸になり、横たわっても盛り上がっている張りのある見事な乳房に手を置いた。

「触るよ」

「うん」

優しく、しかし執拗に愛撫するうち、俺の太ももを挟み込んでいる彼女の股間が濡れてきた。
そろそろと体を下方へずらし、ヌルヌルのそこへキスをした。
彼女は体を震わせ、「汚いよ」と言った。
俺は彼女の両ももを左右の手でがっちりと掴んでロックし、「全然汚くないよ」と言いながら舐め続けた。
俺は一物の先端を、舌による愛撫でトロトロに潤った彼女の性器に押し当てた。

「ここに入るんだよ、こんなふうに」

ほんの少しだけ腰を押し進めると先端に抵抗を感じ、彼女が「痛っ」と声を上げた。
俺は我に返って謝った。

「ごめんね。でもまだ全然入ってないから大丈夫。結婚まで取っておかなきゃね」

彼女は下からじっと俺の顔を見つめている。
俺は後ろめたくなって言葉を継いだ。

「さっき会ったばかりのよく知らない男に処女を奪われちゃったらたまらないよね」

彼女は小さく首を振った。












「周りの人にお世話されて、それまで見ず知らずだった相手に嫁いで添い遂げるのも、さっき知り合ったばかりの男の子と気が合って経験しちゃうのも、あんまり違いはないような気がする」

「いいの?俺は我慢できるよ」

「みっつ約束して」

「なに?」

「今夜を最後に二度と会わない。妊娠は困るから避妊をして。それから、私のことをずっと覚えていて欲しい」

それまで欲望に振り回されていた俺だったが、彼女の言葉で腹を括った。
この人の人生の節目に立ち合うんだと決めた。

「息を吐いて力を抜いて」

「うん」

「約束は守るから、絶対に後悔しないで」

「後悔させないでね」

「させない!」

彼女の頭を両腕で包み込むように固定した。
腰を深く進めると抵抗があり、彼女が歯を食いしばった。

「我慢して!息を吐いて!」

健気に息を吐く彼女を愛しく感じながらさらに力を入れると不意に抵抗が消え、一物が根元までぬるりと包まれた。

「入ったよ、おめでとう!」

「・・・ありがとう、でも痛ったぁ~い」

彼女は涙を流しながら微笑んでいた。

完全に処女膜を破ってしまうのは新婚初夜の際に何かと不都合だろうと考え、しばらく静止し、数度出し入れしただけで早めに一物を引き抜き、自分の手でしごいて射精した。
彼女の腹の上に精液が勢いよく飛び散ると、彼女は「うわあ、熱いのね・・・」と目を丸くした。
お互いにありがとうを言い合い、鮮血が絡んだ性器をティッシュで拭いあった。

彼女は再び涙ぐみ、「後悔してるんじゃないの。私、本当に処女だったんだなって感動しちゃって」と言った。

「馬鹿みたいでしょ」と笑顔を作る彼女を抱き締め、「絶対に忘れないからね。幸せになってね」と何度もキスをするうちに寝入ってしまった。

朝方早く、夢心地の中で唇にキスをされた。
目覚めたのは昼前だった。
彼女の姿はなかった。

後日、彼女の結婚式に出たOLが、「君によろしく言っといて、ってさ」と意味ありげな笑顔で伝えてくれた。
しかしそれ以来、彼女の消息は知らない。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ママさんバレーの選手である妻がアダルトビデオに出演して熟女AV女優になった話
2015/10/25 22:02
2015/10/25 22:02


八代美香、36歳。A型。

身長160センチB84、W60、H87

妻の性格は一言で言えば、おっとり型

いつも優しく微笑んでいる事から“モナリザ”

というあだ名を子供達から付けられている。

趣味はガーデニングとフラワーアレンジメント

特技は、ピアノと書道、

そして昔取った杵づかで意外にもママさんバレーのレギュラー選手である。

これが私、八代一明(39)の妻、美香のプロフィールです。

夫婦仲は普通でしたが、

最近、妻が私の求めを拒むようになって来たのです。

疲れているから…と布団を被って申し訳なさそうにやんわりと拒まれては

私も怒る訳にもいかず、何度か肩透かしの目に遭…
遠距離不倫のトキメキを・・・
2016/12/23 16:19
2016/12/23 16:19
前日の夜、眠れませんでした。 午前3時、こっそり起きてソファでボーっとしたりして。 単身赴任中の主人のいない部屋。 すぐに朝。土曜日の朝。 一人息子を支度させ、私立の幼稚園に自転車で送り、「夕方におばあちゃんが迎えに来るからね」と言い残し、自宅へ。 父を亡くし、近くに移り住んだ母には、「コンサートに行って来るからね」と言ってある。 シャワーを入念に浴び、髪を整え、お化粧をして。 彼からのマニュキア、香水、そしてピアス。 下着も彼からのプレゼントのもの。 左薬指の指輪も、彼とのペアリングに替える。 洋服を着て、鏡を見て納得。 彼の大好きだと言う私の丸い膝の見える膝上のフレア…
【近親相姦のエッチ体験談】就活JDが高校生の弟の童貞を奪うために少しずつ手をだしていく(後編)
2015/10/17 23:00
2015/10/17 23:00
で、その日は後片付けして、とりあえず自分の部屋に戻って寝た。 夜中に、弟がまだゴソゴソしてるのが分かった。 あー、また自分でしてるんかなー、って思いながら寝た。 姉の立場からだけど、大学進学して一人暮らしして、しばらく弟に会ってなかったから久しぶりに会ったときに「なんだこの背の高い男子はww」 って他人みたいな感じはしたよ。 いまはUターン就活で実家によく戻ってるし、夏休み入って帰省してるから違和感無いけど。 弟も、最初はちょっと遠慮がちだった。 今もかw朝起きたら、胃のあたりがムカムカ。 二日酔いの軽いやつ。 親に昨日何時頃に帰ったのか聞かれて、弟に迎えにきてもらったと話…
公園のベンチで彼女のフェラを覗かれた【エッチ体験談】
2016/10/24 13:10
2016/10/24 13:10
大学3年(21歳)の頃付き合ってた彼女(18歳・大1)と人気のない公園のベンチでいちゃついてた時のことです。

(時は金曜夜・深夜1時過ぎ)学校帰りの彼女と待ち合わせて、映画&ボーリング&ご飯などしてたらすっかり遅くなってしまい、

いつもの公園でイチャつき始めた頃にはとっくに人通りがなくなっていました。

警察が通りがかったらヤバいな…と少し思いつつも、まーその時はその時だぐらいに考え、いつものベンチでお互いの身体を弄り合っていました。

そして、これまたいつものようにジーパンとトランクスを半脱ぎ状態にし、手コキ&フェラをしてもらっていました。

その気持ちよさに身を預けていた頃、突如カーテ…
※やりきれるの? 縦セタママとためちゃう息子
2016/04/25 23:00
2016/04/25 23:00


『うぅん……。直樹君と……。直樹君とエッチしたいの♡』
マキは潤んだ目でそんなことを言った。僕は、一瞬言葉の意味が飲み込めなかったが、すぐにマキとの約束のことを思い出した。
「ど、どうして直樹なの?」
僕は、よりによってブサメンの直樹とエッチしたいなんて、マキは本気なんだろうかと思って聞いた。

『だってぇ、凄い筋肉だし、あんまり格好良くない人に犯されてるって言うのがゾクゾクしちゃうから……』
マキは、そんなことを言った。微妙に声が震えてうわずっている感じだ。こんなに興奮したマキは、あまり見たことがない。
ブサメンに抱かれる自分を想像して、ゾクゾクと興奮してしまうマキ…
元彼の腹癒せに兄と…
2016/08/22 20:01
2016/08/22 20:01
「このチケット慰謝料代わりに貰っておくわねっ!」そう言って浮気していた彼氏に別れを告げたのが今から丁度一年前… その時半ば奪い取る様に貰って来た、某リゾートホテルの宿泊ペアチケット… 私は女友達と行ってやろうと思っていたのですが、チケットの注意事項には男女カップルに限る…の文字が… 私は直接問い合わせてみましたが、やはり返答は注意事項に書いてある通りでカップルの為に用意した部屋だから女性同士は遠慮して欲しいとの事でした… そうなるとタダ捨てるのでは元彼の懐が痛むだけで私の煮えくりかえった腸は鎮まるどころか余計に沸き立つばかりで、どうしてやろうと思い立ったのが、一緒に行く相手を見つける事でした……
Fカップの美人公務員が泥酔していたのでお持ち帰りしてセフレにwww
2017/06/19 02:02
2017/06/19 02:02
私の自己紹介ですが、私は未婚の男で現在セフレが6人ほどいます。

常に新しい出会いと経験を求めて毎日彷徨っています。

ちょっと変態で頭がおかしいと思う方もいらっしゃると思いますが、

一応重役の仕事をさせて頂いております。

さて、本題ですが、

昨日帰宅途中に泥酔した女性を見つけてしまいました。

時間は11時半位で、

私の家は都内の繁華街にありますので、

この時間帯は酔っぱらったサラリーマンが道で寝ている事も普通にあります。

私は駅を出てコンビニに行こうとしたら、

途中の駐車場の中に黒いパンツスーツを着た女性が座り込んでいました。

酔っぱらっている事は何となく分かって、

接待の行方
2018/01/11 18:49
2018/01/11 18:49
綾がうちの課に来たのは、たまたま寿退社した子がいて、僕にとっては、素晴らしき偶然以外の何ものでもありませんでした。 綾は、今年大学を卒業したばかりの22歳で、身長が155くらい。 細めだが、胸は大きくて、髪が長く、小西真奈美に似た、(もう少し瞳が大きいかな?)清楚な感じのする、可愛い女の子であった。 あんな子は、10年に一度、いや、会社発足以来・・・と言う者もいたぐらいである。 当然のように、綾を全ての独身男性社員が狙っていたのかもしれない。 (独身以外も、狙っていたかもしれない。 )そんな綾を、僕はうちの課で、一番のクライアントの担当にした。 そして、残暑厳しき9月、決算を前にしてその事件が…
嫁とのエッチの思い出 2
2018/05/09 21:47
2018/05/09 21:47
それからはマジでバカップル。 朝は団地の前で行ってきますのちゅ。 帰りは近所の公園で待ち合わせして、今日あったことなんかを話しながらちゅっちゅ。 でも、なんかセックスする気持ちはあまりなかった。 泣かれたのが軽くトラウマだった。 二度目のセックスをしたのは、嫁が中学卒業した後、嫁の高校合格が決まった時。 俺がFラン私立大学に逃げたのと違い、嫁の第一志望は地元でも結構レベル上の公立校。 メールで嫁から第一報を受け、「ご褒美にとくべつなことする?」とメールすると、「エロばか死ね」とだけメールが返ってきた。 『友達の家で合格おめでとうパーティーやって、そのまま泊ってく』という設定で嫁は親を納…
【スワッピング】黒人ハーフの旦那に抱かれた妻
2017/07/08 06:00
2017/07/08 06:00
初めて投稿します。私たち夫婦のスワップ体験をお話しします。33歳の妻にスワップを決心させるまでの長い道のりは、ここではいいでしょう。長い時間の説得と慎重な相手選びで永年の夢が叶いました。 妻は身長170センチ、細身で顔が小さくモデル体型。とよた真帆に似ている自慢の妻です。こんな妻を相手に出来るなら、男は誰でも喜ぶはずです。 紆余曲折を経て、スワップの相手に選んだのは、私の飲み友達のJ夫妻。Jは38歳、奥さんは35歳。Jは黒人の父と日本人の母を持つハーフ。見た目もやはり色が黒くて185センチのマッチョ。とても精悍な感じのする爽やかな男です。 奥さんは妻とは対照的に身長約1…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・衣装選択でお客様と・・・

・【熟女体験談】母親のオナニーを見た息子が猛獣のように襲いかかり、激しく近親相姦SEX

・彼女がいるのに、家庭教師先のJKも食っちゃってました

・【痴女との体験談】ヤンキーに拉致られ

・店の同僚の彼と汗だくでセックス

・パートの人妻さんに媚薬を飲ませた結果⇒アナルセックスできたwww

・品不足で品が必要な人妻がエロ降臨

・1年前女VIPPERと会ってセクロスした時の話をする

・妻の妹に性感マッサージしてSEX寸前にwwwwwwwww

・出産後間もないツンデレ嫁の淫語手コキで大量発射

・【不倫】すんごいフェラチオをしてくれる美人な兄嫁

・vipperに彼女を寝取らせた話をする

・はじめて母乳風俗いってきた!!!!!

・自分でアナル拡張してるくらい変態な私の初レズ体験

・マッサージは偶然と意図的の線引きが

・大学時代に失恋の傷を癒してくれたパートナーとのおばちゃん

・ボストロールと満喫でセクロスした話

・友人の知合いの温泉

・ショートカットの可愛い素人主婦にスカートを捲って・・・

・私(女)のレズ恋体験です。。。

・【痴漢・レイプ】万引き発見し

・結婚して半年の頃、私の職場にDVDが1枚届きました・・・

・女上司と混浴して筆おろし

・【人妻体験談】スワッピングパーティで義妹にばったり遭遇し、過激な乱交SEX

・【熟女体験談】ミミズ千匹の名器マンコな美熟女泡姫に勝手に中出しして、妊娠しているか不安になったサラリーマン

・隣の家の女子高生のスクーターを直してあげたら

・【浮気】巨根の友カレを自慢のFカップ美乳で強奪

・【痴漢・レイプ】片思い 2

・意地で結婚しなかった俺だったが・・・

・【痴女との体験談】すげえセクロスモンスターがいたww