寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

2/2)手コキ好きな会社の女上司にいたるところで手コキ抜きされた

2018/07/13 15:01


あれからですが、相変わらず精飲マニアと変身して
トイレにて搾り取られています。今回の出張ではないのですが
人数が少ない為に、私の会社では出張も女性社員と行くことが
多いのです、先輩はその課の課長なので、行く人員等自由に
選べる立場にいます。大概は日帰りなのですが、時には泊まりも
あるのでそうなると、男側は結構気を使わなくてはいけないので
疲れます。二週間前の出張での事えお書きたいと思います。

19日に電話で「明日長野まで行きなさい!」と強制命令。
面白半分で「やだ!」というと電話口で激怒。「すぐ家に来なさい!」とお怒りモード。
何回も「冗談ですよ先輩!行きますよ、20日朝資料取りに行ってすぐ向います!」と
言っても聞く耳持たず。

結局すごい剣幕に負けてしまい、彼女の家に。
冗談通じない人だったのを忘れてる自分に反省。
向う前に「出張の用意してから来なさい!」との事を言われて
こりゃ…仕組まれたと直感。しかし反抗できません。
家に行くと「明日私も同行するから!」と言われ一気に萎え。
ちょっとやけ気味に酒を飲んでしまい、TV見ながらソファで
寝てしまいました。温かい感触で目が覚めると、もう股間に先輩の顔が
ありました。

酒をたらふく飲んだので、出ないし立たないし、けれど先輩は異常な執着心で
しごきまくります。チンポが痛くなった頃にようやく出ました。
どろどろの物を手で遊んでいる姿を横目で見ながら睡魔に負けて再び熟睡。
朝になり、ソファで叩き起こされるとまだ時間は6時。客先との会合は午後3時以降
なので、早すぎます。先輩は無理やり風呂に入らせようと、ズボンを脱がせます。
あっという間にスッポンポンでして…朝の6時から入湯です。
まぁお陰で眠気も覚め、先輩の作った朝食を食べ、後ろを振り返るとしっかり
アイロンがけされたずぼんが…正直ちょっと見直しましたというか…ちょっと惚れたかも
と…前回の「前から好きだった」という先輩の告白が本当の様に思えてしまい
急にドキドキするようになってしまった自分にどうしもうもなく恥ずかしく、
顔を合わすことさえちょっと厳しいと思う自分がいました。

新幹線に乗って、先輩とは会社の話やら上司の話で盛り上がっていると
脱いだ背広を、私の股間にはらりと何気なくかけると、ズボンのチャックを
ささっと開け、内容物を引きずり出されます。いくら背広で隠してると言っても
周りから意識してみれば何をしてるかすぐ判ってしまいます。あいにく席はガラガラ
東海道新幹線の様な大動脈では無いので乗車率50%もありません。
前にも後ろにも乗客はいません。それでも、恥ずかしくなり
「先輩ちょっと!キップ拝見とか来ますよ!」とか言うと仕方なくやめてもらえました。

しかし、本当にキップ拝見が来て過ぎ去ると、先輩の目の色が変わり
猛然とまさぐり始めます。あっという間に立たされ、ずぼんのチャックの両側の布が
濡れてしまい恥ずかしくなるような唾液タップリにフェラ。通路を通る人もいません
次の駅もまだまだ先です。で、いきそうです!というと高速手コキに移行。
正直出したくありません、自分のスーツにかかってしまいます。
「先輩!スーツにかかるからやめて!」というと、唇をちんぽ先端につけたまま手コキ
うっ、といううめきとともに発射。喉を見ると、ゴクゴク飲んでるのが解ります。
「綺麗にする!」という名目でちんぽの先から根元までジュルっと
三回往復すると、ちゃっくを上げ閉まってもらい、いつもの会話。
しばらくしてスヤスヤ。目的地まで寝かせてもらいました。

難なく会合も終わり、シティホテルへ。しかし何故かダブル部屋…
ホテルのフロントだってちょっとは怪しむだろうなぁ?
「先輩!1人で寝かせてくださいよぉ?」と言っても聞く耳持たず
夜ゴハン食べに行きましょうというので「眠いからイヤ」というと前日に続き激怒。
「なにいってんのよ!しっかりついてきなさいよ!」と再びお叱りの嵐。
結局今回も反抗できずについて行くはめに。
簡単に飲み屋で夕食を済ませホテルへ。すぐに寝たいので
「先輩、先にシャワー入りますね」というと先に私は入ってしまった。

それが気に入らないのかなんなのか?バン!とドアが開き頭をシャンプーの
アワアワした私に向って…私は罵声を浴びせられると思っていたのですが…
「ほら、耳の後ろ洗いなさいよ」と何故か優しい言葉。振り向くと全裸の先輩発見。
全身を子供みたいにヌルヌルと洗ってもらい外に出され、室内着でTV見てると
髪も乾かぬまま全裸の先輩が股間めがけてそろそろと忍び寄り、パク。
もう、何の抵抗もせずいかされました。最後は高速手コキで座っていた椅子の
前のテーブルの上にまで飛びだし、「飛んだわね」と一言。
眠いのにと頭来たので、回復するまで待って、先輩の寝る準備が整ってから
再び万ぐり返しで拘束して。目の前でオナーニ。

最初は「やめなさい!、ほどきなさい!」と言っていたのですが、驚いた事に
ワレメからは触ってないのに、すごく溢れていて、その滴が尻に伝わらず
前側に伝わり、おへその辺りをビチャビチャにしていた事です。あまりにも
濡れているのと、自分ではこんな濡れたのを裏ビデオ位しか見たこと無かったので
どうしても入れたくなりました。ちょこっと先輩をまたいでちんぽを下に向けズブッ。
詳細は割愛しますが、とてもマムコとは思えませんでした。要は気持ちよくないという事
でして。濡れすぎて温かいお湯にピストンしてるかのようでした。
抜いて、先輩の汁で濡れたチンポしごいてたら急にMAXになっちゃいまして
綺麗に洗った髪にでもと思い移動しようとした瞬間に制御が効かず放出。

胸下からアゴにかけて薄い精液が飛び散りました。先輩はというと
かけられたあとしばらく身体を震わせてました。すると突然マムコから
前回はピシャーっと飛び散ったのですが、今回は湧き水みたく
ジワジワと溢れ始め、縛っているタオルがピンっと伸びきりガクガクといってしまいました。
怒られるかなと思ったのですが、意外にも「おどいて…」と可愛く言われ
今日の朝の仕草がまた思い出されて、恥ずかしくなり、思わずパンツはいてしまいました。
その後はベッドで寝たのですが、20分ぐらいするとソロソロと人のベッドに入ってきて
室内着のすそからモロだしで手コキ…もう痛くて。
朝出発前に手コキしようとするので「先輩!今日はちょっと…もう出ませんよ」と
言うと諦め・・・たと思ったのも束の間。部屋の入口で襲われそのままベッドへ

引きずり込まれて手コキ。しかし今回は無理やり体制入れ替えて、ちょっと入れてみました。
昨日と比べると濡れてませんが、挿入には十分でした。ガンガン突付いてちゅるんと抜くと
結局手に捕まりあえなく放出…電車に乗り帰ってきました。さすがに帰りの電車では二人とも
スヤスヤでしたが。次の日、「ごくろうさま」と近寄ってくる先輩は何かちょっと違いました。
きっと私の先輩を見る目が変わって来てしまったのだと思います。
ちょっと垣間見た先輩の優しさになんだか異常に関心を持ってしまってる自分が居ます。
その反面、彼女が好きなのは私じゃなく、チンポなんだという認識もあります。
どうしたらいいか解りませんが、もう少し先輩を見続けたいと思います。
御静観ありがとう御座いました。

---
どもお久しぶりです。
え?と、あれから先輩との関係ですが、微妙になっていた時期からだいぶ時間が
たちまして、一ヶ月くらい経ちました。先輩はあれから毎週末に「今日は家に
来なさい!」と誘ってきます。しかし、友人のと飲みに行ったりいろいろな事
でなかなか行けないと、月曜日の手コキは激しさを増します。

今は客先に出向いていませんから心置きなくカキコできます。
先週の土曜日に先輩の家に行ってきました。手料理はそれなりに美味しく
ワイン好きな先輩はほろ酔いで話しています。前よりも二人は
仲良く話すようになりました。びっくりな変化ですが、前は命令口調が
多かったのですが、最近はやさしい口調が増えてきました。
しかし、会社では相変わらずの上司口調ですが。

土曜日はほろ酔いで先輩は飲みすぎ。風呂に入ろうと立ち上がるもフラフラ
でヨロヨロしています。危ないと言い先輩を抱えると、耳元で「握らせて…」
すでに手は股間にあり上からスリスリしています。ラフな格好で飲んでたのが
弱点でした。短パンだったので、横からスルッと手を入れられひねりだされると
そのままひざまずいて相変わらずの唾液たっぷりのフェラ。飲んでいたのにも
関わらず、速攻でMAXへ。ドプドプ…じゅるり。出る週間に根元まで咥えて
このままいけば口の中にとおもったのですが、突然口から離すと、手でこすり
はじめます。二秒もかからず発射。手でしっかり受け止め手を開きそれを口へ
もって行きペロリ。口で掃除という口実で、また咥えようとしています。

おかげで短パンの股間部分は唾液でべちょべちょです。咥えようとしているのを
阻止すると「だめ、まだちょっと出てるよ」といわれ結局お掃除。
しばらくして、先輩を風呂へつれてゆこうとすると脱ぐのを嫌がります。
ちょっとむきになって、無理やり脱がそうとすると、もっと嫌がります。
そんな態度が妙に萌えてしまい、強制的に脱がします。ちょっとレイープっぽく
乱暴に脱がすと、やめて、いや!と一般的な反抗態度。パンツとブラだけにして
風呂場方向にずるずると引きずり気味に移動。脱衣所付近でパンツに手を
かけると、股間部分にはもうシミが出来ています。するりと脱がし、
出したばかりの元気のないチムポをなん…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【人妻との体験】夫と義理息子に愛される私
2016/04/18 16:18
2016/04/18 16:18
私(真澄38歳)は、夫(47歳)と息子(20歳)に愛されています。 私は22歳の時に一度結婚したんです。 前夫は、束縛が激しく私が他の男の人と話しているのを目撃しただけで”浮気だ”と言い家に帰るなり全裸にされ縛られた上、鞭で叩かれ絶対服従を約束させられるんです。 昔から、ちょっとMっ気の強い私はそんな彼に逆らう事が出来ませんでした。 前夫と結婚し2年が経ったある日、私は前夫と一緒に買い物をしていると”真澄じゃないか!”と声をかけられたんです。 振り向き確認すると学生時代の友人A君だったんです。 ”久しぶりだなぁ!元気か””うん!A君も元気そうね!””あ~何とか社会人生活を送っているよ”…
姉と妹に口内射精
2015/11/23 06:00
2015/11/23 06:00
一ヶ月くらい前の事です。
両親は2人で国内旅行とかたまに行くのですが、その時は2泊3日で温泉に出かけてました。俺(中3)、姉のリカ(高2)、妹のアヤ(小6)の3人で留守番でした。
夕飯食った後、3人で居間でテレビ見てたら姉が「ねえ、今日3人で一緒にお風呂入ろっか。」と言い出しました。うちの風呂は3人くらいは余裕で入れるほど広い風呂です。(親が温泉好きなので)


俺はもちろん冗談だと思いましたが、姉がしつこく言ってきたので
「やだ」と言って断わりました。妹のアヤはそのやりとりに耳
をかたむけながらもテレビを見てました。
その時はそれで終わり、9時頃俺が一番…
大学の運動部の女子マネ
2017/12/05 01:31
2017/12/05 01:31
昔から 運動部では 女子マネは 肉便器と言われているが 俺もそう思う.俺らの部にも 女子マネは1人いた。 合宿の時や オフシーズンになると 女子マネは 肉便器になってくれるので ありがたかった。 ずいぶんと 肉便器を利用させてもらった。それも 1回のセックスで5発くらい抜いてくれた。 だが シーズンになると みんな 練習に忙しくなり 部員たちは 真剣に練習し始めるので ただ 女子マネは グランドのどこかで 座っていることが多かった。シーズンオフになると 部員みんなで とっかえ ひっかえで 女子マネを肉便器として 扱っていた。 何年か前 女子マネが 2人いたときが会ったらしいが、 部が 二つに分…
ヤミ金の借金に苦しむ素人若妻を助けて嫁にしようと思う
2016/04/05 12:04
2016/04/05 12:04
私は自営業を営む45歳。

何人もの女性とお付き合いはしたものの
オッサンになっても結婚まで至りませんでした。
まぁ夜の方が好きすぎてその影響だと思います。


地方の小さな町で不動産屋を営む私ですが、その店も親から受け継いだものです。
親父は感が鋭いと言うか?土地を見る目があって、安く購入し高く売る手腕に優れて
いた様です。ある山を老夫婦から安く購入した翌年、偶然にも大手企業が宅地化し販売する事に決まり、10倍以上の高値で売れたそうです。
そのお金を利用し、父は数件のアパートを建てた他、土地を利用し駐車場にしました。
そんな訳で、何もしなくても月々の収入もあり楽に暮らせる日々。
そ…
【姉弟のエッチ体験談】巨乳姉の思いつきでエロい関係になる二人(前編)
2015/10/20 16:00
2015/10/20 16:00
俺が小3、姉が小6の時に、夏休みの午前中、家には誰もいなく、2人で押し入れの中で遊んでいました。 その時、姉が突然「おっぱい揉んで!」 と言って裸になりました。 俺は余りの事に理解できず暫く考え込みましたが、少し冷静になると大好きな姉のおっぱいが目の前にある事で興奮して仰向けに寝ている姉のおっぱいを揉み出しました。 (今考えるとB〜Cカップくらい?)俺は調子に乗って「今度はお尻がイイ!」 と言って、姉をうつ伏せにしてお尻を鷲掴みにしました。 どの位経ったのか、、、姉が緊張した口調で「今度は私がH(俺)のちんちん揉んであげる」 と言って俺のズボンを脱がすとティムポを弄り出しました…
北海道出張中に酔った女性上司に・・・
2015/08/07 21:30
2015/08/07 21:30

この前38歳の上司と出張に行ったんだよ。
夜遅く現地に着いて、とりあえず食事しようってことで店入ったの。
北海道だったんだけど焼酎二人で結構飲んでしまって。
かなり酔ってホテルに行ったのよ。

そしたらあんたの部屋で飲み直そうってことになって押し掛けられたんだわ。
俺の彼女は焼き餅焼きなんで出張のときは必ず電話するのよ。
飲み始めてからとりあえず彼女に電話させてもらってたら、いきなり俺の後ろから俺の首筋にキスされて乳首弄られたんだわ。
上司は独身で、かなりお色気たっぷりの美人でね。
彼女と話しながらチンコギンギンになっちゃった。 で、その後は彼女との会話も適当に終わ…
わたしも撮られました
2017/08/18 12:19
2017/08/18 12:19
盗撮さんの「ショック」を見て私も同じ経験をしました。 営業で初めてのお客さんのところに行った時です。 便秘ぎみで、打ち合わせ前からちょっと「出そうだな」と 思っていたのですが、なんとか打ち合わせも終わって、 そこのビルのトイレに入りました。 そのビルは古めの雑居ビルで、階のトイレに入ると 和式トイレがつあるトイレでした。 私以外、誰もいないこともあって、遠慮することなくしました。 打ち合わせがうまくいったことと、溜まっていたこともあり、 便器にも飛び散り汚してしまうほどたくさん出ました。 このことは去年のことです。 私も、サイトをよく見ます。 先日、盗撮さんと同じで、どんな人が盗撮されているの…
【レイプ体験談】主人の留守中に
2016/07/20 03:57
2016/07/20 03:57
以前別の板に投稿したお話です。最近このサイトを見つけたので コピーしてみます。 29歳の主婦です。 つい先日の出来事です。 我が家の玄関のドアが開閉のたびにギシギシと大きな音を出すので、 数年前に一度お願いしたことのある工務店に電話をし、 直してもらうことにしました。 -----次の日の午前11時頃家のチャイムが鳴り、 出ると工務店から来た20代半ばくらいのお兄さんが立っていました。 初めて見る人でしたが、とても明るく気さくな人でした。 第一印象はとてもよかったのを覚えています。 「あ、このドアですね」 そういって早速修理にとりかかってくれました。 春先ですが少し体を動かすと汗ばむような陽気…
【不倫】昔から憧れていた兄嫁と[第2話]
2018/08/15 14:00
2018/08/15 14:00
2日目の朝はいつもより早く目が覚めた。俺は旅行に行くと必ずいつもより早く目が覚める。目が覚めると、一緒に寝ていたはずの義姉の姿がなかった。俺は、トイレにでも行っているんだろうと思い、朝風呂に入ろうとバルコニーにある露天風呂に行った。露天風呂の戸を開けると、そこには背中を向けて椅子に座っている義姉がいた。義姉は足を開いて下を向いて、なにやらモゾモゾしていた。 「義姉さん、おはよう」 俺が声を掛けると姉はびっくりして、「あっ、おはようカズ君」と答えて、開いていた足を閉じた。 「義姉さん、何してるの?」 「ダメ、来ちゃダメ」 義姉の後ろから近づき覗き込むと、義姉は陰毛の処理を…
【乱交】飲み会のとき、みんなが見てる前で社長に手マンされた
2018/06/08 18:00
2018/06/08 18:00
バイト(ちょっとやばい会社)してるとこの飲み会に参加。社長がやたらと絡んできた。普段からいやらしい事ばかり言ってくるけど、お酒が入るとさらに酷い。耳元で、「欲情する」とか「やりたいとか」言ってくるし。 ワンマンで仕事はできるけど、誰も逆らえない感じの人。脂ぎった中年親父。 みんなに分からないように太ももとか腰とか触ってきて、自分のモノも触らせようとかするし。個室の掘りごたつみたいなテーブルだから、ミニのスカートの中に社長の手は簡単に触ってくる。すごく嫌で、きわどくなるとトイレにばかり行く。きっと他の従業員も気づいてる。はめられているんだと思う。 そのうちに結婚してるパー…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・友人に聞いたバイキャバでのアルバイト話

・無職夫のため同級生達に体を開く妻

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・【Hな体験】夢に出てきた爆乳同級生とリアルガチの肉弾戦

・女友達とwww俺氏www3Pしてきたwww

・SMパートナー探し専門の掲示板での事

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・日本の行為は「侵略」だったのか?

・【熟女体験談】ディルドで腰を振るバツイチ熟女の頭を掴んで思い切りイマラチオ

・友里さんの着替え

・見た事がある人を思い出し赤面

・人間万事塞翁が馬

・元妻の姉とエロ仲になり重宝している

・【乱交】会社の男達に輪姦されてる現実が余計に私を高ぶらせる

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・美人女医の恥ずかしい姿 完成版

・刺激を求めてる専業主婦で出会い系デビュー

・どこか孤高な雰囲気だった彼女

・【男×男】小さいヤツに気配りのできる女顔のデカチン

・長澤まさみの顔にかけてみたい

・超若い

・【熟女体験談】隣のベランダにいる短いスカートを履いたおばさんの綺麗な足にムラムラし、見られながらペニスをしごいたら尺八してもらった

・夜中にコンビニ行ったら青姦発見!もしかしたらレイプだったかも...

・【人妻体験談】信じていた嫁からヤクザの肉便器になって調教されていたことを暴露された

・再婚妻の過去

・SEX好きな主婦との出会い物語

・ 無防備な妻が上司のおかずになった話