寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【熟女体験談】独身OLが酔って電車内で熟睡中に大股を広げていて、見ていたオヤジがオナニーを始めた・・・

2018/07/13 12:02


2018/07/13 (Fri) 私は教師になりたかったのになれず
好きでもない会社に勤め続け
気づけばアラフォーの
独身OLになっていました

本当に毎日退屈で
仕事もパソコンにデータの入力をする事と
書類の作成、保管、電話応対
郵便物のセクション分けと
郵便局へのお使い

こんな事を毎日続けていると
本当に無感動になってくるのがわかるんです

私は真面目そうな風貌から
なかなか社内の男性から声をかけられる事もなく
合コンに出ても最初の
うちは話しかけてくる男性陣も

数時間後には近くから
遠ざかってしまって居た堪れなくなり
「退席」という展開が数回

これが災いしてか
最近では合コンにも声をかけらず
社内でも嫌われてはいないが
好かれもしない地味なお局OLの
一人になってしまっている

連休中も家から出る事なく
本を読んだり、音楽を聴いたりして
過ごしているような寂しい日々

好きな男性もいるのですが
妻子持ち。

輸送部のSさんを思うと
Hな気分になり
1人妄想しては興奮するような
腐女子のおばさんなんです

そんな大学時代からの数少ない
腐女子友達たち数人と飲んだ帰りの
終電車内での事。

乗り込んだ車両には
私とほろ酔いしているような
50歳代のオヤジ1人の2人だけの貸切状態

全然好みでもないので
離れた席に腰かけると
私は飲みなれない酒のせいか
グルグルと目も回りだし
深い穴に落ちるような
不快な感覚に苛まれました

最初はスカートのすそなども
乱れぬよう身を正していたのでしたが
いつしか熟睡してしまったよう

軽い電車の振動に目が覚め
うっすらと目を開くと
目の前のシートには

離れて座っていたはずの
ほろ酔い50才オヤジが
私を凝視するようにこちらを見ている

酔いのため状況が
理解出来なかったのですが
どうやら私の脚部を
見ているんです

薄目を開けて
オヤジの視線の先を追いました。



なんとはしたなくも
熟睡中に私は大股を広げていた

しかしイタズラ心も芽生え、

「このまま気づかぬふりを
したらどうなるのかなぁ」

と、普段なら
決して考えないような思いに駆られ
私はこのまま寝たふりを演じました

次の停車駅まで
おおよそ15分から20分

薄目の私は
オヤジを観察しました

オヤジの視線の行き先は
間違いなく私の脚部

膝丈スカートに
黒いタイツの私の脚部

別に太腿が
露わになっているのでもなく
少し身を屈めるとスカート内部が
見えるかもというくらいの露出

しかも黒いタイツに
ガードされているから
下着も見えるかどうか微妙

それでもオヤジは真剣に
私を凝視してくれています

「私は酔っぱらっているから」

という、自分自身への
言い訳があるため、大胆になりました

脚が痒くなった風を装い
脚を掻きながらスカートを
少し上に上げてもみました。

その瞬間のオヤジの顔!!

今でも忘れらず

思い出しては身体が熱くなります。

思い切り目を見開き
凝視する目は血走っており

男性から見られる事もない
私の性欲に火が付いた感じでした

脚を無意識に閉じたり
開いたりするとオヤジは
右手を自分のズボンのポケットの
中に滑り込ませ、こにょこにょと
下腹部をまさぐっていました

「これが男性のオナニー!!」

初めて見ましたが
とても衝撃的でした

こんな私で自分のアレを

腐女子オバサンの私にとって
処女を大学時代の
恩師の教授に捧げて以来の疑似男性経験

この機会を逃したら後は
いつエロい体験出来るかという思いが
大胆にさせました

右脚を下に落とし込むようにすると
太腿が露わになりだし、オヤジの

「こにょこにょ」

の速度も上がりだします

オヤジの荒い息遣いも聞こえ
私も興奮してくるんです

下着も濡れてくるのが分かり
私は久々の「女」を感じました

オヤジももう、身を乗り出して
私の露わになった脚を凝視しています

「ああ、セックスしたい!
オジサンにレイプされたい」

私はいけない願望に
駆られてきました

好きな輸送部のSさんに
操を捧げられる事もなく
周りの男性からも

「真面目な女はちょっと」

と敬遠されているくらいなら
このままこのオヤジにレイプされたいと

でも、非情にも電車は
停車駅に滑り込む気配を見せ
私の痴態劇場は終わりを告げます。

ドアが開くと騒がしい
学生風の男の子が数人なだれ込みバカ騒ぎ

社内に充満していた淫靡な
空気は一瞬で消え失せ
私もオヤジも取り繕うように冷静になりました

ただ一瞬、オヤジが男の子たちに
殺意にも似た視線を向け
舌打ちしたのが印象的でした

私も何食わぬ顔で
目的駅で降りましたが
家に帰り下着を見ると
かなり濡れており
タイツまで染み渡るほど

その夜は、私も久々の
自慰をしてしまいました

もちろんあの50代のオジサンに
レイプされるのを妄想しながらです



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【熟女体験談】隣のおじさんに犯された体験談
2016/01/25 00:02
2016/01/25 00:02
2016/01/25 (Mon) 私は5階建てマンションの5階に住む28才158㎝Gカップのぽっちゃり人妻で子供なしです。

私は旦那に内緒で公園など外でオナする趣味があり、一週間前の昼間にベランダで外からは洗濯干しだけど下半身はマンコとアナルに太いバイブを入れパンツで固定した状態でした。

下を歩いてる人を眺め興奮して、マンコからやらしい汁を垂れ流し声を我慢しながら洗濯干してたけど、快感が高まってくるとベランダに四つん這いになりアナルバイブを出し入れしてオナ。

それから私は一回逝って次に仰向けになり胸を出し乳首をつまんでコリコリ、マンコのバイブを出し入れして2度目の絶頂を迎えようとした…
【痴漢・レイプ】美少女の同級生が痴漢されていて、自分も痴漢に参加したエッチ体験談
2015/09/20 03:57
2015/09/20 03:57
2013/04/21 17:05┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 同級生が痴漢されていて、自分も痴漢に参加したエッチ体験談。 いつも最強線で通学している2年の男子です。 先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。 確かに最強線は込みますが僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはずれていました、しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事です。 いつもMウラワから乗るのですがいつもの様にホームに上ると、見た事のあるセーラー服の女子がいました。中学の時、同級生だった子で、中沢と言う名前です。 こちらを向いていたので近づいてみると、確か…
カメラマンに犯されたコスプレ女子の過激な撮影会
2016/10/17 00:05
2016/10/17 00:05
去年の秋に参加したコスプレイベントで、カメラマンに一対一の撮影会をさせてもらえないかと言われました。

撮影会の申し出が来るなんて、私のコスプレクオリティも高くなったもんだなと快くOKしました。

スタジオを借りるとの事で、どんな場所なのかと楽しみに待ち合わせに着くと、カメラマンに

「ちょっと場所変更になった」

と言われました。

「どこに変更ですか」

と聞くと、

「未成年でも入れるラブホテルなんだけど…」

と予想外の言葉に戸惑いました。

「ラブホで撮影って結構ある事だから心配しないで」

などと宥められ、不安に思いつつもホテルに向かいました。


ホテルに着いて…
【奥さん】お風呂で奥さんと・・・・
2015/12/10 19:54
2015/12/10 19:54
去年の2月に新潟にスキーしに行きました。 値段はまぁまぁのペンションでこじんまりしていてなかなかよかったです。 夜、グループで食事をしていたんですが、隣のテーブルに若い夫婦が来てて、 無言で食事をしてました。 奥さんは歌手のhitomiさんに似ていてカワイかったです。 ダンナが羨ましいぃ~! でもお互いに冷めてるんだろうなぁ~と思いながら見てました。 そのペンションはお風呂が1つしかなく、時間で男女を決めているようで、 僕以外の友人は食事が終わってから、皆で風呂に入りに行ってしまいました。 僕は眠ってしまったからです。(^ ^;) そして、彼らが帰ってきて、僕は寝ぼけ眼で 「風呂空いてた…
派遣先でセクハラ&脅迫で犯してきた最低上司は人妻の私を快楽の世界に誘う超絶テクニシャンでしたw
2015/11/12 11:59
2015/11/12 11:59

派遣先でセクハラ&脅迫で犯してきた最低上司は超絶テクニシャンでしたw【イメージ画像1】


倫と言う事ではありませんが、私の経験をお話します。
当時私は25才で結婚して半年の人妻です。
家系の足しと思い派遣会社に勤務してその紹介で某商社に勤務する事。

ころがその会社の課長さんは歳は五十路なのに…
【姉との告白体験談】 目撃されたPart4
2016/04/30 10:15
2016/04/30 10:15
2007/01/05 22:30┃登録者:崩壊序曲┃作者:名無しの作者Part4お待たせ致しました。 Part3でエロがねぇぞ!とお叱りを受けたので、今回はエロ中心になっております。なお、まだ本番には突入しないんでそこはご勘弁を。んでは、どうぞお楽しみ下さい。「ところで、奈美とは裸を見せ合ったのよね?」「随分と唐突だね・・・まあ、胸は見てないけど。下の方は・・・見ちゃった、かな」本当の事を言えばハッキリ見えていたのですが、やはり気恥ずかしくて表現をぼかしました。「どうだったの?あの子、最近は私にも見せてくれなくなったのよ?あの子が中3の時まで一緒にお風呂入ってたのに・・・」紗枝と奈美はとて…
【Hな体験】胸の大きな同級生が教えてくれた『勃起』と『射精』
2017/06/25 10:00
2017/06/25 10:00
中学1年生の時、僕は音楽委員でした。僕が通っていた中学校では、各委員会をクラスで男女1名ずつ出して、計2人で活動をしていました。ここで僕の名前をA、もう1人の音楽委員をBとしておきます。Bはとても可愛く、胸も大きめな子でした。 ある日の活動で音楽会のスピーチ文を決めることになったのですが、僕たちのクラスだけ全く決まらず、明日までに考えてくるようにと先生に言われました。僕たちは2人とも部活には入っていなかったので、しばらく教室を借りて考えていました。それでも決まらず最終下校時刻となり、帰宅を余儀なくされたのです。時刻はだいたい16時30分。するとBが、「私の家で一緒に考え…
宿泊費をケチって泊まりにきた後輩に中出ししたエッチ体験【SEX体験】
2015/08/25 14:41
2015/08/25 14:41

就職で上京して2年目の春、
SNSに登録はしてるものの卒業以来ほとんど絡みのない
中学時代の部活の2つ下の後輩から連絡があった。

なんでも原宿でで買い物がしたいらしく、
宿代を浮かしたいから1泊させて欲しいとのこと。

ちなみに後輩は親しかった友人の元カノでもある。

後輩は綺麗な顔立ちでではあるが背は低く、
少しぽっちゃり。おっぱいはそこそこ。

連絡が来て快諾した時点で下心はほとんどなかった。
後輩は高校の時から節約家というかケチだったので、
丁度うまい具合に俺を使うことを思いついただけだと思うし、
今でもそうだったと思う。