寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

最近外来に来た子の話

2018/07/13 10:04


            
その子は高校1年生で、低身長をどうにかしたいということでお母さんと来院されました。
学校帰りに待ち合わせをしてきたようで、男の子はブレザー姿でした。お母さんは黒木瞳似でした。
まず診察に入る前に手のレントゲン、血液・尿検査を受けてもらい、体重・身長を測らせてもらいました。
診察室では最初に両親の身長・患者の今までの身長・病歴・普段の食生活・運動はしているかなど、いくつも聞くことを聞きました。
問診が終わると、上半身裸になってもらい、骨格、体つきなどを見ました。
そして「ズボンとパンツを脱いでね」と言うと、最初は嫌がるのですが、お母さんの目の前で脱ぎ裸になってくれました。
診察室に仰向けになってもらい、睾丸の大きさ、陰茎の長さを計測しました。
下半身を見ると陰毛は生えていましたが、高校1年生にしてはまだまだ薄いほうで、完全な包茎でした。腕・足・脇の無駄毛は全くありませんでした。
私が「包茎ですから、これからは毎日剥いたほうがいいですね」というと、お母さんが「中学にはいるまで、私が毎日剥こうとしたんですが、剥けなかったんです」と言いました。
私はこんな過保護な親がいるんだな、とビックリしました。
私はなぜ剥く必要があるかと剥き方を男の子に説明しました。
私は男の子に仰向けになってもらっているまま、オナニーの頻度・方法を聞きました。
頻度を聞くのは性欲の強さを知るため、方法を聞くのは間違ったオナニーをしている子が意外にたくさんいるからです。
答えてくれましたが、さすがにお母さんがすぐ隣に座っているので、恥ずかしそうに顔を赤くしていました。
頻度は週に2回か3回ぐらいということでした。ただ方法に問題がありました。今までの方法で実際にやってみてと言いました。
男の子は恥ずかしそうにしながらも、うつ伏せになり、下半身を診察室に擦りつけ始めました。お母さんも顔を赤くしながらも、凝視していました。
少したつと、吐息が聞こえ始め、「もう出ちゃいます」と言うので、止めてもらいまた仰向けになってもらいました。
そしておちんちんを握ってもらい、方法を説明しやってもらいました。
するとすぐに射精したので、ティッシュを渡し、お腹を拭いてもらいました。
射精しても若いからお腹に勃起したおちんちんがくっついていて、まだお母さんは凝視していました。
             
              
               
              
              
ではまた初めての患者さんについて書きます。その子も母親と来院されたんですが、かなり過保護な母親でした。
その子は小学6年生で、学年で1番背が低いということでした。
まず診察に入る前に手のレントゲン、血液・尿検査を受けてもらい、体重・身長を測らせてもらいました。
診察室では最初に両親の身長・患者の今までの身長・病歴・普段の食生活・運動はしているかなど、いくつも聞くことを聞きました。
診が終わると、上半身裸になってもらい、骨格、体つきなどを見ました。
そしてズボンとパンツを脱いでもらい、診察室に仰向けになってもらい、睾丸の大きさ、陰茎の長さを計測しました。
毛は全く生えていませんでした。
私が計測した結果をカルテに記入していると、お母さんが「包茎なので剥いたほうがいいですよね、私が毎日お風呂の中で剥いてあげてるんですけど、剥けないんですよ」と言いました。
小学6年になって異性の親とお風呂に入って、しかも身体を洗ってもらっているなんて過保護だなと驚いてしまいました。
「毎日剥いてあげてるんですか?」と言うと、「身体を洗ってあげ、いつも最後に剥こうとしているんですが、痛がって剥けないんです。」と答えられました。
そしてなんとお母さんは「こうやって剥いているんです」と言い、男の子のおちんちんを触り、剥き始めたんです。
剥き方が雑なので、男の子は痛がってしまいました。男の子にはなぜ剥かないといけないかを話し、剥き方を教えました。
するとお母さんは「こうですか?」と言い、また剥き始めたんです。確かに剥き方はうまくなっていましたが、私は男の子に剥き方を説明したはずだったんですが‥‥‥。
お母さんには「自分で剥けないと困るので、毎日男の子にやらせてください」と言っておきました。
するとお母さんが私に耳打ちしました。
お母さんは「最近、息子の布団が汚れているんですけど、もしかしたらそういうのを覚えたのかなと思いまして、息子ぐらいの年齢でするのは普通ですか?」と聞かれました。お母さんには「健康な証拠です」と耳打ちしました。
その時、私はパンツが汚れるのなら分かるけど、なんで布団が汚れるのだろうと思いました。
私は男の子に「週に何回くらいしているの、どうやってるの?」と聞きました。男の子は2回くらいしているということで、手でしているということでした。
布団が汚れる理由もわかりました。ズボンとパンツを脱いでオナニーし、そのまま射精していました。
「する時はティッシュを使って、パンツや布団を汚さないようにね」と言いました。
特に意味もなく「雑誌か何かを見てしてるの?」と聞くと、男の子の顔はものすごく赤くなりました。
なんと「あのー、そのー、パパとママのエッチしているところを見たことがあって、それを思い出して」と答えました。
私とお母さんは「えっ!!」とビックリし、お母さんがものすごく動揺していました。私はとても興味津々になりました。
私が「いつ見たの?」と聞くと「3ヶ月前ぐらい」。「どうして見たの?」と聞くと「見たっていうか、見えちゃったっていうか。」と答えてくれました。
「なんで見えちゃったのかな?」と聞くと「自分の部屋で眠ろうと思って眼をつぶっていたら足音が聞こえて、すぐに足音でママかなと思ったの。
それで部屋のドアが開いて、ママがなんていうか僕が寝てるかどうかチェック?しにきたような感じで、それでまたすぐママは部屋から出て行ったんだけど、なんで部屋に来たんだろうと思って、パパとママの部屋に行ったら、少しドアが開いてて、中を見るとキスしてた」と答えました。
私は「今まで見たのはその1回だけ?その時はキスしたところから、どこまで見たの?」と聞きました。もはやこんな質問は診察とは何の関係もないんですが、好奇心で聞きました。
「もうその時だけ、最後まで見た」と言いました。
診察が終わるとお母さんは逃げるように出て行きました。
             
             
             
             
              
おかしな親(変態としか思えない)がいました。子どもとではなく、お母さん一人で来院されました。
「平日なので、息子に学校を休ませて、連れて来ようと思ったのですが、とりあえず相談だけしようと思って、私だけ来ました」ということでした。
「どんなご相談ですか?」というと「小学6年の息子が包茎で、なかなか剥けないんです」と答えられました。
話を良く聞くと、小学6年の息子さんと毎日お風呂に入り、体を洗ってあげ、おちんちんを洗ってあげるときに剥いてあげるそうです。
これだけでとても過保護なんですが、話はこれだけではありません。
もう小学6年なのに家が狭いという理由で、一緒に寝ているそうなんです。
私が「失礼ですが、夜の生活はどうしているんですか?」と聞くと、「子どもの寝ている隣でしますよ。声は押し殺していますけど、起きちゃうんじゃないかと思うと興奮するんです」と言っていました。
もう病気ですね。
さらに「息子は性的なことに興味が全くないようなのですが」というので、「今の年齢から考えるとなくてもおかしくないですよ。時間がたてば嫌でも持ちますよ」と答えておきました。
一週間後にお母さんとその男の子が病院に来たので調べたのですが、確かに性的な興味はゼロでした。
その子が中学生になって最初の診察に来たんです。もうお風呂に一人ではいり、寝る時も一人だそうです。随分変わったなと思い、お母さんに聞いてみました。
なんと夜の生活を見せたというのです。キスしている時に息子さんが見ていることに気づいたのだそうですが、性教育になると思い、そのまま最後までしたそうです。
それで次の日に一緒にお風呂にはいると、勃起してしまい、何も言わずに体を洗ってあげ、その後、口でしてあげたそうです。
さすがにこのままではまずいと思い、子ども部屋を作ったというのです。
私の患者さんにも中学生なのにお母さんとお風呂に入る子ども、オナニーを手伝ってもらう子ども、子供の隣でセックスする親もいます。
            


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★旅行先(上海)で飲まされた薬って
2015/11/15 21:28
2015/11/15 21:28
 有給休暇を取って友人と二人で上海に行ったときのことです。上海の大きさ、人の多さにもにも驚きましたが、中華料理の美味しさに虜になってしまいました。3日間がすぎて最後の夜の事でした。

 友人の仕事関係の人が丁度上海にいて、一緒に食事をする事になりホテルのロビーで会いました。二人できた一人は友人の仕事関係の人で一人はその人の知り合いの方という事でした。街から少し離れた所にあるレストランに連れて行ってもらい、食事を頂きました。
 今日で最後という事も会って、食事をしながら中国のお酒を飲もうという事になり、すごく度数の高いお酒を飲みました。中国スタイルでと言われて小さいグラスで乾杯をしました。
貪欲で淫乱な近所のおばさんと騎乗位や正常位して、性教育された
2016/06/25 00:24
2016/06/25 00:24
近所のおばさんが筆下ろしをした。

相手は真由美さんという、母と知り合いの女性でした。

40歳位だったんですが細身の長い髪の女性で美人でした。

よくお茶のみに来ていて挨拶したり話をしたりしていた。


スカートから綺麗な脚が伸びていて、胸も細身なのに結構あり思春期の俺にはエロさがありました。

母親も「綺麗ねぇ」と真由美さんを誉めていた。

小○生の子供が二人いるとは思えませんでした。

しばらくしてから母親から「真由美ちゃんあんたをかっこいいだって(笑)」とかそんな話をしてきたりした。

あんな綺麗な人から言われたら嬉しい。

そんな時に・・・

あの日、両親が法事に出掛けて留守…
日本人男性が海外でモテない理由
2017/04/27 17:04
2017/04/27 17:04
私が勤めてる職場は仕事柄色んな国の人がいて、昨日の晩にその中の 女性陣だけで食事に行ったら、なにかの話のはずみに 「日本人男性が海外でモテない理由」を色々聞かされた。 彼女たちは日本も日本人男性も嫌ってないし、反日在日の話なんか聞くと 「だったら国に戻ればいいのよ!」と私より激昂するような親日家ばかり。 そんな彼女たちも「結婚は無理」「異性としておつきあいはちょっと」と ノーセンキュー体勢で、経験談と自国の男性自慢交えて「何が無理か」をとっくり 語ってくれました。 お国自慢も入ってるから色眼鏡はあると思うけど、まさにフルボッコって感じだったから うちの旦那はそんなひどくないよ?…と自分の…
イスラム教徒の留学生・スーとの馴れ初め
2017/05/09 06:49
2017/05/09 06:49
大学生の頃、冬の話。 授業が終わってうちに帰ったら、アパートの廊下でターバンを巻いた季節に沿わない薄着の女の子(イスラム圏の女の子)が行き倒れていた。 無視するわけにもいかないので「大丈夫か?」と声をかけると、片言な日本語。 どうやら、風邪を引いているみたいで、熱が相当高く意識が朦朧としているようだ。 この子もアパートの住人だろうから、部屋まで送ろうと部屋を訪ねると、実は俺の隣の住人であることが判明。 お隣の顔も知らないなんて世知辛い世の中だ。 「部屋に薬はあるのか?病院に送っていこうか?」 日本語と英語を交えて会話すると、「薬はない、医者はいやだ」という返事。 じゃあ、と言う…
深夜の住宅街で仕事帰りの熟女のスーツに、ザーメンをぶっかける変質者
2015/08/13 00:06
2015/08/13 00:06
私は露出狂の変態で
女性お驚かすのに興奮するんです

そして、いつものように深夜の住宅街

獲物を探して車を転がしていた。

さすがにこの時間は獲物は少ない。

諦めようとした時、携帯で話しながら歩く獲物を見つけた。

車を止めて、さりげなく後を追う。
ファスナーをおろし、Pを取り出す。

緊張からかなかなかBしない。
2,3分つけたら、獲物はわき道に入っていった。


付近の地理にあまり詳しくないので
、取り敢えずそのまま直進する。

すばやく戻り、辺りを見渡し
、誰もいないのを確認する。

見失ったかと思ったが、
幸い獲物はまだ歩いていた。


わき道に入りそっと後をつける。

獲…
性欲の強い義父・・・
2016/02/11 20:01
2016/02/11 20:01
私は29才で結婚3年目の新妻です。まだ新婚だというのに、夫は去年から単身赴任中。
私は夫の実家に嫁いで来ましたが、私との結婚前に夫のお母さんは他界されていましたので、現在は義父と私の2人暮らしになってしまいました。
もう還暦を過ぎた義父と言えども、同じ屋根の下で男と女が暮らしていると、お互い意識してしまうこともあります。
それも夫が単身赴任中に帰って来るのはせいぜいゴールデンウィーク、お盆休み、お正月休みぐらい。ある日、義父の入浴中に呼ばれ、もう年で肩が上がらないから、たまには背中を流して欲しいと頼まれました。浴室に入ると義父は背中を向けて座っていました。私はスポンジにボディソープ…
【人妻体験談】私の目の前でズタズタにされた妻
2016/02/19 23:38
2016/02/19 23:38
4月3日夜11時…今現在私の目の前で起こっている出来事を書きます!私は愛する妻の美幸を酔った勢いも有りまして友人に貸し出してしまいました…今・妻の美幸が…私の目の前で友人に下から激しく巨大な一物で突き上げられています。 私の物よりも遥かに大きい肉棒が胎内に侵入を繰り返して美幸を狂わせています。 友人の突き上げ高速ピストンは秒間5回以上の早さで…もう既に美幸の女性器は2千回以上掻き回されています。 肉棒が抜けたアソコは赤く充血して…白濁液がメレンゲ状態ですし…膣穴が拡張されて…ナカの肉が伸ばされ捲れて切れて…ガバガバのグロマン状態です…今も美幸は大股を開かされ背面騎乗位状態で私の目の前で…
★うつ病の女性同僚との体験談
2015/08/23 23:52
2015/08/23 23:52
 30歳の頃 つきあっていた女は 結構背がたかくて顔はごくふつう 脚はそれなりにきれい なぜかロングスカートをいつも着ていた。ある日その女が「わたし 躁鬱なの」とある日ささやいた。僕はどんな病気かしらず普通に接していた。

 ある日二人とも残業があり 結構夜遅くまで2人で食事した。もちろんアルコールも入っていた。そのためか彼女の肌はピンク色になり色気を感じた。誘われるままに彼女のアパートに初めて行き畳の上に座った。
 しばらくすると暖かいお茶がだされた。飲み干すとどちらからともわからずキスしていた。それがつきあいの始まりだ。気がついたら いつの間にか隣の部屋にうつり2人とも裸になっていた。…
映画館(主人がいるのに)
2016/10/25 01:05
2016/10/25 01:05
先日映画館で痴漢に弄ばれ抱かれてしまいました。 私は大恋愛の末、結婚して1年になりますが、まだまだ恋人気分が抜けずにいました。できるだけ愛する主人と一緒に居たかったのですが、仕事が忙しくなかなかデートもできなかったのです。  先日ようやく主人が久しぶりに休みが取れて、映画に行くことになりました。ウキウキ気分で、主人の大好きな大胆な白いタイトミニをはいて出かけました。 館内が暗くなり映画が始まってしばらくすると、私の隣に40代位の男性が座ってきました。  映画の途中で濃厚なラブシーンが始まると興奮したのか、突然男性の手が太腿をまさぐりだし、スカートの中へもぐりこんできたのです。  びっくりして声…
ウンコから性欲処理までしてくれる優しい看護婦さんとの話
2018/02/18 14:02
2018/02/18 14:02
骨折してしまい整形外科病棟の2人部屋に入院していた時、

1人が外泊していてその日は部屋に1人でした。

友達が持って来てくれたエロ本を見たら、

オナニーしたくなってしまい、

23時頃ベッドランプつけオナニーしていたら、

急に看護婦さんが部屋に入ってきて

カーテンを開けられ見られてしまいました。

電気がついているから入ってきたみたいで、

恥ずかしくて恥ずかしくてたまりませんでした。

看護婦さんが

「手伝ってあげようか?」

というと自分の耳を疑いました。

「何を手伝ってくれるの?」言うと、

「分かっているくせに」と言われました。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】やることなすことすべてがエロい人、みーつけた!

・嫁を寝取っていたのは俺だった?完

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・軽いエロ遊びをSNSに書き込みしてみた

・思い出のお姉さん

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【人妻体験談】同居している息子の嫁のパンチラや乳首チラに我慢出来ずに禁断の寝取りをしてしまった父

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・もはや涙すら出ない

・脚フェチに対応してくれるエロい人妻

・36歳の巨乳処女OL(修正版)

・Hカップの麻衣

・姉に女装教育を受け、初体験の相手も姉。今も続く姉との毎日。

・俺の奥さんと尊敬し信頼する先輩の高橋満さんが

・【熟女体験談】短いスカートを履く母に欲情する息子が近親相姦を決行したら、息子よりも母が近親相姦にドハマリした

・つづき

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家出をした人妻が居酒屋でナンパされ中出し乱交不倫

・【乱交】処女の妹をレズ調教している元カノと姉妹丼

・姉の性 ~隣の部屋のあえぎ声~

・夫の俺の目の前で、感じまいと努力する貞淑な愛妻が可愛かった・・・

・屈辱の診察(6)

・【人妻体験談】整体師に不妊治療と騙され、中出し妊娠させられた人妻

・【不倫】夫には内緒で義弟と子作りセックス