寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】妻と同僚

2018/07/13 08:59




870妻と同僚sage04/07/3107:38ID:yeRY8Gp73週間ほどの海外出張から帰ってきた日のこと。
久しぶりに同僚と飲み、そのまま勢いで自宅に同僚も連れて帰った。
妻はいきなりの来客に驚いた様子だったが、嫌がるそぶりも見せずに応対した。
早速飲み直しとなったが、いかんせん出張の疲れのせいか、1時間ほどで私がダウンしてしまった。
ふと目を覚ますと、ベッドの上だった。
どうやら妻と同僚が運んでくれたらしい。
隣を見るとまだ妻の姿はない。
まだリビングで飲んでいるのだろうか?のそのそと起き上がり、リビングに下りていく。
階段の途中で、妻の声が聞こえた。「ああっ・・だめっ・・ひいぃっ」明らかに嬌声とわかる。
同僚が妻を犯しているのだろうか?鼓動が早くなる。
ゆっくりと物音を立てないようにしてリビングの前まで進んだ。
耳を澄ませて中を伺う。
ぴちゃぴちゃという水音と妻の喘ぎ、時々ぎしっとソファのきしむ音が聞こえる。
僅かにリビングの扉を開け、覗いてみた。
871妻と同僚sage04/07/3107:39ID:yeRY8Gp7妻はソファに座ったまま同僚に脚を大きく広げられていた。
ベージュのスカートは捲り上げられ、ブルーのパンティは既に片足から外れてもう一方の膝に引っかかっているだけだった。
ブラウスのボタンはほとんどが外されており、ずり下げられたブラから露出した乳房を下から同僚の手がもみしだいている。
同僚のもう一方の手は妻の膝裏のあたりを掴み高く上げ、ちょうど股間に潜りこむ格好で妻の秘部を舐めているようだった。
恥ずかしいからだろうか、妻は両手で顔を覆っている。
それでも乳首を摘まれたり激しく秘部をすする音がする度に「ひっ」と喘ぎ声を上げて首をのけぞらせている。
872妻と同僚sage04/07/3107:39ID:yeRY8Gp7この状況に私はひどく興奮していた。
自分の妻が同僚によって感じさせられている・・・確かに妻の肉体は敏感なほうだ。
私の愛撫でも十分に反応し、いつも愛液を溢れさせていた。
さらに妻はこの3週間のあいだセックスをしていない。
どちらかと言えば性欲の強い妻にとってこの禁欲期間は辛い。
そしてこの同僚は社内でも名うてのプレイボーイとして有名な男だ。
仕事も出来るし信頼も厚いのだが女関係で問題を起こし、バツイチになってからは出世をあきらめ、社内外の女を片っ端から食いまくっているテクニシャンだ。
そんな男の手にかかれば、ただでさえ性欲をもてあまし気味の妻だ。
一たまりもあるまい・・873妻と同僚sage04/07/3107:41ID:yeRY8Gp7同僚が顔を上げ、硬くしこった乳首に吸い付いた。
びくっと妻は身体をのけぞらせる。
いつも間にか同僚の手は妻の股間に忍び込み、秘部にさし込まれているようだった。
くちゃくちゃとかき回す音が響く。
妻の肉体はびくびくと痙攣し、指の動きにあわせるように腰が上下する「ああっ、いやっだめっ・・イっちゃうっ」「いいんだよ奥さん、何度でもイカせてやるから・・いつか奥さんとやってみたかったんだよ」「ああっ、そこだめっ・・変なのぉ、変な感じなのぉっ、主人のときとは違う・・漏れちゃう、漏れちゃうよおっ・・」「そうか奥さん、潮吹いたことないんだ・・じゃあ思いっきり潮吹きさせてあげる・・そらっ」同僚の手が一際激しく動くと、妻は全身をのけぞらせて「ひいいぃっ」という悲鳴にも似た声を上げた。
次の瞬間妻の股間から透明な液体が飛び散り同僚の腕を濡らし、一部はソファの前のテーブルまで汚したようだった。
それは衝撃的な光景だった。
私とのセックスで妻は潮を吹いたことなどなかった。
874妻と同僚sage04/07/3107:44ID:yeRY8Gp7自分の妻が他の男の指技によって見たことのない程の絶頂を極めさせられる姿。
それは私にとって大変な屈辱と同時に興奮でもあった。
私のペニスはこの時パジャマの中で驚くほど固くいきり立っていたのだ。
妻の身体がゆっくりとソファに崩れ落ちた。
荒い息をしているようで呼吸の度に胸が上下している。
かちゃかちゃと同僚がベルトを外す音がした。
ゆっくりと身体を持ち上げて、妻の股間に狙いをつけているようだった。
妻は視線を下に向けている。
今まさに自分の貞操を奪おうとしている夫以外のペニスに視線がくぎ付けのようだ。
同僚のペニスは私と比べてかなり大きいはずだ。
勃起していない状態にもかかわらず私の勃起したときのサイズとさほど変わらない。
そのペニスは今十分に充血して妻の秘部に差し込まれようとしているのだ。
876妻と同僚sage04/07/3107:45ID:yeRY8Gp7同僚は妻の脚を抱え込む格好で覆い被さっていく。
2,3度腰を動かすと妻は「ひっ」と声を上げた。
クリトリスを擦ったのだろうか。
低い声で「入れるぞ」と同僚が言った。
それは同意を求めると言うよりも宣告に近いものだった。
「いや・・いや」妻の小さな抵抗の声も実体を伴っていなかった。
さっきよりもやや深い角度で同僚は腰を妻の中にゆっくりと沈めていく。
妻の首がのけぞる。
「ああっ・・はああっ・・ああっ」妻の口から喘ぎが漏れる。
妻の膣がきついのだろう、同僚は何度か浅い抽送を繰り返しながら妻の耳元で囁いた。
「奥さんのおまんこはキツイねぇ、なかなか奥まで入らないよ・・どう、旦那と比べて?」「・・ああっ、お、大きいわ・・とっても大きい、裂けちゃいそう・・」同僚の眼を見つめながら妻は答えた。
すでに状況はレイプではなくなっていた。
877妻と同僚sage 支援感謝!04/07/3107:46ID:yeRY8Gp7妻は自分からゆっくりと腰を動かしてより深い挿入を促している。
その成果はすぐに結果となって現れた。
同僚が一際深く腰を突き入れると妻は小さな悲鳴とともに首をがくんを折った。
軽くオーガズムに達しているようだった。
同僚は妻の上半身からブラウスを剥ぎ取り、腕を回してブラジャーのホックを外した。
豊満な妻の乳房が露になる。
やや黒ずみかけた大き目の乳首は硬くしこっていた。
それを同僚の無骨な指が摘み、弄ぶ。
その間もピストン運動は休みなく行われていた。
妻のあえぎはとどまる事を知らない。
濡れた粘膜の擦れ合うぬちゃぬちゃという音がリビングに響いている。
878妻と同僚sage04/07/3107:48ID:yeRY8Gp7妻が何度目かの絶頂に達すると、同僚は妻の身体をひっくり返して今度はバックから撃ち込み始めた。
後ろから乳房をわしづかみにし、髪の毛を引っ張り唾液を飲ませる。
私には到底真似できないサディスティックな責めだ。
しかしなにより驚いたのはそういう行為を妻が喜んで受け入れたように見えたことだった。
確かに妻は性欲の強い女だが、そのようなアブノーマル的行為には全く興味を示さなかったのだ。
同僚の指が妻のアナルに差し込まれ、妻が狂ったように腰を振りたくるのを見て私は悟った。
(妻は、同僚の女になった。
)879妻と同僚sage04/07/3107:49ID:yeRY8Gp7未体験の快楽を与えてくれる男になら、女なら誰だって服従するはずだ。
同僚の撃ち込みが速くなり、フィニッシュを迎えようとするときに妻の口から発せられた決定的な言葉。
「中、中で出して・・」脳天をハンマーで殴られたような衝撃、そして恍惚。
自分の妻が他の男に膣内射精を乞う。
今まで経験したことのない程の屈辱と興奮が私を襲う。
同僚が妻の中に射精する姿を見て、私もパンツの中に大量の精液を発射した。
ゆっくりと同僚がペニスを抜き取り、妻の前に回ると妻はいとおしそうにそれを咥えた。
私は二人に気づかれないように2階に戻った。
妻が寝室に入ってきたのはそれから2時間後、風呂上りの石鹸の匂いをさせていた。
880妻と同僚sage04/07/3107:54ID:yeRY8Gp7妻と同僚の絡み合う姿が脳裏から離れないまま、私は一人寝室の天井を見つめて妻を待っていた。
同僚の手によって何度も何度も絶頂を極めさせられ、最後には中だしを乞うた妻。
夫である私にとってこれ以上の屈辱はない。
怒りにも似た嫉妬の炎が私を眠りにつくのを許さなかった。
その光景を覗きながら興奮しパンツの中に射精してしまったにもかかわらず、再び私のペニスは膨張していた。
妻を抱きたい。
心からそう思った。
同僚が蹂躙した妻の白く豊かな乳房を思いきり揉みしだき、ついさっきまで同僚のペニスが差し込まれていた秘部に思いきり突き立て、同僚の精液の残滓を私の精液で塗りつぶし、夫である私こそが本来の所有者であるという証を妻の身体に刻みたかった。
しかし、妻はなかなか帰ってこなかった。
悶々としながら時が流れていく。
881妻と同僚sage04/07/3107:55ID:yeRY8Gp7ようやく妻が寝室に入ってきたのは、それから2時間が経ってからだった。
反射的に私は寝たふりをしてしまった。
同僚との情事を覗き見ていたことを知られてはいけない。
妻は私を起こさないようにそっと寝室のつきあたりにある整理箪笥まで行き、引出しを開けた。
そっと薄目を開けて妻の姿を見る。
妻はバスタオル一枚を身体に巻きつけている。
洗いたての髪から雫が垂れている。
同僚との情事の痕跡を消すために全身を洗ったに違いない。
引出しから取り出したパンティを穿き、バスタオルをはらりと取った。
淡い光の下で妻の乳房が揺れる。
白いスリップを身につけると妻は私のほうに向き直った。
慌てて目を閉じる。
妻は私が寝ているベッドに畳んでおいてあ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妻のメアドで
2016/12/14 09:01
2016/12/14 09:01
よく公園などの公衆トイレで悪戯な書き込みを見かけますよね。誰の電話番号か分からない書き込み。(ヤリマン!みたいな)不思議と電話を掛ける人はいるのだろうか?疑問に思いませんか?ある日、私は妻と大喧嘩をしていました。些細な事だったと思いますが、ムシャクシャしていたんです。そんな事もあり、最近はご無沙汰……子供も大きくなり独立する年です。私は43歳、妻41歳を迎えていました。営業と言う仕事柄、ストレスも溜まりイライラしてばかり。日中、公園のトイレに入ると書き込みがあった。高校生なのか?とにかく学生だろうと推測できた。書き込みに更に書き込みと皆、好き勝手書き込んでいる。"電話掛けて見たら。。。ヤレたぞ…
泥酔で失敗をくりかえしちゃう。
2016/07/04 03:05
2016/07/04 03:05
私はお酒が大好きだけど、めちゃ弱いの。私の失敗はいつもお酒絡みなの。失敗を数えると切りがないから大きな失敗を、ベスト4形式で、教えちゃうね。17の時に始めて、カクテルを飲んで失敗したの。 男女3人づつの班が同じ友達で、勉強会をした時に、男の子が缶のカクテルを持参してて皆で飲んだんだけど、皆はほろ酔いの中私は泥酔してセックスしようって男の子達の誘いを他の女の子は、断ったらしくて、爆睡中の私を無理やり起こして、 聞いたらしいのね。私訳も解らずに(当然よね)、OKしたらしくて、3人の筆下ろしをしちゃったらしいの。憶えて無いんだけど、朝裸で寝てたし、トイレでは、違う穴から液体も出たし。 しばらく生理が…
高校時代から知り合いである主人の弟(同じ年)とセックスしてしまいました
2018/03/02 05:47
2018/03/02 05:47
しかし、トイレに行きたくなり起きて、暗いし寝ぼけているし、義弟がどこに寝ているかよく見えずに歩いたらつまずいて覆いかぶさってしまいました。 義弟も、ちょっと痛そうにしていてごめん、と言ってわたしはトイレに行こうとしたのですが義弟がしがみついて離してくれません。 奥さんの名前を呼んでいるようで、その奥さんと私の体系は細身で似ていることから間違えたそうです。 ちょっと、、違うよって手でのけようとしても男の人の力はすごいので、ぜんぜんだめです。 しだいに、弟の手は胸やお尻をさわりはじめました。 さわりかたがとてもうまくて・・・・・でもだめなことなのでたたいて気づかせ…
【母】友達のお母さんと・・・【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/04/12 06:27
2017/04/12 06:27
今、中学校の時から仲が良かった友達のお母さんと付き合ってます。 名前は尚子で今42歳です。20歳の時に結婚したそうで子供は友達一人です。友達の家にはよく遊びに行ったり、泊まったりして 尚子とは何でも話をしてました。甘い匂いのコロンをいつもつけていて尚子が近くを通るたびに甘い匂いがして、チンポが勃起して 隠すのに大変だったです^^;高校二年の時に泊まった時風呂は俺が最後に入る時洗濯機に尚子の淡いピンクのブラジャーとパンツを見つけて臭いを嗅いだり しながら勃起してるチンポをシコシコ擦って風呂の洗い場に思いっきり飛ばしてブラジャーとパンツは元にあったように戻して風呂に入り 脱衣場でパンツを穿こう…
淫らでスケベな四十路熟女にラブホに誘われて生膣の感触を堪能したエッチ体験
2015/11/10 14:02
2015/11/10 14:02


私の住んでいる団地の隣の部屋に、

40代中盤ぐらいの中年の夫婦が引っ越してきた。

旦那はパチンコ屋勤務みたい。

夜遅く勤務を終えた旦那を奥さんが迎えに行き、

そして、遅い食事を済ませ、

しばらくして奥さんは1人で出掛けるという日々が続いていた。

ある夜ベランダでタバコを吸っていると、

隣の暗い部屋のカーテンに、

テレビの光で映し出された人影が2つはっきりと見えた。

フェラ、騎乗位、正常位、そして腰の動きが止まる

二人の様子がはっきりと見え、

窓が開いている時は女性の艶声も聞こることがあった。

昼間は隣の熟れた人妻が1人で部屋の掃除をし布団を干したりしていた。

洗…
出会い系で知り合った若妻は恋愛体質の淫乱だった【人妻体験談】
2016/04/22 10:10
2016/04/22 10:10

出会い系で連絡を取り始めた人妻と仲良くなったので会話の流れで会うことになり待ち合わせをした。

写メはこっちから送っただけで、相手のはもらってなかったので向こうが俺を探すことに。

27歳の若妻だということで興味があり、会うことにしたが正直、出会い系ということもあり、不安だった。

待ち合わせ場所に待機して10分ほど経った頃。
「ごめんなさい」とやってきたのはお姉さん系のスレンダー美人。

正直、これは美人局か?とも思ったが、それならそれで仕方ないと思えるほど綺麗な人妻だった。


緊張ほぐしに近くの居酒屋に行く事になった。

歩きながら色んな話をしたが、やたらと俺のことを褒めてくるので気…
元カレに犯されてイッてしまった最悪な朝
2017/02/07 17:41
2017/02/07 17:41
今日は最悪の寝覚めの日になってしまいました・・・。

昨日の深夜に自宅に帰って寝ようとすると、元彼からメールがありました。
『今彼氏と一緒?』みたいな感じで聞いてきたので、『彼氏は徹夜で仕事中!あんたと違って忙しいの!』と返しました。

元彼とは3年位前に付き合っていたんですが、とにかく私を含めた女を道具みたいに扱う男なので、付き合いは長かったんですが別れました。
でもセックスの相性がバッチリで、たまに思い出したりしますけど、男としてはサイテーなので今はメールだけの関係です。

その日は早めに眠ってしまいました。
早朝、いきなり布団がバサッっと剥がされて目が覚めました。
一瞬何が起き…
【痴漢・レイプ】タクシードライバーの懺悔
2016/05/09 12:59
2016/05/09 12:59
私は個人タクシーの運転手をしています。 妻も成人した息子もいる、どう見ても中年と言う年齢の私ですが、ゴールデンウィークの夜、神様に感謝したくなるような思い出と、懺悔しなければならない行為をしてしまいました。 私は自分で言うのもおこがましいですが、真面目一辺倒でお客様第一ををモットーにしておりました。 話は4月27日の金曜日まで遡ります。 折からの不況でタクシー業界もかなり厳しく、特に個人タクシーの私は殆ど休み返上でタクシーを走らせていました。 夜の10時くらいだったか、繁華街の大通りを空車で流していたところ、10人くらいの団体の1人が大きく手を振って呼んでいました。 見た所、かなり若い団体に…
【人妻との体験】彼女がマネージャーをしていた運動部の合宿で何人もの先輩に・・エッチな体験談
2017/05/20 21:33
2017/05/20 21:33
彼女がマネージャーをしていた運動部の合宿で何人もの先輩にエッチなことをされた体験談。 高校の時の話です 僕には付き合って1年ほどになる同じ学校の年下の彼女がいました 僕が3年、彼女が2年の時です 彼女はある運動部のマネージャーをしていました 彼女は夏休みや冬休みになると1週間ほど部活の合宿に行きます その部活は男子運動部なのでマネージャーの彼女以外、すべて男子部員なんです しかも彼女はかなりの美少女でスタイルもよく人懐っこい性格で男にすごいモテるのです 寄って来る男がいっぱいいるのでいつも不安でしたが、彼女が合宿に行ってる間は特に心配で落ち着かなかったのです やりたい盛りの年齢の男…
付き合った彼女のとんでもないセックス経験
2016/04/11 08:09
2016/04/11 08:09
245 :えっちな18禁さん:2009/12/25(金) 20:53:39 サークルに入った時、一緒に入った同学年の彼女は直ぐに先輩Aと付き合い始めた。 1年程度経過した頃は、いつの間にか先輩Bと付き合っていた。 それからさらに半年程度経過し、先輩Bと別れ俺と付き合い始めた。 俺に取っては純粋な恋だったけど、彼女は完璧に開発済みで、高一の頃から経験を積み 上は40歳のオッサンから下は16歳の当時の同級生まで20人以上の経験があり、正直凹んだ。 結構、清純に見えたが女は分からないなと凹んだ。  246 :えっちな18禁さん…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・友人に聞いたバイキャバでのアルバイト話

・【人妻体験談】ママ友の上半身真っ裸を見てしまい、頭から離れず、酔ったママ友を家まで送ってパイズリSEX

・無抵抗の相手に腰を振るという興奮

・女友達とwww俺氏www3Pしてきたwww

・SMパートナー探し専門の掲示板での事

・企画物AVに出まくることになった妻 4(ビーチでおっぱい盗撮編2)

・義姉の乳首を唇に含み、おっぱいを・・・

・妹夫婦が泊まりに来てエッチを始めた

・日本の行為は「侵略」だったのか?

・【熟女体験談】ディルドで腰を振るバツイチ熟女の頭を掴んで思い切りイマラチオ

・【Hな体験】19歳の美容師の卵と人生初の中出しセックス

・友里さんの着替え

・見た事がある人を思い出し赤面

・人間万事塞翁が馬

・元妻の姉とエロ仲になり重宝している

・【人妻体験談】金に困ってる女を紹介してもらい、スレンダーな援交マダムと種付けSEXモードで子宮責め

・【熟女体験談】名器な独身OLの機関銃の様な早打ち振りのエロさに超興奮

・美人女医の恥ずかしい姿 完成版

・刺激を求めてる専業主婦で出会い系デビュー

・「母がやくざ風の男から息子2」の続きが読みたいです

・どこか孤高な雰囲気だった彼女

・【男×男】小さいヤツに気配りのできる女顔のデカチン

・長澤まさみの顔にかけてみたい

・【露出】人前でも平気で授乳する嫁の的はずれな羞恥ポイント

・保育園からの幼馴染と8年ぶりに再会して彼氏から奪った

・【人妻体験談】信じていた嫁からヤクザの肉便器になって調教されていたことを暴露された

・再婚妻の過去

・SEX好きな主婦との出会い物語

・ 無防備な妻が上司のおかずになった話

・【SM・調教】若い警官に犯されたあの夜、私は変わった