寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

一生忘れられないスワッピング体験

2018/07/13 02:02


私42歳、妻40歳。

今から3年前の出来事をお話します。

私の息子が小年野球をしていた頃、

途中でI君親子が同じチームに入って来ました。

I君の父親は大学時代まで野球をしており、

実際に野球の話をしていても、

チームのコーチや監督よりも

野球の指導方法や理論に長けているという感じがしていました。

I君は気さくな子供で、

チームにも直ぐに溶け込み父親の指導方法も良いのか、

野球センスも抜群で当時キャッチャーをしていた私の息子と大の仲良しになり、

校区は違うものの息子同士も学校が終わった後に

お互いの家へ行き来するようになり、

家族ぐるみでの付き合いも始まりました。

・・・とは言っても、Iさんはそれより2年程前に離婚しており、父子家庭です。

私とIさんは同年齢で打ち解けるのも早く、話も合い、暇を見つけては食事や酒も一緒にするようになり、お互いの家庭の話や息子の野球や将来の事、離婚の経緯等、時には冗談も交えながらも真剣に話をするような間柄となってきたのです。

或る日、私がIさんに「今度私の家で食事でもどうですか?」と誘うと、Iさんは「良いですね、是非奥さんの手料理をご馳走して下さい、楽しみにしています」との事。

早速、妻にその事を伝えると妻は「息子もお世話になっている事ですし、良いじゃない。腕によりを掛けておもてなしするわ」との返事です。

「あなた、Iさんはお魚が好きなのかしら?それともお肉かしら?」と妻が訊くので、

「どちらでも良いはずだよ」と言うと、

「ではどちらも用意しておきますね」と答えました。

私の妻は家庭的で、料理も手早く上手に造り、顔は元アナの近藤サト似。

社交的で若い頃はとてもモテていました。

今は少し肉体的な衰えは有るもののそれ程の衰えも無く、所謂“自慢の妻”です。

勿論SEXも大好きです。

その夜、我が家の4人と、Iさん一家2人の楽し食事会は無事平穏に終了し、Iさん親子も満足している様子でした。

子供はTVゲームに夢中になり、3人でお酒を飲んでいる時にIさんがふと「Yさんが羨ましいですよ、こんな綺麗な奥さんで、しかも、料理も美味くて・・・。私もこんな奥さんなら絶対に離婚しないだろうな」と淋しそうに呟いていました。

妻は褒められた事が満更でもなく「そう言って貰えて嬉しいですわ。Iさんとうちの都合が合えば、また食事をご一緒しましょう」と答えていました。

妻がIさんの事を気に入っている様子は会話の中でも受け取ることが出来ました。

それから暫くして野球チームの中で小さな揉め事が発生した為、監督コーチを交えて緊急父兄会を開催する事が有りました。

その話し合いもスムースに終了したので、その後「近くのスナックで一杯どうですか?」という話になり、二人で出掛け、チームの揉め事も一件落着し安堵したのと少し酒が回ってきたのか、女性の話題となり、盛り上がりました。

その中でIさんは私の妻をベタ褒めで「Yさんの奥さんいいですね~、好みのタイプですよ。今一番抱きたい女性は?って訊かれたら迷わずCちゃんって答えますよ」と臆面も無く言う始末です。

私は「ハハハ」と笑って答えるしかありませんでした。

しかし、私はIさんなら妻を抱いても私自身後悔しないだろうなと妙な納得をし、私はこの時に、もしIさんと妻がSEXしたら?と想像しとても興奮したのを覚えています。

私は帰り間際Iさんに「妻は徐々に激しくなるSEXが好みで感度抜群だよ」言うと、Iさんが嬉しそうに頷いていたのを鮮明に覚えています。

その夜、洋裁をしていた妻が珍しく遅くまで起きていたので、SEXの後、妻に・・・。

私「Iさんは君の事をとても気にいっているみたいだよ」

妻「えっ???」

私「今この世の中で一番抱きたいのは君だって」

妻「へ~そうなの?私も満更捨てたものじゃ無いわね。SEXは別にして女として嬉しいわ」

私「もしIさんが迫って来たら君はどうする?」

妻「Iさんは素敵だし、考えちゃうわ?でもSEXは出来ないと思うわ」

私「じゃどこまでなら許すの?」

妻「意地悪!何もしません!」

私「ハハハ・・・」

私はこの会話に途轍もなく興奮し、妻がIさんに抱かれる姿を想像し第2ラウンドに突入したのです。

第2ラウンドには妻を焦らしながら・・・。

私「IさんとのSEXはどう?」

妻「ダメ~、あなたなの」

私「『Iさん、気持ちいいわ』って言ってごらん?」

・・・と、妻の敏感な部分を焦らしつつ、攻めながら執拗に耳元で囁くと、妻は根負けしたのか、ついに「Iさん~もっと強く~」と叫んだのです。

私は妻のその言葉だけで絶頂に達し、白濁した液を妻の中へ放出したのです。

それから少しして、別の用件も有ったのでIさんに電話。

私「今度の土曜日は野球も休みだから家で一杯やりませんか?子供は近くの父母の実家に預けるので大人だけでゆっくり美味い食事とお酒をしましょう」

I「本当ですか?いいですね、じゃ私の息子も近くの姉の家で預かって貰えるよう話しましょう」

その夜妻に「土曜日Iさんが食事に来るよ、また料理を頼むね」と言うと、妻は「分かりました。今回のお料理は何にしようかな?」と楽しみな様子で答えていました。

その間、SEXの最中やピロー・トークで妻にIさんとのSEXを想像させ、Iさんに抱かれる抵抗を無くするように仕向けていました。

妻が段々その気になり、抵抗も薄れていることを私はヒシヒシと感じ興奮していました。

さて、ついにその土曜日です。

妻は買い物を午前中に済ませると、子供を実家に預け料理の下ごしらえも済ませシャワーを浴び、普段風呂上りは殆どスッピンで化粧をする事も無いのですが、入念にお化粧をした妻はIさんが待ち遠しい様子でした。

妻には出来るだけ露出度の高い服を着るようにと言っていましたので、妻は夏の開放的なリゾートで着るような背中が大きく開き、胸元も大きくVカットの入った服装です。

下着はノーパンはどうしても嫌だというので、横を紐で結ぶTバック、上はノーブラです。

凝視すれば乳首が薄く透けて見え、形の良い乳房は一目でそれと分かります。

その妻の活き活きとした表情と綺麗な顔を見ると、これから始まるであろう出来事と、本当に後悔しないだろうか?と言う自問自答とで複雑な心境になりました。

7時頃、Iさんはビールと焼酎を持参して我が家を訪れ、最初はまず軽く乾杯、他愛無い会話に少しエッチな話でその場を和らげて、妻も軽いジョークのやり取りをしていました。

しかし、Iさんは紳士的な部分と緊張感からか、なかなか妻にアプローチを掛ける事が出来ません。

仕方なく私はIさんと打合わせ通り予定の行動を取る事にしました。

私「C(妻)ちゃん、口直しに缶チューハイが欲しいけど?」

妻「ごめん買ってないの」

私「じゃ俺が買ってくるよ」

Iさんに目配せをしながら家を出て行きました。

Iさんには「俺がチューハイを買いに出たら30分程度は帰らないから、その間にモーションをしてみれば?」と言っていましたが、コンビニでの30分は異様に長く感じられ、雑誌を捲っても今起きているであろう妻とIさんの痴態を想像し、全く内容も頭に入って来ません。

しかも情けない事に私の心臓はバクバクし、喉はカラカラに乾き下半身は既に堅く鋭く屹立していました。

やがて時間も過ぎたので缶チューハイを片手に家に帰る事にしましたが、コンビニのレジでお金を渡す時と貰う時に興奮で私の手が震えており、従業員から少し怪訝な顔をされたのを覚えています。

それ程私は興奮していたのです。

玄関を開けて居間へ行くと二人は笑って談笑しており、Iさんと妻は声を揃えて「随分遅かったじゃない?」等と言う始末で、私はこれは何も無かったのかな?と少しガッカリしましたが、部屋の匂いは誤魔化せません。

居間には女の匂いというより、雌の匂いが充満しています。

Iさんの唇を見ると妻のルージュが付いているのを発見し、妻の唇のルージュが完全に剥がれ落ちているのを確認し、激しいキスを交わしたのだなと想像出来ました。

もうそれだけで私の心臓は早鐘のように鳴り出し、頭はくらくらとまるで夢遊病者のような気分でした。

Iさんがトイレに立った隙に妻の股間へ手を伸ばすと、既にTバックは剥ぎ取られ妻の蜜壷は愛液で溢れています。

私「触られたの?」

妻「うん・・・。あなた本当にいいの?」

私「今夜CちゃんはIさんの物になるんだよ」

妻はただ俯いて頷くだけでした。

妻にベッドルームへ行くよう促し、トイレから出て来たⅠさんにその旨伝えると、

Ⅰ「本当にいいのか?」

私「いいよ、Cも納得してるし、君もそのまま帰れないだろう?」と言うと、苦笑いをしながらベッドルームへと消えていきました。

5分もすると妻の悲しそうな哀願するような声が聞こえてきます。

これは妻が十分感じている時の喘ぎ声です。

Iさんが何か妻に言っているのですが、いくら聞き耳を立てても聴き取る事が出来ません。

そのうち妻の「そのまま入れて~」と言う声が聞こえました。

ゴムを着けるか、生で入れるのか妻に聞いていたようです。

暫くすると妻の「アッアア~ン」と言う喘ぎ声が徐々にリズミカルになります。

Iさんのペニスを受け入れているのだなと想像しましたが、その時私は居ても立っても我慢出来ずベッドルームへの禁断の扉を開けてしまいました。

そこには妻は大きく足を拡げられ、その中に中腰で奥深く…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
公園の露出 注:男もの (ジャンル未設定)
2015/12/14 21:30
2015/12/14 21:30
今日、公園で露出してきました。 予備校の帰りに、人通りのあまり多くない公園に行きました。 公園の入り口には今時珍しい電話ボックスがあります。 ボクはそこに南京錠の鍵を隠しました。 それから、200メートルほど奥まったところに、公衆トイレがあります。 ボクはそのトイレで、着ていた物を全てかばんにしまいました。 そして、南京錠でかばんをロックしました。 これで、鍵を取らない限り、僕は裸で家に帰らなければなりません。 そーっとトイレから顔を出してみました。 既に当たりは真っ暗ですが、時間としてはまだ6時半でしたので、時々公園の前を…
【妻の浮気体験談】妻と英会話の外人教師とのセックスをハメ撮りしてみた(前編)
2016/03/06 23:00
2016/03/06 23:00
私は33歳(サラリーマン)、妻31歳(専業主婦)、娘4歳の3人家族です。 私と妻の出会いは大学のサークルの先輩後輩で、妻によれば初めて付き合った男性そして、初めてセックスした男性も私とのことです。 つまり、妻の言っていることが正しければ妻のこれまでの男性経験は私のみとなります  妻は身長は155cmくらい。 スレンダーでバストはBかCcup。 肩にかかるくらいの黒髪で和風顔のルックスです。 贔屓目かもしれませんが、まずまずの美人だと思います。 昨年8月のある金曜の話。 娘が通学している英会話教室による生徒の保護者と講師及び日本人社員の懇親会がありました。 定期的に開かれている…
仲間だった男子の手コキの手伝いをさせられていた
2017/04/29 07:46
2017/04/29 07:46
941 :えっちな18禁さん :2011/11/13(日) 03:07:38.28 文章おかしいと思うけど頑張って脳内保管してくれ うちは少し山の方へいくとかなりの自然が溢れてるところがあって (要は田舎っていう)で、小6の夏休みはよく近くの山の川で遊んでた。 子供しか知らないような穴場スポットだね 当時発育がいいせいか異様に活発で、女子の遊びに馴染めないで 男子とばっかり遊んでた だから川遊びも男子3人に混じって1人だけ女子でも気にしなかった 弟いるから男子の裸も何とも思わないし、男子からも『お前なんか 女として見てない』って言われてた 毎日遊んでいると、いつも子供しかい…
【Hな体験】女優やアイドルの“お宝写真”の作り方
2016/08/13 06:00
2016/08/13 06:00
私はアイドルや女優さん、芸能人を撮るカメラマンをしています。広告やCMよりも主にグラビア写真などの撮影専門をしています。 芸能界というのはトップから私のような末端まで、色々しがらみがあるもので、ものすごく精神的に大変です。 クレームの種類もややこしい事が多く、せっかく芸能関係のカメラマンになってもメンタルがまいって辞めてしまう人も大勢います。基本的に狭き門なのですが、しかしなったからと言ってあまり報われる事もない職業です。一部のトップカメラマンなどになれば違うんでしょうが、並大抵の才能・努力でいけるものでもありません。そして私もついにリタイヤしてしまいました。 しばらく休…
俺が体験した、枕営業について語る
2015/12/22 13:00
2015/12/22 13:00
いつもは俺がいない昼間に来ている生保の営業なんだが。

あったのは俺が休みの日に契約に来たとき2~3回くらい。

30代前半の背が高めでむっちりとした、

でもデブじゃない巨乳。

で、たまたま平日に俺が風邪ひいて仕事休んでて、

嫁が娘の学校行事でいないときに巡回?っていうの?でやってきたので

上がらせてお茶を出した。

とりとめのない話から保険の話になったんだが、

商品説明受けるうちに横に座ってた。

しばらく説明を聞いていたが、パッと横を向くと巨乳があって・・・

俺も熱があってちょっとボーっとしてたもんだから勢いでww 「オッパイおっきいですねw」

って言った…
先輩OLに口説かれて中出ししてしまう新卒社員
2016/06/18 00:16
2016/06/18 00:16
今思えば歌手のアリアナ・グランデを黒髪にしたら雰囲気似てそうな彼女だった。

当時27歳、名前は『有里』にしておこう。

俺は、当時新卒の23歳になったばかり、仮に『誠』としておこう。



入社時の新人教育担当だった有里は、バリバリに仕事ができて、もし社内の男が声を掛けても絶対振られると言われていた。

俺たち新入社員は、そんな有里先輩に叱咤激励されながら仕事を覚えた。


さて、そんなお盆休み。

たまたま街でショッピング中の有里先輩を見かけたので声をかけた。

お盆休みは帰省している仲間も多く、俺のように残っている人間は地元がここか、あるいは帰らない人間だった。

どうやら有里先…
教育実習生との思い出
2015/10/09 16:30
2015/10/09 16:30
もう時効だと思うので、思い切って投稿しちゃいます。かれこれ5年ぐらい前の事です。当時私は○学校の教師をしていました。3年生の担任でしたが、実はその年で学校を辞めるつもりだったんです。妻の実家の関係で、3年前から決まっていた事でした。ある時、同じ3年生の担任で仲良くしていた同僚と競馬に行きました。間違えて買った馬券が当たってしまい、三桁のお金を手に入れてしまいました。そのまま同僚と街へ繰り出し、飲んで食って風俗へ。私が指名したのは女子大生と書かれていたマミという風俗嬢でした。 結婚してるのに旦那とはセックスレス。だからここに登録しました 私は巨乳が好きで、ムッチリした身体なら顔なんて二の…
寝取られ願望のある先輩の目の前で先輩の奥さんとセックス
2017/08/03 07:50
2017/08/03 07:50
学生時代からの先輩に頼まれて、先輩の目の前で先輩の奥さんとセックスしていた頃があります。

(奥さんも学生時代の先輩なんですが。



俺が奥さんを抱いた後、先輩が続いて奥さんを抱いてました。
以前は、奥さんが他の男に抱かれている様を想像して自分を奮い立たせていたそうですが、その趣味(?)が高じて、実際に抱かれているところを目の前で見ないと気が済まなくなったそうです。


先輩は頭が変になったのか?!・・・と思いましたが、そういう趣味の人も居ることは居るんだなあ、と分かりました。


休憩がてら、先輩と奥さんとのセックスを見物させてもらえるのですが、俺がゴム付で外出しな…
【人妻体験談】26歳の近所の若妻にずっと中出し
2018/03/01 01:36
2018/03/01 01:36
【人妻体験談】26歳の近所の若妻にずっと中出し 半年ほど続いている26歳の奥さんがいるんだが、きっかけは自宅でのセックスが不満という事だった。 仲良くなってくうちにエロ話もOKになって、最近のエッチは・・・なんて話してると奥さんが「思いっきりラブホでエッチしたい!」って言って来たんだ。 「旦那とは行かないの?」って聞くと、「話したことあるけど『今さらラブホ?』って感じで流された」って。 声が出せないとかはやっぱ夫婦でも恥ずかしいみたいで言えなくて、もんもんとしてたらしい。そりゃ誘うだろ。っていうか誘われてるレベルだろwあれよあれよで会うことになって、写メ交換。美人の奥さんっていう感…
仕事仲間の人妻を・・・ 1/2
2018/08/23 14:36
2018/08/23 14:36
これは俺が人妻である斉藤弘子さんをレイプしてしまった話です。 事の経過からお話しします。 俺は大学に入ってから、とある飲食店でバイトを始めました。 そのとき斉藤さんは子供が小さいからということで昼の短い時間だけパートで働いていました。 大学が早く終わってたまに遊びがてら店に行くと、すれ違う程度で本当に「お疲れ様」くらいの言葉を交わす程度でした。 1年が過ぎ、斉藤さんの子供が学生">小学生になったということで、斉藤さんはフルタイムで夕方5時まで働くようになりました。 そこからは引継ぎ等で毎日顔を合わすようになり、よく喋るようになりました。 土曜日もたまに出勤していてどんどん仲良く喋る…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・おまけ

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生