寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

SEXが弱い彼氏に代わって、同僚の女子社員に中出し

2018/06/21 16:32


同じ会社の後輩、友美は、同じ会社の先輩社員と付き合っている24歳の事務職員だ。
友美との関係は仲が良い程度であったが、友美が付き合っている先輩との相談を受けるようになってから、少しずつ意識し始めるようになった。
友美は背が小さく、体付きも幼いが、精神的な面ではとても芯のある子だ。
そんな彼女だが悩みがあった。それは彼との夜の相性だ。
彼は9歳離れており、単発で終わってしまい、不満が募っていると。
俺は「俺が彼氏なら、何回でも相手したいよ(笑)」とさりげなくアピールした。
そんな相談をされながら夕飯を食べた帰り道、ふと目に入ったラブホテルの看板。
俺は冗談半分に、「入っていく?」と友美に問いかけると、友美は驚いた顔をしながらも、否定せず、俺の目を見つめていた。

ドキドキしながら部屋に入り、別々にシャワーを浴びた。
交わす言葉も少なくなり、あとからシャワーを浴びた友美がベットの隣に。
俺は理性が吹き飛び、知美を包むたった一枚のタオルを剥ぎ取った。
次の瞬間、友美「胸、小さいでしょ?」確かに小さめだが、150前半の身長を考えれば、普通だと思った。

俺「普通だと思うよ。」といいながら、その膨らみの揉みながら、乳房を舐め回した。
友美は喘ぎ声を我慢しながらも、舐める度に小刻みに震えていた。
しばらく舐めてから、ふと友美の顔を見ると、目を瞑り、身を任せているようだった。

俺は少しずつ下に下がり、薄いヘアーを掻き分け、友美のクリトリスを舐め上げた。
友美「うっ、う~ん。」と強い快感に我慢できずに声を上げた。
構わず舐め続けると、ピクピクと体を震わせ、下からはヌルヌルした液が溢れ始めた。












友美「あっ。あぁ~。きもちいぃ~。」と言いながら、全身を反らせイッたようだった。
しばらく余韻に浸してあげていると、友美「すごい気持ちよかった。いつもこんな長いの?」
俺「そうかな?まだこれから指入れたりして、もっとやる予定なんだけど。」
友美「まだやるの?私、もういいよ。彼のもっと短いし、濡れたらすぐ入れてくるから、もう満足だよ。」
俺「じゃあ、舐め合いっこしよ。」と69に。

友美は俺のモノを握り、呟く…。
友美「彼より短くて太め。」
俺「えっ?何?」
友美「なんでもない。私上手くないよ?」と言いながら、小さい口でフェラを始めた。
俺はクリトリスを舐めながら、その一生懸命なフェラの快感を楽しんでいた。
俺が少し早めにクリトリスを攻めるとフェラが中断。
快感に我慢できないのか、くわえるだけになっていた。

俺「もう入れよっか?」
友美「うん…。」俺は生のまま、友美の割れ目に擦り付け始めた。
友美「えっ!あっ!あっ!待って。待っ…。」俺は正常位で一気にズブッ!と奥まで突き刺した。
そして、友美に考える隙を与えないために、そのまま足を抱えてフルスピードで腰を打ち付けた。

友美「あっ。あっ。あっ。」
俺「友美!すげぇ締め付けだ!気持ち良い。」と少しの間、腰を打ち付けていると、友美「い、い、イグゥ~」と、悲鳴をあげながら痙攣した。
俺「イッた?」友美は、ハアハアと息を切らせ、目は虚ろだった。
抱えていた足を解放し、正常位から、膝を抱えるようにし、また体ごと覆い被さるように、体を丸めさせ深々と挿入をした。

友美「すごい深いよぉ…。」
俺「友美の奥に届いてるよ。」
友美「奥、奥に。あぁ~。」
俺は両手で友美の両肩を押さえ付けるようにし、さらに腰を打ち付けるように動いた。
友美は悲鳴にも似た喘ぎ声をあげながら、快感に溺れていた。
俺は締め付けてくる友美の小さな入口に我慢の限界が…。

さらに強く肩を押し付けながら腰を動かす。
友美「イク、イク、もうダメ~。あ~・・・。」
俺「お、俺も。もうダメだ!あぁ~!」
友美「あっ!あっ!待っ、お腹、お腹に。外。外。外。」
俺は友美の声をかき消すように、「あ~!」と叫びながら、目一杯奥に押し付け、ドクドクドク…と射精した。












友美は慌てた声で、友美「あ~、出ちゃった?ゴムしてた?してないよね?中に?ホントに?」などと、かなり動揺しながら質問してきた。
俺は激しく息を切らせながら、
俺「ハアハア。ヤベェ。すげぇ出た。」
友美は涙目になりながら、
友美「中出し、初めて。ど~しよ~。出来たら困る。」
俺「ごめん。興奮しすぎてて、俺もワケわからなくなってた…。とりあえずシャワーいこう。」
と友美の中から引き抜き、友美を立ち上がらせようとしたが立てない。

友美「ごめん、立てない。」俺は支えながら友美を立たせ、シャワーを浴びに。
友美「あっ。凄い垂れてきた。」友美の太ももには、中出しした精液が伝っていた。
体を洗いながら、
俺「ごめんね。」
友美「出来たらどうしよう。」
俺「彼氏とはゴムつけてるの?」
友美「付き合って3年も経つけど、生も中出しも未経験。ショウさんが初めて(笑)」
俺「えっ!それじゃ、ホントにごめん。」

何度も謝る姿が面白くなったのか、友美は笑顔を取り戻し、
友美「生理、今週予定だから、たぶん平気だよ(笑)」と笑ってくれた。
そして最後に、
俺「またしたいな。」
友美「ちゃんと避妊してくれるなら(笑)」
俺「もちろん(笑)」
そしてお互いに、「彼氏にはバレないようにね(笑)」
長文になりましたが、最後まで読んでくださいまして、ありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【Hな体験】家出ギャルとのへんてこりんな同棲生活の思い出
2015/11/04 09:00
2015/11/04 09:00
昨年、俺は都内で大学生やってました。夏前に就職が決まったので、もっぱら最後の学生生活を漫喫しまくってました。 そんな7月のある晩、女の子2人組みを池袋でナンパしました。 こっちは男が3人いたけど、ノリで!とか言って。ぶっちゃけ軽そうなギャルだったから、男3人はそこから目に見えない争いが勃発。小さくてちょいポチャの巨乳ちゃんを友達が即固めちゃったので、俺ともう1人は残りのギャルの争奪戦に突入していきました。とはいえ俺はガツガツ攻めるのが苦手なので、少し引き気味で接してました。これが功を奏して、運良く俺がその子を固める事に成功。合コンやってくれよな!と友人は1人で帰宅し、俺た…
【痴漢・レイプ】浜辺で・・・
2015/09/23 11:33
2015/09/23 11:33
2007/09/09 19:37┃登録者:康彦┃作者:康彦 どのジャンルに書けばいいのかわからなのでここに書きます。 今年の夏の話です。 俺は大学3年で、俺と彼女の千晶、友達の神谷とその彼女の斉藤さんの4人で 海に行ったときの話です。 俺達は全員同い年で4人で遊ぶことはちまちまありました。 最初は泳いだりして遊んでたけど、昼過ぎから疲れて眠くなったので ビーチチェアーに座って寝ようとしたけど、神谷の案で砂に埋まって寝ることにしました。 でも、ここは人が多いので人がいないとこがいいと思い、場所を移すことにしました。 ここのビーチは結構広く、端には岩の山があり、その向こうもビーチが続き…
★若い方が私の体を求めてる嬉しさ
2017/01/30 14:27
2017/01/30 14:27
 50代の主婦です。3年くらい前の話です。若い男性に声を掛けられました。ナンパと言うにはおどおどした感じでしたが、言っている内容はストレートにセックスしたいと言う内容でした。その頃は主人ともレスで、浮気を考えたこともありましたがきっかけがなく浮気は未経験でしたが、これも何かの縁だと思い彼とホテルに行きました。

 彼は25歳で熟女好きと言っていました。それに経験は少なく、正直早漏だと言われましたがその方が私も主導権を握れるし、大人しそうだったので乱暴な事をされることもないだろうと思いました。部屋に入ると普通に男女の関係を持ちました。
 確かに経験は少ないのかぎこちない部分もありましたが、と…
父の知り合いのオジサンはスケベでした
2018/08/30 15:06
2018/08/30 15:06
 私が20才のとき(去年です)、こんなことがありました。誕生日で20才にお祝いに、私の父の知り合い(父は医者ですが)が私を家に招待してくれました。私は独り暮らしをしていたので、独り誕生日を過ごすよりはいいかなと思い、あっさりと返事をしました。(親はその日たまたま銀婚式の旅行に行っていました)

 家に着くとそこには6人のおじさんがいました。そして大きなケーキで「○○ちゃんお誕生日おめでとう」などとチヤホヤされ、お姫様気分でした。そのあと、なんだかんだで時間は11時になっていました。
【レイプ】夫の性器の形状を聴かなかったのは不十分
2015/12/24 05:32
2015/12/24 05:32
高2の夏休みに入るちょっと前に、朝実という1つ下の女の子と付き合っていた。 1年の中では目立った存在の1人だった朝実は、確かに整った顔をしていたのだが、 この子が目立っていたのは顔立ちよりも、水泳部特有の引き締まった体のラインと、 何となくヤレそうな匂いのする、色気のある雰囲気のせいだった。 今思えば、これが間違いだった。 「ヤレそうな女」というのは、一歩間違えば「すぐにヤッてしまう女」なのだから。 処女だと言っていた朝実だが、どうも嘘くさかった。 アソコは明らかに開通済みだったし、その他にも細かい部分で「慣れ」を感じた。 本人はわざと下手な振りをしているようだったが…
半年位で寝取られました・・・
2018/05/05 06:01
2018/05/05 06:01
923:えっちな18禁さん:2011/05/30(月) 08:46:28.95 ID:36F+rl0W0

中学から付き合い始めた彼女は推薦で都内の女子大に行き
俺は一浪して地方旧帝目指してたんだけど

一年位は、ほぼ毎日連絡取り合って帰省の度に会ったりしてたけど
半年位で寝取られました(尋ねて行ったら同棲してた彼氏が出てきた)。
まぁ勉強は手に付かないわホント落ち込んだわ実際。

今、お互いUターン就職して、何度か同窓会とかで顔を合わせてるけど
元彼女はまだ結婚してない。

925:えっちな18禁さん:2011/05/30(月) 10:38:45.22 ID:bBCpgiZq0

&…
【姉との告白体験談】 ねぇちゃん!出ちゃうよ!3
2016/04/21 22:32
2016/04/21 22:32
前編:ねぇちゃん!出ちゃうよ!2ねぇちゃんと酒を飲みに行ってから一ヵ月後が過ぎた。相変わらずねぇちゃんは仕事で忙しく親族の法事にも顔を出さない。見かねたお袋が電話するがまったく出ないらしい…そこで俺に役がまわってきた。「おねぇちゃんに電話しなさい」とお袋のご命令。「もしもし?ねぇちゃん?」「あっ?モシモシ?サトシ?」「そうだよ!なんでお袋の電話でねぇんだよ!」「えっ?だって今空港だもん、仕方ないじゃん!」どうやら支店長が社員5人引き連れて海外視察。 秘書?のねぇちゃんも同行って話らしい。「おぃ!ばあちゃんの13回忌だぞ!」「えぇ!う?んと、明日実家帰るって伝えといて!」「おぅ、お袋に伝えと…
【不倫】バツイチになった元教え子と再会して中出しセックス
2017/07/10 18:00
2017/07/10 18:00
4月から単身赴任で学生時代に住んでいた町に来た。母校移転に伴い、当時とは町の趣が変わり、知っている人は皆無。寂しい限りだった。 仕事の忙しさで、気がつくと8月になっていた。猛暑日のある日、近くのスーパーで買い物をしていると、「すみません、◯◯先生ですよね?」と、ベビーカーを押す小柄でスレンダーな女性に声を掛けられた。顔を見ても誰か思い出せず・・・。 「すみません、どちら様ですか?」「六中の3年B組に教育実習で・・・」 「あぁっ、待って・・・ソフトボール部の◯◯杏奈だよね!」「良かった、覚えてくれてて。お久しぶりです」 「久しぶりだな。この子はお前の子?」「そうですよ!コ…
【フーゾク体験談】久しぶりにデリヘル嬢と遊んだから報告するわ
2016/06/14 14:02
2016/06/14 14:02
ネタなしに、そのまま報告する。

すべてガチ報告である。

今日は、久しぶりにデリヘル嬢を呼ぶことにした。

昼・夕方・夜と3人のデリヘル嬢を呼ぶ。(お店は別々)

いまからお店に電話する。

いま俺はかなりたまってる。

欲求不満だ。

いま電話した。3件のお店に電話した。

指名した子は、今まで入っていない子である。

昼に来る子は、25歳のデリヘル嬢。90分コース。

いま他の客についているということで、

自宅に来るのは2時ごろになるといわれた。

夕方に来る子は、21歳のデリヘル嬢。90分コース。6時に予約。

夜に来る子は、23歳のデリヘル嬢。90分コース。夜11時に予約。

【寝取られ体験談】陵辱に喘ぐ、最愛の妻
2015/11/13 20:13
2015/11/13 20:13
2009/11/17 20:38┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 私は40歳、妻の亜希子は35歳になりました。 私にはSMの性癖があり(無論、Sの方ですが)、 新婚当初その行為に驚愕し戦いていた妻も、 今では被虐と羞恥に嗚咽を洩らす淫乱な人妻となっています。 数年前まで私は、そんな従順でM女としてもほぼ完成された、妻の亜希子に十分満足していたのです。 ですが、近年の妻に対する性の虐待心とも呼称出来る、 ある願望が私の中に芽生え始めました。 「妻の犯されている場面を、その場で見たい。それも縛られて、苦悶に喘ぎながら陵辱される所を・・・」 自分で言うのも恐縮ですが、妻は…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】たまたま知り合った高2の女の子に惚れられて

・直美4

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・【Hな体験】中学生の頃、市営プールで彼女に挿入した

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・【熟女体験談】スナックの若いけどデブの女の子に乳揉みが日常化し、送り狼をして朝までSEX

・直美2

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・たまらない募集記事

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・浮気がバレた女の末路wwwww

・うちの中学にはアイドルがいる

・彼女の罪悪感を利用して・・・

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・【熟女体験談】息子を恐喝していた不良達にジーンズを脱がされ、レイプされて雌犬となった母親

・ごめんな玲子

・刺激が欲しい彼との危険な関係

・娘との狂おしい日々

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った