寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

JKの露出?番外編?

2018/06/21 15:01


前回、僕は彼女から告白をされました。あの日、彼女を駅まで送った後、家に帰っても僕はしばらく放心状態でした。彼女の顔が頭からはなれないのです。彼女のことはずっと可愛いと思っていたし、性格も良く、とても魅力的な子です。しかし、僕は露出を楽しむことに特筆し過ぎていて、彼女を恋愛の対象とは考えたこともありませんでした。僕は今までに『早く彼氏をつくりなよ』という発言を彼女に何回かしていますが、これは本当に思っていたことで、決して自分をアピールしていたわけではありません。

しかし、僕も知らず知らずのうちに彼女のことが気になっていたのかもしれません。うまく説明できないのですが、それが彼女の告白によって一気に解放されたような気がします。あの日、彼女を見送った後、家に帰ってから彼女のことが愛おしくて仕方ありませんでした。『近くにいてほしい』僕はそれだけを彼女に求めていました。

そんな中でも僕はレポートを書き始めました。あれでも自分では心の乱れを感じさせないで書き上げたつもりです。しかし、いくら自分でそれをごまかしたつもりでも、読んでくれている人達には感じ取られてしまいますね。彼女に対する思いを抱いたままに、レポートを書きあげるのは体力や集中力以上にきついものがありました。正直、途中で批判のコメントに甘えてやめてしまおうかとも考えました。話が矛盾してしまいますが、そんな時に励みになったのがやはりコメントの数々でした。

あの次の日、いてもたってもいられず最初に電話をしたのは僕なのですが、いつもと違って緊張をしてしまいました。『・・・・もしもし?』『・・・・うん?』彼女も僕と同じで少し緊張しているようで、お互い意識をしているのがよく分かりました。『・・・・遅くにごめん・・・・・起きてた?』『・・・・うん・・・・・起きてるよ・・・・』夏休みとは言え、結構遅くに電話をしてしまったのでちょっと悪い気もしました。『・・・・・昨日はちゃんと帰れた?・・・・・』『・・・・・・うん・・・・・・・・なんかごめんなさい・・・・』彼女は謙虚にも謝ってきました。自分が突然告白をしたことで僕を困らせたと思っていたみたいです。

『そんな謝ることないよ・・・・うれしかったよ!』僕はすぐに彼女に言いました。彼女はどこまでもけなげで、聞いているこっちが罪悪感を感じてしまいます。『・・・・・・会いたい・・・・』少し間を置いて彼女は言いました。『うん・・・・だから電話したんだけどね(笑)』僕は正直に彼女に言いました。『・・・・え?・・・・』彼女は僕がそういう意味で電話をしてきたとは思ってもいなかったようで、少し驚いている感じでした。

『・・・・来週そっち行っても良い?』『・・・・・私が行くよ!・・・・いつも来てもらってるし・・・・・』彼女は気を使ってくれていました。『・・・・いいから(笑)じゃあ来週行くね!』『・・・・・うん・・・・・ありがと・・・・』彼女は僕の言い分に納得してくれました。少ししんみりした雰囲気だったので、やはりこれではいつもらしくないと思い、気分を変えて明るくふるまいました。『でも大丈夫なの?友達とは約束ないの?』『・・・・大丈夫だよ・・・・・・女子高生は結構ヒマなんです(笑)』彼女も僕の話し方の変化に気付いたらしく笑って言いました。

『そうなんだ・・・・じゃあ朝から晩までいっぱいオナニーできるね(笑)』『・・・・・しません!(笑)・・・・・・バカッ(笑)・・・・』付き合っても変わることのない変態でバカバカしい発言をする僕に彼女は言いました。しかし、どことなくいつもの雰囲気に戻って彼女も安心している様子もありました。『私服でいいからパンツは白ね!(笑)』『・・・・はいはい・・・ヘンタイさん(笑)・・・・』お約束のような要求に彼女は半分聞き流していました。

『・・・・・車で行くからどこか出かけようか?』『・・・・ホント!?行く行く!(笑)・・・』彼女はうれしそうに言いました。『え!?もうイッちゃうの!?オマンコ気持ちいいの?(笑)』『・・・・・・・バカッ!(笑)・・・・・・・・・じゃあ・・・・・待ってるね(笑)・・・・・』『うん(笑)』付き合って早々にバカ二つ頂き、電話を切りました。彼女と電話をするといつもこんな感じですが、彼女は別に怒っているわけではないので大丈夫です。むしろいつもの感じに戻って安心すらしました。すいません・・・どうしてもおのろけが出ますが、しばらくは許してください(笑)

約束通り、週末に僕は家のエス○ィマを借りて彼女の家の近くまで迎えに行きました。やはり車でも遠いです。この日僕は初めて彼女の私服姿を見ました。彼女=制服みたいなイメージが定着していただけに、最初は彼女だと気がつかなかったぐらいです。彼女はオフホワイトとネイビーのボーダーTシャツに七分丈のベージュ色のパンツにブラウンレザーのサンダルというシンプルなスタイルながら、身につけているアクセサリーなどを見ても、とてもバランス良くまとまっていました。そして一番驚いたのが髪型でした。いつもはサラサラストレートのキレイな黒髪をなびかせている彼女ですが、今日はポニーテールにしていて、服装とあわせていつものイメージからすると別人のように大人っぽく見えました。足の露出がほとんどなくなっているところが少し残念でしたが、これはこれで構いませんでした。

『ごめん!ちょっと渋滞しちゃってね・・・』『大丈夫だよ(笑)・・・・どこ行く?』彼女は普段車を乗ってどこかへ行くことなどない環境にいるようで、とても楽しそうでした。免許も取れない年齢なので当然ではありますが。『ところでさぁ・・・・なんか全然雰囲気違うね?(笑)いつもその格好?』僕は彼女に聞きました。『・・・え?・・・そうだよ?変かな?(笑)』彼女は少し恥ずかしそうに言いました。『全然!大人っぽいから驚いた(笑)』僕が言うと彼女はうれしそうな笑顔をしました。

時間が限られているので横○辺りまでしか行けませんでしたが、それでも楽しい時間が過ごせました。買い物をしたり、昼食をとっている最中でも、彼女といる時間はとても充実していて、変態な会話をしていなくても時間はあっという間に過ぎていきました。歩いている時にそっと彼女の小さい手をつないであげると、彼女は照れくさそうな笑顔をしていました。こうしていると、本当に彼女と付き合っているんだと言う実感が沸いて来ました。自分まで数年前の高校時代に戻ったかのような初々しい感じがしました。

帰り道、少し人通りが少ない場所で車を止めました。『どうしたの?』彼女は僕に聞いて来ました。『あのさ・・・練習しない?(笑)』『・・・・練習?なにを?(笑)』僕が言うと彼女は少し怪しむような顔をしてきました。『もっとエッチにオマンコ見せる練習(笑)』『・・・・なにそれ?(笑)』良い雰囲気でいた中、突然始まった僕のおバカな要求に彼女は呆れて笑っていました。『もう結構慣れてきたでしょ?もっと見せ方をエッチにしていこうよ(笑)』『・・・・・別に慣れてるわけじゃ(笑)・・・・・今でも十分恥ずかしいんですけど(笑)・・・・』彼女は露出をしている自分の姿を思い出しているらしく、恥ずかしそうにしていました。

『とりあえずオマンコ見せてよ(笑)』僕は彼女に言いました。『・・・え?・・・ここで?(笑)・・・・』『ここで!(笑)後ろの席でやるから大丈夫だよ!ガラス黒いから中見えないし(笑)』僕は彼女に言いました。人通りも少ない道だったので、あまり心配はいらなそうでした。僕と彼女は車の2列目に移ると、シートに座りました。『脱がして良い?(笑)』僕は彼女に言いました。『・・・・・え?・・・・・うん・・・・・』彼女はいつものように恥ずかしそうな顔をしました。大人っぽくはしていますが、このような雰囲気になるといつもの彼女に戻りました。

『じゃあ失礼!(笑)』恥ずかしがる彼女をものともせず、僕は彼女のベージュのパンツのベルトに手を掛け外しました。そしてバックルを外し、チャックをゆっくりと下ろしました。まずは彼女の可愛いおへそが顔をだし、いつもの白いパンツが見えました。彼女の服を脱がすのはこれが初めてだったので興奮しました。ベージュのパンツを彼女の両足から脱ぎ取ると、やっと色白のキレイな足が目の前に現れました。

『本当に足キレイだよね!これ凄いよ・・・・』僕は目の前の彼女の足をジロジロと見ながら言いました。実を言うと童貞君達の気分を味わいたいのもありました。彼女の下半身についてはたぶん僕よりも彼らの方がじっくりと見ているので、ちょっと羨ましくもありました(笑)『・・・・・そんなに見ないでよぉ(笑)・・・・・』彼女は食い入るよう見つめる僕の視線に恥ずかしがりました。

『いつもと変わらいでしょ?(笑)・・・・じゃあパンツ脱がしていい?(笑)』僕はわざと彼女を見て言いました。『・・・・・・本当に見えないよね?・・・・・前の席から見えない?・・・・』彼女は車の前の席から見えないかと気にしていました。室内灯を点けていたので、もしかしたら見えてしまうかもしれませんが、車のインロックもしていたしあまり心配はしていませんでした。『ちょっとぐらい見せてあげればいいじゃない(笑)ほら脱がすよ!(笑)』僕は彼女の返事を待つまでも無く、白いパンツに両手の指をかけると一気に足首までずり下ろしました。

『・・・・・ちょっとは遠慮してよぉ(笑)・・・・・』あまりにもためらいなく脱がされたので、彼女は恥ずかしさから両手で股間を覆っていました。僕はそのままパンツを彼女の足首から脱ぎ取りました。彼女はいつもの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
サイトで知り合った47歳のババアとセoクスして来た結果wwwwwwwwwww
2018/01/01 15:13
2018/01/01 15:13
夫婦の営みを女子大生に覗かせる変態なフェチ旦那
2016/08/22 22:08
2016/08/22 22:08
妻と僕は結婚してから2年は子供の束縛なくもっと遊びたいので避妊していましたが、昨年の1月から解禁して生中出しを続けています。
でも1年半になるのに未だに子供は出来ません。
妻の幸恵とは結婚期間こそ4年ですが、幼なじみでつきあいも長く、刺激が少なくなってきているのも原因かと考え悩んでいました。

先日の雨の日、同じマンションの上の階に住んでおり、とても自分好みと思っていた女子大生の子と偶然廊下で会い、その時彼女が落とした郵便物を拾ったことから立ち話になりました。
 
「よく降るね。」
と声を掛けると少し驚いていましたが、
「下に住んでるタカ。よろしくね。俺音楽とかよく聞いてるけど、迷惑…
中学校の同窓会で再開した色っぽい人妻と不倫にハマってしまったセックス体験
2015/09/19 02:02
2015/09/19 02:02
中学校の同級生の真理とセックスしてます。

中島史恵似で五年振りに再会した真理はかなり綺麗になってて、

女の色気が増してて、27の大人の女になり魅力的でした。

既に結婚をして子供も一人居るのだそうだが、

話しかけてて二次会後にラインID交換してやり取りし、

時々食事するようになり、二人で飲んで成り行きで。

ホテルに行って、

シャワーを浴びてベットでまさぐり裸にすると、

意外におっぱいがあり、

見た目よりむっちりしてやらしい身体でした。

愛撫してると喘ぎながら『なんか変な気分…』と言ってたが、

かなりヌルヌルのアソコを味わうとフェラしてきて上手かった。

硬くしてもらったモ…
やはり、できてしまった。
2016/10/02 00:01
2016/10/02 00:01
生理が遅れ思い切って病院に行くと 「おめでとうございます」だって・・・ 微笑んで帰ってきたけれど。 主人の子供ではない。W不倫の彼、子供の運動クラブのコーチ。 彼に声を掛けられ主人が相手をしてくれなかったのでつい体を重ねてしまった。 彼とは一度もゴムを着けずに私の中に入り私もそのままが嬉しかった。 初めての時は安全日だった。 彼の優しい前戯と濃厚な69に酔い彼の挿入を待ちわびてしまった。 彼のものは主人のより少し短いがすごく太く硬かった。 「入れるよ」 彼のすべて受け入れるように足を広げると腰を押し付けてきた。 私自身を押し広げながら彼のものが入ってくると同時に 「アウッ きっきついっ」と艶声…
【年下のJKと初めてのセックス】暖かい女子高生のおま○こ
2016/03/22 22:16
2016/03/22 22:16
小1の頃から仲が良かった13才年下の子に筆下ろしされた。 筆下ろしされた年齢は俺30相手17。 学生の頃から中退してフリーター生活をしてもアパートを変えずに住み続けた結果隣の母子家庭の母娘とかなり親しくなった。 母親が仕事のの間娘は廊下でひとりあそびをしてことがあり、それに構っているいるうちに呼び鈴を押して遊びに来るまでになった。 母親(H子)は娘のK子がうちに遊びにきても御好意甘えるといった感じで面倒を見てもらう感じで遊ばせていた。 童貞ではあるもののロリコンでもないため親戚や年の離れた妹を可愛がる感じで悪いことをしたら叱ったり、ゲームをしたり本を読んであげたり勉強を見てあげたり…
【痴漢・レイプ】イジメられてた卓球少女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/29 00:31
2017/07/29 00:31
この前、卓球の大会がありました。僕はその大会に参加していて、自分の試合の順番が来るまで応援席でチームメイトを応援していました。途中でトイレに行きたくなり、1人でトイレへ向かいました。トイレまで来ると、そこには女子の選手が3人いました。その内の1人が突然、「ねぇ、こっちでおしっこしてよ」という感じの内容を男子トイレの方を指さして1人の女の子に言いました。もう1人はそれを見てケラケラ笑っています。どうやらその女の子は2人からイジメられているようです。僕は影からその子が渋々その子が男子トイレに入っていくのを見ると、自分もトイレに入りました。残っていた2人は、僕の姿を見ると何事もなかったかのように応…
人妻、彼氏ありの綺麗なお姉さん達^_^
2017/05/31 09:09
2017/05/31 09:09
狙いを定める綺麗な女性はほぼ旦那ありの人妻か、彼氏持ちの女性が多い。あえて、そんな綺麗系な女性を口説く。あとくされがない(^.^) 独身の綺麗なお姉さんもたまにはいいが、やはり基本、人妻がエロい(^。^) そんな、旦那あり、彼氏持ちの女性と2人になれる場面を作る。 どんな理由でもいい。 ただ、偶然を装い、時間を共有出来る状態が好ましい(^.^) 当たり前だろう。 俺の場合、出来るだけいい人を演出し、 悩みの相談を受ける(^。^) ほとんどが、どうでもいい話だ。 中には、深刻な相談もあるが、その時は出来るだけ話を聞き、彼女の…
アジア旅行でバイセクシャルな俺がホモデビューした話
2017/08/09 00:00
2017/08/09 00:00
26歳でバイセクシャル

と、言うか男に恋愛感情は無いのだけど

セックスの対象ではあるって感じ・・・ややこしい

そんな俺のホモデビュー話を。

大学に入学した1年目の夏休み、友達とT国へ旅行しに行った。

お互いに彼女(しかも初彼女)もいたのだが、

セックス覚えたての俺たちは、

とにかくいろいろなセックスをしてみたくて・・・

要するに観光ついでの売春メインの旅行だったのだ。

何せ日本の風俗では、

10万円あったって遊べるのは5~6回、しかも挿入無し。

でも、アチラでは旅行ついでに毎晩遊んだってお釣りが来るんだもの。

えぇ、10代だったのに鬼畜野郎ですね。

ファッキンジャ…
【痴漢】満員電車の痴漢常習犯はテクニシャンの小学生
2016/03/02 01:25
2016/03/02 01:25
僕は都内の会社に勤める一般サラリーマンです。 ここでは僕が出会ったある小学生の少年について書きたいたいと思います。その少年に初めて会ったのは、僕がいつも帰る電車のホームでした。 おそらく塾の帰りのでしょうか。。。勉強用のかばんを持ってホームのベンチに腰掛けプラプラと足を振りながら電車を待っていました。 その少年はかなり小柄な体系の小学生の子で。。まるで子ザルのように目もぱっちりした愛嬌のある顔でなんとなく印象に残りました。時間としてははちょうど帰宅ラッシュの時間帯で、電車はいつも満員電車です。『まだあんな小さいのに。。よりによってこんな時間の電車に乗るなんて小学生も大変だなぁ。。。』 僕…
ママとの強姦SEX
2018/08/17 13:21
2018/08/17 13:21
これは、僕が高校3年の秋の話です。 僕は現在21歳の大学生。 今から4年前のある日、僕は高校の仲間2人と18歳になったばっかりでレンタルビデオでアダルトビデオを借りてきて当時は昼間は僕の家には平日は誰もいなかったので、仲間と僕の家で学校をサボって観ていました。 普通の女優のビデオはそれ以前も見たことはかなりあったので、その日は40代のいわゆる熟女モノのビデオを借りました。 その当時は、今よりも熟女がブームになってなかったので種類は少なくて僕たちが借りたものも内容はオーソドックスなSEXが映っているものでした。 ここでタイトルに結びつく出来事が起こってしまったんです。 当時はさすがにお互い…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・中3の時に体験したエロ話をする

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・直美2

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・たまらない募集記事

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・【不倫】配達先の奥さんとの玄関先で激エッチ

・浮気がバレた女の末路wwwww

・うちの中学にはアイドルがいる

・彼女の罪悪感を利用して・・・

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・【人妻体験談】旦那と別居中のケバい水商売をしている人妻を調教して、なんでも言うことを聞く雌豚に仕立て上げた

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[後編]

・刺激が欲しい彼との危険な関係

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った