寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

JKの露出?番外編?

2018/06/21 15:01


前回、僕は彼女から告白をされました。あの日、彼女を駅まで送った後、家に帰っても僕はしばらく放心状態でした。彼女の顔が頭からはなれないのです。彼女のことはずっと可愛いと思っていたし、性格も良く、とても魅力的な子です。しかし、僕は露出を楽しむことに特筆し過ぎていて、彼女を恋愛の対象とは考えたこともありませんでした。僕は今までに『早く彼氏をつくりなよ』という発言を彼女に何回かしていますが、これは本当に思っていたことで、決して自分をアピールしていたわけではありません。

しかし、僕も知らず知らずのうちに彼女のことが気になっていたのかもしれません。うまく説明できないのですが、それが彼女の告白によって一気に解放されたような気がします。あの日、彼女を見送った後、家に帰ってから彼女のことが愛おしくて仕方ありませんでした。『近くにいてほしい』僕はそれだけを彼女に求めていました。

そんな中でも僕はレポートを書き始めました。あれでも自分では心の乱れを感じさせないで書き上げたつもりです。しかし、いくら自分でそれをごまかしたつもりでも、読んでくれている人達には感じ取られてしまいますね。彼女に対する思いを抱いたままに、レポートを書きあげるのは体力や集中力以上にきついものがありました。正直、途中で批判のコメントに甘えてやめてしまおうかとも考えました。話が矛盾してしまいますが、そんな時に励みになったのがやはりコメントの数々でした。

あの次の日、いてもたってもいられず最初に電話をしたのは僕なのですが、いつもと違って緊張をしてしまいました。『・・・・もしもし?』『・・・・うん?』彼女も僕と同じで少し緊張しているようで、お互い意識をしているのがよく分かりました。『・・・・遅くにごめん・・・・・起きてた?』『・・・・うん・・・・・起きてるよ・・・・』夏休みとは言え、結構遅くに電話をしてしまったのでちょっと悪い気もしました。『・・・・・昨日はちゃんと帰れた?・・・・・』『・・・・・・うん・・・・・・・・なんかごめんなさい・・・・』彼女は謙虚にも謝ってきました。自分が突然告白をしたことで僕を困らせたと思っていたみたいです。

『そんな謝ることないよ・・・・うれしかったよ!』僕はすぐに彼女に言いました。彼女はどこまでもけなげで、聞いているこっちが罪悪感を感じてしまいます。『・・・・・・会いたい・・・・』少し間を置いて彼女は言いました。『うん・・・・だから電話したんだけどね(笑)』僕は正直に彼女に言いました。『・・・・え?・・・・』彼女は僕がそういう意味で電話をしてきたとは思ってもいなかったようで、少し驚いている感じでした。

『・・・・来週そっち行っても良い?』『・・・・・私が行くよ!・・・・いつも来てもらってるし・・・・・』彼女は気を使ってくれていました。『・・・・いいから(笑)じゃあ来週行くね!』『・・・・・うん・・・・・ありがと・・・・』彼女は僕の言い分に納得してくれました。少ししんみりした雰囲気だったので、やはりこれではいつもらしくないと思い、気分を変えて明るくふるまいました。『でも大丈夫なの?友達とは約束ないの?』『・・・・大丈夫だよ・・・・・・女子高生は結構ヒマなんです(笑)』彼女も僕の話し方の変化に気付いたらしく笑って言いました。

『そうなんだ・・・・じゃあ朝から晩までいっぱいオナニーできるね(笑)』『・・・・・しません!(笑)・・・・・・バカッ(笑)・・・・』付き合っても変わることのない変態でバカバカしい発言をする僕に彼女は言いました。しかし、どことなくいつもの雰囲気に戻って彼女も安心している様子もありました。『私服でいいからパンツは白ね!(笑)』『・・・・はいはい・・・ヘンタイさん(笑)・・・・』お約束のような要求に彼女は半分聞き流していました。

『・・・・・車で行くからどこか出かけようか?』『・・・・ホント!?行く行く!(笑)・・・』彼女はうれしそうに言いました。『え!?もうイッちゃうの!?オマンコ気持ちいいの?(笑)』『・・・・・・・バカッ!(笑)・・・・・・・・・じゃあ・・・・・待ってるね(笑)・・・・・』『うん(笑)』付き合って早々にバカ二つ頂き、電話を切りました。彼女と電話をするといつもこんな感じですが、彼女は別に怒っているわけではないので大丈夫です。むしろいつもの感じに戻って安心すらしました。すいません・・・どうしてもおのろけが出ますが、しばらくは許してください(笑)

約束通り、週末に僕は家のエス○ィマを借りて彼女の家の近くまで迎えに行きました。やはり車でも遠いです。この日僕は初めて彼女の私服姿を見ました。彼女=制服みたいなイメージが定着していただけに、最初は彼女だと気がつかなかったぐらいです。彼女はオフホワイトとネイビーのボーダーTシャツに七分丈のベージュ色のパンツにブラウンレザーのサンダルというシンプルなスタイルながら、身につけているアクセサリーなどを見ても、とてもバランス良くまとまっていました。そして一番驚いたのが髪型でした。いつもはサラサラストレートのキレイな黒髪をなびかせている彼女ですが、今日はポニーテールにしていて、服装とあわせていつものイメージからすると別人のように大人っぽく見えました。足の露出がほとんどなくなっているところが少し残念でしたが、これはこれで構いませんでした。

『ごめん!ちょっと渋滞しちゃってね・・・』『大丈夫だよ(笑)・・・・どこ行く?』彼女は普段車を乗ってどこかへ行くことなどない環境にいるようで、とても楽しそうでした。免許も取れない年齢なので当然ではありますが。『ところでさぁ・・・・なんか全然雰囲気違うね?(笑)いつもその格好?』僕は彼女に聞きました。『・・・え?・・・そうだよ?変かな?(笑)』彼女は少し恥ずかしそうに言いました。『全然!大人っぽいから驚いた(笑)』僕が言うと彼女はうれしそうな笑顔をしました。

時間が限られているので横○辺りまでしか行けませんでしたが、それでも楽しい時間が過ごせました。買い物をしたり、昼食をとっている最中でも、彼女といる時間はとても充実していて、変態な会話をしていなくても時間はあっという間に過ぎていきました。歩いている時にそっと彼女の小さい手をつないであげると、彼女は照れくさそうな笑顔をしていました。こうしていると、本当に彼女と付き合っているんだと言う実感が沸いて来ました。自分まで数年前の高校時代に戻ったかのような初々しい感じがしました。

帰り道、少し人通りが少ない場所で車を止めました。『どうしたの?』彼女は僕に聞いて来ました。『あのさ・・・練習しない?(笑)』『・・・・練習?なにを?(笑)』僕が言うと彼女は少し怪しむような顔をしてきました。『もっとエッチにオマンコ見せる練習(笑)』『・・・・なにそれ?(笑)』良い雰囲気でいた中、突然始まった僕のおバカな要求に彼女は呆れて笑っていました。『もう結構慣れてきたでしょ?もっと見せ方をエッチにしていこうよ(笑)』『・・・・・別に慣れてるわけじゃ(笑)・・・・・今でも十分恥ずかしいんですけど(笑)・・・・』彼女は露出をしている自分の姿を思い出しているらしく、恥ずかしそうにしていました。

『とりあえずオマンコ見せてよ(笑)』僕は彼女に言いました。『・・・え?・・・ここで?(笑)・・・・』『ここで!(笑)後ろの席でやるから大丈夫だよ!ガラス黒いから中見えないし(笑)』僕は彼女に言いました。人通りも少ない道だったので、あまり心配はいらなそうでした。僕と彼女は車の2列目に移ると、シートに座りました。『脱がして良い?(笑)』僕は彼女に言いました。『・・・・・え?・・・・・うん・・・・・』彼女はいつものように恥ずかしそうな顔をしました。大人っぽくはしていますが、このような雰囲気になるといつもの彼女に戻りました。

『じゃあ失礼!(笑)』恥ずかしがる彼女をものともせず、僕は彼女のベージュのパンツのベルトに手を掛け外しました。そしてバックルを外し、チャックをゆっくりと下ろしました。まずは彼女の可愛いおへそが顔をだし、いつもの白いパンツが見えました。彼女の服を脱がすのはこれが初めてだったので興奮しました。ベージュのパンツを彼女の両足から脱ぎ取ると、やっと色白のキレイな足が目の前に現れました。

『本当に足キレイだよね!これ凄いよ・・・・』僕は目の前の彼女の足をジロジロと見ながら言いました。実を言うと童貞君達の気分を味わいたいのもありました。彼女の下半身についてはたぶん僕よりも彼らの方がじっくりと見ているので、ちょっと羨ましくもありました(笑)『・・・・・そんなに見ないでよぉ(笑)・・・・・』彼女は食い入るよう見つめる僕の視線に恥ずかしがりました。

『いつもと変わらいでしょ?(笑)・・・・じゃあパンツ脱がしていい?(笑)』僕はわざと彼女を見て言いました。『・・・・・・本当に見えないよね?・・・・・前の席から見えない?・・・・』彼女は車の前の席から見えないかと気にしていました。室内灯を点けていたので、もしかしたら見えてしまうかもしれませんが、車のインロックもしていたしあまり心配はしていませんでした。『ちょっとぐらい見せてあげればいいじゃない(笑)ほら脱がすよ!(笑)』僕は彼女の返事を待つまでも無く、白いパンツに両手の指をかけると一気に足首までずり下ろしました。

『・・・・・ちょっとは遠慮してよぉ(笑)・・・・・』あまりにもためらいなく脱がされたので、彼女は恥ずかしさから両手で股間を覆っていました。僕はそのままパンツを彼女の足首から脱ぎ取りました。彼女はいつもの…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
美和子の初体験 ダイヤモンド
2016/04/09 20:01
2016/04/09 20:01
彼と結ばれてから一週間がすぎました。大げさに言えば『処女喪失』から一週間です。 処女から卒業して数日間は性器の痛みがひどくて辛かったです。歩く時には両足の間を少し広げて歩いて居ました。 性器に彼の分身が刺さったような気分でした。ぎこちない歩行でした。彼が進学の為に東京へ行くのが判っています。 彼が岡山に居る間は二人の時間を作りたいとも思っていました。彼から電話が有りました。 今から逢いたいとの事でした。二人は待ち合わせの場所からバスでホテルの近くの停留所まで行きました。 停留所からホテルのフロントまでは500メートル位だったと思います。手をつなぎ風景の中を歩いて行きました。 平日の午後ですから…
【レイプ体験談】友情が性欲に負けた時
2015/09/20 00:36
2015/09/20 00:36
2013/03/23 01:41┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 友情が性欲に負けた時の話です。  俺は23歳で看護学校を卒業して看護師になった。  同期で一つ下の俊二、啓介も同じ病院の看護師として働いてて俺達は仲が良かった。  そして朋美ちゃんと直子ちゃんと美恵ちゃんも同期で仲が良かった。  女は他にも何人かいたが、この3人とは意気投合してよく飲みに行ったりしてた。  俺達3人は男性なので、寮は院外の普通のワンルームマンションだったが、朋美ちゃんの部屋には何回か上がりこんで、飲んで愚痴等を話してストレス発散していた。…
ペニバン楽しすぎです
2017/10/23 19:19
2017/10/23 19:19
前編は以下のとおりお久しぶりです、随分と間が開いてしまいましたが、思い出しつつご報告。 通販でハーネスタイプのペニバンを購入しました。 一緒に頼んだディルドが品切れだったので、仕方なくお店に買いに行きました。 「どんなの入れて欲しいの?」と選ばせると、恥ずかしがりながらも熱心に選んでいて可愛かったです。 選んだのはアラブMでした。 念のため、3cmのアナルプラグも購入。 家に帰って、いよいよ…です。 期待とか不安とかで、緊張感が高まってきました。 童貞を捨てる男の子はこんな気分なんでしょうかw服を脱がせ、仰向けに寝かせてゆっくりと愛撫。 できるだけ緊張をほぐすように、何度も髪を撫で、キスを…
混浴露天風呂で女の子ウオッチング
2015/12/17 12:05
2015/12/17 12:05
過疎地の中学通ってた当時の日課の一つが、 「混浴露天風呂で女の子ウオッチング」だった。 一応断っておくと、この趣味は友人のヒロによる 悪質な勧誘の成果であって…、いや、言い訳はしません。 とにかく夏休みの部活の後、ヒロとマーと俺の3人で 山道を30分以上かけてチャリンコをこぎ、 露天風呂に浸かるのが日課になってた。  この露天風呂、建物内は有料なのだが、そこから流れてくる 湯を溜めて作られた10m四方のプールのような風呂は いつでも解放されていて、入浴自由な野天風呂だった。 近所に渓流釣りの民宿街があって、特に夏になると 親子連れが利用しに来る、それをウオッチングしてた。 無論水着を着用してく…
高慢な女の上司(10)
2017/12/07 11:19
2017/12/07 11:19
僕はわざとゆっくりとシャワーを使っていました。 髪をシャンプーし、全身をボディーソープで流したあとで、髭もそって、もう一度、服をきちんと着なおして部屋へと戻ります。 きちんと服を着たままの僕の前で、みじめな裸身を晒すことで彼女の屈辱感は倍加されているはずです。 たった20分か30分くらいのシャワータイムでしたが、部屋に戻ると、彼女の「ああん」というような喘ぎ声は なりを潜めており、前方のベッドに突っ伏すような感じで上半身は倒れこんでいます。 聞こえるのは「はあ、はあ」という荒い息づかいだけです。 近くに寄ってみると、横を向いた顔の両目は虚空をみ つめてでもいるかかのように焦点があっていない…
隣で
2016/08/26 00:05
2016/08/26 00:05
初めての投稿になります。  大学四年生の春、もう三年くらい飲み友達として付き合っていた仲のいい女の子ユイ(仮名)と、一晩限りのエッチを楽しみました。  それも、ユイの彼氏が寝ているその隣でです。 ユイは、胸は小さいですがスレンダーで、足がとても綺麗でした。そのことを自分でも知っているんでしょう、大抵はミニスカ生足です。さばけた性格のいい女なのですが、あくまでもただの友達でした。ちなみに、その彼とは付き合い始めたばかりだったんです。僕に対する紹介(自慢?)みたいな気持ちもあったのでしょう。三人で四時間ほど居酒屋で飲みました。その彼は人当たりがよく、僕とも話が合いました。三人とも、適量を明らかに越…
視姦された愛妻と自分の願望
2017/01/09 07:49
2017/01/09 07:49
私30歳、妻28歳の子持ち夫婦です。 少し前の夏のことです。 子供を実家に預け、妻と二人で午後から海水浴場へ出掛けました。 平日ということもあり夕方になると人気もまばらになり、私たち夫婦も荷物を預けている海の家へ戻り、シャワーを浴びに更衣室に入りました。 トタン板で囲まれた粗末なつくりのシャワールームには5つのシャワーが横並びに設置されており、同じくトタン板で間仕切りがされています。 左から2つ目と3つ目のシャワーは2人の先客が使用中のようでカーテンが掛かっており、私は右端のシャワーを使用することにしました。 先客たちは私の存在に気づいていないかもしれません。 しばらくすると「あ…
義理姉に突然咥えられた
2017/05/15 11:16
2017/05/15 11:16
283 :えっちな18禁さん:2011/12/19(月) 14:44:36.43 小5~中3の間、俺には家庭教師がいた はるか姉ちゃん、今でも覚えてる 出会いとかはめんどくさいので簡単に 当時母親(血は繋がってない)と二人でマンション暮らしだった俺 姉ちゃんは隣の部屋で一人暮らし 母親とだんだん仲良くなり、たまに俺らの部屋に来ては一緒に晩飯を済ますこともあった その恩返し?ってことで、姉ちゃんは俺に勉強を教えることに まだ大学出たばかりらしい 284 :えっちな18禁さん:2011/12/19(月) 14:45:46.20 勉強を教えてもらうのは土曜日だけ…
20歳の大学生で痴女な私は妹の彼氏をつまみ食いしちゃいますwwwwwwww
2016/07/29 14:02
2016/07/29 14:02
私は20歳の大学生で悪い姉なんです。

私には17歳と14歳の妹がいて私は、三姉妹の長女

大学が家から遠い為、

一人暮しをしている私ですが、長い休みの期間は

なるべく実家に帰ることにしています。

これは今年の夏休みの話です。

7月のテストが終わり、

実家に帰省した私は暇を持て余していました。

二人の妹には彼氏がいるようで、

夏休み期間中ということもあり

妹たちはよく彼氏を自分の部屋に呼んでいるようでした。

そんなある日、上の妹は彼氏と旅行に行き、

下の妹は遊園地でデートだといって

家には私ひとりになりました。


私が居間でボーっとテレビを…
【レイプ・痴漢】ウナギ責め【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/13 16:11
2017/06/13 16:11
ある晩、私はC君に呼び出され、カラオケBOXに行きました。C君はK大のアメフト部で、ルックスも良く、女の子達に人気があります。私はつい最近、 C君と付き合い始めたばかりですが、もう離れられないと感じていました。浮気性で強引で利己的だけれど、はっきり言って、私は彼のセックスの虜だったのです。  C君は鍛え抜かれた体と甘いマスクだけでなく、あっちの方もすごいんです。 彼は私に、器具で弄ばれる悦びを教えてくれました。彼はその器具を、ローターと呼んでいました。逞しいペニスで私を貫き、激しく突き動かしながら、快感にのたうち回る私の最も敏感な部分にローターを当てがうのです。初めて彼に抱かれたとき、私はそ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・彼女がいるのに、家庭教師先のJKも食っちゃってました

・コンプレックスのある女性の相談に乗ってやったら、処女の体を堪能できた

・かみさんとセックスレスなのでヘルス嬢とやっている

・夫とのSEXを拒否する40代妻に寝取られプレイを提案したが最悪の結末にw

・【痴女との体験談】ヤンキーに拉致られ

・店の同僚の彼と汗だくでセックス

・パートの人妻さんに媚薬を飲ませた結果⇒アナルセックスできたwww

・不倫して離婚し、そして自殺してしまった元嫁に涙が・・

・【人妻体験談】弟が目の前で兄嫁を寝取りレイプしているにも関わらず、何もできなかった兄

・淫乱OL

・出産後間もないツンデレ嫁の淫語手コキで大量発射

・vipperに彼女を寝取らせた話をする

・はじめて母乳風俗いってきた!!!!!

・自分でアナル拡張してるくらい変態な私の初レズ体験

・マッサージは偶然と意図的の線引きが

・友人の知合いの温泉

・ショートカットの可愛い素人主婦にスカートを捲って・・・

・私(女)のレズ恋体験です。。。

・放課後の教室で好きだった同級生とキスした青春時代の恋愛話

・【痴漢・レイプ】万引き発見し

・女上司と混浴して筆おろし

・【人妻体験談】スワッピングパーティで義妹にばったり遭遇し、過激な乱交SEX

・彼女に逆プロポーズされた話

・【熟女体験談】ミミズ千匹の名器マンコな美熟女泡姫に勝手に中出しして、妊娠しているか不安になったサラリーマン

・隣の家の女子高生のスクーターを直してあげたら

・【浮気】巨根の友カレを自慢のFカップ美乳で強奪

・【痴漢・レイプ】片思い 2

・意地で結婚しなかった俺だったが・・・

・酔っぱらった女友達に剥けチンの説明をしてたら

・スワッピングは、とてもよい妻孝行の一つだと思います