寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】貞淑な妻を親友が強引に・・・・

2018/06/21 12:41




今から私がこの3ヶ月に及ぶ計画の末、人生で最も興奮し、熱くなった出来事をここに記します。
私は結婚10年目で今年42歳になる会社員です。
妻は「彩子」と言いまして、39歳になるまじめで貞淑な妻です。
私は今でも、結婚当時と変わらず彩子を心から愛していますが、結婚を3年が経過したあたりから愛する心とは裏腹に、妻に女としての魅力を感じることも少なくなりました。
時同じくして、私はある妄想を抱くようになりました。
それは愛する彩子が、他の男の硬くて大きなペニスを突っ込まれ、よがり狂う姿を見たい、というものでした。
その手のビデオや本を見たりして、その欲望を何とか抑えてきましたが、それもついに限界を超えました。私は心の中で決心し、その妄想を実現するべく、計画を錬り始めました。
それが3ヶ月前のことでした。
私がまず第一に取り掛かったのは、愛する妻のパンティーを剥ぎ取って、生い茂る陰毛を掻き分け、そそり立つペニスをぶち込み、白濁の体液を流し込む相手を決めることでした。
その際に注意したことは①既婚者は除外②私の知らない男は除外③私より全ての面で優れている男の3点でした。
①、②は無用なトラベルを避けるための措置で、③は私の嫉妬心を最大限に高め、究極の興奮を得る為でした。
その結果、思いのほか私の身近に、全ての条件を満たす男がただ一人いました。
大学の同窓生で、我が家にも何度か遊びに来たことのある上原という男でした。
上原と言う男を簡単に紹介すると、彼は大学時代ボート部の主将を務めたほどのスポーツマンで、かつ精悍なマスクの持ち主であり、卒業後は某一流企業で勤務している男です。
従って、女性にも私とは比較にならないくらいにモテるのですが、不思議なことに未だに独身でした。
余談ですが、大学の卒業旅行で彼を含めた5人で東北地方の温泉に行ったのですが、その時に偶然に目の当たりにした彼のペニスは通常時で私の2倍の大きさで、その当時の私は、男としてのやるせない劣等感を抱いたように記憶してます。
ピックアップが終わったら、あとは上原を口説くだけです。
今にして思えば、ここに一番労力が割かれました。
口説いた日の会話を簡潔に以下に記します。
あれは、上原の会社の最寄の駅前の居酒屋で飲んだ時のことでした。
「ところで、お前今彼女はいるのか?」「は?なんだ突然?以前お前と飲んだ時と状況は変わっていないよ。誰か紹介でもしてくれるのか?」「だったら友達として一生のお願いがある」「え?何だよ畏まって。怖いな。まさかここの酒代を奢れとか?」「彩子とセックスして欲しい」「は?馬鹿か、お前?なんで俺が彩ちゃんを抱かなきゃいけないんだよ?お前、飲みすぎで頭おかしくなったか?」「いや、本気だ。頼む。」「無理だよ!無理!そんなことできるか!」この後、延々と押し問答が続いた。
しかし、私が決して彩子を傷つける目的で話を持ちかけている訳ではないこと、むしろそうすることによって彩子に対する愛情がいっそう深めたいという素直な気持ち、いかなる結果に終わっても絶対に迷惑をかけないということを2時間に渡って訴え続けた結果、ようやく彼も了承してくれました。
第二に取り掛かったことは、結婚後家庭に入り、社会生活から10年も遠ざって主婦臭くなっている彩子に、女としての自覚を取り戻させることでした。
私は悩んだ末、ある計画を実行しました。
ある休日、彩子を某県にある山間の温泉に誘いました。
彩子は、普段は一日中テレビを見て漫然と過ごす私の突然の申し出に驚くと共に、とても嬉しそうな笑顔を浮かべていました。
温泉旅館に着くと、山菜づくしの昼食を食べ、すぐに温泉に向かいました。
彩子には内緒にしてましたが、この温泉は男女混浴の露天風呂を完備しています。
私は計画を実行するため必要不可欠である、混浴風呂に入ろうと彩子を口説きましたが、当初、恥ずかしいからと嫌がり、女性専用に入るといってききませんでした。
しかし、まだオープンしたてで知名度も低いから他の客はいないことと、せっかくだから夫婦仲良く湯船に浸かりたいという私の情熱に負け混浴に入ることになりました。
入ってみると、客は私達のほかに地元のおばあちゃん連中が三人いるだけでしたが、5分も立たないうちに湯船を去り、すぐに私達二人だけになりました。
「な、言っただろう。ここは客が少ないんだよ」「うん、安心した。こういう所って女の人の裸を見ることが目的で来る男の人がたくさん居るって想像してたから。思い切って入って良かった」「ちなみにタオルを持ってはいるのはマナー違反だから、脱衣所において来い。」「あ、そうなんだ。わかった。」そういって、脱衣所にタオルを置きに行った妻は、当然の如く、素っ裸で戻ってきました。
やや小振りだが形のいい乳房も、くびれのあるお尻も、何故かその日はとても魅力的に映りました。
家庭から抜け出して、開放的な場所に来たという精神的な面も大きく影響していたとは思いますが、計画の第一段階を控え、心の高ぶりを抑え切れなかったのが正直な気持ちでした。
15分くらい経過して、男性側の脱衣所がふいに開きました。
タオルを脱衣所に持っていって狼狽する妻は、必死に乳房を手で覆い隠します。
白い湯煙をかきわけ、私達夫婦の前に現れたのは、当然の如く上原です。
「あれ、なんでお前ここに居るの?驚いたな~。こういうこともあるんだね」「お前こそなんだよ?もしかして彼女と一緒か?」「そんな訳ないだろ。一人だよ、一人。会社の旅行の幹事を任されちゃって、その下見に後輩と来る予定だったんだけど、インフルエンザに罹ってドタキャンさ。」そんな猿芝居を打つ二人の横で、嫁が下を向いて、必死に体を隠していました。
まったく知らない男ならまだしも、家に泊まったこともある上原に全裸を晒すのがよっぽど恥ずかしかったのでしょう。
そんな妻の姿がとても新鮮に映り、私の興奮のボルテージは徐々に上がって行きました。
「彩ちゃん、久しぶり?本当に驚いたよ」そういって上原は、黒々とした大きなペニスを隠すこともなく、むしろ見せつけるように、私と彩子の隣に入ってきました。
彩子は見ないように見ないように、目を反らしながら口を開きます。
「上原さん、久しぶり。まさかこんな所でお会いするとは。こんな格好ですいません、本当・・・」相変わらず乳房は隠しています。
そう、自分が女で、夫以外の男に裸を晒しているという現実に遭遇し、必死に女としてのマナーを守ろうとしています。
しばらくどうでもいい話をした後、計画は第二段階に入りました。
「あ~、湯船の浸かりすぎで、頭がクラクラする。ちょっと俺、湯船から上がるよ」「え?だったら私も上がる」「あ、上がるといっても、体を洗うだけだよ。せっかくだから、もう少し入ってれば?」人に対して常に気を使う彩子は、上原という知人が居るにもかかわらず場を外すことを失礼と思ったのか、「う、うん・・・」と困惑の表情を見せながらも、その場に留まります。
私は湯船を上がり、一度は体を洗いに向かうそぶりを見せましたが、その場に残してきた遠くの彩子に向かって、私「やっぱりちょっと気分が悪いから、一旦出て、冷たいもの飲んでくる・・・」と言い放ち、脱衣所のドアを開け、妻の返事を待たず、強引にその場を跡にしました。
私がここの目的としたのは、まずは妻に、他の男と二人きりという状況を作り上げることで、女としての自分を認識し、女として立ち振る舞う妻の姿を見てみたいということと、お互い素っ裸と言う卑猥な状況の中でどういう会話をするのか聞いてみたい(勿論、上原にはこういう会話をして欲しいということを事前にお願いしてます)ということでした。
そのため、一旦出た後、妻が下を向いている間に、こっそりと二人の死角になる位置に戻り、見つからないように展開を見守ることとしました。
この時点で私のペニスは痛いくらいに固くなっていました。
以後は、盗み見た妻のしぐさと会話です。
「彩ちゃん、久しぶりだけど、相変わらず綺麗だね」妻は乳房を隠したままうつむき加減に、「え?そんなお世辞は私にじゃなくて、会社の若い子とかに言ったら。それより本当にこんな格好で恥ずかしいわ」「恥ずかしがることないよ。だって俺も裸だよ」「だから余計に恥ずかしいの!目のやり場に困るもん」「へえ~、彩ちゃん、俺を男として意識してるんだ」一瞬、顔を真っ赤にして、あわてた様子で「い、いや、そういうことじゃなくて」「さっきからオッパイずっと隠しっぱなしだけど、手疲れない?」「うん、大丈夫」そう妻が言うか言わないかの間に、上原はいたづらっぽく強引に手を払いのけた。
「キャッ!何するの」初めて上原の目の前で妻の乳房が露になる。
「彩ちゃん、オッパイ大きいじゃん。もう隠しても無駄だよ。ばっちり脳裏に焼き付けたから」時間もかなり経過し、慣れてきたのでしょう。
妻は乳房を隠すのを諦めました。
私は、他の男の前で乳房を隠そうとしない妻の態度に少し嫉妬する反面、自分の妻の乳房をペニスを剥き出しにした他の男に見られているという状況にかなり興奮しました。
会話はさらに続きます。
「彩ちゃんがオッパイ見せてくれたから、お礼におちんちん見せてあげよっか?」「見せたんじゃなくて、強引に見たんじゃん。後で旦那に言ってやるから。それと、別に見なくてもいいから」「え?何を?何を見なくていいの?はっきり言ったら。おちんちんって」「もう、上原さん、冗談が過ぎるよ。せっかく、かっこいい男性だって思っていたのに。イメージ台無し。」「え?旦那がいるのに俺のことかっこいいって言った?俺のほうこそ言いつけてやるから」二人の会話が弾ん…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【寝取られ】美人の嫁をレスにしておいて寝取らせた 続8編【体験談】
2015/10/20 10:46
2015/10/20 10:46
前編は以下のとおり嫁は少し考えて3人の前で脱ぎだしたらしい。裸になった嫁を風呂に行かせた後、3人でコスの相談をして用意し、後輩ABの順に風呂に向かっていった。入った時はちょうど流し終わった後のようで、嫁は「順番じゃ無いの?」と聞いてきたが後輩は「俺たちが順に入るだけで奥さんはここで待機ですよ」と言ったらそういうことかとすぐに納得したらしい。まず後輩の体を嫁が洗って流した後、「じゃぁここで一回ヤる?」と後輩が聞いたら「それはいいや」と拒否されたので後輩は「じゃぁフェラだけでもしてよ」と言ったら「それならいいよ」とその場にしゃがんで始めたらしい。イキそうになる前に後輩が止めて、続きは後でよろしくと…
❤もう義父さんたら元気なんだから~
2017/03/01 22:56
2017/03/01 22:56
 同居で一日中一緒にいる義父。結婚2年目の24歳で、今年から夫の両親と同居しています。義母も義妹も巨乳、私もGカップ。夫同様に当然義父もおっぱい星人でした。平日、家にいるのは私と定年退職した義父だけで、義母・夫は勤めに出ています。

 家事をマメに手伝ってくれ、おっとりとした性格の義父とはすぐに仲良くなり、本当の父のように思っていました。先月の終わる頃、義父が私の身体にふざけて触るようになりました。私は「もー、セクハラ!」「お母さんに言いつける」と明るく対応していたのが、

「もっと若ければ、裕子ちゃんを口説いたのに」「俺が裕子ちゃんと結婚したかった」などと言うようになり、以前からハンサム…
【近親相姦体験告白】処女だった妹を淫女にしてしまった
2016/03/18 12:25
2016/03/18 12:25
俺には高2のユウと呼んでいる妹がいます。 そのユウと、去年の9月からセックスする仲になってしまいました。 俺とユウは子供の頃はよく遊んだりもしたけど、ユウが中学校に上がった頃にはそれまでの様には話さなくなり、と言って別に険悪になった訳ではない、いわゆる一般的な兄妹関係であったと思います。 そんな仲に変化があったのは一昨年のユウが高1の夏、ユウの中学時代の同級生と俺が付き合うようになってからです。 その女とは秋には別れたけど、その間にユウは散々ノロケ話とか聞かされたらしく(その事ではかなり愚痴られました)ついでに俺とのエッチ話も聞かされたそうで、そのお陰なんでしょうがあまり普通の兄妹…
【近親相姦】俺も嘘つきになるよ。もう別れた事は嘘にした!【体験談】
2015/10/03 06:35
2015/10/03 06:35
651 名前: ◆Wi8.dDC6AY [sage] 投稿日:2012/04/09(月) 15:45:24.47 0 元彼からのロミオメール。 別れたのは去年の夏、付き合いは一年ちょっと。 元彼、私に興信所つけてて。 親友が車椅子だったり、私の仕事が元彼のイメージより肉体労働だったり、プライベートだと元彼の嫌いなジーンズを履いたり、昼ご飯をコンビニで買う日があったり、といったことがバレてきれられて別れた。 差別発言かどうか微妙なラインの発言があったから親友の件は伏せたけど、後は特に隠したつもりないんだけどな。 メールは土曜にきてた。 メアド変更とか済んで落ち着いたから晒す。愛するお前へ 愛と信…
【近親相姦】初詣にヒールで待ち合わせ場所に行ったら彼氏に履き替えてこいと言われて一人で【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/06 13:55
2017/10/06 13:55
396:恋人は名無しさん2012/01/09(月) 14:15:14.66ID:dGQkjBBa0 彼と初詣に行く日ヒールで待ち合わせ場所に行くと 歩くんだから歩きやすい靴にしろ、 待ってるから家にはきかえに帰れと言われたその待ち合わせ場所から私の家は電車で1時間 しかも駅から徒歩20分かかるだから初詣に行くまでの道で靴を買うか、なければもういいと言うと 履き慣れてる靴じゃないと意味がないと言われ 結局一人で帰らされた往復40分以上歩いて余計足が痛かった・・・彼は最善な方法をとったつもりなんだろうけど 彼の思う最善はいつもデメリットがあって最善じゃないような気がする397: 恋人は名無しさ…
寝取ったとまでは言えないけど、大学の女友達とHなことした
2015/11/17 17:00
2015/11/17 17:00


大学生の僕には、同じ誕生日ということで仲良くなった親友Mがいる。




お互いかなり信頼し合っている。




Mには年上の彼氏がいるが社会人のため、学校ではいつも一緒にいる。




その仲の良さは友人から


「付き合ってるの??」


と言われるほど。





ある日、お互い授業が休講になって暇だった。




「俺の部屋来る??」


「うん♪行く!!」


部屋についてしばらくお喋りしていたら、Mが


「寒いなぁ」


と一言。

俺は

「じゃあ布団敷いてお昼寝しよっか??(笑)」
と軽く…
妻を試してしまって・・・
2016/04/23 15:01
2016/04/23 15:01
5月末の事です。私はいつものように仕事を終え行きつけのスナックに飲みに行ったときにある大学生の子と話した事がきっかけでとんでもない事になった時の話です。私は32歳の自営業者で妻は33歳の大手の契約社員の経理をしています。私が良く行くスナックはマスターと奥さんが2人でやっていて値段がリーズナブルなので仕事終わりに2~3杯飲むのに良く利用させてもらっていました。そこでたまに1人で来てマスターとなにやら親しげに話している若い子がいることは知っていましたがそれまでは話したこともなくマスターの息子さん?とか勝手に思っていましたがその日はたまたま席が隣になり挨拶がてら世間話をするとなんと1流大学に通う21…
勿体無いほど美形の人妻⑤
2016/09/15 23:01
2016/09/15 23:01
S子はその頃になると、旦那とのSEXは拒否していると言いました。“だってぇ・・・このチンポ食べてるとバカバカしいし・・・” 十分だな…そう判断しました。 “S子、俺の命令なら何でも聞くか?” 一瞬不安そうな顔色を浮かべ“なんですか”と聞くS子。 “先にハイと言いなさい、S子が困るような事は言わないから・・・”“ハイご主人様。” 私は自分の事を“ご主人様”と呼ばせていました。 “オマンコの毛が邪魔。全部きれいに剃りなさい。” 旦那とのSEXは無くても、小さな子供とお風呂には入ります。 “拒否するかな・・・”という私の不安は簡単に消えました。 “う~ン・・・旦那はいいけど子供とのお風呂が・・・隠し…
【乱交】職場の女2人に抱いてくれと頼まれた俺の3P体験
2015/10/24 21:00
2015/10/24 21:00
数年前の新年会の席上、前年の暮れに仕事上世話になった隣の課の奈緒子と俺。 俺「今度お礼に晩メシおごるよ」 奈緒子「ホントですか?じゃ都合の良い日をメールします」 ・・・という会話をした。俺には何の下心もなく半ば冗談のつもりだったので、その後忘れかけていたが、半月くらいしてメールで返事が飛んできた。 『急で申し訳ありませんが、今夜じゃダメですか?』との事。 その夜は予定もなく、仕事も早く終わりそうだったので、待ち合わせの場所と時間を指定し、『行きたい店か、食べたい物を考えておくように!』と書き添えて返信した。 奈緒子はその時27歳。腰近くまで伸びるストレートヘアに、細面で切…
ご主人様ぁ…気持ちいいです…【エッチな話告白】
2017/08/23 08:13
2017/08/23 08:13
私: 奈良 雌 21歳/学生 168/65 C~Dカップ ロリ顔の木村佳乃

相手: 大阪 男 180/72 既婚 子無し 関西の羞恥系どS/大竹監督(ex.ヒゲ浅野)  関西のドSとして有名な大竹監督(ex.ヒゲ浅野)様。

自分が羞恥系奉仕型Mなので、ずっとアタックしたかった私。偶然雑談板に降臨された時にktkr!!

「羞恥系Mです」と明らかに羞恥系Sの監督様を誘うメッセージ付きで写メ投下。 待つこと数分…釣れた!!(゚∀゚)ノ゙釣れたー!!

最初何てメールすれば迷いながら無難に挨拶してみると、いきなりMとしての力量を図られる質問攻め。流石です。

1つ1つに真面目に答えたら、どうや…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】アパートの隣人の金髪デカパイギャルママと不倫SEXしたら滅茶苦茶嫉妬してくる恋愛体質になった

・【熟女体験談】キチガイ痴女な母二人という異常な三人暮らしが始まり、騎乗位で逆レイプされてしまった・・・

・美人もイケメンは3日で飽きると聞いたことがある

・【Hな体験】愛人希望の19歳は最高の締まり具合だった

・居酒屋で店員さんにバレないように足をのばして足コキされた

・【不倫】熟女記録を更新しようと釣り糸を垂らした結果・・・。

・【Hな体験】留学先でトルコ人男性とラブラブセックス

・【熟女体験談】事務所のカギを閉め、誘惑してきた女上司と残業中に中出しSEX

・幼なじみの恋人と友人カップルで3

・ワタミ社長大好きな奴

・【人妻体験談】竹薮で露出オナニーを見せつけ、男たちに性処理道具にされる童顔妻

・出張先で田舎娘を出会い系で募集した

・夫婦交換で妻が緊縛調教されるアブノーマルなSEXビデオ

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[後編]

・高2の時、私の処女を奪ったのはモテモテな彼氏でした

・主人の同僚に主人の浮気を相談した結果・・

・男性にアカスリをされました。

・妻もそんな彼が可愛いく思え・・・

・大学のサークルになんと乱交が

・【完】脳性麻痺の子に向けた優しい笑顔に魅入られた

・【熟女体験談】玄人女とばかりSEXしていた板前が新しく入った仲居の声に惚れた結果

・大工さんと純粋にセックスしたいだけ

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[前編]

・□名家に生まれたばかりに、妻が一族に種付けされることになりました(転載禁止)

・憧れていた美人課長と待望のエッチ!

・女子アナ志望でしたが女子穴で使われています

・【人妻体験談】妻の実家にあった秘密のビデオテープの中身は見たこともない淫乱な妻のオナニー姿だった・・・

・【熟女体験談】露天風呂で離婚後もSEXはしている元夫婦に誘われてはじめての3p乱交

・同僚のご夫婦と温泉にいきましたが

・冴えない私の唯一の武器は20センチ砲です