寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

看護学校の深夜の教室で、ナースの卵とハメまくった

2018/06/21 10:22


某病院の職員です。
病院に併設されている看護学校で、その昔に井川遥似のセフレと中出し三昧してた頃のことを書きます。勤めている病院に、渡り廊下で繋がってる看護学校があるんですが、毎日その渡り廊下が病院の夜警氏によって施錠されていました。
ある日、その地下にある病院用の倉庫で調べ物をしていた俺と彼女は、夜の7時頃に病院側へ戻ろうとすると、なんと鍵が早々とをかけられてしまっているではありませんか。
いつもなら、まだ看護学校の教職員がいる時間だったのですが、その日は誰も残っておらず、看護学校に俺たち二人だけ・・・・。
病院側からは鍵がないと入れないけど看護学校側からは内鍵で簡単に出れる構造だったから心配はいらなくて、むしろ周りに誰もいないとなるとすぐにエッチな事を考えてしまう二人…。

ちょうど、ありきたりのセックスには飽きて来はじめててちょっと刺激的な場所でもしてみたかったし、2週間位エッチしたなかったので即、校内をエッチの場所を求めて探検開始!校長室や教務室・図書室・物品倉庫には鍵がかかっていたけど、他はみんな開きっぱなし。

で、最初はお決まりのように教室へ。
暗いながらも、まさか教室でセックスができるなんて二人とも思ってもみなかったから、この際、「何でもやっちゃおう!」って事で、大胆にも教壇の机の上で実習授業形式で彼女にフェラをさせました。

ホンの2時間前まではまだ授業の行われていた教室の真ん前で、
「今日は正しいフェラの仕方を、病院で一番上手い明美(彼女の名前)先生に見せてもらいます。」
みたいなことを俺が言うと、彼女は俺のズボンのファスナーからスルスルとペニスを引っ張り出して、
「はい、みんなよく見て。これがオチンチン。ここが一番敏感なのよ。だから・・・。」
と絶品の舌使いでこれ見よがしに強烈フェラ!












なんか本当に授業で披露しているみたいで、アブノーマルな雰囲気からか、あっという間に射精してしまいました。
もちろん、ティッシュなんかないからそのまま彼女の口の中へ中出し。

口の中に出した時はいつもほとんど飲んでくれてた程のフェラ好きの彼女おかげで、口内射精はもう数え切れないほどしてたけど「校内射精」は俺も彼女も初めての体験。
その時も彼女はみんな飲んでました。

そのあとは、当然クンニの実演でした。
床に直接寝せるのは彼女がかわいそうだったので、学生の机を4つ繋ぎ合わせてその上にパンティを脱がせた彼女を寝かせると、今度は先程のお返しとばかりクンニの仕方の披露です。

教室の後ろに向かってパックリ脚を開かせて、更に、縦長のおまんこが横長になる程指でビラビラを拡げながら、いつもよりかなりオーバーアクションなペロペロに、彼女はもうメロメロ状態。

もともとセックスの時のアノ声は大きい方だったけど、教室でやる刺激もあってか、俺の「どこが気持ちいいの?」の問いに、廊下の端まで聞こえたんじゃないかと思う程の大きな声で、「おまんこが気持ちいいのぉー」と。
「おまんこなんて医学用語じゃないよ。」って俺が言うと、もう自分から指でおまんこを拡げながら、「クリトリスぅー!」本当に気持ちいいときは恥ずかしい言葉を大きな声で平気で言っちゃう彼女。(普段はかわいい顔してお澄ましているくせに・・・)

シャワー浴びてない彼女のおまんこの誘うような女の匂いの中、夢中になっていると、彼女が俺のペニスをキュッキュッと握ってきて、いつもの“入れてね“のサイン。
彼女、手を離さずに真っ直ぐに自分の“入れてもらいたい穴“へダイレクトにペニスを導いて脚を絡めながら腰を押しつけてきました。

当時はゴムをほとんど使用せずに、避妊法といえば中出し派御用達のマイルーラオンリーだった程、生挿入・中出しは好きだった彼女(もちろん、俺も)。
おまけに、今まで結構危険日にマイルーラ無しで中出ししてきたこともあったけど、元々妊娠しにくい体質なのか、ALLセーフで中出しエッチを楽しむには正に最高のセフレでした。

でも、その時、マイルーラは病院の更衣室ロッカーのポーチの中・・・・。
「今日は避妊無しじゃ、チョット危ないかナー?」と思いながらも、自分から脚全開で甘えてくる彼女に我慢できず、そのまま一気にツルンと彼女の中へ生挿入。
すると、自分からおねだりしておきながら、「あん、赤ちゃんできちゃうかもよー。」と腰を引いて逃げ腰体制。

すかさず、コッチは更に“深入り“「だめよー。今はあぶないの・・・」でもこれはいつものポーズで、足は開きっぱなし・・・。
「外に出すと、机汚れちゃうよー」と俺。
こう言ってる間にも、入れてもらって喜んでる彼女、俺の胸を押し上げるような仕草も一度きりで、あとは俺の首っ玉にしがみつきながら、「んもう・・・、じゃあ出していいわョ。」すかさず、コッチもフルアクセルで突きまくり・・・。

「どこが気持ちいいの?」の2度目の問いに、「あぁ、膣の中がいいのー!」とあられもない声の彼女。
すかさず、「うっ、明美のこの膣が最高だよー。」(これは本当です!^^)と俺。
まとわりつく彼女のおまんこのヒダヒダは締まりが良くって、だんだん高まってきた射精のうねりに射精寸前に。

どんなに感じていても射精の気配を察知するのが得意な彼女、しまいには
「出していいわよ。中に出して!中に出してェー。」
耳元で甘えるように切なく喘ぎながら腰を押しつけてくる彼女にする中出しの味は絶品でした。

2回目は“ちゃんとしたベッドの中で・・・“っていうことになって簡単に机の位置を直した後に実習室へ移動することに。
不用意に抜くと精液が流れ出てくるので、繋がったまま場所を移動。
彼女、俺にハメられてバレリーナのようにつま先立ちながら歩くんだけど、体の中に棒がはさまっているといかにも歩きにくそう・・・。

仕方ないから、そこでいったん抜くと、「あーん、流れ出てきちゃうー。」と彼女。
アソコを指で押さえながら、片方の手で俺のペニスを握り2階の看護実習室へ。
そこには看護実習用のベッドがいくつか置いてあって、おまけにマットも布団もセットしてあるから、正に好都合。

電気を点けるわけにはいかないから、即、二人でそのベッドの上で全裸になって2回戦目の開始。
仰向けになって大きく脚を開いてる彼女に、1回目の俺の精液を外にお漏らししなかったご褒美として、また一気に生ハメすると、彼女のおまんこの中は最初から「グチュグチュ」とすごい状態。

中では俺のペニスが自分の精液だらけになってなのがよく分かる。
音に興奮して、いつもより激しいピストン運動で彼女を攻めると、
「あぁ、明美明美のチンチンが私の中で暴れてるぅー!」と彼女。
もう仕事のことなんかキレイさっぱり忘れてしまってたので、そのまま射精まで一気に暴れてやりました。

おかげで、2回目も彼女の体の奥深くに中出し。
終わった後、いつものようにキスをおねだりしてくる彼女に、「洩れないように締めたままにしてごらん」と命ずると、必死になっておまんこをキュッと締め付けてくる。
そのうちすぐに、コッチもムクムク^^。
結局、抜かないまま精液だらけの彼女のおまんこの中へ3度目の中出し。
今度は途中で彼女の膣がピクピクと小刻みに震えているのが最高に気持ちよかったです。












抜く時にはもう大変で、既に外へ溢れ出して来はじめているのが分かりました。
やっとの事で二人とも起きあがり、乱れたベッドの布団を直したあと服を着ようとすると、「ショーツとストッキング、どこかへ行っちゃった!」と彼女。
で、下半身だけが裸のままの彼女と最初の教室に戻ってると、とんでもないところに飛んでました。

モノは彼女には穿かせずに俺が持ってそのまま看護学校の窓から外に出たんですが、その時、彼女の脚を持ってあげたら大腿部は精液でベットリ!。
病院の明るい所で後で見たら、俺の精液がサンダルを履いた生脚彼女の足首の所まで伝わって来ていたのが分かりました。

それがまた、いやらしい感じで、それを見た途端に中出し願望がムクムク・・・。
いやはや、結局その日は口出し1回+中出し3とウンザリする程楽しんだけど、二人で「離れたくない!」ってことになって、病院を出た後はラブホに直行。
そこでは備え付けのコンドームには目もくれずに、もちろん中出ししました。

この看護学校での中出し経験は、後で思い出して話題にすると彼女が真っ赤になって恥ずかしがる程の強烈な経験でした。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
元妻は援交女・・・
2016/04/20 20:05
2016/04/20 20:05
仕事の都合で地方に転勤になり、新しい職場で元嫁と出会いました。 笑顔がとても爽やかで身長も高くスタイルがバツグンに良かったのを今でも覚えています。 職場のマドンナ的存在で、元妻にいい寄る男は沢山いましたが、決まった異性は当時居なく元妻から積極的にアタックを受けた私も当時決まった異性は居なかったので、自然に付き合うようになりました。 もちろん、私は結婚を前提に付き合うつもりだったので、真剣に彼女を愛していました。 初めて二人が結ばれた夜、あまりにも積極的な彼女、私の肉棒を躊躇せず喉奥まで咥えた彼女、いかにも慣れているのが分かりました。何か隠し事はない?と彼女に聞くと、泣きながら今までのことを話し…
妻が犯されてるのをずーっと見てました…
2018/09/10 19:51
2018/09/10 19:51
妻が犯されるのを見てしまいました。 ここに妻のことを書き込むことになるとは思ってもいなかった。 しかし興奮して見てしまった自分が居て、かといってまさか知り合いにはき出せる話の訳もなく、ここに書いておくことにしました。 思い出しながらなので、思わず多少の誇張はあるかもしれませんが。 結婚数年目になる私の妻、里沙(仮名)27歳は、美人と言われもしますが、どちらかというと可愛い系の顔立ちだと思います。 私の同僚などに妻を紹介する機会があると、胸が大きめなこともあり、女房はエロい体だな、などとからかわれることもあります。 しかし夜の生活は普通の夫婦より少なかったことは否めません。 私は妻の清楚…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】中1の妹に性的乱暴する最低最悪な鬼畜兄②【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/13 06:42
2017/05/13 06:42
そんなこんなでやるチャンスを虎視眈々と待つ俺。不思議と我慢できた。逃げない獲物だからかな。待つ間もただ待っているわけではなかった。頭の中で次はどう犯してやろうかと考えたり、ネットやAVからいろいろと知識を取り入れようとした。これはある種の趣味となり、俺の日々の楽しみになっていた。妹にとっては大迷惑な趣味だろうな。そんなの小島よしおなわけだが。そして何週間か経過した頃、機会は訪れる。一週間後の日曜日に両親共に用事で出掛けると言うのだ。俺は内心凄い喜び、と同時にその日は出掛けるなと妹に釘を差しておいた。日曜日が楽しみになった。-----楽しみすぎて一週間が永く感じられた。待ち望んでいるゲームの発…
妻が入院して欲求不満が募っていた俺は義理の母親と関係を持ってしまった・・・
2015/11/13 16:59
2015/11/13 16:59

妻が入院して欲求不満が募っていた俺は義理の母親と関係を持ってしまった・・・【イメージ画像1】


が交通事故で足を骨折し約一ヶ月入院する事になり小学生の子供がいる為、義母が家の手伝いに来てくれる事になりました。
私は40歳、妻36歳、義母は59歳、義父は68歳。
義父も義母も女房も元教師で、私も小学校の教諭という教…
【近親相姦体験告白】 母を犯した 2
2016/07/01 17:15
2016/07/01 17:15
その日、私は家に帰ってからもあの映像が頭から離れませんでした。・・・人妻物の女性が私の母かもしれないという思いはほぼ確信に変わりました。なぜなら・・・ビデオに映っていた背景が、うちの台所に間違いなかったからです。それに、抵抗する女性の手首にあった腕時計は母のものと全く同じでした。嘘かもしれない、嘘であってほしい、そんな思いが虚しくなるほど、すべての事柄が、あの犯される女性が私の母であることを物語っていました。私はその真偽を確かめたくて我慢できなくなり、父から預かっていた生活費の中から二万円を抜き取り、夕方あいつの所に行きました。「人妻物のビデオを売ってくれ」と私が言うと、あいつは私を見て笑…
電車内で子供連れの人妻をヤーさんがレイプ
2018/08/16 07:55
2018/08/16 07:55
ちょうど世間は夏休みシーズン真っ盛り頃の話。 アウトドア用品関連の営業な俺は逆にここが稼ぎ時って事で秋田方面まで商品の売り込みに行くことになった。 一応もう学校は夏休み期間に突入してるって事もあり電車も混雑が予想され上司も特急指定席をとる事を許して下さった。 俺は昼飯用の弁当とお茶を買い指定の席に座った。   やっぱり結構混んでた。 (あ~指定で良かった)とつくづく思ったね。 秋田くんだりまで立って行ったら地獄だもん。 出張準備で朝5時起きだったんで俺はしばらく眠ることにした。 っていうか電車で座席に座ると俺、自動的に即寝するくせがある。 しかし電車が走り出すと隣のガキ共がうるせーうるせー、…
【人妻体験談】女友達と独身気分で遊んでいたらナンパされました
2015/10/31 12:02
2015/10/31 12:02
私は33歳で結婚してます。でも昨日は女友達と独身気分で遊んでました。だって旦那は連休なのに出張で5日間もいないんです。若い服装の効果なのか、それともまだまだ私も捨てたものでもないからなのか、何度もナンパされました。 友達と2人で品定め?しながら逆ハーレム状態で、ついて行ったのはどちらも21歳の大学生だという男の子2人でした。初めは年は内緒で勝手に当てっこしてました。胸を最大強調したニットはU字から胸の谷間を露出してたし、ヒラヒラミニスカートでアミアミの太腿までのロングストッキングという若い服装のおかげで、最後は私26歳と言う事になってました。 私たち2人とも旦那いるのは言ってましたよ。それぞ…
近所に住んでいる悪ガキ中学生に押し倒されて無理やり犯されてしまった主婦のレイプ体験
2018/03/17 05:32
2018/03/17 05:32
1年前、新居を購入しこの土地に引っ越してきました。 夫(35歳)は、IT企業で働き深夜帰宅に休日出勤と忙しい人です。 私達には7歳になる娘がおり、この春から小学校に通い始めました。 娘も知らない土地で、初めは嫌がっていましたが、1ヵ月もすると何も言わなくなっていたんです。 ある日、家の近くの公園で遊ぶ娘と一緒に遊んでいたのは、5・6年生位の男の子でした。 2人はニコニコしながら楽しそうに遊んでいたんです。 “あら・・・お友達かしら・・・“そう思い近づいて挨拶すると、何と中学1年生でした。 小柄な可愛い顔立ちの彼は、礼儀正しく感じの良い子だったんです。 家を聞けば我が家の裏…
【近親相姦】俺と妹の夜の遊びから数年後【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/11 17:21
2017/08/11 17:21
【近親相姦体験】俺と妹の夜の遊びから数年後 画像は多次元えろぐ関連記事にリンクしています。 件の顛末の後、俺が高1、妹が小6になってからは ほんとにエロい話になるような事はほとんどなかった。 ただまぁ、今思えばスキンシップは少し多い方だったかもしれない。 俺がソファを占領するように寝てると、容赦なく腹の上に座ってきたり 文句を言いつつ放置してると、調子にのってそのまま抱きつくように寝転がってきたり。 妹がカーペットでごろごろしてるときは、こっちも仕返しとばかりに お尻を枕の替わりにしたり、そのままお尻をがぶがぶ甘噛みしてみたり (この辺でようやく「なにすんーww」という抗議があがっ…
会社の先輩と強姦ツアー(1)
2016/05/03 02:15
2016/05/03 02:15
今から25年前、会社の先輩2人と計3人で、毎月、強姦ツアーに行ってたよ。 ずっと、心のなかに封印していたんだが、ここをみたことを機会に少しずつ 書きしたためようと思う。   もう、随分、昔の話だが自分の一生のなかで、一番といえるほど、 強烈な印象で残っているので、まだ、つい、この間のように思える。 特に、他の方が書いているように、被害者の発した言葉は印象に残るものだ。 今でも、この耳から離れない・・・ 当時、自分は工場に入社2年目、19歳のころ。 同じ工区の先輩二人(たしか24歳と22歳)に可愛がられていて、 公私にわたって御世話になっていた。 ある晩、その先輩たちか…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】インポになった夫のせいで、痴漢レイプされた相手に再度レイプを望む欲求不満な妻

・凌辱犯罪被害者の貧乳恥辱ロリ女と結婚した経緯

・ウブな女の子から大人の女に

・ロリコンな幼馴染との奇妙な関係

・オヤジの愛人とデキて孕ませた子供は・・・

・思い出のお姉さん

・【人妻体験談】変態で下品なプレイを妄想し、実現させたくなるムッツリスケベな専業主婦

・【熟女体験談】超爆乳のホルスタイン熟女のナンパに成功し、パイズリやおっぱいビンタなど色んな超爆乳プレイを楽しんだ

・【不倫】とろけるようなキスが私の貞操観念を狂わせた

・親友の息子と愛し合う日々

・□妻からの昇進のお祝いは、元カレとのセックスでした3(転載禁止)

・職場の先輩 大学時代

・36歳の巨乳処女OL(再修正版)

・会社の会議室はラブホ替わり

・【不倫】初めての不倫セックスで初めての潮吹き

・【熟女体験談】年下社員と下品な淫語を叫びながら本能のままにSEXをするパート主婦

・もはや涙すら出ない

・会社の人妻と夜の職場で不倫エッチ

・【浮気】娘の彼氏と自分の家のベッドで

・姉に女装教育を受け、初体験の相手も姉。今も続く姉との毎日。

・【Hな体験】巨乳な友達が海の中でシコシコしてくれた

・臭マンピザとの3Pで童貞卒業失敗した話

・【熟女体験談】短いスカートを履く母に欲情する息子が近親相姦を決行したら、息子よりも母が近親相姦にドハマリした

・【人妻体験談】夫婦喧嘩で家出をした人妻が居酒屋でナンパされ中出し乱交不倫

・【乱交】処女の妹をレズ調教している元カノと姉妹丼

・何か変です母からの成人祝い

・大好きな彼女

・姉の性 ~隣の部屋のあえぎ声~

・夫の俺の目の前で、感じまいと努力する貞淑な愛妻が可愛かった・・・

・屈辱の診察(6)