寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】過去に女房がヤクザの奴隷

2018/06/21 03:44




俺の女房は俺が言うのも何だが35歳で結構可愛い顔をしてる。
だが昔、薬を使ったセックスをしてたらしい。
数年前に本人から聞いたのだが、ヤクザの情婦と言うか厳密には単なるセフレ と言うか奴隷なのかも知れんが・・・ もう8年くらい前の話なので、俺は結婚してから聞いたのでそんなに気にもして いないのだが、このスレを見つけたので参考までに書いておこう。
10年前にそのヤクザだかチンピラだかに知り合ったらしい。
(詳しいことは女房も知らんらしいが・・・) 女房は酒好きでだらしがない。
酔っ払うと、酔っ払い親父の逆バージョンって感じなので、外で一緒に飲んでると 一緒に居るのが恥ずかしいくらいだ。女房の話によると、10年前にとあるスナックで飲んでて、そこにヤクザも飲みに来ていた。
残念ながら女房の乳は、ここのスレに出てくる女性のようにIカップほどの爆乳ではないが、 そこそこ乳はでかくて今は太ったのでGカップ。
(10年前のピルと年のせいで太ったと思われる) 当時はFカップのスレンダー巨乳だった。
(T166、B100、アンダー75 今現在のサイズ) 昔から大酒くらいの女房だったが、顔もスタイルも悪くないために結構男からは人気があった。
ただし、ベロンベロンにならなければの話だ。
ひどく酔っ払うと大抵の男は引いてしまうくらいにだらしがない。
素面のときとは正反対になる。
(笑) 女房は何時もの様に居酒屋で女友達と飲んで、何時ものスナックに行くのがパターンだった。
ほろ酔い気分で飲んでいたら、カウンターの一つ空けて座っていた。
最初は関係のない人なので気にせずにカウンターのホステスやマスターと話をしていた。
2時間も飲んで酔ってハイテンションになってきた頃、ヤクザが話かけてきたそうだ。
ヤクザには見えなかったらしいのだが、今一苦手な顔だったのであまり話はしたく なかったそうなのだが、しつこく話しかけてくるので無視するのも何かと思って話に付き合ったのだ。
時間は深夜0時を過ぎていたので、帰ろうと思っていたらしいのだがなかなか話を切る切っ掛けが なく、( `.'メ)==C彡。
o)...ズルズル...と深夜の2時を過ぎてしまっていた。
幸い次の日は土曜日なので”まあ、いいか”って感じで話に付き合っていた。
女房は酒癖はよくはないせいか、それまでお持ち帰りをされた事はなかった。
2時を過ぎると客はパラパラと帰っていって、女房とヤクザと他の客の3組だけになった。
限がないので、女房は酔っ払いながらも店を出た。
ヤクザは女房と未だ飲みたかったらしく、”もう帰っちゃうの?”と引き止めていた。
女房は予定が在るからと強引に会計を済ませて店を出たのだが、ヤクザも会計をして 店を出た女房を追っかけてきた。
”私帰るから!”と言っても聞かず、強引に付いてきて”おごるからもう一軒行こう!”としつこかったらしい。
その日は女房は酔ってはいたが、何時もほど酷くはなかったらしいのだが、しつこいので 小さい小料理屋に行って飲むことにした。
おごりだから我慢しようと思ったらしいのだ。
その小料理屋は朝の6時くらいまでやってるらしく、そのヤクザの行き着けの店だったようだ。
そこで4時を過ぎた頃には女房もベロンベロンになっていた。
ヤクザがしつこく飲め飲めと進めるのでしかたなく飲まされたからだ。
下心がミエミエなので早く帰りたかったらしいのだが、なかなか返してくれず4時を回ってしまった。
女房はそろそろ帰ろうと告げ、最後の一杯だけって事になった。
長い時間飲んでいたのでトイレに行きたくなりトイレで用を済ませ、最後の一杯を飲んだ。
それから20分も過ぎた頃、帰ることになり二人は店を出た。
女房はやっと帰れるとホットしたらしいのだが、今度は家まで送っていくとしつこく付いてきた。
酔っ払いながらも、ヤバイと思った女房は逃げようとするが酔っていて走ることが出来ない。
”お願いだから付いてこないで下さい!”と言ったらしいのだが、そんな台詞は全く無視して付いてくる。
歩いて5分もすると近くには小さなラブホテルがあった。
そしたらいきなりヤクザが女房に抱きついてきた。
驚いた女房は固まってしまった。
声を出そうとしたが朝の5時近かったので、周りには誰も人が居ない。
当時の女房は彼氏が居たので、止めてくれを言ったがそんな事をヤクザは聞くはずもない。
誰も居ない外で声を出し助けを求めようと声を出し口をキスで塞がれてしまった。
ラブホの近くのブロックの壁に押し付けられて乳やアソコを弄られ始めた。
彼氏が居るので抵抗したが、直ぐに体が熱くなり始めた。
どうやらトイレに入ってる間に何か薬を入れられたらしい。
それと酒の酔いが効いてきたのだろう。
(薬と酒の酔いがブレンドしたのだと思われる) 乳とアソコを弄られ女房は直ぐに感じ始めたそうだ。
あっと言う間にパンツはぐしょ濡れになってしまい、抵抗が弱まってしまった。
更に指を入れられるともう抵抗をする事が不可能になってしまった。
5分ほど指入れをされてアソコは洪水状態になり、女房は抵抗を諦めた。
そして、近くのラブホに連れ込まれてしまった。
体がセックスをしたくて堪らなくなったのだ。
ヤクザは素早く部屋を選択し金を払い女房は部屋に連れ込まれた。
あっと言う間に服を脱がされ、ねちっこくセックスされてしまった。
口では嫌々言ってはいるが、薬と酒で感じまくって体は全く抵抗していなかった。
後で知ったらしいのだが、最後の一杯には女房がトイレに入ってる間に強力な催淫剤を 入れていたのだ。
挿入してから30分もしてヤクザは果てた。
ビストン運動が激しくなり、フィニッシュが近いと知った女房は”中には出さないでー!!" と言ったらしいのだが、そんな台詞は無視し足をがっちりと掴み中出しされてしまった。
果てて、2回戦をしようと思っていたヤクザはその間にホテルに売ってる玩具のバイブ やローターで女房の体を玩具にしていた。
10分もして復活したのか2回戦に突入。
感じて、疲れまくっていた女房は体の力が抜けてしまい、されるがままになっていた。
そして2回戦が終わり、疲れと睡魔の為に二人とも寝てしまった。
午後3時頃に女房は左腕のチクッとした傷みに目覚めた。
うっすらと目は覚めたが、体が動かない。
チクッとした痛みは注射でこれも暫く後で知ったらしいのだが、シャブらしかった。
そして、ヤクザは女房を愛撫していて徐々に体が目覚めてきた。
感じ方が寝る前とは段違いでたちまちの内に洪水状態。
セックスがしたくて堪らなくなった女房は自らチ○ポを求めた。
そしてヤクザの焦らしが始まった。
「入れて欲しければ、じゃぶれ!」と命令され素直にフェラを始めた。
10分もじゃぶった頃、入れて欲しくて堪らなくなった女房は懇願したが、入れてくれない。
ヤクザは入れて欲しければ、嫌らしい台詞を言うようにと命令された。
正確な台詞は覚えていないらしいが、”あなたのチ○ポを私のグチュグチュの万個に入れてください!!」 と大きな声で3回言わされた。
そして、自分から騎乗位で挿入するよう言われた女房は自らヤクザを跨ぎ腰を沈めた。
挿入してからは今まで経験したセックスとは比べ物にならず、女房は水から舌を絡めてキスをし、 激しく腰を振って何度も逝った。
それから二人で風呂に入ってお互いの体を洗い、風呂場でセックス。
ヤクザは幾らしても限がなく、女房も幾らでもしたくなってしまっていた。
ホテルの延長料金を支払って夜まで何度も及んだそうだ。
今までの自分と違い、自ら激しくフェラをしてあらゆる体位でセックスしまくったそうだ。
自分がこんなに大胆になれるとは今まで夢にも思ってなかったらしい。
夜の6時くらいまで延長してやりまくった。
それからホテルを出たヤクザは未だセックスしかたったので続きは女房の部屋でやる事になってしまった。
その日の夜は彼氏と会う予定だったので、部屋は不味いと思ったらしいのだが、ヤクザが強引に部屋に着いて きたので仕方なく彼氏には会えないと断りの電話を入れた。
それから部屋で夜中までセックスしまくりだった。
やりながら彼氏への罪悪感は在ったが、体の火照りが収まらず部屋でセックスしまくってしまった。
ヤクザはベッドでの寝物語で初めてヤクザであることを打ち明けた。
ヤバイって思ったそうだが、とき既に遅し。
そして土曜日の深夜も明けた頃にヤクザは部屋を出ていった。
もちろん、また来ると告げて帰っていった。
彼氏が居るから困ると言ったが、また抱かせてもらうと強引に約束させられてしまった。
部屋まで来てしまえば、住所も自宅電話番号も会…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
カナダに留学した結果、関西弁のお姉さんに大量顔射wwwwwwwww
2017/02/09 22:02
2017/02/09 22:02
オレがまだ19歳の頃、カナダに語学留学した。

住まいはフィリピン人で独身の外国人おばさんの家だった。

そのおばさんは自分の家の各部屋を、

学生やらに貸して生計の足しにしていた。

実際その時も三室あった部屋をどれも借りられていて、

おれ以外に日本に嫁を残して

夢求めて渡米してきた30代のケンさん。

同じくアメリカ移住に憧れて

チャンスを掴みに留学してきてた25歳のリョウタ君がいた。

リョウタ君の部屋にはヨウコさんという

かわいらしい25歳の関西人のお姉さんが一緒にくらしていた。

どうやら夢を求めてアメリカに渡ってしまった恋人(リョウタくん)を

追っかけてヨウコさんも渡米…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】裏のおじちゃん【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/03 22:54
2017/05/03 22:54
486名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/2215:19ID:3P7bOltG私の家は、父が単身赴任で母と二人暮らしだった。母は専業主婦で、平日は母と二人きり。でも休日は母と父が二人そろっていた。その日は赴任先から帰ってきた父が母と、久しぶりに旅行に行くというので私は土日なのに一人淋しく過ごすことになった。私は家にいても淋しいから、とりあえず買い物に行こうかと思い出掛けることにした。昼頃に帰ってきたら、家の裏に住んでいるおじちゃんが私の家に前にいた。487名前:えっちな21禁さん投稿日:03/06/2215:20ID:3P7bOltG「あぁ、あゆちゃん。ちょうど回覧板を持ってきたんだ…
昔と変わらない元カノに思わず中出し
2017/02/09 21:08
2017/02/09 21:08
71 :えっちな21禁さん:04/03/03 01:03ちょっとスレタイと違うかもしれないけど、書いてもいいですか? 誰かいます?  72 :えっちな21禁さん:04/03/03 01:04いるよ。よろしく~  76 :71:04/03/03 01:07 このあいだ、大学の時のバイト仲間で集まって飲み会があったのよ。 で、当時4年ほどつきあってた彼女(Sさん)も来てた。 大学卒業と時を同じくして別れたので会うのはかれこれ7年振り。 しっかし、顔も体型も全然変わってなかった。 Sさんの容姿は小柄な森高って感じ。&…
❤若い男は硬いし元気も
2017/09/26 23:55
2017/09/26 23:55
 職場の若い男の子とやっちゃった。かわいいし素直だし硬いし体力あるし、たまらない。飲みに行ったあとに頼まれてしちゃった。よく懐いてくれてずっと可愛がってた子です。

 経験少ないらしくて、ぎこちない愛撫だったけど凄く愛しかった。それ以来その日の事はお互い一切口にしてません。職場でも私が近くにいたり話したりすると、アレが反応して大きくなってる、と聞いて笑っちゃいましたw

 私も実は彼の匂いを嗅ぐとむらむらして、下着濡らしてるんだけどね。ちなみに彼が20歳で私は27歳です。

手コキ我慢大会のご褒美は・・・[前編]
2017/05/06 06:19
2017/05/06 06:19
今思い出しても、顔から火が出るような、同時にチンポがむずむずする記憶・・・。 俺は小学校の卒業と同時に家の都合で少し田舎の隣町に引っ越したのだが、そこの中学は性に対してオープンと言うか、あっけらかんと言うか、荒んでいると言うか・・・。 とにかく女子が男子の前で普通に「今日2日目だからキツい」とか、「私28日周期」「私は31日」とか、「昨日、うちの犬が盛った」とか平気で言うし、男子も男子で「工藤静香で何回抜ける」「ゆうゆだったら時間がかかる」とか、女子に向かってタンポン派ナプキン派アンケートやってみたり・・・。 とにかく以前住んでた地域ではタブーだったような会話が日常で行われている事に戸惑…
酔った従姉が風呂に乱入してきて
2017/07/29 05:19
2017/07/29 05:19
義理の従姉を抱いた。 今からそれを詳しく書こう。 妻や子供が義母たちとリゾートへ行った。 家には俺一人。 暇である。 平日だったので仕事を終え、ブッ◯オフにいると、メールが来た。 それは義理の従姉からだ。 義理の従姉は、義母の兄の娘だ。 年齢は34歳だが年より若く見える。 容姿は端麗とは言えないが可愛らしい。 言うなればブスカワってところ。 仮に『シズカ』と呼ぶ。 ちなみに独身である。 メールは『××という漫画を今度貸して』というもの。 俺は『今日持って行きますよ』と答えた。 午後八時に家へ行くと、実家だから義母の兄が出て来た。 すでに酔っていた。 自分の娘を…
主人の会社が倒産して
2016/01/24 01:05
2016/01/24 01:05
結婚して8年になります。 半年前に突然、主人の勤めていた会社が倒産してしまいました。 失業手当の支給が終わるころになってようやく仕事が見つかったのですが、年収は以前の半分近くまで下がってしまい家のローンや子供の教育費のやりくりが大変になりました。 でも、不況で条件のいい転職先は見つかるわけもなく、結局、主人や一緒に住む義母に頼まれる形で私も働きにでなければならなくなりました。 大学を卒業してすぐに結婚して働いた経験がなかったので、普通の会社で働くの不安だったので、義母のすすめるまま主人の叔父の経営する小さな町工場で働くことになりました。 最初は5時までということだったのですが、すぐに何…
【人妻体験談】同僚にハメ撮りされ連続絶頂しまくった俺の嫁
2017/11/24 18:02
2017/11/24 18:02
「おい、小宮。また新しいのが撮れたんだ。今度は上物だぞ!」 隣のデスクから同僚の佐々木が小声で話しかけてきた。 こいつの趣味にはちょっとウンザリしている部分もあるのだが、しつこいのでいつも適当に付き合ってやっている。 その趣味とは…、人妻との援交をビデオに収める事。 佐々木はデブでブサイクだから36歳の今も結婚できていない。 独身貴族で特に趣味も無いから有り余る金を使って援交に精を出している。 最近はまっているのが人妻援交で、出会い系で知り合った援交人妻を片っ端から喰っているらしい。 今までも何度か見せてもらったんだが、大体が汚いおばさんばかりで気持ち悪いだけ。 ブサイク同士がセックスしてい…
【近親相姦】黒人の講師に 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/10/06 06:56
2017/10/06 06:56
昔英会話学校で事務してたころ黒人の講師と仲良くなった。 俺はイケテナイのではっきりいってぱしりだった。 そいつは元2Aの選手生徒は勿論近所のバイトやら人妻やら喰い放題 ある日、若くて色っぽい人妻が同じ事務で入ってきた。 俺はいつももじもじ、奴はどんどん親しくなるある日俺のおごりで飲んでいる時奴の携帯がなった。彼女からだ。今から会うらしい俺は席を外そうと思ったが恥じを忍んで奴に言った 奴は俺を馬鹿にしながらも了承した 俺は奴に車を貸し、奴の部屋に先に忍び込んだ 俺は奴の部屋の押し入れに隠れた三時間まってうとうとすると、奴と彼女が帰ってきた 陽気に笑う二人奴はベッドに座ると彼女にキスをする俺は…
俺の武勇伝の証となったICレコーダー
2017/07/10 09:49
2017/07/10 09:49
中学生の時の話。 プールの授業が終わって教室に戻ってくる時に、ある女子のパンツが無くなっているという騒ぎがあった。 で、犯人探しが始まったんだけど、なんか日頃から俺のことを「キモい」とか「不潔」とか、影でコソコソ(と言いつつ、結構あからさまに)なじってるグループ(男子)が居て、そいつらのリーダーが俺を指差して、「◯◯くんがプールを途中で抜け出して教室に戻ってたから怪しいと思う」と発言。 確かにプールの授業中は、各自練習する時間があって、結構先生の目はゆるく、みんな自由に泳いでいた時間があったから、抜け出すことも不可能じゃないが、俺はそんな抜け出したりはしていなかった。 しかし、俺には友…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・中3の時に体験したエロ話をする

・直美4

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・【熟女体験談】スナックの若いけどデブの女の子に乳揉みが日常化し、送り狼をして朝までSEX

・直美2

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・【不倫】配達先の奥さんとの玄関先で激エッチ

・浮気がバレた女の末路wwwww

・うちの中学にはアイドルがいる

・彼女の罪悪感を利用して・・・

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・【熟女体験談】息子を恐喝していた不良達にジーンズを脱がされ、レイプされて雌犬となった母親

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[後編]

・ごめんな玲子

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[前編]

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・姉とセックス

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい

・【熟女体験談】推定六十路の老婆に逆レイプをされたのがきっかけで熟女に興味を持った