寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】私って変…?2

2018/06/20 21:34




それからは完全に彼らのペースになってしまいました「犯され願望ってやつか、まったくたいしたもんだよ」
「おとなしそうな顔して、何てスケベな女だ、そうやって建さんを誘惑していた訳か」
「違う…そんなんじゃない…」
「何が違うんだ、そしたらはっきり説明してみろ」
半ベソをかいている私に容赦なく男達は追求してきます
「自ら犯される事を望むとはな、旦那さんが知ったらさぞ…」
「やめて…」
私は夫と聞き瞬間的に反応しました
冷静に考えれば非は間違えなく彼らにあるのです、しかしこの時の私は頭の中がぐちゃぐちゃでとても物事を冷静になんて考えられなかった
とにかくその場から逃げ出したかった、もう一度リセットしたかったそして自分が被害者なのに彼らと五分五分にして解決してもらいたかった
「ほう、旦那さんにバレるのは困るらしいな」
「お願いです、全て無かった事にしますからビデオを渡してください、そして私も誰にも言わないから、あなた達も誰にも言わないで…」
涙がこぼれ落ちました、私は泣き声で私は彼らにそう頼み込みました
「それじゃ、あんたは自分から薬入りの酒と知りながら飲んで俺たちに好きにされるであろう事を望んでいたと認めろ」
「そうだ認めろ、そして俺達をバカした事を謝罪しろ、謝れ」
「うっ…ううっ…」
涙が溢れ言葉が出て来ません
「泣いたって駄目だぞ、年寄りをバカにしやがって、早くしないと旦那に教えるぞ」
もう私に考える力はありませんでした
「みっ…認めます、みなさんの話している事に違いありません…」
「犯されてる自分がみたかったんだな」
「そうです…」
私の言葉に男達は沸き立ちました
「へえ~、こりゃすげえや、女ってのは外見じゃ分からないもんだな」
するとAさんがうなだれてる私の前に来て小型のカメラを差し出しました
「これの中にあんたの映像が入っている、まだ他にはコピーしていない」
私はカメラを取ろうと手を伸ばすとAさんはカメラを遠ざけます
「なぜっ…それを渡してください」
するとAさんは
「奥さんよ、それはあんた都合が良すぎるだろ、それじゃ奥さんに利用された俺達はどうなるんだよ」
「だから私は全てを認めました…」
「足りないなそれだけじゃ、誠意を見せないとこれは渡せないし旦那さんに黙っている約束も出来ない」
「誠意って何ですか、もうこれ以上何も…、」
「奥さん、あんたはこれから俺達に抱かれるんだ、俺達の好きにさせてくれるなら今度の事はお互い様って事で全て水に流し忘れようじゃないか、後腐れ無しの一度きりだ嘘はつかない約束する」
「そんな…そんなの無理…無理です」
うなだれたまま嫌々をする私の背後に一人近寄ってきました
そして後ろから私の身体に両腕を回して抱きついてきたのです
「何するの…離して、離して」
「どうするんだよ、一度切りだと約束すると言ってるんだ、それともあんた家庭が壊れてもいいのか、子供が可哀相じゃないのか」
もう私一人ではどうする事も出来ませんでした
「一度、一度きりだけの約束なら…」
早く逃れたかった私は彼らに屈したのです
「一度きりの約束だ、そのかわり奥さんは俺達の言いなりだ、しっかりサービスしてもらうからな、いいな」
「わかりました…」
すると座っていた男達は立ち上がり私の周りを取り囲んだのです
もう逃れられない、私は覚悟を決めました比較的恵まれた環境で育ち、これまで平穏な生活を続けていた私にとってこの時は人生最大の危機でした
後で冷静になって考えたら、なんであの時…と思う事がたくさんあります
だいたい焦っていたとはいえ、自分を凌辱していた男達の中に飛び込んで行くなんて無茶苦茶過ぎますし
結局大勢の男達に屁理屈で押し切られ取り囲まれたのですが、この時は本当に恐かったです
これから私どうなってしまうのだろう
そしてもうどうなったっていい、早く終わらせたい
そんな気持ちでした正座をして座っている私を取り囲む老人達
一人が私のトレーナーの上から胸を触ってきました
「きゃっ…」
反射的に声が出て身をよじる私
眠らされて意識の無い状態ならともかく、まともな状態の時に異性に身体を触られるなんて、学生の頃電車で遭遇した痴漢を除いたら夫しかいません
次々と私の身体に手が伸びてモゾモゾと身体を触ってきます
「ちょっと…嫌っ」
あまりの悍ましさに身をくねらせて逃れようとする私、しかしそんな私の姿を見て男達はより興奮を高めているようでした
私は恐くて正座したまま目を閉じて堪えていました
何本ものてが私の身体中をベタベタと撫で回しています
それは私にとって失神しそうになるくらい強烈な感覚でした
強引に頭からトレーナーを脱がされブラジャーも外されました
すると老人達は一斉に私の上半身に顔を寄せ舌をはわしてきたのです
両方の乳首にうなじに背中や脇の下やお腹、ザラッとした生ぬるくて不気味な感触
それまで私はじっと唇を噛み締め堪えていましたが、この一斉に舐められた時だけはあまりの悍ましさに声が漏れてしまったのです
「ひいいっ…ううっ…ああっ…」
すると
「ふふっ…感じてきたみたいだな、だけどまだまだこれからだぞ」
「あんた本当にいい女だな、たっぷり可愛がってやるからな」
私の乳首を吸う老人の頭からは加齢臭のような嫌な臭いが、さらに耳の中にヒルのように気持ち悪い舌が入ってきます
「それにしてもデカくていいオッパイしてるな」
私の乳房は常に吸われているか現形がわからないくらいに揉みくちゃにされ続けています
あまりにも刺激が強すぎるせいか私の全身の感覚は研ぎ澄まされたように敏感になっていました
このままでは耐え切れなくて失神してしまうかもしれない
その時でした私はいきなり顔を掴まれ強引に唇を奪われたのです
「ううっ…キスは嫌だっ…」
そう思った私は唇をキツク閉じていました、男は大きな口を被せるようにして私の唇に重ねると舌でベロンベロンと私の唇を舐めてきたのです
「汚いっ…嫌だっ…」
しかし男は抵抗する私の頬を顎と一緒に強い力で摘み口を無理矢理こじ開けるようにして開けたのです
「痛いっ…」
そう思った瞬間、口の中に男の舌が侵入してきたのです
侵入してきた舌は不気味に私の口の中全て、歯茎までもなめ回し舌と舌を絡ませようとしています
上半身を舐めまわされ強引にキスをされ、もう私は我慢の限界でした
「もうダメっ…これ以上耐えられない…」
抵抗する力が無くなってきました
もう身を委ねるしかない
私は口の中で自ら舌を伸ばしました、男の舌が私の舌を見つけ絡み付いてきます
「もういい…好きにして…」
私は男の舌に自らも舌を絡ませたのでした気持ち悪いと思いつつも老人の男の舌に自ら舌を絡ませた私
何か張り詰めていたものが崩れ落ちて行くような気がしました
そして
「そう…これは私が心の奥底で抱いていた願望なのかもしれない…」
そう心情にも変化が表れてきました
あまりにも非現実的な行為ですが実際に行われているのです
Aさんが敷布団を敷き、私に全裸になってその上に寝ろと命じました
観念したとはいえ女性としての恥じらいはまだ当然残っています
私は立ち上がり彼らに背を向けてズボンと下着を脱ぎました
「いいフトモモとケツしてるな、こっち向け」
老人の男達の眼前でついに全裸になった私
ジロジロ見つめる視線に恥ずかしくてなりません、女性器の部分を両手で隠していると
「手を退けろ」
「いつまでも恥ずかしがってるんじゃねえ、早く見せろ」
そうやじるように急かしたててくるのです
それでも私が動けないでいるとAさんが
「言う事を素直に聞かないと全ては無しだぞ、家族に知られたくないんだろ、あんたは俺達の言いなりになる約束だ、布団の上にひざまずいて四つん這いになれ」
観念した私は両手で股間を押さえながら布団の上に乗り、そして四つん這いの姿勢をとりました
「よし顔を布団に着けて腰を高くあげろ、ほらケツを突き出すんだよ」
男達がみんな私のお尻の辺りに集まっています
くすくすと笑い声が聞こえものすごく恥ずかしい
「いいぞ、今度はその格好のままケツで、のの字を書いてみろ」
意味が分かりません
「なにしてるんだ、ケツを回して字を書くようにしろと言ってるんだ」
ようやく意味を理解した私は言われる通り腰を動かしましたが
「もっとケツを突き出して色っぽく回すんだよ、きちんとやらないと終わらせないぞ」
そう、言う事に従わなければ終われないんだ
私は言われるままお尻を突き出しクネクネさせるようにして回しました
「うひょ~、いいぞ」
「いい格好だ、こりゃたまんねえ」
なんて惨めで恥ずかしい姿なんだろう、まるで私は見世物みたい
すると突然女性器に感触が、いきなり指を入れられたのです
「ひいっ…」
全身に電流が走るような感覚
「すげえな、マンコの中はぐしょぐしょに濡れてるぜ」
「本当か、こんなハシたない格好しながらマンコ濡らしてるとは、なんていやらしい女なんだ」
「奥さん、あんたは美人だしいかにも真面目そうなお母さんだがな、これがお前の本性なんだよ、いじめられてマンコ濡らして喜ぶ変態な淫乱女なんだよ、ほらもっとケツを振れ」
グチュグチュと性器を指で掻き回されながらお尻をくねらせる私
この状態でいつまで正気を保っといられるか自信が無くなってきました


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】 困った息子  
2016/08/11 01:45
2016/08/11 01:45
私38歳、夫46歳、子供高1の男の子16歳の3人家族です。夫は仕事の為、一足先にお盆に私の実家に子供と2人で帰省しました。 車で三時間位かかります私が運転、息子(哲哉)は助手席に乗って出発しました 息子は、夫とは日頃から余り話しません。 私には友達、学校の事など何でも話してくれます。 車の中で哲哉が友達の話しを始めました。 「お母さん、同級生の〇〇知ってるでしょ、母親見たことあるよね」 「喋った事ないけど顔なら知ってるわよ」 「あいつのお母さん、ちょっとケバいと思わない、この前遊びに行ったんだよね、そしたらさ、ジュース持って来てくれたの、胸元の開いたTシャツ着てさ、俺の前でコップ置こうと前…
【人妻体験談】素人童貞おじさんが元AV女優と初エッチをした後プロポーズして結婚
2018/10/07 12:02
2018/10/07 12:02
私と妻は一回り年齢が離れていて私は43歳で妻は29歳と若いんです 妻との出会いは会社でした 私が勤務している会社に派遣OLとして妻がやってきたんです まぁー普通に言えば派遣OLに手を付けたオヤジってことになるんですが その妻の初出勤日、私達の職場に挨拶しにきた時どこかで見た様な気がしていました その時は、あまり気に留めていなかったたのです そんな私は、恥をさらす様ですがおじさんの癖に素人童貞だったんです 実際は左手が恋人状態でそのおかずとしてよくお世話になっていたのがAVビデオでした 有名メーカー物は、もちろん、そう言うのにも飽きてきてインディーズとかのビデオ(ビデオ安○り王なんて言うショッ…
後をつけられ…
2017/09/06 07:49
2017/09/06 07:49
26才のolです。先日、会社からの帰り道、数人の男に襲われました。 暑かった火曜日、残業を終え、コンビニで買い物して家へ向かいました。 コンビニの前には数人の若い男性が座り込んでいました。 数分後、何かの拍子に後ろを向くと… あの座り込みしてた男たちが歩いて来ます。 ちょっと足を早め家へと急ぎました。 家まであと数百メール… そこで背後から肩を叩かれました。 あの男たちです。 お姉さん遊ぼーよ そう言うと同時に口を塞がれ、横に滑り込むように来たワゴン車に連れ込まれました。 車はそのまま発進し、スピードを上げて行きます。 帰して そう訴えましたが、彼らは無言でした。 何分走ったんだろう… 真っ暗…
彼女の子供
2016/08/06 00:01
2016/08/06 00:01
スペック 俺28歳独身 彼女 29歳 バツイチ 6歳の娘がいます 見た目はかなりの美人。小泉今日子似です スタイルは細めで胸もそれなりに小さい ただすごく敏感な身体の持ち主ですぐに逝ってしまう 俺はそこにはまってしまっています。 アナルも何でもOKでやりたい放題です。 毎日やりまくってます。 また、フェラも大好きで毎朝、寝起きにフェラしてもらってます 娘の千佳ちゃん(仮名)も俺の事をお兄ちゃんといって慕ってくれてます俺はロリコンではないので千佳ちゃんに欲情したりとかはなかったんですが 一緒にお風呂に入ってて、身体を洗ってあげてたんですけど、 「かわいいお尻だね」っていってお尻をもみもみした…
※そのクリニックには、特別な不妊治療がありました
2017/04/19 12:11
2017/04/19 12:11
結婚して5年ほど子作りを頑張りましたが、結局授かれませんでした。さすがに何か問題があるのではないかと、夫婦で検査を受けました。結果、私に問題があり、自然受精は難しいという結果でした。

しかし、この時に難しいという言葉で説明を受けたことが、私達の人生に大きな影響を与えたと思います。難しいということは、可能性があるということだ……私達は、そんな風に考えるようになってしまいました。この場合、医者が言う”難しい”という言葉は、可能性がないという意味だったのだと思いますが、私達はそう考えることが出来ませんでした。

私も嫁の真子も、それまで以上に子作りに励むようになり、子宝に効果があるとさ…
私の看護師友人が経験したエッチ三昧な夜
2015/12/05 14:00
2015/12/05 14:00
私の看護師友人が経験したエッチ三昧な夜 これは私の友人が経験したエッチな話です。その友人は20代の女性で、周りから見ると、わりと真面目そうで、清楚な印象を受ける感じ。でも実際は全然そんなことはなく、むしろエッチ大好きという感じの女性なのです。 その彼女は私の大学の同級生なのですが、卒業後看護師として彼女は病院に就職をしていました。その見た目の印象と、看護師ということが彼女の人気の理由になっていたのだと思います。また看護師だから会話の中の下ネタもぜんぜんOK、そしてどんなエッチな内容の話にも基本的についていける彼女を凄いなと思っていたのです。そんな彼女が経験したエッチな話は、病棟の忘年会だと言…
恥ずかしいくらい彼のアソコを
2016/02/22 22:22
2016/02/22 22:22
先日、会社の飲み会で、たまに会う取引先のお兄さんと仲良く・・酔っ払って、飲みながらずっと手をつないでました。「○○さん(私)ってMやろ~?」「違いますよ~~!」「俺わかるねん!」「そんなことないし~~!」て酔っぱらい特有の同じ会話を繰り返していたのですが、
* 本当に飲み過ぎて、べろべろになってきたので、上司たちもいたのですが、もう帰ろう~と思い彼に「一緒に帰りませんか?」と言っみたら、帰るとのことだったので2人で店を出ました。



2人で手をつないで歩いてたら「今からどこ行く?」と聞かれ、あれ?帰るんじゃないの?と思いつつ・・「どこって?」と聞くと「もう少し…
【痴漢・レイプ】大事な妻が事故が原因で合意レイプされる
2016/06/10 06:16
2016/06/10 06:16
私自身は子作りの時期以外中出ししたことはありませんが、結婚して9年になる妻(38歳)は去年の暮れ、よその男に中出しされました。  事の発端は去年の夏、妻が自宅近くの路上でクルマを運転中、誤ってベンツに軽く当ててしまったそうです。 すぐに停止して警察に事故証明でも取ってもらえばよかったのに恐くなって走り去ってしまったため、後日マンションの駐車場にクルマを止めているところを見つかって家に乗り込まれたのでした。 相手は会社社長を名乗り決して暴力団とのつながりを強調することは無いものの、誰でもわかるほどの恐い風体の若手数名を引き連れていたため、まず暴力団関係の人間であることは明らかでしした。しかも、…
【近親相姦】ヤンキー女とのえっちな体験談★【体験談】
2017/03/22 13:13
2017/03/22 13:13
道沿いの自販機の所でタバコ休憩してたら半ヘルを被った爆音原付スクーターの女の子が近づいてきて 「これ(ZRX1100)お兄さんの?」って声を掛けられた。 「そうだけど何?」って言ったら俺の横に座り「後に乗せてくれない?」って。 「俺、2ケツはしないんだわ。」って答えた。 「後に乗せてくれたら犯らしてあげるからどう?」って馬鹿を言うので 「お前まだガキンチョじゃん。遠慮しとくわ。もっとおっぱいが大きくなってから出直して来い。」って言った。 そしたら女の子の表情が急に変わって 「何偉そうに言ってんのよ!女から声を掛けたのに恥をかかす気。」とのたまうので 「お前馬鹿か!安売りしてんじゃねぇよ。」と言…
ヤバいツインテール妊婦が援交をもちかけてきたwwww
2017/11/18 00:39
2017/11/18 00:39
俺は失業してパチンコ屋に入り浸っていた。ほぼパチプロ状態でパチンコでなんとか生活できるぐらいの収入はあった。いつも同じパチ屋だったのでだんだん常連仲間とも意気投合していき、閉店後に近くのファミレスで食事したりということもそんなグループの中に一人29歳の妊婦がいた。

小柄で眼鏡でツインテールにいつもオーバーオール正直、妊婦なのにパチ屋通いかとあまりいい印象はなかった。パチ屋に通い始めて2か月ほどたったときだろうか?その子に金を貸して欲しいといわれたのだった。



* 1週間後の返済で3万円、話を聞くと旦那は長距離ドライバーで家にほとんど帰ってこない、家賃とか光熱費は旦那の口座から引か…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・認知症の母と・・・

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス

・星の綺麗なキャンプ場でフェラチオ大会

・【盗撮・覗き】トイレから聴こえてきた大好きだった子のフェラ音

・黒ギャルのフェチ料金は破竹値

・女房が21年前に出ていた裏本

・【熟女体験談】営業のオバハンと飲みに行き、出来上がったオバハンと中出しSEX

・【Hな体験】楽器屋でギターの試奏したら処女のセフレができた

・【人妻体験談】温泉ホテルで偶然知り合った同郷の熟女とSEXし、思いっきり果てた

・タダマンがビックリする程に楽勝