寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

小学校の頃からの幼馴染み達と乱交に発展しました

2018/06/15 01:00


ひよんな事から男3対女2の経験をしました。

小学校の頃から仲がよくて高校は別々になった人もいたけどよく遊んでいた仲間同士でした。

仕事についてから中々全員が一緒に集まることは無かったけど、先日金曜日に集まり5人でカラオケに行きお酒を飲み、過ごし、終電も無くなり、結局は近くに1人で住んでいた私の部屋に全員泊まる事になりました。



部屋に帰っても懐かしさでお酒を飲みながらの昔話で盛り上がり、次第に一人寝、二人寝と一人住まいの1Kの狭い部屋に寄せ合うようにごろ寝でした。

私とミー子は向き合って真中に寝て、周りには男の子達が私達を囲むみたいに寝てました。
異変に気が付いたのは眠りに入って30分もしない頃でした。

向き合っているミー子が酔って具合が悪くて寝苦しいのか「うーん」と時々声を漏らしながら身体を身震いさせたり、寝返りしたりして、大丈夫かなと心配して暗かったけどミー子の様子を見たら手を服の中に入れて胸を掴んでるのが見え、ミー子は酔ってしまって、皆がいるのに無意識でオナニーしてると勘違いして、止めさせようとしたら、横向きになってるのに片足を少し浮かせる感じになり、下半身の方を見るとスカートの裾の方にピンクの下着が膝に引っかかっている感じのものが見え、目を凝らしてみると後ろから股の真中を触られている様子でした。

スカートはめくられお尻は丸出しの状態で、触っていた隣に寝ていた聡君は後ろ向きで手だけがミー子の股の間に入れ、忙しく動かしてました。

ミー子も悪戯で触られてる様子ではなく快感を受け入れる様子で味わってる感じ始めてました。


いくら親友でも目の前で感じてるのを見るのは初めてで少し興奮気味で気付かれないに見ていたら、私の後ろで寝ていた健史君もミー子の異変に気が付いてきた感じで、寝返りを何度か打つ振りしながら背中に身体を密着させおどおどした手つきで私のお尻を触っては放したりを繰り返し、

私もミー子の乱れた様子を見て興奮してるなんて思われたくなかったので寝てる振りして、身動きもしなかったら、私が触られてるのを気が付かないと思って大胆になり始め、私も興奮と触られるのについお尻を後ろに押し出し、触られるのを嫌がらない様子をしてしまい、今度は直接下着の中に手を入れられ触られ始め、あっと言うまに下着は剥ぎ取られてしまいました。


下着を取られると分かっていたのに無意識に腰を浮かしてしまい、脱ぎやすい格好になった私が悪いのですけど、男性経験は無いわけでもないのでつい脱がされ易い体形を取ってしまいました。

後は好き放題に触られ、弄られ、手も前にまわされ、胸まで弄られるようになっていました。

何時の間にか健史君はズボンから自分のを出して、あそこを弄られてる手の動きにお尻を動かしてると堅い物をお尻に感じていたと急に私の中に押し入ってきました。


あっ、思った時には遅くて、入れられた事を気付かれないようにするのが必死で特に目の前にいるミー子にと、抜けば済んだ事なのに5ヶ月ばかりもご無沙汰していた私も抜く事よりも入れられたの味わいたいと身体が勝手に求め、動かれたらまずいと手を後ろに回して健史君のお尻を押さえてしまったのが運の尽き、

健史君は勘違いして、私を感じさせようと小刻みに腰を動かし、私も反応して一緒に動かし、ミー子は気が付いていないか顔をみたら、目を急に開けて、ニヤと笑い、下半身を触られながら上半身を私のほうに近づけ、

「私が寝てる時に弄られて感じてしまっていたのを見ていたでしょう、恥ずかしいからしらない振りしていたけどお互い様になったから、もう男を知らない訳じゃなし、このままあそこを弄らせてあげて、私達も黙って感じていうね」と言い出し、もう私が既に入れられているのはまだミー子は気が付いていなかったみたい。


お互い、感じてるのを見合ってる格好になり、変に興奮の仕方が強まり、ミー子に負けないぐらいに感じ様と負けん気が起き、ミー子も私と同じに思っていたみたい。

ミー子は服の前を開けて胸を出し、両手で抱えるみたいにして、親指で乳首の先を擦りながら下半身を弄られるに合わせて悶え始めました。

私もミー子の様子を見ながら、興奮が益々高まり、とうとう身体を返して四つん這いになり、バックから責められるのを見られながら格好になってしまいました。

ミー子も私が入れられてされてるとまでは思わなかったみたいで、負けじと弄っていた聡君の手を外して、仰向けになって自分の身体の上に乗せ、ミー子も入れてのエッチを始めました。

私はバックから、ミー子は上に覆い被されて、二人横に並んでのエッチが始まりました。

相手に負けないで感じよとそれはお互いに激しい感じ方でした。

もちろん、残っていたあきら君も目をさまし、一人取り残された感じで、まだ半分は服を着ていた私達の服を脱がせてしまい、全裸にしてから自分も脱いで全裸になり最初は四つん這いになっている私の方がしやすかったのか顔のところにあきら君の物を突き出し、口でしてくれるよう催促しるみたいで口の中に入れられ、それを吸いながら舌を絡ませてました。



暫くすると、ミー子が私も舐めたいと言い出し、交代してあきら君は四つん這いの格好であれをミー子の口に、ミー子は両手で抱え込んで美味しそうに舐め始めました。


二人にしているミー子が羨ましくて舐められてるあきら君に近づき、胸を触って貰いながらキスをして舌を絡み合わせて、最初からしていた健史君が私の中に放出し、続いてあきら君が私の胸を強く掴んで息が詰まるほどキスしてるのを吸い込みながらミー子の口の中に、聡君は結構長くて続いていこうと激しく腰を動かし、絶頂寸前のミー子の中に出して3人とも終わりました。


3人が終わった後は余韻を感じながらミー子と私が抱き合って寝てたらどちらともなく相手をいじり始め、レスビアンの真似事を始め、男の子達も復活し、相手を代えて二回目に入りました。

私が3人に責められながらミー子をしてあげたり、ミー子が3人にされながら私をといろいろ代えながら、ミー子がもう入れたいと健史君の上に覆い被さって入れ、私も負けじと聡君を引っ張り、身体の上に乗せて入れさせ、エッチを始めたら、

残ったあきら君が「俺も穴に入れてださせろ」と言い始め、ミー子が健史君の上で腰を回しなが自分のお尻の割れ目を開いて、女にはもう一つ穴があるからここでよかったら使っていいわよとアナルエッチをさせてしまいました。


後で聞いたら、アナルエッチの経験はなかったけどアナルオナニーはよくして知っていたみたいで、前と後ろを同時に責められるミー子の乱れ方は尋常ではありませんでした。

挙句の果ては私の穴に入れてもらっている聡君にももう一つ穴が空いてるからそれを栓をしてと私から引き離すみたいに背中を引っ張り、私から抜き去ったのを無理やりに口の中に、

残された私にも胸を噛んでとせがみ4人から迫られ男の子達が終わる前に口に咥えてる聡君のを喉の奥まで吸い込む勢いでミー子がイッしまい、身体を痙攣させるみたいにしてぐったりとなってしまいました。


取り残された男の子達はぐったりしてしてしまってるミー子の中でも出そうと必死に続けてましたけど、ぐったりとなりながらでもビク、ビクと身体をひきつけを起こしての快感までを感じているのをミー子を見たら、そこまで感じれるのとアナルを弄ったことのない私でもアナルエッチしても同時に3箇所の穴に入れられてイキたいと思ってしまい、私の中に出してと、あきら君を引き放して上に覆い被さって、ミー子の様にお尻を開いて聡君をアナルに、


まだミー子のあれに入れたまま腰を動かしていた健史君に向かって、私の口の中に出して、飲んであげるから早くと私もミー子の真似をして3人同時に、もう何も考えられない状態で胸は自分で弄って、口の中、そこの中、お尻の中にと次々に出され、出されたのを感じたとのと同時にミー子みたいに指先を突っ張られるみたいしてイキました。



どうしようもなく身体がピクピクとひきつけを起こしながらも身体に力が入らないでいました。

何も考えられない脱力感快感が長く続いていました。

30分った頃にミー子よりも突かれている時の反応と喘ぎ声がよかったからとぐったりとして休んでいた私の身体を使ってもう1回づつ、私の感じて悶え姿と喘ぐ声を聞くと出来そうとミー子より余分にされました。

ミー子も私の悶え悦ぶ姿が余りにも淫靡で見てて興奮して、見ながら前とアナルを使ってのオナニーで5回もイケたからとされる回数が少なくても変に納得していました。

長い付合いの仲間同士なのに今まで一度も仲間同士でエッチをしたことがなかったのに初めてが乱交パーティーになってしまいました。

お腹が減って外に食事をしに行く時には太陽が黄色く見えていた感じです。

私もミー子もなんだか情けない感じの蟹股歩きの、時々腰ががくんと落ちる格好になる歩き方で恥ずかしい思いでした。

女の子が腰を掴んではがくんと抜けたように落として歩く姿は見た目にも激しく腰を振ってしまいたと言っているようでミー子と顔を合わせてはにが笑いしました。

今度は何ヶ月先か何年先にまた集まるか分からないけどもう一度乱交パーティーをしたい感じです、

今度は最初から、使っているバイブや興味あるSMの縄とかも準備して最初からホテルで1日中してみたいねとミー子とはメールで計画を練っているところです。














  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
女の告白、叔母の住職との隠微なレズプレイ
2016/07/13 23:00
2016/07/13 23:00
 

  私は、28歳で4年前に結婚しましたが、2年前に主人に先立たれ、あまりのショックで引きこもりがちになり、うつ病の症状が続いてました。叔母が地方の田舎の尼寺の住職をしていたので、静養のためお世話になっているうち叔母に勧められ得度を受けました。叔母43歳で、連れ合いが早死にし尼になったそうです。住職の叔母と二人暮らしで仏事のことを教わる毎日で、時折檀家回りをしておりました。順了「吉行さんが亡くなって2年以上過ぎたけど、体が燃えることはないの」と聞かれ、仏門に入った以上禁欲と考えてましたが叔母に聞かれ「時々思い出すと寂しくなります」と答えると …
【痴漢・レイプ】婿養子のストレス発散はレイプ
2016/05/07 01:13
2016/05/07 01:13
嫁の実家に婿入りしたため、毎日肩身の狭い思いをし続けている。 不細工な上に変な髪型の嫁と、歩くと異音のする息子。 さらには妻の両親+小学生の弟・妹。 居心地の悪さはこの上ない。 妻とのセックスもマンネリ。 マグロのくせに貧乳。 フェラも下手糞。 マンコも毛がボウボウで、しかも何だか磯臭い。 忍耐力には自信がある俺だが、そろそろ限界。 そんな俺にはある悪企みがある。 妻の従弟であるノリスケの奥さんをレイプする事だ。 奥さんの美樹さんはかなりの美人であり、しかも品がある。 下品でいつもギャーギャー言っている妻とは正反対。 子供が一人いるとは思えない位のスタイル。 美樹をレレイプし、俺専用の肉便器…
小学3年の時…。 その2
2015/09/26 10:05
2015/09/26 10:05
以前に投稿した『小学3年の時…。』の続き。 H君にいけない遊びを教えられ、一緒にそれを楽しむようになってから だいぶ経ち、退屈な学校の授業中も、帰りにH君の家に遊びに行った時のことを考えると、自然と気持ちも高揚するようになってました。放課後の学校のトイレで用を足しながら何気にエッチなことが話題に上ったりした時は、これから行くH君の家でのことを想像してしまい、秘かに胸が高鳴ってきます。 H君の家に行った時にいつもやっているわけではなく、やるかどうかはH君次第なので、その期待と不安が入り混じったようなドキドキ感もあったかもしれません。 あんなにエッチな事をしていて、少し後ろめたい気持ちもありました…
【義家族との体験】 義母との…
2016/04/21 01:58
2016/04/21 01:58
私の年齢は三十二才で、関東地区のある市役所に勤務する平凡な地方公務員です。 二年前に当時市役所で臨時事務員として働いていた三才年上の妻と知り合い、半年ほどの交際を経て結婚することになりました。 妻は郊外の一軒家で、長く高校教師として勤務し、一年前に定年退職してる母との二人暮しでした。 結婚の条件が婿養子でということでしたが、農家の次男坊だった私に何の問題もなく、妻と妻の母との同居生活にすんなりと入れました。 妻の母、つまり義母は長く教育者として勤め上げた生真面目さのようなものは確かにありましたが、しかし普段の生活では教養や知性の高さをひけらかすこともなく、私たち夫婦とも極めて普通に接してく…
美人で巨乳な看護婦との激しいセックス体験談
2018/02/07 21:10
2018/02/07 21:10
この前、俺は病院で20代くらいの看護婦とHした。
2週間も入院して、回復してくると性欲が出てきて、それでザーメンもかなり溜まってたから、久々のSEXはマジで気持ちよかった。

俺は先月のラグビーの試合で右腕を骨折して病院に運ばれ、全治2週間と診断されて入院した。俺は4人部屋に入ったんだけど、爺さんが1人入っていただけだった。

すぐに担当の看護婦が俺のベッドに来てくれたんだけど、その看護婦がかなりの美人で、しかも巨乳だったので俺は少し緊張した。

始めのうちは緊張してて何もできなかったんだてど、しばらくすると話をするようになった。
それでも、あまりSEXとかは考えたりはしなかった。

友達が…
バツイチの女と付き合ってるが言いなり状態
2016/01/04 16:00
2016/01/04 16:00
バツイチの女と付き合ってるが言いなり状態 女教師ではないが、バツイチの30代後半の女と付き合ってる 友人も言っていた。 未婚の女と違ってバツイチはセックスをしまくった経験があり、 同年代の独身女に比べセックスの良さをよく知ってるいる。 一度気を許すと、簡単に身体も許し、セックスにのめり込んでしまいがちになり、 もっともっとと求めてくるが、自分が主導権を握るために、求めに応じてやらず、 別れをちらつかせると、こっちの言いなりになることが多い。 それでもダメな場合は、自分との関係を子供にバラすと言えば、 ほぼ間違いなく言いなりになる。 その後は肉奴隷状態で、いつでも、どこでも、どんなセック…
妻の実家に雪かきの手伝いに行ったら、妻の妹とセックスした話
2017/09/14 02:02
2017/09/14 02:02
妻の実家は両親が旅行中で妹しかいないので

雪かきを手伝いに呼び出され、

妻は仕事だったので

俺ひとりで行くことになった。

妹は21歳のOLでかなりの美形だ。

二人で雪かきを始め、

大体片付いたところで

妹はお茶の支度をするため一足早く家に入った。

俺も全て終わらせ家に入り、

そのままトイレに向かった。

妻の実家は大用と小用が分かれていて、

まず鼻をかもうと大用のドアを開けた。

すると妹がなんとうんこをしていた。

しかも下痢気味でビチビチ音を立てて出ている最中だった。

和式なので後ろから丸見えだ。

妹は驚きのあまり声…
舐め女
2017/09/02 15:19
2017/09/02 15:19
セフレ(あきこ人妻)とセフレの主婦友達と飲み。 あきこはダンナが帰って来るからと、先にかえってしまった。 残ったまきさん。才で子供は、独立。ダンナは外で遊びほうけてて、週末は帰って来ないのだと言う。 「たつくん。あきこと良いことしてるんでしょ。あきこがたつくんのアソコおっきいって。どのくらいなのさわらせて」 居酒屋でそんなこと言い出したので慌てて店をでた。 酔ったふりをしているのか、やたらべたついてくる。 「あきことはできて私とはできないの」 そんなことはないので、ラブホへ直行。 あんなに酔っ払いのようだったのに、ラブホに入るとしっかりして、完全に飢えたメス豚。いや、メスカモシカだ。顔は木村…
【レイプ・痴漢】私の体験談 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/20 01:37
2016/12/20 01:37
中学の修学旅行のことです一日目のホテルは同じ班の子四人で泊まりました四人と言っても三人は仲良しで私はその中の人の美ちゃんと友達って事で同じ班になりましたあとはデブ子とノッポちゃんです七時から九時まではホテル内で自由時間でした七時ごろに同じクラスの男子が三人私達の部屋に来ました最初はデブ子とノッポちゃんと話をしていました私と美ちゃんは人付き合いが苦手で特に男子との話はすごく苦手だったので人でテレビを見ていました途中で数人の男子が来たけどデブ子がナゼか断っていましたそのうちに男子がトランプを出してババ抜きをしようってなってデブ子が私と美ちゃんも入れと仲間に入れられました始まってすぐにデブ子が「負…
従姉妹の妹に
2017/10/22 23:00
2017/10/22 23:00
誕生日の関係で従姉妹の妹になるのですが、そうですね・・・・
御互いに結婚してるのですが、なんでしょう・・・・

好き嫌いでなく、御互いの悩みや将来の夢などを語り合うことが何度もあり、くじけそうになった時、体を合わせあってはならい関係を6年も続けてきました。

生理前は中出し。なんか恋人同士のよう。たまたま俺の嫁が子供を連れて5日間実家に帰り、従妹が家に来た。まるで新婚夫婦の様に、食事を作る彼女の背後にせまり息を噴きかけ、秘部に右手を・・・。

小声で色気のある声が・・・その後、Tバックを横にずらし、おれの唸ったペニスを突き刺す。声が次第に大きくなり、妹は昇天。勿論、中出し。

「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・旦那に買ってもらった振袖を着て元カレと中出しエッチ

・カテキョの女子大生が、エロすぎてヤバかったです・・・

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ

・【乱交】修学旅行中にギャルな同級生とサルのようにやりまくった

・複数の男性に連続で中出しされるのが大好きな変態女です

・体験談:家族写真が飾られてる所でレイプされた [衝撃]

・【人妻体験談】試着室で水着に着替えていたら、床上手なおじさんにレイプされた巨乳主婦

・【熟女体験談】色白おっぱいの素人人妻が夫の目の前で公認中出しSEX

・駅ホームの待合室で露出してたらフェラさせられた

・【悲報】淫行でパクられたけど質問ある?

・世間は狭いデリヘル嬢がPTA役員

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・元カノから、ハガキが届いて吃驚した

・【不倫】還暦まで独身を通してきましたが、実は淫乱熟女です

・同僚を眠らせ車の中で犯した

・仲のいいセフレ2

・高校時代 三

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・ヌルンヌルンに濡らして感じてくれた26歳の美人妻

・【不倫】農作業の小屋で知った床上手な義父の指使い

・クラブでナンパしたビッチな巨乳女子大生

・高校時代 二

・処女だった元高校生バイトに何度も中出し

・犯されると勘違いした母を本当に犯した