寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中出し大好きな若妻とラブホで濃厚セックス

2018/06/14 22:31


明菜(仮名)に会うのは今日で3度目になります。
待ち合わせの駐車場に着くとすでに明菜の車が停まっていて、私の車を認めて降りてきます。
スラッとした細身の白い体にフレアタイプのフェミニンな黒のミニスカと黒のキャミが似合ってて、知り尽くしてる体なのに熱い思いがこもってきます。

いつものように明菜が助手席に乗り込むと明菜の膝奥に手を這わせます。
明菜は軽く膝を弛め私の手を受け入れます。

「ん?」 最奥に辿り着いた指は明菜の下着じゃなく、直接明菜の秘所に触れました。
それもすでに十分に潤ってます。

「だって、あなたに会うと思った時から・・・ね、下着つけてもすぐ濡れちゃうんだもん・・・あ、あ、ダメ・・・」

私の手を抑えにかかりますがクリを触れるか触れないかでいじめると、「あー気持ちいい」と明菜の手の力が脱けていきます。

「で、下はノーパンなのに。上はブラ?」

キャミの肩紐以外の黒い肩紐に目を走らせると・・・。












「だって出かける時、ご近所の目があるから。車に置いてきたけど、この上にジャケットも羽織って出て来るの」

半開きの口で答える明菜。
その口に私の口を重ねると、待ちかねたように明菜の舌が入り込んできます。
私は空いた片手でブラのホックを外し、入り込んできた舌に舌を絡めながら巧みにブラを剥ぎ取ります。
もう片方の手は人差し指でクリを弄ぶりながら中指を狭い入り口に潜り込ませます。

「ほら、これでノーパンノーブラだ」

右手で膣壁に指を擦り付け、キャミの浮き出た硬く尖った乳首を指腹で押すようにすると呆気なく明菜は達してしまいました。
はぁはぁ息を整えながら、「こんな簡単にイカされちゃうなんて、私どうなっちゃうんだろ」と呟いて俯くと私の股間に指を這わせます。

「あなたのこれ欲しい」
「これじゃないだろ」

「・・・」
「ほら、言ってごらん」

「・・・おちんちん」
「違うだろ。ほら」

「・・・あなたの太マラ・・・嵌めたい」

そう言いながら興奮してる明菜の様子が手に取るようにわかります。

「もう少し、人のいないとこ行って車で嵌める?」

私が聞くとますます興奮してくる様子でちょっと迷っていましたが、「すぐ欲しいけど、やっぱしホテルで、ね、お願い」と哀願する目で見ます。

「それに、今日は大丈夫な日だから、ゆっくり可愛がって欲しいし、中に・・・中に一杯あなたのエキスが欲しいの」

「わかった」

私はそう言い、ハンドルに手をかけます。

「じゃあ、明菜の好きな太マラ君のケアをするように」

車を駐車スペースから出しながらそう命じると明菜は私のジッパーを下ろし、硬く勃起したモノを慣れた手で取り出し、深々と咥えます。
人の妻、それも若い美女がノーパンノーブラで車の中で懸命にフェラしてる姿は、知り合った初めの頃の明菜を思うと夢のようであります。











ラブホに着いた後、部屋に入るや否や、「いつものように滅茶苦茶にして」と激しく求めてくる明菜のノーパンノーブラ姿を指と舌で堪能し、いつものように着衣で嵌め、浴室でも濃厚に交わり、ベッドでも淫らな言葉を散々言わせてバックで思いっきり射精。
イキ過ぎて意識が朦朧としてる明菜にお掃除フェラをさせていると、また勃起。
フェラを中断させて、側臥位で挿入。
トランス状態に入った明菜の絶え間なく痙攣する膣の粘膜をたっぷりと味わって2度目と思えないくらいの量を明菜の奥に注ぎ込んだ時には明菜の意識は完全に消失していました。

やがて意識を快復した明菜が私の胸に頭を置き、甘えてくる。
まだ精力の余裕を感じながら私は明菜の背中や乳房を愛撫しながら気怠い余韻を楽しんでいました。

「こんな濃厚なセックスばかりして、私達どうなっちゃうんだろ?」

明菜が私の乳首を舐めながらそう洩らします。

「私、自分で自分の体が怖くなっちゃうことがあるの」

「まだまだ、これからもっと良くなるさ」

私がそう言うとちょっと淫らな顔をして笑った後、言葉の調子を変えて・・・。

「ねえ、次の3連休。旦那出張でいないんだ」
「ん?」

「私達、こんな関係になって2年。いつもラブホばかりでどこも行ってないでしょ」
「うん。で?」

「どこか連れて行って。夢なの」

「夢なの」という明菜の言葉に常ならぬ重さを感じましたが、ちょっと私の予定も考えて、「じゃあ××に行って、温泉にでも泊まるか?」と答えると、「ホント?ホントにホント?言ってみてよかった!嬉しい!」と喜ぶ姿にやはりちょっと重さを感じました。

それを振り払うように、「でも、ちょっと恥ずかしいな」と言うと、「どうして?私とじゃ嫌なの?」と不安げな顔をします。

「いや、こういうとこじゃないと明菜の色っぽい声が昼も夜も旅館中に何度も響き渡ると思ってさ」

明菜は「え?」って顔をした後、耳まで真っ赤にしました。

「意地悪!」と羞恥に染まった明菜に不覚にも勃起してしまい、射精こそしませんでしたが予定外の濃厚な後戯になってしまいました。
明菜もいつも以上に足腰がガクガクになっていましたが、私も今日は十分腰にきました。

来週、明菜を連れて旅行に行こうと思います。
その結果がどうなるかはわかりませんが、美人でとびきりの名器の持ち主と、今のところ別れる勇気もありません。
年相応に社会的な地位もあり生活にも余裕があるので、明菜にはしたことがないような贅沢な旅をさせてやろうと思っています。
その代わり私は明菜の体をとことん楽しませてもらうつもりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【姉との告白体験談】女性下着フェチの弟と…
2016/03/22 05:11
2016/03/22 05:11
194:名前:名無しさん@下着大好き!投稿日:2010/10/12(火)23:24もちろん処女ではなかったけど、無理やりヤラレルのは好きじゃありません。 まあ、弟だし、大目に見てあげようと思っています。 195:名前:194投稿日:2010/10/14(木)00:05一昨日の夜中、酔っ払って家へ帰ってきたら、部屋でそのまま洋服を脱ぎ捨ててベッドに倒れこむように眠ってしまいました。 午前3時ごろ人の気配を感じて、突然目が覚めました。 高校生の弟が私の足元でパンティを脱がせようとしていました。 驚いてその場にいた弟を蹴り飛ばそうと思いましたが、でもまだかなり酔っていたので、金縛りにあ…
ハメられちゃった妹
2015/11/25 14:00
2015/11/25 14:00
私は、17歳の妹と2人暮らしの20代の男です。
鍵をかけ忘れたのがそもそもの始まりでした。
朝方、男二人がそっと家に入ってきて寝ている私をいきなり縛りました。
手足を縛られ口は叫べないように猿ぐつわをかまされました。
ふがいなくも私は一声も叫べずに縛られてしまったのです。
それから2人は、隣で寝ている妹に襲いかかって同じように手足と口を縛りました。


軽く声を出しただけで同じように抵抗もなく縛られました。
2人はその妹を私の前に担いできて、まず、妹を脅すのです。
「言うことを聞かないと2人ともどうなるか分からないよ。」
とか言って、妹に指示に服従す…
俺の出張中にいろんな男に仕込まれてた妻
2017/03/08 19:00
2017/03/08 19:00
俺、20代後半。ちょっとやせ型。
嫁、20代後半。俺より年下。ちょっとぽっちゃり。
誰に似てるとか難しいな。たぶん町で見かけても素通りしてしまうぐらいの普通の見た目じゃないかな。胸は小さい(たしかBカップ)けどバックからする時の尻の形が最高。
嫁とは小中高ずっと同じだったけど、中学までは「顔は見たことある」程度でしかなかった。


仲良くなったきっかけは高校の文化祭で生徒会やってた友達の手伝いをしてたら、同じように手伝いに来た嫁と知り合って一緒に働いてるうちに仲良くなってそのうち付き合うようになった。

んで、大学に入って親元離れて一人暮らし始めて、嫁も高校卒業して…
【近親相姦体験告白】 母が祖父に
2016/08/14 17:29
2016/08/14 17:29
俺が小学3年生の頃だから、今から30年以上前の話。 算数のテストで100点をとった俺は、母を驚かせてやろうと、喜び勇んで自宅に戻った。時計は午後3時を少し過ぎていた。  いつもなら、母はこたつでうたた寝しているはずだった。 俺は、後ろから母にそっと近づき、”わっ”と声を出して、驚かせてやろうと考え、音を立てないよう玄関を開けて、家の中に入っていった。  ところが居間を見ても、台所を見ても母の姿がない。変だなと思い、家の中を探していたところ、奥6畳の部屋から微かに「んんっ・・・はあっ・・・」と、今まで聞いたことのない、母の苦しげな声が聞こえてきた。  俺は、母が具合でも悪くして寝ているのか…
【不倫】やってみたら意外とエロかった取引先の女の子
2018/05/30 14:00
2018/05/30 14:00
昨日、前から気になってた取引先の女の子とやれた。ホテル入るまでは恥ずかしそうだったけど、やり始めると意外とエロくて興奮した。仮にその女のを『Kちゃん』とする。 Kちゃんとは他の現場でも何度か会ったことがあって、仕事上の会話は何度かしたことがあった。その頃から可愛いな~と気にはなってたんだが、大体いつもKちゃんは同じ会社の先輩や同僚と一緒にいたから、なかなか声をかける機会がなかった。 だが、たまたま今回の現場にKちゃんが1人で来てて、しかも俺の仕事のサポート役になった。で、昨日、仕事が一区切りしたので、「もしよかったら飲みに行きませんか?打ち上げで」と誘ってみた。すると…
妻と教え子
2016/05/05 12:05
2016/05/05 12:05
私38歳自営業 妻33歳結婚7年目子どもなしの夫婦です。 私は親が経営する居酒屋の手伝いをして一応「専務」という肩書きを貰っています。 仕事は夕方前に家を出て、家に戻るのは深夜になります。 妻は元教師で結婚してからは小学生相手に夕方から夜にかけて個人授業の塾を自宅で開いています。 生徒は5年生が2人、6年生が3人の5人だけです。  ある日夕食の時に妻が「K君が親にデジカメを買ってもらったのでモデルになって欲して言うの、どうしよう・・・」と相談してきました。 K君は5年生で可愛い感じの子です。 「例えばテストをして80点以上だったらワンポーズ、85点でツーポーズとかにすれば 頑張って勉強するので…
仕方なく風俗嬢になったのに、イカされる喜びに目覚めてしまった人妻
2017/04/21 06:00
2017/04/21 06:00
私は結婚していますが、今風俗で働いています。
最初はよくある話ですが、主人に言えない借金返済の為にヘルスで働きだしたんです。
嫌でした。お金の為に名前も知らない不特定多数の男達の性器を口に含んで性奉仕するなんて。吐き気を堪えながら働いてました。そして借金返済の目処が立ちはじめた頃、仕事に慣れたなと思っていたのが、いつしか自らの快感にもなっていたのに気づきました。

ヘルスでは、多少身体も触られますが、ほぼ一方的に奉仕するだけなのに、どうかすると自分がイッテしまいそうな感覚に陥る事がありました。

冷静に自分を振り返って考え、見ず知らずの男達にお金で買われて奴隷的な性奉仕をしている…
以前から目をつけていた後輩が酔い潰れたので
2017/01/13 20:44
2017/01/13 20:44
サークルの仲間(男2女2)と宅飲みした時、俺以外の全員がダウン。

チャンスとばかりに以前から目を付けていた浅尾美和似(wiki)の後輩を頂く事にした。

呼びかけても反応が無いのを確認してから、恐る恐るキス。

Tシャツの上から胸をまさぐり、顔をうずめて思いっきり匂いを嗅いだ。

それからTシャツをお腹の辺りまで捲り上げ、脇腹、腹、へそに舌を這わせた。

時々ピクッと反応するものの、目を覚ます気配は無い。

どうしても乳首を拝みたかったので、さらにTシャツを捲り上げ、下からブラを持ち上げるようにして覗き込んだ。 薄茶色の可愛い乳首を見て、吸い付きたい衝動に駆られたがさすが…
女子高生のとき仲良しの同級生と3Pレズしちゃいました
2016/10/20 06:00
2016/10/20 06:00
高1の時の放課後の出来事です。
私はシオリ、ナナと3人でバスで帰ってました。
バス停を降りてすぐのところにシオリの家、その後歩いて私の家、さらに先にナナの家がありました。ある日、シオリの家が誰もいなくて遊んでいい日がありました。
私達は3人でシオリの家に入りました。シオリの部屋でシオリが着替える事になり、私達は別に気にせず彼女が着替えるのを待ってました。


着替えの途中、突然シオリが

「そうだ!せっかく誰もいないんだしちょっとオトナの遊びしてみない?」

と言い始め、シオリが率先してブラとパンツだけになりました。

ナナも便乗しちゃった…。

私は少し抵抗があり…
【熟女体験談】マゾでレイプ願望のある義姉をSM調教して、さらなる変態熟女に洗脳
2018/06/17 12:02
2018/06/17 12:02
2018/06/17 (Sun) 妻の姉との秋の情事です

あれは、週末の夜
妻から

一緒に夫婦でお風呂に入りましょっ

て誘われ
お風呂場でとも妻とイチャイチャし

入浴後は妻は私の大好きな
セクシーランジェリーの
スケスケなベビードールを着てくれて

いよいよ夫婦の営みの時間って時に

タイミング悪く
妻の携帯が鳴ったんです

着メロから妻の姉からと分かり
時間も時間(1時過ぎ)なので
妻が仕方なく電話に出ました

用件はスナックで飲んでいて

知らないおっさんに絡まれて
義姉が警察沙汰になったと

おっさんの方に非は有るのですが
暴れん坊の義姉が
灰皿でおっさんを殴った為

身元引…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・完堕ちした美しい人

・【熟女体験談】お惣菜の宅配セールスレディに遠慮なく挿入し中出しを堪能

・あいつのSOS

・君の精液の味が知りたくなった…という感じかな?

・奥さんにしてるように激しく…私じゃダメ?

・【人妻体験談】友人の1周忌に未亡人になった友人の奥さんと愛し合い、中出しSEXした

・女が淫乱になる理由について

・【レイプ】イケメンにナンパされてついてったらキモオヤジ3人が

・パチンコで負けた巨乳ギャルとカーセックス

・夜に彼女と連絡が取れない時間がある

・【人妻体験談】職場同期入社として知り合った人妻と仲良くなり焼き肉に誘った後、立ちバックで犯し最高の一日を過ごした

・【熟女体験談】帰りにグラマーなパートのおばちゃんと出会い、車の中で正面座位の格好でカーセックス

・【近親相姦】腹違いの妹とは知らずに妊娠させてしまいました

・妻が風俗通いの友人に、もったいないから私がしてあげると言い始めた(オリジナル 転載禁止)

・・・・妻はヤクザを拒む事は出来ないと悟った

・小学校の挨拶登板に行く途中襲われました

・派遣社員の人妻のエッチなお悩み

・人妻もアレの快感が忘れられないのかな

・家庭教師のバイトに行ったつもりが、まさかの展開になり、、、。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・冬季オリンピック特集

・義父と嫁のセックス 06

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手