寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中出し大好きな若妻とラブホで濃厚セックス

2018/06/14 22:31


明菜(仮名)に会うのは今日で3度目になります。
待ち合わせの駐車場に着くとすでに明菜の車が停まっていて、私の車を認めて降りてきます。
スラッとした細身の白い体にフレアタイプのフェミニンな黒のミニスカと黒のキャミが似合ってて、知り尽くしてる体なのに熱い思いがこもってきます。

いつものように明菜が助手席に乗り込むと明菜の膝奥に手を這わせます。
明菜は軽く膝を弛め私の手を受け入れます。

「ん?」 最奥に辿り着いた指は明菜の下着じゃなく、直接明菜の秘所に触れました。
それもすでに十分に潤ってます。

「だって、あなたに会うと思った時から・・・ね、下着つけてもすぐ濡れちゃうんだもん・・・あ、あ、ダメ・・・」

私の手を抑えにかかりますがクリを触れるか触れないかでいじめると、「あー気持ちいい」と明菜の手の力が脱けていきます。

「で、下はノーパンなのに。上はブラ?」

キャミの肩紐以外の黒い肩紐に目を走らせると・・・。












「だって出かける時、ご近所の目があるから。車に置いてきたけど、この上にジャケットも羽織って出て来るの」

半開きの口で答える明菜。
その口に私の口を重ねると、待ちかねたように明菜の舌が入り込んできます。
私は空いた片手でブラのホックを外し、入り込んできた舌に舌を絡めながら巧みにブラを剥ぎ取ります。
もう片方の手は人差し指でクリを弄ぶりながら中指を狭い入り口に潜り込ませます。

「ほら、これでノーパンノーブラだ」

右手で膣壁に指を擦り付け、キャミの浮き出た硬く尖った乳首を指腹で押すようにすると呆気なく明菜は達してしまいました。
はぁはぁ息を整えながら、「こんな簡単にイカされちゃうなんて、私どうなっちゃうんだろ」と呟いて俯くと私の股間に指を這わせます。

「あなたのこれ欲しい」
「これじゃないだろ」

「・・・」
「ほら、言ってごらん」

「・・・おちんちん」
「違うだろ。ほら」

「・・・あなたの太マラ・・・嵌めたい」

そう言いながら興奮してる明菜の様子が手に取るようにわかります。

「もう少し、人のいないとこ行って車で嵌める?」

私が聞くとますます興奮してくる様子でちょっと迷っていましたが、「すぐ欲しいけど、やっぱしホテルで、ね、お願い」と哀願する目で見ます。

「それに、今日は大丈夫な日だから、ゆっくり可愛がって欲しいし、中に・・・中に一杯あなたのエキスが欲しいの」

「わかった」

私はそう言い、ハンドルに手をかけます。

「じゃあ、明菜の好きな太マラ君のケアをするように」

車を駐車スペースから出しながらそう命じると明菜は私のジッパーを下ろし、硬く勃起したモノを慣れた手で取り出し、深々と咥えます。
人の妻、それも若い美女がノーパンノーブラで車の中で懸命にフェラしてる姿は、知り合った初めの頃の明菜を思うと夢のようであります。











ラブホに着いた後、部屋に入るや否や、「いつものように滅茶苦茶にして」と激しく求めてくる明菜のノーパンノーブラ姿を指と舌で堪能し、いつものように着衣で嵌め、浴室でも濃厚に交わり、ベッドでも淫らな言葉を散々言わせてバックで思いっきり射精。
イキ過ぎて意識が朦朧としてる明菜にお掃除フェラをさせていると、また勃起。
フェラを中断させて、側臥位で挿入。
トランス状態に入った明菜の絶え間なく痙攣する膣の粘膜をたっぷりと味わって2度目と思えないくらいの量を明菜の奥に注ぎ込んだ時には明菜の意識は完全に消失していました。

やがて意識を快復した明菜が私の胸に頭を置き、甘えてくる。
まだ精力の余裕を感じながら私は明菜の背中や乳房を愛撫しながら気怠い余韻を楽しんでいました。

「こんな濃厚なセックスばかりして、私達どうなっちゃうんだろ?」

明菜が私の乳首を舐めながらそう洩らします。

「私、自分で自分の体が怖くなっちゃうことがあるの」

「まだまだ、これからもっと良くなるさ」

私がそう言うとちょっと淫らな顔をして笑った後、言葉の調子を変えて・・・。

「ねえ、次の3連休。旦那出張でいないんだ」
「ん?」

「私達、こんな関係になって2年。いつもラブホばかりでどこも行ってないでしょ」
「うん。で?」

「どこか連れて行って。夢なの」

「夢なの」という明菜の言葉に常ならぬ重さを感じましたが、ちょっと私の予定も考えて、「じゃあ××に行って、温泉にでも泊まるか?」と答えると、「ホント?ホントにホント?言ってみてよかった!嬉しい!」と喜ぶ姿にやはりちょっと重さを感じました。

それを振り払うように、「でも、ちょっと恥ずかしいな」と言うと、「どうして?私とじゃ嫌なの?」と不安げな顔をします。

「いや、こういうとこじゃないと明菜の色っぽい声が昼も夜も旅館中に何度も響き渡ると思ってさ」

明菜は「え?」って顔をした後、耳まで真っ赤にしました。

「意地悪!」と羞恥に染まった明菜に不覚にも勃起してしまい、射精こそしませんでしたが予定外の濃厚な後戯になってしまいました。
明菜もいつも以上に足腰がガクガクになっていましたが、私も今日は十分腰にきました。

来週、明菜を連れて旅行に行こうと思います。
その結果がどうなるかはわかりませんが、美人でとびきりの名器の持ち主と、今のところ別れる勇気もありません。
年相応に社会的な地位もあり生活にも余裕があるので、明菜にはしたことがないような贅沢な旅をさせてやろうと思っています。
その代わり私は明菜の体をとことん楽しませてもらうつもりです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
義理の兄との秘密17【エッチ体験談】
2018/01/09 23:17
2018/01/09 23:17
そうこうするうちに、となりの男性は奥さんに、さっきからどこ見てんのよ、あなたの番よと、言われていて、私と奥さんは目が合ってしまい、男性が投げて戻ると、若い子ばかり見て、なに考えてるのと怒られていました、それでもまだ、チラチラとこっちを見てくるので、私はまた、膝を開いて割れ目を見せつけると、また奥さんに見ているのがバレてさらに怒られ完全に険悪な雰囲気になり、帰りぎわに奥さんに睨まれてしまいました。反対側の男性も私の割れ目を目の前で見てしまったので、私が動く度にずっとチラチラと見て気にしていたので、また座ってさっきよりも膝を開いて見せてあげると、奥さんが投げ…
妻を常務に預けてしまった(4)
2016/09/21 21:01
2016/09/21 21:01
 妻を常務に預けてしまった(4)      龍 晃一 福岡空港に迎えに行くとお土産をどっさり買ってきた雅美の姿があった。私の見ている前で常務と雅美が抱き合ってキスをしていた。そして二人は別れて行った。そんな姿を観ていたことを知らないかのように笑顔の雅美が近寄ってきた。「お帰り、楽しかった----」 「とっても楽しかったわ----」 「ママ、お帰り」 「雅子にもお土産を沢山買ってきたよ」 「ママ、ありがとう」 雅子にはママが男と旅行に行っていたとは口が裂けても言えないことである。あどけない姿をとても可愛く思った。子供にはこんな辛い思いをさせたくないと思っているが、雅美の表情は笑顔で逢瀬を満喫した…
同じ出会い系に登録してた友達同士のJK その9
2017/08/16 04:31
2017/08/16 04:31
とある出会い系アプリで3人のJKをゲット。 実はその3人は同じ寮住まい&同じクラスメイトだった。 それぞれのスペックと紹介はその7参照。 ? A子とのカラオケセックスから、1か月半。 A子とはあれから、彼氏の家の近くでカーセックスをしたり、 挿入中に電話をさせたりと、浮気セックスを楽しんでいた。 その甲斐あってか、セックスは格段に上手くなり、 C子ほどではないが、フェラもツボをつくようになってきた。 A子の良いところは、騎乗位でのちぎれるんじゃないかというほどの腰ふり。 自分では意識していないようだが、膣の締め付けに強弱があって気持ちよい。 C子には一度制服を持ってきてもらった。 その制…
美術部のおっぱいが大きい先輩で童貞を卒業した早漏な俺の初体験談
2017/06/13 10:02
2017/06/13 10:02
僕が高1の時の話ですが、僕は美術部に所属していました。

絵を画くのも好きでしたが、

入学式後に勧誘をかねた部活動内容発表式?で見た

三年の由衣先輩(仮名です)に一目惚れしてしまったからです。

高嶺の花みたいな人は別にいましたが(Μ先輩)、

由衣先輩は美術部の中では目立つ人でした。

絵を画いている時は集中していますが、

いつも“元気”な人で、

見た目は市川由衣に似ていました。

夏休み前になり僕達一年が慣れはじめた頃

僕は由衣先輩とも話ができるようになっていました。

夏休みに僕達は部長が先生に掛け合ってくれたおかげで、

夏のコンクールのために、

部費+自腹で三泊四日で…
外人パブで知り合った美形中国人と国際親善
2017/07/24 17:49
2017/07/24 17:49
最近、外国人の居るパブに行くのが好きでよく通っています。 金髪の人から東洋人まで様々で、なかなか楽しいものです。 先々週の金曜日のこと。 お店に行くと中国人の子がついてくれました。 お店に行ったのは飲み会の3次会で、ベロベロに酔っていたため呂律が回らない状態でしたw でもその中国人の女の子が、片言の日本語で「169cmの26歳」だと言っていたことは覚えています。 顔もなかなか綺麗な顔立ちで、女子十二楽坊のメンバーのような綺麗な人。 なんで、とにかく褒めちぎりました。 「可愛いね、素敵だよ」とか。 本当に綺麗な人だったので自然と言葉が出ました。 でも、あまりにも酔っていたため…
バイトのアイドルさやかちゃん【エッチ体験談】
2015/10/31 20:59
2015/10/31 20:59
更衣室に入るとバイトのアイドルさやかちゃんがちょうどスカートを履き替えたとこだった。 ちょっと気まずく「ゴメン。着替えてたんだ」と言うと 「もう終わったから平気。」とさやかちゃんがちょっと照れくさそうに笑った。 「もうちょっと早くくればよかったかな。」僕が冗談で言ってみると。 なんとさやかちゃんが「なんで?ぱんつ見たかった?」 思わず唖然とする僕に「今日のぱんつかわいいよ。」と言った。 「うそ?見せて?」心臓バクバクで言ってみると。 ミニのスカートを自分で軽くめくりあげ「かわいいでしょ。」と微笑んだ。 僕の目の前にはいつも想像してシコシコしてたさやかちゃ…
【姉との告白体験談】 姉がホラービデオを借りてきまして…
2016/05/08 15:29
2016/05/08 15:29
2008/06/15 08:11┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者890 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2006/11/27(月) 11:02:45 ID:Acj1whFT0俺が高校一年で、姉が高校三年のときの夜の話。  両親が親戚の結婚式で留守にしていた夜に、うちの姉が当時話題になっていた呪怨オリジナルビデオ版というホラー映画を借りてきた。  そして俺の部屋にやってきて、 「ねえ、これ怖い映画だから一緒に観よ」 と言ってきた。  俺も暇だったので、一緒に見た。  話題にな…
【初体験】同い年のイトコと初体験
2015/11/11 09:00
2015/11/11 09:00
高校二年の夏休み。おじいちゃんが亡くなって、お葬式の後、おばあちゃんひとりじゃ寂しいだろうって、俺とイトコの家族がしばらくおばあちゃんちに泊まってた。 2日後にみんな帰ったんだけど、俺とイトコ(同い年)だけ、「みんな一斉にいなくなったら、おばあちゃん寂しいよ」って言って残ることにした。 夜中は毎晩ふたりで同じ部屋に寝て、ちょっとエッチな話とかもした。興奮はしたけど、なにもなかった。だけどある晩に、箪笥の中からレディースコミックを大量に見つけた。 「うわーなんだこれ?叔母さんが隠してたのかな?」と騒いで、二人で読んだ。 ものすごいエロい内容で、俺はギンギンに勃起した。イト…
【女に犯された男たち】ヤンキー姉ちゃん【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/20 23:47
2017/08/20 23:47
俺が中学の時に同じだったは今では不良になっていてこの界隈じゃある程度名の知られる存在だの付き合う女は毎回姉ちゃんでしかも綺麗な子が多い地元が同じな為に女連れの場面をよく目にする正直羨ましい姉ちゃんを1度でいいから頂いてみたいものだある日が女連れで近所の雀荘の前に車で現れたと着こなした姿でと雀荘の中に入っていった俺は通りを挟んで向い側ので本を立ち読みをしていたのだがはいつまでも帰ってこない女は車の中で待たされているようだ何の考えも無しに車に近付くと窓を叩くと少し開いた窓から女が顔を見せる何が貼ってあってよく見えないが顔はかなり可愛いじゃなかったらもっとるだろうに…と少し残念だが<br>あ…
35歳の人妻ですが、娘の家庭教師に激しく突かれました
2016/10/20 06:00
2016/10/20 06:00
光代、35歳です。
結婚して15年、35歳、夫と14歳の娘と三人暮らしです。
若くして人妻となったおかげで、夫以外の男を知りませんでした。
でも、ついに私、不倫しちゃったんです。それも、生まれて初めて、自分から誘惑しちゃったお相手は、娘の家庭教師で、21歳の大学生です。


夫婦生活に満足していたので、不倫なんてする必要はありませんでした。

彼が特別素敵だったわけでもありません。

なのに、あんなことになるなんて・・・。
私の中に、こんなエッチでスケベな自分がいるとは、

生まれて初めて知ったのです。
その日・・・。

夫は出張、娘は修学旅行で、家には私一人だった…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・痴漢専用車

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・■エロの中出しが好きな主婦です

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・拾った女子高生7

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった

・彼女の友人女が逝ったこと無いって言うので・・・

・営業に来た女性を口説き落として生ハメ

・妻子持ちの上司に処女を奪われた20歳のOL

・ビーチで埋まってる俺をJK3人組が囲んでイタズラし始めた

・【熟女体験談】寝ているところに自宅侵入され、輪姦レイプされた妻が何度も絶頂し快感の世界に酔いしれていた

・すごくビックだった英会話教室の白人の先生

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[前編]

・■温泉旅館でマッサージは気持ちよかった

・押しに弱いJKは、生理でも簡単にやらせてくれました

・部屋の鍵を抜き忘れて出掛けた隣のOL

・人妻の家で旦那の留守にHするのは興奮するけど緊張もハンパない

・【驚愕】手●ンした指を女に嗅がせた結果wwwwwwwwwwww