寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】ものすごい経験

2018/06/14 19:35




いつも最強線で通学している2年の男子です。
先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。
確かに最強線は込みますが僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはずれていました、
しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事です。

いつもMウラワから乗るのですがいつもの様にホームに上ると、見た事のあるセーラー服の 女子がいました。
中学の時、同級生だった子で、中沢と言う名前です。
こちらを向いていたので近づいてみると、確かに僕の顔を見たのですが何も無かったかのよ うに参考書の様な物を読み始めてしまいました。

まあ、中学時代同じクラスになった事も無かったし話した事もほとんど無い、僕は取り立てて目立つ方でも無かったので忘れられてもしょうがないなと思いましたが、内心はショックでした。
一方、中沢の方は学年でも1、2の美少女で当然僕もよく知っていましたし、水泳の 時間に隠し撮りした彼女の水着姿の写真を何枚も持っていて、さんざんオカズにしていたほ どです。

後ろに立っても彼女は特に気にかける様子も無く、これは完全に忘れられていると思い、ま あ見られただけでもいいかと、彼女の後ろ姿を見ていました。

たしか、学校でただ1人、渋谷の方のお嬢様学校に進学したはずで、中学時代どちらかと言えば細かった体付きもセーラー服が小さいんじゃないかと思うほど腰付きも胸の部分も膨らみ、しかしスカートから覗く素足やウエストは見事に引き締まっていました。

しばらく、ボーと眺めているとホームに電車が来て、いつの間に並んでいたのか僕と彼女の後ろの人達に押される様にして電車の中に押しこまれました。
ドアが閉まり、僕は彼女の斜め後ろに張り付く様に立っていると僕の横、彼女の斜め後ろにいたオヤジがもそもそしている。

僕もたまに乗降りのドサクサに紛れて女の子のおしりを触ることはありましたが、オヤジの行動はそんな物ではありません、
何時やったのか中沢のスカートは完全に捲れ上がり、白い下着が完全に見えています。

オヤジの手はおしりに張り付かすようにおしりと割れ目を行き来するように揉んでいる。彼女を見ると何も無いかのように前を見詰ています。咄嗟の事で助けるのも忘れ見入っていると、今度は彼女の前に立つ会社員風の男と大学生風の男が触って来ました。

大学生がセーラー服の上から彼女の胸を揉み、会社員は僕からはよく見えませんでしたが前から太ももとそのつけ根辺りを撫でている様です。
まだ駅を出てから2、3分、確かAバネは反対側のドアのはず、つまりまだ20分近く今の状況が続く事になります、

もう既に大学生はセーラー服のファスナーを下ろし中に手を入れています、
オヤジはパンティーの中まで手をのばし直に揉んでいる、そんな状況にも関わらず彼女は平然と前を向き電車に揺られていました。

中沢は噂に聞くOK子なのだろうか?確かに中学時代からおとなしい子で怒鳴ったり、騒いだりした所は見たこと無い。

オヤジと会社員は連携して彼女のパンティーを膝まで下ろすと、白く引き締まったおしりが完全に顔を出す、
大学生が僕の目の前に手を伸ばし彼女の背中のブラのホックを外す、
既に捲れ上がったセーラー服の下でブラジャーから開放された乳房がプルンと揺れその先端にある乳首までが完全に晒された。

それまでの一部始終を見ていた僕に、大学生がニヤッと笑い僕の方に今まで中沢の乳房を包んでいたブラを鼻先に突き出す、頬に触れたそれはまだ暖かい。

横ではオヤジと会社員が彼女の白いおしりと薄い陰毛の奥にあるマンコをいやらしく撫でている。
ブラの匂いを嗅ぎ、股間を這い回るオヤジ達の手を見ていると何かがキレた、気が付くと僕は目の前のおしりと片方の乳房を鷲掴みしていた。

電車が県境の川を渡った頃、オヤジ達の指使いが一段と激しくなる、後ろからはおしりの穴に指を入れられゆっくりではあるがおしりの穴を掻き混ぜている、マンコには指を2本突っ込まれこちらは激しく突上げられていた。

掌に少し余る程の張りと弾力のある乳房を揉み、片手ではおしりに跡が残るくらい強く捏ねながら中沢はもう処女じゃないんだとそんなことを考えていると、電車はAバネの駅に着いたらのか減速しだした。

しかし恥辱はまだ続く、駅に着くと同時にちかん3人はチャックを下ろしチンポを取り出す、
ドアが開き更に人が押し込まれてくると3人は彼女を片手で抱きかかえオヤジと大学生は彼女の手にそれぞれ自分のチンポを握らせた。

ドアが閉まってもちかん達の位置は変わらず、僕も中沢に掴まっていたため同じ位置をキープした。
オヤジと学生は彼女にチンポを握らせたまま、先を彼女の太ももに押付けるようにして前後にしごかせている。

会社員も相変わらずマンコを責めながらチンポは彼女に押付けた状態だ。
JUじょうに着く前後でオヤジと学生が射精した、彼女の太ももに白い液がつたい膝で止まっていたパンティーに染込む、
オヤジ達はまだ先に糸を引いているチンポの先を太ももや薄い陰毛の擦り付け、
更にパンティーで拭いた。

大学生が僕の方を見て肘で突付く、どうやら僕にもヤレと言っている様、既に会社員は正面から彼女に覆い被さる様にして股間にチンポを挟み、ゆっくり前後に動いている。

さすがにこの頃になると中沢は目を瞑り、よく聞き取れないが少しだけ声を出している。僕もチャックを下ろしもう既に痛いくらい充血していたチンポを取り出す。

もうここが電車内などとは忘れていた、
大学生が彼女の手を取り僕の股間に持って来てくれた、
彼女の手は少し冷たかったがいきり立ったチンポには丁度いい、彼女の手が僕のチンポ を前後にしごく、
驚いたことに彼女は自分の意思でしごいている、

するとオヤジ達にも同じ様にしていたのだろうか?
彼女は自分でちかんをされたがっている?
電車はIぶくろに着いた。会社員は着く直前彼女の陰毛の辺りに粘りつくような白濁液を出しそれを陰毛全体に擦り付ける。

僕ももうイキそうで、上り詰める様な感覚がそこまで来ている。その時ちかん3人が彼女を抱きしめ位置を変えた。
会社員が彼女の上半身を抱き寄せオヤジと学生が両太ももを押さえ つける。
必然的に彼女は僕におしりを突き出す格好になった。

僕のチンポは今、彼女のおしりを押付けられている、さすがにギュウギュウ詰めの狭い社内、おしりを突き出すといってもわずかでしかないが、チンポをおしりに押し当てているうちに、充血した先端は彼女の入り口を探り当てた。

ちょっと腰を突き出すとニュルとした感触と亀頭を包み込み締め付ける感触、先端だけだが僕は中沢に挿入してしまった。
濡れてた。先っぽだけだからあまり動けないが、亀頭を締付け、裏側に彼女が絡み付いている。

電車の揺れに合わせて小刻みに動くと1分ともたず心地よい痙攣とともに彼女の中に射精してしまった。
奥まで挿入出来なかった為チンポを抜くとほとんどの精子が膣から溢れ、ポタポタと膝で止まっているパンティーにたれた。

僕が心地よい放出感から我に返ると、もうSじゅくの東口が見えていた。
いつの間にか中沢はちかん達に手際よくセーラー服を着せられていた、オヤジにブラジャーのホックをしてもらい、膝まで下ろされていたパンティーが元に戻される。
所々に精子の染みが付き、股間に食込ませるように引上げられる。
よく見ると股間の部分はグッショリ濡れており、布の間からは白い液体と泡が滲み出ていた。

僕とちかん達は新宿で降りた降り際ちかん達は各々中沢のしりや胸を揉んで行った。
会社員が最後に小声で「明日もね」と言ったのを確かに聞き、彼女はわずかにうなずいたような気がした。

僕もそそくさと電車を降り周りを見ると既に3人は居なかった。
その日から僕は毎日早めの時間に登校するようになった。
毎日夜していたオナニーもやめた。

彼女の家も通学路も知っている。待ち伏せするまでも無く彼女とは毎日一緒に通学出来る。ちかん3人も毎日ホームで会うがお互い名前も知らない。

少し話した所によると、春先から彼女に痴漢しだし夏休みもたまに登校していたようで休みの終わりに処女を頂いたようだ、一応大学生がリーダーの役らしく彼が一番最初に挿入したと言っていた。

しかし、彼女は時間も車両もかえずされるがままで、挿入されてからは自分から手コキまでしてくるようになったと言う。
あの大人しかった中沢がちょっとショックだったけど、今は楽しい通学をしています。






「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 お嬢様処女美少女水着セーラー服痴漢挿入オナニー手コキ乳首


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】息子の欲望を受け入れてしまった私(part1)
2015/11/21 22:32
2015/11/21 22:32
17才になる息子の気がちがってしまったのかと思いまして、1年ほど前から悩んでいました。 誰にも相談できず、インターネットで相談できるサイトを探していましたら偶然このサイトを見つけました。 読んでいるうちに全部が本当ではないのでしょうが、私と同じような体験をされている方がとても多いのにびっくりしました。  実は、あの子が高校2年生になった頃から、だんだん口数が少なくなり、何を言っても返事が口こもるようにしか言わなくなって、「うん」とか「あー」とか言う程度で、すぐに部屋にこもってしまうようになったのです。 主人がいたころは、何でも話し合えるとっても良好な関係でした。それというのも、3年…
部下 雅代2
2018/05/22 10:53
2018/05/22 10:53
雅代をお姫様抱っこしながら脱衣所に着いた。途中、あちらこちらにぶつかったが、雅代は笑っている。 最近はやりの洋風のお宅で、洗面台もかなり大きめだ。 私は雅代を洗面台に腰掛けさせて、自分も服を脱ぎにかかる。普段座らないようなところに座らされた雅代は、こっちを見ながら、「なんか課長とこんな風になるなんてねー」と楽しそうにしている。 全裸になった私を見て雅代は、「お腹も出ていないし、課長はかっこいいですね。でもおちんちんがまだ元気じゃなさそう・・・」 「雅代が感じているところを見ていると元気になると思うよ」と言いながら、洗面台に座った雅代を今度は逆に座らせる。 後ろに立った私によっかからせながら…
ナンパしたつもりが、実は逆ナン状態だった・・【エッチ体験談】
2017/12/12 16:10
2017/12/12 16:10
先日岡山市内をレンタカーで大阪に戻る道中、一人の女性がなんだか楽しそうに歩いているのが見えました。

人気の少ない路地道で用を足してたら、最初に見かけたポイントからかなりの距離なのにまだ歩いていたので、思わず

「こんな深夜に、独りで歩いてて大丈夫なの?」

と声をかけてみました。

振り返って答えてくれた女性は大変若く、20代前半の感じがしました。

その娘は"智慧"という名前で、最初は立ち話をしてたのですが、

「歩き疲れた~」

と少々酔っ払い口調で言ってきたので、助手席の荷物をトランクにしまい、招き入れました。


座って少し車を走らすと、かなり前は有料道路だった「ブルーウェイ」に入り…
作業服着たままの豊満おばさんがお尻を突き出し、深夜の工場でSEX
2015/09/12 13:07
2015/09/12 13:07
会社にいる47歳の中年おばさんと
セフレ関係にある

彼女は結婚して夫もいる人妻

その人妻と先日12日に
会社で情事をした時の事を投稿しようと思う

人妻(和美、仮名)とは基本的に
会社でする事が多い。

うちの会社は田舎の工業団地内にある
工場なので休日や夜は車や人通りは
極端に少なくなるので、人目にもつきにくい

会社の敷地内に入ってしまえばまず
見られる事はないという絶好の場所だ。

俺は会社の鍵も持っているのでいつでも
会社には入れる。

それを利用して実際ホテル代わりに
同僚の中年おばさんとSEXしていた。

和美の旦那と子供が12日に実家へ帰り、
和美は自分の実家の用事が…
同級生を酔わせて言葉巧みに…
2016/03/17 06:00
2016/03/17 06:00
今回酔わせた相手は小中の同級生、亜希。顔は中の上で、背も高め、スタイルは学校の男子の注目を集めるぐらいよかったです。成績はいいほうでしたが性格はものすごく生意気でした。いつも先生にチクるタイプの女でした。
大学の時、上京組で飲んだとき酔い潰すことに成功。そのまま連れて帰りました。
俺はまずふらふらの亜希を布団の上に寝かせて電気を消した。
寝静まるのを待ってジーンズを脱がしにかかる…。


ベルトを外しチャックををおろしたところで亜希が目覚めた。
脱がそうとする俺、朦朧としながらも抵抗する亜希。
そこで俺は一計を案じ、電気あんまをすることにした。

亜希はジーンズを…
【犯され】クラブで出会って犯され続けてます…
2016/02/09 08:41
2016/02/09 08:41
クラブで出会って犯され続けてます… 私がレイプされたのは去年の夏ですその連中が最近になって私に謝りたいとかまた会いたいとか、非常識な連絡が くるようになって誰にも言えず悩んでいます昨年の春、希望していた栄養系の短大に入学したため実家を離れある地方都市 で一人暮らしをはじめましたやっと学校生活のリズムにも慣れた夏休み前に短大で仲良くなった友達に誘わ れ 別の大学生が主催するクラブに参加したとき最悪な事件がおきたんです。VIPルームの中で1人ずつ紹介された後、飲み会が始まると「まだ未成年だから…。」とウーロン飲んでお酒は断わっていたんですが、「せめて乾杯だけでも~」と 無理矢理お酒を注がれたん…
【泥酔OLとのエッチ体験談】不倫関係の黒い乳首
2016/03/17 22:00
2016/03/17 22:00
結婚式に一緒に出席していた元部下の亜矢子とシテしまった。亜矢子は3年前に結婚し昨年退社した元部下だ。先日、直属の部下A子の結婚式に参加した。俺の部署でA子が入社した時の指導係が亜矢子だったので彼女も招待されていて、式→披露宴→二次会って具合に参加していた。 俺は亜矢子に「時間大丈夫か?」と聞くと「今日は実家に泊まるので大丈夫!その代わり帰りは送って下さいね」とその日は機嫌が良かった。旦那はビールをコップに一杯でダウンするほどの下戸だ。そんな日ごろの憂さを晴らすかの如く亜矢子は良く飲んでいた。もちろん回りの出席者も亜矢子と久々の再会で喜んでいた事も手伝ったのだろう。 で二次会も終わり帰ろ…
【Hな体験】銀座のクラブのママとお忍び温泉旅行
2017/05/27 06:00
2017/05/27 06:00
僕が長年通いつめている銀座のクラブ『S』。ここのママ、由紀は45歳の熟女なのだが、その美貌に惹かれて通いつめる客が多い。その由紀ママが、「最近温泉に行ってないわ。たまには行きたいわね」と飲みながら言い出した。 「俺でよかったら付き合おうか?」 「本当、付き合って下さるの?」 「ママさえ良かったらね」 目と目がぶつかり合い、お互いに承諾。そして先週の土曜日、僕は車を運転して麻布の由紀ママのマンションへ。憧れの由紀ママと温泉だなんて夢にも思ってなかったので胸がドキドキ。 サングラスに帽子の由紀ママ。相変わらずの美貌ゆえ、それでも目立つ。 車は東名~小田原~箱根湯本のコースだ…
台湾人留学生が泥酔したので電マでイタズラしたwww【エロ体験談告白】
2015/10/06 09:24
2015/10/06 09:24

台湾から来た留学生と仲良くなり、時々一緒に飲みに行くようになった。

雰囲気はローラチャンみたいな感じ。

年齢は20になったばかり。

私は、ほぼ2倍の年齢。

以前「肩がこる」という話を聞いて、軽く肩のマッサージをしてやったところ、毎回肩~首のマッサージをねだられる程度のスキンシップができるようになっているが、それ以上の接触はなかった。

その日はワインが飲める店に行き、普段より少し早めに飲み始め、かつ、彼女は普段より飲んでいた。

いつものようにマッサージをねだられたので、

「今日は気に入りそうなものを持ってきた」

といってスライブを見せた。

スライブは電動マッサージ機なのだが…
ヤリチンな友人の元カノだった彼女と付き合っています
2018/02/04 16:10
2018/02/04 16:10
おれは現在25なのだが、今の彼女とは半年ほど前に付き合い始めた。

おれと彼女は大学の時から知り合いで、おれが大学4年の時、2年だったテニスサークルの後輩だ。


当時彼女はおれの友人Kの彼女で、Kはすごいヤリチン男で、

「めちゃくちゃヤられてんだろな~」と当時はよく噂されていた。


大学4年の夏、サークルの合宿があったのだが、真面目に練習などするわけはなく、飲みばかりしていた。



合宿2日目の飲み会も盛り上がりを見せ始めた頃、友人Kが彼女(Aとする)に、

「なぁ、おれヤリたくなっちゃったよ」

などと言い始めた。
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・亭主が寝ている横で、バックからつきまくった・・・

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【人妻体験談】痴漢にアナルまで弄られて感じる妻に興奮する夫

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・不倫相手との甘い甘いSEX行為の告白

・職場で集団レイプを見せられた。

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・【熟女体験談】彼女のお母さんにマッサージをしてたらムラムラしてしまい、中出しフィニッシュ

・星の綺麗なキャンプ場でフェラチオ大会

・【盗撮・覗き】トイレから聴こえてきた大好きだった子のフェラ音

・黒ギャルのフェチ料金は破竹値

・社員旅行でパート主婦と・・・

・【Hな体験】楽器屋でギターの試奏したら処女のセフレができた

・【人妻体験談】温泉ホテルで偶然知り合った同郷の熟女とSEXし、思いっきり果てた

・タダマンがビックリする程に楽勝