寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】亜弥に膣内射精

2018/06/14 18:39




俺はテレビ局のスタッフに変身し松浦亜弥の楽屋をノックした。
トントン、「は?い!」ノックすると亜弥は明るい声で返事をしてドアを開けた。
「どうかしました?」
俺はじっと亜弥の顔を見つめ亜弥の両肩に手をかけ、力いっぱい亜弥を突き飛ばした。 
ドスン!力を入れすぎたか、
「な、何するんですか!?」
亜弥は驚きを隠せないようだった、俺は楽屋の鍵を閉め亜弥に近づいた。
「や、やだ、、」
亜弥はこの先起こるであろうことにもう気がついたようだ。

俺は亜弥の上にまたがりナイフを首に当てた、
「静かにしてろ、大声出したらプスッだぞ?」
「ウッ、、や、やめてぇ、、ヒック」
亜弥は震えながら嗚咽している。.
俺はナイフで亜弥の服を引き裂いた、撮影用のベージュのブラが露になる。
俺はそのブラをずらし亜弥のまだ汚れていないだろうと思われる薄いピンク色をした乳首を指で軽く愛撫してやる。
「う、ぅぅ、、」
亜弥は嗚咽しながら首を振っているが乳首は反応し硬くなっている、俺はその硬くなった乳首を口に含み口内で乳首を転がす。

「はぁうぅ、、あっ、」
右手をパンツの中へと滑り込ませる。亜弥はハッとしてその手を掴むが強引に指を入れ込む。
「ひぁっ、、」
亜弥の体がビクンっと反応する。
.
亜弥のマンコは程よい程度に愛液が分泌されていた。
「気持ちいいのか?濡れてるぞ?」
俺は濡れた指を亜弥に見せた、亜弥は顔を赤くし、違う違うと首を振る。
亜弥の上から降り、ズボンとパンツを一気に脱がす、すぐに亜弥は足を閉じたが無理やり開かせる、亜弥のマンコは恥ずかしそうにヒクヒクしている。
俺は亜弥の両足を持ちマンコに顔を埋め、クリトリスに舌を這わす。

「ぁぁう、、あん、ぁん」
だんだんクリトリスが硬くなり頭を見せてきた、今度はもっと激しく吸ったり歯で噛んだりしてやる。
「あん!ぃやあ、あぁぁん!」
亜弥の手が俺の頭を掴む、もう絶頂に近いのだろう、俺はそのままクリトリスを舐め続ける。

「やだ、ああぅ、ゃめて!ああんぁぁうん!!いゃだめえ!!ああああん!」
フッと俺の頭を掴んでいた手の力がなくなった、亜弥はイってしまったのだ。
「どうした、イっちまったのか?知らない男にクリ舐められてイっちまったのか?」
亜弥は
「はぁ、、はぁ、」
と息を荒くしている。
「エロい女だ・・・もっとやって欲しいのか?ここを、、」
俺はまだヒックヒックし愛液を垂らしているマンコを指で突っついた。

「いやぁ、、そっちは、、」
「何がイヤだ、こんなにマン汁垂らしてよく言うぜ」
俺は亜弥のマンコに指を突っ込んだ
「う、、はぁ、はぁ」
亜弥の息遣いがまた荒くなってくる。
指を動かすたびにピチャピチャと音を立てる亜弥のマンコ、亜弥が感じている証拠だった。

「あぅ、、あぁん、あん!」
亜弥のマンコからさらにたくさんの愛液が分泌される。
「あ、あん!、、おく、、おくがぃぃ、もっと、、、ああん!」
「奥?奥がいいのか?ほら、、」
俺は亜弥の言うとおりに奥のほうを指先でくすぐってやった。
「あぅん!あああん!!そこお!いやあ!い、いっちゃうょお!ああんあああん!!」
亜弥のマンコの奥のほうがだんだん膨れてきた、俺はそこを思いっきり刺激してやる。

「ぁ、、あぁ、、い、、イクイクイク!!あああん!!」
亜弥のマンコの締りがなくなると同時に勢いよくピュッピュと液体が噴出された。
潮吹きである、NO.1アイドルの松浦亜弥が気持ちよすぎて失禁してしまったのだ。
俺はなんだかおかしくてしょうがなかった。亜弥はビクンビクンしている。

亜弥の腰を掴みチンコを亜弥のグチョグチョになったマンコに差し込んだ。
ジュルジュルと亜弥の中に入っていく、俺は腰を振る。
ジュプッジュプッと出し入れするたびに亜弥は
「あっ、あっ」
っと喘ぐ。
亜弥の中はすごく熱く、強く締め付けてくる。
俺は柔らかい乳房を揉みながら亜弥を突き続ける、
「あう!あん!あん!あん!」
亜弥が本格的に喘ぎだしてきた。

今度はバックの体勢でパンパン音を鳴らし突いてやる、
「はぁぁん!うあ!あん!ひぃあん!」
また正常位に戻り腰を振る、
「ああん!もうイきそうだよお!ああん!あう!!」
「そろそろイクぞ、」
俺はラストスパートをかけた、

「あん、あああん!!はぁぁぁぅああああ!!!!もうだめええ!!あああんああイクイクう!!あああん!!」
「な、中で出すぞ、、あああ!!」
「や、、やだああ!なかは、ああん!ああああんん!!あああ、イ、いく!あああああああんん!!!」
ピタッと動きを止め亜弥の中でありったけの精子を放出した。

「ふぁぁぁ、、、はぁぁぅ」
亜弥のマンコからチンコを抜くと大量の精子がドロドロと流れ出てきた、まだまだ出ていたはずだからかなりの確率で妊娠する事だろう。
.
俺は倒れている亜弥をそのままにしテレビ局を去った。
あれから数日が過ぎ僕は亜弥の家を魔法でさがし毎晩亜弥の様子を見に行った。
(さてと...今夜も行くかな?)
瞬間移動を使い亜弥の部屋に到着。
亜弥はあれから毎晩、眠っている間もオナニーしていて夢の中でいろんな男に犯され続けた。

「あぁん・・うぅぅん・・・あっ・・あぁ・・・」
振り返ると亜弥が喘いでいた・・・。
夢の真最中らしいがパジャマははだけて白い胸がのぞく。
下半身は裸にされ虚空に向かい大きく足を広げていた。
体は小刻みに震え男を向かいいれてるようだ。
グチュッ...グチュ...ヌチュッ...ヌチュ...割れ目から透明な蜜が流れてくる。

(これほんとうに眠ってるのか?..まあいいたっぷり犯してやる... )
僕はチ○ポを取り出ししごいていた。
「あ・・・んあぁぁ・・・あ・・・んぁ・・・あ・・あぁ・・あああ!」
ひときわ声が高くなり亜弥イッた。
思わず近づき、
「亜弥ちゃん...口でして...」と言うとさっきの余韻があるのか僕が侵入者だと気付かず僕のチ○ポを口に含み上下に動く。
「あぁ...すごい...いいよ....」
すこしするとイキそうになる。

「続けてほしいですか?」「えっ?」
「このまま続けてほしいですか?」
と意地悪っぽく言ってきたので
「う..うん...続けてくれ...」
「んっんっんっんっ」
ペチャ..ペチャ...丁寧に亀頭全部舐め裏に舌を這わせた。チ○ポにたっぷり唾液が塗られまたその舌のぬるみが気持ちいい。

「あっ..!もうだめだ!!」
ビュク..ビュク...ビュク....ドクドクドク.....亜弥の口に精液を放出しそれを亜弥は笑みを浮かべ一気に飲む。
その姿はTVで見るあややの顔ではなかった。
口を開けるとのこっていた精液が唇をつたってあごのところまで垂れていた。

さっき出したばっかりだと言うのにもう痛いほどそそり立っていた。
僕は亜弥を押し倒しマ○コに挿入。
ジュップ..ジュップ..ジュップ..
「ああぁんっ、あっ、ああっ、んっ、んっ、んっ、んんっ」
すると亜弥は僕を押し倒し騎乗位の形になり自ら腰を振り出した。
亜弥は笑みを浮かべ快楽に身を委ねていた。
清純な面影はなく快楽をむさぼる牝だった。

グッチュ..グッチュ..グッチュ..グッチュ..細身の体か上下に動いている。
「あ?気持ちいい..」
「んんっ、んっ、んぁっ、んはぁっ、んんっ」
僕は下から亜弥の小振りな胸を揉んでいく。
整った顔立ちがピンク色に染まっている。

「あぁんっ、あっ、んんぁっ、あ..あ..あ..んぁっああっ!!」
亜弥が絶頂をむかえる。
僕は亜弥に続きイッた。
「ううっ!!」
ビュク...ビュッ...ビュ...亜弥に膣内射精した。
それでもたりない僕はそのあと何度も何度も亜弥を抱き中だししまくった。






「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 アイドル騎乗位挿入オナニー潮吹き乳首


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
出会い求めてる方!吉報です!【エッチ体験談】
2016/02/20 14:08
2016/02/20 14:08
お前ら すっげー哀れww 可哀想だね 何?そんなに出会いないの? モテないの? それって自分が悪いんじゃないの? そう。お前自身がパッとしない奴だから 誰も寄ってこないんだよ あーなんか 出会い募集してる奴等 みーんなクズに見えるね! なんなら俺が女のフリして メール送って お前の写メでも騙し取って いろんなとこに貼り付けてやろうか? そうなればリアルは最悪になるなww 恥ずかしくて 外も歩けなくなるよw そうやって 痛い目見ないと 分かんないんだろクズ 男性視点女性視点 …
また
2017/08/16 06:49
2017/08/16 06:49
家のそばの711で買い物を終えた私に「今日は早かったな」と声をかける人が います。聞き覚えのある、そして今となっては忘れられない声。 「こないだの約束、覚えてるか」男は煙草を踏み潰しながらぼそっと私に言 います。全身が微妙に震えている自分がわかります。「じゃ、いくか」、と男 は自分の家に行くように確かな足取りで私のマンションへ向かいます。 周りの目を避けるように、下を向きながら早足で家に着きます。家に着くと男 はソファーに座り「俺が満足したら、一日に1枚写真か画像を返してやる」と いう条件を出してきました。「が、満足しなかったときは3枚ずつ写真を撮っ ていく」と男は続けました。 言い終わると、…
【レイプ・痴漢】部室で集団・・・ 【エッチな体験談・レイプ、強姦】【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/12/29 01:26
2016/12/29 01:26
18の時なんですが、当時あるスポーツのファンでメジャーでは無いのですが一般的には程々に知名度はあるっていう程度、でもファンはついている、そのスポーツの種類やチーム等ちょっとでもかすると身バレしてしまうのでボカさせてください。私はそのチームの中で、やっぱりイケメン系の選手のファンになりました。他にもファンは多数いて、やっぱり覚えて欲しいから色々プレゼントしたり練習も応援しにいったりしていました。それが良かったのか、程なくその選手から顔と名前も覚えてもらい、打ち上げに呼んでくれたりして、その流れで「俺と付き合いたい?」と聞かれ「うん」って返したらそれをきっかけに初めてHをしました。私も初めての経…
夫と別居中に大学生の男の子とエッチな関係に・後編
2018/07/11 00:44
2018/07/11 00:44
私は観覧車を降りると、少し怒った声で言いました。

「圭太君ってひどいことするのね・・・こんな人だと思わなかったわ」
「ちょっとエキサイトしたけど・・・ごめんよ、美咲さんがあまりにも綺麗だったから」

「そんなお上手言っても遅いわ。下着を返して」
「最後のスポットがあるんだ、そこへ行ってから返すよ」

「もう帰るわ・・・エッチなことばかりするし」
「でも美咲さんも感じていたよ」 それは事実でしたので何も言えませんでした。

「さぁ行こう」

圭太君に強引に引っ張られて、カップルたちのスポットであるシーサイドへ行きました。
そこは海の見える公園のようなところでした。
山菜採りにいったら
2017/12/09 06:49
2017/12/09 06:49
最近起きた、出来事を書きたいと思います。 私45歳、妻42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。 初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て 山菜採りに出かけてみる事にしたんです。始めてみると結構面白く、妻共々ハマってしまいました。 我が家から車で20分位走った山道に車を止め、田んぼ道を進むと草木の多い茂った所に 山菜は生えていました。 私と妻はいつもの様に、2手に分かれ山菜を採り始めました。 夢中で採り続け、ふと気づけば2時間が過ぎようとしていて、私は妻と合流しようと辺りを探した んですが 見当たりませんでした。この辺の山は2人共良く把…
女の告白、気持ちがいいを超えて感激した浮気エッチ体験
2016/03/28 12:00
2016/03/28 12:00
 

今31歳の結婚4年目になる主婦です。子供はいないし旦那は仕事でお忙しいみたいだし、愛はあるけどその肉体的見返りが乏しい最近です。
だからって訳ではないけど時々ウワキしてます。30歳をすぎるとやっぱり若い男性に目がいってしまって、そういう関係になるのも年下の子ばかりでした。でも昨日、バイト先の主任さんで40歳ちょっとすぎの人とウワキしてしまいました。前から誘われてたし、見た目はそうでもないけど優しい感じで、それでいて男のエッチさ満点な感じの人で、私も少し興味があったので、つい・・・。そんな年上の人とするのは初めで、結婚前もだいたい同じ年か年下。旦那が3歳上で最高でした。
ホテ…
半年の単身赴任から帰宅すると・・・興信所に調査を依頼した4【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/06 15:19
2017/09/06 15:19
178 : 621 ◆jnlT2G0izQ [sage] : 2008/09/27(土) 00:11:44 今日最後の書き込み 20080926 22:45 午後6時にマンションのBの部屋でBと待ち合わせ さっそく作業に入った、何をするかというと 昨日のパーティーの様子の録画を編集してDVDを作成すること 妻が気持ちよさそうに喘いでるところや絶頂を迎えたところ、楽しそうに男達と戯れている場面なんかを全てカットして、 泣き叫んでいるところ、苦痛に呻いているところ、泣きながらやめてと懇願しているところなんかだけを集めて編集すればそら素敵なDVD…
巨乳が魔乳だと気付かされた
2016/08/24 06:08
2016/08/24 06:08
前回の話 573 :12日目 30(ヘタレ):04/04/01 20:30あれは今からもう15年も前の話になるでしょうか。 当時オイラはまだ学生でした。 ある初冬の木枯らしの吹く中、 おいらはゼミ教授(おぢさん)と、ゼミの仲間数人(全部♂)で ゼミ終了後のみに行ったんですよ。 まだ若くて元気だったあの頃。 当然一軒で足りるはずもなく関内にあるカラオケパブへ。 この教授ってのがやぁらかい人(エロ)でして、 さも当然かのようについてきたわけですな。(後々好結果を生みます)  578 :12日目 30(…
自慢の嫁が雇ってた家庭教師に寝取られた
2016/12/17 18:02
2016/12/17 18:02
嫁の優子は35歳で、俺は37歳、結婚して12年経つ。

明るい性格で、可愛らしい顔の優子は俺の自慢の嫁だ。

150cmと小柄だが、カップで言うとFもある胸は、

どんな服を着ていても主張しすぎていて、

他の男が見ているんじゃないかと気になって仕方ない。

ルックスは、芸能人で言うと安めぐみを少し痩せさせた感じだ。

小〇生の息子が受験をすることになったので、

家庭教師をつけることになった。

最初は女性の家庭教師にしようと思っていたのだが、

専業主婦で俺以外との男性との接点が全くない嫁に、

多少は刺激になるかと思って男子大学生にしようと思った。

嫁は、普段家にいるときはメイクもほ…
【痴漢・レイプ】性欲に負けた
2018/06/05 18:45
2018/06/05 18:45
友情が性欲に負けた時の話です。 俺は23歳で看護学校を卒業して看護師になった。 同期で一つ下の俊二、啓介も同じ病院の看護師として働いてて俺達は仲が良かった。 そして朋美ちゃんと直子ちゃんと美恵ちゃんも同期で仲が良かった。 女は他にも何人かいたが、この3人とは意気投合してよく飲みに行ったりしてた。 俺達3人は男性なので、寮は院外の普通のワンルームマンションだったが、朋美ちゃんの 部屋には何回か上がりこんで、飲んで愚痴等を話してストレス発散していた。 もちろん直子ちゃんか美恵ちゃんがいるときだけだった。 さすがに仲のいい同期といえども女一人に男3人は恐いのであろう。 もちろん朋美ちゃん…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ

・【乱交】修学旅行中にギャルな同級生とサルのようにやりまくった

・あまり抵抗しなかった女

・酔った勢いで処女の後輩に抱きつき弄りまくった結果wwwwwwwwwwww

・体験談:家族写真が飾られてる所でレイプされた [衝撃]

・【人妻体験談】試着室で水着に着替えていたら、床上手なおじさんにレイプされた巨乳主婦

・井上和香似なキャバ嬢のくびれ腰を掴んで中出し

・駅ホームの待合室で露出してたらフェラさせられた

・【悲報】淫行でパクられたけど質問ある?

・母がヤクザに調教された

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・元カノから、ハガキが届いて吃驚した

・【不倫】還暦まで独身を通してきましたが、実は淫乱熟女です

・仲のいいセフレ2

・同級生を奴隷にした話 2

・高校時代 三

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・ヌルンヌルンに濡らして感じてくれた26歳の美人妻

・【不倫】農作業の小屋で知った床上手な義父の指使い

・クラブでナンパしたビッチな巨乳女子大生

・高校時代 二

・【熟女体験談】出会い系が趣味の専業主婦が4P乱交の耐久セックス

・処女だった元高校生バイトに何度も中出し

・犯されると勘違いした母を本当に犯した

・巨乳の女友達は生ハメも気持いいが、パイズリはもっと気持いいんだ

・犯されて虜になった不倫体験 2