寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】配達先の若妻にマジ惚れし、重い荷物を持って階段で登った後冗談ぽくキスを要求した結果

2018/06/14 18:02


某配達をしていた時の若妻エロ体験です
私の仕事は登録してくれている家庭に食料品などを配達する仕事なんです
基本的に毎週同じルートで同じ家に注文された食料品を配達するんです
一日40~50件くらい回るので約200人の素人人妻と出会えます
とは言っても留守宅も結構あるし50代~60代の高齢おばさんも多いんです
その中に俺のお気に入りの若妻がいました
三十路前後の可愛い若妻でいつもニコニコしてて人懐っこい感じで正直俺はマジ惚れして好きになってしまいました
その可愛い若妻とは一週間に一回は必ず会うわけでだいぶ仲良くなり暑い日にはアイスやお茶を貰ったりする仲に
ある夏の日その若妻のマンションのエレベーターが故障してて
台車が使えず階段で重い荷物を運んだことがあった
子供がまだ小さく買い物に行けないらしく
いつも大量の注文をしてたのでそのときはホントに死にそうになるぐらい大変だった
その事を奥さんに話したらすごく申し訳なさそうにしてたので
「今日は疲れたけど○○さんにキスでもして貰えたら回復するんだけどな」
とすごく冗談ぽく軽い感じ言ってみた
奥さんは一瞬「え!?」って感じの表情をしたけどすぐニヤっとして
「じゃあ今度またエレベーターが壊れた時はしてあげるよ」
とうまくかわされた
さすが海千山千の若妻
しかし俺は諦めない
何故ならかなり本気で若妻に惚れていたからw
その翌週からエレベーターが壊れてないけど使わない作戦を敢行した
真夏にマンションの4階まで階段を使うのは正直かなり辛かったが
奥さんにアピールする為に死ぬ気で頑張った滝のように汗が流れる
「今日も階段で来たから」
「え?エレベーターまた壊れてるの?」
すぐ近くにあるエレベーターを確認する奥さん
動いてるのを確認する
「はい、インチキだからだめ~♪」
「ほら、この汗見てよホントに階段のぼってきたから!」
「うん・・・汗すごいなぁって思ってたけどほんとに階段で来たの?」
「うん。俺は○○さんには嘘つかないし」
「どうして?」
「キスして欲しいから」
「いろんな人にそんな事言ってるんでしょ~?やっぱりだめ」
結局キスはして貰えなかったけど奥さんとの会話で何かひっかる事があった
でもそれが何かはすぐにはわからなかったが
帰りの運転中に奥さんとの会話を思い出していてそれが何かわかった
「いろんな人にそんな事言ってるんでしょ?やっぱりだめ」
この「やっぱりだめ」にひっかかった
一度思ったことを思い直したって事だよな
つまり奥さんは一度は俺とキスしてもいいって思ったんだ!
俺はそう考えてニヤニヤしながら一週間悶々と過ごした
一週間後
また階段を使って奥さんの家に向ったチャイムを鳴らすと奥さんが出てきた
「また階段で来たの?」
俺の汗を見て奥さんが言う
雰囲気的に俺のことを待ってたような感じがした
「うん」
すると奥さんは玄関から身を乗り出して廊下をキョロキョロと見渡した
「誰もいないうちに中に入って」
そう言うと奥さんは俺の手首を掴み家の中に引っ張り込んだ
「ドア閉めて」
俺は言われるがままドアを閉める
ドアを閉めると急に薄暗い感じになって
ものすごく卑猥な雰囲気だし
もの凄く近くに奥さんからの熱気を肌に感じるわでドキドキ!
あとセミの声がやたらとうるさかったのを憶えてる
「届かないからちょっとかがんで」
俺は無駄に身長184cmある164cmの奥さんにそう言われ
少しかがんだ瞬間に
チュッ
っとキスされた
「いつも重い物も運んでくれてるお礼だからねありがとう」
その言い方と、照れた表情があまりにも可愛くて俺は堪らなくなり抱きしめてキスしようとしたら
奥さんに顔をそむけてかわされた
「私のこと好き?」
「俺は好きでもない人にキスなんかしない」
「じゃあいいよ」
俺は改めて可愛い若妻にキスをした
最初はお互い遠慮がちなバードキスだったけど
そのうちハードなねっとりとしたキスになっていった
奥さんの腕はいつの間にか俺の背中に回り手でぎゅっと服を掴んでた
俺は興奮してきて手を奥さんのTシャツの裾から中に滑り込ませようとしたけど
そこで手を掴まれ阻止された
「はい!もうおしまい!」
「え~」
「次の配達あるでしょ?」
確かに、10分以上はキスしてたしそろそろ行かないとヤバい時間になってた
「じゃあ来週続きしよう?」
「わかんない」
微妙な返答だったけど翌週も同じような展開で若妻にキスした
奥さんは”俺にキスをさせてあげてる”っていうスタンスをとってるけど
本当は自分がキスして欲しい
って思ってるのがミエミエでそれが可愛らしくて仕方なかった
でもキス以外のことをしようとするとつねったり抵抗されてできなかった
キス以上さしてくれないのはたぶん旦那とか子供に罪悪感を感じてるんじゃないかなぁとなんとなく思ってました
でも俺のほうは最初はキスだけで満足してたんだけど
初めてキスしてから一ヶ月くらい経ちいい加減我慢できなくなりつつあった
正直奥さんとキスしたあとはいつもトイレに駆け込んでました
無理やり押し倒すことは可能だけど本当に好きになってたしレイプ、強姦みたいな事はしたくなかった
この頃の俺は毎日のように奥さんとどうやったら最後までH出来るかばかり考えてました
自分の事ながら客観的に考えると男ってやつに嫌悪感すら感じるなぁ
なかなか進展がなかったんだけどある日ケータイのメルアドとTEL番を交換した
旦那と子供の名前の入ったメルアドで正直めちゃくちゃ嫉妬しましたが
でもそれ以降もの凄いスピードで関係が進展することに
交換したその日のうちに仕事の合間にメールや電話をするようになり
いつもコンビニの駐車場にトラック止めて休憩してるんだけど休憩時間はほぼ毎日電話してました
内容は仕事のことや子供のことや色んなこと
お互いに相手のことを知りたくて知りたくてしょうがない感じでした
そのうち奥さんの旦那に対する愚痴が増えてきました
最初は
「愚痴ばっか言ってごめんね」
と気を使ってたけど
俺が
「愚痴ぐらいだったらいくらでも聞くよ」
って言ったら電話の90%が旦那の愚痴になったw
俺が憶えてるのだけでも旦那は8才年上で昔一度浮気された問い詰めたりすると過呼吸になるから言えない、
男というよりはもう兄弟みたいになってる子供を産んで以来セックスレス
休みの日はスロットばっかり私を家政婦だと思ってる、などなど
あと俺がケーキが好きだと言うと旦那はケーキバイキングも一緒に行ってくれないなど
俺と旦那をやたらと比較する事も多かったです
細かいのはもう忘れましたがもっと前に俺と知り合ってればよかったとも言われました
そして次に奥さんの家に配達に行く時俺はなんとなく予感めいたものを感じていて
奥さんの家にちょっとでも長くいれるようにもの凄い速さで配達するようにしました
短縮短縮で休憩も切り詰めたおかげで奥さんの家に30分は滞在できそう
そして、奥さんの家のチャイムを鳴らした
「今日はなんか早いね」
「うん、急いで回ってきた」
いつものように廊下に誰もいないのを確認してドアを閉める
「○○に早く会いたかったから急いで来た」
「私も会いたかったよ」
そう言いながら抱き合ってキス
なんか一週間毎日メールや電話してたから
俺の中では普通に恋人みたいな感覚になってた
しかし唇を離すと奥さんが目に涙を浮かべてた
「あ、ごめん!イヤだった!?」
その時はホントにそう思った
なんかやらかしたかと思って
でも奥さんは首を横に振った
「○○君はなんでそんなにやさしいの?ずるいよ」
と言ってさらに泣き出す奥さん
泣かれてどうしたらいいのかわからず
とりあえず肩を抱いて廊下に座らせました
俺も奥さんの横に一緒に座って
左手で肩を抱き右手は奥さんの手を握ってました
しばらく無言でしたがふと奥さんが顔を上げて言いました
「チュウして・」
俺は奥さんが愛いくて愛しくてしょうがなくなり夢中でキスしました
いつも舌は絡めてこない奥さんが自分から俺の口の中に
舌を入れてきて俺もそれに負けじと舌を絡ませました
玄関なのでいやらしい音が風呂場にいるみたいに響いてました
金属製のドアだから音がよく響くのかな、とかやけに冷静に分析
「結婚してるのにこんな事言うのすごく卑怯だと思うけど○○君とはずっと一緒にいたいよ」
「俺はずっと○○の味方だから」
またさらにキスしてると、奥さんが唇を離しウルウルした目で俺の目をじっと見つめてきた
「○○君寂しいんだったらいいよ」
「え?」
俺はその意味がよく分からなかったので裏返った変な声を出してしまった
奥さんは俺を見てクスッと笑い、俺の耳元で囁いた
「い・い・よ」
この時マジで体に電気が走ったような感覚がありました
ちなみに奥さんが言った
「寂しいんだったらいいよ」
ってなんのことかと思ったら後で聞いたところ俺の股間が明らかに勃起していたのに
なんかすました顔して我慢してたのが可愛かったとのこと
そして俺の手が念願の奥さんのおっぱいに触れようとポロシャツの中に手を入れたんだけど、
母乳が出るから恥ずかしいと言われ断念
もちろんそれぐらいで諦めたことに後になって後悔しましたけどね
仕方なく俺の手はターゲットを変更しておまんこのほうに
デニム地のスカートの下に黒いタイツ?みたいなのを履いてたので取りあえずフトモモを弄りつつタイツを脱がした
パンツは白でかなり面積の狭いやつでした
あんまり知識なくて説明できない
あ、後ろは確かTバックでした
下着越しに奥さんのおまんこに沿って撫で始める
その時”フッ”となにかの匂いがした
「んんっ」
奥さんが小さく声を出す何を思っ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
35歳の私が、姫のリードのおかげで無事に童貞卒業しました
2017/02/01 18:00
2017/02/01 18:00
決意を決めて昨日ソープに行ってきました。
当方、35歳になったばかりの真性童貞。
該当地域のお店のスレを色々と見て総額61k、120分の高級店を12:00から予約。
1時間前に出勤確認のTELを入れると、少々お待ちくださいと言われ少し待つと、予約を入れた姫の出勤時間が18:00からになっていると言われました。


予約をした時にちょっとしたトラブルみたいなのがあって、悪戯かと思われたのかもしれません。
お店は当日出勤の他の姫と振り返ることが出来ると言ってくれましたが、今回はそのお店をあきらめました。

お店に行って何かされるかも…という恐怖感もありましたし……
ただ…
はじめての69体験【エロ体験談】
2016/06/29 23:27
2016/06/29 23:27
それまで童貞だった俺が彼女と付き合ったのは3ヶ月前。

彼女も処女で、お互い何も知らない状態で1つになった。

恥ずかしいって気持ちは強かったけど、それより

『どうやったらいいんだろう』

って事で頭が一杯で、とにかく困った事の方が多かった。


ネットとか本で仕入れた知識は本番でほとんど役立たずだったし。

何回か体を重ねていると慣れも出てきて、お互い結構色んな事に興味を示すようになった。

特に2人に強い関心があったのがシックスナイン。

ラブホテルでエロビデオを見てて、

「これやってみない?」

と言ったら、赤い顔して

「うん」

と言ってくれたから早速実践した。

俺が下で彼女…
【近親相姦体験告白】豊満な叔母
2017/11/20 12:58
2017/11/20 12:58
私は27才の会社員で叔母は49歳です。 ちなみに私は恥ずかしながらこの歳で童貞です。 叔母は世間で言う豊満おばちゃん、恐らくB-W-Hともに100cm 身長は170cmはあろうかという巨漢です。 ルックスはピ○クの電話の宮ちゃん似かな? 叔母は母の妹で夫である叔父は早くに亡くなっています。 6月ぐらいだったかな?、用事で叔母宅に行った時の事です。 叔母は畑の方で仕事をしてました。 「もうちょっとで終わるからちょっと待ってて~」 って言われて仕事しながらたわいもない会話しながら待ってました。 ピチピチのジャージ姿で屈んで仕事してる叔母の姿。 ムチムチのお尻と動くたびにダクンダクンと揺…
セックス中毒女とやりまくったら死にそうになった
2017/05/01 00:11
2017/05/01 00:11
性欲というのは男女で差があるものだと思うけど、性欲が強い男と女だと、圧倒的に女性の方が凄い。
『絶倫』って言葉がぴったりで、そういう女性とエッチすると、まじで喰われるって感じでかなり衝撃的。

その絶倫な女性は俺のセフレで、「生理が終わってムラムラがスゴい」ということで会うことになった。

ホテルに入ってエレベーターの中で俺のベルトを外し始め、部屋に入ってすぐにパンツごとズボンを下ろされてパクリ。
こっちも負けじと反撃し、部屋の入口からベッドまで、お互いに攻め合いつつ徐々に移動w
ベッドに着くまでに何回かイッて、力が抜けてぐったり気味のところを更に突きまくって、本当に腰が抜けるまでイ…
小学生の時女の子が押入れの中でパンツを脱ぎ始めた
2017/03/23 16:16
2017/03/23 16:16
102 えっちな18禁さん 2013/08/22(木) NY:AN:NY.AN ID:cKb6Ti0h0 小学一年の時に、男二人で女の子のうちに遊びに行った どういう経緯か忘れたが、その女の子がいきなり「お尻見せてあげようか?」と言い出した そのまま3人で押入れの中に入り、その子はパンツを脱ぎ、 「こうでしょ」「こうでしょ」と言いながら、いろんなポーズをとり始めた ちょうどそのとき、下からその子のお母さんが上がってきて見つかってしまった お母さんは「女の子がお尻なんか見せちゃいけません!」とヒステリックに叫びながら その子のお尻をパンパン叩いた 丸出しのお尻を叩かれながら泣き叫ぶ女の子 俺のS…
中学生の妹のオナニーを録画した[前編]
2017/07/31 22:19
2017/07/31 22:19
オレは27歳。 7年前に母親が死んでオヤジと二人暮らしだった。 2年前、オヤジが再婚して、急に11歳下の妹が出来ることになった。 当時、妹は14歳。 名前は美穂(仮名)。 再婚当初、オレは“妹”というのがどうもピンと来なかった。 逆に妹は、一人娘だったのに、いきなり“兄”が出来てオドオドしていた。 初めて会った時には、(あ、可愛いな)と思った。 ネコ顔で柔らかそうな淡い色の髪をポニーテールでまとめてて、背は小さいけれど太ってもいない。 そして、中学生にしては豊満なバストをしていた。 妹は厳しく育てられていたせいか、品行方正だった。 最初、オレのことを「あの・・・」とか呼ん…
夫に言えないこと【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/04 06:25
2017/12/04 06:25
夫と結婚して幸せな日々を送っている私ですが、夫には絶対に話せない事があります。 それは、結婚して1年くらいのことでした。 私は、新しいスカートが欲しくて、デパートに出かけました。 なかなか良いスカートが見つからず、帰ろうかと思いましたが、半ば諦めていた時、 私好みのスカートが見つかり、凄く可愛いスカートで一目惚れでした。 しかし、私の予算を軽くオーバーしているので、その場は泣く泣く諦めました。 私は、未練たらたらでしたが、仕方なく帰途につきました。 ところが、帰り道の途中で、2人の男性に声をかけられたのです。 その内の1人は爽やかな風貌の男性で、もう1人は小さなビデオカメラを持っていて、 …
【レイプ官能小説】婦警を襲ってもた
2016/05/09 00:28
2016/05/09 00:28
1年ほど前に、とんでもないことをしてしまった。 悪友の竜司という奴の家に、武士って奴と土曜日に泊まりに行ったが、昼ごろに起きて飯を食いに行こうとしたら、駐禁をやられてた。 ばっくれてたが、自宅に呼び出し状が来て、仕方なしに出頭したら、その応対に出た婦警が26歳でめちゃくちゃ可愛い女だった。 交通課巡査の百合子って女で、男のポリだったら愚痴の一つも言いまくってやろって思ってたが、百合子のあまりの可愛さに切符切られてる間中、ずっと顔を見てた。 そのことを竜司と武士に言うと、制服着たそんな女とやりてぇなって話になって、そんなこと話してるうちに、レイプする計画になっていった。 俺もだが、多分あいつら…
知らないおじさん
2017/10/17 08:19
2017/10/17 08:19
ピアノを習っていた時なので、あれは多分、小学年生くらいの時だと思います。 ピアノ教室の帰り道、空き地から、袋を抱えたおじさんが私に手招きをしているんです。 何だろうと近寄っていくと、おじさんは見てと、袋の中身を見せてきました。 その袋の中には、まだ生まれたばかりの子猫が数匹入っていて、おじさんは「可愛いでしょ」と、私に袋を持たせました。 「おじさんの家には、もっと猫がいるよ。見たい」と聞かれ、私はウンと返事をして 連れてこられたのはアパートの一階の部屋で、おじさんは、私を座らせると袋から猫を出して触らせてくれたんです。 子猫の他にも大きな猫もいて、遊んでいる と、おじさんが私の前に座りました。…
★冴えない独身の地方公務員です
2016/02/03 11:46
2016/02/03 11:46
 50才のいまだ独身の冴えないおじさんです。平日休みなのですが、友人もいませんし、趣味もないので…休みの日はいつも出会い系サイトで会えそうな女の物色をしています。休みの日はだいたい朝からペニスが勃起しているので、とりあえず話の早い女性を探します。

 が、年齢がおじさんだからなのか、こちらからメールしても今一つノリの悪い返信ばかり。平日の午前中から、こんなおじさんを相手してくれる女性を探すのは難しいものです。6人目にメールした29才の梨花さんが『今日は空いてるから会えますよ』と返信してくれた。
 じゃあって訳で、こちらもポイントが残り少ないので、直メを教えたらすぐにわたしのアドレスにメール…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・旦那に買ってもらった振袖を着て元カレと中出しエッチ

・カテキョの女子大生が、エロすぎてヤバかったです・・・

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ

・あまり抵抗しなかった女

・複数の男性に連続で中出しされるのが大好きな変態女です

・酔った勢いで処女の後輩に抱きつき弄りまくった結果wwwwwwwwwwww

・体験談:家族写真が飾られてる所でレイプされた [衝撃]

・【人妻体験談】試着室で水着に着替えていたら、床上手なおじさんにレイプされた巨乳主婦

・【熟女体験談】色白おっぱいの素人人妻が夫の目の前で公認中出しSEX

・【悲報】淫行でパクられたけど質問ある?

・世間は狭いデリヘル嬢がPTA役員

・母がヤクザに調教された

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・同僚を眠らせ車の中で犯した

・本気で妊娠させるつもりで犯して欲しいと思う変態な私

・仲のいいセフレ2

・同級生を奴隷にした話 2

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・ヌルンヌルンに濡らして感じてくれた26歳の美人妻

・【不倫】農作業の小屋で知った床上手な義父の指使い

・高校時代 二

・【熟女体験談】出会い系が趣味の専業主婦が4P乱交の耐久セックス

・処女だった元高校生バイトに何度も中出し

・犯されると勘違いした母を本当に犯した