寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

JKの露出12

2018/06/14 09:01


毎回、次の投稿は千○と言い続けていますが、どうも我慢ができません。彼女の露出はもちろんたまらないものがありますが、彼女の純粋な反応や仕草にも魅力を感じます。それらが組み合わさることによって、他の女の子には出せないものを彼女は放ちます。彼女に恋をしているわけではないのですが、ふと気がつくと彼女の露出している光景が頭に浮かんできます。何回かの露出を繰り返してきているので、彼女の露出姿は僕の脳裏に焼き付いています。しかし、それを思い浮かべるだけでは満足いきません。やはり生で彼女のたまらない露出姿を見たくなり、いつも動き出してしまいます。

台風が来るとの予報があったので、その前に実行したく、先日の月曜日にしてきました。当然事前に彼女には連絡をしました。『もしもし?今だいじょうぶ?』『なんでしょうか?(笑)』彼女は僕のしゃべりだす内容を悟っているようで、少し笑っていました。『暑いよね・・・・オマンコ蒸れてない?(笑)』『・・・・あのね・・・・最初からそれ?(笑)』彼女は少し呆れていました。『ごめん(笑)・・・露出したくない?』『次は千○じゃなかったの?(笑)』彼女に次は千○と言い続けて、これで3回目になります(笑)

『我慢できない(笑)』僕は彼女に正直に言いました。『・・・・毎日そればっかり考えてるの?(笑)』そればかりを考えざるを得ません。彼女のあの姿を見て冷静に毎日を送れる方が困難です。『それってなに?(笑)』彼女がつい口に出してしまった指示語を僕は追及しました。露出行為をする上で、彼女の『それ』『これ』といった指示語を追求すれば大体はエッチな言葉を発することになります。『・・・・知りません・・・』自分でもうっかりと言ってしまったことに彼女は少し焦っていました。

『なんで敬語なのさ?(笑)・・・・・それでいつ大丈夫かな?』電話であまり意地悪してしまうのも可哀相なので当日まで我慢することにしました。『・・・・月曜日ならいいよ』なんだかんだといつもOKしてくれる彼女には感謝するばかりです。決して口には出しませんが、彼女も恥ずかしがりながらも自分なりに楽しんでいるのかもしれません。『ありがとう!じゃあ学校終わったらいつもの場所でね!・・・・あっ!パンツは・・・・』『白でしょ?(笑)』彼女は僕が言おうとしたところで自分から言い出しました。『そうそう白!お願いします(笑)』『・・・はいはい・・・ヘンタイさん(笑)』僕らは電話を切りました。

そして約束の月曜日、立○駅のいつもの場所で彼女は待っていてくれました。彼女は大体僕よりも先に来て待っていてくれます。真面目な性格なので、いくら露出のためとはいえ、時間をしっかりと守ってくれます。この日も天気は台風の前とはいえ、この上ない晴天で、駅の気温表示では32度をさしていました。彼女は暑さでハンカチでパタパタと小さくあおぎながら、口元を覆ったりしていました。『暑いのにごめん!待った?』僕はこの暑さの中待たせたのには本当に申し訳なく思いました。

『ううん、今来たばかりだよ(笑)』彼女は暑さの中でも笑顔を絶やさずに応えました。彼女のキレイで艶のあるサラサラのロングヘアーは暑苦しさを全く感じさせません。ちょっとした風にも敏感になびき、とても清潔感があります。ヘアスタイルは今どきで、大きな特徴があるわけでもないのですが、彼女の可愛い小顔と組み合わさることで、一段と魅力を引き出しています。何回も会っているのですが、やはり彼女を目の前にしてしまうと、その幼さと色気の融合したなんともいえない雰囲気に心を打たれます。

前回も宣言をした通り、今回から露出場所を変えることにしました。といってもあまり遠くに行くわけにもいかないので、方角を変える程度で様子を見ることにしました。路線は青○線から中○線に変更しました。駅は事前に色々調べたのですが、立○駅から西側にある西八○子駅がまわりに学校も多く、楽しめそうな感じがしました。彼女にもそれを伝え、早速電車に乗り込みました。立○を出ると、中○線の風景もかなりローカルになり、なんとなく落ち着いた感じがします。電車が長い鉄橋を渡っている最中に川端で元気よく遊んでいる少年達を見て、この暑い中凄いものだと彼女と2人で感心してしまいました。

電車は途中まで座ることが出来ずに立っていたのですが、彼女の制服のミニスカートから露出された色白のキレイな足を何人かに見られているのが分かりました。彼女は積極的に見られる仕草をしているわけでもなく、ただ普通に立っているだけなのですが、それでもここまで男性達の視線を集めることには、もはや凄味すら感じます。実際僕もその1人なので見ている人達の気持ちはよく分かります。ましてや足だけでなく、スタイルも良ければ、髪の毛もサラサラで顔も可愛いとくれば欲情しないほうがどうかしています。

しばらくして西八○子駅に到着しました。いつも露出をしている東○神駅よりも中高生が多く、しかも何校かの生徒が入り混じっていました。ちょうど下校時間に当たってしまったというのもあるのでしょうが、最初は僕も彼女も少し引け気味になってしまいました。しかし、電車を降りて、ホームの一番前の方に行くと人もほとんどいなかったので少し安心しました。やはり人はホームの中寄りに集中するようです。

ホームの前の方には前回同様、屋根がなく、容赦ない日差しが照りつけていました。電車の中が涼しかっただけに余計に暑く感じました。彼女も目をつむって暑そうな顔をしていました。そんな何て事の無い仕草までもが可愛く見えてしまうところが不思議です。『大丈夫?』やはり彼女の体調を崩してしまうのは絶対に避けたいので、十分に確認をしました。『この間みたいにできるだけやってみる(笑)』彼女は笑顔で応えてくれました。少し心配でしたが、あまりを無理をしない程度にやってもらうことにしました。

『立ったままで良いから、電車来たらスカート捲ってパンツ見せてみようか?前にやったの覚えてる?』僕は彼女に言いました。リクエストにも何回か頂いたように、彼女のスタイルの良さや足のキレイなところを見てもらうのは、確かに立っている姿が一番だと思いました。しゃがんだり座ったりする姿は徹底したオマンコの露出をする場面では有効ですが、彼女の全体像を平均的に写し出す姿ではありません。今回から場所も変更したので、これを期に基本は変わらずも、新しい要素を取り入れていこうと思っています。リクエスト数やコメント数を見ていると、もはや彼女の露出は僕だけの目的だけではないように感じられます(笑)あと、コメントが自作自演と言われてもいますが、これは誓ってしていません。彼女の露出を客観的に見てどう感じてもらえるのかを知りたくて投稿しているので、自分で評価をしては意味もありません。

反対側のホームに電車が来ると彼女には心の準備をしてもらいました。まだパンツを穿いているとはいえ、スカートを自分で捲ると言う行為は、単純にしゃがむという行為よりも緊張感があるようです。電車のドアが閉まり、電車が動き出すと、彼女はチェックのミニスカートに手をかけました。そしてゆっくりとそれを捲りあげ、電車の乗客に向かって白いパンツを見せつけました。当然、異常ともとれる彼女のその行動、光景に気が付いた電車の乗客は唖然としていました。一番前の方で露出をしているので、反対側の電車に向けての露出時間はほんの数秒ですが、彼女は何とも言えない緊張感を味わっているようです。

電車がいなくなると彼女はすぐにスカートをはなしました。『・・・これやっぱり恥ずかしいよぉ(笑)』彼女は可愛い苦笑いをして言いました。『慣れれば大丈夫だよ!(笑)何回か続けてみて!』本当に恥ずかしいのは自分側のホームに電車が来た時でした。ドアが閉まっているとはいえ、彼女は立っている状態なので、ドア越しにいる乗客は目の前です。彼女は恥ずかしそうに立っていても、いつものように少しうつむいて、スカートを捲りました。ドア越しにいるのが誰であろうと彼女にはスカートを捲ってもらうようにお願いをして、その時は中年の男性がいました。その男性は彼女がスカートを捲る前からチラチラと気にしてはいましたが、スカートを捲るとまさにガン見の状態でした。

『慣れた?(笑)』『・・・・2回で慣れるわけないでしょ(笑)・・・・今おじさんすごい見てたし・・・・』彼女もその視線に気が付いていたようです。ホームの中寄りには相変わらず高校生がたくさんいるので、彼女のスカートを捲っている姿を思い切り見られては大変そうだったので、僕が少し彼女をかくまう様な感じで立っていました。『恥ずかしいけど、実はもう脱ぎたいんじゃないの?(笑)』『・・・・そんなことないよ!(笑)』彼女は恥ずかしそうに言いました。ホームから電車が走り始めると、一瞬ホームから人影が消えます。その隙を利用して彼女にはホーム上でパンツを脱いでもらうことにしました。

『次の電車が走り始めたらここで脱いじゃおうか?電車に乗ってる人からは脱いでるところ見られちゃうけど(笑)』『・・・・ここで?(笑)・・・・・ちゃんと見ててよ・・・・』彼女は心配そうに言いました。『見てってパンツ脱ぐ所を見てほしいの?エッチになったね!(笑)』『・・・・ちがうっ!・・・周りを!(笑)』彼女は時々こういった墓穴を掘る発言をして突っ込まれるので、なんとも言えない楽しさがあります。そして少し間を置いて次の電車がホームに入ってきました。彼女もソワソワし出しました。

そして電車のドアが閉まり、ホーム上には再び人気が無くなりました。そして電車がゆっくりと動き出すと、彼女…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
子作りのことで悩んでいる派遣社員の人妻
2018/06/13 00:15
2018/06/13 00:15
【妹】離れ離れで育った双子の妹 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/03/03 14:39
2017/03/03 14:39
中学の時まで全然知らなかったが俺には双子の妹が居た。 何で知らなかったかと言うと俺がまだ小さかった頃に両親が離婚 父の方に俺、母の方に妹と言う形で離れ離れになった。 離婚後の両親の仲が親戚含めてすこぶる悪かったために 俺達はお互いの存在を知らされることなく育った。 知らされなかったもう一つの理由は父親が資産家のボンボンで 母は離婚の際にそういった諸々の権利を放棄させられていたというのもある 離婚の際に十分なお金は貰ったようだがそれ以上は息子の俺の事を含めて 関係ないよという事らしい 今では考えられないが昔の事だからそういう事もあったようだ 俺と妹は小学校までそれ…
【近親相姦体験告白】娘がぁ、娘が怖いぃ!
2015/12/03 15:18
2015/12/03 15:18
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/21(火)23:01:54.05ID:mxhqe8de0 母「娘がぁ、娘が怖いぃ!」ガタガタ 娘「誤解だから!誤解だから!」 母「娘に犯されるぅ!」ブルブル 娘「やめて!」 7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/21(火)23:08:04.79ID:qXkym5s60 ほう? 5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/06/21(火)23:05:11.48ID:mxhqe8de0 娘「ご、誤解なんだよ…
暴走族の幹部の飲み会に大好きな彼女を参加させて・・・
2017/08/04 12:19
2017/08/04 12:19
俺、今は普通のオッサンなんだけどさ、昔は恥ずかしいけどいわゆるゾッキーだったのね。 いわゆる暴走族ね。 今は本当に普通のオッサンだよ。 交通ルールも守るし煙草も止めた。 こないだなんてチーズバーガー頼んだのに、チーズ入って無かったけどクレームも入れなかったしな。 まぁ丸くなったって言うか、元々ヘタレが意気がってただけなんだが。 んで、10代の時に入ってたチームでの慣わしに、自分の彼女を先輩っつうか幹部の飲み会にお酌させる為に参加させるって制度があったんだ。 『年貢』とか『上納させる』って言ってたな。 軽いセクハラくらいはあるんだろうって思ってたけどな。 まぁ断るなんて出来ない…
混浴サウナに外人女性が全裸で登場
2016/12/29 22:10
2016/12/29 22:10
深夜一時過ぎ


ホテルのサウナにいたら
突然外国語が聞こえてきて
外国人女性の集団が入ってきた



俺がいるのを見ても平気な顔でどやどや入り込んできて来たのだ



その堂々した態度から俺は間違って自分が女性用を使っていたと考えたのだが、さっきまで脱衣所に男が二人ほどいたことを思い出した



自分の間違いではなさそうだ





俺は彼女等にブロークンな英語で「女性用は向こうにありますよ」と言ったのだが、向こうもひとりが「女性用は終わってる」とちょっとカタイ感じの英語で返して来た




全員バスタオル一枚で、しかもおっぱりがポロンしてても全然平気な様子で、目のやり場に困ってし…
そうですか・・・
2017/11/24 20:19
2017/11/24 20:19
なるほど、素手で触ることもあるのか・・・ 私の時はそこまでいかなかったなあ。 金属センサーが金玉に触れたのは確かなんだが。それも押し付けるように ベルト付近ではなく、モノに触れるんですか うらやましやーーー。 今度搭乗するときは期待してみようと思います。 ところで、その触診の時に勃起してたら凶器か何かの疑いかかるかな 別室で脱がされたらシャレにならんよ。 実際に凶器を隠してても勃起したモノと勘違いされたりして。冗談 あ、そうか。みつおさんがアソコをさすられたってのは勃起したモノが 凶器かどうかの確認なのね。ますますうらやましやーーー。 でもお姉ちゃんじゃなくて長州力みたいなお兄ちゃんだったらど…
【近親相姦体験告白】正月大乱交
2017/11/23 04:39
2017/11/23 04:39
元日のお昼前から、ほんとうの大乱交が始まりました。 参加したのは、チ○ポが13本(僕、父、松山のおじさん、従兄さん、従弟、4人兄弟、正治さん、従姉さんの夫、加奈ちゃんの夫、圭子おばさんの長男)とオ○コが10個(母、妹、松山のおばさん、従姉さん、美穂さん、沙希さん、加奈ちゃん、亜矢さん、圭子おばさん、4人兄弟の母)です。 圭子おばさんの孫2人は、別の部屋でwiiをやってました。 朝食が済んだ頃からやっていたので、圭子おばさんも長男も孫2人に特に声をかけないで乱交に参加していました。 最初はみんな自由に絡み合っていました。 僕の最初の相手は松山のおばさんでした。 松山のおばさんとマッタリ系…
【羞恥】クラスの女子に見られながら射精[後編]
2018/06/13 22:00
2018/06/13 22:00
その日は女子グループ全員に結構責められ(勃起してたのにKのあそこを見ようとしたことと、射精しちゃったこと)、かなり落ち込みました。次の日学校行ったら、昨日のことをバラされてるんじゃないかとか考えたし。 まあ実際には、次の日からその女子グループ内でのあだ名が『カルピス』になっただけでした。でもKがちょっと私を避けるようになってしまい、Kのことがそこそこ好きだった私はちょっと傷心。ただ、しばらくして帰りにKと2人になった時があって、「あの時、嘘をついて心配させた挙句、しゃがみ込んで見ようとしてごめんなさい」的な謝りを入れたら、すっごい笑って許してくれました。 Kが言うには、…
【レイプ・痴漢】彼女の母親
2016/06/07 01:42
2016/06/07 01:42
同棲してる彼女の家に、いきなり彼女の母が遊びにきた。 事前に電話とかもなく、僕たちは裸で僕は寝室の布団にもぐりこみ、 彼女は慌てて服を着て玄関へ迎えにいきました。 しばらくリビングで話しこんでるようなので、 その隙きに・・・と思いパンツを履いているとドアが閉まる音がしました。 出て行ったのかな・・・? ほっとして昨日の後始末をしているといきなり襖を開けられお母さんと目が合ってしまいました。 互いに面識はあるので騒がれたりはしなかったのですが、 僕は下着一枚で、しかも彼女が脱ぎ散らかした下着を手にしているのです。r>「まぁ・・・・久我さん。ちょっと・・・」 お母さんはベッド…
義理の姉と初体験
2017/12/11 03:55
2017/12/11 03:55
僕は義姉と初体験しました。 義姉は27才、一番上の兄と結婚して両親と僕の5人で暮らしていた。 兄は出張が多く、両親は飲み屋をしているので夜は義姉と2人きりになる事が多かった。  家の中ではいつもラフな格好をしていて、ミニスカートか短パンでタンクトップにノーブラで、中3の僕には刺激が強かった。 義姉の姿を見ては勃起して慌てて部屋に行き、義姉を想像しながらオナニーする事もよくあった。  その日もミニスカートにタンクトップ姿のノーブラ。 向かい合わせで食事をしていて義姉が前屈みになると胸元からノーブラのオッパイが見えている。 すぐに勃起してしまったが席を立つ訳にもいかず気付かれないように食事をし…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・旦那に買ってもらった振袖を着て元カレと中出しエッチ

・カテキョの女子大生が、エロすぎてヤバかったです・・・

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・中出しをせがんできた32歳のバツイチ

・おばちゃんにやらせて下さいと訴えた

・【乱交】修学旅行中にギャルな同級生とサルのようにやりまくった

・あまり抵抗しなかった女

・複数の男性に連続で中出しされるのが大好きな変態女です

・体験談:家族写真が飾られてる所でレイプされた [衝撃]

・【熟女体験談】色白おっぱいの素人人妻が夫の目の前で公認中出しSEX

・駅ホームの待合室で露出してたらフェラさせられた

・【悲報】淫行でパクられたけど質問ある?

・エロい若妻(o^^o)

・母がヤクザに調教された

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・同僚を眠らせ車の中で犯した

・仲のいいセフレ2

・同級生を奴隷にした話 2

・高校時代 三

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・ヌルンヌルンに濡らして感じてくれた26歳の美人妻

・クラブでナンパしたビッチな巨乳女子大生

・高校時代 二

・【熟女体験談】出会い系が趣味の専業主婦が4P乱交の耐久セックス

・犯されると勘違いした母を本当に犯した