寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】男をお持ち帰り

2018/06/14 02:53




今から4年前で私が20歳の頃の話です。
当時付き合い始めた彼が、実は二股かけられてたことを知り、
友人と居酒屋に飲みに出かけた。

私は当時ザルだったので、ジョッキ5杯・日本酒・カクテルをチャンポン状態。
友人も失恋直後だったこともあり、2人で愚痴りながらガンガン飲みました。

金曜だったので店内は混み合ってて、カウンターに座っていたのですが、
隣には20代後半位の男性二人が座っていました。

「男なんて性懲りもないよね、やはり浮気するような構造になってるんだよ・・・」
「そうだよね、あたしなんてさ…」
ってな具合で愚痴っていると、突然隣の席の男性が
「そんなことないよ、女だって同じだって」と口を挟んできました。
なんだこの兄さん方は?と思いながら、よくよく話を聞くと、
男性二人も最近女の浮気が原因で別れたばかりという事が判明。
本酔いではないにせよ、酒が入ってハイテンションな私達は負け組同士、
何故か一緒に飲むことに。

男性陣は私達より1時間ほど前から店にいたらしく、
どうやらかなりの量を飲んでる模様。1人は酔ってはいますが、まだ正気。
もう1人はひたすら爆笑してトイレに行くのもまさに千鳥足。

酒の勢いも手伝って、互いの彼・彼女の愚痴り合いから、
次第に試して良かった体位や性感帯について盛りあがってしまい、
友人と男性二人の正気なほうはすっかり二人の世界に…

おいおい、この爆笑男をどうしろと言うのか。
箸が転がってもおかしい年頃というのは聞いたことがあるが、
あんた男だしいい年だろう。しかし爆笑しながらも、話は結構面白い。

泥酔してこれだけ饒舌ということは普段は相当頭がキレる人なのかもしれない。
後からわかった事なのだが、家裁の主事なのだそうだ。
多分四人の中で一番シラフであろう私は、この男性をじっくり観察。

高すぎるテンションに惑わされ、引き気味だったが、
やや薄めの顔の造形とやや低めの声質、何といっても指が綺麗。
体型も細すぎずいい具合の筋肉がついていそう。
い い ん じ ゃ な い か ?

当時セックスにはまり出し、やりたい盛りの私は、この男のカラダに興味津々。
しかしいくらセックス初心者でも、男が泥酔すると勃起しないことくらいは知っていた。
友人達二人はすでに怪しいムードである。

もう1人の男性はニヤニヤしながら
「俺、このコ(友人)送ってくるわ。そいつタクシーに乗せてあげてもらえる?」
うわーお持ち帰りですかw
何故か私の闘争心に火がつく。私も持って帰りたい!(ような気がする)

支払いはもう1人の男性が済ませてくれたので、残った日本酒をひといきで飲み、
「もうどうにもならなそうだから、帰ったほうがいいんじゃない?タクシー呼ぶから」
「うわーごめんね~俺酒弱いのに勢いで飲んじゃって…情けなし」
「いやぁ、いいよーwこうなったら致し方ないし」
すでに立つのもままならない男を支えながらタクシーに。

男に聞いて住所を告げ、15分ほど走ったところで到着。男熟睡。
「着いたよー、降りよう、ね」
揺すっても叩いても起きない。んー困った。
流石に175cmはあるであろう男は背負えない。
優しいタクシーのおじさんと悶絶しながら、
1Fにある男の部屋まで引きずるように運んだ。

「姉ちゃん、この子置いて帰るかい?」
「いえ、ちょっと心配なので残ります」
「そうか、しかし女より酒弱いとは情けないねぇw」
弱くないと始まらないじゃんw

部屋に着いたところで熟睡してるこの男をどうしたもんかと考えた。
自らの経験値はまだ少ない。
とりあえず廊下から居間まで引きずり、頭の下にクッションを敷く。私いい人?
「部屋ついたよー」
男をガンガン揺するとうっすら目が開いた。

「んあーー、うわーーーーごめん…やばいな俺」
トロンとした目がなんかそそる。やばい、したい。自分、実はSなのだろうか。
「シャツとネクタイきついでしょー、ゆるめてあげる」
言い訳のように言いながら、ネクタイとボタンを外した。
やはり予想通り、筋肉質。胸固いぞ…

たまらず軽くキスしてみる。男の唇は元彼と違って柔らかかった。
男の唇は固いものだと思ってた私は多少驚く。
「ん… ん? ○○さん、んあに?」
少し怯んだがもう後には戻れない、そのまま舌を押しこんだ。
アルコールのせいか生暖かいとっこして熱い。

「う… え? うわー、なに?」
「○○さんとしたいんだけど…だめ?」
「いや…いいも悪いも…悪くないけど…しかし…」
ここで畳み掛けたほうがいいんだよな、きっと。
「じゃあやめる?」パンツの上から軽くチン○ンを触ってみる。

「でも…飲んだら立たないかも…」
それは同意と見なしますが?
跨ったままベルトを外し、ズボンを下ろす。
彼のトランクスの上から思わずチン○ンを頬張る。

やや硬くなったところで前開きのボタンを外して、フェラ。
元彼に教わった手技で一般の男性に通用するのであろうか…
裏筋をつつつと舐め上げて、カリを舌先で弄び、
今度は一気に吸いながら根元まで強めに咥えそのままジュポジュポ。

「あ…それいいよ…うわー、できるかも…」
元彼の指南も少しは役に立つんだ!やや硬→結構硬へ硬度UP!!
なんか妙な達成感。興奮したためか私もかなり濡れている。
ハァハァ しながらもういいや、と男のチン○ンを自らに誘導。
がむしゃらに上下に動いてみる。

「うっ…コレ、いいの…?大丈夫…?」
「うん、したいから…」
男も下からズンズン突き上げてくる。元彼より大きくて太さも長さもある。うわ、やばいかも。

以前教えてもらった事を思い出しながら、
上半身を反り気味にして、男の左膝につかまりながら、縦に腰を振ってみる。
「ん…出そう…いいかな?」
中出しについては元彼の推奨でピルを飲んでいたので問題ない。

「うん、いいよ。ピル飲んでるから大丈夫なの」
更に腰を回しながら縦に振りつづける。これも有効なのか!
「んっ………」
ドクドク中に出され、女として達成感が湧いたような、湧かないような…

そのまま私も男も疲れて寝てしまい、翌朝目覚めると、
男はおぼろげながらも覚えているようで、
「酔ってるところを襲われたのは初めてだ」と顔を赤くしていた。

シャワー浴びてから、今度は男のほうに攻められました。






「痴漢・レイプ」カテゴリの最新記事 中出し姉泥酔フェラ


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
惚れてたロリ巨乳ちゃんの浮気セックスを目撃
2017/05/04 21:19
2017/05/04 21:19
マジでショックな光景を目撃しちゃいました。 一昨日の夜、友人宅で部屋呑みしてたんです。 俺を含めて5人で、1組のカップルと部屋主(男)と女の子1人。 全員同じ大学なんだが、1人の女の子ってのが実は密かに惚れてた女の子でした。 名前は由美。 見た目は21歳にしては幼い童顔で黒髪の女の子です。 あまりハイテンションではしゃぐ子ではなく、どちらかといえば笑顔で他人の話をウンウン聞くタイプ。 小柄で150cmぐらいだと思うが、見た目の幼さとは裏腹に巨乳ちゃん。 1年の時に皆で海に行った時、華奢なくせに巨乳というアンバランスさに見惚れてしまったほど。 「エロい体してるよな~」と皆も言っ…
2人の女教師にラブホに連れてかれて精子も枯れた童貞喪失3P体験
2015/10/07 22:30
2015/10/07 22:30


高校時代に、当時20才ちょっと過ぎ位の、


超美人教師がいて、俺とかグループでからかったりしてた。




俺は、すっごい彼女のことが好きで、


毎日昼休みとか話しに行ってた。




それで、今度みんなで飲み会(?)みたいなのをしよう、


ってことになった。


 
俺は、結構飲んでたけど、あんまり酔えなくてぼーーっとしてたら、


何か、他の男子がその教師に手を出してて、


何だかむかついて、ガンたれてたら、


その女教師が友達のこれまたカナーリ可愛い教師に、


「○○君ってかわい~。

食べち…
スポーツジムで汗だくお姉さんと仲良くなって女同士のレズ体験
2015/10/07 18:02
2015/10/07 18:02
毎週スポーツジムに通いはじめて半年。

よく見掛けてた年上のきれいなおねえさんが、

最近話しかけてくれるようになり、

ジムのあと「一緒にご飯に行こうよ」と誘われました。

女同士だし、もっと仲良くしたかった私はふたつ返事でOK。

「私の家の近所においしいとこがあるの」という事で、

ジムのあと二人でそこにむかいました。

そこは洋風の居酒屋で、車だった私は

「車なんでお酒は…」と断ったのですが、

「少しなら大丈夫!それに、いざとなったら泊まっていってよ」

のセリフに甘えてしまい、勧められるままついつい飲み過ぎてしまい、

泊まってゆく事に。

「ごめんね〜来客用布団今ないの、一緒…
昔の団地妻たち2
2017/12/28 04:46
2017/12/28 04:46
続きます。途中は下のスレの書き込みをお読みください。 田中さんの奥さんと関係を持って、二軒隣の福井さんの奥さんとも変な成行きで関係を持ったのですが、福井さんの奥さんちからポラロイドカメラを無理矢理借りてからの話です。 いつものように、田中さんと酒屋の御用聞きの最後に立ち寄って、いつも通り激しく突きながら、田中さんとのハメ撮りをポラロイドに撮りました。当然、田中さんはシャッター音に気付いて「何?何してんの?」と慌ててました。私は「奥さんとの思い出が欲しいから写真撮ったんや、誰にも見せへんて」「嫌や、返して!」「返してってこの写真、僕のやから返す必要ないもん」「どうしたら、うちにくれるん?」「…
【近親相姦体験告白】妹と初体験(3)
2017/11/26 20:29
2017/11/26 20:29
いざ、当日。 妹は開口一番 「ドリフトの練習した?」 でした。 「うちの車じゃ無理なんだって。」 「うわっ、調べたんだ。」 妹は、けらけら笑っています。 たわいもない会話をしながら、オンボロセダンは峠に向かいます。 途中、コンビニで、おにぎりとお茶を買って、 妹が大量に持ち込んだMDを聞きながら、二人で歌ったりなんかして 峠に向かうんですよ、これが。 峠に近づくと、怪しげな西洋のお城風の建物が、次々と目に入ってきます。 妹は、無言で、流れていくホテルの入り口を見ています。 「兄ちゃんさ。」 「ん?」 「ラブホテルって、結構高いね。」 値段表見てたのかよ! 「…
まだ処女だった高校の時の同級生
2016/04/02 21:00
2016/04/02 21:00
春休みになって地元の自動車教習所に通うようになった。
そしたら、やたらと目が合う女の子がいた。見たことある顔だけど、どうしても思い出せない。でもある日、先生が呼ぶ名前でその子が誰かやっとわかった。その子は高校1~2年の時、クラスメートだった。
高校生の頃はっきりいってかわいくなかったし印象にもあまりなかった。なのに、まだ一年しか経っていないのにあの頃よりほっそりして、垢抜けてすごくかわいくなってた。


思い切って俺は話し掛けてみた。

その子もずっと気になってたようだった。

たわいない話をして、携帯番号を交換した。

その夜、さっそく俺はかけてみた。

会話をし…
【近親相姦】兄「俺の弟がこんなに美少女なわけがない」【体験談】
2016/04/26 17:46
2016/04/26 17:46
 朝弟「あれ?」 もぞっ……弟「なんだろ胸がきつい……ん?」弟「あれ?」 むにゅ弟「あれあれ?」 むにゅむにゅ弟「んっ……(え?何だこの感じ……)」 むにゅむにゅ弟「んっくぅ……」弟「へ?へ?……(今のなに?なにこれ?)」弟「……っ!!」弟「うわあああっ!俺のおっぱい膨らんでるっ!」 ドタドタッ弟「にいちゃん!にいちゃん!」兄「んがー」弟「にいちゃん!起きて!」兄「んが?……んん……」弟「起きてよ、起きてって!」兄「なん……だよ」弟「これ見てよっ、ほらっ」兄「ん?……ああ、はいはいおっぱいおっぱい……ぐぅ」弟「寝ないでって!」兄「勘弁してくれよ、それ起こしてまでやるネタか?それ」弟「違うよっ、…
女子高校生のウンチお漏らし
2016/09/28 13:29
2016/09/28 13:29
1 こんにちは。東京都の大学生です。 当時、私は高校2年生でした。私の学年には「階級」が存在し、1群から5群までありました。1群は、学年LINEを運営する派手めなちょいギャル。2群は、流行などは分からなくても、スポーツ万能で、体育祭などで大活躍する運動部。3群は、至って普通のどこにでもいる子。4群は、地味めだったり、オタクだったりして、暗い子。5群は、ぼっちキャラ。というような感じです。私は流行に敏感な方で、ギャルだったので1群でした。そのため、あんな事は絶対に起きてはいけなかったんです・・・。 2 その日はとても暑く、私は夏風邪をひいていました。教室の中は冷房がキンキン。風邪をひいている私は…
彼氏のいる女を(3)
2017/12/02 21:19
2017/12/02 21:19
真帆のケツを両手でグイッて広げると、すでにマン汁が出ていた。 俺 :「お前なんだよ、もう濡れてんじゃん、ヤリてーんだろ?」 真帆:「・・・もう早く済ませて下さい・・・来ちゃいますって」 俺 :「じゃあもっとゆっくりしてこうかな?」 真帆:「・・・じゃあそういう事でいいですから・・・」 俺 :「あっそ、じゃあ部屋で休んでこっ」 真帆:「・・・分りました、したいです・・・」 俺 :「チ○ポ入れて欲しいか?」 真帆:「・・・はい、入れて欲しいです・・・」 俺 :「彼氏とどっちのチ○ポ入れて欲しい?」 真帆:「・・ ・・・こっちです、もういいですから!お願い早くして下さい!来ちゃいまっ、あああ、…
後輩への餞別は妻のカラダ
2017/02/27 12:19
2017/02/27 12:19
最初で最後、地元に帰る後輩に妻を抱かせました。 後輩・W君、27歳。 妻・みずき、44歳。 W君は、よく家に遊びに来ていたので妻ともエッチな会話も出来る程、仲が良かったんです。 そんなW君が、地元に帰る事になり、会社とはまた別に、家で送迎会をしました。 子供も寝たので、これからは大人の時間だと、三人で飲み始めました。 僕はW君に「なんか欲しい物とか、して欲しい事ないか?」と聞くと、何を思ったのか・・・。 W君「なんでもいいんですか?うーん、じゃあ、奥さんと一回したいです」 ・・・と、訳のわからない事を言いました。 僕「あほか、それは無理だわ、本当アホだな~」 しかし妻は・・…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・痴漢専用車

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・■エロの中出しが好きな主婦です

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・拾った女子高生7

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・私っておかしいですか?

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった

・彼女の友人女が逝ったこと無いって言うので・・・

・営業に来た女性を口説き落として生ハメ

・妻子持ちの上司に処女を奪われた20歳のOL

・ビーチで埋まってる俺をJK3人組が囲んでイタズラし始めた

・【人妻体験談】密着状態の花火大会でヒップアタック責めの逆痴漢をしてきた子持ち淫乱痴女な他人妻

・【熟女体験談】寝ているところに自宅侵入され、輪姦レイプされた妻が何度も絶頂し快感の世界に酔いしれていた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[前編]

・■温泉旅館でマッサージは気持ちよかった

・友達の彼女が穿いていた白いパンスト

・部屋の鍵を抜き忘れて出掛けた隣のOL

・人妻の家で旦那の留守にHするのは興奮するけど緊張もハンパない