寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【痴漢・レイプ】夏休みの悪夢

2018/06/14 01:12




小学校6年の夏休みに、みんなで川に遊びに行った帰りでした。
峠にさしかかった人気のないところで、車から降りてきた50歳ぐらいの、
作業員風の6人の男達に道を尋ねられました。

地図を覗き込んだわたしは、後ろに回り込んだ男に口をふさがれ無理矢理ワゴ
ン車に連れ込まれました。
急発進した車はどんどん山の中に入っていきました。私は手足を縛られ、
猿ぐつわを咬まされました。

「へっへっへ。やっと捕まえたぜ」
「おとなしいな。近くで見ると、またえらく可愛いじゃねぇか!」
「朝見かけてからずっと狙ってたんだよ」
「たっぷりかわいがってやっからよ」
「小学校6年生か。たまんねーな、おい。へへへ」
そんないやらしい声が聞こえてきました。
後ろ手をロープで縛り上げられ、両脇を男達に押さえ込まれ、私は恐怖で身動
きができません。ガタガタ震え、怖くて涙が止まりませんでした。

両脇の男達が、私のブラウスのボタンをゆっくりと外し、はだけたブラウスの
中に手を突っ込んできました、

そしてミニのフレアスカートを捲り上げると、男達はただ無言で、にやにや笑い
ながら私の太腿をゆっくりとさすっています。

道はどんどん狭くなり周りは雑木林ばかりになったところで車は止まりました。

私は外に引きずり出されました。
二人の男が手足を押さえつけ、私の両腕を頭の上に打ち込んだ杭のようなものに
縛り付けました。

運転していた男はビデオを回しています。
ブラウスの前ボタンはすべて外され、ミニのフレアスカートは、ゆっくりと楽しむ
かのように腰のあたりまで捲り上げられました。

白の木綿のブラジャーとパンティーが、いやらしい6人もの中年男達の目の前に
露わにされてしまいました。

男達は私の周りに立ち、よだれを垂らさんばかりに、私の体を舐めるような
目つきでにやにやしながら見下ろしています。

私はたまらず、恥ずかしくて男達の目から逃れようと、体を反らしたり、
よじったりして何とか逃げようと試みました。
それが男達を喜ばせているなんて、そのときの私にはわかりませんでした。

「ひっひっひっ。たまんねーや」
「6年生にしちゃ、たまんねー身体してるな」
「本当に6年生かよ、たまんねーオッパイしてるぜ」
「ケツがたまんねーよ」
「ヒューウ。むっちりした太腿だぜ、おい」
「可愛いな。たっぷりとお口に突っ込んで楽しませてもらうか」
それを聞いた私は恥ずかしさより怖さから、わんわん泣いていました。

「おう、もうたまんねー」そう言うと男達は座り込み私の身体を思うように
なぶり始めました。2人の男が私の両足を、ゆっくりと膝から太ももにかけ
てしゃぶりあげてきます。

「いやー!! だれかたすけて〜!!!」
私は泣き叫びました。
もう2人がブラジャーの上から私の乳房を揉み上げてきます。
「こいつあーたまんねーや」
そう言うとブラをずり上げ、両方のオッパイにむしゃぶりついてきました。

片方ずつ、違う男にそれぞれ思いのままになぶられ続けました。
私はあまりの気持ち悪さと恐怖から、気も狂わんばかりに泣き、叫び続けました。

男達3人がにやにや笑いながら、私の下の方に集まると、パンティが
ゆっくりと下げられていきました。

膝までパンティが下げられたとき男達は又、いやらしい笑い声を上げていました。
「ひょーう!! やったぜ!! 思った通りつるつるだよ」
そして次の瞬間、身体に電気が走ったような衝撃に見まわれました。

「きゃー、やめてー、いやー!!!」
一人の男が私の股間に顔を埋めて、あそこを舐め始めたんです。
他の男達は、「さ〜て、たっぷり楽しませてもらうか!」「おら、口あけろ!」
と言いながら大きくなったモノをわたしの口に入れようとします。

とても抵抗したけど3人掛かりで口をこじ開けられ、とうとう男達の思うがまま
にされてしまいました。

口の中に生き物が入ったようで、その気持ちの悪さに何度も吐きそうになりました。

その間に下の3人の男達は、私のパンティーを片足だけ抜くと、両足を2人掛かり
で大きく広げ、両足の太腿と股間は3人の男達の舌で代わる代わるなぶられ続けました。

涙が止まらず気を失いかけたとき、大きな男が私にのしかかって来て下半身に
激痛が走りました。すっごく痛くて。
「いゃぁああー!」
「もうやめてー!!」
「誰か助けてー!!!」
泣きながら叫び続けました。

男は根本まで入れると。ゆっくりと腰を動かしだしました。
男が腰を動かす度に激痛が走ります。そのまま私の中で熱いものがほとばしる
のを感じました。

そして男達は代わる代わる・・・ 次の男は私をうつぶせにしました。
「いっひっひ。プリンプリンのかわいいケツしてるじゃねーか」
そう言うと私の頭を左手で押さえ込み、右腕で私の腰を抱え上げのしかかって
きました。

私は顔を地面になすり付けられながら犯されました。
男は私の乳房を後ろから鷲掴みにして激しく腰を動かしていました。

「おうっ」男がそう言うと、また私の下半身は男の熱いもので汚されました。
そして代わる代わる2人の男に何回も犯され続けました。

「おい! もうそろそろ代われや」他の男達の声がしました。
その男達は私の身体を濡れたタオルで拭きあげると、ずり上がったブラジャーと
パンティーを元通りにして、はだけたブラウスの上から後ろ手にロープで縛り
直すと、乳房をロープで挟み込むように縛り上げました。

「おらっ! こっちに来い」
そういうと、私を抱え上げ大きな木のあるところへ連れていきました。

私が投げ出された所には、ブロックが1メートルくらい離して積んであり、
その場所で男達は笑いながら私の首にロープを巻き付けると、ロープの端を
太い木の枝に通して引き上げました。

(殺される!!!)
そう思いました。
「やめて、やめて、お願いします」私は泣きながら懇願しました。
「おらぁ 立てや!」男がロープを引き上げると、私は震える足でやっとの
思いで立ち上がりました。

しかしつま先立ちにならないと首にロープが食い込みます。
「お嬢ちゃん。苦しいんだったらそこのブロックの上に立ってもいいんだぜ」
気がつくとそこはちょうど積み上げられたブロックの中間に立たされていました。

私はたまらず、片方のブロックに立とうとしましたが、男が又更にロープを引き
上げるとバランスを崩し、下に落ちそうになるのをこらえるために両方のブロック
に足を架け、落ちないように踏ん張りました。

「ひゃっ ひゃっ ひゃっ い〜ぃ格好だぜお嬢ちゃん!!」
気が付くと男達が私の周りを取り囲んでいるのに気が付きました。
「ひっく、ひっく、うっ、うっ、うっ」
どうしようもない恐怖に震えました。

男が又少しロープを引くと木に固定してしまいました。
「うっ!ぐっっ」
首がのけぞり少し上を向く形になり、視界から男達が見えなくなると、更に
恐怖がつのります。

誰かが私のスカートを捲り上げると、男達のいやらしい声が足下の方から聞
こえてきました。

男達はたぶん皆座り込んで、下の方からスカートの中を覗き込んでいたんだと
思います。

スカートの腰のホックが外されると、スカートが太腿までずり落ちて止まり、下着
がすべて露わになりました。

「い〜ぃ 眺めじゃねーかよ!」
「子供にしちゃ、結構ピッチリした可愛いの履いてるじゃねーかよ」「小学生の
この格好はたまらんぜ!」
「いいビデオが撮れるな」

私は、はだけたブラウスの上からロープで乳房を縛り上げられ、両足を自分から
広げた格好のまま、スカートがずり落ち、下着が丸見えの格好にさせられて
しまったんです。

「きゃーっ!!!」
私は予想もしなかった陵辱に身を任せることになりました。
男達が私の両足を再びしゃぶりだしたんです。
足を閉じたくてもできるはずがありません。

片方の男が私の足をゆっくりと下から舐め上げてきました。
パンティーがゆっくり下げられ、太ももから股間から、お尻の穴まで男の舌の玩具
にされてしまいました。

もう一人は私の後ろへ周り乳房をもみだしました。
「いやっ! いやっ!! いゃ〜あ!!! やめて〜!!!!」
「ビキーッ!!! ビーッ!!!」
次の瞬間私のスカートは無惨にも引きちぎられ、そして更にパンティーが下げら
れていきました。

両足が開いているため、太ももの辺りまでしか下がりませんでしたが、
それがかえって足のふんばりの妨げになり、私は下着の弾力に抵抗して必死に
足を踏ん張りました。

男達は二人ともズボンを脱ぐと、下の男は股間にむしゃぶりつき、後ろの男は乳
房を揉みしだいてきます。
男の身体が私に密着しているため、男の堅いものがお尻のあたりに何度もぶつかります。

そしてとうとう男はその堅くなったものを私のお尻の穴にあてがうと、
ゆっくりと挿入してきました。

痛さよりもその感触の気持ち悪さに、私は腰をずらして何度も外そうと試みまし
たが、私が動く度に「おーぅ!! たまんねーぜ」などといっています。

後ろからお尻を突き上げられ、前に落ちそうになるのを必死でこらえるために、
お尻を押し返すと「最高だぜ、おい!!」私の抵抗はすべて男を楽しませるだけ
でした。

それでも私は少しでも男の腰を外そうと、懸命に腰を前の方に突き出す
格好で踏ん張っていました。

すると前に立っ…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
NTR属性が開花した彼女の要望で目の前で他の女とセックスした話
2016/02/23 12:02
2016/02/23 12:02
一応スペック

彼女:21、Bカップ、顔は普通より少し可愛い、オタク

俺:21、ブサメン、オタク

付き合って2年目。

大学で出来た初めての彼女

経緯はあまりに普通すぎて語るに至らない

メール打ってると時々「女の子?」とか「浮気?」とか聞いてきて

そんなに信用ないのか俺って軽く落ち込んだりしてた時期もあった

過去に経験があったかとか詳しく聞きだそうとしてきたし

「俺君は私がエッチ禁止したら風俗行く?」とか言ってた

「いかないよ」って言ったら嬉しそうに抱きついてきた

事が起こる半年以上前、セクロス中

彼女「ねえ、私に内緒で気になってる子とかいない?」

俺「(何だいきなり……
後輩の嫁とのセックス公認し、アシストまでしてくれる妻
2017/05/03 06:19
2017/05/03 06:19
私(45歳)、妻(47歳)で結婚16年目です。 子供は全寮制の学校に通わせていて、家には2人だけで最近はいつもマンネリの夫婦生活をしています。 最近、後輩のA(39歳)がB子(27歳)と結婚したので、ある日我が家でお祝いも兼ねて食事会をしました。 B子は幼さが残る童顔で、至って普通に可愛い顔。 少し茶髪のショートカットで、体は丸みのある肉付き。 色白で女性特有の曲線美で、オッパイがGカップあるエロティック体型で、胸元を強調する大きく開いたU字のセーターを着ていました。 テーブルでホームプレートを4人で囲み、私の向かいにB子が座っていたので、正面から豊満なオッパイの谷間をチラチラと見…
★ラブホテルの清掃係での危ない話
2015/09/20 11:52
2015/09/20 11:52
 俺が夕べバイトで入った蒲田のラブホ。清掃係なんで客と会うことはほとんど無いのだが、明らかに50近いオッサンとどう見ても十代の女が微妙な距離で並んで部屋選択をしていたのを見かけた。オッサンのほうはスーツ姿。会社サボってんのか?女は制服じゃないが見た目は完全にJK。もしかしたらJC?

 ホテルの決まりでは、明らかに未成年の場合には年齢を聞くように指導されているが、そんなことをした従業員は俺も含めてこれまで誰もいないと思う。まちがいなく円光か教師と生徒とか、そんなカップルだ。よそよそしくしているのが妙にエロさを醸し出す。
 そんでもって本題。男は深夜2時ころに一人で部屋を出て、精算システムが…
性介護をしてくれるツンデレ看護婦の体験談【看護師・手コキ】
2016/03/23 21:05
2016/03/23 21:05
骨折してしまい、 入院したときの看護婦さんとのエロバナです 担当の看護婦さんに射精の性介護をうけたんです 気さくな看護婦さんで、話しも合い、すぐに仲良くなったん ですが、ある時検診してもらうときにふざけた感じでお尻を さわってセクハラしてみたところ 「もう、だめですよ~」 「じっとしてて ください」 という感じで怒るそぶりもなかったんです。 それで、「これはH出来るかも」と思い、その後はもっとエスカ レートしておっぱいさわったり、太ももを触ったりしてたんです すが、「まあ、触るくらいなら」みたいな感じでやたらオープン で、触らせてくれ放題。俺は毎日それをネタに寝る前にずりって …
父親の後妻になろうとしている30代半ばの女と
2017/04/03 23:24
2017/04/03 23:24
夏休みの寝苦しい朝だった。
僕は、下半身に違和感を感じて目が覚めた。
もう七時を回っているじゃないか。
僕は、階下におりて行った。
風呂場の横の洗濯機の置いてあるスレートで囲った場所に、汚した下着をこっそり持っていくつもりだったんだ。
まさか、高三にもなって夢精をしてしまうなんて。

と、すすり泣くような声を聞いたような気がした。

「ああっ。くぅっ」

子犬の鳴くような、痛みに耐えるような・・・。
そっと流しのある方から、洗濯場の方に回ろうとしたとき、洗濯機の前にたたずむ女の姿が目に入った。

「尚子だ」 彼女は横山尚子といって、父の後妻に入ろうとしている女だ。
母が死ん…
【近親相姦】授業中の私語【体験談】
2016/01/11 12:19
2016/01/11 12:19
つい先日学校授業中にAとBが話してた内容A「なんか黒板消しって寿司みたい」B「あーわかるわかる、卵だわ」A「あ、そういえば知ってる?ガリってガリガリするからガリなんだよ」B「まじで?w単純ww」A「ねww」B「あ、じゃあシャリってシャリシャリするからシャリなの?w」A「そう……なのかなぁ?確かに言われてみればシャリシャリするかもw」B「すげぇww大発見じゃんwww」A「あ!!wwwじゃあネタってネタネタするからネタなn」ピシッAB「いてっww」教師に叩かれてたwその後教師が「なんて幼稚な会話なんだ………」って呟いてたのにもワロタ。どうでもいいけどAとBはかなり頭良い。
【レイプ体験談】高校生の時の出来事
2016/07/21 07:43
2016/07/21 07:43
乱文、駄文、長文ですみません。 私が高校一年の時の体験です。 ようやく学校生活も慣れてきた頃友達も沢山増えて楽しい学園生活を過ごしていました。 それでも慣れない事がありそれは痴漢でした。 私は、毎日電車通学だったので決まって痴漢に会い乗る所を替えたり時間を替えても必ず痴漢に会ってしまい痴漢に会っても電車を降りて違う車両に移動するけど其処でも痴漢に会うのでお尻を動かしたりして抵抗をするけどそれでもお尻を触ったり撫でられたりされました。 その頃は自分を可愛らしく見せようとスカートの丈を短くしていたのも原因だと思うけどそれでも同じ路線を使っている友達の中には痴漢-----に会わない子もいました。…
【妹との告白体験談】電マで初射精  
2015/10/06 09:19
2015/10/06 09:19
515名前:476投稿日:2006/04/12(水)18:49:52ID:WMISBwrL0 思い出しながら書いてみます。 当時の自分(僕)は小学6年生でセックスのことは人から聞いたりして知っているがオナニーのやり方は知らない(夢精の経験はあるけどお漏らししたと思っていた)その程度の性知識の子供でした。 まだ毛は生えてなかったと思います。 自分で言うのもアレだけどその頃は周りから結構可愛いと言われていました。 従姉妹(姉ちゃん)は父親の実家の娘で高校1年生でバスケ部に所属していて身長170cm以上あってその頃の僕より20cm以上高くて手を伸ばしても頭に届かなかったのを覚えてい…
会えば毎回中出しと、アナルセックスをしています
2017/05/04 00:00
2017/05/04 00:00
今、お付き合いしている彼女とのことを書きます。

彼女は俺のひとつ上で、俺も彼女も既婚です。

彼女の子供が小さいこともあり、

中々会うことができません。

そこで、旦那が居ない間に、

俺が彼女の家に行くことにしました。

もちろん子供が居るので、

ただ顔を見るだけと思いながら。。

その日は朝から出張で、

仕事が2時ぐらいで終わったので、

昼間の彼女の家にお邪魔しました。

小さい子供が居る、ごく普通の家です。

元来俺は子供好きのため、最初は警戒していた子供も、

すぐになついてくれました。

そんな姿を彼女がみて、

なんと妬きもちを妬いているんです(笑)

【Hな体験】ガリブサメンの童貞が風俗に通い詰めて[前編]
2018/05/12 18:00
2018/05/12 18:00
まず俺のスペック。21歳、180センチ、60キロのガリブサメン大学生。彼女いない歴=年齢の童貞。 大学生になったら彼女が出来ると思って入学したが、1年経っても彼女が出来なかった俺の性欲は爆発寸前だったんだ。そんな時、事件が起きた。俺の童貞友達が全員彼女を作ったのだ。 友達から聞かされる生々しい性体験。もうこの性欲を1人では処理しきれないと思った俺は風俗に行くことを決意した。 一昨年の12月の寒い夜、俺は風俗街に諭吉を握り締めて行った。下調べはしなかった。俺の作戦は、居酒屋のキャッチと同じ要領で声を掛けられて、値段交渉で安くしようというものだった。そして歩くこと30分。つい…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・痴漢専用車

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・ママチャリ乗ったムッチリ巨乳若妻ナンパしたら簡単にやらせてくれた

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・■うちの人SEX終わるのが早くて

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・【痴漢・レイプ】彼氏のこと犯したった その3

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった

・彼女の友人女が逝ったこと無いって言うので・・・

・ビーチで埋まってる俺をJK3人組が囲んでイタズラし始めた

・【人妻体験談】密着状態の花火大会でヒップアタック責めの逆痴漢をしてきた子持ち淫乱痴女な他人妻

・【熟女体験談】寝ているところに自宅侵入され、輪姦レイプされた妻が何度も絶頂し快感の世界に酔いしれていた

・すごくビックだった英会話教室の白人の先生

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[前編]

・■温泉旅館でマッサージは気持ちよかった

・押しに弱いJKは、生理でも簡単にやらせてくれました

・友達の彼女が穿いていた白いパンスト

・部屋の鍵を抜き忘れて出掛けた隣のOL

・人妻の家で旦那の留守にHするのは興奮するけど緊張もハンパない