寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

義母と二人きりになると、妻との夜のことを聞かれました

2018/06/14 17:00


私は38歳になる浩志といいます。2年前までは普通に会社員をしていました。当時から付き合っていた今の妻の麻奈美(26歳)は一緒の会社に勤めていた同僚です。

部署は違ったのですが、会社内の忘年会でたまたま、隣の席どうしになり、話が弾みすぐに付き合うようになり結婚も意識するようになりました。



そのときすでに34歳の私は、両親から早くいい人見つけろといわれていたのがうっとうしく、麻奈美さんと一緒になれば、言われなくなると思ったものです。

ただ気がかりだったのが、麻奈美さんの家が田舎の代々続いている旅館の経営をしていて、麻奈美さんが3人姉妹の長女ということもあり、私が必然と養子に入らないといけないということになるのが、ちょっと思い切れない原因でした。しかし、私のほうはといえば、すでに兄が結婚し両親と同居もしてくれていたこともあり、私の家族が結婚を後押ししてくれたこともあり、結婚に踏み切ることができました。

仕事をやめて、1年間麻奈美さんの両親の元、仕事を教えてもらい、昨年の11月に無事結婚しました。家族みんなよくしてくれますし、ずっと都会生活をしていた私としては、田舎暮らしが新鮮で、日々充実していました。

ただ、困ったこともあります。妻はともかく、38歳の私、今ではこの年齢で結婚するのも普通だと思うのですが、麻奈美さんの両親から、子供を早く作れとのアピールを強く受けてしまっているのです。
最近では朝食の時間に「昨日はちゃんとできたの?」
という、露骨な質問を受ける毎日です。

かといって、環境が整っているのかというとそうでもなく、朝から、夜遅くまで仕事が結構いっぱいですし、それよりも、私たち夫婦の部屋と間一部屋空けただけで、麻奈美さんのひとつ下の妹の由梨菜(23歳)さんの部屋があり、声を押し殺してやっても気づかれてしまうくらいなのです。正直夜中の3時とかに無理やり起きてやってるくらいなのです。

ある日のこと、ちょうどお客様がはけて、義父が妹の由梨菜さんの運転で買出しに出かけ、麻奈美が客室の掃除で忙しくしていたときです。居間で私がくつろいでいると、義母の優子さん(47歳)がお茶を入れて居間にやってきました。
「毎日仕事も忙しいし、由梨菜が気になって、麻奈美と思い切ってできないんでしょ?浩志さん溜まってない?大丈夫?」
いつもは、子供まだ?という質問なのに、その日は何か違う雰囲気でした。
「私たちのことは気にしないでください。うまくやってますから。」
本音とはまったく違うことを言ってしまいました。
「嘘でしょ!浩志さん、、、。旅館のトイレで隠れてオナニーしたりしてるでしょ、、、。私知ってますよ、、、。よかったら、私の身体を使ってくれてもいいのよ。麻奈美みたいに身体に張りはないけど、、、。でも麻奈美も、由梨菜もそろって巨乳は、私の遺伝だと思うの、、、。結構自慢なのよ。このおっぱい、、、。」
まったく予想外の展開でした。答えに詰まる私。しかし、麻奈美もそうですが、確かに優子さんのおっぱいは気になってはいました。普段は和服姿が多いのですが、今はラフなシャツとスカート姿。

シャツの胸元のボタンははずされ、谷間が覗いて見れます。妻は客室の掃除中で、すべて終えるのに葉、おそらくあと1時間はかかるでしょう。いろんな妄想が一瞬に巡らされ、私の下半身がいつになく硬くとがってしまっていました。妻との行為も、2週間前から遠ざかっています。
「お母さま、、、。お父様にはもちろん、麻奈美にも、由梨菜さんにも内緒ですよね、、、。大丈夫ですよね、、、。」
私も思わず口走っていました。
「浩志さん、、、。正直でいいわ。本当はいっぱいやりたくてしょうがないんでしょう?ここ、田舎だし、風俗も遠くて行けないし。溜まってるおちんちんが見たいなあ。麻奈美といつからやってないの?リアルに知りたいんだけど?」
「2週間前の火曜にしました。厳密には火曜の朝方の3時ころです。由梨菜さんに気づかれないようにいつもこれくらいの時間に、声を出さないように、こっそりしています。」
「やだあ、かわいそう、でも麻奈美はまだ1時間はかかるし、お父さんたちもまだ帰ってこないと思うし大丈夫よ、、、。あっそうだ、買い物の追加を頼みましょう!そうしたら、もう少し時間稼げるわ」
そういうと、優子さんはお父さんに電話して、買い物の追加を要求。しかも、ちょっと遠出になるような買い物をお願いし、電話を切りました。
さらに麻奈美にまで、違う用事を言い渡し、私にも手伝ってもらってるからそっちもお願い的な言い方で、麻奈美も二つ返事でOKしていました。

これで、私と優子さんと2人きりの時間がたっぷりとできました。
「浩志さん、疲れてるでしょ、、、。なれない仕事だし、自分の家じゃないし、、、。だから、浩志さんは何もしなくていいから、全部服を脱いだら仰向けになってみて、、、。」
私は何の返事もなく、催眠にかかったように服を脱ぎ始めました。最後のパンツも何のためらいもなく脱ぎ捨てました。優子さんは畳の上に手際よくマットを用意してくれ、その上に仰向けになりました。恥ずかしさのあまりに、両手で勃起したおちんちんを隠していました。
「あら、浩志さん。いい歳して恥ずかしいの?その両手が邪魔でしょ。どかせなさい、、、。ちゃんと勃起したおちんちんを見せ付けなさい。」
私はなかなかどかせる勇気がありません。
「若い奥さんがいるのに、その母親で興奮しちゃうドスケベなエロ男でしょ!今からはいっぱいお仕置きしちゃうんだから!浩志さんが自分で手をどけないのなら、私が強制的にどかせます。両手を頭の上に上げなさい!早くしないと麻奈美を呼びますよ!」
そういわれて、両手を頭の上に恐る恐る上げていきました。おちんちんは硬く勃起し、真上を向いてしまっています。優子さんはまたまた手際よく、近くにある浴衣の紐を取り出すと、私の両手をくくり身動きが取れないように拘束してしまいました。そのまま、さらに両脚もそれぞれ、足もと近くにあるテーブルの脚にくくりつけ両脚も閉じれなくさせられました。

「浩志さん、ちゃんと言うこと聞いてくれたらいいんだけど、そうじゃないみたいだし、こうするしかないの、、、。麻奈美とはこんなことできないでしょ、、、。たっぷり気持ちよくしてあげるね、、、。」
開脚した両脚の間に入ってきた優子さんは、勃起したおちんちんに唾を垂らし手のひらで触れるかどうかのやわらかい手つきで握ってきました。さらに、時折指がお尻の穴のほうへと触れ、腰がピクンと反応してしまいます。

さらに私の顔に跨り、腰を落とすと優子さんのオマンコを嘗め回すことを強要され、今まで聴いたことのない喘ぎ声を聞いてしまいました。
もちろんそのまま、私は拘束されたままで、優子さんが自分のオマンコにおちんちんを誘導し、上に跨り腰を動かし始め、お互いの興奮は絶頂を迎えました。
私と、優子さんは何もなかったかのように、それぞれの仕事に戻りました。

(絶対にばれてない。大丈夫、、、。)

理由もなく、自分を落ち着けようと必死でした。

その日の夜は、麻奈美が疲れたし早く寝るといって、先に寝床に着きました。私は、いつもどおり仕事を終えると時間は12時近くになっていました。自分の部屋に向かおうとしたのですが、その手前で由梨菜さんに呼び止められました。
「お兄さん、ちょっといい?」
部屋の中に入ると、いきなり核心をつかれました。
「昼間お母さんと変なことにならなかった?妙な買い物のの指示だったけど、、、。そんなに急いでないようなもの買って来いって、おかしいよね?」
「そんなことないんじゃない、、、。何もないけど、、、。明日も早いし寝てもいいかな、、、。」
「やったんでしょ、、、。由梨菜ともおんなじことしようよ、、、。減るもんじゃなし、、。女もこんな田舎じゃなかなか遊べなくて困るの、、、。ちょうどお兄さんがきてくれたし、、、。私も気持ちよくしてよ!」
私は勢いで、由梨菜さんとも関係を持ちました。もちろん、お母さん、お父さんにも、麻奈美にも内緒です。いやそういうことになっているはずです。

結局は、麻奈美とは夫婦なので当然なのですが、優子さんとも、由梨菜さんとも交互にばれないように関係を持ってしまっています。お父さんは最近、みんなきれいになったなあと、のんきなことを言っています。
果たして、私の身体がいつまで持つのか、、、。一番の心配はそのことに尽きます。















  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
人妻が乗ってきた自転車のサドルについたマンコの匂い嗅いでムラムラしてたら・・・
2017/03/05 18:02
2017/03/05 18:02
私の家業は自転車屋です。

この前美人な奥様がママチャリに乗ってきました。

「急に空気が抜けちゃってぇ~」

と甘えたような声を出して。

パンクというより、フレンチバルブの辺りかな・・・

と思った俺は何気なくサドルに手を置いてしゃがんで見てみた。

サドルがまだ暖かい

この美人のマンコが今の今までここに密着していたんだな‥

「ちょっと用事済まして来ていいですか?」

と美人が言うので

「どうぞ、見ておきますから」

と俺。

美人が店を出て行って即、

サドルにそっと鼻を近づけた。

ふと顔をあげると美人が何故か店に戻っていて俺を見ていた。

【人妻体験談】結婚退職した元同僚の子無し人妻に中出ししまくり
2017/07/30 18:02
2017/07/30 18:02
彼女が4年前、結婚退職しました。 その彼女とは、部署は違うけど、同じ会社にいて、年に数回飲みに行くだけの関係でした。 可愛くてスタイルいいので、連れて歩くだけど、僕は満足だった。 久々に4年たった、6月に彼女にメルしてみました。 なぜか、すぐ返事が来て、久々だから会いたいと言ってきたのです。 旦那は日曜日仕事だから、日曜のランチを食べることになり、一緒に食べながら、久しぶりの会話をしてました。 子供は4年経っても出来ないってことです。 途中から旦那の愚痴を聞かされ、今では月に1回??それも数分でエッチは終わり、子供作る作業のみらしい話です。 俺も結婚してるから、そんな話を聞いて誘うこと出来な…
【レイプ体験談】妻とのマニアックHプレイ・2
2015/09/22 18:53
2015/09/22 18:53
2007/03/08 10:09┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 で、好評だったので続きを書く。   次の日、俺は昨日の興奮を抑えきれずに、妻に   「一緒に風呂入ろうぜー」   と言った。   「今日は私も気持ちよくしてくれる?w」   首を右に傾けながら笑顔で言う妻。   俺は笑顔で   「もちろんw」   と答えた。妻は背伸びして俺の右の頬にキスをする。   そして俺の股間を右手で優しく撫でた。   「んっ♪」   …
【痴漢・痴女】中学生と産婦人科医
2015/12/04 08:46
2015/12/04 08:46
この前の週末、彼女が泊まりに来ました。一緒にシャワーを浴びて、そのままベッドへ。肉体的な関係をもってからまだ半年と少しですが、だいぶ彼女の体もほぐれており少し無理をしても平気です。最近は彼女の方から求めてくることも多く、私の方ばっかりイカされて、虐められることもあります。私のほうがかなり年上なのですが、セックスでは向こうのほうが主導権を握ることも時々あります。でもそういうのも私は好きです。私は小さい個人病院の産婦人科で働いている女医です。年齢は30代なので、医師としての経験はそれほど多いわけではなく、日々が勉強です。 彼女とは知り合ってずいぶんになります。初めて会ったのはまだ彼女が小学生にな…
痴女な美人女上司にレストランでチンコをニギニギされるM男部下wwwwwwww
2016/10/01 10:02
2016/10/01 10:02
高校卒業後、すぐに就職して

百貨店の洋食屋で料理人になりました

そして俺が20歳の時にホール店長として

当時35歳独身の女の人が本社から転勤してきました。

顔は国生さゆり似で、その人はいかにもキャリアウーマンで

本社の信頼も厚くて、実績もある女上司

当然、うちの店に来てからもバイトの女の子や

厨房のコック達からも尊敬されてました。

その女上司(須藤サン)が転勤して来てから

半年ぐらい経った頃の事です。

俺は久しぶりの早番で夕方に仕事が終わって、

エレベーターを待ってると休みのはずの須藤サンがやってきました。

どうやら百貨店の店長会議だったみたいで、

会議を…
【不倫体験告白】友人の奥さんにエロ心でマッサージ続けた結果・・・衝撃の結末がwww
2016/04/12 17:36
2016/04/12 17:36
http://blog.r18matome.com/archives/37302457.html友人の奥さんにエロ心でマッサージ続けた結果・・・衝撃の結末がwww 154: 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2010/12/21(火) 19:58:19 ID:OklpdV8b0きっかけは肩こりがひどく腕を回していたときに佐和子さんに「社長どうしたのですか?」と声を掛けられたことでした。 佐和子さんは友人の奥さんで週に2~3回店にアルバイトで入ってくれています。 「今日は肩こりがひどくて」と言うと「私、マッサージ得意ですよ」と椅子に座っている私の後ろに立って肩を揉んでくれました…
❤夜の生活がつまらなくなった人妻です
2017/08/17 19:11
2017/08/17 19:11
 私達夫婦は1年前の結婚で、まだ新婚気分の筈なのですが、最近では夫との(夜の生活)をつまらなく感じています。私はまだ25歳の女盛りなのよ・・

 と言いますのも、夫とのセックスはパターン化してて変化が無く、隣室のご主人と秘密のお付き合いをするようになってからは、つまらないものになってしまいました。(事実は小説よりも奇なりです)

 浮気のきっかけは、お隣の奥様がお産のために里帰りされていた時のことです。ある日、エレベーターでお隣のご主人と一緒になりました。両手に大きなレジ袋を下げていましたので私から
(お買い物ですか?)と声をかけたのです。

(妻がお産で田舎に帰ってまして)と返事をくれた…
妻とのセックスの快楽を共感し合える男たち【寝取られ・人妻】
2016/07/29 00:05
2016/07/29 00:05
結婚して4年、私は35歳、妻は32歳です。 取引先との合コン仲間の一人だった妻は当時26歳、10代の頃は凄く可愛かっただろうなと思わせるアイドル顔をしていました。 妻は、当時AKBだった篠田麻里子さんによく似ていて、本人もそれを強く意識して髪型を真似ていました。 性格はさっぱりした朗らかな女性で、下ネタにも 「私?エッチは好きですよ~。え?今?相手がいたらここに居ませんよ~」 と嫌な顔せず付き合っていました。 当時の合コン仲間では女性陣の中で最年長だった妻は、男性陣で最年長だった私と連絡役をしていてよく外で会っていたせいもあり、最も気心が知れた男女の組み合わせで、自然といつも隣の席にい…
フリーターで童顔のSEX大好きな依存症女をナンパ出来た体験談
2016/01/05 00:00
2016/01/05 00:00
数年前、夏休みのある日のこと。

お盆休みに帰省しすることも無く

近所をドライブしていた時の出来事。

暇つぶしに古着とかゲームでも見ようと、

田舎の国道沿いにありがちな大型リサイクルショップに入った。

何となく店内をブラブラしていると、

レディースの古着コーナーにいるひとりの女の子に目が行く。

服装は黄色のキャミソール、デニムの超ミニスカートにサンダル。

ガングロギャルってまではいかないけど

露出の高い服装から覗く日焼けした肌が生々しい。

特にミニスカから伸びた足は男心を誘うエロさがあった。

その時俺には彼女がいたし、

社会人になり数年経ってナンパからも遠ざかっていたが…
父と弟と私は穴兄弟
2016/06/17 12:01
2016/06/17 12:01
私は30歳の時、結婚する事が出来た。 我が家は、父(55歳)と私、そして弟(25歳)の3人暮らしでした。 弟は1年前に結婚しましたが、半年余りで離婚して実家に戻って来ました。 そんな中、私は妻を迎え入れました。家族も喜んでくれました。 何よりも、男だけでは家事が疎かになっていたので、父は特に喜んでいました。父は、家業の材木工場を営んでいます。経営は差ほど儲けては居ないようでしたが、 借金も無く、暮らしていくには十分な収入はあった様です。弟も離婚後、家業を手伝うようになり 父も、期待していました。妻も家に入ると、父の工場の事務員として手伝っていたのです。妻は綺麗で、芸能人の安めぐみさんに良く似て…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【Hな体験】鉄仮面と呼ばれていた女先輩が見せたいやらしい顔

・【痴漢・レイプ】やらせてくれる姉 -きっかけ編-

・クンニ好きの男友達にちょっとだけ舐めさせてって言われて

・【熟女体験談】夫が病気で入院した時に義父に恋をして濃厚なSEXをする不貞主婦

・【痴漢・レイプ】山菜採りで起きた・・・

・彼女の裸

・■エロの中出しが好きな主婦です

・昔おじさんに女装メス調教されていた私と、それを知った上で結婚した妻

・初対面の爆乳ちゃんと避妊もせずに・・・

・【人妻体験談】夫とも倦怠期気味な人妻が彼女ができた男友達と不倫SEXして鬼イキ

・とてつもなく可愛くてフェラ上手な24歳

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[後編]

・【痴漢・レイプ】夫には言えない私の秘密

・JKの露出14

・初めての3Pは女友達とその友達とでした

・嫁が妊娠中だから仕方なく超スローセクロスしたら結果wwwwwww

・欲求不満の人妻がデカチン男に焦らされ失神寸前

・私っておかしいですか?

・僕はいつも以上に大きくなったモノを・・・

・【衝撃】嫁がオナニーしてるのwwwww見てしまったwwwwwwww

・憧れの先輩の唇は男の人とは違う柔らかさだった

・彼女の友人女が逝ったこと無いって言うので・・・

・ビーチで埋まってる俺をJK3人組が囲んでイタズラし始めた

・【人妻体験談】密着状態の花火大会でヒップアタック責めの逆痴漢をしてきた子持ち淫乱痴女な他人妻

・【熟女体験談】寝ているところに自宅侵入され、輪姦レイプされた妻が何度も絶頂し快感の世界に酔いしれていた

・すごくビックだった英会話教室の白人の先生

・【Hな体験】人妻ボディービルダーとバイト仲間の女子大生[前編]

・■温泉旅館でマッサージは気持ちよかった

・友達の彼女が穿いていた白いパンスト

・【驚愕】手●ンした指を女に嗅がせた結果wwwwwwwwwwww