寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

中学の同窓会で再会した元彼女と

2018/05/28 10:04


私は35歳になるサラリーマンです。今のところ、まだ独身を楽しんでいます。というか、結婚してしまうと、一人の女性としかできないというのが、どうも自信がない、ほかの女性にすぐ目移りするような気がして、いまだ独身というのが本当のところです。
ということは、女性に不自由していないのかということになりますが、いなくても、気にならないし、複数の女性と同時になっても、何とかうまくやってきているので、今のところ痛い目にあっていないというところです。
ところで、先月2月の寒い日曜に、中学時代の同窓会がありました。中3に進級するときに、父親の転勤で離れることになった中学の同窓会で、ある意味楽しみにしていました。それは、初めて付き合い、お互い、童貞と処女から、一緒に開放された仲だっためぐみという女性も同窓会に来るということで一番の楽しみにしていたのです。実は、めぐみとは中1のときから、クラスメイトで、すぐに仲良くなり、一緒に宿題したり、登下校する仲でした。それが、中2の3月、一緒に宿題していたのですが、たまたまその日は、私の家が留守で、2人だけの時間でした。そして2人はそのとき、自然とわからないなりに、キスをし、お互い舐めあい、エッチにいたったのでした。しかし、その後、父親の転勤による引越しで、めぐみとのエッチはそのとき1度のみだったのです。
そして、同窓会当日、私はこの日のために、スーツを新調し、勝負下着的なブリーフを履いてやる気満々でした。
会場に着くと、懐かしい顔がそろっており、何人かと世間話をしながら、めぐみを探しました。すると、奥で女性数人としゃべっているなかにめぐみを見つけました。私もそうですが、すっかり大人の女性になった、めぐみを見て、ますますやる気が充満していました。
めぐみは、ひざ上5センチくらいのタイトで短めのピンクのワンピースを着ていました。中学時代も背が高いほうでしたが、見た感じ165センチくらい、スカートの裾から程よくむっちりした脚がスーっと見えています。胸は推定Gカップはあろうかという巨乳に育っていました。私は近づき、めぐみに声をかけました。
「めぐみ、久しぶり、俺のこと覚えてる?智史だけど、、、。」
「智史、覚えてるに決まってるじゃない、、。スーツ決まってるよ」
「最近どうしてるの?もう、結婚して子供もいる感じ?」
「3年前に結婚して、いま8ヶ月の子供がいるの、今日は、主人にお願いして、見てもらってる。」
「そうか、幸せそうだね、ちなみに胸が立派だなと思ったらそういうことなんだね、、」
久しぶりの再会で、ちょっと言い過ぎたかと思ったが、もう戻らない。
「智史、どこ見てるの?もうエロ親父だね、、。まあ実際そうなんだけど、、。エロついでに見たんだったら教えてあげるけど、いまバスト96センチでGカップなんだよ。想像通りでしたか?智史さん?」
まさか、こんな展開になるとは、、
「あぁ、そうだね、想像通りだよ、僕の好きなサイズ感だね」
「ふーん、智史は結婚してないの、早くいい人見つけなよ、それとも、私がまだ独身だと思ってた?」
もちろんそんなことは思っていなかった。でももし独身だったら、、、。という期待は少ししていたのも事実だった。
「そんなことないよ、めぐみが、この年で独身だなんて思ってないよ、、。」
「智史が独身だなんて、私はちょっと今、後悔してるかな、、、、。なんて、そんなわけないよ!期待するなよ!智史!また後でね」
今の一言で、僕は一気に期待感が高まった。わざわざそんなこと、向こうも期待しているからこその一言に決まっている。
そう信じて、同窓会は始まった。
2時間の同窓会はあっという間に終わった。スタートが5時という早い時間だったこともあり、みんなそれぞれにグループになり散りじりにになっていった。
僕は、当然のようにめぐみに声をかけた。
「もう1軒飲みに行かない?お勧めがあるんだけど?」
「もちろん受けて立ちましょう!今日は時間大丈夫だから」
私と、めぐみは2人、近くのショットバーへと移動した。
時間にして1時間。いろいろ話をした。別れてからのこと、結婚してからのこと、すごく楽しかった。しかし、家族のことを話すときは少し寂しそうにしていた。どうも、社内での相手だったようで、特にめぐみのほうは、好きではなかったようだが、なんとなくその部署の雰囲気が、2人は結婚するんだろ的な空気になりそうなったようで、相手の作戦だったようです。
しかも、子供ができたとたんまったく手を出してくれなくなり、また、子供の面倒もよっぽど頼まないと協力してくれないようで、今日は半分脅しのような頼み方をしてきたといいます。それで、私のちょっとエッチな会話にも乗ってきたのだと思いました。
2軒目を出た2人は、かなり気分よくなっていました。私は強いほうなので、まだ、まっすぐ歩けます。めぐみは、完全に私に寄りかかって歩かないと無理な状況です。
しかももう歯止めが利かないようです。
「智史!私とやりたいから誘ったんでしょ?もう早くやろうよ!ほら、もう準備OKじゃない!智史!何のことかわかるでしょ!」
「めぐみ、声が大きいよ、まだ時間早いから、大丈夫か?」
「わたし、何言ってるかわかってるよ!智史の固いのが欲しいっていうことだよ!」
半分あわてていましたが、半分はこれはいただくしかないと心に決めました。
2人はまもなく、ラブホに到着していました。私は、めぐみの腕をグッと引っ張り、中へと入っていきました。部屋を選んだ私は、鍵を手に部屋へと進みました。
鍵を開け、中に入ったとたん、めぐみは、靴も脱がず、コートも脱がず、そのまま私に抱きついてきました。すぐさま、私の唇にめぐみは重ねてきました。互いの唇を重ね、やらしい音が部屋中に響き渡ります。
10分以上はキスをしたでしょうか。その後、2人は何も言わず、着ている服を次々脱ぎ始めました。そして、私は今日のための勝負下着とも言える、真っ赤のハイレグビキニタイプのブリーフ1枚になりました。めぐみは、上下黒のレースの肌着、ブラは、ハーフカップで谷間は全開、ショーツはTバックでお尻丸出しです。
「わたし、今日こうなると思って、、、子育てしていると、こんな下着着ることないし、、。智史もひょっとしてそういうこと?そのブリーフ」
「もちろん、そうなると思って、このブリーフだよ」
もう2人は、自然と、ベットに横になり、お互いのやらしい部分を、激しく舐めあっていました。もうめぐみはピチャピチャ、やらしい音を立て、オマンコから、いっぱい汁をたらしています。私は、固く勃起した先から、先走った汁が垂れ始めています。
「めぐみ、あの日以来だね、今日はあの日と違って、たっぷりじっくり入れてあげるよ。」
「智史、早く来て!わたしもう待てない!その太くて硬い智史のおちんちん、いっぱい入れて!!」
私は、めぐみのオマンコの中へと、ちんぽを挿入していきました。あの日以来の挿入、キュッと引き締まり、おつゆでヌルヌルののオマンコ。私のちんぽにおつゆが絡まってきます。
さらに、8ヶ月の子供にあげている、めぐみのおっぱい。当然ながら、私は激しく乳首を吸い上げていきました。母乳もちょろちょろ吸い上げていきます。
「智史それは、私の子供のおっぱいなの、、、。でも智史!いっぱい吸って!!お願い、私がおかしくなるまでいっぱい吸って!!」
私は、おっぱいを吸い続けさらに、腰を浅く、深く、右に左にと動かし続け、硬いちんぽはオマンコの中で、グラインドし続けます。
そして、2人は、絶頂を迎えました。私は、相手が人妻なので、何か、冷静になり、外に発射しました。
「智史、今日は大丈夫だよ、智史の精子いっぱい中に欲しかった、、、。ねえもう一回できるでしょ、、。今度は中にいっぱい来て!」
私は、リミットがはずれ、再びめぐみを愛し続け、2回戦も無事遂行することに成功しました。もちろん2回目は中出しです。ホテルを出るときにはもう12時近くになっていました。わたしはめぐみを家の近くまで送り、別れました。
もちろん、互いの連絡先は交換し、次の約束も取り付けて、、、、。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
閉鎖した深夜のゴルフ場は野外オナニーに最適www
2017/04/10 20:02
2017/04/10 20:02
昔おにいちゃんとカブトムシ取りに朝早く忍び込んだゴルフ場。

ご多分に漏れず経営不振とやらで先週閉鎖になっちゃった。

夜中に野外オナニーをするには最適。

怖いのは毒ヘビだけど、マムシが出たということは無いはず。

毒ヘビじゃなかったら肌に触れてみたい気もするしね。

まずは顔に虫除けスプレー吹いて。

タッパーに秘密兵器を入れて。

布リュックにいつものオナニー道具を入れて出発!

このへんはイナカだからゴルフ場の周りは山だらけ。

子供の頃に使ったあの道は民家の反対側で絶対にだれも知らないアプローチ。

有刺鉄線は昔の通りここで途切れている。

フェアウェーはおぼろ月に照らされて

童貞の後輩に彼女を貸したら俺の時より激イキしてた
2017/04/20 07:01
2017/04/20 07:01
ちょっと昔の話なんだけど、大学の後輩が、父親が倒れたとかで急に実家に帰ることになったんだ。
一人っ子なので、大学中退して介護しながら家業を継ぐんだと。
実家はとんでもない田舎で、当時で帰省に片道6時間かかるような所。
そいつとはアパートもすぐ近くで、すごく懐いてくれてたんで何かしてやりたいと思ったんだよな。
けど、本人に聞いても「いや、気にしないでください。それより今までありがとうございました」みたいな感じで埒が明かない。
あんまり酒に強い方でもなかったから、じゃあ酔わせて本音を出させようとか考えて、引越しの2週間くらい前かな、俺の部屋で送別会っつって飲んだ。
送別会って…
かわいい後輩の男くんを逆レイプしたJK時代のHなお話です【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/09/17 12:52
2017/09/17 12:52
高校時代の話です。 2つ下の1年生で後輩の男の子がいました。 その子は同じ陸上部の後輩で学校でも人気がある、可愛らしい男の子でした。 背が小さく女の子の様なクリクリとした眼に長いまつ毛、綺麗な身体つきでもしっかりとした筋肉があり、クラスメイトや先輩方にもチヤホヤとされていました。 可愛いと言われると怒り、かっこいいと言うと喜び、本当に素直で可愛い後輩でした。 しかしある日、その後輩、仮にユウジ君とします。 ユウジ君を女子の先輩方で犯そうという話になりました。 昔の話ですが、私は援交やクラスメイトと簡単にやるようなビッチで、当然周りの…
隣に住む女性の一人Hを生で聴きながら
2017/02/28 23:01
2017/02/28 23:01
511 えっちな18禁さん[sage] 2011/09/20(火) 23:23:47.60 ID:mGb/Cfz80 働くのが好きだった自分は進学せず、高校卒業後は就職。一人暮らしに憧れて 3年間少ない稼ぎの中から貯金をして、9階建てのワンルームマンションに 引越し。それが21の春。 おしゃれな概観、静かな有線音楽が共用部に流れる。当時新築で立ったばかり のきれいなマンションだった。そんなマンションだから若い女性の住民が多く 一人暮らしのウキウキした気持ちも手伝って、良いところに入居できたと、喜 んでいた。 512 えっちな18禁さん[sage] 2011/09/20(火) 23:36:2…
真正S女の同僚にトイレに連れ込まれ、犯されるようにSEXした
2017/04/20 23:10
2017/04/20 23:10
私の職場があるビルは古く、トイレは男子用の小便器が一つと、男女別の便座が一つずつ同じ部屋にある共用トイレとなっています。

なので、男性が小便器で用をたしている時に女性の出入りがあると気まずくなります。


就業後の人気がなくなった職場のトイレで用をたしていると、私の後ろに一人順番待ちの人が並んでいました。

狭いトイレなので順番を待つ人は、トイレの外で待つ人が多いので不思議に思いながらも終わったのでトイレから出ようとすると、何と後ろで待っていたのは同僚のOLでした。



女性に用をたしている姿を見られていたのかと思うと急に恥ずかしくなって、私は急いでトイレから出ようと思いましたが、女性に腕…
発展場でおっさん達と戯れてきた
2017/02/17 08:01
2017/02/17 08:01
3 えっちな18禁さん 2012/01/22(日) 23:46:03.84 ID:c8jVt/iK0 俺は普段は女が好きなんだが、オナニーの一環でケツを開発していた。 まぁあれだ。よく言うじゃん?開発が進むと男が欲しくなるという。 男に恋愛感情は抱かないし、勃起もしない。 ただ、疼くって言うのかな?前立腺のあたりが。 それで今日もゲイの出会い系サイトで相手を探してたんだ。 6 えっちな18禁さん 2012/01/22(日) 23:55:22.27 ID:c8jVt/iK0 歳近い相手が見つかって、連絡したら返事返ってきた。 で、「場所無いなら発展場行かない?」 って言われたんだ。 正直発展場…
寝取られマゾ夫【体験談】
2016/03/16 00:30
2016/03/16 00:30

「なぁに、今日もカレとどんなふうにしたか聞きたいの?しょうがないわね、普通のオナニーじゃもう誠子ちゃんは満足できないんだもんね♪; 大事な妻を自分よりずっと有能な男に寝取られてぇ、あたしとのセックスもカレに禁止されてぇ…あたしとキスするどころか、オナニーするのもカレの許可が必要なくらい、恥ずかしい寝取られマゾ扱いされるのがたまらないんでしょ? ふふ、もうパンティにエッチな染みができてるわよ、誠子ちゃんはすぐクリトリスからお汁を噴いちゃうんだから♪;」

「そろそろあたしとカレのセックス、直に見学したいんじゃないのぉ? あたしの話を聞いて惨めにクリちんぽシコシコするだけじゃなくてぇ、いつも家…
【不倫】大親友の爆乳嫁と旦那公認で中出しセックス
2016/05/14 09:00
2016/05/14 09:00
「お前の嫁さんとヤリて~」 そう友人のK太に言ったのは、K太と飲みに行った時だった。俺とK太とは腐れ縁で幼稚園の頃からの大親友、今は40代になったおっさん2人だけどね。 そんな大親友コンビだからK太の嫁さんとも仲が良く、お互い家族付き合いは多い。ちなみに俺も既婚だ。俺の名前は『Yイチ(仮)』としておく。 K太の嫁さんは35歳で俺達より7歳年下。体型は体格が良いポッチャリって感じでオマケに爆乳!なんと109cm、Iカップのバスト!AV女優の杏美月のような感じ、体型も顔も。K太の嫁さんの事をこれから『美月ちゃん(仮)』とします。 そんな感じだから、もう美月ちゃんとヤリたくて…
【人妻】別れた人妻!
2015/12/15 06:46
2015/12/15 06:46
当時付き合っていた優子は幼稚園の先生で、寮に入ってました。 寮と言っても園長の持ち家で一軒家。 そこに同僚の純ちゃんと二人で住んでたんです。 2人は短大時代からのつきあいで仲が良かったんで、結構上手くやってるみたいでした。 俺は純ちゃんとも仲が良かったので、結構三人で遊びに行ったりしてましたし、当然ながら男子禁制の寮にこっそり泊まったりしてました。 優子と純ちゃんは普段から手を繋いだりしてたし、膝枕でテレビを見たりしてましたが、俺は特に不審には思いませんでした。 高校生の頃とかそんな女の子結構居ましたから。 当時俺は大学出たばっかりで、優子と純ちゃんは短大出て2年目でした。 …
【出会い系】アナル決めたったww 【体験談】
2016/02/09 03:02
2016/02/09 03:02
出会いでゲットした聡子。会って30分でホテルに連れ込んだったww速攻フェラさせて、さあ入れたるかって時に、「もぉ入れていいよ、マサヒコ」とか言いやがった。おれタケルだし…。「他にも男いやがったか…」あったま来たんで、初っぱなからアナル入れたったww「アンアン」喘ぎながら、イキまくる聡子。もう何回イッただろう。そしてオレも絶頂に達し、思いっきり中にブチまけたwwすると聡子が「今度は交代ね。」て、オレのアナルにブチこみやがった。聡子(さとし)にアナル決められた。出会い系でのエッチな体験談を画像付きで公開中 出会い体験談
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】アパートの隣人の金髪デカパイギャルママと不倫SEXしたら滅茶苦茶嫉妬してくる恋愛体質になった

・【熟女体験談】キチガイ痴女な母二人という異常な三人暮らしが始まり、騎乗位で逆レイプされてしまった・・・

・女子高生を調教してたら天罰で妻が調教された

・居酒屋で仲良くなった夫婦の奥さんが酔っ払っていたのでホテルに連れて行った

・【Hな体験】愛人希望の19歳は最高の締まり具合だった

・居酒屋で店員さんにバレないように足をのばして足コキされた

・ちょいポチャとセクロスしたったwwwww

・妻にお金持ちの愛人がいた

・幼なじみの恋人と友人カップルで3

・ワタミ社長大好きな奴

・【人妻体験談】竹薮で露出オナニーを見せつけ、男たちに性処理道具にされる童顔妻

・出張先で田舎娘を出会い系で募集した

・偶然の出会い^ ^

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[後編]

・高2の時、私の処女を奪ったのはモテモテな彼氏でした

・主人の同僚に主人の浮気を相談した結果・・

・男性にアカスリをされました。

・妻もそんな彼が可愛いく思え・・・

・大学のサークルになんと乱交が

・【完】脳性麻痺の子に向けた優しい笑顔に魅入られた

・【人妻体験談】騎乗位で母と筆下ろし近親相姦したママショタ体験

・大工さんと純粋にセックスしたいだけ

・【不倫】巨乳な妻の姉と生エッチ[前編]

・□名家に生まれたばかりに、妻が一族に種付けされることになりました(転載禁止)

・憧れていた美人課長と待望のエッチ!

・【Hな体験】2連続でごっくんしてくれたバイト先のお姉さん

・【人妻体験談】妻の実家にあった秘密のビデオテープの中身は見たこともない淫乱な妻のオナニー姿だった・・・

・【熟女体験談】露天風呂で離婚後もSEXはしている元夫婦に誘われてはじめての3p乱交

・単身赴任先で出会った愛くるしい人妻

・冴えない私の唯一の武器は20センチ砲です