寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

取引先の後輩の妻と

2018/05/28 04:52


私は地方都市に住む40代の独身中年男です。
1年ほど前から、取引先の若手社員Kの妻と不倫関係が続いています。
Kは私の会社が使っている制作会社の若手社員でしたが、仕事以外に地元クラ
ブでDJをしたりと交友関係も広い男で、20代からクラブに通っていた私は
彼がレジデントをつとめるパーティによく出かけるようになりました。Kは私
と違って身長も高くイケメンで、女の子にもよくモテました。仕方がないこと
ではありますがチヤホヤされるKを横目で見ながら本当にうらやましかったも
のです。
そんなある夜、クラブではじめてKの妻のミキを紹介されました。
ミキはKよりひとつ年上の26歳。タレントの三船美○に似た顔立ちに170
㎝近い長身できれいな小麦色の肌をしていました。私とくらべて頭ひとつぶん
くらい背が高く、黒のビキニタンクトップにデニムのホットパンツという露出
度の高いファッションが眩しいほどの色香を発散していました。
その脚線美のすばらしさはもう、その場でふるいつきたくなるほどでした。
私はKにたいして胃の腑が燃えるような嫉妬を覚えたものです。
ミキは外見の印象と違い、話してみると意外に物静かな落ち着いた子でした。
どうしてこんな子がKと結婚したのか不思議に思うほどでした。たまたま好き
な映画やアーティストの話で意気投合したのがきっかけで、その夜のうちに私
とミキは親しい友人関係になりました。旦那の得意先だからということもあっ
たと思いますが、のちにミキから聞いたところ、そのころからKとの関係はか
なり険悪なものだったようです。また私とミキとは他にも共通点がありまし
た。彼女もかつては夢を抱いて東京に住んでいたのが、いろいろとあってこの
地方都市に移ってきたという過去があり、昔からの友人も少なく同じような経
験をもつ私に親近感をもったのも自然な流れだったのかもしれません。
それからミキとはよくクラブで会って話すようになりましたが、会えば会うほ
どに私はミキにたいして狂おしい思いを抱くようになりました。ミキのほうも
私の気持ちには気がついているようでした。SNSメールで連絡を取り合うよ
うになり、一緒に映画を見に行ったり食事をしたりするようになりました。ミ
キの何気ない仕草。髪をかきあげたり、たまに唇から舌をのぞかせたりする仕
草のひとつひとつがたまらなくオスの本能を刺激しました。Kに申し訳ないと
いう思いも多少ありましたが、会えばかならず自分のナンパ自慢をするKの軽
薄さに煽られる部分もあったと思います。私はもう、必死でミキを口説きまし
た。相当しつこかったと自分でも思います。それでも私はミキが欲しくて欲し
くてたまりませんでした。
「ミキちゃんがそばにいてくれるなら、死んでもいい。」
15歳以上も年齢の離れた年上の男から口説かれた経験などなく、いままで年
下とつきあったことしかないというミキにとって私は新鮮にうつったようでし
た。そしてある夜、Kが上海に長期出張に出かけているあいだに、私とミキは
ついに肉体関係をもつに至りました。ミキが、私の熱意に根負けしたかたちで
した。
夢にまでみたミキとの、はじめての夜。
港の花火大会が近い、蒸し暑い夏の夜だったのを憶えています。
私はミキを自宅のマンションに連れ込み、明け方までそのからだに吸いついた
まま離れませんでした。ミキはそれまで半年くらいセックスレスの状態だった
らしく、私のような中年男のじっくりと吸いついてくるような精力はたまらな
い刺激だったようでした。舐め好きで匂いフェチの私は、シャワーを浴びたい
というミキの懇願を許しませんでした。触るか触らないかのフェザータッチで
からだじゅうを愛撫され、汗ばんだ肌をねっとりと舐めまわされて、ミキは全
身に鳥肌をたたせて感じまくっていました。
「・・・おねがいもうだめ・・・もうゆるして・・狂っちゃう・・・・」
濡れきったあそこをしつこくねぶられ吸われながら、ミキは何度も何度ものぼ
りつめていきました。ミキの子宮のなかに入っていった頃にはもう明け方ちか
くになっていました。
「・・・おねがい動かないで・・・動いたらすぐいきそうなの
 ・・・・ああ、だめえッ!」
「・・・ああミキ・・・ミキ・・・」
「・・・はあああンッ!!」
私とミキはキスをくりかえしながらお互いの粘膜をこすりあわせ、高ぶってく
るとまた動きをとめてねっとりと舌をからませあいました。両手首を押さえつ
け、汗ばんだ腋を吸いたてながらじっくり腰をつかっていくとミキはすすり泣
くようなたまらない声を洩らしながらよがり狂いました。
それから2日間、私はミキをベッドから離しませんでした。
一度だけKからミキの携帯に国際電話が入りましたが、ものの1分で電話を切
ってしまい、二人の仲が冷え切っているのは明らかでした。電話を切ったあ
と、ミキはそれまでになく積極的に自分からキスをもとめてきました。
「ミキ、もう離れらんないよ・・・」
私は大柄なミキのからだにふるいついていきました。
「・・・ああンッ・・私も・・・もう離れらんない・・もうだめ・・」
その言葉をきいたとき、私はもう天にも昇る思いでした。
私とミキは、それからKの目を盗んで逢瀬をくりかえしています。
あれから1年経ちますが、40代の私にとって若い女の子の肌は麻薬と同じで
飽きることがありません。私の要望にしたがってミキは避妊ピルを飲むように
なり、Kとのセックスは完全に拒絶しているということです。離婚するのはめ
んどくさい、という理由でKがなかなか離婚に応じないため別居する方向で話
が進んでいるようですが、私とミキのSMプレイの内容を知ったら、さすがの
Kも離婚に同意するんじゃないかと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹との告白体験談】2/2)妹的存在の後輩に包まれながら童貞喪失したエッチ体験談
2017/12/28 05:14
2017/12/28 05:14
1/2)妹的存在の後輩に包まれながら童貞喪失したエッチ体験談の続き俺は起き上って彼女の両膝に手をかけた。 彼女は目をつぶって横を向いていた。 彼女の白い脚の間にはさっきまで指を入れていたところが、赤く、ヌラヌラと光っていた。 おれは脚の間に体を入れた。 心臓が口から出そうになるとはこのことか、と思った。 彼女にキスをしながら右手で自分のを持って、おおよその見当をつけながら、入れようとした。 ここか? ちがうな、ここか?あれ?場所がわからない。 ここか?体を離して狙いを定めるのもカッコ悪いしなあ。 体中から汗が吹き出してきた。 そして、あろうことかチンコも少ししおれてきてしまった!俺の異様な…
【エッチ体験談】姉ちゃんとHしちゃった近親相姦話を語ります
2016/06/15 16:09
2016/06/15 16:09
結構、姉と関係を持った弟って多いんだね。

自分だけじゃなかったんだ。




俺もみんなみたいに、かなり重度のシスコンだった。




なんせ、初恋の人が姉さんだったぐらいだから。




姉さんが22歳で、俺が18歳だったとき、



姉さんが結婚すると聞いてかなりショックだった。




姉さんもいつかは結婚するとは思ってたけど、



いくらなんでも22歳は早すぎだと思った。




姉さんの結婚式の前日、俺は部屋でいつものように、



パソコンの姉さんの画像でオナニーしていた。




姉さんの水着の写真、ブレザーの制…
初体験のハプニングバーで起こった恥ずかしい話【エッチ体験談】
2016/08/14 07:17
2016/08/14 07:17
私は結婚して12年になる39才主婦です。見た目は若いほうでだいたい30過ぎくらいに見られます。

旦那とはもう4~5年は性生活がありません。もう恋愛感情がないのでしたくはありませんが・・そんなある日気軽な気持ちで出会い系をやってみました。そこで私は32才の彼と出会いました。会うまではただのお話し相手くらいにしか思っていませんでしたが、会ってから日に日に好きになり、会って2回目に告白されました。

旦那の顔がよぎりましたが結局ホテルに行きました。既婚者でいい年してと思われそうですが、それからの私の心はいつも彼のことばかり。彼も好きだと言ってくれます。

そんな満ち足りた日々が半年ほど経…
おばさんと濃厚なセックス(3)
2018/03/17 21:38
2018/03/17 21:38
水曜日おばさんからいつものようにメールが「来て」 俺はいつものように隣の勝手口から入っていった。今日のおばさんはTシャツにスカートで俺を迎えてくれた。 相変わらずTシャツの下はノーブラで乳首が二つポツンと立ってる。俺はたまらずおばさんを抱きしめた。 おばさんにキスをする、おばさんは俺の舌を強く吸ってくれる、俺はTシャツの下に手を入れ柔らかい乳を大きく揉む。 おばさんは俺の首に手をまわし、キスをせがむ。俺は乳首を指で挟んで柔らかい乳を強く揉む、おばさんから声が静かに洩れる。「うぅうぅ・・・」俺はスカートの中に手を入れる、相変わらず下着はつけていない。 俺の指はおばさんの割れ目をかき分けち膣を…
近親相姦、母子相姦のきっかけは?
2016/09/12 21:00
2016/09/12 21:00
  

  僕の場合は、僕が20歳大学生、母45歳の時。両親は、最初は一緒の寝室に就寝していましたが僕が中◯2年の時、父の残業が遅く又、出張も多いと言うことで1階の部屋で父が一人で寝ることになりました。2階の寝室は最初は母が一人で寝ていましたが母が「物騒なので守を貴方の使っていたベッドに寝かせたいの。」と父に相談し僕は、母と同じ部屋の母の隣のベッドで寝ることになりました。そして僕が高校2年の時、梅雨の時期でした。深夜に妙な雰囲気に眼を覚ました僕は、隣の母が「んん、い、いい」と泣くような小さな声で薄掛けに隠れるようにして体をくねらせているのを眼にしました…
【姉】出会い系で知り合ったのは姉でしたorz… 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/06 05:11
2017/08/06 05:11
335 :なまえを挿れて。:2012/05/11(金) 14:30:13.25 ID:sOM+okr3O 待ち合わせ場所行ったら………いた 顔は後ろ向きでワカラナイけどカラダはまぁまぁ、ミニスカからの脚がウマソー!!コレならヤレる!って思ってクラクション鳴らした 気づいてオンナも振り向いた ・ ・ ネーチャンだった… テメー!何が二十歳だ?俺より年上じゃんか! しかもミニスカなんか履きやがって! だいたいアイルって何だよwwwヒロコじゃんかwww そもそもあの写メだれだよwwwそれは俺もかwwwwww 姉も気づいて固まってる 仕方ないから電話した 337 :なまえを挿れて。:2012…
夫がアダルトグッズの会社に再就職したせいで、妻の私は実験台に…
2017/04/17 10:00
2017/04/17 10:00
夫42歳、大手電気メーカーに勤めて18年を迎え、ちょっと安心していたのかも知れません。私(36歳)は、3年程OLで働いた後に結婚し、専業主婦になりました。
子供は1人(10歳)います。
そんな生活も、夫のリストラを切っ掛けに変わりました。
40過ぎた夫に、まともな仕事がある訳も無く、私はどうしようか?悩んでいました。


そんなある日、夫が就職決まったと言うんです。
しかも、給料も良く待遇は抜群でした。

翌日から夫はスーツに身を包み、意気込んで出かけて行きました。
夜20時を回る頃、夫が帰宅”どうだった?”と聞くと、”何とかなるさ!”と心強い返事だった。
私は”私に…
【近親相姦】【悲報】親類が危篤なのに「私を優先して」と彼女が言ってくるwwwwww【体験談】
2016/06/24 06:44
2016/06/24 06:44
169:おさかなくわえた名無しさん2006/12/27 10:28:53 ID:p3AMt8tf デートの約束をしていた彼。親類が危篤という知らせが入り急遽病院へ向かう事になった。 「こういう事情で会えなくなった。」といった時に、 「俺とだって今日会えなければ俺が事故で亡くなってもう会えなくなるかもしれない。」 と、俺とのデートを優先しろと言われた。本当に消えてくれ、と一瞬ではあるが心の中で思った。170:おさかなくわえた名無しさん2006/12/27 10:56:11 ID:FeU6vw9q >>169 自分ならすぐに「本当に消えてくれ!」と言ってしまいそうだ。 えらかったな。1…
お義父さんと一緒なら地獄に堕ちてもいいの・・・
2017/05/12 15:19
2017/05/12 15:19
昨年の夏、寝苦しさを覚え、明け方に目を覚ました私の腕の中に、産まれたままの姿で息子の嫁、恵子がいた。 混乱しながらも28歳の女の裸体に目を奪われていた。 染み1つない素晴らしい体に、豊満な胸と形の良い乳首、綺麗に整えられているアンダーヘアの隙間から僅かに秘処が覗いていた。 ベッドの周りには私の服と恵子の物と思われる下着が脱ぎ捨てられていた。 事態を把握するためと自分自身に言い訳をして恵子の秘処に目を向けた。 ベッドには幾つものシミが出来ていたが、ゴミ箱にもどこにも避妊具が無かった。 見た限りでは恵子の秘処にその跡は見つけられなかった。 まずいとは思いながらも、意を決して恵子の秘処…
バイト先の世話好きのおばちゃんは、本当に世話好きだった
2016/08/25 13:00
2016/08/25 13:00
時給は低いんだけど、食事付きに惹かれて近所の弁当屋でバイトしてます。
さらに余ったお惣菜も持ち帰りOKなのでひとり暮らしで自炊しない俺にとってはいいバイトなんです。お店は店長さんとパートのおばちゃん3人と俺の5人で切り盛りしています。パートで世話焼きの高木さんっていう49才のおばちゃんがいるんですけど、先日、俺がインフルエンザに罹ってバイト休んじゃったときのことです。


急に休んじゃった迷惑かけちゃったんだけど、ほぼ治っただろうときにその世話焼きの高木さんが俺の住んでるアパートまでお見舞いに来てくれたんです。お店で余ったお惣菜を持って。
ありがたくお惣菜もらって帰…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【熟女体験談】粗チンな夫をを逆レイプする感じで騎乗位する今のSEXも気に入っています

・年下のセフレ君に毎回中出しされちゃってます

・【人妻体験談】浮気した不貞妻をレイプしてぶん殴りながら中出しした

・お気に入りの人妻デリヘル嬢に念願の生中出し

・涙が出るほど辛いバイト

・【浮気】出会い系で会った女と会社をズル休みしてセックス三昧

・学生時代に♂2♀2で泊まりスキーに行った時の話

・マンネリ解消のために仲間5人で乱交セックス

・10年以上セックスレスな若奥様は締まりが良い名器オマンコ

・かなり美人のJCのしいと

・#嫁は昔、ヤクザとキメセク中毒だった

・□姉さん女房の妻に、友人とのセックスをお願いした結果 完(転載禁止)

・予備校で働くかおり

・【人妻体験談】夫、義父、そしてスケベなお爺ちゃん達との禁断の性生活

・【熟女体験談】旦那が亡くなり未亡人になった妹をテーブルの上で緊縛して近親相姦調教SEX

・【羞恥】某カルト教団のハレンチな修行

・安全日限定で妹とセックス

・【Hな体験】お礼に口でイカせてくれた29歳のOL

・私は妻として母親として道を踏み外したのでしょうか

・ベテランSM嬢に射精コントロールしてもらうのが大好きです

・【人妻体験談】夫の実家のトイレで酔って甘えてきた夫と喘ぎ声我慢しながらSEX

・【熟女体験談】スパイカムを使って家族、親戚を盗撮する真性盗撮マニアな変態旦那

・念を使った復讐

・看護師さんにもう一度剃毛されたい

・【不倫】近所の上品な奥様と夜の公園で立ちバック

・アナルセックスを仕込んだ元カノとの再会

・高校生の俺が市民プールで小5の彼女を作った話

・【痴漢】テニス部帰りの美少女に襲いかかった何本もの指たち

・09/18のツイートまとめ

・#お隣と嫁を交換してみたら1