寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

近所のおばさんと、近所のおじさんの不倫現場を目撃した

2018/05/28 02:00


自分の親じゃないんだけども、まだ俺が幼稚園位のガキの頃に家族ぐるみでお付き合いのあった近所のおばさんと、同じく近所のおじさんの不倫現場を目撃したね。
物凄くそれは鮮明に覚えてて、その後の俺のオカズネタのNo.1だね。



確か…今頃の季節だと思ったんだけど、どういう経緯でそのおばさんの家にいたのかは覚えてないんだけど、コタツに入って鍋だか、おでんだかで夕食とってたんだけど、しばらくすると、近所にあるダンプ屋の運ちゃんやってる田中のおじさん(みんなからはテッチャン、テッチャン言われてたね)が来て、何故だか一緒にコタツの中に入って飯を食ってたね。

後で分かったんだけど、おじさん(おばさんの旦那)は夜勤で居なかった。
俺とそこのおばさんとこのタケちゃんはご飯食べながら、確か…ドリフかなんかのテレビ見てて、この辺りはちょっと記憶が曖昧なんだけど、何かおばさんとテッチャンが小声で話してるのが聞こえて
「ダメだって…!子供が傍にいるから…」
「大丈夫、大丈夫だって…テレビ見てるから、平気だって…!」
子供心ながら何か異様な雰囲気になってる気はしたけども、やっぱりドリフが面白いからタケちゃんと俺はテレビに夢中になってたね
けど、ふと何気におばさんの方を見ると、おばさん目をトローンとしてると思いきや、突然、ビクッ!ビクッ!と身体を震わせたり、顔が歪んで必死に耐えてんだよね。

んで、テッチャンの方見ると、おばさんの方向に身体を向けて、コタツの中に手を突っ込んでる。
すると、タケちゃんが突然に「お母さーん」と呼んだら、おばさんとテッチャン二人とも、びっくりした様に、何かアタフタしてた。
そこでまたちょっと記憶がはっきりしなくて、おばさんが夕食の後片付けしている間は、俺等はテッチャンに遊んで貰ってたんだ。何か結構激しく相撲みたいなプロレスみたいな感じで。
今更ながら考えると、早くガキ共疲れさせて寝かせちまえっつう魂胆だったんだろうねえ。
それで夕食の後片付けが終わったおばさんも交えて、確かコタツの上で人生ゲームか何かそんなやつをやってた。
そういえば…この時だと思ったんだけど、俺はテッチャンに
「ねえ?おじさん。おばさん(テッチャンの奥さん)は?」
すると、テッチャンが
「ああ…おばさんは今おばあちゃんの所に帰ってんだよ」って言ったんだよな。
テッチャンの娘のめぐちゃんが俺より五歳か六歳、下だからその事だったのかな。

んで、人生ゲームみたいのやってたはずなんだけど、何かいつのまにか俺もタケちゃんもコタツに入ったまま寝ちゃったみたいなんだよね。
どれ位寝てたのか覚えてないけども、そんなに寝てなかったのかな。
何かクチュクチュクチュクチュ音がするんだよね。んで、ハァ〜、ィッヒッ!ンウゥン〜っつう声が聞こえてくる。
俺が寝てる所からコタツの中がよく見えて、寝ぼけ眼ながら見ると、テッチャンのゴツゴツした手がおばさんのアソコ(ガキの時分だから当然呼び名は知らなかった)を弄ってる。
それが結構速くて、激しくてクチュクチュクチュクチュいってた。
その度におばさんはビクビク身体を震わせて捩らせてる。
テッチャンは何にも喋らずに、おばさんの声が微かに聞こえて
「…ダメ…ダ…ダメ…起きちゃう…タケなんか…起きる…ダ…メ…」
って言ってんだけど、クゥ〜って言って身体を震わせてる。
しばらくテッチャンは無言で手をずっとクチュクチュ動かしてた。
すると、テッチャンの声が聞こえてきたんだけど
「…なぁ…たまらんべ?ナァ…気持ちいいべ?ナァ〜って」
さっきまでのテッチャンの感じとは全く違う声っつうか雰囲気なのは、ガキだったけどよく分かった。
俺はなんか凄く不安で怖くてタケちゃん見ると、タケちゃんは全然寝てる。
と、タケちゃんの方を見た時に、タケちゃんの向こうのタンスのガラスに、おばさんとテッチャンが映ったんだけど、おばさんのすぐ隣にテッチャンがいて、右手をおばさんのセーターの胸元に突っ込んで揉んでるのが見えた。
そんときのテッチャンの顔が未だに忘れられないね。物凄くなんつうか…ギラギラしてるとでもいうのかな。とにかく今まで見たことのない顔で、おばさんのオッパイを揉んでた。
その度におばさんは
「…アッ…ヒャア〜クゥ…」
って、小声で何か耐えてたみたいな感じで、
「ダメダメダメダメダメ…アッ…!…ダメダメヒッ…!ダメダメ…ウグウゥ〜ン…」
と、テッチャンはおばさんの口を強引に塞いだ。キスっつう感じじゃなくて、吸い取るみたいな勢いだったね。
「ングググゥ〜グググゥ〜ン…プハァー!!!!」
と、吸い取る口を離したテッチャンは両手でそのまんまおばさんの胸元を強引にこじ開け、おばさんのオッパイがデロ〜ンと出てきた。

おばさんのオッパイは良い意味でだらしなく垂れ気味で大きく、また乳輪が肥大してちょい赤茶っぽい色で、ガキの時分な俺が見てもとてもいやらしかったね。
ちなみに、おばさんはデブでもなく、痩せでもなく、なんつうのトランジスタ・グラマー(死語)とかいうやつで男好きのする身体。多分、B87近くあったんじゃないかな?
顔は…大桃美代子ってたっけ?その人によく似てたね。歳は多分…30前後だと思ったね。

んでデロ〜ンといやらしく出されたオッパイに、テッチャンは貪りついた。
チューチューチューチューペチャペチャペチャペチャ凄い音がして、尚一層おばさんは手を口に当てて、身体をくねくねさせてた。
「この顔でこの身体じゃあ………」
「あいつにゃ………」
「しばらくやって………」
何とかかんとか、どうたらこうたら言ってたけどよく聞こえなかったなそれは。
その間にもテッチャンはオッパイをチューチューベロンベロンしたり、揉みまくってる。
「ィヒッ…!ィヒッ…!ァァーッ…クゥ〜」
おばさんは指を噛んだり目がトローンとしたり、かと思えば、眉間に皺を寄せてブルブル頭振ったりしてる。
俺はその様子をジッと寝た振りしながら薄目で眺めてる。
すると、今度はテッチャンがコタツの中でスボンをカチャカチャ忙しくパンツも一緒に脱いだ。
ピン勃ちしてるチンコが見えたんだけど、デッケーデッケー!!20㎝はあるんじゃね?と思った。

「なあ…?俺のも触れや?」
と、テッチャンはおばさんの手を強引に自分のチンコに持っていき握らせた。
俺は(汚えなあ…なんでチンコなんか握ってんだよ…)と思いながらも
もうそん時は必死に凝視してたね。んで、コタツ→ガラス→コタツ→ガラス→コタツ→ガラス…と目だけは行ったり来たりして追ってた。
テッチャンのでっかいチンコを握らされたおばさんは、
「アア…ッ!…おっきい…おっきい…!」
と、目を虚ろげにさせながらも、チンコを握った手を上下に動かし始めた。

おばさんとテッチャンはお互いに目を虚ろにさせながら、見つめ合ってる。
何の音だか分からんけど、カチャカチャカタカタ鳴ってたね。
今度はテッチャンが
「ハァハァ…ハァハァ…フゥ〜ハァハァ…」
と、鼻息を荒くし始めて、おばさんはテッチャンに寄り添う様に身体を預けて、横目で色っぽい目をさせながらチラチラ見てた。
クチュクチュクチュクチュッ音起てながら、おばさんはチンボをシゴイてた。

しばらくそんな状況だったけど、テッチャンが
「なあ…?アッチ行こうや?もういいべ?なあ?」
と、おばさんに小声で話すと、おばさんは目を虚ろにさせながらも、コクッと頷き
「タケ達起こさない様にソッと行こう…」
と、やっぱり小声でテッチャンに話してコタツからそおーぅっと抜け出した。
テッチャンも同じ様に抜け出して、二人して四つん這いのまま、隣の部屋に静かに行った。
その時、テッチャンの下半身はスッポンポンでケツ丸出しだったけど、チンコは相変わらずピン勃ちしてて、何かいやらしかったね。
ああーあ…向こうの部屋に行っちゃったよ…襖閉められちゃうのかな?と思ってたら、余程興奮してたのか…襖は閉めないで開けた状態のままだった。

けども、俺が寝てる場所からだと襖で遮られて全く見えない位置に行ってしまった。
けども、俺はジッとその襖の方に身体を向けて聞き耳を立てると、チュッチュッチュッチュッ…音がする。
ンン…ン…と妙な声も聞こえてくる。
ああ…見たい…!コタツの反対側に行けば見れるのになあ…と思ってたら…
向こうの部屋の化粧台の三面鏡(今の人達は知らないかな?昔は結構多かった)に、バッチリ…!映ってる…!!!!!!!
チュッチュッチュッチュッ口づけしまくってて、いつのまにかおばさんはセーターとスカートを脱いでて、ズロース一枚になってた。
テッチャンは同じ様にチュッチュッ音させながらおばさんのオッパイを吸い始め、そのままおばさんの股に顔を突っ込む。
すると、今度はチュッチュッ…とした音に加えて、ズズズゥゥ…ベチャベチャ…!とした音が聞こえてきた。
おばさんの股に顔を埋めたテッチャンの頭が左右にグリグリ動く度に、おばさんは
「…アッ…!ヒッ…!ヒャア…!」
と、指を噛みながら声を出さない様にしながらも、テッチャンと同じ様に頭をブルブル振る。
「アア〜…ダ…ダメ…ヤメテ…ヒッ…ィッ…ダ…ダ…メテ…アウゥ〜」
と、こんな感じで苦しそうに切なそうにも、必死に声を押し殺しながらもテッチャンに訴えるおばさん。
ズズズズズズゥゥゥゥゥゥゥゥーー!!!!
今度はかなり大きく音が鳴って、テッチャンはおばさんの股に突っ込んだ頭を上下に動かしつつ、片手で…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【電車で手コキしてから仲良し】おじさんに痴漢する女子大生
2016/08/06 22:00
2016/08/06 22:00
私は女子大の2年生です。先日いつものように電車で帰宅する時の事です。 電車が雷の影響で止まってしまいました。 私は2人掛けのシートに座っていると、隣の体格のよいスポーツインストラクター風の男性が年配の方に席を譲りました。 何だか私も譲らないといけないような空気だったので、譲りました。 帰宅ラッシュで身動きが取れない電車はもう地獄です。 5分ぐらいして動き出しましたが、また急に止まってしまいました。 急に止まった勢いでインストラクター風の男性の目の前になり、しかもカバンが下に下りてしまい、ちょうど男性の股間にあたしの手が当たりました。 「すいません」 「いえ、大丈夫です」 男…
出会い系で彼氏ありのボーイッシュな年上女性と恋人つなぎしながらクンニした
2016/05/11 19:00
2016/05/11 19:00
俺:20代後半、180cm、70kg、既婚(子有)、松田龍平っぽい普通メン。
相手:23歳、150cm台、彼氏有、色白でボーイッシュ、結構可愛い。

メッセージ→メール→番号ゲット→いつの間にか飲もうという事に。
都内某所で待ち合わせ。
電話しながら相手を探すと、一人こっちに歩いて来る。




写メより可愛い。
はっきり言ってタイプです。
手を上げお互いを確認した後、合流。
そのまま飲み屋に移動。
歩きながらもっと顔を確認。
色も白いし、肌綺麗だし、可愛いし、ちっこいし、言う事なし。
終始他愛のない話をしながら移動。

飲み屋に着いて一段落して、色々話すことに。
彼氏の話やら自…
好みじゃないけど意外にもエロかった【エッチ体験談】
2015/12/23 12:25
2015/12/23 12:25
1アボガド 2012/10/13(土) 19:13 NhgLkmL 昨日の続きたけど、やってきたぜーーーーww 体は結構俺好みだったし、エロさも半端じゃなかったww ただブスってだけがな… 顔関係なくやっぱりブスもエロいんだな、ってか ああいう奴の方がエロいのかもしれないなwww しかも、相手されないから、サイトでばりばり募集かけてるしww まあ、人の事言える顔ではないけどな… これからたまに会ってエッチする約束までしてきたけど 俺に何か質問あるか? ・過去投稿記事2012/10/12(金)────────────────────────…
スレンダー爆乳なドM痴女熟女のパイフェラ
2015/12/23 18:04
2015/12/23 18:04
友人に変態痴女な熟女を紹介してもらいました

この熟女の名前は、静香で人妻

細身のGカップのスレンダー爆乳なエロ熟女

その上、ドMで、初めて会った日は、
合流して少し話した後即ホテルに行き即ハボ

ホテルのエレベーターの中からオレのを触ってくるので、
オレも胸を触ってやると、敏感で凄い大きい声で喘ぐので、
部屋に着くとわざとドアを開けたまま
静香に全裸でフェラしてと頼みました。

するとあっさりOK。

静香は全裸になりフェラ開始。

まぁ~そこそこかなと思いながらパイズリもと頼みました。

さすがにパイズリ+フェラは気持ち良かった。

部屋に入るとオレの服を脱がせ、
早速風呂にお…
【姉との告白体験談】 姉とやっちゃってる馬鹿な俺1
2016/04/26 16:12
2016/04/26 16:12
2005/04/20 12:54┃登録者:えっちな名無しさん◆qXAQxUxI┃作者:553or飛龍 ◆rKS.l0n2SU553 名前: 名無しさん@ピンキー 04/11/03 23:31:25 姉ちゃんと関係しているのですが、 父は鈍感なので気づいていませんが、 母はなんとなく気づいているようです。  父が「お前らほんとに仲のいい姉弟だなー」 って脳天気にいって笑ってる横で明らかに母は苦虫つぶした表情してます。昔はこうじゃなかった。  このまま黙っておくのがよいのでしょうか? …
上司とホテルに行って濃厚H
2017/05/22 06:16
2017/05/22 06:16
297 :☆☆☆:2007/04/19(木) 13:07:30 女の上司じゃなくてもいいかな? 先日、会社の上司(男)と飲みに行った。 私の職場にたまに来る本社のそこそこえらい人で、めちゃくちゃ仲よかった わけじゃないけど、割と話しは合う人でノリのいいおちゃらけ気味の人だった。 仕事が終わって二人で飲みに行った。 仕事の話しとかテレビの話しとか、下ネタとかを話した。 で、終電が近付いて来て「どーする?帰る?」って聞いたら「帰らない」って言うから、 朝まで飲みコースだなって思ってたら、少しして「出よう」っていうから二軒目だなって思った。 298 :☆☆☆:2007/04…
“ちょんの間”の絶望 女性たちの?売春人生?
2018/11/11 12:01
2018/11/11 12:01
“ちょんの間”の絶望 女性たちを?売春人生?にひきずり込む「スカウトグループ」獣の如き手口 2013.2.912:00(1/4ページ)[衝撃事件の核心west] 松島新地の料理店「美人座」。借金のカタに女性たちが売春をさせられていた=大阪市西区  「お兄ちゃん、寄ってってえ」。年配の女性が客を呼び込む傍らで、座椅子に座った美女が妖(よう)艶(えん)な笑みを浮かべ、ひらりひらりと手を振った。旧遊郭として知られる大阪市西区の繁華街、通称「松島新地」で1月、女性に売春をさせていたスカウトグループの男らが、売春防止法違反などの容疑で大阪府警に逮捕された。風俗嬢に暴利のヤミ金融を紹介し、がんじがらめに…
新しいお父さん
2016/05/28 01:05
2016/05/28 01:05
私の家族は、お母さんと私と妹の3人です。本当のお父さんは私たちが小さいときに亡くなって、それからは3人女世帯でした。女だけだとやはり夜とか怖かったです。ちょっとした物音でみんな飛び起きてしまいます。でもお母さんは、私(高3)と妹(高2)が高校生になると再婚しました。実は数年前から付き合っていたようでしたが、私たちが高校生になるのをきっかけに、再婚したようです。やはり家に男の人がいると安心します。私たちと一緒に暮らし始めて、最初はやさしくていいお父さんでしたが、徐々に本性をあらわしてきました。 ノックもせずに部屋に入ってきたり、お風呂場で私たちの下着の匂いをかいでいるのを目撃してしまいました。…
【痴漢】ドスケベな犬と女子大生
2016/09/19 06:00
2016/09/19 06:00
これは、僕が高校生の時の実話です。 高校が休みの土曜日、バス停でバスを待ってた時だった。バスを待ってると、飼い主のいない放たれた犬が僕の横にぬっと現れた。黒い垂れ耳の犬だった。 この犬が、ものすごいドスケベ犬だった。 僕の前に女子大生と思われる(彼女らの会話から推測)女の子二人がいた。一人は小柄で黒のミニスカ、もう一人は少し背が高く濃い緑のホットパンツ(短パン)だった。これ以降は、黒のミニスカの女の子をA、もう一人の子をBとして呼びます。 その犬は、Aに後ろから近づくや・・・、スカートに顔を突っ込み、スカートを捲った。 「ひゃああっ」 Aがビックリした。後ろの僕からは、ス…
ハプバーで犯される妻4
2016/02/12 23:01
2016/02/12 23:01
まだ30そこそこの若い男が呻いて妻の中に射精すると同時に妻が行くぅーと一声放ち、快感に顔をゆがめながら男の股間に腰を擦りつけた。下になっていた男が立ち上がり妻の髪を掴んで引き抜いたばかりの勃起したペニスを妻の口に捻じ込みながら、一滴残らず全部きれいにしろよと言いながら妻の口でピストン運動をし、ああたまんねえなぁヤッパリ人妻の口は最高だよと言って尿道に残った精液を妻の下で処理させている。後ろにいた男がペニスを咥えたままの妻を四つん這いにさせ、後ろからペニスを擦りつけると、あうっー狂っちゃう休ませてという妻を無視してバックから膣に勃起を挿入した。別の男が妻の前であぐらをかいて妻の髪を掴むと自分の股…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・週末にクッソエロい体験したから話す

・女が体を許すとき

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした