寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

近所のおばさんと、近所のおじさんの不倫現場を目撃した

2018/05/28 02:00


自分の親じゃないんだけども、まだ俺が幼稚園位のガキの頃に家族ぐるみでお付き合いのあった近所のおばさんと、同じく近所のおじさんの不倫現場を目撃したね。
物凄くそれは鮮明に覚えてて、その後の俺のオカズネタのNo.1だね。



確か…今頃の季節だと思ったんだけど、どういう経緯でそのおばさんの家にいたのかは覚えてないんだけど、コタツに入って鍋だか、おでんだかで夕食とってたんだけど、しばらくすると、近所にあるダンプ屋の運ちゃんやってる田中のおじさん(みんなからはテッチャン、テッチャン言われてたね)が来て、何故だか一緒にコタツの中に入って飯を食ってたね。

後で分かったんだけど、おじさん(おばさんの旦那)は夜勤で居なかった。
俺とそこのおばさんとこのタケちゃんはご飯食べながら、確か…ドリフかなんかのテレビ見てて、この辺りはちょっと記憶が曖昧なんだけど、何かおばさんとテッチャンが小声で話してるのが聞こえて
「ダメだって…!子供が傍にいるから…」
「大丈夫、大丈夫だって…テレビ見てるから、平気だって…!」
子供心ながら何か異様な雰囲気になってる気はしたけども、やっぱりドリフが面白いからタケちゃんと俺はテレビに夢中になってたね
けど、ふと何気におばさんの方を見ると、おばさん目をトローンとしてると思いきや、突然、ビクッ!ビクッ!と身体を震わせたり、顔が歪んで必死に耐えてんだよね。

んで、テッチャンの方見ると、おばさんの方向に身体を向けて、コタツの中に手を突っ込んでる。
すると、タケちゃんが突然に「お母さーん」と呼んだら、おばさんとテッチャン二人とも、びっくりした様に、何かアタフタしてた。
そこでまたちょっと記憶がはっきりしなくて、おばさんが夕食の後片付けしている間は、俺等はテッチャンに遊んで貰ってたんだ。何か結構激しく相撲みたいなプロレスみたいな感じで。
今更ながら考えると、早くガキ共疲れさせて寝かせちまえっつう魂胆だったんだろうねえ。
それで夕食の後片付けが終わったおばさんも交えて、確かコタツの上で人生ゲームか何かそんなやつをやってた。
そういえば…この時だと思ったんだけど、俺はテッチャンに
「ねえ?おじさん。おばさん(テッチャンの奥さん)は?」
すると、テッチャンが
「ああ…おばさんは今おばあちゃんの所に帰ってんだよ」って言ったんだよな。
テッチャンの娘のめぐちゃんが俺より五歳か六歳、下だからその事だったのかな。

んで、人生ゲームみたいのやってたはずなんだけど、何かいつのまにか俺もタケちゃんもコタツに入ったまま寝ちゃったみたいなんだよね。
どれ位寝てたのか覚えてないけども、そんなに寝てなかったのかな。
何かクチュクチュクチュクチュ音がするんだよね。んで、ハァ〜、ィッヒッ!ンウゥン〜っつう声が聞こえてくる。
俺が寝てる所からコタツの中がよく見えて、寝ぼけ眼ながら見ると、テッチャンのゴツゴツした手がおばさんのアソコ(ガキの時分だから当然呼び名は知らなかった)を弄ってる。
それが結構速くて、激しくてクチュクチュクチュクチュいってた。
その度におばさんはビクビク身体を震わせて捩らせてる。
テッチャンは何にも喋らずに、おばさんの声が微かに聞こえて
「…ダメ…ダ…ダメ…起きちゃう…タケなんか…起きる…ダ…メ…」
って言ってんだけど、クゥ〜って言って身体を震わせてる。
しばらくテッチャンは無言で手をずっとクチュクチュ動かしてた。
すると、テッチャンの声が聞こえてきたんだけど
「…なぁ…たまらんべ?ナァ…気持ちいいべ?ナァ〜って」
さっきまでのテッチャンの感じとは全く違う声っつうか雰囲気なのは、ガキだったけどよく分かった。
俺はなんか凄く不安で怖くてタケちゃん見ると、タケちゃんは全然寝てる。
と、タケちゃんの方を見た時に、タケちゃんの向こうのタンスのガラスに、おばさんとテッチャンが映ったんだけど、おばさんのすぐ隣にテッチャンがいて、右手をおばさんのセーターの胸元に突っ込んで揉んでるのが見えた。
そんときのテッチャンの顔が未だに忘れられないね。物凄くなんつうか…ギラギラしてるとでもいうのかな。とにかく今まで見たことのない顔で、おばさんのオッパイを揉んでた。
その度におばさんは
「…アッ…ヒャア〜クゥ…」
って、小声で何か耐えてたみたいな感じで、
「ダメダメダメダメダメ…アッ…!…ダメダメヒッ…!ダメダメ…ウグウゥ〜ン…」
と、テッチャンはおばさんの口を強引に塞いだ。キスっつう感じじゃなくて、吸い取るみたいな勢いだったね。
「ングググゥ〜グググゥ〜ン…プハァー!!!!」
と、吸い取る口を離したテッチャンは両手でそのまんまおばさんの胸元を強引にこじ開け、おばさんのオッパイがデロ〜ンと出てきた。

おばさんのオッパイは良い意味でだらしなく垂れ気味で大きく、また乳輪が肥大してちょい赤茶っぽい色で、ガキの時分な俺が見てもとてもいやらしかったね。
ちなみに、おばさんはデブでもなく、痩せでもなく、なんつうのトランジスタ・グラマー(死語)とかいうやつで男好きのする身体。多分、B87近くあったんじゃないかな?
顔は…大桃美代子ってたっけ?その人によく似てたね。歳は多分…30前後だと思ったね。

んでデロ〜ンといやらしく出されたオッパイに、テッチャンは貪りついた。
チューチューチューチューペチャペチャペチャペチャ凄い音がして、尚一層おばさんは手を口に当てて、身体をくねくねさせてた。
「この顔でこの身体じゃあ………」
「あいつにゃ………」
「しばらくやって………」
何とかかんとか、どうたらこうたら言ってたけどよく聞こえなかったなそれは。
その間にもテッチャンはオッパイをチューチューベロンベロンしたり、揉みまくってる。
「ィヒッ…!ィヒッ…!ァァーッ…クゥ〜」
おばさんは指を噛んだり目がトローンとしたり、かと思えば、眉間に皺を寄せてブルブル頭振ったりしてる。
俺はその様子をジッと寝た振りしながら薄目で眺めてる。
すると、今度はテッチャンがコタツの中でスボンをカチャカチャ忙しくパンツも一緒に脱いだ。
ピン勃ちしてるチンコが見えたんだけど、デッケーデッケー!!20㎝はあるんじゃね?と思った。

「なあ…?俺のも触れや?」
と、テッチャンはおばさんの手を強引に自分のチンコに持っていき握らせた。
俺は(汚えなあ…なんでチンコなんか握ってんだよ…)と思いながらも
もうそん時は必死に凝視してたね。んで、コタツ→ガラス→コタツ→ガラス→コタツ→ガラス…と目だけは行ったり来たりして追ってた。
テッチャンのでっかいチンコを握らされたおばさんは、
「アア…ッ!…おっきい…おっきい…!」
と、目を虚ろげにさせながらも、チンコを握った手を上下に動かし始めた。

おばさんとテッチャンはお互いに目を虚ろにさせながら、見つめ合ってる。
何の音だか分からんけど、カチャカチャカタカタ鳴ってたね。
今度はテッチャンが
「ハァハァ…ハァハァ…フゥ〜ハァハァ…」
と、鼻息を荒くし始めて、おばさんはテッチャンに寄り添う様に身体を預けて、横目で色っぽい目をさせながらチラチラ見てた。
クチュクチュクチュクチュッ音起てながら、おばさんはチンボをシゴイてた。

しばらくそんな状況だったけど、テッチャンが
「なあ…?アッチ行こうや?もういいべ?なあ?」
と、おばさんに小声で話すと、おばさんは目を虚ろにさせながらも、コクッと頷き
「タケ達起こさない様にソッと行こう…」
と、やっぱり小声でテッチャンに話してコタツからそおーぅっと抜け出した。
テッチャンも同じ様に抜け出して、二人して四つん這いのまま、隣の部屋に静かに行った。
その時、テッチャンの下半身はスッポンポンでケツ丸出しだったけど、チンコは相変わらずピン勃ちしてて、何かいやらしかったね。
ああーあ…向こうの部屋に行っちゃったよ…襖閉められちゃうのかな?と思ってたら、余程興奮してたのか…襖は閉めないで開けた状態のままだった。

けども、俺が寝てる場所からだと襖で遮られて全く見えない位置に行ってしまった。
けども、俺はジッとその襖の方に身体を向けて聞き耳を立てると、チュッチュッチュッチュッ…音がする。
ンン…ン…と妙な声も聞こえてくる。
ああ…見たい…!コタツの反対側に行けば見れるのになあ…と思ってたら…
向こうの部屋の化粧台の三面鏡(今の人達は知らないかな?昔は結構多かった)に、バッチリ…!映ってる…!!!!!!!
チュッチュッチュッチュッ口づけしまくってて、いつのまにかおばさんはセーターとスカートを脱いでて、ズロース一枚になってた。
テッチャンは同じ様にチュッチュッ音させながらおばさんのオッパイを吸い始め、そのままおばさんの股に顔を突っ込む。
すると、今度はチュッチュッ…とした音に加えて、ズズズゥゥ…ベチャベチャ…!とした音が聞こえてきた。
おばさんの股に顔を埋めたテッチャンの頭が左右にグリグリ動く度に、おばさんは
「…アッ…!ヒッ…!ヒャア…!」
と、指を噛みながら声を出さない様にしながらも、テッチャンと同じ様に頭をブルブル振る。
「アア〜…ダ…ダメ…ヤメテ…ヒッ…ィッ…ダ…ダ…メテ…アウゥ〜」
と、こんな感じで苦しそうに切なそうにも、必死に声を押し殺しながらもテッチャンに訴えるおばさん。
ズズズズズズゥゥゥゥゥゥゥゥーー!!!!
今度はかなり大きく音が鳴って、テッチャンはおばさんの股に突っ込んだ頭を上下に動かしつつ、片手で…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【エッチ体験談】「中でいって!」妊娠しやすい時期に叫んでしまった絶叫体験談
2016/08/30 01:38
2016/08/30 01:38
私が32歳のOLで、彼が39歳の時の話です。

両親の事で悩んでいた私は

上司である彼の家へ相談に行きました。

平日の夜だった事もあり、

相談に行ってもいいか電話で聞いたところ明るい声で

「いいよ、待ってる」

との事でした。

私は以前から彼の爽やかな明るい感じが大好きで、

中年と呼ばれる年齢を感じさせない、

素敵で子供のように無邪気なところもあり、

でも仕事にも自分にも厳しい彼に

憧れのようなものを持っていました。 以前よりよくお邪魔していた事もあって

奥さんとも顔見知りで、

いつものように行くと彼が1人で

ビールを飲みながら待っていてくれました。…
【レイプ・痴漢】またも映画館【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/30 07:26
2017/05/30 07:26
先日映画館で痴漢に弄ばれ抱かれてしまいました。  私は大恋愛の末、結婚して1年になりますが、まだまだ恋人気分が抜けずにいました。できるだけ愛する主人と一緒に居たかったのですが、仕事が忙しくなかなかデートもできなかったのです。  先日ようやく主人が久しぶりに休みが取れて、映画に行くことになりました。ウキウキ気分で、主人の大好きな大胆な白いタイトミニをはいて出かけました。  館内が暗くなり映画が始まってしばらくすると、私の隣に40代位の男性が座ってきました。  映画の途中で濃厚なラブシーンが始まると興奮したのか、突然男性の手が太腿をまさぐりだし、スカートの中へもぐりこんできたのです。  びっくり…
寝取られ、上品で貞淑な感じの美人妻をテニスコーチに寝取られて・・
2016/04/28 12:00
2016/04/28 12:00
 

妻の裕子が最近綺麗になった。洋服もしぐさも以前に増して女らしく、
フェロモンを出して色気がある妻は38才だが5才は若く見え、
夫が言うのもなんだが
上品で貞淑な感じの美人妻である。そんな妻が最近は牝の匂いを発散しているように感じ、
不審に思い始めたのだ。娘も手が離れている今、
妻はテニススクールに通っている。もし妻に男がいるとすれば
そのスクールの関係者ぐらいしか考えられない。そう思っていた矢先、
近所に住む会社の同僚から気になる噂を聞いた。「あのテニススクールに松木っていう
コーチがいるらしいんだけど、
とんでもない人妻キラーなんだって。
スクールの経営者が本業らしいんだ…
同性愛に目覚めたレズカップルのちょっと良い話
2017/02/25 06:49
2017/02/25 06:49
弓道部で皆で合宿に行きました。

練習終わって皆で民宿のお風呂に入ったとき
美人でスタイル抜群の涼先輩の裸を始めてみました。

噂に聞いていましたが見事な巨乳&美乳で乳首とかもギリシャ彫刻みたいに綺麗でした。

日頃、弓道着や制服を着ている先輩は
スレンダーでスラッとしたイメージでとてもこんな凄いオッパイを持ってる人には見えません
普通オッパイが大きいと腰周りが太くなるのに
先輩は細身の長身巨乳という反則のようなスタイルでした。

「涼先輩きれー」と騒ぐ同級生や先輩達の中で同性なのに異常にドキドキしてる自分に気がつきました。

その日から先輩の事が気になって仕方ありません
特に胸元ば…
★地方で不思議な体験をした
2015/10/07 17:29
2015/10/07 17:29
 先日、地方に行った時の話。駅前にこれといった娯楽もなく、宿泊先のビジネスホテルには出張できないと言われたのでデリヘルも使えず、しょうがなく暇つぶしにテレクラに入った。今時、テレクラか、電話なんて来るのかと思いながら部屋に入ると、ものの数分でコール。

 援交目的だったので、とりあえずキープして電話を切ったけど、またすぐにコール。30分で5~6本くらい取ったと思う。全員、援交目的だったけど、10代~50代と幅広く、値段も1~3万くらい。とりあえず、数人キープしてよさそうな女と遊ぼって感じ。
 で、そろそろ1時間経つので出ようとしたら、またコール。出ると「3Pしませんか?」って言ってきた。も…
妻が酔って土方数人にやられてた【人妻体験談】
2016/05/30 00:30
2016/05/30 00:30

夫婦に子供ができる前の話。

子供を生むまでは、嫁はOLやってて仕事の関係で飲む機会も多かった。


その日は金曜日でお互い飲み会。

12時過ぎにタクシーで帰ってくると嫁はまだ帰っていなかった。

メールを受信すると

「実家の方向の電車に間違えて乗っちゃったから、そのまま実家に泊まってくるね」とメールがきてた。


俺も相当酔ってて「わかった」と返信するだけだった。

嫁は喉が痛くて高熱があるといって、帰ってきたのは日曜日だった。

実家の電話番号からだったし、お義母さんとも話したとはいえ、何か変だと思った。


俺が車で迎えに行くといっても

「インフルエンザかもしれない」と拒否され…
【痴漢・レイプ】首輪のある生活【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2016/10/25 15:52
2016/10/25 15:52
 28才最後の一日が、もうすぐ終わろうとしている。 ベットサイドで瞬く時計のデジタル表示に目をやったのもつかのま、ぬちっと腰を浮かせた若い彼がお尻の肉を鷲づかみにし、背後から深々とカラダを抉ってきた。 私のカラダを満たしていく、深く熱い実感。 重なり合う裸身がうねり汗ばみ、ほぐれてまた繋がりあう。「ん、んはぁ‥‥ンンッ」「ぐっっ‥‥」 わずかに開いたカーテンの向こう、夜景をバックにした窓ガラスに自分の顔が映りこむ。形のいい眉を切なげにひそめ、紅く羞じらう唇はハァハァ荒い呼吸で半開きのまま。会社では決してみせない女の顔だ。私の、本当の顔だ‥‥ 人をお局扱いして遠巻きにする後輩OLたちは、こんな…
凄いマグロ女と出会い系で知り合ったらめちゃくちゃ汗かいた思い出のHw
2016/01/13 15:30
2016/01/13 15:30


大学生の時にある事がきっかけで、


精神的に参ってしまい、心療内科に通っていた。




引きこもりがちになり、授業にも出れなくなり、


やっていると言えば家でPCの前でカタカタと


毎日過ごしていた。




その時夢中になったのが、


インターネットの無料の出会い系サイトw


本当にメンタル病んでたいたのかと言われそうだが、


実際大学に行くと気分が悪くなり、


パニック状態になってしまっていた。

 


精神科医もちょっと俺の病名に困っていて、


欝でもないっぽいし、パニッ…
たかがぬいぐるみで、両穴の処女をくれたC学生
2016/03/14 15:39
2016/03/14 15:39
さっきメル友の女子○学生2年の1○歳に中出しして来た。
それも処女のオメコとアナルに!!
最初は簡単に車の中でフェラ~口内射精~精飲で終わるつもりだったが、ピンク色の綺麗なオメコを見たら急にヤリたくなった。




そこで車でのフェラを中断してホテルへ直行!!
しかし、ホテルの部屋に入ると「私まだ処女やねん。そやからHは嫌や。」とのこと!
「優しく痛くないようにしたるから。」と説得すると「poohさんの縫いぐるみ買ってくれるんやったらいいよ。」と拍子抜けの返事!
小指を入れようとしても入らない正真正銘の処女!!
初貫通をやわらげようという目的で、ローションとピンクローターを自販機…
三十路の人妻がエレベーターの中で卵事件
2015/07/27 00:08
2015/07/27 00:08
私が住んでるマンションでの
人妻とのHな出来事でしす

私は、B1Fの駐車場フロアーから
エレベーターに乗り、1Fのエントランスフロアーから
かなりの大荷物を持った36歳の美穂(仮名)が同乗して来た。

沢山の荷物を抱えていたので

「何階ですか?」

と尋ねた所

「あっ、すいません。
28Fをお願いします」

 28Fは私と同じフロアーなので

「凄いお荷物ですね?すこしお手伝いしましょうか?」

と声をかけたのですが美穂は

「大丈夫です」

というのでそのまま28Fに到着。

私がドアが閉じないよう開放ボタンを
押したまま

「お先にどうぞ」

と言うと

「何もかもすいません…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・衣装選択でお客様と・・・

・彼女がいるのに、家庭教師先のJKも食っちゃってました

・かみさんとセックスレスなのでヘルス嬢とやっている

・夫とのSEXを拒否する40代妻に寝取られプレイを提案したが最悪の結末にw

・【痴女との体験談】ヤンキーに拉致られ

・パートの人妻さんに媚薬を飲ませた結果⇒アナルセックスできたwww

・品不足で品が必要な人妻がエロ降臨

・1年前女VIPPERと会ってセクロスした時の話をする

・【人妻体験談】弟が目の前で兄嫁を寝取りレイプしているにも関わらず、何もできなかった兄

・妻の妹に性感マッサージしてSEX寸前にwwwwwwwww

・出産後間もないツンデレ嫁の淫語手コキで大量発射

・【不倫】すんごいフェラチオをしてくれる美人な兄嫁

・vipperに彼女を寝取らせた話をする

・はじめて母乳風俗いってきた!!!!!

・マッサージは偶然と意図的の線引きが

・大学時代に失恋の傷を癒してくれたパートナーとのおばちゃん

・ボストロールと満喫でセクロスした話

・ショートカットの可愛い素人主婦にスカートを捲って・・・

・私(女)のレズ恋体験です。。。

・放課後の教室で好きだった同級生とキスした青春時代の恋愛話

・【痴漢・レイプ】万引き発見し

・結婚して半年の頃、私の職場にDVDが1枚届きました・・・

・【人妻体験談】スワッピングパーティで義妹にばったり遭遇し、過激な乱交SEX

・彼女に逆プロポーズされた話

・【浮気】巨根の友カレを自慢のFカップ美乳で強奪

・【痴漢・レイプ】片思い 2

・意地で結婚しなかった俺だったが・・・

・酔っぱらった女友達に剥けチンの説明をしてたら

・スワッピングは、とてもよい妻孝行の一つだと思います

・【痴女との体験談】すげえセクロスモンスターがいたww