寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

半陰陽者のガチのSEX恋愛話・・・

2018/05/24 02:02


私は半陰陽者です。

早く言えば男と女の性器を持ち合わせている人間です。

ゲイ・ビアンの方とは全く性趣向が異なりますが、

そんな私は体的には女性なのですが、

男として育てられた身で、

小さい頃から男の服を着せられてました。

でも好きになるのは男の子で今日まで恋愛対象は男性でした。

これは私が男性の姿で好きになった彼と、

初めて女性として抱かれたときの話です。

私と彼が出会ったのは今の会社に私が中途で入った時でした。

彼は前田吟に似た人でユーモアも有り、

ちょっとHなとこもある人でした。

そんな彼に惹かれて3年した年の忘年会での出来事です。

私は彼の隣に座り、

彼と話しながら結構な量を飲まされてました。
そのうち話しが私の体についての話題になり、

「今まで好きになった人って男なん?」と言われ、「はい」と答えました。

ついでに酔いも手伝って「○○さんも好きですよっ」と言ってしまい

その後ヤバイと思いましたが、彼は「そうなん・・」と言って黙ってお酒を飲み始めました。

今考えるとそれは勢いをつける為だったのですが。

宴会も終わりお開きになって

私は「ちょっと部屋で休ませて」と二次会の誘いも断り、部屋に戻ろうとしても足が立ちません。

そのうち彼がみんなに「俺、ちょっとこいつ部屋まで送るから」と私を抱っこして部屋に連れていってくれました。

部屋に着くまでの間、私は気持ち良さに眠ってしまってて、

部屋に入ってベッドに横になった時、彼が私を腕枕する形で目が覚めました。

びっくりしましたが、好意を抱いてた彼と居ることが嬉しくて、そのまま寝たフリをしてました。

それから5分くらいして、彼がキスしてきました。

お酒の匂いと煙草の匂いが混じった感じがして、私も衝動的に彼の背中に手をまわし、彼は激しく私の首スジをキスしてきました。

彼の舌が私の胸に到達すると、堰を切った様に私の浴衣を剥がし、胸にしゃぶりついてきます。

自然と私は溜息にも似た声を女性の喘ぎと同じ様に出してました。

彼は自分の浴衣を脱ぎながら私の胸を愛撫し、上半身全体に舌をはわします。

私は体を突き抜ける様な快感を味わいながら、「初めて男に抱かれた」という気持ちでいっぱいでした。

それから彼は私のパンティ越しに局部を手で愛撫し始めました。

私はそれまでとは違った快感が電気の様に掛けぬけ、

「あぁーーーっ」と大きな声を出してしまい、彼はそれを聞いて興奮したのか、私のパンティを一気に剥ぎ取ると、私の男性自身と女性局部を激しく愛撫してきました。

私は声にならない声を上げながら、股間に顔を埋める彼の頭を両手で覆う様にし、なぜか涙が止まりませんでした。

それから、彼は私の両足を手で持ち上げ腰を持ち上げると、彼はペニスを局所にあてがってきました。

最初は入り口付近をゆっくり撫でる様にしたかと思うと、彼は「入るよ」と言うと一気に私の中に押し入ってきました。

私は痛みと快感で訳のわからない気持ちになり、私は彼の腰に手を回した状態で、彼はゆっくりとピストンし始めました。

さっきとは比べ物にならないくらい、局所の痛みを忘れるくらいの快感が波の様に押し寄せてきます。

彼の腰の動きがだんだん早くなり、彼は「イクっ」と小さく言った瞬間根元まで押し込まれて彼は私の中で果てました。

ペニスをゆっくりと抜かれたあと、血が流れるのと同時に彼の精液が流れ出ていくのがわかりました。

私は横に向くと彼はお尻についた精液を拭きながら、今度は私のアナルを愛撫し始めました。

私は恥ずかしさでいっぱいになり「そこはイヤっ」と哀願しましたが四つんばいにされ、アナルに吸い付いてきました。

さっきまでの行為の後で私は酔いにかられて全く力が出ません。

彼は舌をアヌスに出し入れしながら、女性の局所を指でもてあそびます。

しばらくして私が四つんばいの状態で、彼がペニスをアヌスにあてがいます。

びっくりしたのは彼のが既に大きく元気になってる事でした。

おおきさにして長さ18センチくらい?太さは私の中に入ってきた感触から単一電池くらいと思います。

そのペニスをゆっくりとローション無しで押し入ってきます。

さすがに痛さは局所とは比べ物になりませんでした。

そのうち深深と押し込まれ「痛かったろう、ごめんな。」と私のお尻を両手でさすりながら言うと、手で私の事を固定したまま、腰を前後に動かし

始めました。

不思議と痛みはなくなり、私は彼に犯されている自分を思い、嬉しくて泣いていました。

彼は休むこと無く突いてきて、「イキそうだ・・出すよ・・」と言うと直腸へ2回目の精液を出しました。

すかさずアヌスからペニスを引き抜くと女性器へ押し込んできました。

再び私は四つんばいのまま犯され、私は狂った様に喘ぎ声を荒げながら彼は3回目の射精で果てると同時に私もイキ、果てました。

私はこの犯された日を境に彼と付き合う様になり、彼は会社でも深夜に残業と称してはオフィスで私を犯す様になりました。

今はもう彼とのセックス無しでは生きていけない体になりました。

オススメエッチ体験談




































































































オススメエロ画像



































  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
想像だけでは物足りなくなってしまい・・・【エッチ体験談】
2016/08/05 14:50
2016/08/05 14:50
想像だけでは物足りなくなってしまい・・・ はじめまして、この掲示板はよく読ませて頂いています。いつも読みながら、全裸で外を歩いている自分を想像しています。でも、想像ばかりでは物足りなくなってとうとう私も外で裸になってしまいました。家から車で30分ほどのところにある大きな川の河川敷で。。。今日はお天気もよく穏やかな1日だったので裸でいるのがとっても気持ちよかったです。脱いだり着たりが簡単にできるように、全裸にキャミタイプのワンピースだけを着ていきました。もちろん下着は着けていきません。ノーブラ、ノーパンです。河川敷に着き、車から降りるとまずあたりを見回しま…
【姉】双子の姉 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/09/25 14:35
2017/09/25 14:35
2006/07/01 10:19┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者俺には2人姉がいるんだけど、  その姉ってのが双子なんだよね。  でも性格とか全然違うんだよ、やっぱ。  双子の姉の方は高校卒業したら東京の大学にパッパと出ていって、  最近じゃあまり会う事も無くなっていたんだよね。  もう一人の姉は凄く大人しくて、弱弱しいんだよ。  背は高いんだけど、なんか虚弱っぽいんだ。  だから活動も地味で、家にいる事も多いんだよね。  酒も飲めないみたいだし、夜出かける事も少ないし。  俺は彼女等…
小学校時代の恥ずかしい思い出?
2016/09/09 03:05
2016/09/09 03:05
小学五年生だった。なんとか忘却のかなたに追いやっていた思い出なのに、昨日の夜の出来事のせいで鮮やかによみがえってしまった。  3時間目が終わった中休み、Y美が僕のところに来て、「今から身体検査があるみたいだから、保健室まで行くよ」と言った。身体検査の日に僕は家の事情で学校を休んだのだった。身体検査の日に休んだ人は、保健委員の指示に従って別の日に身体検査を受けることになっていた。僕は椅子から立ち上がり、Y美と一緒に保健室に行こうとした。すると、「保健室には服を脱いで、すぐ身体検査が受けられるようにして行くんだよ」 「脱ぐって、今、ここで?保健室で脱げばいいんじゃないの?」 「駄目だよ。ここに書い…
マッサージ店の熟女とハメまくってきました
2017/02/11 06:00
2017/02/11 06:00
仕事で、最近は肩凝りからの偏頭痛がひどく、限界になるとマッサージ店で体をほぐしてもらう事がよくあります。行きつけの店はあったのですが、仕事終わるのが遅くなってしまい、いつも店は閉まっていたので、ふと見つけた店に入りました。
店内に入ると、女性スタッフがレジを閉めようと計算をしてました。そのスタッフは見た目にデブとまではいきませんが、ムチムチで歳は40代半ば?ぐらいの外見です。


胸も大きく、ボタンが弾けそうでした。下はズボンを履いていましたが、尻もかなり大きかったです。

「もうダメですかね?」「大丈夫ですよ。どうぞ」と店に入れてくれました。入口のカウンターで「カ…
彼氏のいる元カノとセックスして中出しした【エロ体験談】
2016/07/24 12:10
2016/07/24 12:10
以前一人暮らしをしていた時の話です。
かなり前に別れた元カノのカオリから携帯に着信があり、出てみると仕事の研修で俺の住んでる街に来ているとのこと。

はじめは友達の家に泊めてもらう予定だったがドタキャンされ泊まるところが無く困っているようで
M君(俺)の家に泊めて欲しいと言われ、いろいろな事を考えながら爽やかに『もちろんいいよ!』と答えた。


しばらくすると再び携帯に着信があり、俺の住んでる駅まで来たとのこと。
駅まで迎えに行き3年ぶりくらいに再会する。以前よりかなり大人っぽくなっていてビックリする。

カオリ:『ひさしぶり~、こめんね突然・・・。』
俺:『いや、ぜんぜんいいよ。』
なんて感…
【人妻】農家の嫁【体験談】
2015/10/16 03:34
2015/10/16 03:34
私の家は、田舎で農家をやっている。 近所も隣の家が1km近く離れている位で、周辺は山と田んぼばかりです。 そんな私も2年前に、可愛いお嫁さんを貰いました。 私37歳、妻26歳、子供1歳、父64歳、母60歳、祖父88歳 私は、農家を継ぐと女っ気も無く、気づけば30半ばになっていた。 近所のおばさんに紹介され(お見合い)、今の奥さんと知り合ったんですが、年の差11歳! 顔も結構可愛く(井上和香 風)、胸も大きく(Gカップ)ちょっとぽっちゃりでモテモテタイプだったので、 私など相手にもされないと思っていたが、彼女から連絡が来るようになった。 結果、意気投合し結婚する事になった。 …
【近親相姦体験告白】 出戻り叔母さん
2016/07/10 21:13
2016/07/10 21:13
俺の場合は叔母さんです。俺は21の学生、叔母さんは43の出戻りバツイチです。うちは三世代同居家族、母親の実家なんですが、一昨年そこへ叔母さんが出戻ってきました。俺の家は商売をやってて親父もお袋も自宅から歩いて5分ほどのところにある店で働いてます。親父はマスオさん状態で、爺さんとの晩酌が終わると夫婦の部屋には行ったきり朝まで出てきません。サザエさんと違うのは、爺さんがフサフサで親父がツルッパゲってところでしょうかね。叔母さんも一応は手伝いみたいなことをやってますが、店で働く人のまかないを作るくらいで、ほとんどは家でゴロゴロしています。こんなだから嫁ぎ先から追い出されてきたんでしょうけど、そん…
熟女二人に中出ししてきた【エロ体験談】
2017/04/16 10:10
2017/04/16 10:10
俺は29歳の淳二です。
2週間程前に熟女二人に中出ししたことを報告します。
俺は熟女大好き男なので非常に満足したセックスでした。

36歳の裕子とは1年半前から不倫の仲で顔はあんまりなんだけどムチムチしたボディーにくびれたウエストそして何よりボリュームのある巨尻が気にいってます。
今は介護の仕事をしてますが以前は同じ職場にいて肉体関係をもつようになりました。
子供が一人いますが呼び出せばいつでも会える女です。


もう一人は圭子49歳。
圭子は今同じ職場のパートのおばさんです。
圭子は裕子と違ってスレンダーなんだけど俺好みのお尻は肉厚。
子供も二人いて胸も小さいけどなぜかムラムラくる女です。
同期との中出しセックス体験談
2017/03/20 00:30
2017/03/20 00:30
私は無言で、背中を向けて寝ているアキコの肩に手をかけ、強引にこちらに引き寄せました。

「なにすんのよ!」と怒鳴るアキコ。

ここでひいたらダメだ。と自分に喝を入れる。

「うるせえよ!何様のつもりだ。俺はもう一回したいんだよ。足開けよ」と怒鳴り返す私。

あぁ、言ってしまった。と内心ビクビクしていたのですが、その一言で突然アキコの態度が変わりました。

「ご、ごめんなさい・・・。お願いだから乱暴はしないで・・・」

お、なんだ思ったより従順だぞ。
どうやら、いつも穏やかな私がそんなに怒るとは思っていなかったらしく、キレたと思ったみたいです。

「お前はいつも男にそんな態度をとってたのかよ。山…
溢れだす父母の思い出[後編]
2017/01/08 05:49
2017/01/08 05:49
親が若くして結婚し、息子が早々と嫁さんをもらうと、親子二代で同じ屋根の下でオマンコタイムになる。 特に最近は五十過ぎても母親が老けないので余計そうなる。 ・・・という家庭も多いかな。 うちも割と早く父親が結婚して私が出来たので、今老若ダブルキッチン状態である。 親がオマンコをやってる事は中学生のとき感づいたが、私が高校受験のときは勉強部屋の下が親の寝室なのでさすがに遠慮してたみたいであった。 入学とともに再開、そっと階段を下りて営みを覗きに行ったりした。 当時、父が40で母が35だからまだ派手にやっていた。 夏なんかエアコンもまだなかったし、窓を開け、カーテンだけ引いて。 風を…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】チャラい先輩とのセックスをブログ公開してた元カノ

・内妻の友達を旦那の前で

・【不倫】バスケサークルで知り合った若い男の子に告白されて

・痴漢される妻を目撃8(映画館編)

・【熟女体験談】本屋で不倫物を立ち読みしている熟女を痴漢したら簡単に中出しさせてくれた

・社長のおちんちんを咥えています

・【人妻体験談】会社に出入している浮気したことのない人妻生保レディーが家にきたので、初めての浮気を経験させてやった

・交際初日に初SEX。そして・・・。

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[後編]

・手マンから結局最後までいっちゃった

・【熟女体験談】還暦を迎えた母の黒の下着に興奮し、夜這いしてしまった

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[中編]

・スイミングスクールに妹を迎えに行ったら

・お祭りに参加していやらし事されぱなしでした

・【不倫】巨尻が魅力のエロOL[前編]

・【人妻体験談】ちんぽが大好きで手コキマニアな変態女上司

・【熟女体験談】同じ介護職場の熟女の薄く透けてたブラに興奮し、フェラしてもらった

・【Hな体験】有名なエロレイヤーの処女をいただいた話

・【浮気】修学旅行の夜、先生に隠れて潜った布団の中で

・妻しか知らない私~初体験は非処女妻~

・【近親相姦】義父から性的暴行を受けていた実の娘と

・認知症の母と・・・

・【人妻体験談】お隣の奥さんと出会った日にいきなりホテルでセックス

・芽生えたころに

・星の綺麗なキャンプ場でフェラチオ大会

・【盗撮・覗き】トイレから聴こえてきた大好きだった子のフェラ音

・黒ギャルのフェチ料金は破竹値

・【熟女体験談】営業のオバハンと飲みに行き、出来上がったオバハンと中出しSEX

・【人妻体験談】温泉ホテルで偶然知り合った同郷の熟女とSEXし、思いっきり果てた

・タダマンがビックリする程に楽勝