寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

女子高生のパンツを見るのに必死すぎ

2018/05/24 00:00


何の電車の何線とかはこの際伏せておこう。
俺が電車に乗ってボックス席に座ったときの話である。
(2対2で座るアレね。)俺は電車を使っての一人旅に出ていた。
2時間近くは座りっぱなしかな。



すみません、と声をかけられたので振り向くと、ちょっとふっくらとした、可愛げのある女子高生らしき顔。
「ここの席いいですか?」と聞いてきたので足を引いて向かいを譲る。
大きな荷物と小さな荷物を持っている。
どうやら目的は俺と同じらしい。
なんで制服で?と思ったけど、まあ色々あるんだろう。
実のところ、こんな会話にもならない話でも若い女の子に声をかけられたのは何年かぶりで、ちょっとドキドキしていた。
情けない。

彼女は俺の向かいの席に荷物を置き、俺の対角線上の席に座った。
斜め向かいって言ったほうがいいか。
30分ほど経ち、ふと斜めを見ると、なんと!足を組んで寝ているではないか!こ…これは…思わず生唾を飲んだ。
こんな女子高生の太ももなんて、エロ画像でしか見たことない………とりあえず周りを見回してみた。
この子が乗ってから客も減ったのか、横のボックス席に誰もいないし、立ってる人も見ない。
つまり、大きな音でも立てない限り、ここで何をしてもバレない…。
ここで俺の思考は一つ先の領域に進む。

どうしたらパンツを見られるだろう。
すぐに浮かんだ案は、手鏡であった。
手を潜り込ませ、角度を変えて観察する。
おお!白いふとももが映し出されているではないか!しかし大分物足りない。
もっとシッカリガッツリと見たい!次なる案、それはこの子の向かいの席に頭を置いて横たわり、視線を太ももに合わせること!正直身も蓋もない。
しかし手鏡の時点で起きたら言い訳できないことを考えると、もう後に引けない思いだったのだ。
バカである。

うおおおお!見える!太ももが!見える!絹のようにキメ細かく、初雪のように白く、……もう例える言葉のないほど神がかり的な比率の太さの!太もも!こうなるともう前に進むしかない。
見たい、影になって見えなくなっている、内モモと内モモの間にある、未踏の地を…。
昔から俺は、勉強、スポーツ、恋愛、趣味、果ては遊びにさえも後ろ向きで、バイト先のオッサンからなじられた「冒険心のない若者」という言葉にも自嘲しながら無視するほどには自覚があったが、今の俺は違う。
俺は…冒険者だ。

ここでふと、ペンライトの存在に気づく、内モモと内モモの間に、光を照射する。
が…駄目っ!ムチムチにたわわに実ったモモ肉が、未踏の地への扉を塞いでいる。
せっかく光源を手に入れ、暗闇の洞窟を突破したのに…最後!これだけ、この扉さえ開けば、辿り着くんだ…未開の地に…!その為には、起こさずに足を組むのを止めさせる必要がある。
俺も足を組んで考える。

何があったら、組むのを解除するだろうか。
こういう場合は?こんな風にしたら?考える、考える、考える。
まるで俺の人生をすべて振り返り、一つの扉の暗号を解いているかのような、そんな気持ちになる。
導き出した答えは…至極単純、乗せてる方の足に足を軽くぶつけることだった。
俺だったら、足を組んで電車に乗っているとき、乗せた足の足首が誰かに足に当たるとすぐさま組むのをやめたことを思ってだ。

彼女もそうであるに違いない。
いや、そうあって欲しかったと言った方が正しいか。
無論、強く当てて起きてしまったらそこでお終いだ。
それどころか足を当てるだけで起きる可能性がある。
これは、賭けだ。

そっと、足を彼女の足首に近付ける。
トンッ「うぅ?ん」彼女の足が動いた!どうやら解除するらしい!しかしまだ安心はできない。
足を逆に組み替える、その可能性もある、いやその方が可能性として大きいくらいかもしれない。
数秒様子を見たが、どうやら組み替えないらしい!すぐさま横になる。
しかし…くそ!足を閉じている!開け!開けぇ!昨今の女子高生らしく股を緩ませてくれたら、それでいいんだ!頼む!神様!そうだ!ペン!ペンライトなら閉じててもひょっとしたら見えるかも!俺は必死になってペンライトを探す!さっきまで持ってたのに!落としてしまったのか!?そんな時にギィィ…そんな音が聴こえるハズもない。

しかし、俺は確かに聴いた。
扉が、開く音を。
そこには、だらしなく足を開いた女子高生の姿があった。
ここまで死力を尽くした俺への神様の、あるいはこの子からの贈り物?足を組むような足癖の悪い人間がだらしなく足を開くのなんて当然という理屈?あるいは既に気づいてて、これは俺をひっ捕らえる為の策?もう、そんなことはどうでもよかったしどれでもよかった。
半ば反射的に横になる。
見えた。

紺のスカートと影が作りだす黒い世界の中で、光り輝いてすら見える純白の世界を。
材質は綿…だろうか。
さしずめ3枚980円の安物といったところか。
およそ彼氏に見せる下着にも思えない、使い捨てのような代物。
しかし逆に、そのリアリティは俺を興奮させた。
この景色を、いったい何人が見ることができる?この子がアバズレビッチでもなけりゃあ、彼氏一人くらいのもんだろう。

俺は、そういう景色を見ているんだ。
富士山の頂上から日の出を見るより圧倒的に感動的で快感だ。
ふと見ると、クロッチ部分(デリケートゾーンのことね)の部分が、微妙に色が違う、そんな気がする。
分からない。
もっと、もっと近づかないと判別ができない、しかしこれ以上は…女子高生の顔を見る。
ぐっすり寝ているように見える。
行くべき…なのか…?俺はもう充分にお宝を得ることに成功した、と言っていい。
このまま深入りしなければ、この景色を永遠に記憶のメモリーに素晴らしい思い出として残して、普通の生活に戻ることができる。

だが、今回失敗したら………いや、違う。
「失敗したら」なんてない。
今回の未踏の地の発見は、失敗と隣り合わせじゃなかった試みなんてない。
そしてその度、成功してきた。
そして今回、まだチャンスがある。
開いた脚は、俺の顔一つ分忍びこませるスペースがある。
これをチャンスと言わずして何と言うか。
俺の表情から迷いは消えた。

失敗なんて恐れはしない。
鼻息でさえ気づかれる距離感だ。
自分の人生の中でも最も深く、息を吸い込んだと思う。
そして、太ももに顔が触れないよう、顔を近づける。
もう、彼女の細かな仕草で起きるのを予測して逃げる、なんて一手も使えない。
何かの間違いで起きたり、足を動かすだけで俺は破滅する。
俺はギリギリまで近づけて、刮目する。

オマ○コに沿った形で、分泌液が染みて、渇いて出来た薄黄色が眼に入った。
俺は、俺はとうとう、とうとう辿り着いたんだ。
未踏の純白の新大陸にそびえ立つ、黄金郷(エルドラド)に……………ドピュッ臭いをまき散らすわけにもいかないので、俺は次の駅で逃げるように降りた。
幸い直ぐに着いてくれた。
見上げた青空は、行きの時に見上げた青空より、遥かに澄んでいて、晴れやかで、綺麗に見えた。
この世の万物の色彩が全て、鮮やかになったように見えた。
この達成感は、俺を人間として一歩、前進させてくれたといえる。














  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
★南の島への女の一人旅の体験談
2016/01/21 11:49
2016/01/21 11:49
 去年ひとりでマレーシアにある孤島に旅行に行ったときのこと。島で同じく1人で旅行に来ていたオーストラリア人と知り合いました。彼は40歳くらいでとてもジェントルマンでした。

 レンタカーで島をまわった時も必ず助手席のドアを開け閉めしてくれたり、荷物を持ってくれたり。夜のビーチを散歩中、彼が寝転んで星を見ようと言い出して、少しお酒に酔っていた私はキスくらいありかなと思って彼の隣に寝転びました。
 たわいない話をしていると、彼が私の耳たぶを優しく触ってきました。そしてその手は首へと移りノースリの肩へ。彼の触れるか触れないかくらいの微妙なタッチに私は目を閉じて、息がだんだん乱れてきました。

 …
ついに!
2018/03/24 09:27
2018/03/24 09:27
俺が中学生の頃、同じグループで遊んでいた女(真美)がいた。 真美は違う学校では、結構女として遊んでいたようだが自分の学校では、俺達を男とは思わず、対等に遊んでいた。 しかし、顔はカワイイしスタイルも抜群。 意識するなという方が難しい程いい女だった。。。 男まさりな所を除いて!男として見られて無い分、目前で着替えをしたり、平気で下着を見せていた。 本人はいいが、こっちはたまらない!毎日家でオナニーをする日々が続いた。 そうこうしているうちに卒業となり、皆バラバラになった。 でも俺の頭から真美が忘れられない。 何もしなかった後悔ばかり悔やまれる。 風の噂で、卒業と同時に引越しし、男と同棲したよ…
【熟女体験談】枯れた熟女主婦が初めての不倫旅行で主人との新婚の頃に戻ったような幸せで官能的な瞬間を体験した
2017/11/05 18:02
2017/11/05 18:02
2017/11/05 (Sun) 夫婦生活も33歳を迎えた
五十路の主婦です

今まで一度も浮気、
不倫など縁がない平穏な生活を送ってきましたが
56歳になり初めて、夫を裏切り不倫してしまいました

まさか還暦前の高齢になってから
こんな体験をするなんて夢にも思っていませんでした

相手の男性は57歳

とある趣味の集まりで知り合い
紅葉狩りを兼ねて温泉不倫旅行にでかけたんです

当然、家族には嘘をついて行くしかありません

見知らぬ土地でもあり顔見知りの人がいない安心感から、
主人と恋愛時代に何度かして以来、
腕を組んでまるで夫婦気取りでアチコチを歩き廻りました。

夕方も夫婦を装って予…
床屋の母と私の秘密の関係  投稿者:息子
2016/02/11 12:08
2016/02/11 12:08
私は55才の男性です。もう昔の事ですが思い出話をさせてもらいます。私がまだ20代で独身の頃の話です。我が家はある地方都市で理髪店を営んでいました。私は今は独立して別の職業についていますが、その頃は時々店に出て掃除などの手伝いもしていました。店は親父と母の2人でやっていました。当時は父が50代半ばの働き盛りで母はまだ40代になったばかりでした。愛嬌があり色白でふっくらした両胸や腰つきなど私から見ても熟女的魅力にあふれていましたから、店に来る客も母目当ての人が多かった様に思います。私はそんな母といつか性的関係を持ちたいと秘かに考えていました。その頃同年の不良の間では母を犯すのがはやりのようになって…
結婚2年目…逝った経験のなかった私は出会い系で相手を探して
2017/01/20 21:33
2017/01/20 21:33
24歳のさおりです。

結婚2年目です。

夫と2年付き合い結婚しましたが、今だに逝くことを知りませんでした。

友達の話し聞いたりして羨ましいでした。

逝くってどんな感じ????

夫に内緒で、出会い系サイトでセレフを探しました。

メールでも話して逝くことを教えて欲しいと。

初めての不倫。 駅で待ってる間もドキドキでした。

会ってから歩きながら話してたら、路地に入り、ローターを出してきて、これ入れてみて。

え!ここで!驚きましたが、逝くことを教えてもらわなくてと思い入れました。

なんだか変な気分であそこが疼いてポカポカ暖まってきました。

30分ほどスイッチ入…
【初体験のエッチ体験談】バイト先でしょこたん似の美肌女子に抱きついたら、向こうもその気に・・・
2015/10/19 09:00
2015/10/19 09:00
バイト先に、前から気になっている人がいました、名前はみおさん、26歳だけど童顔で肌がきれいで、もっと若く見える人。 中○翔子似でかわいくて、性格は超おっとり。 僕は17歳なので9歳年上だけどみおさんは優しくて僕の話をよく聞いてくれた。 わざとHな話にもっていっても、イヤなカオしないで笑って聞いてくれた。 まぁさりげなく流されてたってのが正しいけど、もしかしていつかみおさんとHできるんじゃないかって期待してた。 親が迎えに来れないときなんかに何度か車で送ってくれたけど、行動に移す勇気はなかった。 みおさんの私服はきれいなお姉さん系で、胸元がちょっと開いてる服が多かったから、チラチラ…
人妻ですが、初めての不倫で巨根の虜になってしまいました
2017/02/12 06:00
2017/02/12 06:00
私の初体験の相手は〇6歳の時、3歳年上の彼でした。
それが今の夫です。そして結婚して44歳になるまで主人以外の男性を知らなかった私が、まさか今になって不倫をするとは・・・。
人生の中で“絶対ない”と思ってたのに、いざ実際に自分がなってみると、不倫をしても何もいいことはないことはわかりますが、やめられません。


何で人様のモノはあんなによく見えてしまうのでしょう・・・。
今までも誘惑はありました。
でも最後の線を踏み越えることができず、精神的な浮気ばかりでした。
そんな気持ちだけの浮気から本気の浮気に変わったきっかけはセックスレスでした。
私達夫婦のセックスレスはす…
高校時代に大人しそうな先輩に中出し
2016/05/23 08:09
2016/05/23 08:09
190 :サクラフブキ ◆0aOEdo/b6w :03/11/29 21:17 俺の初体験は高校2年の夏休み。  俺は文化祭実行委員(パンフレット編集)で、ほぼ毎日学校に行ってた。(w 遊んでたんだけど。  その日は遊んじゃいなかったが、冷房のないプレハブの生徒会室で、 俺はレイアウト作業してた。他の連中は手分けしてスポンサー回り。 残ってるのは俺と、1年先輩の女子生徒。 暑い日だったが、それ以上に一緒にいる先輩が気になってて、多分俺は いくらか緊張汗かいてた。(ニガワラ 先輩は細身なんだけど制服の…
【熟女体験談】ネット風俗のアダルトチャットで知り合った綺麗な美魔女は抜くのも一苦労な名器なおまんこを持っていた
2018/03/04 00:02
2018/03/04 00:02
2018/03/04 (Sun) ネット風俗のアダルトチャットで
素人の四十路熟女と知り合いました

どうせ業者のサクラだけだろー!

と思いながらも
ついつい性欲に駆られ
課金してしまったんです

3000円使い

そして5000円使い

ある1人の熟女と
ボイスチャットで話していたんです

そしたらどうやら本物の素人熟女らしく
写真を送ってもらうと、綺麗な美魔女だったんです

とりあえず会ってみることになったが、
写真と実物は違うしな~と
あまり期待しないで待ち合わせ場所へ行ってみた。

すると、小柄な垂れ目の
可愛さの中に妖艶さもある
美魔女が立っていた。

声をかけると彼女で、
実…
夫の上司が炬燵の中で…
2016/03/03 18:00
2016/03/03 18:00
初めて主人以外の男性と肌を合わせてしまいました。
 私は2年前に勤めていた会社の取引先の営業マンに一目ぼれし、猛アタックの末、去年の秋に結婚した新婚ホヤホヤの25歳の新妻です。
 ちなみに私は女優の吉本多香子さんを少しふっくらさせた感じとよく言われます。身長164、B88、W60、H89とプロポーションには自信がありましたが、プライドが高いせいか男性経験もほとんどなく、初体験も20歳の時で、相手は大学の先輩でした。


私から好きになり結ばれましたが、初体験は苦痛だけでこんなものかとがっかりした記憶があります。
 夫が2人目でしたが、お互い深く愛し合い、またセ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・騙して中出し!そのままホテルに放置w

・【乱交】北海道行きの寝台特急の中で2人の男と

・先週初のハプニングバー体験 興奮と後悔と驚愕!

・【熟女体験談】オナニーを止められたが、我慢できないでいたら手伝ってくれた母

・#嫁の初恋の相手に嫉妬して、他の男とデートさせるようになったら寝取られました【転載禁止】

・【人妻体験談】アナルにローターを入れられながら夫の父のチンポを咥えイチャイチャする妻

・中古妻エレジー

・お持ち帰りされる腰軽るなパート人妻です

・【SM・調教】スタイル抜群な女子にされた金玉いじめ

・毎日抱きたい年上妻

・さっきまで普通に仕事をしていた女性を僕が抱いている・・・

・羽振りの良い社長に紹介された女性

・【人妻体験談】嫌がる妻を説得して3P乱交を実行

・股も心も開いたメンヘラ女w

・30歳で未亡人とはモッタイナイですよね

・姉と僕の初体験の遠い思い出

・【浮気】結婚間近の女友達と、友人の披露宴帰りに[第3話]

・【人妻体験談】浮気三昧な妻を後輩に寝取らせ満足する夫

・【熟女体験談】妻が辱めを受けながら犯されるDVDを観ながら3Pをする最低な夫

・会社の女の子達ミニスカートの魔力

・好きな人に彼氏のフリしてもらったらそのままやっちゃいました。

・【浮気】結婚間近の女友達と、友人の披露宴帰りに[第2話]

・【熟女体験談】訪問営業でスキ者奥さんに大量中出し

・【人妻体験談】女性実業家と旅館の離れでエッチなことをして一日を過ごす

・旦那にばれるよりも数段マシ・・・

・SEXで体がトロけたいので男を探す私

・【人妻体験談】パートの美人なおばさんに素股でせめるサラリーマン

・【熟女体験談】息子を誘惑し、お風呂の中で手コキしてきた母親

・会社の若い子をセフレにしてスポーツみたいなセックス

・エロ出来るセフレが欲しくてほしくて