寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】社長のセクハラから救った同級生に処女をもらった

2018/05/18 18:00


2年前の話。当時、俺は20歳で、地元の会社に勤めてた。その会社は普段は工事関係や廃棄物の収集、運搬をしてるんだけど、小さい工場も持ってた。主に空き缶をリサイクルするための施設。
ある日、その工場に高校時代の同級生(♀)が就職してきた。彼女は高卒後は短大に行き、ここに就職したって流れ。小柄で超可愛い。誰からも好かれるような性格だった。
入社して3ヶ月くらいしたある日、用があって工場に向かった。すると社長が来ていた。遠目から社長に挨拶をすると、なんだかニヤけていた。徐々に近づいて、俺は唖然とした。例の彼女が下着姿で立っている。よく見ると泣いていた。
実は、俺と彼女(以下、『姉さん』)は保育園の頃からの幼馴染で、異性と言うより、親友として互いを見ていた。お互い長男長女だったため、「兄さん」「姉さん」と呼び合ってた。
「姉さん、何したの?」
俺がそう問いかけても姉さんは反応せず、ただすすり泣いていた。すると社長がこう言った。
「どうだ。いいだろ、若いやつは。おい!それも脱げ」
下着姿の姉さんとニヤけてる社長を見た瞬間に俺は気づいていた。姉さんは社長に酷いセクハラをされていたのだ。
「姉さん、服着なよ」
そう言って俺は無造作に置かれた洋服を拾い、姉さんに渡した。そして社長と向き合い、「なんてことやらすんですか!」と言った。そして泣きながら支度を済ませた姉さんと会社に戻った。車内でようやく落ち着いた姉さんが口を開いた。
「誰にも言わないで」
俺は何も言わずにコクリと頷いた。会社に着き、何事もなかったように振舞う2人。定時になり、そろそろ帰るかと思ってタイムカードを押しに行くと、ちょうど姉さんも帰るとこだった。
「お疲れッ!」
「あっ、お疲れ様・・・」
未だに元気がない姉さん。見兼ねて俺は夕食に誘った。
「これから予定ある?飯行くべよ」
「うん、いいよ」
会社を出て、俺の車で近くのファミレスに入った。飯食いながら何とか元気を出さそうと頑張って慰める俺。でも姉さんは、「うん」とか「そうだね」って相槌を打つだけ。
(こりゃ無理かな?)
そう思ってそろそろ帰ろうとしたら、急に姉さんが口を開いた。
「兄さん、ありがとう。あのとき来てくれたのが兄さんで良かった」
とりあえず、「おぅ」と軽く返した。
「あたしね、兄さんのこと好きだったんだ、ずっと。だからね、初めては兄さんにあげるって前から決めてて。だから今日アイツに脱がされた時、もうダメだって思ってたのね。こんな奴に初めて奪われるって。でも兄さん来たから助かったよ」
ビックリの俺。姉さんは高校時代に付き合ってた男がいた。俺は絶対に初体験は済ませたもんだと思ってた。てか、いきなりエロティックな姉さんにドキドキしつつ、「そ、そっか」と返した。そう返す以外に適当な返事が分からなかった。
「兄さん、あたしのこと、どう思う?」
ドキッとした。ぶっちゃけ、好きだった。
「好きかもしんない」
そう言うと姉さんは笑った。
「良かった。安心したから行こっか?」
姉さんのテンションは急上昇。会計済ませて車に乗ると、姉さんはずっと俺を見てるみたいだった。
「ん?なに?」
俺がそう言うと、「チュー、したいな」と言って目を閉じた。
車を駐車場の端っこまで移動して軽くキスをした。姉さんの目がトローンとしてきた。お互い見つめあった。この後の予定は雰囲気が決めてくれた。
車を出し、県道沿いのラブホに入った。キスからここまで、お互い無言。でも長年付き合ってきた親友、いや、今となっては男女の間に言葉はいらなかった。思ったより空室が多かったので姉さんに部屋を選んでもらった。
「ここカワイイ!」
意外と積極的な姉さん。部屋に入り、ベッドに腰掛けたら、また無言になった。俺が姉さんの腰に手を回すと、ちょっとビクッとなった。やっぱり緊張してるみたいだ。
「心配すんなって、俺にまかしとけ!」
俺が言うと、「うん」とだけ言って、姉さんの強張った体から力が抜けていった。
腰に手を置いたままキス。何度かフレンチを繰り返すと、また姉さんの目がトロッとしてきた。一旦顔を離して見つめ合うと、姉さんは静かに目を閉じた。俺はそっと顔を近づけ、ディープキスを始めた。姉さんは若干戸惑った様だが、すぐに唇を開いてくれた。姉さんの口からため息の様な吐息が頻繁に漏れ始めた。それを合図に俺は腰に回した手を、ゆっくり姉さんの下半身へと運んでいく。内腿をサラッと撫でていくと、姉さんは声を漏らした。
「う、んん」
どんどん力が抜けていき、姉さんはベッドに倒れた。構わず内腿を撫で回していく。
「ん、うぅ。はぁぁぁ」
姉さんはずっと悶えていた。まだ局部には触れてもいない。姉さんはかなり敏感だった。今度はCカップほどの胸に手を当てた。ブラの上から優しく擦ると、「ん、くすぐったい」と言いながら顔を赤らめた。
ブラを取り、乳房のラインにそって、丸く撫でていく。姉さんは徐々に感じ始めた。ピンク色の綺麗な、年の割に幼い乳首に人差し指で軽く触れる。すると体がピクッと反射した。途中キスをしたり、首筋を舐めたりしながらゆっくり胸を責めていった。
遅くなってごめん。姉さんは、新垣結衣に限りなく似てる。ガッキーがCカップになったと思ってくれ。
では続きを。胸を撫でる手を休めて、今度は舌で乳首を転がす。舌先がちょんと触れると姉さんは、「はぁっ!」と声をあげた。そして紅潮した顔をさらに赤らめながら、シーツをギュッと握った。
俺はそのままチロチロと左右の乳首を舐め続ける。時おり小振りな乳輪に沿って舌を這わせると、「ん~ッ」と悶えた。乳首を責めながら、手を姉さんの下半身へと再び這わせる。さっきの内腿と同じように、優しく太腿から内腿を撫でていく。姉さんの息遣いがだいぶ激しくなってきたところでパンツの上から筋をなぞると、まさにパンツが溶けるくらいにグッショリだった。
俺は乳首責めをやめて、姉さんのパンツをゆっくり脱がせた。
「恥ずかしぃ」
薄めの陰毛と綺麗な割れ目の間から愛液をたっぷり流しながら姉さんは呟いた。割れ目を数回なぞった後、顔を近づけ、舌を這わせた。
「ひゃゃぁあ。んんっ」
姉さんが悩ましげな声を出した。ヒダヒダを舌先でなぞり、クリへと徐々に近づく。姉さんのあそこは、おねしょをしたかのようにグッショリ、俺の顔も愛液がべったりだった。舌でクリをチョンと触れると、ビクンっと姉さんが反応した。続けてレロレロとクリを責める。
「あぁあ・・あっ、兄さんなんかヤバい!なんか出るかも。あッ、怖い怖いっ、はぁあんッ」
そう言うと姉さんは大量の潮を吹き出した。同時に体がピクッピクッと痙攣していた。姉さんはイッてしまったようだ。
しばらくヒクヒクしてたから、その間に俺も裸になり、ギンギンのムスコにゴム装着。頃合いを見計らって、「姉さん、いい?」と尋ねる。はぁはぁ言いながら、「うん、いいよ」と虚ろな目で姉さんは答えた。
閉じていた姉さんの両足を開き、ムスコを宛てがうと、大量の愛液のせいでツルッと割れ目を滑った。穴を探り、ゆっくり押してみる。
「うぅッ」
姉さんが呻き声をあげた。
「大丈夫?」
「うん。ちょっと怖いけど大丈夫」
そう言うと姉さんは俺の両手首につかまって深呼吸した。
「入れるよ」
俺はそう言うと間を置かずにゆっくりムスコを挿し込んだ。小柄で処女の姉さんのそこは、物凄い圧迫感だった。奥まで挿れて「大丈夫?」と聞くと、「うん。思ったより痛くない」と言って微笑んだ。俺も微笑みで応えてゆっくりとピストンを始めた。あまり奥まで突かずに、引く動きに集中してゆっくりゆっくり動く。初めは「はぁはぁ」と息を漏らすだけだった姉さんも、ピストンを繰り返すうちにだんだん悩ましい声を出し始めた。
「うぅん。あッ。うっ、うっうんッ」
「痛くない?」
「うん。大丈夫。なんか気持ちいい。あっ」
姉さんが言い終わる前にピストンを激しくした。俺にも徐々に絶頂に近づき、体を力ませた。
「姉さん、そろそろいい?」
「いいよ」
キスをしながら俺は激しく腰を振った。
「あぁぁ。ヤバい!兄さん。はぁああッ」
「イクッ!」
果てた後も挿れたままでキスをしたり強く抱き合ったりして余韻に浸った。
「姉さん、好きだ」
「うん。嬉しい」
その後、俺たちは付き合い始めた。そして去年、子供が産まれました。毎日幸せに暮らしてます。
下手くそな文章でしたが、最後まで付き合って頂きありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
母の秘密を知って興奮[後編]
2016/12/24 21:49
2016/12/24 21:49
最近、長時間録音できるICレコーダーを手に入れたので、日曜日に寝室に仕掛けておくことを思いつきました。 母には友人と遊びに行き、夜は映画を見に行くと言って外出しました。 ベッドの脇にテイッシュボックスがあるので、そこに仕掛けて長時間録音できるようにして。 朝、外出したんですが、レコーダーには昼過ぎ頃に男が訪ねてきた様子と、セックスの様子が録られていました。 昼から母と寝室に入ってエッチなことをする様子でした。 ドアの開閉の音と足音、それから服を脱ぐ音に続いて・・・ 「R子さん、ここでするのは、久しぶりだね」 「そうね。Sくん、この前はホテルだったけど家もいいよね」 「うんうん、…
出会い系で知り合った女は超ドM女だった
2017/05/04 10:16
2017/05/04 10:16
167 :なまえを挿れて。:2007/10/17(水) 06:34:03 出会い系の女性。待ち合わせ場所で待っていると稲森いずみ似の女子登場。 メールでソフトSM好きとかいじめてもらいたいとか言ってたので綺麗でかなり びっくり。 とりあえず、飲み屋に行き稲森似酔わす。すると稲森似酔ってきていきなり 彼氏がいて命令されて会いに来たのと言い出した。俺???? なんでも、今までのメールやりとりをしてたのは稲森似の彼氏だという。 いきなり稲森似が彼氏に電話、俺と稲森似の彼氏初会話。 彼氏:「すいません。嘘ついてて彼女(稲森似)Mなんでいじめてください。」 俺 :「わか…
私の可愛い部下・美夏の披露宴
2017/09/08 21:22
2017/09/08 21:22
先々週の土曜日は、29歳になる私の可愛い部下でもある女性(美夏)の結婚披露宴があった。
彼女のキャリアは、私のオモチャ歴5年である。亭主はどこやらの平凡な会社員である。 女は怖い!美夏は結婚してもOLを続けるらしい。私が、二人にビールを注ぎに行くと処女のような顔をしている。この男にどのようにやられるのだろうか?俺との時のように尻の穴まで舐めて、玉を口いっぱいに頬張るのだろうか?それを思っても全く嫉妬心が湧いてこない。 理由は明白!美夏の体に完全に飽きてしまっているからだ。はっきり言ってもてあましていた。確かに極上の精液便所である事は間違いない。目の前の男は、まさに私にとって…
おっぱい丸出しで授乳させながら話し掛けてきた人妻
2017/08/09 13:22
2017/08/09 13:22
日曜日の朝、コンビニに行った。
買い物を済ませて車に戻ると、隣にランクルが停まっていた。
俺が車に乗り込もうとした時、助手席の窓が開き、赤ちゃんを抱いた女性が話し掛けてきた。
後ろの座席の若い男性と地図を見ながら、道を尋ねてきたのだ。
説明しようと車の中に目を向けた時、気が付いた。

(え?!おっぱい・・・)

そう。
赤ちゃんにおっぱいを飲ませている。
セーターを胸まで捲りあげて、赤ちゃんに乳首を含ませている。

(普通、そんな格好で他人に話し掛けるかぁ?)
ただし、後ろに旦那さん(らしい人)がいるので、あからさまに見ることもできない。
赤ちゃんの頭があるので乳首がモロ…
テレフォンセックスにハマりました
2018/07/14 12:37
2018/07/14 12:37
無性にエッチ支度なる時って、男性でも女性でもあると思うんですよね。



私の場合は、生理前になるとどうしてもエッチがしなくなってしまうんです。

でも、時間帯的にも相手は見つからないし、出会い系って言ってもなんか怖いしなーって思っていた私は、前に友達から聞いたテレフォンセックスのことを思い出しました。

よく雑誌の裏なんかに広告的な感じで掲載されていたりしますよね。

どうしてもエッチしたかった私は思い切って電話してみることにしました。 初めてだったので、どうしていいかわからなかったのを覚えています。

男性が電話に出て、どこに住んでるの?とか何歳なの?とかたわい…
★旅館で呼んだコンパニオンは凄かった
2017/09/14 14:52
2017/09/14 14:52
 好きなホステスを誘って個室露天風呂付きの旅館に泊まるつもりだったんだが、ドタキャンされてしまい…。しょうがないので、友人を誘って行く事にした。野郎二人で行ってもつまらんし、思いきってスーパーコンパニオンを呼ぶ事にした。

 温泉に入って晩飯食べてたら、シースルーのエロ衣装を着たスーパーコンパニオン2名登場。まずは乾杯。乾杯と同時くらいに一人のコンパニオンはパンツ1丁。で俺らも浴衣を脱がされパンツ1丁。友人はパンツを脱がされそうになっていた。

 俺も脱がされそうになり「キミが脱いだら俺も脱ぐ」というと、あっさり全裸に。マジすか?俺も脱ぎました。友人の前で全裸は恥ずかしい。しかも勃起してる…
部活で先輩が突然キスして怖くなって逃げた私
2017/06/06 13:30
2017/06/06 13:30
私が高校生の時の話です。 私は、高1の時に初体験を済ませ、少し調子に乗ってたというか、エッチなこと=大人という風に本気で思っていたんです。そんな私は、テニス部に所属してました。テニス部は人数が多いだけで大して強くありませんでした。そのせいで、部活というよりも遊びでやってる感覚でした。 男女合わせて20人ほどで仲良くやっていました。わたしは、マサトという同級生と付き合っていました。その噂はすぐに広まり、テニス部の人はもちろん、クラスでもよくいじられていました。それが元となってよく喧嘩もしてました。喧嘩しているときはテニス部の人たちが色々気を使ってくれて、仲直りをしていました。 テニス部の先輩でマ…
バイト先で集団で
2017/11/30 07:19
2017/11/30 07:19
先日、バイト先で痴漢されてしまいました。 バイトはスーパーや酒屋などで試飲を勧めたり宣伝する仕事です。 その日はお酒のディスカウントストアで試飲を勧めていました。 お昼の人が少なくなったときに野球のユニホームを着た人たちが 最初5人くらいお店に入ってきました。私の方に来たので 「良かったら、どうぞ」と勧めました。 最初は感想を聞いたりしていましたがだんだん「彼女かわいいねー」 「これから一緒に飲まない?」とか言ってきて、気がつくとその人たち に囲まれる感じになっていました。 少し怖かったのですが仕事なので愛想良く 調子を合わせていました。 そのとき一人が「おっぱい大きいねー」と言いました…
彼に喜んでもらった薄いパンティを履いた時の話【エッチ体験談】
2017/11/30 13:10
2017/11/30 13:10
最近、彼に喜んでもらったエッチなパンティを履いたときの体験談です。

まず、男性が喜ぶパンティはオマンコの割れ目に当たる部分が薄いパンティだと思います。
アダルト動画でよく、ラブジュースが染みてべちょべちょになったパンティが映りますよね。

あれを再現するために、2枚重ねになっているクロッチ部分の内側のほうの布を、ハサミで『ちょきちょき』って切り取ってしまうと、薄~いパンティのできあがります。

これをはいて彼に迫りましょう。
彼にパンティの上からさわってもらうと、
「あんっ!」
いつもより薄くて敏感に感じちゃう・・・

おまんこのカタチも、いつもよりはっきり彼にわかってしまいます。
それに…
【近親相姦】新郎の職業にケチをつけるためだけに披露宴に出席した新婦親族のおばさん【体験談】
2015/10/05 06:45
2015/10/05 06:45
34:愛と死の名無しさん2010/01/09(土) 20:55:33 友人(男)の結婚式に出席した。 新郎(友人)は自衛官、招待客も上司同僚は当然、友人も自分含めて全員自衛官。警察消防海保自衛隊は新郎はその組織の儀礼服を着る事が多く、 自衛隊では出席者も制服着用がわりと多かったりする。 その時の披露宴も新郎は儀礼服で新郎側出席者もかなりの数が制服着用で、 新婦側の出席者からは結構注目(?)されていた。色々と世間の風当たりの強い組織なので気を遣う事も多いけど、 新婦友人のお嬢さん達には制服が意外と好評だったので曹とか士の連中は普通に喜んでいたり。式はホテル併設のチャペルで挙げて、そのままホテルに…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生

・続1・借家の寝室に開けられていた覗き穴

・【初体験】北海道行きのフェリーで知り合ったおじさんたちと

・ビデオテープを偶然に発見してしまった・・・

・【Hな体験】ボール遊びしてたら隣の家のお姉さんにフェラされた

・嫁を寝取っていたのは俺だった?2

・俺の奥さんと尊敬する先輩の満さんが

・【盗撮・覗き】母のセックスの声を聞きながら半泣きでオナった

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~見つけた忘れ物~

・ウロダイナミック

・中学校一年のときでした。

・【人妻体験談】枕営業をしてくる美魔女保険レディに緊縛電マ寸止め責めの調教プレイを行ったら、変態美魔女となって度々遊びにくるようになった

・風俗嬢スマタテクニック

・ゆきずりH

・倦怠期の婚約者が、会社の男の子にデートに誘われたと言ってきた(ブロマガ転載禁止)

・嫁を寝取っていたのは俺だった?

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~大学時代後半~

・合コンで出会ったJDたちと乱交

・【人妻体験談】隣の旦那さんが鬼畜なレイプ魔で犯され続けてSEX奴隷となった専業主婦

・【熟女体験談】主婦二人が掲示板で浮気相手を募集し、年下大学生二人と4p乱交で二本同時挿入

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[後編]

・M紀-その2

・受付嬢とのこと

・金髪巨乳母娘との愛の3P性活

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[中編]

・【人妻体験談】うちの妻が幼馴染にする事以上のエロい事をしてくる負けず嫌いな幼馴染の奥さん

・【熟女体験談】介助中にお爺さんにテクニシャンな舌使いで乳首を舐められ感じるヘルパー主婦