寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【Hな体験】社長のセクハラから救った同級生に処女をもらった

2018/05/18 18:00


2年前の話。当時、俺は20歳で、地元の会社に勤めてた。その会社は普段は工事関係や廃棄物の収集、運搬をしてるんだけど、小さい工場も持ってた。主に空き缶をリサイクルするための施設。
ある日、その工場に高校時代の同級生(♀)が就職してきた。彼女は高卒後は短大に行き、ここに就職したって流れ。小柄で超可愛い。誰からも好かれるような性格だった。
入社して3ヶ月くらいしたある日、用があって工場に向かった。すると社長が来ていた。遠目から社長に挨拶をすると、なんだかニヤけていた。徐々に近づいて、俺は唖然とした。例の彼女が下着姿で立っている。よく見ると泣いていた。
実は、俺と彼女(以下、『姉さん』)は保育園の頃からの幼馴染で、異性と言うより、親友として互いを見ていた。お互い長男長女だったため、「兄さん」「姉さん」と呼び合ってた。
「姉さん、何したの?」
俺がそう問いかけても姉さんは反応せず、ただすすり泣いていた。すると社長がこう言った。
「どうだ。いいだろ、若いやつは。おい!それも脱げ」
下着姿の姉さんとニヤけてる社長を見た瞬間に俺は気づいていた。姉さんは社長に酷いセクハラをされていたのだ。
「姉さん、服着なよ」
そう言って俺は無造作に置かれた洋服を拾い、姉さんに渡した。そして社長と向き合い、「なんてことやらすんですか!」と言った。そして泣きながら支度を済ませた姉さんと会社に戻った。車内でようやく落ち着いた姉さんが口を開いた。
「誰にも言わないで」
俺は何も言わずにコクリと頷いた。会社に着き、何事もなかったように振舞う2人。定時になり、そろそろ帰るかと思ってタイムカードを押しに行くと、ちょうど姉さんも帰るとこだった。
「お疲れッ!」
「あっ、お疲れ様・・・」
未だに元気がない姉さん。見兼ねて俺は夕食に誘った。
「これから予定ある?飯行くべよ」
「うん、いいよ」
会社を出て、俺の車で近くのファミレスに入った。飯食いながら何とか元気を出さそうと頑張って慰める俺。でも姉さんは、「うん」とか「そうだね」って相槌を打つだけ。
(こりゃ無理かな?)
そう思ってそろそろ帰ろうとしたら、急に姉さんが口を開いた。
「兄さん、ありがとう。あのとき来てくれたのが兄さんで良かった」
とりあえず、「おぅ」と軽く返した。
「あたしね、兄さんのこと好きだったんだ、ずっと。だからね、初めては兄さんにあげるって前から決めてて。だから今日アイツに脱がされた時、もうダメだって思ってたのね。こんな奴に初めて奪われるって。でも兄さん来たから助かったよ」
ビックリの俺。姉さんは高校時代に付き合ってた男がいた。俺は絶対に初体験は済ませたもんだと思ってた。てか、いきなりエロティックな姉さんにドキドキしつつ、「そ、そっか」と返した。そう返す以外に適当な返事が分からなかった。
「兄さん、あたしのこと、どう思う?」
ドキッとした。ぶっちゃけ、好きだった。
「好きかもしんない」
そう言うと姉さんは笑った。
「良かった。安心したから行こっか?」
姉さんのテンションは急上昇。会計済ませて車に乗ると、姉さんはずっと俺を見てるみたいだった。
「ん?なに?」
俺がそう言うと、「チュー、したいな」と言って目を閉じた。
車を駐車場の端っこまで移動して軽くキスをした。姉さんの目がトローンとしてきた。お互い見つめあった。この後の予定は雰囲気が決めてくれた。
車を出し、県道沿いのラブホに入った。キスからここまで、お互い無言。でも長年付き合ってきた親友、いや、今となっては男女の間に言葉はいらなかった。思ったより空室が多かったので姉さんに部屋を選んでもらった。
「ここカワイイ!」
意外と積極的な姉さん。部屋に入り、ベッドに腰掛けたら、また無言になった。俺が姉さんの腰に手を回すと、ちょっとビクッとなった。やっぱり緊張してるみたいだ。
「心配すんなって、俺にまかしとけ!」
俺が言うと、「うん」とだけ言って、姉さんの強張った体から力が抜けていった。
腰に手を置いたままキス。何度かフレンチを繰り返すと、また姉さんの目がトロッとしてきた。一旦顔を離して見つめ合うと、姉さんは静かに目を閉じた。俺はそっと顔を近づけ、ディープキスを始めた。姉さんは若干戸惑った様だが、すぐに唇を開いてくれた。姉さんの口からため息の様な吐息が頻繁に漏れ始めた。それを合図に俺は腰に回した手を、ゆっくり姉さんの下半身へと運んでいく。内腿をサラッと撫でていくと、姉さんは声を漏らした。
「う、んん」
どんどん力が抜けていき、姉さんはベッドに倒れた。構わず内腿を撫で回していく。
「ん、うぅ。はぁぁぁ」
姉さんはずっと悶えていた。まだ局部には触れてもいない。姉さんはかなり敏感だった。今度はCカップほどの胸に手を当てた。ブラの上から優しく擦ると、「ん、くすぐったい」と言いながら顔を赤らめた。
ブラを取り、乳房のラインにそって、丸く撫でていく。姉さんは徐々に感じ始めた。ピンク色の綺麗な、年の割に幼い乳首に人差し指で軽く触れる。すると体がピクッと反射した。途中キスをしたり、首筋を舐めたりしながらゆっくり胸を責めていった。
遅くなってごめん。姉さんは、新垣結衣に限りなく似てる。ガッキーがCカップになったと思ってくれ。
では続きを。胸を撫でる手を休めて、今度は舌で乳首を転がす。舌先がちょんと触れると姉さんは、「はぁっ!」と声をあげた。そして紅潮した顔をさらに赤らめながら、シーツをギュッと握った。
俺はそのままチロチロと左右の乳首を舐め続ける。時おり小振りな乳輪に沿って舌を這わせると、「ん~ッ」と悶えた。乳首を責めながら、手を姉さんの下半身へと再び這わせる。さっきの内腿と同じように、優しく太腿から内腿を撫でていく。姉さんの息遣いがだいぶ激しくなってきたところでパンツの上から筋をなぞると、まさにパンツが溶けるくらいにグッショリだった。
俺は乳首責めをやめて、姉さんのパンツをゆっくり脱がせた。
「恥ずかしぃ」
薄めの陰毛と綺麗な割れ目の間から愛液をたっぷり流しながら姉さんは呟いた。割れ目を数回なぞった後、顔を近づけ、舌を這わせた。
「ひゃゃぁあ。んんっ」
姉さんが悩ましげな声を出した。ヒダヒダを舌先でなぞり、クリへと徐々に近づく。姉さんのあそこは、おねしょをしたかのようにグッショリ、俺の顔も愛液がべったりだった。舌でクリをチョンと触れると、ビクンっと姉さんが反応した。続けてレロレロとクリを責める。
「あぁあ・・あっ、兄さんなんかヤバい!なんか出るかも。あッ、怖い怖いっ、はぁあんッ」
そう言うと姉さんは大量の潮を吹き出した。同時に体がピクッピクッと痙攣していた。姉さんはイッてしまったようだ。
しばらくヒクヒクしてたから、その間に俺も裸になり、ギンギンのムスコにゴム装着。頃合いを見計らって、「姉さん、いい?」と尋ねる。はぁはぁ言いながら、「うん、いいよ」と虚ろな目で姉さんは答えた。
閉じていた姉さんの両足を開き、ムスコを宛てがうと、大量の愛液のせいでツルッと割れ目を滑った。穴を探り、ゆっくり押してみる。
「うぅッ」
姉さんが呻き声をあげた。
「大丈夫?」
「うん。ちょっと怖いけど大丈夫」
そう言うと姉さんは俺の両手首につかまって深呼吸した。
「入れるよ」
俺はそう言うと間を置かずにゆっくりムスコを挿し込んだ。小柄で処女の姉さんのそこは、物凄い圧迫感だった。奥まで挿れて「大丈夫?」と聞くと、「うん。思ったより痛くない」と言って微笑んだ。俺も微笑みで応えてゆっくりとピストンを始めた。あまり奥まで突かずに、引く動きに集中してゆっくりゆっくり動く。初めは「はぁはぁ」と息を漏らすだけだった姉さんも、ピストンを繰り返すうちにだんだん悩ましい声を出し始めた。
「うぅん。あッ。うっ、うっうんッ」
「痛くない?」
「うん。大丈夫。なんか気持ちいい。あっ」
姉さんが言い終わる前にピストンを激しくした。俺にも徐々に絶頂に近づき、体を力ませた。
「姉さん、そろそろいい?」
「いいよ」
キスをしながら俺は激しく腰を振った。
「あぁぁ。ヤバい!兄さん。はぁああッ」
「イクッ!」
果てた後も挿れたままでキスをしたり強く抱き合ったりして余韻に浸った。
「姉さん、好きだ」
「うん。嬉しい」
その後、俺たちは付き合い始めた。そして去年、子供が産まれました。毎日幸せに暮らしてます。
下手くそな文章でしたが、最後まで付き合って頂きありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【妹】妹の初恋 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2016/10/26 13:52
2016/10/26 13:52
13名前:えっちな21禁さん[sage]投稿日:2005/04/19(火)00:34:29ID:OSiGz5ru0 回避ついでに昔の話。 俺が中学三年の頃。妹は中学一年生だった。 仲はめちゃくちゃ悪い。例えば家ですれ違うときも 「どけ、邪魔」 「はあ?」 と睨み合い勃発。乱暴な言葉遣いではあるが不良ではない。温厚な方だし人並みの穏やかな人間関係を学校では築けていた。 年頃になると無償に身内の異性が憎くなるってのは、どこにでもあったんじゃないかな。 一学期の終わり、七月半ばでの事。妹が珍しく俺の部屋に入ってきた。 「ねえ、お兄ちゃん」 「んだオイ、勝手に部屋入ってくん…
盗撮されたせいで変な趣味に火がついた【エロ体験談】
2017/04/12 14:10
2017/04/12 14:10
古びたアパートに私達は引っ越してきた。
まだ、収入も少なく2人で共働きをしている夫婦。
安い家賃のアパートで暫く我慢し、お金を貯めMY HOME計画を立てている。


私27歳、妻24歳

引っ越して数日が経った頃、私はトイレである物に気づいた。
ティッシュペーパー掛けの隅に穴が開いている?
何だこれ?私はドライバーで取り外し中を見るとピンホールカメラだった。
”盗撮!”驚いた。誰が・・・?

それと同時に、妻の恥ずかしい姿を誰かに見られていたと考えると、今まで感じた事の無い嫉妬とドキドキする感情が湧きあがっていた。

他にもあるのか?と思い部屋中を調べると、居間の天井付近に1台と寝室代わりに…
【熟女体験談】色白ぽっちゃりな未亡人おばさんにマッサージし、手マンでイカせて秘密の関係に・・・
2018/11/23 18:02
2018/11/23 18:02
2018/11/23 (Fri) 思春期にあるエロい体験をしてから中年女性の少し身体の線が崩れて贅肉の付いた、
ぞくに言う熟女にしか興味がなくなってしまったのです。

昔私の家は江戸時代などによくでてくる長屋でした。

2軒が1つの屋根でそれが20軒くらい集まった今で言う集合住宅です。

ですから前も後ろも民家と言う訳で、昔ながらのご近所付き合いはとてもよく、
夕飯時にはよく自分家におかずを回りに配ったりと、
それはもう中むつましいものでした。

そして我が家の横に住んでたのが未亡人の45才ぐらいの節子おばさんでした。
節子おばさんはとてもいい人で、色白ぽっちゃりといった感じの日本美人とい…
女の告白、テクニシャンの先生が今の旦那様
2016/03/18 23:00
2016/03/18 23:00


  当時、私は高校1年生。先生は28歳になるけど、独身だったんです。もともと憧れていたわけではないのですが、年齢よりは
若干若く見えて、なかなかおしゃれな先生なんです。先生は数学を教えていて、いつも明るく、生徒の中でも
 その先生がいい、という子もいて、私はなかなか言い出せないんです。先生とは、私はいつも数学では学年で5位以内の成績なんですが、
この前の期末試験で70点くらいしか取れなかったんです。それで放課後、先生に呼ばれたんですが、少し説教をされて、
ムカっときたけど、その後に本当に私のことを心配していることが
 わかったんです。
それで、先…
女(23)だけどオナニーの仕方が変かも知れない・・・(画像あり)
2018/01/05 20:53
2018/01/05 20:53
[長文]巨乳の新人教師を童貞8人でレイプした
2018/12/30 22:04
2018/12/30 22:04
もう20年以上前の中学のときの思い出です 顔がすごいかわいくて巨乳で国語の新人女教師で、性格も いいので人気者でした 授業はへたくそでしたが・・・ たぶん生徒を刺激しないように意識してか、やぼったい セーターとかばっかりだったけど セーターだと体のラインが出てしまい巨乳が強調されま くって男子生徒は視線釘付けでした 日ごろから生徒から「先生こんちちわ?」って言っておっ ぱいタッチされてました 触られてコラー!って言うけど全然怖くないので毎日数人 から触られてましたね 私も毎日タッチしてました 最初は手のひらで軽くボヨンって触れる程度でしたが次第 に揉むようになっていきました はじめは柔らかいブ…
強気な嫁をHが上手い上司に寝取られた 1【エロ体験談】
2017/04/08 21:10
2017/04/08 21:10
嫁のK子とは結婚してまだ1年半。K子と俺はは32歳の同じ歳。職場結婚。
K子も俺も大手ハウスメーカーに勤務。共稼ぎで子なし。世帯年収は1000万を越えている。だから月並み以上に余裕のある生活を送れていた。

始めの頃は俺の方が引っ張っていくような関係。今は尻に敷かれている関係。
なぜかというと、K子の方が出世が早かったのだ。
事もあろうかK子が俺の上司になってしまった。

当然、K子の方が年収も多い。
気がついたら俺の方が食事を作ったり、掃除をしたりするような感じになっていた。
だけど、実はそれが俺には向いていた。
自然な感じで毎日家事をしていた。

K子は、どちらかというと可愛らしい感じのル…
婚活で彼氏の元カノと遭遇した
2018/09/05 01:01
2018/09/05 01:01
ぶったぎりー 婚活で彼氏の元カノと遭遇した 私22歳 社会人一年目OL 彼氏 29歳 医療系 私と彼氏は付き合って8ヶ月くらい でもお互い「お見合いパーティー」には行った事がなく 新しい出会いはもちろんお互い求めてないけど、どんな雰囲気なのか二人して気になっていた だから、お見合いパーティーでも連絡先交換は自由に出来ないというルールのイベントがあったのでそちらに参加してみようかと 二人で軽い気持ちで参加した 連絡先が自由に交換出来ないっていうのはカップル成立しないと連絡先交換駄目なイベント だから自分たちでカップル成立させるという、他の参加者達には迷惑極まりない遊びをする事にした (説明…
【人妻体験談】妻子持ちの俺が気軽に使えるオナホを手に入れた話
2015/10/03 08:29
2015/10/03 08:29
彼女は新入社員で大人しめで意見をする方ではない。 大学を出てそのまま入ったからまだ22歳で色白で顔も可愛くぽっちゃりとまではいかないが柔らかそうで胸も大きい。 同期や部下達と話していても一番話題になっているくらい可愛い。 一方俺は中年太りした40過ぎの妻子持ちのおっさんだ。 妻とはこの三年セックスレスで人肌恋しい(笑)彼女に仕事が終わったら相談があると誘われたのだ。 これは一発できるチャンスなのでは?と仕事を終え浮かれ足で待ち合わせ場所に行き彼女とチェーンの居酒屋に入る。 「相談ってなに?」 「実は私、同期の人とうまく行ってないんです・・・」 彼女は自分が口数が少ないせいで同僚と仲良く出来…
変わった痴漢をするおじさん
2017/08/26 20:19
2017/08/26 20:19
よく読んでるメルマガで共感する話題があったので転載します。 問題あれば削除してくださいこの人のエロって最初妄想かと思っていたんだが、 ちゃんと実際に身体張ってセックスしてるみたいですね。 なんか生き方についての部分は、しょうじき耳が痛かった。 自分も人生を楽しまないと損だと思った。 みなさんは死ぬとき後悔しない生き方してますか転載ここから♂━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━♀この度は、月日?月日の日間、 微笑みの国タイに遠征して、無事に帰って参りました今回はビジネス兼プライベート兼の旅行で、 得るものがたくさんだったのですが・・・■イチススプレミアムマニュア…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・冬季オリンピック特集

・義父と嫁のセックス 06

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・おまけ

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩