寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

友人がウチに来て、夜に目が覚めたら嫁の喘ぎ声が聞こえた寝取られエッチな体験談

2018/05/18 13:47




大学時代の友人がウチに来て飲んでて、夜に目が覚めたら嫁の喘ぎ声が聞こえた寝取られエッチな体験談。
俺24歳 嫁28歳です。
私はいわゆる寝取られスキー・・・っていうのか寝取られ想像好きいうか、このスレは良く覗いてはいたんですが、まさか自分がこんな状況におかれるとは思っても見なかったです。
事が起こったのは先週金曜。
大学時代の友人二人と飲みに行った帰りにどうしてもというので家に寄った時の話です。
他人を家に上げる事を極端に嫌う嫁(家の両親すら上げたがらない)は飲み屋からの俺のTELに案の定大反対であったが、何とかお願いして了解してもらった。
大抵、一度家に上げてしまえば何とか機嫌よくは接してくれる。まあ、帰ったあとは怖い訳だが・・(笑)事情があり結婚式を内輪だけで行ったたため、高校・大学の友人連中は俺の嫁に非常に興味を持っているらしい。
で、俺の寝たうちに・・・始めて、気が付いた俺が大立ち回りでなくて・・・・チキンぶりを発揮するという話なんですが聞きたいですか?タクシーで5分ほどの家へ、家は4件建てのアパートの二階で、田舎なこともあり、駅近くなのに静かで非常に気に入ってる。
で、家に寄るなり、再び飲みなおし。
大学時代がどーのこーのなんて話しで盛り上がっていた。
まあ、嫁も予想通り一度家に入れてしまえば機嫌がよく、話しに付き合ってくれていた。
当然、大学時代の女関係まで話しが行ったりしていた(元カノの話にはマジであせった)。
実際、少しかぶった時期もあったので・・・(笑)そのうち11時を過ぎたあたりで友人の1人(S)が眠くなってしまい(大学の頃から変わらず。
必ずいるよねこういうタイプ)、嫁と影で相談した、というかお願いした結果、止めてもらう事にしました。
 ちなみに家のアパートは3DKっぽい2DKで(洋室4.5畳×2、洋室8畳、DK)いつも寝室に使っている和室(6畳)に俺と嫁、空いている洋室(長細い9畳の部屋が戸で仕切られていて4.5畳×2になっている)に友人二人が寝る事になった。
ちなみにもう1人の友人はOといいます。
両親が来た用の布団を2組敷き(嫁の両親しか寝たことがない。
うちの両親は絶対帰される(笑))でSを早速寝せた。
Sの音息を立てるまでのスピードは恐ろしいものだった。
 で、再び、俺、嫁、Oで飲みなおし。
十分酔いの回ったOの話は、次第に下の方になってきた。
夜はどうなの?見たいな。
 実際のところ、俺はED気味っていうかEDなので、俺は夜にやるぞー!っていってSEXできるわけでもなく、朝立(ストレートだな)の時に、嫁をおこしてやるということが多くて、多分満足してないんじゃ、と思いながら聞いていました。
(よく結婚まで出来たよな)案の上、嫁は、私の事を気使い、はっきりとは言わないまでもう~~んと言うような答を返していました。
気まずくなったのかOは、自分の性の武勇伝を話し始め、何回やっただの、俺のは大きいだの、誰とやっただの(知り合い関係)と得意げに語っていました。
俺の全く知らない話もあり、こいつすげ-なとは思いながらも、表情に出さず(出てたのかもしりませんが)、受け流すような感じで聞いてました。
 でまあ、なんだかんだで、俺も眠くなってきたので、そろそろお開きにして寝ようということになったわけです。
で、後片付けは明日でいいと話したんですが、どうしても片付けるというので嫁に任せ、先に和室に行かされて、寝る事にさせられてしまいました。
友人Oもトイレに行った後、寝るようでした。
いまから思えばこれが大嘘だったわけです。
 ふと目を覚まして見ると、DKからあらぬ声が聞こえてきました。
「うっ、うっ、うっ、うっ」 嫁の声でした。
いつもは目を覚ましても、目覚めるのに少し時間が掛かる私ですが、この時はもう1秒かからなかったのではないでしょうか。
すぐに状況を飲み込むことが出来ました。
 時計を見ました。
2時半、私が床についてから1時間です。
うそぉーと思いながらも、どうしようもないもどかしさが私に迫ってきました。
と、同時に非常に冷静な自分もいたような気がしていました。
DKには中央にテーブルがあり、私・嫁用の長座布団が一枚ずつ、お客さん用の座布団2枚が囲むように配置してあります。
聞こえる声の大きさ、位置関係から、私の長座布団で、戸一枚挟んだすぐそばで行っていることが容易に理解できました。
しかしながら、とても飛び出してやめさせる状況ではなかったです。
チキンなもので・・。
でも、耳の感覚は研ぎ澄まされ、全てのものを聞きとろうとしていました。
嫁の「うっ、うっ」と言う声が聞こえて来ると同時に、「パン、パン、パン、パン」という声、音が聞こえるようになってきました。
その音は、なくなったり、続いたりと交互になっており、Oが休みながら嫁に突き刺しているんだろうと思いました。
何回目かのOの攻撃時に「ちょっと待って、駄目だから、なるべく静かにして。。」「大丈夫だから、あれで起きなきゃ起きないって」「でも・・・」との妻とOとの会話が聞こえてきました。
の声でした。
おいおいおい、あれってなんだよ?と思っているや否や、再びOの攻撃が始まったようで、妻の声は段々大きくなってきました。
十回程度繰り返した後、もぞもぞと音がしました。
位置を変えている様でした。
次の瞬間、妻の声が少し上から聞こえる用になってきました。
突き上げられているんだな・・と思いながら、私が最も好きな体勢で行っている事に少し嫉妬を感じていました。
今から考えると、おせーよ、ってことになると思うんですが・・妻の声は次第に大きくなり、同時に布団と足のこすれる音っていうんでしょうか、「ざっ、ざっ」って言う音が聞こえるようになってきました。
そこで、少し物音を立てて見る事にしました。
なるべく自然に、妙に冷静な自分は、寝がえりをうつ振りをして戸を叩く。
ことを実行しようと思いました。
ドンという音を建てました。
次の瞬間、妻の声、ざっと言う音は消え、「しーっと」言う声が聞こえてきました。
妻の声です。
「ちょっと待って」と言うや否や立ち上がり、戸を開けていました。
私はやばっと思いましたが、素早く目を閉じ、ばれていないようでした。
とはいえ、この時に起こしてくれれば、この後のことは無かったと思うのですが、妻にはその気持ちが無かったようでした。
Oの「大丈夫?」とのひそひそ声に、妻は「大丈夫、だと思うんだけど・・・」と心配しているようでした。
基本的に私は寝たら起きません。
妻もそのことを踏まえて大丈夫と言ったのだと思いました。
閉める寸前にチラッと薄目を開け、状況を確認しました。
っていうか殆ど無理でしたが。
嫁はいつも家にいるときは長めのタンクトップを好んでおり、今日もそれを着けていました。
はいていたはずのスカートは着けてないように見えました。
その下もか?上脱がされてないの?ブラは?等と冷静に考える自分がいました。
おまえは馬鹿か?等と自分に言い聞かせながら。
戸を閉めた後、洋室の戸を開けた音が聞こえましたので、Sの様子を見に行ったと思いました。
やめるという発想は無いのかと思いましたが(笑)しばらくすると「やっ、もう駄目」っという嫁の声が聞こえていました。
Oやめる気ねぇな…「駄目だって」「駄目」と言う嫁の声は「あっ」「うーん」という声に変わってきました。
そんなこんなのうちに「どさっ」という音と「あっ」という声が聞こえてきました。
再開のようでした。
はっきりいってこっちももうびんびんです。
こんな時だけ大きくなるのもどうかな・・と思いますが、そんなもんですよねEDって。
聞こえる声の大きさと、位置関係が変わり、今度は嫁の長座布団の上で開始したようです。
私の長座布団の位置は戸から全く死角になっていますが、嫁の長座布団の位置はその右側に直角に配置してあるので、(イメージ沸きます?)ほんの少しの隙間から覗く事ができます。
タイミングを見計らって覗こうと思いました。
見られても、聞かれてもいないのに寝返りを打った振りをして、戸の方に向き直り、隙間が見える方向に対していい位置を確保する事に成功しました。
俺、必至だな、と心で笑い、泣いてました。
おそらくこれが寝取られスキーの真骨頂なのでしょう(笑)そのようなことをしている間に「ぱん、ぱん、ぱん」といった音が聞こえてきました。
Oは再び嫁に打ち込みを開始したようでした。
さすがにまだ目をあけることができずに悶々としていましたが、嫁の声が大きくなるにつれ思わず目を開けてしまいました。
戸の隙間から見えたのは、まさに嫁が打ち込みをされている局面でした。
しかしながら、Oの背中ばかりが見え嫁の姿を全く確認する事が出来ませんでした。
嫁の動向で確認できるのは、Oの腰の動きに合わせて発せられる「あっ」とか「うっ」という声だけでした。
この位置であれば嫁の顔、体を確認する事はできませんが、まあ仕方ないかな。
と、思っていましたが、次のOの動きに目を疑いました。
Oは嫁の腰に手を掛け、抱き起こす動作に入って行きました。
再び下から突き上げる腹づもりのようです。
Oが抱き起こすにつれ、顔、胸、腰と嫁の体が少しずつあらわになってきました。
と同時に、私にあった少しばかりの余裕は完全に無くなりました。
ただ、嫁の顔、体を直視していました。
嫁の顔は喜びにあふれていましたし、体はOの上で白肌までは行きませんがきれいに見えるものでした。
私が嫁の体を確認するまでに至った後、嫁は腰をOの両手に支えられ下降と上昇を繰り返していました。
何分立ったで…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ベランダSEXを見ていたやつに
2017/08/27 18:49
2017/08/27 18:49
私のセフレで露出好きなやつがいて、彼の部屋でやるときはいつもちょっと広めのベランダ(向かいの部屋まで数メートル)でやられます。 服を脱がしながら、 ほら、おっぱい見られてるとか言葉責めされたり、パンツを脱いだ後に外に向けてm字開脚させられ、自分でバイブを出し入れしながら彼のをしゃぶらされたり、私もだんだんはまってました。 最後にはいつも全裸で、台に登ってまで彼のをくわえこむあそこの結合部分をベランダから晒していました。 ですが、向かいの窓はカーテンとかもふつーにしまったままだし、わかるかぎりでは見てる人なんかいないので、だんだん大胆になって、彼の指示で、ベランダでおちん ちん下さいと喘ぎながら…
バイブから始まる兄妹相姦
2017/10/19 04:31
2017/10/19 04:31
俺26歳の会社員で実家暮らししている。去年の12月のとある週末、自室の大掃除…と言うかいわゆる断捨離ってヤツをしていた。 そこへ妹…23歳OL同じく実家暮らしが「何してんの?」と開けっぱなしのドアからひょっこり顔を覗かせて聞いて来たから「まぁ、大掃除みたいなヤツだよ」と答えると「何か手伝おうか?」なんて裏があるのが見え見えな事を言って来た(笑) 「そんな気も無いくせに何か欲しい物でも有るのか?」と聞けば「失礼ねー!そんなつもりで聞いたんじゃないわよー」と珍しく親切心から言って来たらしかった… 「そうか…悪い悪い…(苦笑)じゃあ、そこらへんに散らばってる雑誌を束ねて縛ってくれるか」と仕事を頼んだ…
控えめ女子をマンションの壁に手をつけせて突きまくった
2018/02/07 00:58
2018/02/07 00:58
これはオレが高1の時の話です。
あれは確か9月くらいだったような気がします。
当時、彼女と別れて2ヶ月くらい経ち、そろそろ彼女が欲しいなぁ~と思っていたところ、友人が「俺の彼女とその友達となんだけど飲みに行く?」と聞いてくるので、二つ返事でOKしました。

男:オレ、友人、その他1名。
女:友人の彼女、他2名。
計6人で飲みに行くことになりました。
その日は土曜日だったこともあり、行く店行く店で「いっぱいです」とか「未成年者はお断りです」とか言われ途方に暮れていると、「じゃー酒買って外で飲もうぜ!」と友人が言ってきました。
みんなもそれに賛成し、とりあえず酒屋でビ…
【近親相姦】学校で男同士のセックス目撃したことが頭から離れない【体験談】
2015/11/11 11:50
2015/11/11 11:50
学校で男同士のセックス目撃したことが頭から離れない1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:36:58.39(p)ID:95FzsK0b0(45) まあちょっと聞いてくれよ 頭から離れないんだ 1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:36:58.39(p)ID:95FzsK0b0(45) まあちょっと聞いてくれよ 頭から離れないんだ11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/01/06(火)19:41:12.64(p)ID:95FzsK0b0(45) あれは12月に入ったばかりの頃のこと・…
犯され願望のある部下の淫乱人妻OL
2016/12/14 13:18
2016/12/14 13:18
私は36歳の係長で
部下の亜沙子は30歳になるが、
結婚してて、子供は1人いる子持ちママ


旦那さんは自営業で居酒屋をやっていて、
夜はほとんど時間が合わず、手伝いは行っているが、
夜の営みはあんまりないそうだ。

亜沙子を一緒に仕事をするのは2年前からで、
ちょうど結婚、出産が終わって、転職してきた。

身長は160センチくらいで、スラっとしてて、
スタイルはすごくよく見える。そして、ショートカットが
似合い、なかなかの明るい性格の子である。
明るい性格ですぐに仲良くなったが、たまに家庭の愚痴とか
聞いたり、仕事中に下ネタを言ったりと、これが私の妻なら
いいだろうなってずっと思って…
ビッチだった彼女も、今は俺に一途……だと思ってました4
2015/09/14 13:19
2015/09/14 13:19


俺は、大学時代に付き合っていた彼女の加奈子に裏切られ、寝取られ性癖に目覚めてしまった。今にして思えば、加奈子はもともとビッチだったし、浮気なんてなんとも思わないようなタイプだった。

でも俺は、加奈子を本気で愛していたし、裏切られたショックは今でも引きずっているくらいだ。そして今付き合っている彼女の由里子は、加奈子とは正反対と言ってもいいような、地味で真面目な女の子だった。

でも、俺だけを真っ直ぐに見てくれているのが伝わってくるし、俺以外の男性とはセックスはおろかキスすらしたことがないような女の子だ。
俺はそんな彼女とずっと平和に、波風のない生活を送っていきたいと思って…
【巨乳で可愛い女子中学生のセンズリ鑑賞】セーラー服でパンチラしながらガン見
2016/07/08 22:00
2016/07/08 22:00
関東圏のちょっと田舎の方に、穴場の露天風呂があります。 ここは家族で経営しているらしいのですが、やって来るのはお年寄りばかりで、しかも誰もいない時もあります。 特に、いつもほとんど人がいない夕方頃、中学3年生の凄く可愛い娘さんがお手伝いをしていて、ロッカーのある着替え室に、定期的に掃除をしにきます。 まるでお人形さんのように可愛らしい子で、彼女が来た時はいつもガラスのドア越しに彼女ばかり見ていました。 先日、ついに勇気を出して、彼女が来る時間帯を狙って、真っ裸のままタオルも持たずに着替え室へ行き、洗面台を掃除している彼女に、明日の開店時間とかどうでもいい事を聞きました。 振り向いた…
小3の時、俺にアソコを見せてくれた女の子と
2017/06/15 05:49
2017/06/15 05:49
小学校1年から6年まで公文式に通っていた。 そこには20人くらい入る大教室と、狭い4畳半にピアノと本棚が置いてあり、どう頑張っても3人しか入らない小教室があった。 俺にとって公文式は遊び場以外の何物でもなく、いつも真面目にやっている奴にちょっかいを出して苛めたり、不真面目な奴と話し込んだりしていた。 そこに、隣の小学校の同じ学年の女の子が通っていた。 その子は比較的真面目にやっているのだが、自分の課題が終わると良く俺と遊んだ。 同じ学年の奴が小3位から次々と辞めていって、ついに小4の頃には、同じ学年で同じ時間帯に来るのは俺とその子だけになった。 同じ学校のやつが居ないので、からかう…
バイト先の可愛い女の子を持ち帰りしたら処女だった体験談
2015/10/05 15:10
2015/10/05 15:10

働いてた店のバイトの子を持ちかえりました。
確かその子が店に入って1ヶ月後ぐらいに、気の合う仲間うちで飲もうか、となって冗談半分で誘ったらたまたまOK。

「やっぱり野郎とおばちゃんだけじゃ盛りあがらないよね」とちょっと喜ぶ。その子は20歳の大学生。大人しい感じの子。

普通にみんなでわいわい騒いで飲むも、その子はイマイチ盛りあがらない。俺はその子を楽しませようと一人でガンガン飲んで、馬鹿話をして場を盛り上げました。

いい加減ベロベロになった俺は「○○ちゃんて、うちのお店じゃ誰がタイプ?」と聞くと「ん~、、」と悩む様子、、。別にその子には気があったわけじゃないけど「じゃ、俺にしときなさい…
大学のサークルの部屋で覗き見た彼女の浮気
2017/04/05 13:52
2017/04/05 13:52
今日大学のサークルに出ようと思って部屋のドアに手を掛けた。
ドアには何の意味があるのかわからんが、小さい小窓がついていて部屋をのぞけるようになっている。

いつもはそんなところから部屋を覗いたりしないんだが、部屋の前まできた時に彼女の笑い声が聞こえたので、気になってその小窓から部屋を覗くと、奥のソファにズボンのチャックから太いチンポをおったてている先輩と上は小さめのブらだけでむっちりと谷間をつくって、上半身半裸まがいの彼女が座っていた・・・

俺は唖然としたが、なぜか勃起し経過をみまもることにした。
そのうち先輩が彼女のFカップのブラからポロンと乳を取り出し、○菜のオッパイってほんと…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・中学生に寝取られた_終

・男性に綺麗と言われるって嬉しくエロへ

・一度のつもりが・・・

・【乱交】マグロな私を変えてくれた後輩男の豹変

・中学生に寝取られた_10

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・中学生に寝取られた_9

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・【熟女体験談】電動バイブが壊れんばかりにオマンコに高速ピストンしてガチイキ絶頂していた変態チビ巨乳熟女

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・熟女タレントN美E子さんの息子さんとの関係

・【オナニー】急な階段を上がる叔母のムチムチなお尻

・中学生に寝取られた_5

・ゴミ出しのワズカナ時間に家に侵入され

・中学生に寝取られた_4

・【人妻体験談】失神した美人な母を無理やり近親相姦レイプ

・【不倫】大学生にも見えるバイトの人妻を自宅に連れ込んで

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ

・【人妻体験談】出張ホストに妻をナンパ痴漢させ、寝取らせて興奮する変態夫

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生

・中学生に寝取られた_1

・続1・借家の寝室に開けられていた覗き穴

・自慢の母(1)

・ビデオテープを偶然に発見してしまった・・・

・嫁を寝取っていたのは俺だった?2

・俺の奥さんと尊敬する先輩の満さんが