寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

地元に婚約者を連れてきた姉が地元の漁師にヤラれちゃったエッチな体験談

2018/05/18 08:24




地元に婚約者を連れてきた姉が地元の漁師にヤラれるのを見てしまったエッチな体験談。
私は畿内某漁師町の育ちで実家も漁師でした。
昭和最後の冬、23歳になった私の姉の結婚が決まって旦那さん(当時は彼氏)と一緒に実家に挨拶に来たときのことです。
両親が、地元の漁師の寄り合いにも二人を紹介しようと言い出し、急遽その日のうちに段取って、公民館で宴会を開くことになりました。
この寄り合いは「さくら会」といって、漁の仕事はもちろん、家族で一緒に旅行に行ったり忘年会をしたりするなど、いわゆる家族ぐるみの付き合いをしている漁師仲間の集まりでした。
私の親父はさくら会の幹事的な役割を担っていました。さくら会の皆さんには、子供の頃からかわいがられていました。
特に姉はメンバーの子供の中で年長であり、また容姿もよかったため大人からは最もかわいがられていたと思います。
色白で背も高く、元モーニング娘。
の吉澤ひとみのような感じだと思います。
5つ離れていましたが私からしても自慢の姉でした。
その娘が結婚するとなれば、みんな自然と集まってくれたのでした。
4家族21人の大宴会になりました(本当は7家族ですが欠席のため)宴会で姉は、子供の頃からよく知っているおじさんやおかみさんたちにチヤホヤされ上機嫌でした。
彼氏サンも「都会の子はかっこええなあー大学出てんやて?賢いわぁ」などと酒を勧められ、いい気分になっているようでした。
漁師の連中っていうのは言葉が乱暴で見た目もイカツイけど純朴で気風がよく、彼氏さんもすぐに打ち解け、ついつい飲みすぎてしまったようです。
漁師たちも、長期間の遠洋漁から今朝帰ってきたばかりで、「めでたい知らせと重なって、久しぶりの酒がいつもより美味いワ」と言って気分がよかったみたいです。
宴も酣になり、気がついたらいつものように、宴会部屋の横の布団が敷き詰められた大部屋に、みんなで寝ていました。
ところが・・・、まだ宴会の部屋に残って話をしている人が数人いました。
耳を澄ますと、話をしているのは姉と2人のおじさんだというのが分かりました。
ただ、さっきまでの和やかな雰囲気ではなくて、少し強い口調で何かを言い合っているようでした。
「・・・おっちゃんら呑み過ぎ、寝る、寝る、もういいって」「まぁーだ早いわぁほれ、佳子がぜんぜん呑んでへんだけやぞぅ」「やっ もう、あかんて・・・ あっいや」ちょっと、普通じゃない雰囲気に怖くなりました。
ふすまを開けて覗いてみると、姉が立ち上がろうとするのをなんと、背後からおじさん(佐々木さん)が羽交い絞めにして防いでいました。
あまりの光景に「あっ」と思い、助けるため飛び出そうと思いましたが、なぜか(本当になぜか判りませんが…)体を動かせずに、ふすまの手前で固まってしまいました。
そうこうしているうちに、もう一人のおじさん(川田さん)が手ぬぐいの真ん中に結び目を作って、その部分を姉の口の中に押し込んで猿轡にしました。
姉は逃れようと暴れましたが、羽交い絞めの状態から仰向けに倒されて、押え付けられ、身動きが出来ません。
川田さんは猿轡の結び目に日本酒を注ぎはじめました。
1杯・・・・2杯・・・・3杯・・・・姉は咳き込んでいましたが、どんどん日本酒を口内に染み込まされていきます。
コップ5杯ほど猿轡に注がれた頃には、姉の抵抗は、力の無いものになっていました。
いつもはピンク色の頬が、真っ赤になっています。
川田さんは姉のスカートを捲り、黒の厚手のパンストを真ん中からビリビリと破りました。
黄色いパンツが露わになりました。
川田さんはパンツの左右の紐をほどき、自分もズボンを脱ぐと、ほとんど間を置かず姉の上に覆いかぶさりました。
「んんーー、んうーー、ううーーーっ」 「静かに、ナ・・・。旦那とみんながそこで、ほら隣で、寝てるさかいな、佳子」優しい口調とは反対に、姉の股間に激しく腰をぶつけていました。
佐々木さんのほうは片手で姉の両手を畳に押さえつけながら、もう片方の手で日本酒を猿轡に垂らし続けていました。
何杯も、何杯も。
「ンー、ンン、ング、ンフ、ンフーーー、フンッッ」「佳子、可愛いで、佳子!んぬんんん!」川田さんの激しい腰振りが止まり、尻の筋肉をゆっくりと窄める動きに変わりました。
時間を掛けて、何度も何度も姉の上で尻を窄めていました。
やっと川田さんが離れると、川田さんは姉のセーターとブラジャーとスカートを取り、猿轡を外しました。
その間に全裸になっていた佐々木さんが、あられもない姿になった姉に、乗りかかります。
背の低い佐々木さんは姉の首筋やワキをべろべろと舐めていました。
日焼けした筋骨隆々の背中にたくさんの汗をかき体中から湯気を立たせていました。
「ええのんやろ、ええのんやろ? 佳子?なぁ?フウフウフウ」「ンー、いや・・いややってもう、おっちゃん・・・ハー、ハー、ハア・・・」「あんな旦那なんか屁ぇやろがッ フウフウ、ハアハア、チュッ」「ハア、ハア、豪ちゃん(彼氏)のほうがいい・・・!アハン、でんき・・・消して・・ハアン」「可愛いなあ、可愛ゆなったなぁ、佳子 ええわぁ 佳子」川田さんがそういうと、蛍光灯を消し豆電球にしました。
「フウ、フウ、佳子、佳子、ンンン、チュッチュッ」「チュッ・・・チュッ、おっちゃん、アン、豪ちゃん、ハア、ハア・・・・、チュッ・・」「フウフウ、佳子、チュッ・・・、豪ちゃんちゃうで、チュッ、チュッチュッ」「ハアおっちゃん、アハン・・かたい、おっちゃぁん、アアー、おっちゃん、おっちゃん、アッアッアッ」佐々木さんの腰振りが、一段と激しくなってきました。
姉のアッアッという声が佐々木さんの腰振りと完全に同調してきました。
姉は両手で佐々木さんの頭を抱きしめました。
パンストに包まれた長い足が佐々木さんの腰にからみつきました。
そして姉がひときわ大きな叫び声をあげて、佐々木さんを抱きしめました。
ほとんど同時に、佐々木さんもうめき声を上げ、腰の動きが止まりました。
佐々木さんは全身で息をしながら覆いかぶさったまま、お尻を長い間、くいくいと動かし続けていました。
姉はその間じゅう、両手両足を佐々木さんの背中の後ろで交差させてしがみつき、佐々木さんの唇やおでこを夢中でチュッチュッと吸っていました。
事が済んで、服を着た姉が、私と彼氏さんの間の布団へ眠りに来たとき、ものすごく強くお酒の匂いがしました。
姉は彼氏さんには背を向け、私のほうを向いてすぐそばで、寝息を立てて寝入ってしまいました。
私は姉の寝顔をまともに見ることができず、反対側を向いて布団に潜りました。
次の日起きたら、二人を祝うための大きなケーキが用意してありました。
「昨日あわてて注文したんやでぇ~朝からケーキゆうのもなんやし,みんな昼過ぎ食べてや」と佐々木さんが言うと、みんなどっと笑って、姉と彼氏さんは少し照れていました。
佐々木さんも川田さんも姉も、ほかのみんなもいつもと何も変わりませんでした。
私も努めて普通に振舞うようにし「あれは夢だったんだ」と自分に言い聞かせました。
それでもやはり、記憶が消せるわけではありません。
・・・・・あれから時は流れ21年が経ちました。
私も一端の漁師となり、当時の川田さん佐々木さんぐらいの年齢になりました。
その川田さんと佐々木さんはもちろん引退し、還暦を過ぎたおじいさんになりましたが、いまでもさくら会は健在で、さらに孫の代まで集まる大集会になっています。
姉は40代半ばになりましたが今も美人で、娘(姪)が今年成人します。
姪は、姉とは違って色白ではないし背も低いですが、顔立ちは姉そっくりの美人です。
里帰りで姉に連れられてくるその姪を見るたびに、あの夜、佐々木さんと川田さんに犯されていた美しく若い姉の姿と、ついつい重ねてしまうのです。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
ひたすらその一点を攻める
2018/07/28 03:04
2018/07/28 03:04
                 クリトリスっていうのは、神様の思召しであろうか、どうしても男の指から逃れられない位置についてる。  もし女が太腿をしっかり締めつけていれば、男が前から指を差し込もうとしても、カントホールには届かない。  そこで後ろからいこうとしても、尻の二つの丘がぴったりくっついてる限り、暴力を使わなければ、指を入れるのは不可能なのであって、仮に女が立っている場合でも、せいぜい前からねらうのと同じ程度の困難さになるだけのことで、やはり無理な話しなのだ。  ところが、クリトリスなら、女を痛い目に遭わさずに、またどんなふうにして男の攻撃を防ごうとしても、中指を使って触ることができ…
弟がデリヘルやってる女を妊娠させて結婚を迫られた話
2015/08/24 20:10
2015/08/24 20:10

スペック
弟、大学生、20歳、

あたしは近くにアパート借りて住んでるので、
実家は父、私、弟、祖母の三人暮らし。

うちは家庭の事情で母は昔からいないので、ばあちゃんと私、父、弟で生活していた。ばあちゃん子&シスコンのため、弟はかなりの甘ったれに育ってしまった。

でもなんだかんだで三流大学に入学し、それなりにキャンパスライフを楽しんでいるらしく、私は私で独立して彼氏と半同棲しているため、たまに連絡とるくらいの関係になっていた。

弟が2か月ほど前の夜中突然訪ねてきた。

弟:あがっていい?
私:どうした?急に
弟:いやべつにたいしたことじゃないんだけど。

とりあえず、部屋に入れて話聞…
【H体験談】今日はハメを外したいという元同僚に誘われてホテルでハメた話
2016/08/13 17:51
2016/08/13 17:51
昔の職場での話。




販売業をしていた時に退職した女性から連絡があった。




彼女の現職の同僚(年上女性)からうちの品を頼まれたらしく、商品を安く買えるか聞かれた。




在庫は無いが、週末に入ってから社員割引で構わないと返事をしておいた。




その週末金曜日に電話があり、



「今日仕事上がりで買いに行くけど、閉店間際になるからそのまま飲みに行かない?」



と誘われた。

閉店後に指定した店で合流し、終電近くまで飲んでいた。

(後輩を連れて行って2対2にしておいた)



帰りの電車は途中のターミナルまで4人一緒だが、そこからは元同僚女性と後輩は…
以前勤めていた会社での複数セフレとの体験談 1
2017/08/07 21:10
2017/08/07 21:10
俺:38歳妻子持ち、会社員。

175cm70キロ、チュート徳井似。

は飲めない、口は営業向き。


以前勤めていた会社での出来事。

24歳の時に"コウ"という28歳のセフレと、"N子"という31歳のセフレが出来て、26歳の時に"A"という19歳のセフレが出来た。


俺が27歳の時だから、「コウ31歳」「N子33歳」「A20歳」という感じ。
この頃はコウとN子が週1~2日、少し離れた場所に住むAとは月に1~2日一緒にいるようなペース。


その代わり、電話や特にメールは毎日マメに連絡を取り合った。


いずれも俺好みのご奉仕をしてくれるので、手放せない^^;

今のところ3人共満足してく…
【妹との告白体験談】 友達の妹と生中出しした
2016/04/20 03:16
2016/04/20 03:16
俺が中3の頃、受験勉強する気になれない夏休みに友達のユウスケの家に遊びに行った。夏休みに限らず毎日のようにお邪魔して、俺の家に来るのはたまにで専らユウスケの家で遊んでいた。理由はユウスケのは結構裕福な家庭でマンション住まいだが他にお金を使っていた(車とかブランド品)それに「最新のゲームで気になるものはとりあえず買う」という贅沢な暮らしをしているからこそ、よくお邪魔していたのだ。で、その3年の夏休みの日に親には勉強会と嘘をついて今日も家に遊びに行った。ピンポーンピンポーン俺は挨拶なしに玄関扉を開ける2回連続が俺の合図。扉を開ける途中、家の中から「や、ちょちょっ待った!」とかそんな声が聞こえた…
★女子社員の前と後ろを堪能
2017/07/30 14:57
2017/07/30 14:57
 出張先での出来事。うちの会社は出張が多いのですが、男女ペアになることはめったにない。会社も気を使うのだと思います。しかしその時はスケジュールの都合で、俺と秀美の2人で出張だった。

 俺:32歳、既婚。秀美:25歳、独身♀。俺と秀美は中途入社組で妙に馬が合い、何人かの仲間でよく飲みに行く仲だった。時にはY談もしたが、それは仲間内でのこと。秀美にも彼氏がいたし、恋愛感情などはなかった。

 まあ美人だし、好みといえば好みなのだが。出張先で一日目の仕事がおわり、一緒にホテルのレストランで食事をしてるとき、いつものようにY談になった。ただ2人だけというのがいつもと違った。

 お互いのセックス…
酔うとエロくなってSEXしたくなると告白した可愛い人妻OL
2018/06/27 15:10
2018/06/27 15:10
旦那が出張で暇だというから派遣の主婦OLを飲みに誘ってみたら

「ほんとですか?嬉しいです」

とホイホイついてきた。


年齢は三十路前半の可愛らしい人妻OLで、仕事帰りによく行く焼き鳥屋に連れて行ったあげた。


色々注文して先に来た酒を飲む。


仕事の話や、酒が進み出すと人妻OLとお互いの印象などを話し合った。


「話すと印象すごく変わるんですね」

と言われた。


「それは良い意味なのかな?」

と問うと、笑顔でこっちを見つめてくる可愛い主婦OL。


正直、前から可愛いなー、こんな可愛い嫁がいたら毎晩SEXするのに

って思っていが仕事場だし顔を合わせるんだから毎回チンコ反応さ…
女の告白、採用面接担当の上司と野外で挿入され
2017/12/01 14:00
2017/12/01 14:00
 
大学卒業間際になっても就職が決まりませんでした。卒業式が終わり、何とか4月までにはと思って希望の職種以外の面接も受けましたが、それでも決まらなかったのでもう半分諦めかけていました。
そして最後の会社の面接に行きました。これで落ちたら、実家に戻るか、バイトしながら就職探すか、どこかの派遣会社に登録するしかない思っていました。

面接に行くと、面接官の男性2人にいろいろ聞かれましたが、特に若い男性の方に「彼氏いるの?」「どのくらい彼氏いないの?」「今まで何人の男性と付き合ったの?」「ひとり暮らし?」などとちょっとセクハラまがいの質問をされました。いちおうその業界ではそこそこ名前の通…
【義家族】バツイチの義理の姉とのエッチ体験談 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/01 22:25
2017/08/01 22:25
台所から嫁の声、御飯出来たよ! 手を元に戻し、嫁が料理を持って来た! 嫁は俺の前に座り、話ながら食べ始めた、 俺はまた手を伸ばして、嫁にばれないように、ゆっくり摩って見た、 すると姉は、触りやすくなるように足を開いてくれた、 先ほどは、眉間にシワをよせてたが、嫁が来ると平然としていた! さすがに、触り続けてるとバレてしまうかもと思い、触っては、休みとしていた、 すると姉は、トイレに行き、戻って来てまた手を伸ばすと、先ほどと違う感覚が、 モジャモジャした物が! 指を少し下にやるとヌルヌルしたワレメ! 俺はドキドキして、一端手を戻し、姉を見たが変わり無く平然と嫁と話してる! その頃には、ほぼ食…
僕子2【エッチ体験談】
2016/02/05 20:32
2016/02/05 20:32
前編:僕子 大学生活も体に馴染み、俺は新しい環境にすっかり順応していた。 そんなふうに言えば聞こえはいいが、 環境の変化に多少の張りがあった生活も、すっかりだれてしまったと言った方が正しいかもしれない。 しかもまさに生かすも殺すも自由な夏期休暇になると、さしてバイトも入れていない俺は悠々自適な毎日を送っていた。 同級生から僕子の噂を聴いたのは、そんな時のことだ。 就職した僕子に遠慮し、俺はしばらく連絡をとっていなかった。 正直に言うと僕子の電話番号をディスプレイに表示させて、ただ眺めるなんて事が何度かあったのだがそんな事はどうでもいい。 なんでも僕…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【レイプ】昼寝をしていたら知らない男にクンニされていました

・初めてピンサロ行ったったっwwww

・部下の人妻社員とエレベーターの中でハメました

・年上好きな男の初体験

・弟にマッサージしてもらったら、ムラムラして・・・

・恋人達

・【人妻体験談】寝取られ願望に取り憑かれて貞淑な妻に性感マッサージを頼んだら、この世のものとは思えない程の快感を感じながら射精した

・人妻になった元ヤンキーと初体験

・出産時のレスを助けてくれた義姉との想い出

・【Hな体験】体育館の裏で告白したらそのままイカされた

・俺を兄貴と間違えて誘ってきた兄嫁とそのまま

・レ〇プの妄想でオナってしまう私

・こんな私は変態なのでしょうか・・・

・【人妻体験談】病的なレベルでSEX大好きな人妻がご主人様と出会い、中出しSEXされまくり

・【浮気】ネトゲで知り合った三十路の黒髪処女と

・たまらない豊満な体の生保の熟女支店長

・H体験談。。同期入社の高身長美人妻と不倫セックス、夫婦の寝室で寝取り

・一回り年下の子供の水泳教室の先生と浮気しようとした私への天罰

・【熟女体験談】給食のおばさんとお餅のように太った少年と買い物に出かけた帰り道に偶然出会って自宅でSEX

・お泊まりに来た嫁のママ友に息を殺して中出し姦

・育児ノイローゼになった主婦がEDのカウンセラーで悩み解決

・取引先の女性にペニスバンドで

・【痴漢】満員電車でクラスメイトに擬似手コキ

・【人妻体験談】旦那公認で目の前で寝取りアナルSEXをしたら、旦那がノーハンド射精していた

・【熟女体験談】息子に妻を奪われて、やり場のない怒りを何の罪もない女子大生に向け中出しレイプ

・エロいお姉さん^ ^

・旦那と彼から人妻を奪い調教する 2

・【混浴】混浴で男性全員にアソコを視姦された彼女

・メンヘラな彼女がビッチすぎるんだけど誰か・・・

・【初体験】こっそり筆下ろししてくれた友達の彼女