寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

不倫がバレて妻に開発されたテクニックを不倫相手に調教した

2018/05/18 05:48




不倫がバレて妻に開発されたテクニックを不倫相手に調教したエッチ体験談。
2年間、幼稚園の先生と不倫関係にありました。
先生といっても年は僕より3つ下です。
最初、年少のクラス担任で先生の子供らしい服装とか仕草が「可愛いな~」なんて思っていました。
積極的に先生と子供の話などしていたある花火大会の夜に偶然出会い、なにげに「先生、少し飲みに行きませんか?」などと冗談ぽく言うと「いいですね。」幼稚園と違い化粧も服装もビビッとしていて一瞬見たくらいでは分からない程の変身ぶりに僕は惚れてしまいました。
無論、地元では先生も一緒にいるのが世間体的に恐いとの事で隣町まで出かけシットリとしたショットバーで飲み始めました。アルコールが進むに連れて徐々に彼氏の話やHな話に成って行き淫靡ムードばっちり!先生の乳首が立ってるのを確認後、送りオオカミに変身しました。
着やせするみたいで服の上から触った胸は以外に大きくホテルまで待てずに車にて早速始めてしまいました。
同時にイクまで昇り詰めるSEX 大橋未久それから週に一回のペースで合うようになりお互い身体の一致でここまで来てしまいました。
ある日、家族でのお出掛け中に先生の(あぶらとり紙)が助手席の下から女房に発見され「何これ?」とにらまれもうデタラメのオンパレードで交わしたつもりでしたがその夜、僕が寝付いてから30分位して女房に突然怒りまくりながら起こされました。
「パパ、今私の呼びかけに○×ちゃんって言ったわ!誰なの?それ!きっとあぶらとり紙の女でしょ、」「へ?」何が何だか分からないまま先生の名前を叫んでいた。
意識朦朧の中それが先生と分からないようにずーと昔の彼女の名字にその名を付けて説明していた。
興奮も治まり穏やかな声になった女房に「正直にいって」と言われ「1回だけやった」と嘘をついた。
しかし突然激怒したので延々4時間にも渡り謝り続けた。
午前3時頃ようやく眠りについたが、次ぎに起きた時は頬を叩かれ痛みで目覚めた。
頬に手をあてがおうとしたら手が動かない、足も。
なんと大の字にタオルで縛られていた。
「ナンだこれ?」「もう平気でいびきまでかいて寝てるの頭に来た、犯してやる!」驚いた事に僕は裸にされていた。
女房はパジャマを脱ぎいきなり安産型の豊満な尻を顔に押しつけてきた。
息が・息が出来ない!藻掻いても藻掻いても息が出来ずに死ぬかと思っているとすーと腰を浮かして酸素を吸わせさせて僕が「てめ~!・・」と文句を言おうとするとまた尻で口鼻を塞ぐ、これを4,5回されて僕はもう文句など吐けなくなった。
戦意喪失状態だ。
それを見て始めて女房が口を開いた。
「もう、二度と浮気はしないと約束しなさい。」僕は素直に「しない、絶対しない」「嘘、今を回避するだけの嘘をついてる!」と言い出した。
あせって「ホント、ホントにしないから。ごめんなさい。」「じゃぁ、償いに私の言うこと聞いて。」優しいトーンで話してきた。
「じゃぁ舐めて、うんと気持ち良くして。」僕の返答の前に尻が降りてきたが今度は鼻は呼吸が出来るようにである。
僕は無我夢中で舐めた、クリトリスを攻めオマンコにも舌を思いっきり伸ばして掻き回した。
すると腰を使い僕の鼻でクリをグリグリと刺激していた。
こんな積極的な女房は始めてで娼婦のように声を上げだした。
やがて69スタイルになり僕のをただ見ているみたいだった。
「こんな事されて勃起して、あなたってマゾじゃないの?」笑い声混じりに言われて恥ずかしかったがその恥ずかしさが新鮮で僕はますます興奮してしまった。
「あらっ、凄いじゃない、こんなカチカチになって」とようやく手で扱いてくれたらあっと言う間に射精の手前まで来た、が手を放し「私お尻も感じるのよ、あなたはいじってくれないけどね。さあ今度はこっちも舐めて・・。」言われるがままに僕は始めて女房のアナルを舐めさせられた。
もう舌が疲れて動かない、射精したくて堪らない、すると腰を上げて僕の方を向き今度は胸に跨って言った。
「まだあなたと知り合う前にね、付き合っていた彼が私に攻められるのが好きで私に色々な攻め方を教えたりしてたの、その内私も攻めるのが好きになったんだけど,あなたも昔の彼みたいだわ、別れる頃には彼完全に奴隷になってたわよ、ふふふ・・。」その話に凍りついている僕を見ながら今まで見たことのない顔でオナニーをしだした。
右手でクリトリスを弄り左手はDカップの胸を揉みし抱く、たまにその指を僕の口に無理矢理舐めさせて唾液で濡れた指でまたクリトリスへと・・。
僕は焦れったくて早くチンポを扱きたいのに・・・「敬子、扱いてくれ、堪らないよ~」「だ~め、見てなさい、私が先にイクの」じっと我慢してようやく女房がイッた。
僕は「さあ今度は僕のを弄って!」というと妖艶な微笑で何も言わずに扱きだした。
「あぁ~気持ちイイ!」するとパチンとチンポが叩かれた、「イテッ!」そしてまた扱き、気持ち良く成ってくると痛みと、その内に叩いてばかりになり僕が「痛い!」と言う口をまた騎乗で塞いできた。
そしていつの間にかその痛みで射精してしまった。
女房は声を出して笑い、「ほら、ぼく~気持ちよくなったでしょ、」「さぁ今度はおっぱい飲みなさい」と胸を擦り付けてきた。
夢中で吸ってるとまたもや勃起した。
淡泊な僕は1回でいつも寝てしまうのに自分でも驚いているところにまたもや痛みの刺激を与えて来たのだ。
この変貌ぶりと未知なるSEXに興奮は最大限でまたイキそうになると止めるに気が狂う程のめり込んでしまった。
そのまま騎乗位で挿入してきたが学生時代バタフライの水泳選手だった女房の腰使いは最高で締め付けも未だに強いままだ。
すぐにイキそうにされるがストップしまた再開と焦らしに焦らされ涙混じりのお願いをしてやっとイカしてくれた。
2回イッて手足を解かれたが次は僕の両足を子供のおむつを付ける時みたいに上げて僕のアナルを舐めてきた。
逆らう気にもなれず快感が僕を支配してくる。
耳元で「その内にアナルも犯してあげるね。気持ちいいらしいよ」と言われてまたまたゾクっとした。
半立ちのチンポを今度はパイズリしながら「気持ちいいでしょ、いい子でいたらもっともっと気持ち良くして上げるからね」と言われ僕はめちゃくちゃ素直に「うん」と子供に戻ったように返事をしていた。
不思議な気持ちになっているとまた射精した。
びっくりするほど声を上げてピュッピューと2,3mは勢いよく精子が飛び出した感じだった。
女房は口で受け止めたが顔にも付いていた。
その顔がまた色っぽくてよかった。
それからは僕は女房とのSEXが楽しくなっていた。
デパートの試着室の中で「これはどう?」なんて言いながら入って来て女房が突然おっぱいを出して僕に舐めさせたりスカートを捲って僕を座らせて舐めさせたりする。
何だかハッとさせられたりするのが新鮮で物凄く好きになっている。
しかし先生との不倫関係も続けている。
女房にされたことや「ここが感じるのよ、こういう風にやって」と言われた事を先生にすると先生はとても気持ちがいいようだ。
今や女房のお陰で先生との関係も完全に上手く行ってるし、SEXの主導権を握った女房にはワクワクする始末、こんなに幸せだと実感出来る僕は今とても幸せです同時にイクまで昇り詰めるSEX 大橋未久


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦】去年の冬も夏も賞与の話がでない【体験談】
2015/12/22 05:59
2015/12/22 05:59
820:可愛い奥様2012/07/30(月) 02:36:25.80 ID:0GSNh0Wn0 会社嫌過ぎて眠れない。社員150人くらいの中小ITに勤めてます。 社長と一部役員が韓国人で、お国柄か純粋に本人の性格か知らんが ちょっと小金が入ると、意味不明な事業に投資し 大赤字を出します。 新しいキャラクターを募集して版権で儲けよう! ゆくゆくは代官山にお店を出そう とか、 優秀な漫画家の卵を集めてWEB漫画雑誌を作ろう!とか。 どれも過去に実際にあった事業。 1億使って、年間数百円の儲けとかそんなんばっかし。 去年の冬の賞与がゼロだったが、今年の夏もまだ 賞与の話が出ない。822: 可愛い奥様…
ナンパした子は俺がイッてもすぐにフェラで復活させてくるビッチだった
2015/11/14 15:30
2015/11/14 15:30


スキー場で2人組をナンパした。

こっちも俺とTの2人。




結構ノリのいい子たちで、その日の内に彼女らが泊まっている部屋でエッチする事に・・・。




4Pは嫌がったので、お互いパートナーを決めて早速彼女らの部屋へ。




部屋に着くと直ぐにTたちはキスを始めていた。




オレも慌てて自分の相手を攻め始める。




彼女らのリクエストで部屋を少し暗くしたが、十分にTたちの様子は確認出来る!


ちなみに顔はオレの相手の方がやや可愛いが、Tの相手は痩せてるくせに超巨乳でした。




オレはナンパ…
【姉との告白体験談】毒男#8
2015/11/26 02:27
2015/11/26 02:27
933名前:◆vrxthg1mZo2005/07/25(月)21:56:16 ・・・昔話。 とある休日。 姉と二人でソファに座り本を読んでいた。姉はカタログ雑誌。ヲレは文庫本。 体をくっ付けて横に座っていた。そのうち姉がカタログに飽きたのかヲレに話し掛けてきた。 「毒男はいつでも、姉ちゃんにくっ付いているね。子供の頃からそうだよね。」姉が笑いながら話し掛けてきた。 「違うよ、姉ちゃんがくっ付いてくるんだろ?」本を読みながら答える。 「毒男は甘えん坊だもんね。」そう言いながらヲレの首に手を廻してくる・・・。 本を置いて答える。「そりゃ姉ちゃんだよ、甘えてくるのは。」チ…
つまらない話
2017/10/21 16:19
2017/10/21 16:19
会社の先輩さん既婚37歳と、月①②回飲む事が合って先輩は、余り飲まない人で、帰りは人でタクシーに乗るですが…タクシーの中でさんが私の胸とアソコを触ってくるのです。 始めの頃は爆睡していて、分からなかったですが…ある時、目だけ閉じていたら、さんがタクシーの人と話しながら、私のスカートを上げてショーツの上から触りだし慣れた手でショーツの横から指を入れて触って、家に着く前に、私のスカートを直し、さんは何も無かった用に別れます。 私は性格的に嫌なんで、会社のノリのいい、後輩人連れて四人で飲みに行って、さんを酔わす位、飲ませて後輩のマンションに連れて行って、飲み直し、さんを見たら脚が開いてい て、後輩が…
【Hな体験】イキやすくてフェラ上手な見習い先生
2015/10/06 09:00
2015/10/06 09:00
相手は通ってた進学塾の女講師。つっても、授業を教えてもらってたわけじゃない。 女講師:24才、155センチくらい、小柄、細身Cカップショートカット。経験人数は、3、4人らしい。 俺:18才、178センチ。 彼女は俺が高校三年のときに入ってきた新人。自分の講義は持たず、他の講師の講義をずっと聞いてるような見習いだった。 見習い先生が授業を聞くときの定位置は教室の最後尾。俺は別に引っ込み思案ってわけじゃないが、なんとなく塾のやつらとつるむのは苦手で、見習い先生が来る前から講義の時はいつも最後列に一人で座ってた。仲良くなったのそのおかげだった。 仲良くはなったけど、受験までは大…
【いとこ】初体験だからと生でさせてくれたグラマーな従姉【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/08/31 19:41
2017/08/31 19:41
var kauli_yad_js_count = typeof(kauli_yad_js_count) == 'undefined' ? 1 : kauli_yad_js_count + 1;(function(d){ d.write(''); var src = 'http://js.kau.li/ssp.js?count=' + kauli_yad_js_count; d.write(''); d.write('');})(document);var addeluxue_conf = {site:489334281,frame:15,width:468,height:60,col" t…
セフレに紹介されたお股の緩い女子大生【エロ体験談】
2016/06/01 14:10
2016/06/01 14:10

僕には、セフレの関係となっている同い年の元カノ(21歳、大学生)がいました。

ある日、「誰か格好良い人紹介してよ」と言われ、僕の知り合いで一番格好良いと思われる人を紹介しました。


すると、イケメンにめっぽう弱い元カノはすぐに惚れてしまい、紹介してからわずか2週間程で「エッチしちゃった♪しばらく私とのエッチはお預けね(笑)」と報告を受けました。


紹介しておいてなんですが、悶々とする思いがあったので、「紹介したから、エッチな子紹介してよ」と話しを振ると、「あ、ちょうど良い子いるよ!つい最近まで出会い系で知り合った35歳、子持ちの人と不倫してた子だけど…(笑)」とふざけ半分の返答が帰っ…
天然のキツマン人妻に生で搾り取られた【人妻体験談】
2018/05/24 07:10
2018/05/24 07:10
フリーメールで知り合った人妻の話をします。

彼女と連絡をとってる時はただのスケベな女としか思わなかったが、写真を送ってもらうと、すごく綺麗な感じ。

時間や場所を決めて会うことになったが、写真と実物は違うとわかっていたので期待はせず、待ち合わせ場所へ向かった。


すると、小柄な可愛らしい女性が立っていた。
声をかけると待ち合わせしていた女性だった。

実際に話をしていると意外にもしっかりした女性で、メールであんなイヤらしいことを言う人だとは思わなかった。


車に乗ってすぐラブホへ行くことになり、運転中にゆっくり太ももを触ると俯き、恥ずかしがってる様子。

スカートを捲くって直接太ももを触…
ホスト時代に抱いたエロいスッチー
2018/02/18 17:15
2018/02/18 17:15
ホストは世間が思うほど甘い世界じゃない。
例えば気前の良い客が200万を一晩で使ってくれても、飛ばれたら自腹を切らなければならない。
つまり、店は絶対に損をしない仕組みだ。
だから女をしっかり管理しておかないと、何百万と自腹を切る世界だ。

毎月100万も200万も使ってくれる客はそうそういない。
広く細く貢がすのがベスト。
例えば、OLや女子大生から毎月コンスタントに15万程使わすのがベストだ。
無理して何とかなる額が一番いい。 ある金持ちマダムに、「一晩200万でどう?」って誘われたことがある。
ブサイクなデブなので断った。
ある医者の人妻は、300万の時計をプ…
あぶない親子丼
2017/01/12 13:19
2017/01/12 13:19
近所に2歳上の幼馴染みの女性Kが住んでて、彼女とは中学の時に付き合ってました。 高校になると自然消滅。 大人になり、俺は結婚し子供もできて、彼女は何故か現在も独身。 二人目の子供の出産で妻は実家に帰ってた時の事です。 仕事帰りにKとバッタリ会って飲みに行く事となり、お産期間の欲求不満で溜まってたので、酒の酔いで、ついKを抱いてしまいました。 そこで止めとけば良かっのですが、後日Kの自宅に夕食に招かれ、Kの母も一緒だったので安心してました。 止めとけば良いのに弱い酒をまた飲んでしまい、フラフラのまま寝込んでしまいました。 (何時だろう?) 夜中に気付くとKが俺のペニスをしゃぶって…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【初体験】たまたま知り合った高2の女の子に惚れられて

・直美4

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・【Hな体験】中学生の頃、市営プールで彼女に挿入した

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・直美2

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・たまらない募集記事

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・【不倫】配達先の奥さんとの玄関先で激エッチ

・浮気がバレた女の末路wwwww

・彼女の罪悪感を利用して・・・

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・【人妻体験談】旦那と別居中のケバい水商売をしている人妻を調教して、なんでも言うことを聞く雌豚に仕立て上げた

・【熟女体験談】息子を恐喝していた不良達にジーンズを脱がされ、レイプされて雌犬となった母親

・刺激が欲しい彼との危険な関係

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・いまも体が忘れていないあんなSEX

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい