寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

写真モデルを頼み妻が他の男に抱かれる様を見て興奮した

2018/05/18 03:22




写真モデルを頼み妻が他の男に抱かれる様を見て興奮したエッチ体験談。
私の妻は結婚5年目の31歳です。
顔は童顔で背はそんなに高くありませんがかえってそれが幼さを増しているようで、いまだに街では独身に間違われよくナンパされています。
そんな妻をぜひモデルにしたいと取引先のk社長から話がありました。
社長とは年に数回ではありますが旅行などして家族ぐるみで付き合いがありました。
社長はいわゆるアマチュアカメラマンで風景を主に撮っていましたが今度女性を撮ってみたいとのことで、正直私は戸惑いました。
以前から貞操感の強い妻を他の男の前で晒したい、他の男たちに抱かれるとどんな顔をするのか見てみたい・・そんな願望はありましたがいざ話しが来ると、どうしていいかわからなくなってしまいます。いけない女たち 3そんな私の気持ちを見透かしてか社長は「撮影の様子は隣の部屋から覗けるんだけど・・見てみる?」まさに悪魔の誘惑です。
私は即座に「お願いします。でも妻にはヌードとは言えません・・それでもいいですか?」「奥さんには嘘でも何でもついてモデルの件を承諾してもらってください。あとは何とでもなりますよ。」「奥様のOkが出たら気の変わらないうちに撮影に入りますからそのつもりで・・」その夜小学1年生の長男を寝かしつけた妻に今日のモデルの件を話しました。
「kさん今度女性を撮るみたいだよ」「ふ~ん」「それである人にモデル頼みたいってお願いされちゃった」「へ~」雑誌を読んでる妻はまったく興味がないと言った感じで相槌を打っています。
「モデルって君だよ」「・・・・」「え!?私?」「そう、君。なんでも向こうの奥さんが君じゃないと女性を撮っちゃダメだって、結構嫉妬深いよね。」「でも、ヌードじゃないよね?」「うん、顔だけでもいいって言ってたし、モデル代も出るってよ・・いやなら断ろうか?」妻はしばらく考えていましたが、「ヌードじゃないならいいよね。モデル代私がもらっていいんだよね。欲しいバックあったし・・」意外にも妻はOKを出しました。
普段から隙を見せない妻がモデルをやるなんて・・・そのときからすでに私は興奮状態でした。
撮影は日曜日のお昼過ぎに行われました。
子供は友達の所に遊びに行き、私も妻にはパチンコに行ってくると嘘を付き妻よりあとから社長宅に行きました。
社長宅には奥さんもおらず社長と家内が応接室で撮影を始めてました。
私は兼ねてからの打ち合わせどうりに隣の札のかかってる部屋に入りました。
そこは4畳半程度の薄暗い部屋で椅子と壁にカーテンがかかっていました。
そしてカーテンをそっと開けるとそこはマジックミラーになっていて撮影風景画丸見えでした。
応接室の中は妻と社長の2人きり。
マジックミラーからは妻がちょうど真正面に見える位置で撮影は行われています。
「やはり恵美さんをモデルにして正解でしたよ」「モデルがいいとやる気がでます」妻を褒めちぎる社長の声とシャッターを切る音がBGMと一緒に聞こえます。
妻はというと少し顔を紅潮させ、ギコチない動きではありますが社長の要求に答えようと一生懸命ポーズを決めています。
妻が撮影になれるにしたがって社長の要求は少しづつ大胆になっていきます。
「ね、ブラだけとっちゃおうか・・シャツ着てるし大丈夫だよね。」「え~、恥ずかしいです」「別にヌードじゃないんだから大丈夫だって」もともと押しに弱い妻は後ろを振り向くとブラのホックをはずし、シャツを着ている中からフラだけをとると部屋の隅のバックの下に隠しました。
Cカップの妻の乳房は明らかに乳首が立っており、シャツの上からもそれがすぐわかりました。
「恵美さん、少し胸を出して・・胸を張るように・・」「はい・・」妻は消え入りそうな小さな声で答えます。
「恵美さん、綺麗なバストしてますね。服の上からも判りますよ・・」「あれ、興奮してますか?乳首が勃ってますね」「そ、そんなことないです」「いいんですよ、私は本当の恵美さんを見たいだけですから・・そんな恥ずかしがらずに」「さ、シャツのボタン3つはずしてみましょうか」妻は「いや・・」といったもののボタンをはずし四つんばいのポーズをとっています。
その隙間からはまだ張りのある乳房が露になっています。
それは私のミラー越しにも確認できました。
飴と鞭ではないですが、褒め言葉ときわどい要求で妻は次々とポーズをとらされ次第に社長の言いなりになっています。
最後には床に腰をおとしM字の足を拡げ、腰をくねらせています。
しかも両手が体を支えるため後ろについてるため、バストは丸見え状態です。
そのとき今まで撮影をいていた社長がカメラをおいて妻に覆い被さりました。
突然のことに妻は「え?」と短く声を発しましたが、その口もK社長の唇が塞いでしまい部屋のはBGMの音だけが響いていました。
K社長の舌がねちっこく妻の口の中に出入りしています。
始めは口を閉じようと抵抗していた妻ですが次第に舌を差し出すようになっていました。
そして社長の右手は妻の張りのはる乳房を容赦なく揉みしだいています。
「ん・・あ・・・」BGMも終り妻のくぐもった声だけが聞こえます。
一瞬社長がこちらを見てニヤッと笑った気がしましたが、私は激しい興奮で既にやめて欲しいとは思わなくなっていました。
「Kさん、やめて・・・」長いキスのあと妻はやっと出したような小さな声で言いました。
「恵美さんのココはそんな風じゃないんだけどな」妻のオマンコに指を差し込んだようで、妻は小さなうめき声と体をのけぞらせて再び身を委ねています。
「もっと恥ずかしいことしないと声でないかな?」言うか言わないかのうちに社長は愛撫をやめスッと立ち上がると妻の髪をわしづかみにし、引きずるように鏡の前に連れてきました。
この次点で妻は何も身に着けていません。
「いや・・こんなのイヤ」鏡の前で妻は鏡に押し付けられるようにされ右手では乳房を左ではクリトリスを愛撫しています。
「ああ・・いい。気持ちいい」「・・もっとして」遂に妻が自分から社長を誘っています。
私はめまいがするほどの興奮を覚え、遂には目の前で犯されている妻を見ながらオナニーを始めました。
完全に妻の様子はイッてる感じでSEXに没頭するメスです。
社長が妻を結合部分が見えるように床に寝せいよいよ他人のペニスを受けいるときがきました。
「恵美さん・・さあ、何が欲しいか言ってごらん」「ああ・・変になりそう」「さあ・・」「Kさんの・・オ・・チンチンを・・はめてください」「ご主人に悪いな・・ばれたらどうしよう?」「主人の・・ことは言わないで・・」「いきたいの。お願い」少しの沈黙の後妻のあえぎ声が大きくなりました。
ゴムはつけていないようです。
「すごい・・気持ちいい」悶え狂う妻はうわごとのようにつぶやいています。
妻のオマンコははちきれんばかりに広がって社長のペニスを受け入れています。
その愛液は既に白く泡立っており、奥から引き抜くたびに際限なく出てきてます。
やがて妻が絶頂を迎えるのか背中に手を廻し足を絡めてしがみ付いています。
「恵美さん・・イキますよ」「あああ」妻はもう声になっていません。
「中に出しますね」今まで激しく動いていた2人が急に止まったかと思うと妻は痙攣をはじめ、社長は子宮の奥に射精しようとしているのかペニスを奥に奥にと突き上げています。
絶頂が収まると社長はペニスを引き抜きました。
真っ赤にパックリと開いた妻のオマンコからは真っ白い大量の精子があふれ落ちてきました。
それを見た瞬間私もイキました。
私はしばらく呆然としていましたが妻が再び社長にキスをしていました。
理性がなくなった妻は2度目のSEXに突入しました。
私は耐え切れなくなり部屋をでて先に家に帰りました。
妻はその日の夜8時頃帰ってきました。
帰宅予定を2時間も過ぎていましたがその表情は明るくSEXした素振りも見せません。
「モデルどうだった?」私はこう聞くのがやっとでした。
「楽勝だよ。また撮影あるんだけど行ってもいいかな・・」「・・・いいよ」「ありがと・・」少しだけ表情が曇ったような気がします。
そのとき社長から電話が来ました。
「全部見たかい?」「・・・ええ」「恵美さんはまたしたいって言ってるんだけど君はどうする?」正直迷いましたが、妻を抱かれている時の興奮が今まで体験したことがないほどのものでした。
それを知ってしまったのです。
「・・・よろしくお願いします」私は妻を社長の愛人として差し出してしまい、断るタイミグすらも自分の欲望で放棄してしまいました。
それから妻は毎週末モデルという名目で私以外の男に抱かれに行ってます。
社長からは妻とのSEXを映したビデオが会社宛に送られてくるようになりました。
妻は以前にも増して綺麗になりましたが、私とのSEXは拒むようになりこの先が不安です。
いけない女たち 3


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
近親交配する一族
2016/10/04 10:05
2016/10/04 10:05
世の中信じられない様な事が多々あり、これから話す事も恐らく皆さん信じられない事でしょう。それならそれで私は構いません。この様な事もあるのだと頭の片隅にでも記憶に残していただけたら幸いに思います。私はある一族の一人です。その一族とは公にすることが出来ない特殊な能力を持った一族で、この日本の政府を裏で支える重要な能力を持った異能一族と言っても過言ではない、我々の存在は政府の極一部の人間にしか知られていない、闇の存在者なのです。 何時の時代でも国でも異能者は煙たがられ化け物でも見る様な爪弾き的存在にされ、住む所も追われ、何時しかその存在は消えてなくなる運命でもある。 そんな異能一族を政府は保護し匿っ…
【義家族との体験】 義姉を抱いてしまった 6
2016/04/12 11:23
2016/04/12 11:23
前編は以下のとおり薬指も追加し、膣上部を刺激すると義姉は大きい声をあげた。慌てて口を塞ぐ義姉。それがさらにイタズラ心をかきたてる。徐々に指の動きを速く、強くし、空いている親指でクリを、小指でアナルをいじる。時たま義姉が腰を浮かしのけぞったりする。口を塞いでいるため、「ん~っんっんっんんっん~」 と低くこもった声しかでない。俺はもう片方の手で胸をいじり、もう片方の胸を唾液まみれになるくらい舐めまわした。部屋中に響く水音。そのリズムははやまり、音は大きくなる。手がおかしくなるくらい激しく、速くうごかした。義姉の声が大きく、高くなる「ん~~っんぁんっん~んっんっんーーっ!」次の瞬間義姉は大きくの…
★人妻に対して下心はなかったが
2018/03/09 12:16
2018/03/09 12:16
 あるサイトで仲良くなった32歳の人妻と、ちょうど時間が会ったのでランチに行こうと誘いました。彼女は二人の子持ち、160/80のぽっちゃりさん。既婚だけど彼氏もいる寂しがり屋さんです。駅改札前で待ち合わせ。

 第一印象は人妻というより犬顔のお洒落なお姉さんって感じ。あのオッケーバブリーな芸人さんを可愛くした感じかな。ストライクゾーンなので、さりげなく会話をしながら距離を縮めて行きました。

【レイプ・痴漢】超ミニスカート【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/30 08:36
2017/05/30 08:36
今日、超ミニスカートの女の子を見つけた。Y浜駅でターゲットを物色していた時のことで、思わずハッとするほどのミニだった。 階段を上がれば見えることは確実で、とりあえずそれだけでも良いと思い後をつけた。 超ミニ故、歩いているだけで、チラチラと黒パンらしくものがちらつく。普通、この手の子は階段を上がるとき後ろに手をあてたりバックでかくしたりするのだが、この子はそんなそぶりもみせない。 更にうれしいことに、この子は一番混むT海道線のホームへうかうではないか。 階段では5m程後をついていくと、先程チラチラしていた黒パンがよりはっきりと、且つ尻肉に食い込んでおり、もう 俺の理性は完全にぶっとんだ。 もう…
彼女に内緒でベッドの下に隠れていると、男を連れ込んでセックスしだした・・・
2017/11/20 12:02
2017/11/20 12:02
春休みに2週間位実家に帰ったんだけど、

彼女の電話での様子がいつもと違うのに気づき、

内緒で実家から戻る事にした。

夜21時頃自分の家に到着し、

すぐ彼女に電話してみると

「これからバイト先から家に帰る」

との事。

俺の家から彼女の家は自転車で20分位の距離なので、

何も言わず、急いで彼女の家まで行き、

合鍵使って部屋の中で待つ事にした。

万が一の事に備え、靴をベランダに隠し、

テレビだけつけて彼女の帰りを待った。

この時点で

「もし何かあったら…」

と既に興奮しまくっていたが、

これまで浮気した形跡も掴んだ事も無…
彼女と男友達と家で飲んで寝ちゃったら彼女の喘ぎ声が聞こえた…
2017/01/07 02:40
2017/01/07 02:40
男3人で自分の部屋で飲んでるときに、外で飲み終ったと彼女から電話。
今から行っていいかと。いまさら男共を帰す時間でも無く、相当酔ってて
男がいるけどいいならと彼女を呼ぶ。彼女含めて4人でさらに飲んで、
男2人は床とソファーに雑寝で、俺と彼女がベッドで寝ることに。
彼女も相当酔ってて、少し絡んできたけど、軽くタッチ程度で俺は爆睡。
で、、、

「起きちゃうよ」
と彼女のか細い声に俺の目がさめる。
 
  「ん?起きちゃうとまずいのか?」
と寝惚けながら彼女の体を確認しようとするがベッドにはいない。
「んん?どうなってんだっけ?」
かなり酔って寝たので、寝るまえの状況を思い出し…
■疲れたけど楽しかった乱交エロ
2018/06/01 22:49
2018/06/01 22:49
 大学に入って仲良くなった男の家に遊びに行くことになりました。私は少しその人に気があったので、わくわくしながら、終電に乗って着いたら、彼の家に色んな酒があるので作って飲もうということになった。

 初めはDVD見ながら彼の作ってくれたカクテル飲んで喋ったりしてました。彼をトシ君としますね。 そしたらトシ君に電話が掛かってきて、近所に住んでる友達が暇だから遊びに行くと言ってきました。私はトシ君と二人っきりがよかったけどまぁいっか・・。

見た目は怖いけどM系の人とのエッチ体験談
2015/08/27 16:10
2015/08/27 16:10

相手東海36歳男バツイチシングルパパ
体育会系女子マニア

一週間ぐらいメールしてました。
初めからエロ系募集だったので展開早かったです。

体育会系女子マニアでショートヘア好きだと言っていたので、

「まさにあたしのことです」
と言ったら食いついてきたので、急遽夜中に面接決定。


次の日、別件の面接が前から入っていたので、余力を残しつつエロできたら良いなぁという感じ。

真夜中の駅にて待ち合わせ。
小さい駅なので駅前には誰一人いませんでした。

階段に座って待ってるとメール着信。

「今駅前」

ぱっと顔を上げると恐ろしげなフルスモの黒塗りの車

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】この前嫁と初めてカップル喫茶に行った【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/25 20:29
2017/04/25 20:29
この前嫁と始めてカップル喫茶に行った。寝取られたりするのはまったく理解出来ないが、昔友人の彼女を寝取ったことはあり、何となくカップル喫茶も存在は知っていた。嫁も興味があったのか、誘うと意外にあっさりOKだった。俺と嫁は結婚して2年目で、俺が29歳、嫁の香菜は26歳の共働きだ。交際して半年で結婚したので、まだラブラブな感じだ。香菜は真っ黒のセミロングが見合う、清楚な感じのルックスだ。菅野美穂を華奢にした感じだ。黒髪ロングの清楚系は、実はエロいという都市伝説そのままに、香菜はセックスが好きだお互いに興味を持ったことは、タブーなくなんでも試したりしている。野外、露出、SM、浣腸、アナルセックス、お…
長女の結婚出産、婿に組み敷かれて・・・
2017/09/08 23:00
2017/09/08 23:00
 

  長女の結婚 やがて女の子が誕生 娘婿からのアタック長女が結婚して数か月が過ぎました。 妊娠して3か月目のことでした。 娘婿が美容室へ送り届けてから娘夫婦の住まいへ戻りました。娘婿がお義母さんお世話になりますがよろしくお願いしますと言って紅茶を出してくれました。 ブランデーを垂らしていましたから少し酔っていたと思います。 娘婿も同様でした・・・。 テーブルをはさんで世間話をしていました。 二人は酔った勢いでグラスを傾けました。『今は何も出来ないです・・・』娘婿の話を聞いていました。 『…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢】美人妻のお尻に押しつけて射精した

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・付き合って7年の彼女を

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で

・大学生の姉ちゃんがセフレになった

・婦警を襲ってもた始め

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・【人妻体験談】目隠しプレイでガチイキ絶頂するエロカワな淫乱未亡人

・彼女の妹(処女)にHしたいとお願いされて・・・

・昔、族やってた 2/2

・思い出してもう一度会いたい女性

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・彼女が口をあーんして待ってるけど何これ

・アロマエステでエスティシャンの乳首を触ってセクハラしてみたwww

・3年ぶりのセックスが乱交になった

・#保証人になった僕のせいで、嫁が素人系動画に出演するハメになりました(転載禁止)

・3年くらい前の体験談

・△出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた5(転載不可)

・10歳上の従姉妹とセクロスしたエッチ体験

・【人妻体験談】スケベな叔母と甥の官能的な初体験の近親相姦

・持参した電動バイブを人妻デリ嬢のおまんこに挿入wwwwwwww

・【熟女体験談】近所の痴女おばさんの絶妙なフィンガーテクニックからの初めて味わうフェラチオ

・ひと回り以上も年下のOLに突然告白されて・・・