寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

不動産営業先の巨乳人妻さんにお風呂で背中を流して貰った

2018/05/18 00:35




不動産営業先の巨乳人妻さんにお風呂で背中を流して貰ったときのエッチ体験談。
去年の話・・・・俺は某不動産屋に勤めて5年目の29歳でした
お客は大手の商社に勤める32歳の旦那さんと31歳のきれいな奥さんが来店されました
新築を探されていたのでいくつか物件を紹介し、何度か自宅にもお邪魔させていただいたりとご夫婦とも大変俺の事を信頼していただいてましたお子さんは男の子が2人いて、何度かご案内しているうちに子供も俺にだいぶなついてきました
江藤さき-26歳-人妻ようやく物件も決まり、間取りの打ち合わせや資金の相談などする為に自宅にお邪魔しているうちに、夕食もちょくちょくご馳走になるくらいの信頼関係でした当時にしてはご主人さんは年収がとても多く、その反動で残業・泊り込みも多かったようですある、お昼書類をもらいに自宅まで行くと奥さんに相談されました「うちの子供 水泳が苦手で あんまり泳げないんです○○さん泳げます?」と聞かれたので「泳げますよ」と答えると
「うちの主人も泳ぎ得意じゃないし、あんまり家に帰って来ないから今度子供に泳ぎ教えてあげてくれませんか?」と言われたのでこころよく引き受けました2日後に近くの市営プールに行く約束をし、当日仕事が休みの私は車で自宅まで向かえに行きました更衣室で子供達を着替えさせ3人でプールに入るのかと思っていましたが、その奥さんも水着に着替え、プールに入ってきました今まで気がつきませんでしたがとても子供が2人居るとは思えないようなバツグンのプロポーションで、胸は張りのあるEカップくらいで、思わず少しいやらしい目で見てしまいました両腕に浮き輪をつけた子供2人に水泳を教えようと子供用のプールで教えてる間、奥さんはプールサイドでニコニコ見てました30分くらい 教えたところで奥さんが「私にも少し教えてくれない?」と言うので子供達は滑り台とかで遊ばせ、奥さんと俺は2人で 大人用のプールへ行きました奥さんも ほとんど泳げないようで俺が両手を持ってあげて なんとか浮いてる程度であとは俺がひっぱるような感じです奥さん「なかなか浮かないもんだね~」とう言うので
俺「胸が大きいからじゃないんですか」と冗談まじりに言うと
奥さん「そう?そんなに大きくないよ~」とかわいい笑顔で言いましたときにはプールサイドにへりにつかまり俺が足をつかんでバタ足のコツを教えたり、浮いてる奥さんの腰を持ってあげてス~っと押してあげたりして間に肌と肌のふれあいとかを感じてるうちに、勃起してる自分に気がつきましたなんとか 奥さんには気がつかれないように気にしてましたが、そんな事考えれば考えるほどギンギンになってしまいました奥さん「そろそろ出ましょう」と言ったので
俺「ダメ ちょっと勃っちゃってるから 先に上がってて」と言いました奥さん「やだ なんで勃っちゃうのよ~?」とニコニコしながら言うので
「男とは そんなもんなんです」と言い訳しましたようやく勃起もおさまった頃俺もプールから上がり、着替え帰る事になりました
車の中で たわいもない会話をしていると奥さんが「夕食 食べていって下さい 水泳教えてくれたお礼します」と言うので、すでに何度か食事はご馳走になっていたので「はい ありがとうございます ご馳走になります」と答えました自宅に4時頃つきました 外はまだ全然明るく子供達は「外で遊んで来ていい?」と聞くと奥さんは「いいよ 6時までには帰ってきてね」と言い家の中には、気がつくと奥さんと2人きりになっていました冷たい麦茶を出しながら奥さんは「シャワー浴びます?なんか体がプール臭いでしょ?」と言いましたさすがに 他人のしかもお客さんの奥さんと2人きりの部屋で俺がシャワーを浴びるというのはマズいかなぁとも考えましたが、やはり男の本能というか下心というか迷わずに「そうします」と答えてました風呂場に行き 奥さんに使っていいバスタオルを聞きシャワーを浴び始めましたその時俺の頭の中では「もしかしたら俺に気があるのかなぁ~」なんて都合のイイ事を考えてました体を洗い始めてしばらくするとナント!奥さんがドアの向こうで こう言いました「3人に教えて疲れたでしょ? 背中 流しましょうか?」とこれは冗談かギャグか?と一瞬考えましたが、思わず俺は「いいんですか?」と言ってしまいました「もちろん いいですよ」と言うとドアの向こうでガサガサしていますすでに想像で勃起状態ですマジかよ~平気かな~と不安もかなりありましたが、一応 背中を流してもらってるだけという言い訳も出来るなと
半分開き直りました俺はドアに背を向けて座っているとドアがカチャっと開きました
奥さんも裸だったらどうしようと 勝手に想像してました少し振り返るとバスタオルを体に巻いています
あきらかに裸です思わず俺は「バスタオルの下 ちゃんとなんか着てますか?」と純な青年のような 心にもないような事を言うと「着てるはずないじゃない だって背中流したらそのまま私と変わってもらって私がシャワー浴びるんだもん」と言いました俺の息子はギンギンに上を向いていたので一応 恥ずかしいかったので、イスに座っている俺は 腰にヘチマのタオルをかけていました「じゃあ お願いしま~す」と言うとハンドタオルにボディーソープをつけ背中を洗ってくれます本当なら 体を洗うタオルでこするのでしょうが、俺の腰(イチモツ)に乗せてあるので普通のタオルで こすってくれましたやわらかいタオルなので くすぐったいし気持ちいいしでチンポは どんどんパワーアップします
背中を3~4回ていねいに流してくれました俺「ありがとう」と言うと奥さんは「前は?」と言いました「前?前って前?前ってチンポじゃん」と自分の頭の中で色々考えましたしかし そこは男「前も洗ってくれるの?」と聞くと「いいよ こっち向いて」と優しく言ってくれます前を向くと暑さで うっすら額に汗をかいています
それが みょうにかわいかったです。
奥さんは胸から下はバスタオルだったので俺は試しに「暑いでしょ バスタオル取れば?」と言ってみましたが、「それは 私が危険でしょ~」と言い、軽くかわされてしまいました俺はギンギンになったチンポにタオルを乗せてる以外はすっ裸です奥さんは「はい 足伸ばして」と言うので足を伸ばすと足の先からていねいに洗ってくれます少しづつ上に来ます勃起しているチンポには当然気がついてるはずですが、わざと見ないようにしているようで、洗ってる足だけを見たり、俺の顔を見たりしながらニコニコしています洗うタオルが足の先から少しずつ上に来ます俺は「チンポはどうするのかなぁ」と考えてるとタオルが太ももまで来ます
チンポはすでに 腰のタオルを持ち上げています太ももの途中に来ると足の付け根まで来ないで「はい次は胸とおなかね~」と言いながら俺の胸を洗ってくれますその時のショックはありましたが、胸を洗ってくれる時に密着感で、気分は最高潮でした胸を流し終わり「これで終わりか・・・」思ってた矢先奥さんは「はい 立って」と言いました俺はギンギンになったチンポにタオルを押し付けながら座っている奥さんの前に立ちましたすると
「はい 洗ってあげるから 手をどけて」と言いましたおそらく 今までこんなにドキドキした事なかったでしょうドキドキしながら俺は「タオルは?着けといた方がいい?」と聞くと「着けててもいいよ」と言われましたが俺はタオルを取りギンギンになったチンポを見せつけるかのように仁王立ちです「凄いね・・・・」と奥さんは言いながら手にボディーソープを付けるとおしりの穴を手で洗ってくれます
その気持ち良さは 最高でした奥さんはチンポを指指しながら
「ここは タオル?それとも手で洗った方がいいの?」と聞くので
俺は「手の方が痛くないから 手がいいな」と言うと奥さんは手の平にまたボディーソープをつけ俺のタマをやさしく洗ってくれますいよいよ チンポです
カリの裏とかまで 全体的になでてくれます
あまりの気持ち良さに
俺が
「ヤバイよイっちゃったらシャレになんないじゃん」と言うと
奥さんは
「大きいね しかもドクドクいってるよ」と言われた瞬間、俺の理性はプツンと切れてしまいましたその瞬間、ほぼ強引とも言える力で奥さんの汗でビショ濡れのバスタオルを剥ぎ取りましたすると陰毛は濃かったですが乳首は小さく、大きなオッパイは俺の理想としてるオッパイでした奥さんを立ち上がらせてキスしてしまいました
もう止まりませんそのまま 奥さんを浴槽のへりに座らせオッパイにしゃぶり付くと奥さんは俺のチンポをつかみ、激しく上下運動です奥さんは「口でしてあげる」と言いながら俺のチンポを咥えました今考えればフェラはあまりうまいとは言えないレベルでしたがその雰囲気で極上に気分でした俺はフェラをしていた奥さんを立たせて抱き合いながら奥さんのアソコに指を持っていくと
「ダメ・・・」と言いましたが力ずくで持っていくとグショグショに濡れてます俺お客の奥さんなんて事は とっくに忘れ野獣化してたようです
指でクリをなでてやるたびに腰砕けになり 座り込みそうになりますそれでも無理やり立たせて指を入れながらクリをいじると「そんな事 したらイっちゃう・・・」と言いったので「イっていいよ」と優しく言ってあげましたすると今度は俺が浴槽のヘリに座らされて座ってる俺の上に奥さんは、またがって座ってきました俺が「入っちゃうよ」と言うと手で俺のチンポを掴み 奥さんのアソコの割れ目と手で挟み上下運動です。

いわゆる素股です奥さんも自分でクリを刺激してるようで感じまくってます
俺はあまりの気持ち良さとハイテンションのせいで奥…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
母親に恋したら、友人に寝取られた7【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/12/05 20:52
2017/12/05 20:52
母の美佐恵が、ウエディングドレス姿で俺にアナルのバージンを捧げてくれた日から、俺と母の間にタブーは消え去り、夫婦としての日々を過ごすようになっていた。 最近は、俺が学校から帰ると、女子高生の制服姿で出迎えたりする。 俺の目が、学校で他の女子に向かないで欲しいという、母の可愛らしい願いが込められている。 いくら童顔とはいえ、さすがに女子高生の格好は苦しいが、それが逆に興奮する。 30半ばの母が、少しかがんだらパンツが見えそうな短いスカートの女子高生姿で、恥ずかしそうにしているのは、AVのような感じでたまらなくエロい。 「美佐ちゃん、ただいまっ! 」と、言いながら玄関ドアを開けると、母が女子…
【痴漢・レイプ】お水嬢レイプ強姦体験:客に犯されました【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/18 20:24
2017/01/18 20:24
一年前にクラブでお水をしていた私は、常連客の〇〇さんにどうしてもと言われてアフターに付き合いました。バーで1時間程話し相手というか口説かれてたのをやんわりかわしながら過ごした後、帰りに家まで車で送るって言われて断ったんだけど、しつこく誘いわれて市会議員までしてる人だから大丈夫だと思って仕方なく車に乗ったんだけど家とは違う方向に走りだしました。「こっちじゃないですよ」と言うと「ちょっとだけドライブに付き合って」って言われて、「じゃあ30分だけなら」と言って付き合ったんです。別に私の担当でもないし関係ないんだけど、お店に来る度に指名されてたし、お世話になってるお姉さんの客で断れませんでした。窓の…
横暴な専務は、人妻の私に理不尽な業務命令を出してきます
2016/09/15 06:00
2016/09/15 06:00
私は某会社で経理を担当していました。
夫がリストラに遭い、いわゆる兼業主婦をしていました。
今では夫の再就職が決まり、専業主婦に戻りましたが、その時の話です。
勤めて1ヶ月くらい経ったある残業をしている日、専務室に呼ばれたんです。
今までそんなことはなく、なんだろうと思いながらも行きました。


ドアを開けると、ソファに座っている専務が「早くこっちに来い」と言いました。
専務は社長の息子で次期社長と言われ、年は私と変わらないくらいの人でした。
専務の前に行くと、いきなり手首を掴まれてソファに押し倒されました。

私は必死に抵抗しましたが、男の力にかなうわけがありませ…
【レイプ・痴漢】痴女と高校生【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/22 07:48
2017/05/22 07:48
毎日のラッシュ通勤、嫌なものですね。でも私、楽しみを見つけちゃいました。 学生さんが夏休みに入って、少しは空いたかなと言う感じですが、やっぱり混んでますね。 私の乗ってる電車は予備校の多くある駅を通るので、予備校生らしき子や制服姿の高校生もいます。 私も若い頃はよく痴漢にあっていましたが、30半ばになった今は年に数回程度、脂ぎった禿げおやじに触られる位です。7月の終わり頃のことです。窓際に立っていた私のお尻に手が当たりました。 最初は混んでいるからと思っていました。でもその手がモゾモゾ動くんです。 「え、痴漢?」私はまさかと思い後ろを振り向くと高校生とおぼしき少年が、密着するように立っていま…
【痴漢・レイプ】テレクラで出会った女の子をカラオケで酔わせて生中出し三連発した【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/07/29 14:25
2017/07/29 14:25
テレクラで出会った女の子をカラオケで酔わせて生中出し三連発したエッチ体験談。会社仲間とバスツアーを利用して申し込み、房総半島ナントカツアーに参加した折り、内房線沿いの駅のそばに随分とローカルな「電話っ子クラブ」と言う、田舎丸出しの看板を見た記憶がすべての始まりになった。ほんの一瞬だったけど。夏のお盆休暇が会社(中小企業)全体であり、何もすることがない俺は何となくあの看板を思いだしていた。早速自分一人で車を走らせて延々その場所まで出掛けた。数カ月振りに。素人AV体験撮影356 サキ 20才 アパレルショップ行ってみると確かにあった。ローカルが経営している小さな貧相な建物だ。面白半分で俺はビール…
【女子大生のアナルを舐め回す】フェラとクンニと立ちバック
2016/07/03 16:00
2016/07/03 16:00
ある日、僕がアナルの快感に目覚めた時の事を話します。 当時22歳だった僕は、付き合って1年のユキという19歳女子大生の彼女がいました。 かなりの美人タイプだったので絶対に彼氏がいると思ってましたが、無口で人見知りが激しい彼女は誰とも付き合った事がなく、お互い童貞と処女だったので、最初の何回かはやり方が分からず、初めてエッチするまで、今では考えられませんが3カ月もかかりました。 ちなみに、思考錯誤して出来た初挿入でしたが、体位は騎上位でした(笑)その時ユキはあまり気持ち良くなかったらしく、僕のチンポより僕の指の方がいいと言ってましたが、しばらくすると女の快感がわかってきたようで、控え目な…
寝ている妹に悪戯をしていたらエッチさせてくれましたwww
2018/01/01 00:00
2018/01/01 00:00
寝ている妹にいたずらをした体験談

ボクが高3の時、高1の妹と1つになった。

思い返せば、ボクは妹のことがずっと好きだった。

妹は昔からボクに懐いていて、どこへ行くにもついてきた。

すらりと細くて色白で、髪の長い妹は、

僕と違って見栄えがいいので、

一緒に連れて歩くのがちょっと自慢だった。

妹が◯学生になるとさすがに一緒に出掛ける機会は減ったが、

家では相変わらずお兄ちゃんっ子で、

自分の部屋にいるよりもボクの部屋にいる時間の方が長かった。

高3の夏、家に帰ってみると、

妹がボクのベッドで転寝(うたたね)していた。

細くて長い脚が短いスカートから伸びていて、白いショー…
知らないおじさん
2017/10/17 08:19
2017/10/17 08:19
ピアノを習っていた時なので、あれは多分、小学年生くらいの時だと思います。 ピアノ教室の帰り道、空き地から、袋を抱えたおじさんが私に手招きをしているんです。 何だろうと近寄っていくと、おじさんは見てと、袋の中身を見せてきました。 その袋の中には、まだ生まれたばかりの子猫が数匹入っていて、おじさんは「可愛いでしょ」と、私に袋を持たせました。 「おじさんの家には、もっと猫がいるよ。見たい」と聞かれ、私はウンと返事をして 連れてこられたのはアパートの一階の部屋で、おじさんは、私を座らせると袋から猫を出して触らせてくれたんです。 子猫の他にも大きな猫もいて、遊んでいる と、おじさんが私の前に座りました。…
25歳若妻と浮気。アナルも欲しがる淫乱っぷり
2016/01/14 18:04
2016/01/14 18:04
名古屋在住の双子の子持ちママ、25歳人妻の綾香ママをゲットした時の事。

俺の自宅の近隣にある団地住まいの綾香ママを初めて見た時から、 俺の相方で通称”でかちん”と綾香ママの行動を監視しながらお近付きになるチャンスを狙ってました。

綾香ママの行動パターは、朝 双子チャンを保育園に預けたら自宅で洗濯、お昼前には必ず外出。

何の目的がある訳でも無いだろうにぶらぶらと”栄”近辺を御買い物。

午後三時位までには帰宅して、夕方保育園に双子チャンをお迎えに行くのが日課。

綾香ママが御買い物に出掛ける時の格好が、とても双子チャンのママには見えません。


家庭教師・香織
2017/12/07 19:19
2017/12/07 19:19
女子大生の香織は家庭教師をしていた。 彼女が教える生徒は、中学一年生の少年だった。 小柄で内気そうな教え子の少年は、小学生の頃からイジメられっ子だった。 週に2日ほど教えに来ていた香織は、少年の顔に殴られたアザを見るたび心を痛めた。 「どうしたの?大丈夫なの?」 香織はいつも少年を気づかい優しく話しかけた。 「ひどいことするのね。」 一人っ子の香織は少年を弟のように感じていた。 今年の春、香織は大学2年生になっていた。 1年生の間に取るべき単位は全て取得した。 部活やサークルから幾度も勧誘されていたが、そのたび 香織は丁寧に断り続けてきた。 厳格な両親が許さなかったせいもあるが、香織もあ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・義父と嫁のセックス 06

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたせいで大変なことになった1

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手

・スワッピングで夫婦のマンネリ化の解消を試みました

・週末にクッソエロい体験したから話す

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・当時のいいオカズ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス