寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻を一週間で調教?

2018/05/17 21:01


 次の日の朝、目を覚ますと、妻はすでに起きており、台所で朝食の支度をしていた、その後ろ姿を見ていると、昨日の事を、思い出し、私のあそこは元気になってしまった、私は妻の後ろに回り、妻を後ろから抱き締め、胸を揉みながら
「おはよう、昨日は凄かったね、身体は大丈夫?」
と聞くと頷き
「うん、身体はなんともないよ、でも昨日ビデオ撮られちゃったけど大丈夫かな?」
と不安そうに尋ねてきた、私は妻を安心させるため
「たぶん大丈夫だと思うよ、ああゆう覗きを趣味にしている人は、自分が撮った映像を自分で見て楽しむだけだと聞いたことがあるから」
とでたらめを言った、実際、私は友達を信頼しているので、ネットとかに流れる心配は一切していない、友達がそんなやつなら最初っから頼のむわけがない、
妻は少し安心したのか
「ふ?ん、そうなんだ、でも楽しむって、どうやって楽しむの?」
私は妻の胸を揉む力を強めながら
「○○ちゃんがおれに犯されて何回も逝くところ見ながら一人でするのさ」
と答えると妻は昨日の事を思い出したのか顔を真っ赤にして黙って俯いてしまった、私は妻の耳元で
「でも○○ちゃん昨日すごく感じてたよね、覗かれているの分ってるのに、腰を振りまっくってすぐ逝っちゃったね」
と私は妻の股間に手を滑り込ませながらささやくと、妻はビクッと身体を震わせ恥ずかしそうに頷き、
「うん・・・昨日は気持ちよかったの・・私の恥ずかしい姿を見られているって思ったら急に頭の中が真っ白になって、身体中に電気が走ったの」
と妻は言い、私の股間に手を伸ばし、ズボンの上から私の物をしごき出した、
私は少し驚き妻のグチュグチュになったあそこに指を入れ掻きまわした、
私がなぜ驚いたのかと言うと、妻はエッチに関しては、常に受け身で、自分から積極的に行動を起こすことは、今まで無かったからである、やはり昨日の事が妻の中の何かを変えたのだろう、
妻は快感に身を震わせ、自らズボンとパンティをずらし私の物を取り出して、自分のあそこに宛がい腰をくねらしながら私の物を沈めていった、私も負けじと妻のお尻を掴み激しく腰を打ち付けた、妻は身体を仰け反らせ息を荒げ快感に顔を歪めている、私はすぐに逝きそうになり妻に
「○○ちゃん逝きそうだ、出すよ」
と言い妻の中に精液を放出した、私が逝った瞬間妻の身体が痙攣し妻も
「逝くっ・・」
と短く叫び絶頂を迎えた、私たちはしばらくその状態で息を整えていた、
ふと時計を見ると、私は慌てて服を着替え、出勤して行った、
玄関を出る際妻が見送ってくれ、私は妻を引き寄せキスをし
「今日帰ったらまたするからね」
と伝えると妻はにこりと笑い
「もう、エッチなんだから、うん楽しみに待ってる」
と言い私を送り出した、その日は仕事が手に着かず、退社時間が待ちどうしかったやっと退社時間になり私はいそいそと会社を後にした、
途中友達の家に寄り、ビデオテープを回収した、友達は興奮した口調で
「いや?昨日は興奮したよ見つかった時はビビったけど、○○ちゃん俺に見られてるの気づいてるのに止めるどころか余計乱れてたもんな、○○ちゃん絶対露出狂の気があるぞ」
とまくしたてた、私は絶対外部に漏らさないように念を押し、友達も任しとけと約束してくれた、別れ際友達が
「今度、俺もするからよろしくな」
と言い私は了承して友達の家を後にした、
家に帰ると妻が出迎えてくれその姿に少し驚いた
妻は膝より短いスカートを履き私のTシャツをきて正座で座り両手を揃えてお辞儀をしお帰りなさいませと出迎えたのだった、
妻流のジョークだが思わずドキッとした妻がお辞儀をした瞬間、胸が見えブラをしていないのに気づいた、それに私の覚えているかぎり妻がミニスカートを履くのは初めての事で思わず妻に
「どうしたのそのミニ?」
と聞くと妻は立ち上がて、私に抱きつき
「へへ、今日、買ったんだ、お父さんこんなの嫌い?」
と言うではないか、私は首を横にふり
「嫌いどころか大好き」
といい玄関に妻を押し倒した、
妻もそのつもりでいたらしく、大人しく従たがい私の前に両脚を開いた、
私は妻のTシャツを荒々しく捲りあげると妻の乳房にしゃぶりつき乳首を吸い上げた、私はズボンを脱ぐのももどかしくチャックを下ろしズボンとパンツをさげ私の物を取り出すと、妻の下着の間から強引に捻じ込んだ、
妻は仰け反り大きな声を上げ私を受け入れた、
私は一心不乱に腰を打ち付け妻はそのたびに悦び喘いでいた私はすぐに限界を迎え妻の中に精液を注ぎ込んだ、私は妻から離れると妻の手を引き外に連れ出し車に乗せた、助手席で妻は呼吸を整えながら
「どこに、いくの?」
と尋ねてきた、私は近くの総合公園に行くと答え車を走らせた、
妻はこれから自分がなにをされるのかを悟り、俯きだまってしまった、
公園の駐車場に着くと、辺りも薄暗くなりかけ、車を一番奥に入れ妻を車から降ろし、公園の中に入って行った、
駐車場にはまだ数台車が残っており公園のベンチにはカップルらしき人影が散見できた、私は妻の手をとり、トイレの裏に連れて行きそこで下着を取るように指示をした、妻は言われたとおり下着を脱ぎ恥ずかしそうに私を見ている、私は妻と腕を組み公園の中を歩き始めた、その時、妻が
「あっ」
と言いしゃがみ込んだ、私はどうしたのか見てみると妻は恥ずかしそうに
「さっきの精液がでてきちゃった」
と言いながらそれを拭こうとしている、私は妻を立たせると、そのままにしておく様に指示した、妻は頷き、指示に従った、私は妻のあそこから精液が流れ出し太股をつたい足首まで達したのを確認し再び妻と手を組み歩きだした、
妻は、恥ずかしそうに下を向き私の腕にしがみ付いている、
私はカップルが座っているベンチを見つけるとそこに向かい歩きだした、
カップルの前を通る時、男性の方が何かに気づき、妻の顔と脚を交互に見ている事に気がついた、
私はカップルの前を通り過ぎると妻に
「男性の方が○○ちゃんのこと厭らしい目で見てたよ」
と言い妻の反応を見てみた、
妻は私の腕を強くにぎり
「うん、気づいてた、恥ずかしい」
妻は歩く速度を速め一刻も早くその場を去りたい様子だ、
私は公園の隅にある野球のグランドの側を通りその奥にある倉庫の裏に妻を連れて行き妻を背中から倉庫の壁に押し付け、
スカートの中に手を入れ妻のあそこを触ってみた
妻は相当感じているらしく妻のあそこは精液と妻自身のいやらしい液体で大変な事になっていた、
触られただけで妻はビクンビクンと身体を痙攣させ甘い吐息を漏らし始めた
私は妻のTシャツとスカートをむしり取り妻を全裸にし、
私の前に膝ま付かせた、
妻は私のズボンを脱がせ、目の前に現れた私の物を咥え込みしゃぶり始めた、
私は妻の頭を掴み腰を激しく動かした、
妻は苦しそうに呻きながら一生懸命舌を這わしてきた、
私はすぐに限界に達し、妻の口から私の物を引き抜き、
妻の顔目がけて精液を放出した、
本日数回目の発射という事で、量的には少なめだったが、妻の顔を汚すには十分な量の精液が妻の可愛い顔を汚していった
妻は苦しそうに壁にもたれかかりながらその場にしゃがみ込んだ、
顔から精液が糸を引いて落ちて行き、乳房やお腹を汚していった、
そんな妻を見ていると興奮してしまい、私の物は一向に萎えようとはせず、妻を立たせると壁に背中を押し付け、片脚を腕に抱え込み、妻の中に一気に挿入した
妻は歓喜の声を上げ、自ら腰を振り出し上り詰めていった、
私はもう片方の脚も抱え込み激しく腰を打ち付けたすると妻は精液で汚れた顔をゆがませ「ダメ・逝っちゃう・・ダメ・・またお外で逝っちゃう・・」
と言い絶頂を迎えた、私は妻が逝った後も腰の動きを緩めず妻は髪を振り乱しながら何回も絶頂を迎え最後は懇願する様に
「お父さん・・もう・・許して・・これ以上逝ったら・・おかしくなっちゃう・・お願いします」
と言って来たので妻のあそこから私の物を抜いて妻の両脚を下ろしてやった
妻はその場に腰が抜けた様に座り込み苦しそうに息をしている、
フェラで射精しようと思っていたがあまりにも苦しそうなので
妻に手でいいからやってくれと頼み、
妻は私の物に手を伸ばししごき出した、妻の手は思っていた以上に気持ちがよく、妻に逝くよといい妻の手や腕に射精した、
私は妻が落ち着くのを待ち、服を着せ妻の身体中に付いた精液を拭こうとしティッシュが車にあることに気付いた、
辺りは完全に暗くなっており、人影もないので、私は妻を精液をつけたまま車に連れて行くことにした、途中誰に会うことも無く車に着き精液を拭きながら、妻にどうだったと感想をきくと
「すごくよかった、私変態になっちゃたのかな」
と恥ずかしそうに答えた、そうして家路についた、
それから、子供たちを迎えに行く数日間私は毎朝、毎晩、とくに夜は毎日公園に出かけ妻を犯し続けた、
最後の方は妻の方から公園に誘うようになり、
子供たちを迎えに行く日も妻の方から○○山に寄って行こうと言い、
朝早くから出掛け○○山の展望台で妻を何回も逝かせた後、
私の実家に子供たちを迎えに行った、
子供たちが帰って来ても、私が休みで子供たちが学校や幼稚園に行っている午前中とか、夜中子供たちが寝静まったあとにこっそり抜け出し公園や河川敷などで妻としています。
妻は野外はもちろん、ハメ撮りなど大体の事はやらしてくれるようになり、充実した性生活を送っています。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
塾の先生に満員電車で中出しされた
2017/04/15 09:19
2017/04/15 09:19
それは3年前の塾のバイトをしていた、結婚して1年目の夏で、私は29歳でした。 塾の高橋先生(24歳)の家で、夫に内緒で2回の中出しをされて・・・。 でもそれは、夫が言った一言が発端でした。 「少し倦怠期かな。誰かとちょっと遊んでさ、お互い報告会しようよ」 昨日の夕方の事です・・・。 「ゆかりさん、今度の件で打ち合わせしましょう」 彼は同僚の前でそう言って、私を一番奥の会議室に連れ出しました。 先生3人に1人のバイトの娘が付いて生徒の面倒を見ていたので、先生と一緒に教室へ移動する事もあり、打ち合わせをよくしました。 先に会議室に入った私を、彼は後ろから抱き締めながら、Dカップの胸…
【近親相姦体験告白】 可愛い姉さん
2016/05/30 14:12
2016/05/30 14:12
はじめまして。私は俊樹、東京に住む30歳の独身男性です。私は今年36歳になる姉と同居していますが、実は姉と私はもう姉弟ではなく夫婦同然と言いましょうか、男と女の関係なんです。詳しくはかけませんが、私たち二人は姉弟でそんなことをすることなど考えられないような堅い職業に就いています。私は高校を卒業した後東京の大学に進学し、そのまま仕事に就いたので実家を出てからかれこれ12年経ちますが、その間ほとんど実家に帰省せず父母や姉とはずっと会っていませんでした。普通ならば盆と正月くらいは帰省するんでしょうが、地元で就職しろと言う親と喧嘩別れして東京で職についてしまったので就職してからは一度も実家に戻って…
気持よくお酒を飲まされて続けて性奴隷にされた人妻の体験談
2016/01/28 01:00
2016/01/28 01:00
気持よくお酒を飲まされて続けて性奴隷にされた人妻の体験談 去年の12月始めに、高校のときの仲良し同級生4人でおばさん女子会をした日のことです。 お昼から始めてたのに、久しぶりだったこともあって、お喋りは盛り上がりっぱなしでした。 夜に出歩くことはほとんどない主婦なので、夜の繁華街は眩しくて、どことなくいやらしく怪しい感じに思いました。 アルコールに慣れてない私は、一口ですぐにほろ酔い。 久しぶりのお喋りにも、家庭を離れた公然の開放感。 怪しく感じる繁華街の匂いと雰囲気にも酔ってたんです。 アルコールを飲むペースも早くて、あっという間にトイレに立つたびに、千鳥足になってました。 四人のうちの2…
【出会い系】ピル服用の人妻にしばらくは中出し 【実話体験談】
2015/12/28 14:02
2015/12/28 14:02
「27歳で結婚5年目の主婦。子供一人です。旦那がかまってくれないので・・」との返事がきた。 私は政令指定都市に住まいがありますが彼女はここから3時間の地方都市。お互いの自己紹介をして、最近の性生活の内容を聞き出すとここ1年くらい旦那には触られてなくオナニーの生活。もともとSEXは好きで週に2回はしたい。生理不順でピルを使用中!中出し決定です!!^^都合をあわせて知り合ってから10日目の平日の昼間に約束しました。日帰り出張という内容で家内を安心させて朝は早めに出発。期待に胸と股間を膨らませて走りました。ガソリンスタンドの横のパチンコ屋の駐車場に車を停めさせて私の車に乗り換えます。話と写メの通り小…
【寝取られ】妻と英語講師のマイケルが自宅で
2015/11/17 00:00
2015/11/17 00:00
私は33歳(サラリーマン)、妻31歳(専業主婦)、娘4歳の3人家族です。 私と妻の出会いは大学のサークルの先輩後輩で、妻によれば初めて付き合った男性。そして、初めてセックスした男性も私とのことです。 つまり、妻の言っていることが正しければ、妻のこれまでの男性経験は私のみとなります。 妻は身長は155cmくらい。スレンダーでバストはBかCカップ。肩にかかるくらいの黒髪で和風顔のルックスです。贔屓目かもしれませんが、まずまずの美人だと思います。 昨年8月のある金曜の話。娘が通学している英会話教室で、保護者と講師、及び日本人社員の懇親会がありました。定期的に開かれている懇親会で…
【義家族との体験】従姉の娘
2017/12/17 16:29
2017/12/17 16:29
結局、私は直樹さんと共にベッドインしていました。 隣のベッドでは浩二君が由美さんを抱いていました。 今回のショーは浩二君の初体験の舞台でもありました。 私が彼の初めての相手をして、仕上げは由美さんになっていました。 ぎこちない浩二君のセックスも回数を重ねる度に少しずつ上手になり何度も由美さんの中に射精を繰り返しても若いペニスは元気でした。 ・直樹さんは私を抱きしめてキスを繰り返し、乳房を愛撫しながら弟のセックスを見守っていました。 時折、アドバイスとして見本を見せたり、由美さんに命令をしてエロチックなポーズを取らせたり、もっと声を出させたりしていました。 私の知る限りでは、由美さんは宏さん…
中出しを懇願された時の幸せ
2017/04/18 15:16
2017/04/18 15:16
249 :えっちな18禁さん :2013/04/22(月) 16:12:42.67 今まで自分が好きだと思ってたタイプと正反対の人に誘われて 浮気をしてしまったんだけど、 身体の相性が良過ぎて離れられなくなってしまいました。 今までは華奢な感じの可愛い弟系M男がタイプだと思ってたのに、 その人とエッチしてからは、いじわる系強引Sがツボに・・・ 生エッチなんて絶対ありえない!と思っていたのに、 その人とのエッチは生じゃなきゃイヤだし、 中出しもしてほしい、と思うほど。 一度だけエッチ中に「お願いします、中で出してください・・・」 ってお願いしたときに、「しょうがないな…
結婚する相手ミスったw妻はクンニすら嫌がるマグロ女で妻の姉は淫乱なド痴女だったwww
2016/02/11 14:02
2016/02/11 14:02
超愛し合ってからの恋愛結婚したのに

実際に妻との夫婦生活が始まると

ミスった!と、この結婚は間違いだったと気づいた。

付き合い当初は

手を握った時もファーストキスも

恥らいながらのものだった。

しかし、どれだけ経っても

成熟したセックスにはならなかった。

部屋を暗くしこちらが一方的に愛撫するだけ。

いや、クンニすら嫌がった。

ましてやフェラチオなぞしてくれるはずも無い。

嫁は完全にマグロ女状態だった。

味気ない寝室。

そんな状態にピリオドを打つ

原因となったのは義姉の澄子さんの存在だ。

お義姉さんはたまたま近所に住んでいる。

バツ1の…
四十路の未亡人抱いたらソフトSMにハマったwww
2017/07/14 14:02
2017/07/14 14:02
私は45歳の既婚です。

お相手は4つ下の他部署にいる未亡人N子さんで、

2年前に旦那が亡くなっています。

前から気になっていたのですが、きっかけは半年前の社員旅行で、隣に座るこ

ととなり、なんだか話が合って2次会も楽しく過ごしました。

そのときは、そのまま「また今度飲みにいこうな」と言う感じで、

終わったのですが、1週間ほど後で

「週末、飲みに行く?」と誘ったら「OK」と言うことになりました。

彼女はどんな感じかというと、

自称155/85/58/88で、

まぁ実際に嘘でない感じのスタイルが良い細身熟女です。

見た目は30代半ばで通る、

ちょっと可愛い感じ+熟女の色…
ヤンキー女を朝まで何度も何度も犯しまくったエロ話
2015/09/21 19:00
2015/09/21 19:00


出張先での出来事。




晩飯を食べて、コンビニでビールとツマミを買ってホテルへ帰る途中。




1台の原チャリに二人乗りしたカップルが通り過ぎた。




少し先で止まり、Uータンして戻ってきて


俺の廻りをエンジンを吹かしながら廻りだした。




『何や!このアホ!』と思いながら無視してたが、しつこい。




いかにも!って感じの弱いくせに


いきがってる頭の悪そうなヤンキー男。




酔ってるのか、ラリってるのか、何か喚いている。




後ろに乗ってるヤンキー娘はケタケタ笑っている。


「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢】美人妻のお尻に押しつけて射精した

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・少年とお姉さん

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・好青年がしてくれる旦那に内緒のマッサージ

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・老女に遊ばれてた頃

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で

・仕返し

・贅沢で至福の時間はマッサージ

・コスプレ少女由佳 1/3

・小中学校の頃の、幼馴染二人とのエッチな話

・【人妻体験談】目隠しプレイでガチイキ絶頂するエロカワな淫乱未亡人

・彼女の妹(処女)にHしたいとお願いされて・・・

・【Hな体験】好きだった子に告白されて、そのまま学校でセックス

・昔、族やってた 2/2

・幼馴染と再会してトイレでSEXした

・事故を起こして脅され変態おやじに好き放題犯され中出しされたお姉さんwwwww信じられないけど本当にあったHな話5

・東北の温泉で

・享楽の底に落ちて俺の肉便器を宣言・・・

・アロマエステでエスティシャンの乳首を触ってセクハラしてみたwww

・3年ぶりのセックスが乱交になった

・酔っ払ったお姉ちゃんに筆おろしされた

・△出張から3ヶ月ぶりに帰ると、嫁が優しく淫乱に変わっていた5(転載不可)

・10歳上の従姉妹とセクロスしたエッチ体験

・【人妻体験談】スケベな叔母と甥の官能的な初体験の近親相姦

・持参した電動バイブを人妻デリ嬢のおまんこに挿入wwwwwwww

・【熟女体験談】近所の痴女おばさんの絶妙なフィンガーテクニックからの初めて味わうフェラチオ