寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

露出を見られ、そのまま妻がレイプされるのを撮影させられ興奮してしまった

2018/05/17 18:57




露出を見られて、そのまま妻がレイプされるのを撮影させられて興奮してしまったエッチ体験談。
その日は買い物に出た帰りに手頃な撮影場所を物色しながらウロウロと車で走り回っていました「あそこは何だろう?、ちょっと見てみるか」通りに面して「○○造園 植林地」と立て看板の立つ植木林の路地の奥に公園の遊具の建つのが見えて気になって入って行ってみたのでした、そこは宅地造成から外れた位置の道路の突き当たりの場所で裏手も雑木林で人気も無く、その割には遊具もベンチも整備された忘れ去られた公園のようで絶好の場所で(ここなら人目にも付きそうに無くて良いわね)妻も好感触だっので少し撮影して行こうと、車を停めて2人で公園内で撮影し始めそう、妻の気分も良くなってきて植え込みに囲まれた芝生の上で全裸になったその時でした
『へへへ、何だか楽しそうな事してるの見てて我慢出来なくなったよ、俺達も参加させてくれよ』
「そうだ、もっと楽しい写真撮ろうぜ、奥さん」突然、植え込みの影から2人の男が現れて、妻の肩と手を押さえて笑ったのでした新人!kawaii*専属デビュ→ 雪解け☆天然ぴゅあはーと 山下優衣2人は隣の造園屋の職人らしく大きな枝払いの鋏、腰には鉈と折り畳み式のノコギリ、そして・・・
刈り取った枝葉を束ねて縛る為の物らしい荒縄を持っていて、妻も私も声も出せずに硬直している間に一人が妻の両手を後ろ手に縛り上げ口には汚い汗を拭うタオルで猿轡を、もう一人は私の手足を縛り上げ『叫んでも誰も来ないぜ、ここらは造成から外れて今日もあんた等以外は誰一人来なかったからな』そう言って私を脅すと縛り上げた私の両手にカメラを持たせて『撮るのが趣味なんだろ?、梯子の上からずっと見てたけど楽しそうにしてたもんな、ほら、撮りなよ』
「そうだぜ、俺達は撮られるのなんて構わないからさ、好きなだけ撮りなよ」そう言って笑い、2人は妻の両側に並んでしゃがむと、荒々しく真っ白な妻の胸を揉み始めたのでした
辺りの様子は確かめたのですが、2人は梯子の上にいて私が見付けられない位置にいたのでした「へへへ、奥さん暴れても叫んでも良いぜ、どうせ誰も来ないし近くの家まで届く声が出れば良いけどな」妻はそう脅されながら2人に睨み付けられて震えながら何も抵抗出来ずに弄られるがままになっていて私もどうする事も出来ずに、ただただ、妻に傷を負わされる事の無いように願うばかりでした『心配すんなよ、殴る蹴るするつもりは無いからさ、ちょっとの間だけ俺達も混ぜてくれたら良いだけだ』兄貴分らしい男が妻に囁くと両脇から2人で妻の胸に吸い付き私の方を見ながら妻の両脚を開いて押さえ付け『ほら、旦那さんよ、撮りなよ、好きなんだろ?』そう言われて私はシャッターを切り3人の姿を撮影し始めました
(んンンッ、ンンッ)
妻は首を振り嫌がってみせますが2人はお構いなしに妻の身体を弄り続けます
既に大切な妻の秘壺には交代に男の指が乱暴に出入りしながら蕾もグリグリと押し潰されながら捏ね回され痛々しく見えていました、それでも女の身体の防御反応なのか蜜が滲み始めて男達の指に光り始めると「へへへ、やっと感じ始めたか?、好い身体してるもんな、好き者なんだろ?、ほらほら、こうか?」厭らしい事を囁きながら掻き回されると、次第にクチュクチュと妻の秘壺から淫音が聞こえ始めてきました
(んンッ、んん~、ンッ、んンンンッ・・・)それまでは横に振られていた妻の頭が、今は時々、顎を上げて背を反らすようにして感じ始めているのが解り有ろう事か私はズームまでして夢中になってシャッターを押していたのでした『そろそろ我慢も限界だ、俺達も気持ち良くしてくれよ、なぁ、奥さん、頼むから噛み付かないでくれよ』そう言うと2人は作業ズボンとトランクスを降ろし、真っ黒に蜜焼けした黒棒を妻の頬に押し付けたのでした「今、外すけどな、噛むなよ、そんな真似したらどうなるか解らないからな」鉈の柄を握って男が脅すと妻は「うんうん」と頷いて、妻の猿轡のタオルを外すと兄貴分の男が黒棒を握り『ほら、丁寧にしゃぶってくれよ』勿論、洗っても無く今までの仕事の合間にはその辺りの茂みで立ち小便もしてそのままのモノを妻に舐るように強要したのでした、初めは舌を伸ばして舌先でペロペロと舐めるだけの妻でしたがもう一人が四つん這いになって妻の秘肉に吸い付いて弄り始めると、妻は自分から唇を被せて吸い付き男の黒棒をしゃぶり始めたのでした『おおう、気が入ってきたね、巧いなアンタ、ううん、良いよ』男も妻の舌遣いが気に入ったのか、目を閉じて妻の髪を掴み、時々妻の咽奥まで突き入れるように腰を動かし秘肉に吸い付いた男も一心不乱に舐め吸い付き、蕾を弄り続け、妻の腰も男の攻撃に呼応するように動き
(ああッ、好い、そこッ、あうう~ンッ、好い・・・)ついに歓喜の喘ぎを漏らしたのでした「も、もう我慢出来ないですよ、突っ込みましょうよ」秘肉に吸い付いていた男が言うと、兄貴分の男も我慢出来なかったのか頷いて妻を2人で四つん這いにして先に兄貴分が後ろに膝を付いて妻の腰を掴み、スリスリと黒棒に溢れた蜜を塗り付けると(はぁッ、あうう~、あうッ、好いッ、好いッ・・・)一気に突き入れてパンパンと2人の身体のぶつかり合う音と妻の声が聞こえたのでした『くうう、この奥さん、こっちも好い具合で堪らない』男はそう言うとグリグリと腰をグラインドさせたり強く突き入れたりを繰り返して妻を攻め立てて(んンッ、う・・・んンッ、ああうッ、好い、凄い、好い、んンンンッ・・・)もう一人の黒棒を舐め吸いしながら時々、唇を離して喘ぎを上げています
以前の一戸建て住まいの頃は週に一度は定期的に付き合っていた若い彼が泊り掛けで遊びに来て一晩中も突かれたりしていたのが転居してこの1年近く、私だけしか相手が無かったのも妻には不満だっのかそう思わせるような妻の淫らな姿に私はデジカメのダイヤルを動画録画に切り替えて撮影していました足首は縛られて居たものの、膝立ちのまま何とか動く事も出来たので、私は良く見える位置まで這いずり男の黒棒が突き刺さる秘壺をより近くでカメラに収めようとしていました「へへ、旦那さんも好きだな、見易いとこに移動して来たぜ」男が妻に囁くと妻は一旦、私を振り向いて見ましたが再び男の黒棒を含んでしゃぶり始めていました『うッうう、もう駄目だ、奥さんのマ○コは具合好過ぎるぜ、ううッ・・・』妻の双尻を鷲掴みにして男は腰を目一杯押し付け秘壺の奥の奥へと黒棒を突き入れて射精しました(あッ、ひッひぃッ・・・)妻はこの瞬間の黒棒の痙攣と熱い精がビュッと噴きかかるのが一番の快感で、今も頭を振って歓喜に振るえて更に搾り摂るように腰を疼かせていました『ふうう~、我慢出来なくて膣内に射ッちまったぜ』そう言うと満足そうに妻の秘壺から黒棒を引き抜くと、もう一人の男と位置を替わって『悪いな、奥さん、綺麗に舐めてくれよ』男が妻の咥内に黒棒を含ませるのと同時にもう一人が後ろから突き込みました「ちょ、ちょっと兄貴、兄貴のでヌルヌルし過ぎて当たらないぜ」
『はは、お前のが俺のより小さいからだろ?』2人はそんな冗談を交わしながら一旦身体を離して妻を抱えて向かい合って座位で挿入して『旦那さんよ、良いのが撮れたかい?』兄貴分の男はズボンを履いて私の隣に座って煙草を吸い始めました「うう、かあぁッ、駄目だ、我慢出来ねえやッ・・・ククッ・・・」男は待たされた分、耐えられなかったようで呆気なく、しかし、妻の恥骨と合わせるように深く深く射精して名残惜しそうに2度3度と抜き差ししてから身体を離しました「ふうう、スッキリさせて貰ったよ」グッタリとしている妻には見向きもせず男はズボンを履いて私の側に座り「奥さん好い女だし好い身体してるよね?、羨ましいね」そう言いながら笑っていました『おいおい、あのままじゃ奥さん可哀想だろ、全く、優しさの欠片もねえんだな、お前はよ』
言い分は間違っていますが兄貴分の男は妻の手を解きポケットティッシュを取り出すと妻の秘壺に栓をして『アンタ、好かったぜ、またヤラれたくなったらここに来なよ』そう言って妻から離れて『おい、旦那さんの手足も解いてやれや、もう行くぜ』男に言い放つと植木林の方へ歩き始めたのでした、慌てて私の手足の荒縄を鉈で切り、もう一人も走り去り妻の側に寄ると妻は私にしがみついて来ました朝8時半
草刈り機のエンジン音で目が覚めてカーテンを開けて見て私達夫婦は背筋を凍らせてしまいました
1階の私達の部屋の向こうで団地の敷地の木々と植え込みの枝払いと草刈りに来ている業者の中に居たのは紛れも無くあの2人だったのです、2人も直ぐに私達に気付きニヤリッと笑っているのが解りました私は支度をして仕事に行かなければなりません
妻に訊くと大丈夫だとは言っていますが、どんな事態になるとしても私も居たいと思い
会社に電話をして体調が悪いので休むと伝えました案の定、昼になると男達は私達の部屋のベランダの前の芝生に座って弁当を食べ始めました
団地の自治会で作業に呼んだ職人さんです、自宅前にいて見て見ぬ振りも出来ません
私が窓越しに見守る中、妻は麦茶とインスタントの味噌汁を差し入れに行きました
その時に何か囁かれていたと思ったら、仕事は午後四時過ぎには終わるから遊びに寄ると言われたそうでその言葉の通り、仕事が終わると訪れ2人はリビングの絨毯の上で妻の身体を弄っていきましたそんな姿を私はご近所に気付かれぬようにTVのボリュームを少し上げ見詰めていましたおわり。

新人!kawaii*専属デビュ→ 雪解け☆天然ぴゅあはーと 山下優衣


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
先輩OLが、女の子だってみんなオナニーしてるんでしょ?と言い始めて
2017/04/09 17:27
2017/04/09 17:27
同じ課のOさんと、会社で一番仲良しのM美先輩と三人で飲みに行った時に、ちょっとエッチな話で盛り上がりました。

その時Oさんに、「女の子だって本当はみんなオナニーしてるんでしょ?」って言われて、私もM美先輩も、「私はしたことないよ」って答えました。
(本当は週に2、3回はしてるんだけど・・・)
でもOさんはあまり信じていないみたいで、何回か誘導尋問みたいな質問をしてきました。

酔っていた事もあり、引っ掛かっちゃまずいと思って、逆にOさんに「どのくらいしてるの?」とか「初めてしたのはいつ?」とか「何をネタにするの?」とか、色々質問しました。
話がますます盛り上がって・・・。

M美「…
Sのフリをしてみたけれど…
2015/09/08 10:10
2015/09/08 10:10

相手大阪、お花屋さん、27♂、178/56、

写メはうーん・・・よく分からない。

濃い。

過激なサイトを見てたらなんか居ても立っても居られなくなり、

「アンガールズみたいな人いませんか」

みたいな投稿すると、メールが。


その日のうちに電話もしましたが、

『何処にもいかんといて(ハァト』

やら、

『縛って、ずっと俺だけのものにするな☆』

とか言ってきて((;゚Д゚)ガクガクブルブル

地元の駅にて待ち合わせ。

ナンバー聞いて車探す。

一回違う車乗りかけたw

見つけたんで中入る。
37歳の爆乳女に逆ナンされて関係もった俺のエロ体験談語ります
2016/01/04 21:30
2016/01/04 21:30


俺はT県の田舎に住む22の大学生です。




最近、割りと近所に住む一人暮らしの、37歳のおばさんと関係を持ちました。




きっかけは、おばさんからの逆ナン?みたいな感じでした。




そのおばさんとは以前から顔見知りで、


一面田んぼだらけ、あると言えば一軒のコンビニくらいの俺の家の周辺では、


そのコンビニでおばさんとはよく会う状況になるのでした。




そのおばさんの外見は、体重はまさに三桁超え確実の肥満体で、


顔は目が細く、団子鼻。

はっきり言って非常に醜い。

しかもいつも汗を滴ら…
友達の家に行ったら友達の姉とエッチできました
2018/04/15 00:04
2018/04/15 00:04
中3の夏休みのある日、俺は親友(卓也)の家に遊びに行った。


すると卓也の姉から

「家の用事で卓也は出かけてる」

と言われた。


卓也の姉はナルミといい、大学1年で胸は大きく、可愛い感じの女性だ。


俺が帰ろうとしたらナルミさんが

「その内帰ってくるから待ってたら?」

と言って家に上げてくれた。


俺は家に上がって卓也の部屋で卓也の帰りを待つ事にした。


しばらくしてナルミさんがジュースを持ってきてくれた。


そのまましばらくナルミさんと色々な話をしていた。

ナルミさんはタンクトップに股下10cm程度のミニスカを穿いていて、座り直す度にパンテ…
ヌーディストビーチは熱かった
2015/12/23 06:00
2015/12/23 06:00
少し前の体験談です。俺はフツメンで職業はとび職です。
彼女の名前は美咲。顔はかわいい部類の顔だと思いますスリーサイズはB90-W59-H87でスタイルもよく、俺みたいな中途半端な男も見捨てる事なく付き合い続けてくれて大好きでした。今年の春に結婚して、俺は今まで貯めていた貯金で美咲と新婚旅行に行きした。しかも海外。我ながら奮発しました。行き先はオーストラリアです。


なぜオーストラリアかというと観光!じゃなくてサムライビーチというヌーディストビーチです。(ヌーディストビーチを知らない方はお手数ですが調べてください。)

美咲は見た目は清楚ですがHな事が好きで彼女か…
本屋で出会った不倫願望の人妻
2018/02/23 19:48
2018/02/23 19:48
こないだ、暇潰しにとあるショッピングセンターの本屋に行ったときの話。


適当に見ているうちに、文庫本のとこに非常にお尻まん丸で色っぽいおばさんを発見!
ベージュのダウンに白のチノパン、歳は40くらいの人妻かな、と思った。

幸い、平日の早い時間の為か、周りに人はほとんどいない。

早速、奥さんのそばに近付き、様子を見ながら間合いを詰める。

本に熱中しているのか、気付かないみたい。
奥さんは某作家の不倫物を見ている。

それだけで勝手に確信。


(この奥さん、不倫に憧れているな)と。


そこで隣に寄り、辺りを確認。


誰もいない。


そして、身体を少し寄…
レイプせずに義母を俺の女に出来てよかったと思う
2016/03/25 12:14
2016/03/25 12:14
俺○○31才、妻、M26才、嫁母K51才の3人家族。
Mは妊娠4カ月で安定期に入っている。
Mの親友が結婚式、身重の為に大事をとって一泊で行く事になった。
嫁母のKは決して飛びきりの美人ではないが色白で痩せ形で俺はKに欲望している。




痩せ形の身体だがお尻は大きく、オッパイも人波に大きい事は判っている。
なにしろ女っぽい仕草が堪らないのだ!

Kは妻と嫁に行った次女の女ばかりの育ち、自分も女だけの姉妹育ちの為、男の俺に
興味津々で俺と話す時なぞは真直ぐ潤んだ目で見つめで頬を赤くする事がある。
3人で出かけた時、妻の目が届かない時に足場の悪い道をKの手を握り支えてあげた。
K…
池袋の初風俗で出会った娘が好きになってしまい…2【風俗体験談】
2016/09/07 23:10
2016/09/07 23:10
しおりは普段は真面目に学校へ通っていて、勉強も真面目にしているみたい。
女の子とメールするなんて馴れてないから、俺はアホみたいに仕事の話をしたり、今思い出しても恥ずかしいぐらい童貞ちっくなメールばかりを送ってた。

初めて店に行ってから1ヶ月ほどした頃、しおりは試験期間に突入してた。
なんか勝手に彼氏気どりになってた俺は、夜更かしするしおりに合わせたりする日々。
2時頃とか電話で喋って眠気を飛ばしてやったりして。

でそろそろ終わるっていう頃、試験終わったら飲みに連れて行って!と言われた。
じゃご褒美に・・・と奮発しようかと思ったけど、しおりに諌められて普通のデートになった。

仕事帰りだった…
【レイプ・痴漢】山菜採りにいったら
2016/06/04 05:28
2016/06/04 05:28
最近起きた、出来事を書きたいと思います。 私45歳、妻42歳は子育ても終わり、この時期になると山に山菜採りに出かけます。 初めは、休日に暇を持て余し、家でゴロゴロしていたんですが、TVを見て 山菜採りに出かけてみる事にしたんです。始めてみると結構面白く、妻共々ハマってしまいました。 我が家から車で20分位走った山道に車を止め、田んぼ道を進むと草木の多い茂った所に 山菜は生えていました。 私と妻はいつもの様に、2手に分かれ山菜を採り始めました。 夢中で採り続け、ふと気づけば2時間が過ぎようとしていて、私は妻と合流しようと辺りを探したんですが 見当たりませんでした。この辺の山は2人共良く把握…
【エッチ体験談】JSの妹に魅力を感じてムラムラし過ぎた過ちの夜這いエロ体験
2016/04/05 11:15
2016/04/05 11:15
俺には3つ年下の妹(美鈴)がいる。




夏休みのある日、美鈴と2人で過ごす日が1日だけあった。




それは両親は親戚の家に行った日だった。




夜19時頃、2階の部屋から降りてきて浴室に向かって入って行った。




俺は頃合いを見計らい、10分後浴室に行って裸になり、浴室の扉を開けた。




開けると美鈴は身体を洗っていたが、俺に気づいて



「なに!?なんで入ってくるの~!」



と言って身体を隠した。






俺は



「前みたいに久しぶりに一緒に入りたくなった」



と言って湯舟に入った。




美鈴は身体を洗っている。



俺は美鈴の身体をチラ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【レイプ】昼寝をしていたら知らない男にクンニされていました

・初めてピンサロ行ったったっwwww

・部下の人妻社員とエレベーターの中でハメました

・【人妻体験談】寝取られ願望に取り憑かれて貞淑な妻に性感マッサージを頼んだら、この世のものとは思えない程の快感を感じながら射精した

・出産時のレスを助けてくれた義姉との想い出

・【Hな体験】体育館の裏で告白したらそのままイカされた

・視察団物語

・俺を兄貴と間違えて誘ってきた兄嫁とそのまま

・お尻むっちりの53歳の熟女と中出しセックスを楽しんでいます

・幼馴染でセフレとの思い出を語る

・レ〇プの妄想でオナってしまう私

・新入生の度胸試し

・こんな私は変態なのでしょうか・・・

・【人妻体験談】病的なレベルでSEX大好きな人妻がご主人様と出会い、中出しSEXされまくり

・【熟女体験談】夫の実家に帰省した時に、複数の男達に押し入り集団レイプをされてしまった人妻

・【浮気】ネトゲで知り合った三十路の黒髪処女と

・たまらない豊満な体の生保の熟女支店長

・一回り年下の子供の水泳教室の先生と浮気しようとした私への天罰

・【熟女体験談】給食のおばさんとお餅のように太った少年と買い物に出かけた帰り道に偶然出会って自宅でSEX

・お泊まりに来た嫁のママ友に息を殺して中出し姦

・育児ノイローゼになった主婦がEDのカウンセラーで悩み解決

・【痴漢】満員電車でクラスメイトに擬似手コキ

・痴漢さんからセフレさんに

・【人妻体験談】旦那公認で目の前で寝取りアナルSEXをしたら、旦那がノーハンド射精していた

・エロいお姉さん^ ^

・【混浴】混浴で男性全員にアソコを視姦された彼女

・メンヘラな彼女がビッチすぎるんだけど誰か・・・

・私が墓場まで持って行く秘密の告白

・【初体験】こっそり筆下ろししてくれた友達の彼女

・友達にレズられたこと