寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

露出を見られ、そのまま妻がレイプされるのを撮影させられ興奮してしまった

2018/05/17 18:57




露出を見られて、そのまま妻がレイプされるのを撮影させられて興奮してしまったエッチ体験談。
その日は買い物に出た帰りに手頃な撮影場所を物色しながらウロウロと車で走り回っていました「あそこは何だろう?、ちょっと見てみるか」通りに面して「○○造園 植林地」と立て看板の立つ植木林の路地の奥に公園の遊具の建つのが見えて気になって入って行ってみたのでした、そこは宅地造成から外れた位置の道路の突き当たりの場所で裏手も雑木林で人気も無く、その割には遊具もベンチも整備された忘れ去られた公園のようで絶好の場所で(ここなら人目にも付きそうに無くて良いわね)妻も好感触だっので少し撮影して行こうと、車を停めて2人で公園内で撮影し始めそう、妻の気分も良くなってきて植え込みに囲まれた芝生の上で全裸になったその時でした
『へへへ、何だか楽しそうな事してるの見てて我慢出来なくなったよ、俺達も参加させてくれよ』
「そうだ、もっと楽しい写真撮ろうぜ、奥さん」突然、植え込みの影から2人の男が現れて、妻の肩と手を押さえて笑ったのでした新人!kawaii*専属デビュ→ 雪解け☆天然ぴゅあはーと 山下優衣2人は隣の造園屋の職人らしく大きな枝払いの鋏、腰には鉈と折り畳み式のノコギリ、そして・・・
刈り取った枝葉を束ねて縛る為の物らしい荒縄を持っていて、妻も私も声も出せずに硬直している間に一人が妻の両手を後ろ手に縛り上げ口には汚い汗を拭うタオルで猿轡を、もう一人は私の手足を縛り上げ『叫んでも誰も来ないぜ、ここらは造成から外れて今日もあんた等以外は誰一人来なかったからな』そう言って私を脅すと縛り上げた私の両手にカメラを持たせて『撮るのが趣味なんだろ?、梯子の上からずっと見てたけど楽しそうにしてたもんな、ほら、撮りなよ』
「そうだぜ、俺達は撮られるのなんて構わないからさ、好きなだけ撮りなよ」そう言って笑い、2人は妻の両側に並んでしゃがむと、荒々しく真っ白な妻の胸を揉み始めたのでした
辺りの様子は確かめたのですが、2人は梯子の上にいて私が見付けられない位置にいたのでした「へへへ、奥さん暴れても叫んでも良いぜ、どうせ誰も来ないし近くの家まで届く声が出れば良いけどな」妻はそう脅されながら2人に睨み付けられて震えながら何も抵抗出来ずに弄られるがままになっていて私もどうする事も出来ずに、ただただ、妻に傷を負わされる事の無いように願うばかりでした『心配すんなよ、殴る蹴るするつもりは無いからさ、ちょっとの間だけ俺達も混ぜてくれたら良いだけだ』兄貴分らしい男が妻に囁くと両脇から2人で妻の胸に吸い付き私の方を見ながら妻の両脚を開いて押さえ付け『ほら、旦那さんよ、撮りなよ、好きなんだろ?』そう言われて私はシャッターを切り3人の姿を撮影し始めました
(んンンッ、ンンッ)
妻は首を振り嫌がってみせますが2人はお構いなしに妻の身体を弄り続けます
既に大切な妻の秘壺には交代に男の指が乱暴に出入りしながら蕾もグリグリと押し潰されながら捏ね回され痛々しく見えていました、それでも女の身体の防御反応なのか蜜が滲み始めて男達の指に光り始めると「へへへ、やっと感じ始めたか?、好い身体してるもんな、好き者なんだろ?、ほらほら、こうか?」厭らしい事を囁きながら掻き回されると、次第にクチュクチュと妻の秘壺から淫音が聞こえ始めてきました
(んンッ、んん~、ンッ、んンンンッ・・・)それまでは横に振られていた妻の頭が、今は時々、顎を上げて背を反らすようにして感じ始めているのが解り有ろう事か私はズームまでして夢中になってシャッターを押していたのでした『そろそろ我慢も限界だ、俺達も気持ち良くしてくれよ、なぁ、奥さん、頼むから噛み付かないでくれよ』そう言うと2人は作業ズボンとトランクスを降ろし、真っ黒に蜜焼けした黒棒を妻の頬に押し付けたのでした「今、外すけどな、噛むなよ、そんな真似したらどうなるか解らないからな」鉈の柄を握って男が脅すと妻は「うんうん」と頷いて、妻の猿轡のタオルを外すと兄貴分の男が黒棒を握り『ほら、丁寧にしゃぶってくれよ』勿論、洗っても無く今までの仕事の合間にはその辺りの茂みで立ち小便もしてそのままのモノを妻に舐るように強要したのでした、初めは舌を伸ばして舌先でペロペロと舐めるだけの妻でしたがもう一人が四つん這いになって妻の秘肉に吸い付いて弄り始めると、妻は自分から唇を被せて吸い付き男の黒棒をしゃぶり始めたのでした『おおう、気が入ってきたね、巧いなアンタ、ううん、良いよ』男も妻の舌遣いが気に入ったのか、目を閉じて妻の髪を掴み、時々妻の咽奥まで突き入れるように腰を動かし秘肉に吸い付いた男も一心不乱に舐め吸い付き、蕾を弄り続け、妻の腰も男の攻撃に呼応するように動き
(ああッ、好い、そこッ、あうう~ンッ、好い・・・)ついに歓喜の喘ぎを漏らしたのでした「も、もう我慢出来ないですよ、突っ込みましょうよ」秘肉に吸い付いていた男が言うと、兄貴分の男も我慢出来なかったのか頷いて妻を2人で四つん這いにして先に兄貴分が後ろに膝を付いて妻の腰を掴み、スリスリと黒棒に溢れた蜜を塗り付けると(はぁッ、あうう~、あうッ、好いッ、好いッ・・・)一気に突き入れてパンパンと2人の身体のぶつかり合う音と妻の声が聞こえたのでした『くうう、この奥さん、こっちも好い具合で堪らない』男はそう言うとグリグリと腰をグラインドさせたり強く突き入れたりを繰り返して妻を攻め立てて(んンッ、う・・・んンッ、ああうッ、好い、凄い、好い、んンンンッ・・・)もう一人の黒棒を舐め吸いしながら時々、唇を離して喘ぎを上げています
以前の一戸建て住まいの頃は週に一度は定期的に付き合っていた若い彼が泊り掛けで遊びに来て一晩中も突かれたりしていたのが転居してこの1年近く、私だけしか相手が無かったのも妻には不満だっのかそう思わせるような妻の淫らな姿に私はデジカメのダイヤルを動画録画に切り替えて撮影していました足首は縛られて居たものの、膝立ちのまま何とか動く事も出来たので、私は良く見える位置まで這いずり男の黒棒が突き刺さる秘壺をより近くでカメラに収めようとしていました「へへ、旦那さんも好きだな、見易いとこに移動して来たぜ」男が妻に囁くと妻は一旦、私を振り向いて見ましたが再び男の黒棒を含んでしゃぶり始めていました『うッうう、もう駄目だ、奥さんのマ○コは具合好過ぎるぜ、ううッ・・・』妻の双尻を鷲掴みにして男は腰を目一杯押し付け秘壺の奥の奥へと黒棒を突き入れて射精しました(あッ、ひッひぃッ・・・)妻はこの瞬間の黒棒の痙攣と熱い精がビュッと噴きかかるのが一番の快感で、今も頭を振って歓喜に振るえて更に搾り摂るように腰を疼かせていました『ふうう~、我慢出来なくて膣内に射ッちまったぜ』そう言うと満足そうに妻の秘壺から黒棒を引き抜くと、もう一人の男と位置を替わって『悪いな、奥さん、綺麗に舐めてくれよ』男が妻の咥内に黒棒を含ませるのと同時にもう一人が後ろから突き込みました「ちょ、ちょっと兄貴、兄貴のでヌルヌルし過ぎて当たらないぜ」
『はは、お前のが俺のより小さいからだろ?』2人はそんな冗談を交わしながら一旦身体を離して妻を抱えて向かい合って座位で挿入して『旦那さんよ、良いのが撮れたかい?』兄貴分の男はズボンを履いて私の隣に座って煙草を吸い始めました「うう、かあぁッ、駄目だ、我慢出来ねえやッ・・・ククッ・・・」男は待たされた分、耐えられなかったようで呆気なく、しかし、妻の恥骨と合わせるように深く深く射精して名残惜しそうに2度3度と抜き差ししてから身体を離しました「ふうう、スッキリさせて貰ったよ」グッタリとしている妻には見向きもせず男はズボンを履いて私の側に座り「奥さん好い女だし好い身体してるよね?、羨ましいね」そう言いながら笑っていました『おいおい、あのままじゃ奥さん可哀想だろ、全く、優しさの欠片もねえんだな、お前はよ』
言い分は間違っていますが兄貴分の男は妻の手を解きポケットティッシュを取り出すと妻の秘壺に栓をして『アンタ、好かったぜ、またヤラれたくなったらここに来なよ』そう言って妻から離れて『おい、旦那さんの手足も解いてやれや、もう行くぜ』男に言い放つと植木林の方へ歩き始めたのでした、慌てて私の手足の荒縄を鉈で切り、もう一人も走り去り妻の側に寄ると妻は私にしがみついて来ました朝8時半
草刈り機のエンジン音で目が覚めてカーテンを開けて見て私達夫婦は背筋を凍らせてしまいました
1階の私達の部屋の向こうで団地の敷地の木々と植え込みの枝払いと草刈りに来ている業者の中に居たのは紛れも無くあの2人だったのです、2人も直ぐに私達に気付きニヤリッと笑っているのが解りました私は支度をして仕事に行かなければなりません
妻に訊くと大丈夫だとは言っていますが、どんな事態になるとしても私も居たいと思い
会社に電話をして体調が悪いので休むと伝えました案の定、昼になると男達は私達の部屋のベランダの前の芝生に座って弁当を食べ始めました
団地の自治会で作業に呼んだ職人さんです、自宅前にいて見て見ぬ振りも出来ません
私が窓越しに見守る中、妻は麦茶とインスタントの味噌汁を差し入れに行きました
その時に何か囁かれていたと思ったら、仕事は午後四時過ぎには終わるから遊びに寄ると言われたそうでその言葉の通り、仕事が終わると訪れ2人はリビングの絨毯の上で妻の身体を弄っていきましたそんな姿を私はご近所に気付かれぬようにTVのボリュームを少し上げ見詰めていましたおわり。

新人!kawaii*専属デビュ→ 雪解け☆天然ぴゅあはーと 山下優衣


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
妻が友達と飲みに行った結果。。。屈辱の寝取られ体験
2018/05/24 20:02
2018/05/24 20:02
俺の嫁が、友達の幸恵と飲みに行くことになった。

嫁が友達と飲みにいくなんて久しぶりなことなので快く送り出した。

夜の10時くらいに一度電話があって、

「これからカラオケにいってもいい」と言って来た。

たまにだし、まあいいか、と思い

「遅くなっても連絡くれたら迎えにいくよ」といってOKした。

ちなみにカラオケは車で30分位いったところにある。

俺は、12時位には帰ってくるだろうと思っていた。

だけど、12時になっても連絡はなく、1時には頭にきて電話をした。

そしたら、えらい酔っ払った声で、「もしもしーー」と電話にでた。

カラオケの騒音で、ほとんど何を言ってるかわからない。…
二年経ったけど、もとには戻れない、でもがんばろうと思う
2017/09/08 17:49
2017/09/08 17:49
こんなサイトあったんだ 私の体験です 二年前の夏休み、いきなり車の中に連れ込まれて処女を奪われました 抑えつけられて代わる代わる犯されて全員に中出しされました もちろんビデオも写真も撮られまくってます 終わって捨てられるときに、誰かに行ったら写真とビデオをばらまいてネットにも載せるからと脅されました だから忘れようって決めて親にも言わずじっと耐えてたけどそんなに甘くなかった 冬休みが近づいた頃から体調がおかしくなって もともと不順だった生理がずっとなかったからもしかするとって思ったけどどうしていいかわからず 三学期に学校で倒れて病院に運ばれて妊娠してることがわかりました もう手遅れで中絶もでき…
【近親相姦体験告白】オナニーがばれて
2015/09/23 06:48
2015/09/23 06:48
昨日の夜お兄ちゃんのPCでネットしてたの。 そしたら、お気に入りにこの掲示板があって・・・。 夢中で読んでるうちにすごい濡れてきちゃった。。。 ロリとかレイプ物は好きじゃないんだけど、 整体師のとかってすごかった。文字を目で追ってる だけなのに、カラダが反応してきちゃうの。     全身がほてってきて、アソコの奥のほうが「じゅん」 って熱くなってきて・・・。 あ、すごい濡れてるー って触らなくても分かるくらい。 でもお兄ちゃんもそろそろ帰ってきそうだったし 夜更かしはお肌に悪いしだし、PC落として ベッドに入ったのね。でも、カラダが火照ったままで 全然眠れなかったの。 仰向けになった…
高校の修学旅行、行った先で熱を出してしまった時の話
2015/11/08 07:00
2015/11/08 07:00
高校の修学旅行、行った先で熱を出してしまった時にあったクラス女子とのエッチな話 高校の修学旅行の時の話をします。 情けない話、行った先で熱を出してしまい初日から寝込んでしまっていた。 部屋で一人寝ていると同じクラスの美栄がコッソリやってきた。 美「生きてる?」 俺「お前何しにきたん?」 美「全体の集まりがかったるいからサボリにきた」 ヒマだったし話相手になるからいいかと思い寝ていた。 しばらくするとウトウトしてしまった。 そうしたら急に美栄が布団に入ってきた。 俺「ちょっ何!?」 美 「ヤベェ誰かきたかも」 俺「マヂで?」 不自然に膨らんだ布団だとバレるので俺は美栄をグイッと引…
自分ちのお風呂で兄の後輩2人に犯された
2017/06/14 12:19
2017/06/14 12:19
結構最近の話です。 私はその日、夜遅くまでパソコンを弄って友達と話していました。 お父さんが寝室のドアを開ける音を聞き、もうそんな時間かとお風呂へ向かいました。 私が部屋から出ると隣から賑やか、かつ騒がしい声が聞こえます。 兄の部活の人達が来ているのです。 兄は高3で私は高1。 同じ学校にいましたが、学年が違うためあまり会うことがありませんでした。 (しまった、お客が居るのを忘れてた)と思い、お風呂へ直行しました。 服を脱ぎ、浴室に入りシャワーを浴びます。 すると、曇りガラスのドアに肌色がモヤモヤと動いるんです。 よく見るとそのモヤモヤは二つ動いてて、しかも服を脱ぎ始めてい…
【姉との告白体験談】 また姉ちゃんに見られたぁ。
2016/05/07 08:13
2016/05/07 08:13
2008/01/08 18:37┃登録者:えっちな名無しさん◆yGQMxLJU┃作者:えっちな18禁さん225 名前:えっちな18禁さん 投稿日:2007/08/17(金) 23:04:52 ID:bpeWCzmZOまた姉ちゃんに見られたぁ。  エロビ見ながらコスコスしてたらいきなり部屋入って来やがった。  しかも観てたの近親相姦もの 「お姉ちゃんもっと激しく吸って下さいっ」 「ペロペロして下さいっ」 って男優が叫んでた・・・ 「駄目だよぉ?、姉ちゃんに興奮したらぁ(微笑)」 って…
【レイプ・痴漢】友達に輪姦された姉(1)【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/06/09 17:28
2017/06/09 17:28
高校の時の友達が3人、泊りがけで遊びに来た。僕はその3人が苦手だった。〝イジメ〟と言うほどではなかったと思うが、3人は僕の事を明らかに格下扱いし、からかって楽しむような奴らだからだ。本当は嫌だったけど、3人がどうしてもと必死に言ってくるので仕方なく3人が泊りがけで遊びに来ることを了承した。 嫌な予感はしていた。3人は僕の部屋に来るなり、「お姉さんは?」と聞いてきた。その時は何の違和感も感じずに、「まだ大学だと思う。」と答えた。 3人が僕に賭け麻雀を誘ってきた。僕は嫌だったが断れずに賭け麻雀をする羽目になった。不思議なくらいに負ける僕、後から考えれば、3人は〝通し〟をやっていたに違いない。僕の…
サディスティックな俺から紳士な俺にチェンジwこのコントラストに女は萌えるようだwww
2016/06/01 02:02
2016/06/01 02:02
微妙な書き込みの中に光を放つ書き込みを見つける

これは長年の経験でわかるものだ

とりあえず即メール

ポイントにも余裕がある

サクサクと数回やりとりを繰り返し

すぐ会うことに決定

幸い繁華街で待ち合わせだったのでTaxiで向かう

車もあるが極力個人情報は晒さない

Taxiに乗っている最中に今日のプレイ内容をイメトレ

殺す気で行くと深い決意を固める

ちょっと早めに待ち合わせ場所につく

彼女も着いていたようで

待たせた事を詫びる

お互い時間前に着いているが

レディを待たせたのには代わりないので

ここは紳士的に行く

勿論パフォーマンスだ

異…
パーフェクトBODYの超美人な人妻OLとずぶ濡れSEXでフェラ抜き
2015/11/20 00:06
2015/11/20 00:06
雨が降りそうな感じの天気

あと一時間以内に雨がふるだろうなーって感じで
急いでバイクで郊外に走りに出かけた。

トイレと飲み物を買いに大きなショッピングセンターに寄り、
店内で用事を済ませた後、駐車場に戻ると
「池田く~ん(オレ)」
と声を掛けられた。

「ん??」と振り向くと、どこかで見た顔。

「あ!」と気づいた。

前の会社にいた人妻OLだった。

「あ~お久しぶりです」

「凄い偶然。池田くん久しぶり」

前の会社で同じグループで仕事をしていた同僚の人妻

モデルみたいな細身で、
胸はCくらいの美巨乳

髪も綺麗なストレートで三十路半ばで
とても子持ちとは思えない美熟女

オ…
会社の後輩が女性更衣室で何かしているのを目撃して…【エロ体験談】
2016/06/08 12:10
2016/06/08 12:10

私は27歳女性です。今の会社に勤めて4年になります。

この前、同僚の見てはいけないものを見てしまいました。

その日は私も残業をして同僚も残業をしていたのですが、私はちょっと早く終わり夜9時を過ぎていたので、先に帰りましたが、同僚の彼は遅くまでかかると言っていて、がんばってやっていました。


先に帰った私は近くの定食屋で夜を済ませたのですが、まだ正人君は食事もしていないのだろうと思い、10時くらいに会社に戻ってみた。しかし電気はついているが彼の姿が見当たりません。給湯室を覗いてもいません。

そして女性更衣室にはまさかいないだろうと思ってドアを少し開けると、何か物音がします。


薄明…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【近親相姦】いきなりオナニーを始めた姉にお風呂へ誘われて

・中3の時に体験したエロ話をする

・直美4

・他人が妻に出した精液にフェチを感じています(4)

・【Hな体験】中学生の頃、市営プールで彼女に挿入した

・直美3

・妻は公衆便所まんこ

・先月おいしい思いが出来たのだが…

・【人妻体験談】一度の寝取られ体験で、エロスの虜になりエスカレートしてく人妻

・出会い系の女性は裕福な変態好みの女性

・【不倫】配達先の奥さんとの玄関先で激エッチ

・うちの中学にはアイドルがいる

・彼女の罪悪感を利用して・・・

・不倫希望の人妻にため息・・あぁ~奥さん

・【人妻体験談】旦那と別居中のケバい水商売をしている人妻を調教して、なんでも言うことを聞く雌豚に仕立て上げた

・【露出】銭湯で働いている男性と飲み屋で会うと興奮する[後編]

・ごめんな玲子

・彼女がいない間に彼女の親友とエッチな事をした

・娘との狂おしい日々

・大人のオモチャで攻め続けられ歓びを

・【人妻体験談】おばさんになる前にメールで逆ナンパをし、SEXしまくる主婦

・【熟女体験談】得意先でかなり年上の年配のおばさんとSEXした

・姉は無防備

・姉とセックス

・【Hな体験】セックスの名人キャラが幸いして同僚OLとやれた

・フルチンでレイプ動画鑑賞中、後ろ見たら姉がいた2 (姉との体験談)

・【レイプ】女3人旅の混浴で労働者たちに代わる代わる犯された

・ダイエット中に調教された妻 その2

・【Hな体験】気持ちいいけど怖かった初めてのピンサロ体験

・生まれ変わったら『道』になりたい