寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

彼女と巨チンの友達と3P・・・エッチな体験談

2018/05/17 13:22




彼女と巨チンの友達と3Pしたエッチな体験談。
お盆休みの終盤、俺とまみは俺の部屋でマッタリと過ごしていた。
夕方くらいに3年ぶりくらいにマサルから電話があった。
東京から地元に戻ってきて、今実家にいるから、遊ばないか?との事。
俺はゆみも連れてマサルと三人で居酒屋に行く事にした。
待ち合わせの場所に行くと、浅黒く日焼けをしたマサルが居た。
俺はまみをマサルに紹介した。
マサルは少し人見知りなところがあるので、照れくさそうに挨拶をしていた。
まみはニッコリと笑っていた。
居酒屋につくと、壁際のとても狭いテーブルに案内され、左利きの俺は隣に誰かが居るととても居心地が悪かった。
最初は彼女をマサルの隣に座らせるわけにはいかないと思ったので、我慢していた。でも、酒が入っていくうちに気が大きくなり、冗談っぽく「まみ!今はフリーで寂しいマサル君の隣に行きなさい!腕があたって邪魔だ!ww」と言った。
まみは「ええー!何それ?じゃあマサル君の横に座っちゃおっと」と、すんなりとマサルの隣に座った。
マサルは「マジかよー!何か照れるなww」と言いながらも、視線はまみの胸のほうに行っていた。
そういえば、以前に俺はマサルにまみが巨乳だという事を教えて、マサルが大興奮していた事を思い出した。
そして、まみにマサルのモノがめちゃくちゃデカいという事も教えていた事も思い出した。
その時はまだまみとは付き合ってなかったが、セックスはしていた。
まみが「うそぉー?そんなに大きいの?紹介してよwwウソウソww」と言った時に何ともいえない興奮を覚えたのだった。
それらを思い出した俺は、今のこの状況に物凄く興奮してきてしまい、エロ話ばかりするようになった。
まみもマサルも本来はドスケベなので、乗ってきた。
マサルも次第に調子に乗って、まみの胸を揉む様な仕草までやりだし、次第には自分のセックスの話や、モノに自信があるというような事まで言い出し始めた。
まみも興味津々な様子で、「うそ!マサル君のって大きいんだね!!」とノリノリだ。
その時に、俺は決心して言ってみた。
「ちょっとお互いに触り合いしてみたら?」と。
二人とも、「えっ!!?」とびっくりしていたが、数秒後にはまみはマサルの股間を、マサルはまみの胸を、狭いテーブル席で向かい合いながら触っていた。
まみはあまり酒に強くなく、酔うと妙にトローンとしたエロイ雰囲気になる。
付き合う前もよく酒の力を借りて抱かせてもらった。
店内はガヤガヤとしていたので良く聞こえなかったが、小さくまみが「んっ・・・んっ・・」と気持ち良さそうな声を出していたのがわかった。
例え声が聞こえなくても表情を見れば感じていることはすぐにわかった。
まみの手の動作が激しくなり、さすがに居酒屋の中ではまずいという事で、俺たちは店を出た。
まみはもうグデングデンに酔っ払っていて、「もぅ歩けない・・」と言い出した。
俺はもう、今やらなきゃいつできるんだ!と思い、3人で近くのラブホテルに入った。
ホテルに入ってからは俺が一番興奮していた。
まみをベッドに寝かすなりシャツを捲り上げてブラを強引に剥ぎ取り、自らも上着を脱ぎ乳首を責めた。
マサルは迷っているようだったので、「こいこい」とジェスチャーをすると、マサルも一気に乳首を攻めだした。
二人でまみの乳首を舐めていると、まみの声が部屋に響いた。
酒のせいか、前戯の時点でかなり声が大きい。
まみをひざ立ちにさせて両サイドから乳首を吸っていると、まみの手が股間に伸びてきた。
俺はこれでもかというくらいカチカチに勃起していた。
もう片方の手は、しっかりとマサルのチンポをパンツの上から握っていた。
マサルが既にパンツ一丁になっていたのも驚いたが、股間のモッコリ具合を見て正直言って焦った。
俺のとはレベルが違う・・!しかし俺は萎えるどころか、もっと興奮してしまった。
まさに俺が夢見ていた展開のセックスだからだ。
俺がそうやってしばらくボーっとしてると、マサルはまみの肩をグイっと寄せて、2人は向き合い、今度はまみに乳首を舐めさせていた。
ついにまみは俺のチンポから手を離し、俺は背を向けられた。
完全にまみをマサルに取られた形になった。
まみは両手でマサルのチンポをしごきながら乳首を吸っている。
手持ち無沙汰の俺はまみのお尻を触ったり、背中にキスをするくらいしか出来なかった。
正直言って、二人のセックスをじっと見ていたくなったのだ。
マサルの指が乳首の上を通るたびにカラダをびくっとさせて「んんッ・・!」という声を出すまみ。
そしてついにマサルの手がまみのパンツの中に入っていった。
ゆっくりとした動きだが、まみの表情は一変した。
「ウゥゥー・・・!」と泣きそうな声を出して腰を振り、ビクビクと震え出した。
そして俺が後ろから胸を揉み始めると、マサルの手の動きが激しくなり「あっ・・あっ・・・あぁぁ・・!!」とまみの声も大きくなり、下からクチュクチュという音が聞こえてきた。
ついにパンツを脱がされたまみはマサルの言いなり状態で、四つんばいにさせられ、マサルの顔の前にお尻を持ってこさせられた。
もうマサルは俺のことなどお構い無しで、まみのアナルまで舐め始めた。
さすがにまみも困惑した表情で俺の顔に視線をやったが、マサルの舌がアソコを刺激し始めるとまた大きな喘ぎ声を出した。
マサルのクンニの勢いが収まると、まみが体を起こして「二人とも来て・・」と言い、俺たちはまたまみの両サイドに立った。
どうやら次はまみが俺たちを攻める番らしい。
まみは俺たち二人のチンポを撫で回しながら、交互に乳首を舐めた。
マサルが遂にパンツを下ろした。
500mlのペットボトルくらいありそうなチンポが飛び出し、まみも少し驚いた顔で「すごい・・」と言いながら亀頭を撫で始めた。
そして、ついにまみはマサルのチンポを咥えた。
俺も急いでパンツを下ろして、まみの顔の近くにチンポを持って行き、まみの目の前には2本のチンポが並んだ。
まみは両手で2本のチンポを握り、グイっとチンポ同士を更に近づけた。
長さはもちろん、亀頭も俺の2周りくらいデカかったので、多少凹んだがAVで見たような光景を目の前にして、とても興奮した。
あからさまにマサルの方のチンポの方を長い間しゃぶるので少し嫉妬もした。
普段はあまり長い時間してくれないパイズリフェラも、マサルには結構な時間を費やしていた。
首を傾けずに楽に咥えられるからだろうか。
まみのパイズリ姿を客観的に見た俺は、更に興奮した。
まみがパイズリをしている間、俺は後ろからマンコを弄り、まみを感じさせた。
中はもうグチョグチョで、潮を吹かせるのも簡単だった。
チンポで塞がれた口から漏れる声がとてもエロかった。
そして、まみから「入れて・・・」の声が。
俺は、「咥えたままだよ」と言いながら、バックから挿入した。
まみもいつもより興奮しているのか、とても感じやすくなっていて、突くたびに「ア・・!アンッ・・・!!」と大きな声で喘いだ。
かと思えば、俺が突いている間にもマサルのチンポの亀頭を舌先でペロペロと刺激するような余裕を見せたりもして、俺は悔しくなってもっと激しく突いた。
ようやく口からマサルのチンポを離して、余裕の無い様子で喘いでいたが、俺の方が先に果ててしまった。
次にマサルは仰向けになり、ヘトヘトになっているまみを上に乗せて騎乗位の形になった。
まみはヤンキー座りの恰好になり、マサルが割れ目に亀頭を当てがっただけで「ア・・・」と声を漏らした。
俺はまみの横に立ち、チンポをしごかせた。
亀頭がマンコの中に入り、「ウゥ・・」とまみが漏らす。
そして、マサルの腰がゆっくりと動きはじめた。
どんどん腰の動きは速くなり、まみの感じ方も喘ぎから絶叫に変わっていった。
まみはマサルの上に覆いかぶさる形になり、「すごい・・!マサルくんのチンチン凄いよぉぉぉ!!!!」と叫んだ。
二人はディープキスまでしていた。
密着したままマサルに下から突き上げられたまみは何度も体をビクビクと震わせてイっていた。
バックから攻められている時はお尻を何度もマサルに叩かれて、その度に「アンッ・・!気持ちいいです・・!」とエッチな声で叫んでいた。
ガンガンとバックで攻められた後は、正常位で脚を思いっきり広げて突かれていた。
もう、「アァァーーー!!」というより、「ひゃぁぁぁーーー!!」というような叫び声だった。
最後まで激しく突いていたマサルがもついにイッた。
まみのマンコから巨根を抜くと、白濁した液が飛び出し、マサルのチンポからは物凄い勢いで精子が飛び出し、まみの垂れた胸にかかった。
まみは脚をカエルのように開いたまま放心状態で、たまにビクっとカラダを動かして「はぁはぁ・・・」と息を切らしていた。
俺たちはそのまま泥のように眠った。
おしまい。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
小学3年の時に…。その4
2016/08/28 09:01
2016/08/28 09:01
H君におっぱい責めをされ、とうとうフェラまでしてしまいましたが、H君はそれなりに満足してくれたのか、あれからは特に僕の胸を求めたりフェラの要求をするようなことはあまりありませんでした。でもたまにH君の家に行く時、家の手前の通路で僕のお尻をいやらしい手つきで撫でてくることがありました。 周りに人がいない時にするのでまだいいのですが、僕はエッチモードになってない時にまで女の子のように扱われることには拒否反応が起こっていたので、その手は払っていました。それでもフェラをした日くらいから、H君に対してだいぶ他人ではないような感情を覚えてしまってはいました。 しかしそれ以降は、あそこまで過激な行為はあまり…
大好きな女先輩がヤンキーの精子をごっくん
2017/05/15 08:16
2017/05/15 08:16
前回の話 778 :M:2011/12/01(木) 00:56:06.69 翌朝、目が覚めると晴れていい天気だった。たかしと相談し、ヤンキー達はもう 旧中学校には、いないと思うが、念のためお昼過ぎに出発する様にした。 旧中学校着いた時は二人で、バレてヤンキー達が隠れてオレらを捕まえ様と しているのではないか?心配になり、裏道や通路を徹底的に二人で探した。 奴らはいなかったが、隠したビデオカメラが見つかって持って帰ってないか心配だった。 たかしを見張りに立て、用具室に入りビデオカメラ確認!同時にテープが終了してるのを 確認(録画が成功したと思われる)!!! たかし『どうよ??…
ベランダ
2016/02/25 23:01
2016/02/25 23:01
5年程前の事ですが、大変印象に残りしかもわたしにすれば信じられない体験をしましたので公開します。 当時私は賃貸のマンションに住んでいました。マンションと言っても小規模な建物で3階建ての3階に住んでいました。隣の部屋とはベランダ伝いでつながっており薄いコンクリートパネルで仕切られてありました。緊急時はこのパネルをたたき割って隣のベランダへ非難できる構造です。(良くあるタイプで)そしてこのコンクリートパネルと建物の間に雨水排水用の結構太い雨樋があってかなりパネルと壁の間に隙間(雨樋を中心にして、壁側が二十センチぐらいでパネル側が十センチぐらい。)があって、この隙間ごしに隣のベランダが丸見えとなりま…
エロんな奥様(笑)
2015/10/29 14:25
2015/10/29 14:25
世の中には、どうしようもなくエロい人妻がいる(笑) 誰も居ない自宅に呼びつけ、快楽を満たす(笑)事を楽しんでいるようだ。 続きを読む
妻が自分がマゾで調教されているとカミングアウトしてきた
2018/01/11 17:01
2018/01/11 17:01
実は、私もこのサイトに来られている皆さんと同じように、結婚して4、5年経った頃から、自分の妻に他の男性と関係を持たせたいと思っていました。そのたびに妻は、はっきりしない返事を繰り返すばかりでしたので、あまり興味がないのかなあ、と思っていたら、先日、思いもかけないことになってしまいました。



その夜も、寝室で妻に、男を作れば、と勧めたら、突然妻が向き直って、「あなた、ごめんなさい。」と言って、妻が話しはじめました。その内容は、私も予想していない衝撃的な話でした。

私が他に男を作れと勧め始めたときに、私に話そうかどうか迷ったそうですが、今日まで決心がつかずに黙っていたそうです。そ…
バイトの先輩の彼女から飲みに行こうと誘われた
2017/08/25 15:31
2017/08/25 15:31
バイトの先輩Aが研修の名目でしばらく出社しなかったとき、 Aの彼女Bから飲みに行こうと誘われた。 Aは準社員で年齢も上だったので敬語で話してたけど、 俺の方が職歴が長く、Bとの付き合いも長かった。 だからAがいないときはBの下の名前で呼び捨てで呼んでた。 Bは背こそ低いが目鼻くっきりで胸の形もよく何よりケツがデカくて最高の体だった 芸能人で言うと安めぐみの目を少しきつくした感じかな。 以下、Bをめぐみとする。 めぐみ「ねえ、今夜終わったら飲み行こうよ」 オレ「今夜?いいよ。ああ、Aさんいないんだっけ?」 めぐみ「そうなんだぁ、いつもの居酒屋で良いでしょ?」 オレ「あーそれならオレが予約し…
【熟女体験談】プレステのメモリーカード買いに行ったら人妻のお姉さんとセックスさせてもらえた
2016/01/12 12:02
2016/01/12 12:02
2016/01/12 (Tue) 休みでゲームをやっていて、夜の7時。


先週買ったゲームをやっていて、分岐点だと思い違う所にセーブしようと思ったら

容量が無かったので、家からメモリーカードを買いに向かった。


店に着いたのは、7時50分くらいで、お姉さんは店を閉める準備をしていた。


俺が来たのは予想外みたいで、理由を話したら、そういう事かと言っていた。


この日は忙しかったけど、7時30分ぐらいから客足が止まり

疲れたので、店を早めに締めようと思ったらしい。


お姉さんは、俺に対して、店は閉めるけど

裏でなんか飲んでく?と言った。

俺はゲーム屋の裏ってどう…
女の友達とのレズプレイを見せつけたら、我慢ができなくなったらしくそのまま5Pに突入
2017/01/23 16:46
2017/01/23 16:46
1ヶ月くらい前に初めて複数プレイをしました。


ある日いつも通りに和代と飲みに出かけると、偶然和代の高校の時の同級生とバッタリ出くわして「せっかくだから一緒に飲もう」ということになり5人で一緒に飲むことになりました。

向こうは3人でこっちは2人です。


1次会の居酒屋ですっかり打ち溶けて2次会はカラオケボックスに。

みんなかなりお酒が回っていてノリノリの状態でした。



ちょっと休憩と言うことで和代と同級生の竹田君がバラードのデュエットを始めると竹田君が和代の腰に手を回して抱き寄せ歌っている和代のほっぺに盛んにチューし始めました。



見ている私と竹田君の友達2人は盛んに…
まだ中におちんちんの感覚が残っていて
2016/01/14 19:27
2016/01/14 19:27
23歳のときのことです。

長期の研修が東京で開催され、私はそれに参加しました。

研修は、全国から同業者が集い、仕事の内容や問題点について皆で話し合い、検討し、学んでいくというもの。




経験も浅く、(もう大人なのに)人見知りもする私は、皆に着いていくだけでいっぱいいっぱいでした。

それでも数日が過ぎ、何度か皆で一緒にお酒も飲み、ようやく少しリラックスし始めたころ、同じチームだったRさんという人に誘われて彼の部屋で飲むことになりました。

最初はお互い少しぎこちなかったのですが、強めのお酒(Rさんの街の地酒でした)を飲みながら仕事のこと、職場のこと、将来の…
銭湯
2018/05/25 09:01
2018/05/25 09:01
私が、中学1年の話です。 毎週、金曜日にほぼ定番にお父さん弟二人私四人で、銭湯に出かけてました。 もう小さい頃からです。 お母さんは、家の片付けを理由に行きませんでした。 なんで、いつも男湯に入ってたんです。。全然周りの目も気にせずに家族で、 小さい頃からなんで、男のアレも見慣れて何ともナシ! 今、思えばたまに私の裸を見てアレをイジッテルおじさんもいてました。 だって、弟達とはしゃいで遊んでいたので、幼いながらも丸見え。 小6で、薄らと毛も生えていたので、ロリコンにはたまらないでしょう 身長は、130cm無かったと思いますし、胸は膨らみかけですが、 昔の家族旅行の露天で取った写真を見る…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【熟女体験談】出会い系サイトに挑戦し、ダンデイなおじさんにホテルで襲われ中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・【レイプ】乱交サークルで充実の大学生ライフ

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・当時のいいオカズ

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【人妻体験談】夫婦ゲンカをして飛び出してきた同じマンションに住む奥さんとハメまくってヤリまくり、この不倫を止められそうにない

・可憐の女店主が全裸で土下座した

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・俺は聖人君子じゃないからなあ・・・

・【胸糞】母が不倫相手の子供を死産して病院に遺体を置いたまま逃げ

・【人妻体験談】上司が妻に会いたいと言ったので上がってもらうことにしたら、妻を寝取られ、妻は知らないうちに上司の恋人になっていた

・【乱交】エアコン修理のおじさん2人に私の体も診てもらった

・凌辱された小学生