寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

長い妄想

2018/05/17 12:01


俺はよくヘルスを利用するが、いつもフリーで入る。
一人でも多くの女にフェラしてもらい、良かった女がいれば次は指名で入る為の品定めだ。
しかし、俺の理想「顔がそこそこ整っている」「スタイルが俺好み(基本はやせ形が好き)」
「爆乳でもまな板でもない乳」「陰毛は薄め」「濡れやすくイキやすい」「小柄」「黒髪」
「明るい性格」「ちんこ大好き」
これを網羅する女など居るはずもなく、フリーで入って居るはずもない嬢を求めて彷徨う事6年。
ついに先日入った店でまさに完璧に俺の理想を全て網羅する女に当たった。
網羅どころかそれに付け加えて「フェラが激うまい」が付属でついてくる完璧さだ。
俺はその女でイキまくった。女の口内に出しまくった。
女はその精子を口を開けて俺に見せながら、ダラーッと自分の掌に出して
「いっぱい出たね。」と頬笑むのだ。これがまた可愛い。
その後射精して萎えた俺のちんこにローションをつけていじくり始め、
「もう元気にならないかなー?」とヌルヌルゴシゴシして楽しみ始める。
そこで時間が来てしまい、シャワーで流した後服を着て部屋を出ようとすると
「待って」と言って俺に抱きついてきて、ディープキス。
「また来るよ」と言う俺に「お金もったいないからそんなにしょっちゅうきちゃダメよ」と言いつつも
「でも貯まったら出さずにまた抜きに来てね」とどっちやねん発言が可愛い。
とはいえ、金持ちでもないのでその後風俗に行かない期間が3ヶ月続いたある日
俺は仕事帰りに同僚(かなりパチンコ好きな独身女)に誘われパチンコに付き合った。
同僚が惜しみなく金を使いまくり、それを横目で見て「もったいねー大丈夫かこいつ」と思っていた矢先
俺の台が当たり、それから閉店まで出るわ出るわで12万勝ち。
同僚は有り金全部毟り取られ機嫌が悪く「今日はこの後飲みに行こうと思ったけどやめた!」と言いだし
帰り始めたので勝った内の2万を断るのにもかかわらず無理矢理くれてやった。
しかし機嫌が悪い同僚と飲んでもつまらないのでそのまま帰らせ、俺はひとりで繁華街へ向かった。
思えばパチンコで出している最中に既に例の風俗嬢を思い出していたのは事実だし
うさんくさい同僚が負けて帰るのを祈ってたのかもしれない。
俺は風俗店に行く前に何度か行ったことのある居酒屋で酒を飲み、
ほどよく酔ったところで風俗店に入った。
そしてこの6年一度もしたことがない「指名」を初めて体験した。感動だった。
パチンコを閉店まで打って、更に居酒屋で飲んだので時間はもう0時をとっくに過ぎていたが
指名の彼女は俺が最後の客という状況でギリギリオッケーだった。
部屋に通され彼女と顔を合わせて、また人生初の指名に実感がわいて感動した。
彼女は3ヶ月もたっているのに俺を覚えていて
「お金もったいないから来ちゃダメって言ったの真に受けてもう来てくれないかと思った?」
とウルウルした瞳で言うのだ。たまらん可愛い。
そして、一緒にシャワーで流した後ベットに横になろうとしたら
いきなり立ったままの俺に抱きついてきてキスした後その場にひざまづき
立ちフェラされてもうビンビン。
その後ベットに横になると体勢を変えて69状態になり、彼女のあそこを舐めまくった。
濡れやすいあそこは見る見るヌルヌルになって行き、雫が垂れるほどだった。
そこで彼女がすっと立ち上がって向き直り俺にまたがってきた。
「素股キターーー」と思っていたら、彼女は腰をクイクイとくねらせてちんこの先を入口にあてがい
ズズッと腰を落としてきた。
俺のちんこは彼女のヌルヌルまんこに包まれ最高怒張の極みだ。
今まで全てフリーで入っていたヘルスでは当然本番などは無かった。
その日は人生初指名に人生初ヘルスで生本番までついてきた。
彼女は俺の上で腰を上下させ気持ちよさそうに喘いでいる。
なんだか股の当たりが暖かいので見てみると、彼女が上下するたびにまんこから液体が
ビュワッビュワッと吹き出しているではないか!
潮吹きなのか失禁なのか、俺の腰部分やベットをビシャビシャにしながら彼女は
「もうイキそう…まだイケない?…あっ、ああっダメ!もうダメ!!」
と言うと体をビクビクと痙攣させてイッてしまい、俺の上に力尽きて倒れ込んだ。
本当に気絶してるのか、口からよだれが鼻からは鼻水が垂れていた。
俺は意識が有るか確かめる為と自分がまだイッてなく勃起・挿入したままなので
そのままの体勢で腰を動かした。
暫くは彼女は無反応だったが、グッタリしたままで体勢を入れ替え
正常位で動き始めるとパチッと目を開け、一瞬キョロキョロしたあとで鼻水とよだれを拭って
「今あたし気絶してた?よね?」と恥ずかしそうにはにかんでいた。
「うん」と返事して笑いながらまた腰を動かし始めると、彼女も喘ぎ始めた。
しばらく動いて挿入部を見てみると、また潮を吹き始めてしたので興奮した。
彼女が「…イキそう。お願い一緒にイッて。」と言ってきたので、俺は射精に神経を集中させた。
俺もイキそうになり「もうイクよ。一緒にイクんだろ?」と言うと彼女はフルフル震えながら
何度かうなずき、囁くような声で「イクっ!!イクぅ?!!来て!!!来て来て!!!」と言いながら
俺の腰に足を絡め腕を背中に回して来て凄い力を込めてきた。
生挿入なので外に出そうとして抜く寸前だったので、抜けずにどうしようか迷ったが
彼女がガッチリ抜かせないようにしてくるので、俺は中出しOKだなと勝手に解釈して
彼女の中に思いっきりブチまけた。
イク時に潮を吹いてるのか、生暖かい股間部分とギュっと絞められた感覚で究極に気持ちよく
本当に射精が止まらないんじゃないかと思うくらい絶頂時間が長かった。
彼女はまたよだれを垂らしてグッタリしていたが、今度は意識があるらしく
サッとよだれを拭って起き上がり俺にしがみついてきた。
「気持ちよかった?。お客さんだって事忘れて最後までいっちゃったよ?」と言っていた。
嘘か本当かはどうでもいい。他の客にも同じように言ってるだろうけどそれはそれ。
そう思って彼女の頭をナデナデしてあげた。
帰りぎわにまた彼女が抱きついて来たので抱きしめてあげ、キスをした。
「また来るね」と俺が言うと彼女は首を横に振って「お金がもったいないからもう来ちゃダメ」と言った。
「え?、じゃあもう来ないよ?」と彼女の冗談に笑いながら付き合うつもりで言うと
彼女は名刺の裏にペンで自分の携帯番号とメアドを書き始め、最後に本名を書き俺に渡した。
そして「今度ご飯でも食べに行こっ。」と言ってもう一度キスしてきた。

俺はもう風俗に行くことは無いだろう。だって彼女がいるから。
彼女以上に相性の良い女はいないだろう。
そんな事を思いながら早速その後家に着いて彼女も家に帰っただろうという時間に電話して
休みの合う日を話し合いデートの約束をした。

早く明日にならないかな?。
***************************************************
風俗嬢からしたら有り得ない話だね。
私へルスにいたけど。
長い妄想お疲れ様。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【近親相姦体験告白】あっくん
2015/12/13 06:41
2015/12/13 06:41
私は38歳の主婦です。半年前に交通事故で、夫と中学1年生の一人息子を同時に失いました。その時の落胆といったら、言葉ではとうてい言い表すことはできません。それが元で、数ヶ月間寝こんでしまいました。いまでも、時々、夫と息子のことを思い、ボーっと一日を過ごすことがあります。                 生前、息子には同級生の、あっ君という、ちょっとかわいい、内気な感じの男の子がいて、家に良く遊びに来ていました。しかし、息子が亡くなってからは、遊びに来なくなっていたのですが、今から2ヶ月位前にひょっこり家に現れたのです。         そこで、男の子に「知っていると思うけど息子は亡くなったの…
現役女子大生と出会い系サイトで知り合った結果
2017/06/08 18:37
2017/06/08 18:37
M子と出会ったのは出会い系サイトでした。

当時はまだM子は21歳で、就活中の大学生でした。

路線が一緒だったから、まずは呑み友からスタート。

実際会ってみると、写真とは違ってちょっと天然系の子でした。


M子が当時1人暮らしをしていた最寄駅付近の居酒屋で初めて会いました。

その日は軽く呑んで即帰り。

これが良かったのか、すぐにまた呑む約束をしました。


あんまり酒に強くないくせに、M子は呑むんです。

2回目に会った時も、帰れるのか?と思うぐらいフラフラでしたし。

酔ってくると自分の事を素直に話す子でした。

普通出会い系サイトで知り合ったりすると、自分の素性って隠し…
【近親相姦体験告白】絶対に秘密な北川景子似の姪とのエッチな関係
2015/10/01 02:32
2015/10/01 02:32
私は46歳のときに姪と関係を持ってしまった。 それまで浮気の経験もなかった私が、あろうことか姪と関係を持ってしまうとは思ってもいなかった。 人生には魔が差すときがあるというが、私にとってまさに魔が差したと思っている。 私には男の子が2人いたが女の子がいなかったので、姉の長女である姪の久美子(仮名)は子供のころから可愛がっていて、夏休みや冬休みには家に1週間ぐらい泊りがけで遊びにきていた。 叔父の欲目を差し引いても美人で、女優の北川景子の唇を見ると姪との秘密を思い出す。 姪は当時大学生で就職活動中で相談を受け、私の友人が役員をしている会社を紹介したところ、めでたく内定をもらうことができた。 …
【レ●プ体験】花嫁前のOLにお酒を飲ませて、パンティを脱がし勝手にオマンコ撮影wwww
2016/09/10 20:02
2016/09/10 20:02
田舎のの役所勤務しているアラサー男です

数年前のHな体験を投稿します

真由子は26歳、私の所属する部署に配属されて3年。

美人ではないが童顔で笑顔が可愛いので

市民の受けもよく所内での評判も良かった。

私も好意を寄せていて

(私の好意は、推定で75E以上は有るであろう超爆乳のバストを含めてだけど)

いつかは抱きたいなと思っていた。

5年前の年明けに上司から所員に、

真由子が5月に結婚することになったと報告がされた。

それでは真由子の結婚お祝会でも予定しますかとなって、

2月に所員有志が集まって簡単な宴会が模様された。

宴会が進み真由子もかなり酔いが回ってきたころ、

【痴漢・レイプ】好きだった黒髪処女娘が先輩に目の前でレイプされた【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/01/13 01:42
2017/01/13 01:42
暇だから大学時代の話する 正確には彼女じゃないんだけどおれ 当時18歳 田舎の地方国立大学の新入生・工学部 大学デビューを目指すキモメンA子 当時18歳 俺と同じ大学の1年生・文学部 黒髪処女(当時)、服装地味で大人しいけど色白巨乳童顔 っていうねらーにもてそうな感じ。おれも超ストライクゾーンだった…A子とは講義のオリエンテーションが一緒になって仲良くなった。 その大学は教養の講義が文系理系一緒でオリエンテーションを受けて選択で 講義を埋めていく形式だった。(どこでもそうかも?) おれとA子は地方国立といっても違った県から来てて知ってる友達もほとんどいなかったってのもあって、 講義のオリエン…
【人妻体験談】社宅物語 「強姦ショー後編」
2016/02/17 19:18
2016/02/17 19:18
最後の1人が射精を終えたようでした。 ゆっくりと主婦の身体から離れ避妊具を外しました。 「ふぅぅ」満足感の溜息が出て、男の人はそのまま立ち上がって部屋を出て行きました。 幸いにも、全員が避妊具をつけてくれていたので、安堵感が残ったのですがいまだに横たわっている犯された人たちの姿を見ていると、なんとも言えない気持ちでした。 ・難を逃れた私たち5名は、私以外はミニスカ一枚の姿でした。 私は目の前に横たわっている人たち同様に全裸にされていました。 「それでは本番を終えた人たちは下がってください」由美さんの言葉に強姦された5名の人たちは、ゆっくり立ち上がって部屋を出て行きました。 そして美咲さ…
夫には言えない私の秘密[エッチな体験談] 
2015/10/19 09:32
2015/10/19 09:32
携帯のベルが鳴った。
朝、夫と子供を見送ると決まってこの時間に呼び出しベル。
私は、急いで携帯電話を取った。
そして、着替えると指定された場所に向かうんです。

私:29歳 専業主婦/夫:35歳 外資系の営業マン/子供6歳 小学生
 
 
私は、8年前に夫と営業先で知り合い、夫の猛烈アタックで結婚した。
夫は外資系の営業マンで収入も良く、3年前に念願のマイホームを購入した。
夫婦仲も良く、SEXも程よくする何不自由なく毎日を送っていました。


ある日、私は暇を持て余し車で街が一望できる丘に出掛けた。
駐車場に車を止め、歩いて散歩コースを歩いていました。
天気も良く、気持ちのいい日で、暇を見…
【浮気】彼女の母親と温泉でアナルセックス
2018/09/08 10:00
2018/09/08 10:00
15年前の話です。今は私の妻になっていますが、その母親との淫らな生活について書かせていただきます。 彼女の父親が急死してしまい、彼女と同棲していたマンションを引き払うことになり、彼女の実家で3人で暮らすことに。彼女の母親は顔も綺麗で、彼女よりそそるカラダをしてました。オッパイは巨乳で、今にもはち切れそうな感じでした。 ある日、彼女が社員旅行で2泊3日で家を留守にすることになり、「お母さんを頼むね」と、そそくさと出発していきました。 お母さん「2人きりだし、ちょっと羽根を伸ばして近くの温泉でも行く?」 私「いいですね!」 早くに母親を亡くしていた私は、親孝行のつもりでOK…
野球選手とセッ●スしたことあるけど質問ある?
2018/08/13 11:09
2018/08/13 11:09
枕営業してきた保険外交員を寸止め地獄に
2016/02/06 10:42
2016/02/06 10:42
僕の会社に出入りしている保険会社のAさんはなかなか美人の20代。
ちょうど保険を切り替えようかと思っていた僕は、彼女が来るたびに話を聞いていました。
そして土曜日、僕の家に資料を持ってくることになりました。

土曜日になり彼女がやって来ました。
Aさんは見るからにフェロモンを感じさせる格好でやってきて、ジャケットを脱ぎました。
第二ボタンくらいまで外してあり、白い乳房を覆う水色のブラがはっきり見えてクラクラしました。
同時にエロい事で誘ってきてると思うと、少し腹が立ちました。
予想通り、彼女は密着して説明をします。
僕の目線の先にちょうど胸元が来るようにしているあたりがこ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・週末にクッソエロい体験したから話す

・おまけ

・女が体を許すとき

・人妻の不倫は飲みに誘われる事から始まる

・主人の上司との出来事・・・

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[前編]

・無毛割れ目の夏

・ストライクゾーンが広い私のエロ観念

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・飲み会のあと、欲情した年上のパート女子とハメまくりました

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・中国マッサージ

・【不倫】妊娠中の友達の旦那と2人きりの事務所で生セックス

・FXで嵌められた慶応卒の女先輩

・【熟女体験談】離婚したバツ一パートおばさんにアダルトビデオを見せられ、筆下ろしをしてもらった

・FXで失敗したエリート女の屈辱

・やっぱり違う私を女にしてくれた人

・【レイプ】荒れた中学で起きた性的いじめの実態

・ウブな人妻は旦那しか知らない豊満な女体

・40代兄妹の性交

・【熟女体験談】行きつけのスナックでママと女の子の乳揉みは日常化し、SEXを楽しんだ

・45才の人妻のとても心に残る私の秘密の旅行でした