寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【近親相姦】大好きなお兄ちゃんのを舐めて飲んであげた

2018/05/17 10:00


昨日の夜、初めて兄ちゃんにフェラしました。経験はあるけど、兄妹ってシチュエーションで興奮しちゃって、今も悶々してるwwヤッとけば良かったなぁ・・・。
兄:25歳、178センチ、細マッチョ、顔はまぁ不細工ではないかな。私:23歳、152センチ、体型は普通、Cカップ。
うちは父が単身赴任ってのもあって男が兄ちゃんしかいないから、頼りまくり甘えまくりで、かなり仲が良い。昨日は買い物に行ったら、以前一緒に雑誌を見てた時に欲しいって言ってた下着を見つけたから、バレンタインも近いし買って渡した。兄の部屋で渡したのだが、凄く喜んで頭を撫でてくれた。普段からスキンシップが多い兄w
「ねぇ、ちょっとそれ穿いてみて。穿いたとこ見たい。あっち向いとくし」と、特に何も思わず言った。
嫌だと言う兄に「お願いお願い!」と何度も言うと、恥ずかしいと言いつつも私のワガママを聞いてくれた。
「穿たよ」という声で振り向くと、ややピッタリしたTシャツにボクサーパンツの兄。
「似合うじゃん!」と言いながら、私はずーっと見てた。
近付いて見てたら、「恥ずかしいし、もういいだろ」と照れている兄。ふと気付くと、勃ってきてた。
見た瞬間、今まで湧かなかった感情が・・・何か凄く興奮しちゃった。でも悟られたくないし、普段通りに茶化した感じで、「兄ちゃん、勃ってきてるじゃんwww」って、ちょっとつついて言った。そしたら、もう向こう的にも限界だったみたいで、いきなりキスされた。
「んっ・・・ちょっと・・・なに・・・んぅっ・・・」
少し抵抗はするものの、力で敵うわけもなく、徐々に激しいディープキスに変わってきて、もう力が入らなかった。やっと唇を離してくれた時には口の周りは2人の唾液でベトベトだった。
私「いきなり何するの・・・」
兄「お前が『勃ってる』とか言うから・・・でもキスは気持ちよかっただろ」
私「もう・・・バカだなぁ・・・」
もう兄のチンポははち切れんばかりに大きくなっていた。
私「ねぇ・・・凄くおっきくなってるね・・・口でならしてあげてもいいよ・・・座って・・・」
そう言ってベッドに兄を座らせた。兄は躊躇しつつも、もう兄妹という理性も消えてしまったのか、素直に座って私に身を任せてくれた。兄の足の間に入り、下着越しにチンポをまじまじと見つめる。すると、もう我慢汁でジットリとシミができていた。
私「凄い・・・我慢汁でこんなに濡れてるよ・・・兄ちゃんの変態・・・」
チンポや袋を下着越しに触り揉んだ。兄は「ハァ・・・」と荒い溜め息をつきながら、「恥ずかしい・・・こと・・・言うなって・・・」と、気持ちよさそうにしてくれてた。
もう私も凄く感じてきて、早く舐めたくて仕方なかった。下着をグッとずらすと、大きくそそり立った兄のチンポがブルンッと音を立てるように出てきた。
私「おっきい・・・ねぇ・・・もう・・・舐めるよ・・・ガマン出来ないや・・・」
裏筋を伝わって滴り落ちる我慢汁を舌先でツツッと掬い取るように舐めた。兄は「ウゥッ」と低い唸り声をあげ、ビクッと身体を震わせた。兄は恥ずかしいのか、終止私の問いかけには答えるが、後はくぐもった喘ぎばかりだった。
私「はむぅっ・・・ぴちゃ・・・ん・・・気持ち・・・いいんだ・・・やらしいね・・・んぅっ・・・。はぅっ・・・兄ちゃんのチンポ美味しいよ・・・」
ぴちゃぴちゃと音を立てながら、チンポに垂れている我慢汁を舐め取っていった。口を離すと、我慢汁と私の唾液でヌラヌラと光っていて凄くいやらしかった。
私「うん・・・はむぅっ・・・うぐっ・・・ぐっ・・・」
亀頭からぐぐっと咥え込んだ。でも、大きすぎてなかなか根元までは届かなかった。
私「かはっ・・・ぐふぅっ・・・んっ・・・うっうっ」
涙目になりつつもチンポを喉の奥までねじ込み、一気に引き抜き、また再度奥までねじ込んだ・・・。
私「ふむぅぅぅっ・・・んぅ・・・はむ・・・んんっ・・・」
ジュボジュボと音を立てながら、咥えて上下する動き徐々に速めていった。唇を亀頭に当て、またそれを根元までヌルヌルと擦り付けるように。喉の奥に亀頭が当たるのが愛しくて気持ちよくて、何度も何度も上下した。兄はもうずーっとビクビクとしていて、「ウッ」とか「アァッ」とか凄くエッチな声が聞こえてきてた。
私「ひもひいい・・・?ねぇ・・・ろんなきもひ・・・?」
咥えて動かしながら、涙目のまま兄を見上げた。
兄「ウッ・・・おま・・・ぇ・・・その顔は反則・・・エロ・・・気持ちよすぎ・・・」
兄が途切れ途切れに言ってくれた。私も興奮しちゃって・・・。
「ね・・・ずっとみてれ・・・あらしがチンポくわえれるろこみれれ・・・」
兄を見上げながらジュボジュボとより一層動きを速めた。
「やばっ・・・もうイク・・・出るって・・・口離せ・・・!」
そう言って兄が頭を押してきた。でも私は、「くちのなか!だひて!にいひゃんの欲しい!」と絶対離さなかった。
「うっ・・・出る・・・!」と言う声と一緒に、ドクドクッと喉の奥に精子が流れ込んできた。
ゴクゴクと音を立てて、残すことなく飲み込んだ。尿道に残っているのもジュジュッと音を立てて吸い上げた。
私「ハァ・・・ハァ・・・口でイッちゃった・・・ね」
チンポから口を離し、果てた直後の兄に声をかけた。
兄「お前・・・飲んだのか・・・?離せって言っただろ・・・」
私「だって、どうしても飲みたかったんだもん・・・」
兄「ハァ・・・でも凄く気持ちよかった・・・ありがとうな・・・」
頭を撫でられた。もう私はエッチしたくて、兄に触って欲しくてたまらなかったけど、我慢しようと思って離れた。
私「私も気持ちよかった・・・もう、お母さん帰って来るかな。ご飯の準備しなきゃね」
兄にチュッとキスをして、耳元で「次は私を気持ち良くさせてね・・・」と囁いて部屋を出ました。
で、その後は普通に過ごして、今に至ります。やっぱりエッチすれば良かったなぁ・・・。もうずーっと悶々してるww
以上です!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
同僚の巨乳OLに生ハメ中出し!結局俺は五発。女は15回イきましたwww【エッチな話告白】
2016/10/27 09:25
2016/10/27 09:25
仕事の同僚の小百合(24歳)に中出ししました。

イベントの準備の為に小さな作業小屋で木材を探していた時のことですが、

小百合は顔がMEGUMIに似て、

乳も同じくらい大きな、男から見て

非常に魅惑の先輩でしたので二人きりになったら

絶対犯してやろうと考えていました。


チャンスはいきなりやってきました。

他に小屋で作業をしていた仲間は

急ぎの仕事があるからといって早い時間に会社に戻りました。

いきなり二人だけになったので俺は

小百合の身体にギラギラ視線を送りながら勃起状態でいました。

どうせ会社を辞めるつもりだったので、

無理●り犯して逃げてもいいやと思うのと、

こ…
怒られても妹の膨らみかけていたおっぱいを触りまくった思い出
2015/08/05 16:10
2015/08/05 16:10

両親が自営で、母が夕方に一旦帰宅して夕食の準備して、また仕事に行き、帰ってくるのが10時とか11時だった。

その間、俺と六歳下の妹で留守番してたわけだけど、妹は寂しいのか、やたらと俺の部屋にいることが多かった。

でまあ、妹が高学年になって胸が膨らみだした頃から、そういう対象として見てしまうようになった。

風呂から出たタイミングに合わせて、無理やり理由つけて脱衣室のドア開けて裸見たり、ふざけてるふりして背後から脇の下から手を回して抱き上げて、その間ずっとモロに服の上から乳房掴んでたり。


妹も裸を見るなとか言わなかったし、ふざけて抱きついたりしても逆に反撃してきたりで、嫌がってる素…
【女性】弟を誘って最後までしちゃった姉ちゃんの体験談 2
2016/02/25 07:00
2016/02/25 07:00
【女性】弟を誘って最後までしちゃった姉ちゃんの体験談 2 前)【女性】弟を誘って最後までしちゃった姉ちゃんの体験談 弟の腰の動きがどんどん速く、息遣いも荒くなり、私は自分の腕で口を押さえ『んっんっ…』と声を出さないようにし、まんまんがひくひくしてくるのがわかるくらい感じていました。 弟は「ねーちゃんの中ぎゅうぎゅうしててキツいよ…」と漏らしながらパンパンと腰を振り続けました。 私と弟は抱き合う形になり、弟の息遣いがはぁはぁと耳元で聞こえ私は聞こえないように、小さくあえぎ始めました。 『あっ…んっ…』とあえいでいると弟が「いつもと違うねーちゃんの声に興奮する」と言ってきたのでそのままあえぎ続…
芸能界の裏売春か?くびれのある超美人な女優さんとSEX出来た
2015/09/18 12:06
2015/09/18 12:06
女優の卵、芸能人とHした事がある

職場かどうかは微妙だが、
俺が20代の独身時代のエロ話です。

当時俺は零細企業に勤めてた。

社長に俺、女の子4人の広告会社。

転職するはずだった会社の知り合いの社長で、
ちょっと助けてやってくれみたいな
感じで乗り気じゃないまま入ったが、社長はいい人で仕事は楽しかった。

職場にいた女の子はみな若かったけど、
残念ながら全然好みじゃなかった。

あるとき俺が営業から戻ると社内には
社長一人でなにやら電話で話してた。

こみいった話のようなので、
声をかけずにいたら社長に呼ばれた。

「お前さ、女抱かねえか?」

「は?」

とつぜん何を言い出す…
隣人との1度だけの約束は・・・
2017/04/15 20:01
2017/04/15 20:01
私は42歳。結婚もしている普通のサラリーマン。ただ、4月より単身赴任となり、会社が探してくれた、マンションに1人暮らし中。ただ、会社がもし家族が単身先に遊びに来るかもといって、2DKの部屋を借りてくれたのが、微妙に寂しさがある。なぜなら、同じ階の隣人は、当然ながら、夫婦で住んでいるから。その生活感、なんともさびしい。
しかし、その隣人さんの奥さん(30歳)はエレベータで朝、出勤時に、ごみ捨てでよく一緒になり挨拶してくれる。スタイル抜群で、なにせ、僕の好きな巨乳であった。どうやら、朝のごみ捨て時はいつも、ノーブラのままのよう。最近では、僕と一緒になるのが分かっていて、ノーブラなのかと勘違…
婦人会温泉旅行
2016/01/31 21:01
2016/01/31 21:01
母の話しです。当時母は30歳半ば、 昭和40年代、婦人会の旅行で、宿泊した温泉旅館の内風呂が、 混浴だったそうです。 夜中に、もう誰も入って来ないだろうと、友達と3人で風呂に入っていたら、 同年代ぐらいの男性が、3人入って来たそうです。 女性が風呂に入るのを待っていたのでわ? 当時は、バスタオル巻きで、風呂に入る事などなく、当然男性も女性も ハンドタオルのみの素っ裸です。 裸の男女6人、風呂場は、静まりかえり、雰囲気が悪くなったので、 気を使った母達が男性陣の背中を流してあげる事になったそうです。 母達から言いだしたそうです。 チョット気を使い過ぎの様な気もするのですが?…
妻を交換した話をしてみる・・・
2015/08/19 20:01
2015/08/19 20:01
スペック:
俺:当時41歳
嫁:当時37歳
顔はいきものがかりの女の子を少し太らせた感じ

広田さん:当時44歳
広田さんの奥さん智恵さん:当時41歳
すげえ色っぽい

いまどき(プとか言われそうだが、俺と嫁はお見合いで結婚した。
俺は学校出てない分早くからせっせと働いていたので、割と若いうちに
独立することができた。
酒も飲まないし特に趣味のなかった俺は他人から見たら、年齢の割には
老成して見えたようで、縁談の話が初めて来たのは26のときで、
何人目かのお見合い相手だった今の嫁と結婚した。

今にして思えば、嫁の特にどこが良かったと言うのはわからない。
ただ、雰囲気と…
【レイプ】酔った勢いで押し倒したアラフォー女は、まさかの処女
2016/06/06 06:00
2016/06/06 06:00
長年連れ添った妻と別れて間もない38歳の時。会社から自宅のマンションに帰宅すると、一台の引っ越し業者のトラックが停車してあった。様子を窺うと、新しい住居人と思われる中年女性の姿があった。 茶髪にピンクのカーディガンに白いパンツという格好の、清らかで品のある雰囲気を醸し出していた。 「どうも、こんにちは」 「ああ、どうも。今日から引っ越してきました、山本と申します。これからどうぞよろしくお願いします」 山本さんは礼儀や挨拶もしっかりした人当たりのいい性格で、俺ともすぐに親しくなった。彼女は44歳で、普段はパートをしながら、介護士の資格を取るために勉強をしており、母親の死をき…
徹夜明けのボッキを女性社員に生挿入
2016/06/26 21:00
2016/06/26 21:00
ホテルでバイトしてた時の話。
フロントで社員だった友紀さん。俺が入社した時から色々と親切にしてくれた。
俺の勤務時間は夜19時~翌朝9時まで。彼女は朝8時から夕方18時まで。つまり殆ど顔を合わさなかったんだけど、朝の僅かな時間(小さなホテルだったんで2人きり)にやたらと密着してくるわけ。


俺はほぼ徹夜状態(睡眠3時間程)なんだけどそんな時って激しく勃起するんだよね。
そんなある朝、宿泊客のチェックアウトも早く少し暇な朝だったんでフロント裏の倉庫の整理をしてたんだ。

そしたら彼女が出勤してきた。彼女は顔は可愛くないが身体はナイスバディ。
出る処は出て、引っ込む処…
【超熟女体験談】階下の新婚さんが夫婦喧嘩しまくりで、ある日パジャマ姿の若妻が助けを求めにやってきた
2017/05/09 18:00
2017/05/09 18:00
住んでいるマションの丁度俺の真下の家。 夫婦仲が超悪いらしく夫婦喧嘩が絶えなく よく怒鳴り声が聞こえてきた。 新婚で引っ越してきた直後から、 週に数回の割合で怒鳴り声が聞こえたり、 物を投げるような音が聞こえていた。 DV夫なのか?それともDV嫁なのか? 何でこんなに相性悪いなのに結婚したんだ?って レベルの新婚夫婦で ある夜、いきなり部屋のドアが叩かれて、 開けたら下の奥さんが立ってた。 「助けてください!」 ってパジャマ姿で、飛び出してきたらしい。 びっくりしたけど、 向こうは時々挨拶を交わした時に、 俺に優しい印象を持っていたみたいで、 頼ったということらしい。 しばらく…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・仲悪かった弟に犯されかけたんだけど

・研修会で年上の女性と出会って人生が変わった

・貧乳に悩む妹の相談中に発情して近親相姦したったwwwwwwwwwww

・高校時代 四

・おばちゃんにやらせて下さいと訴えた

・【乱交】修学旅行中にギャルな同級生とサルのようにやりまくった

・あまり抵抗しなかった女

・複数の男性に連続で中出しされるのが大好きな変態女です

・酔った勢いで処女の後輩に抱きつき弄りまくった結果wwwwwwwwwwww

・【人妻体験談】試着室で水着に着替えていたら、床上手なおじさんにレイプされた巨乳主婦

・【熟女体験談】色白おっぱいの素人人妻が夫の目の前で公認中出しSEX

・駅ホームの待合室で露出してたらフェラさせられた

・世間は狭いデリヘル嬢がPTA役員

・エロい若妻(o^^o)

・母がヤクザに調教された

・浮気元妻の因果応報

・【Hな体験】エッチな下着姿で手コキしてくれた近所のお姉さん

・妻が教え子に犯された 2

・【不倫】還暦まで独身を通してきましたが、実は淫乱熟女です

・同僚を眠らせ車の中で犯した

・本気で妊娠させるつもりで犯して欲しいと思う変態な私

・仲のいいセフレ2

・同級生を奴隷にした話 2

・寝取られ体験談/OB4人に彼女がレイプされた 続編

・【不倫】農作業の小屋で知った床上手な義父の指使い

・クラブでナンパしたビッチな巨乳女子大生

・高校時代 二

・犯されると勘違いした母を本当に犯した

・巨乳の女友達は生ハメも気持いいが、パイズリはもっと気持いいんだ

・犯されて虜になった不倫体験 2