寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻の仕事の付き合いで医者のリゾートマンションに招待されたら…スワッピングで燃えた

2018/05/17 04:28




今、会社の都合で大阪に単身赴任中の34才の会社員です。
先月の初めから約3年の予定で大阪に赴任しています。
妻(理恵・28才)とは結婚2年ですが、子供は妻が30才まではつくらない予定でまだいません。
妻も生命保険会社勤めを続けており、会社を辞めるつもりもなく私1人が単身での赴任となったものです。
妻との夫婦生活は週2回程度で同年齢にしては少ないほうですが付き合ってからの期間を入れるとそこそこだと思います。
この単身赴任の命令を会社からいわれる直前にあることからスワッピングを経験しました。
そのことを書いてみます。
このスワッピングは妻からの話がきっかけでした。
妻は会社の関係で開業医の先生と保険の関係で知り合い仕事の話でおつきあいをしていたとのことです。その先生からゴルフの誘いがあり、夫婦で招待されたというものでした。
時々、この先生ことは会社話の中に出てきており、妻のつきあいもあり断るわけもいかないと思い招待を受けることにしました。
まさかこんなふうになるとは予想もつきませんでした。
その場所は千葉の鴨川市のリゾートマンションでのことでした。
当日開業医の先生(A氏・40才後半)がオーナーのリゾートマンションに同オーナー夫人(A夫人・30才前半)とA氏の知り合いのB氏夫妻(B氏30才前半、B夫人20才後半)の3組が集まりました。
当日はあいにくの雨模様のため、予定のゴルフを取りやめ、マンションで麻雀をすることになりました。
私は少し麻雀の経験がありますが、妻はほとんどしたことがありません。
A氏の「遊びだから適当に打っていたらいいよ」との声でさっそく始めました。
6人なので4人が卓を囲み残り2人はお酒の世話を順に、交替で麻雀は進みました。
途中でA氏の提案で、勝ち負けをお金でする代わりに罰ゲームで男性陣の一位の男性と女性陣の最下位の女性間で点数の差額分を風俗店のサービスに換算して皆の前でしてあげることに決めました。
この時はそんなに気にせず全員が賛成しました。
そして、A夫人の追加提案で役満をあがった人は、その上がり牌を振り込んだ人から特別にサービスをしてもらうことも決まりました。
[ゲームの清算]麻雀の結果男性陣の順位はA氏、B氏、私となり、女性陣はB夫人、A夫人、妻の順になりました。
役満はA夫人がB氏に大三元の白をB氏へ振り込み特別サービスをすることに。
・・・・A氏に私の妻が罰ケームをすることになりましたが内容は決まらないままマンションのリビングに全員が集まり、照明を暗くして、最初、A夫人が役満の振り込み罰ゲームから始めることになりました。
A夫人はストリップをすることになりました。
B氏がリビング中央のソファーに座り、コートを着たA夫人がそのコートの前を開けて中を見せる仕種をしながらB氏を挑発しはじめました。
A氏が「もっと暗くして妻がサービスをし易くしよう」というと、B夫人がリビングの照明を消しました。
キッチンからもれてくる照明だけになりましたが、A夫人のしていることははっきりわかりました。
この時、私の横にB夫人が、妻はA氏の横に座り完全にペアが入れ替わることになりました。
A夫人がコートを取ると下は赤い上下のレースの下着だけでした。
ブラジャーは乳房が丸見えのデザインでパンティーは黒布に赤いダウンで縁取りのTバックでした。
座っているB氏の膝に跨り、こちら向きになった時、黒い布と思っていたものはA夫人のアンダーヘアが直接見えているものとわかりました。
パンティーは穴明きのものだったのです。
A夫人はB氏のズボンを下ろし、トランクスの上からペニスに刺激を与えています。
それに反応してトランクスが盛り上がりました。
私の横のB夫人はそれを見ながら私によりかかってきました。
後ろのソファーに座っているA氏が「奥さんに罰ゲームをしてもらいますが、お任せでいいですね」と聞いてきました。
お任せの意味がわからないまま、横に座っているB夫人とのキスを止めて、「妻は一番負けているからしょうがないですね」と答えました。
心の中では、キスか、直接体を触られる位は仕方がないと考えていました。
B夫人のキスを受けて私はソファーに押し倒されました。
横を見るとA夫人がB氏のペニスを出して、直接手で触っています。
私は妻のペアのことが気になってA氏との会話を聞いていました。
A氏が「服にしわがつくから取りましょう。」といった後、妻がなにか興奮したような声で「ええ」と答えていました。
多分、キスを受けて感じているのだなと思いました。
そして、服を脱ぐ音がしました。
私のところからはソファーの背もたれの陰になって見えませんでしたが、B氏を見るとその視線がA氏ペアを注目しており、妻が服を取られているのだなと感じました。
他の男性に裸を見られている妻の気持ちはどんなだろうかと、でも下着を付けているのでまだ大丈夫となぜか意味なく思いました。
その間もB夫人は私の上に乗ってキスをしていました。
そして「そんなに奥さんのことが気になるの」と尋ねてきました。
私はこの場の雰囲気を壊すとまずいと思い「気にしていない」と自分に言い聞かせるように答えました。
妻のペアのほうからは、キスしている声がだんだん大きくなってきました。
そして口だけではなく、上半身にもキスを受けているときの声と同じような妻のため息が聞こえ始めました。
私は少し気になりだしました。
B夫人は私のズボンにてをかけて降ろそうとしてきました。
私は、ズボンを脱ぐ振りをして上半身を起こしました。
そしてA氏と妻のペアのいるソファーに目をやりました。
そににはこちら向きにソファーに座っているA氏に向かい合ってA氏の膝に跨る妻の姿がありました。
しかも、それは下着も取った全裸でA氏に抱きついている妻でした。
妻は両手をA氏の背中に回し、A氏がときおり腰を振るのにあわせて小さな声を出していました。
私に聞かれないようにしているようでした。
A氏の下半身と妻の下半身の関係が気になりました。
A氏は妻の陰になってパンツをはいているかどうかわかりませんでした。
妻は私に背を向けており、気づいていません。
A氏は私に気づいて妻にささやきました。
「ご主人が見ていますよ。気持ちがいいですか。」すると妻は一層強くA氏にしがみついていきました。
A氏は「私たちのここがどうなっているか、ご主人に見てもらいましょう」といって、妻の白いヒップを両手で抱えるようにして持ち上げました。
わずか1メートルばかり離れたところにすごい風景が現れました。
妻のこぶりに別れたヒップが上にあがりその谷間からA氏の濡れたペニスが妻の体につきささっているシーン見えました。
妻の大陰唇が抜けていくA氏のペニスを取り戻すかのようにおおっていました。
私がその様子を確認したとき、A氏は妻のヒップを強く引き寄せました。
部屋中に妻の声が響きました。
私がいることなど気にしていられないかのようでした。
そしてA氏は体を入れ替えて、自分たちの結合部をこちら向きになるようにし、正常位のスタイルになりました。
この時、A夫人とB氏も私たちの横の絨毯の上でA夫人が上になる形でつながっていました。
部屋には2人の女性のうめき声が響いていました。
その1人は私の妻が他の男にペニスを突き刺されてだしている声でした。
私のペニスはB夫人の口の中で果てました。
その後もう一度復活し、私たちも正常位で一体になりました。
楽しいパーティでした。
帰宅後、二人で、再度燃えました。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
20代前半の隣人女性達とお酒飲んだ結果、ハーレム4Pにwwwwwww
2017/09/10 16:02
2017/09/10 16:02
私の住んでいる賃貸マンションの隣の空き室に先日、

20代前半の女性が住むようになった。

部屋の出入りで女性と判っただけなのだが。

ある日、帰宅途中に暑いのでビールを買って、

部屋に上がるエレベーターに乗ろうとすると、

隣の子とその友人二人、計三人も一緒に乗ってきた。

エレベーターに一緒に入ると「お隣さんですよね?」と、

向こうから声を掛けて来た。

しかし3人ともかなり酒を飲んできたようで、

私の持っていたビールを見るなり、

「一緒にこれから飲みませんか?」

と声を掛けて来た。

もちろん断る理由も無いので、

一度部屋に戻って着替えてから行くと伝えた。

田舎の老人たちと青年会連中の嫌がらせ
2018/02/27 21:47
2018/02/27 21:47
638:恋人は名無しさん:2010/09/22(水)20:03:59ID:1t4ki26b0田舎つながりでプチな修羅場を投下。 文章苦手なので、わかりにくいところがあったらスマソ俺は体質的に酒が飲めない。 親父と兄貴も飲めないし、父方の親戚も下戸ぞろい。 母方はそうでもないらしいがあまり付き合いがないし、母も滅多に飲まないから酒には縁のない一家として暮らしてきた。 俺と彼女は就職してから知り合い、二年付き合って結婚の話が出るようになった。 彼女の親に挨拶に行く際、彼女には「田舎の人だからお祝いごとにはお酒が付き物ってすぐ言いだすけど両親には俺男くんがお酒飲めないことは言っておいた。なるべ…
ニットを着たロリ巨乳に逆ナンされたけど、期待を裏切ってしまったw
2017/10/09 14:00
2017/10/09 14:00
1年ぐらい前の冬のはなしです。
いま社会人2年目で24歳の男です。

会社から資格をとるように言われ、休みの日は近所のスタバで昼から夕方ぐらいまで勉強していました。
そのスタバは駅の近くにあって、休日は学生や若い社会人が多く利用していました。

夕方5時ごろでしょうか、そろそろ帰って夕飯の仕度をしようと思い、店を出ました。
駅前の道を歩いていると、後ろから声を掛けられました。

「すいません、、ちょっといいですか?」

見ると、スタバで近くの席にいた女の子でした。
実はその子、スタバにいたときからちょっと気になってたんです。
というのも、、着ているニットの盛り上がり方がや…
泥酔した元同僚を開放するためにホテルへ
2017/06/30 02:24
2017/06/30 02:24
結婚式に一緒に出席していた元部下の亜矢子とシテしまった。

亜矢子は3年前に結婚し昨年退社した元部下だ。

先日、直属の部下A子の結婚式に参加した。

俺の部署でA子が入社した時の指導係が亜矢子だったので彼女も招待されていて
式→披露宴→二次会って具合に参加していた。

俺は亜矢子に「時間 大丈夫か?」と聞くと「今日は実家に泊まるので大丈夫!その代わり帰りは送って下さいね」とその日は機嫌が良かった。
旦那はビールをコップに一杯でダウンするほどの下戸だ。

そんな日ごろの憂さを晴らすかの如く亜矢子は良く飲んでいた。

もちろん回りの出席者も亜矢子と久々の再会で喜んでいた事も…
【近親相姦】強制近親相姦 3 【エッチな体験談 近親相姦体験談】
2017/07/10 04:19
2017/07/10 04:19
前編:強制近親相姦 2 この話は「強制近親相姦 2」の続編になります。 同タイトルの話が別にありますので注意してください。同タイトルがあると知らずにこのタイトルをつけてしまった事をお詫びします。 妹とはあれ以来ずっと会話をしていない。妹の体内に3回も射精してしまったのだから当然だ。どう話していいのかわからない。 俺のかおりに対する怒りは最大限にまで達し、高3のときに久々に妹と交わした会話の第一声が 「俺、仕返しする」 妹の目からは涙がポロポロ出てきた。 「私も一緒に行く」 この言葉を待ってたんだ・・。俺にはすぐにわかった。 俺達はどうなてもいい。ただ、…
合コンで飲んだあと、3Pに発展しました
2017/02/12 18:00
2017/02/12 18:00
こんにちは、ヨシ(仮名)と言います。
いま28歳で、都内の外資系企業に勤めています。
勤めている会社が有名なせいか、合コンの誘いなんかがしょっちゅうあります。
それでいい思いをさせてもらうこともしばしば(笑)
今回は、この間参加した合コンであった話です。


人数は3対3で、相手は某大企業に勤めるOLで勤務地は銀座らしい。
こちらは、会社の同期3人組。ただし、俺以外の2人は彼女います(笑)
けど、そんなの気にせずにいつも女遊びしてる、そんな遊び仲間です。

ここで登場人物紹介を。
タカシ(幹事、背が高くてイケメン、経験人数3桁越えのヤリチンw)
ケンタ(ちょいデブだ…
【人妻体験談】公園には不釣り合いな男に性奴隷にされてしまう人妻達
2017/10/14 12:02
2017/10/14 12:02
今日もです。 娘の美恋と近所の公園で遊んでいました。 周りには、私と同年代(25歳前後)のママ友達も大勢いました。 そんな中、今日も屈強な大男がやってきました。 彼は悪魔です。彼が来ると、その体臭ですぐにわかります。 まるで獣のような匂いです。身なりはいつもTシャツにジャージ。 身長は165CMの私が、遥かに見上げる位の大きさです。 身体もがっしりとしています。 平日の公園には不釣り合いな男です。 そんな悪魔の彼の狙いは、公園で子供たちを遊ばせる若い母親の私達でした。 目的は私達を陵辱する事。 彼は、かなりの人数の若い母親達の身体を陵辱している様です。 私もその一人です。 初めて陵辱されたの…
【人妻とのH体験】部下夫婦が遊びにきたので泥酔させて美人な奥さんとセックスした話
2015/10/22 18:02
2015/10/22 18:02
私は単身赴任のひとり住まいです。

でもマンションf2LDKなので部屋は余っている状態です。

先日、結婚した部下が夫婦で料理をつくりに来てくれました。

結婚式のときにビックリしたのですが、

奥さんはモデルとも思えるスタイル抜群の美人です。

正直、こんな女と一回でいいからやりたいと思ったほどです。

ウチに来た時も白いミニスカートにブラウス姿で、

下着の線がくっきり見えて、そそられました。

手料理を肴にビールを飲んでいましたが、

前に買ってあったウォッカを出して、

ジュースと混ぜて二人に飲ませました。

実は、部下はそれほど酒は強くなく、

大体1時間ぐらい経つと眠くなることも…
あそこまで従順でペットのような女には会った事がないH体験談
2017/03/08 02:33
2017/03/08 02:33
ある地方でOLをしていた

29歳の真◯子としばらくセフレの関係だった。

お互い体の相性もよく、

素敵な大人の体のお付き合いって感じ。

真◯子は目鼻立ちのはっきりした顔で、

ロングヘアーの似合う女だった。

当時はお互い独身だったから会えるときに会って、

ラブホでしょっちゅうやりまくってた。

基本的にゴムを付けるのが嫌いな女で、

常に生でプレイ。

安全日は中出しオーライな、

貞操観念が低い俺好みの女だった。

見た目は結構上品で知的な雰囲気なんだけど、

中身はビッチで尻軽女。
俺はこの真◯子のギャップが気に入っていた。

それでホテルに入るとまずはお風…
★女性営業員の「お昼だけで良いの」誘い言葉に
2016/12/17 20:51
2016/12/17 20:51
 今でも強烈に思い出すことがある。今から7年くらい前の話なんだが・・当時、私は保険会社に勤務していた。営業所を任せられ、規模は小さかったが15名ほどの女性営業がいた。どうも生保というと枕営業的な妄想をする人が多いと思うが、私のまわりでそういう噂は聞いたことがなかった。

 転勤を伴うので、私にその対象で転勤の辞令がでていた。当時、ご主人の自営の関係で会社を辞めた女性営業員がいた。スタイルがよくて、確か私より2つほど年上。子供が2人いて、下はまだ保育園だった。もともと地元の人間ではなかったので言葉のアクセントが違う。
 性格は温厚でよく休みの日も会社にでてきていた。今思えば、仕事より私と話し…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・私の娘の元カレとのお付き合いの話

・中学生に寝取られた_2

・【SM・調教】行きつけのスナックで変態プレイ

・【人妻体験談】出張ホストに妻をナンパ痴漢させ、寝取らせて興奮する変態夫

・中学生に寝取られた_1

・続1・借家の寝室に開けられていた覗き穴

・【初体験】北海道行きのフェリーで知り合ったおじさんたちと

・嫁を寝取っていたのは俺だった?2

・俺の奥さんと尊敬する先輩の満さんが

・【盗撮・覗き】母のセックスの声を聞きながら半泣きでオナった

・むっつりな一人暮らしの女との体験

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~見つけた忘れ物~

・【熟女体験談】見知らぬ男に自宅で侵入レイプされ逝ってしまったバツイチ熟女

・ウロダイナミック

・中学校一年のときでした。

・【人妻体験談】枕営業をしてくる美魔女保険レディに緊縛電マ寸止め責めの調教プレイを行ったら、変態美魔女となって度々遊びにくるようになった

・風俗嬢スマタテクニック

・【初体験】終わった後もしばらくはジンジンして痛かったです

・ゆきずりH

・仕事中にセクハラされて我慢しています

・嫁を寝取っていたのは俺だった?

・「キノコの子」と呼ばれた俺の性の自叙伝~大学時代後半~

・合コンで出会ったJDたちと乱交

・【人妻体験談】隣の旦那さんが鬼畜なレイプ魔で犯され続けてSEX奴隷となった専業主婦

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[後編]

・M紀-その2

・受付嬢とのこと

・金髪巨乳母娘との愛の3P性活

・【乱交】合気道部の美人な先輩を合宿でイカせまくった[中編]

・【熟女体験談】介助中にお爺さんにテクニシャンな舌使いで乳首を舐められ感じるヘルパー主婦