寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

妻の過去が気になってはいたが…問いつめたら淫乱ネタが出てきて夫婦のマンネリ解消!

2018/05/17 01:53




私が3つ下の妻Y子と出会ったのは、20年程前、妻22歳の頃だった。
仕事や人生の気晴らしに旅に出た津軽半島の宿で、多くの友と知り合い、その中の一人旅同士で、写真を撮り送ってやったのが縁だった。
美人ではなかったが、おとなしく、やさしく、自分には無い感覚を持っていた。
当初、子供っぽい顔から処女のような感じがしたが、実は既に3人は知っていた。
結婚前にその内容の告白は受けたが、詳細は尋ねても「あなたと出会う前でしょ、私にも人生があったの」と言い、しつこく聞くと「昔のことはよく覚えてないわ」と嫌がった。
「でも、あなたが初めての人であればよかったわ」と殊勝なことを言ってたと思ったが、本当は、その男達に刻み付けられた官能の記憶と自分のそれとを比較していたのではなかったのか。以下が妻の昔の告白内容だった。
初体験が19の頃で、初恋の人、AK。
友人の紹介からはじまり付き合いは長かったが、彼が手を出すまでは、かなりの期間があった。
出血も有り、痛かったそうだ。
殆ど、カーセックスだったが、外でしたこともあった。
離れていた期間もありHの回数はそんなに多く無かったそうだ。
二人目が、友人達との旅行先の軽井沢で、行きずりの人。
名前は覚えてない。
店で飲み、別々のグループ同士仲良くなり、二人ずつペアになり夜道の散歩し、徐々にムードに酔い、やられてしまったらしい。
遅くなってしまい、後で友人に誤魔化すのに苦労したらしい。
三人目が、バス亭で待ってたときに声をかけられ、自宅まで送ってもらった、H氏。
後日デートをし、彼のアパートで、セックスをした。
しばらく付き合ったが、先が見えなくて(セックスだけを求めていたようで)、自分から別れたらしい。
結婚後は仕事に追われ、時が過ぎていった。
子供達も成長し、マンネリ化した夫婦生活は、回数も時間も減らしていった。
そんな時、ふと出合ったサイトがココだった。
赤裸々な告白に異様な興奮を覚え、昔の事を思い出した。
そして、しばらくぶりに妻との行為の最中に根掘り葉掘り聞いてみた。
嫌がっていた妻も、少しずつ話しだした。
それは、以前聞いてた内容とはまるで違う生々しさで、私の心を突き刺した。
異常に興奮した私のものと行為に、妻の濡れ方も最近に無く激しかった。
妻は、昔はもっともっと悶えたのではないか?いろんな事をされたのではないか?そして、そんな私と妻に新しい世界が始まったのだ。
昔、妻とは出会ってから、そんなに経たずに関係を持てた。
積極的にデートを進めていった中で、すぐ自分に夢中になって、私との初キッスのあと、とろーとなって、胸の愛撫も拒絶しなかった。
太平洋の砂浜の中で、遠くに数組のアベックが見えてた。
そして、そのまま強引にモーテルにつれていった。
「私はそんなに軽い人でないわ」と、妻は車から降りるのを拒んだ。
「嫌なことは絶対しないから」と、やっと説得した。
「こんなとこに来たのは初めてよ」と、備品等に興味を示していた。
キスしペッティングを繰り返していると、自分から腰を押し付けてきていた。
処女ではなかったが、当時は結婚を意識はしてなかったので気にはならなかった。
その後、デートのたびにむさぼるようなセックスをした。
いろんな、バリエーションのデートやセックスを楽しんだが、彼女は、好奇心いっぱいで、ついて来てくれた。
そんな中で、昔の男の影が見えてきたときが幾度かあった。
車の中で、始めようとしたときに、手際良くシートを倒し、パンティを片足に残したまま、スカートを捲りあげ、挿入しやすいように、クッションと身体をずらしたのだ。
器用にセーターの中のブラジャーをはずしたりした。
また、正上位での最中に腰を上げながら、横に振るような動きを見せたりした。
あるとき、暑い部屋の中で汗みどろになっていたときに感極まり泣き出してしまい、「ごめんなさい、こんなことをしている自分が嫌なの」と、淫乱な自分を恥じていたのだ。
そんな中で、懺悔の気持ちで、自分の過去を告白してくれた。
それが最初に書いた内容である。
若かった当時は、興奮と言うよりは、嫉妬心が勝っていた。
それは、自分達の将来に対して何の意思表示もしていない自分にある決断を迫ってきた。
約1年半の付き合いの後、結婚した。
結婚後の夫婦生活は、ぬくもりを確かめるような落ち着いたものとなり、独身時代のような秘めた楽しみが無くなり、徐々に倦怠期が訪れてきた。
そして、私にも遊びや浮気等、他の女性との楽しみを見つけたりしたが、妻には、そんな経験は無かったようだ。
長い時が妻の過去を消し去ったと思っていたが、そうではなかった。
卑猥な襞々の中にしっかりと刻み付けられていたのだ。
妻は最初は過去のことを聞かれるのをいやがった。
「だれが1番良かったのか?」「あなたが1番よ」「どんなふうにやったのか?」「あなたと同じよ」「人それぞれやり方違うだろ」「みんな同じよ、キスして、胸を愛撫して、それから下のほうを・・」「誰のが大きかったのか?」「較べてないからわからないわ」「しゃぶったときの感触がちがうだろう」「そんなことしなかったわ」「体位は?」「正上位だけよ、あなたがいろんな事をするので驚いたのよ」「1日何回ぐらいやったのか?」「1回よ、それも毎回じゃなく、あなただけよ何回もしたのは」「それより、あなたの彼女はどうだったの」とにかく、ガードが固かった。
愛撫を止めてじらしたり、彼女の身体の違いや反応の話をしたり怒ったり、なだめたりしながら「昔の事で、責めているんじゃない、興奮したいんだ」怒張で突き刺しながら尋ねると、もだえながら少しずつ、話してくれた。
「3人目のH氏が1番慣れていた様だった。ムードを盛り上げてくれたし」「体力もあったし、長くしてくれたわ」そして、それにより私が興奮し、いきり立つのを感じ段々詳しく話してくれる様になった。
それは衝撃的な内容だった。
前は、週1回ぐらいしか会ってなかったと言ってたのに、最初の頃は毎日会ってたと、そして、毎回していたと。
それも、セックスだけに時間を費やしたと。
会社が終わってから(6時頃)、待ち合わせ、食事をした。
彼の部屋に入るとすぐキスをされ、愛撫されながら裸にされ、万年床の布団に抱きかかえられて、全身を口と手で愛撫された。
つま先から頭の方まで舐められ、何時間もやり続けたと。
汗みどろになり、シーツをびしょびしょにし、いい状態がずっと続き泣き叫び、妻は数え切れないくらい何回も逝き、最後は彼も一緒に逝き、頭が真っ白になり、お互いにぐったりし、彼に抱かれながらしばらくまどろんで、11時頃に送ってもらったと。
さらに興奮した妻は、「彼のは、あなたのより長さも太さも倍はあった」と、前言を翻し、フェラチオについては「彼がいつまでもあそこを舐めて入れてくれなかったし、夢中になってしたかも知れないわ」「両手で握っても余ってたし、指がまわらなかった」おしゃぶりしたときも先の方(カリ?)がやっと入ったそうだ。
確かに、妻の口も大きいほうだが、フェラチオは上手くは無かった。
それは、昔の男が大きすぎたせいなのか?挿入についても「長い愛撫にじらされて、びしょびしょになってたから痛くも無くぐぐっと入ってきたの」「奥にずんずんと当たって、すごく良かった」「早く、強く、もうきてって言ってもいつまでも続けたの」「何時間してたかは覚えてないけど、入れてからは1時間以上はしてたと思うわ」その彼に腰の振り方を教えられ、汗と涙と愛液でシーツをびしょびしょにしていたのだ。
ついには「彼は3人目だったけど、1番良かった。あなたよりずっと良かった」と、まで。
彼としてからオナニーを覚え、逢えない夜はいつもオナニーをしていたようだ。
会社でも、仕事中に彼のことを、思い出しては濡れてきて、トイレに入ってオナニーをしたと。
いつも生ハメ、中だし、アナルもされたと。
妊娠の恐れには、夢中で気にもならなかったようだ。
おまけに、いつも風呂にも入らず帰ってきたとき、彼の精液が膣からツーと流れ落ちてきて、家族に匂わないか気になった事もあったそうだ。
私もショックと嫉妬で興奮しまくり、彼の名前を呼ばせながらした。
「H、H、ああ、きて、きて、あああああ」終わった後、みると、妻はお尻までびっしょり濡らしていた。
「あなたが興奮するから、本当じゃないこともいったのよ」と、言ってましたが、何処まで本当なのか?妻の本当の姿を、私はまだ、見ていないのじゃないかと。
それが、怖くもあり、楽しみな私である。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
下の階に住んでいるおじさんと人妻美佐子 2
2017/02/09 21:01
2017/02/09 21:01
 早朝、美佐子の夫の慎一は、あわただしく ト-ストとスクランブルエッグをコ-ヒでたいらげると妻の美佐子とは、ほとんど会話もなく会社へと行った。そういう生活が何年も続いているのである。夫は細身で、仕事しか頭にない真面目な男である。夫婦の間では、冗談めいた会話は全然なかったし、あまり笑うこともない。夫とは同じ職場で知り合った関係であった。一応社内恋愛であった。夫の母と美佐子の母が偶然、友人同士で、夫の慎一さんのことも子どもの頃から知っていた。美佐子の母と夫の母とが、結婚話を進め、トントン拍子で結婚してしまったというのが現状である。美佐子はお嬢様育ちで、世間知らずなところがあった。いわゆる箱入り娘で…
旦那が出張の時は・・・
2016/04/02 20:01
2016/04/02 20:01
お腹の子が元気よく動いている。
2年前、私は旦那と再婚してこの家にきた。
前妻はすでに他界し私とひと周り違う社会人の息子良樹が同居している。
再婚当初、旦那は毎夜私の中に生で精液を注ぎ込み続け子供が欲しいと言ってくれたが不倫で不本意な妊娠をし、堕ろしたことがあるので内緒でピルを飲んでいた。
親子の会話はほとんど無かったが夕食を3人でするようになると少し変わってきた。
旦那の夜の相手をする時は艶声は控えていた。
1年ほどして仕事が忙しくなり旦那の帰宅も深夜になることが多くなった。
良樹と2人の夕食で
「兄弟はいつごろかな」
「親父は元気かな」
などとからかわれることもあったが時々DV…
私の上にまたがりグリグリ腰を振りまくる奥さんw【エロ体験談】
2016/10/15 00:30
2016/10/15 00:30
「性」というものに対して、次第に疎遠になっている自分に気が付く。

休みのたびに、TCやヘルスに行くのがバカらしく思えてきた。

(どちらもとっくに引退しているが)

それは肉体の衰えから来るものなのだろうか?

いや、日頃の節制のおかげからか、少なくとも体力は20歳のころとさして変わらない。

ならば、精神的なものによるのか?

そうかもしれない。

SWやテレ特とのセックスに対して、わくわくドキドキしなくなったのは確かだ。

最近は、有酸素運動やヨガのポーズ、ミニ断食、粗食、それなりのウェイトトレーニング、こういったものに、よりいっそうの興味がでてきた。
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】12歳上の女課長とのH体験【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/05/10 04:14
2017/05/10 04:14
課長とは、最寄りの駅が一緒で、帰宅の電車が一緒になる事が多かった。普段から帰宅の電車の中では仕事の話もしたが、プライベートの話もしていた。課長の話によると、課長は彼氏が2年ぐらい居てないと言っていた。まぁ、別に驚きはなかった。そしてある週末、会社の親睦会で10数人と飲みに出かけた。親睦会は10時過ぎに終わりホロ酔い気分で解散した。当然、最寄りの駅が一緒の俺と課長はいつものように店から駅に向かった。駅に近づくと何だかザワザワしている。どうやら人身事故で1時間ぐらい電車が止まっていた。数分待つと運がいい事に動き始めたと言うアナウンスが流れた。815 :813:2009/06/12(金) 06:0…
彼女(28)のマoコが臭すぎてwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
2018/01/26 20:03
2018/01/26 20:03
最高のSEX エッチで失神寸前に...【出会い系体験談】
2015/08/08 13:10
2015/08/08 13:10

4年前の話。とある出会い系の掲示板にはまってて、かなり趣味の合うある男性と仲良くなった。

そのうちお互い大学生で同じ市内に住んでるのが分かり、あるとき彼がボロネーゼを作ったから食べに来ない?と誘われ、家に遊びに行った。

最初のうちは料理を食べ、お酒を飲みながら話をしてたんだけど、相当な下戸の私は段々頭がボーっとしてしまい、途中から寝ぼけたようになってたと思う。


そうこうしてるうちに終バスの時間が過ぎてしまい、彼のベッドに寝かしてもらう事になった。

実はこの時点でうすうす予感はあったんだけど、アルコールの弱~いカクテルをグラス半分で酔っ払ってしまってたので、あまり気にも留めなかった…
監視カメラ
2017/08/10 23:19
2017/08/10 23:19
マン喫でバイトして約2年間、かなり自由にやらせてもらいました。 店の奥に監視モニターがあり、男女がいちゃついてる場面を何度も楽しめた。 会員制のため客のカード情報からは年齢・住所・連絡先・自称だが就職先までわかった。 それを確認しながらモニターを見ていた。 印象に残る場面は男女が個室にいたときのこと。 扉のくもりガラスを貸出用の毛布で隠していた。 男はチャックからチンコを出しそのままくわえさせ、上着で隠していた。 様子を見てると壁の反対側にいた中年の女が気付いた。 その中年は男女のいる個室のすぐ真後ろの空席まで移動し上から覗こうとしていた。 個室の男が気配に気付き見上げると、中年は素早く自分の…
6年前に、初めてスワッピングしました。
2017/11/04 11:31
2017/11/04 11:31
6年前に、初めてスワッピングしました。ホームトークという雑誌を通じて知り合ったご夫婦とです。4人でホテルに入って、少しの雑談の後、相手のご主人が、私の妻の肩に手を回して、キスをしました。それが始まり。こんなに大きな声を出すのか?こんなに感じるのか?こんなに淫乱だったのか?獣みたいじゃあないか?精液を飲んじゃうのか?という、衝撃で頭の中は真っ白。相手の奥さんに気を遣う余裕もなく、呆然。挙げ句の果ては、中で出させていました。 このショックが余り大きかったので、昔の友人に後日話しました。そうすると、もっと衝撃。私の妻は、結婚前は会社の男数人と寝ていたらしいです。 初めてのスワッピング以来、私の妻は弾…
共通の友人である巨乳ちゃんとお酒の勢いでセックス【エロ体験談】
2015/11/30 08:53
2015/11/30 08:53
5年ほど前に女友達のA子の結婚式に出た。
共通の友人であるB子も一緒だったんだけど、B子はまだ若いのに
「羨ましい!わたしも早く結婚したい!」
と何度も言っていて、二次会三次会でかなり飲んでいた。
式に出ていた知り合いがお互いしかいなかったから俺がB子の面倒を見てたんだけど、駅に向かう途中でB子が俺に
「ホテルに行こう」 と言い出した。


B子は美人ではないけど愛嬌がある感じで、一度軽く俺と付き合う?みたいなことを言ったらあっさりかわされたことがあったので、渡りに船でホテルに行った。

B子は普段は当時流行っていた森ガールみたいな感じ。
式のドレスでうっすら予感はしていたけ…
セールスレディーの新妻に強制中出しを決めた
2017/07/10 11:00
2017/07/10 11:00
6月9日(土) に、現愛車の契約に家にやって来たセールスレディーの新妻詩織に強制中出しを決めてから5ヶ月がたった。
俺は人妻を犯る時は必ず危険日で、そいつを妊娠させる事を常としてきた。
が、諸々の事情で詩織はそうではなかったのだ。
そのときの事をこれから書こう。

レイパーの俺にとって、自分の下で快楽に溺れて啼く女は嫌いではないが物足りない。
やはり抵抗し、拒絶の言葉を吐き、挙句の果てに意志とは裏腹に
無理矢理絶頂を迎えさせられ、羞恥と被虐と絶望に涙を流す様子を
鑑賞しながらでないと今一盛り上がらない。
まっ、レイパーの本能というやつかね(笑)
で、狙いを付けたのは車のセールスレデ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【人妻体験談】隣に住む若ハゲ旦那にビンタして無理やり中出し逆レイプをするドS主婦

・【熟女体験談】父と息子という血の繋がった二人の男性とファザコンの出戻り娘の近親相姦SEX生活

・中学生に寝取られた_終

・中学生に寝取られた_10

・【Hな体験】嫁と元カレのエッチを想像すると異常なほど硬くなる

・中学生に寝取られた_9

・王様ゲーム2

・【Hな体験】風俗嬢になったと噂の美少女同級生を探し出して

・中学生に寝取られた_8

・色黒で爆乳、男勝りの勝気な幼馴染 小学生編

・中学生に寝取られた_6

・【人妻体験談】姉にイラつき、夜這い69射精をしたら罪悪感ハンパない

・【オナニー】急な階段を上がる叔母のムチムチなお尻

・中学生に寝取られた_5

・ゴミ出しのワズカナ時間に家に侵入され

・中学生に寝取られた_4

・温泉でマセタ子供に痴漢された2

・中学生に寝取られた_3

・【人妻体験談】失神した美人な母を無理やり近親相姦レイプ

・【熟女体験談】銀座で女帝と呼ばれている有名クラブの美人ママとゴルフ場で官能的な青姦SEX

・【不倫】大学生にも見えるバイトの人妻を自宅に連れ込んで

・中学生に寝取られた_2

・本社のお局様と 7

・【人妻体験談】出張ホストに妻をナンパ痴漢させ、寝取らせて興奮する変態夫

・【熟女体験談】オナニーを邪魔してきたAカップの貧乳叔母に激怒してレイプした男子中学生

・中学生に寝取られた_1

・【初体験】北海道行きのフェリーで知り合ったおじさんたちと

・自慢の母(1)

・ビデオテープを偶然に発見してしまった・・・

・【Hな体験】ボール遊びしてたら隣の家のお姉さんにフェラされた