寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

酔いつぶれた俺をママチャリに乗ったムチムチママさんがw

2018/05/17 01:02


俺、自称フツメン。
他称、ブサメン。
31歳。

妻有り、子無し。
不倫中の奥さん、28歳。
ムチムチ系。



推定Eカップ。
巨乳。
先日、会社の飲み会でゲロ吐くまで飲まされて帰宅途中の道端でダウンして寝てしまった俺。

と、そこへ通りすがりの奥さんが声をかけてくれた。
『こんなところで寝てると車に引かれて死んじゃいますよ』って。
で、意識朦朧、吐き気むんむん、の中、かろうじて起き上がるとママチャリが眼に入ってきた。

あっ、ママチャリ・・・。
何故だか知らないけれども自転車が記憶の中でグルグル渦巻いているマヌケな俺・・・。
『大丈夫ですか?歩けます?』
『あー大丈夫です。すみません、ありがとうございます。』
『えーでも大分酔っ払ってますよね?』
『あー大丈夫です。すみません、ありがとうございます。』みたいな会話と、後、ママチャリだしお子さんいらっしゃるんですか?みたいなのを話したような気がするのだた…。

会話が途切れても、じゃ気をつけて帰って下さいねーとか言いながら帰れるのに、本当に心配してくれてるのか、なかなかその場を立ち去らない。
その内この子何かイケそう?みたいな気がして来ちゃって…。
そんなたいした会話もしてないし、そんな経験もないくせに何故だか思っちゃったんだ…。

『メアド教えて下さいよ。今度飲みに行きません?』
『良いですよ!』女はママチャリを降りて連絡先を交換したんだが(お互い既婚だし次会うのって多分厳しいよなー)と思い『せっかくなんでこれから飲みに行きません?』思い切って誘ってみた。
『そんなに遅くならなければ、まだ時間大丈夫ですから良いですよ。』と。

しかし、俺が大分酔っ払ってたので、移動する前に近くの自販機でお茶を買って飲んでから行く事になりまして…。
これがまた良かった。
お茶を買ってまた近くのベンチに座って飲んでたんだけど、女はずっと立って待ってくれてるし、少しイケそうな気になってる俺はベンチの俺のすぐ隣を叩いて『ちょっとこっち座ったら?』って言っちゃった…。

普段絶対そんな事言わないのに…。
言った後?つーか言いながら、ま、それは流石に断られるだろうなと思ってたんだけど『良いですよ!』って。
俺の隣に座って来たのよ。

かなり近い距離で…(あれ?何で?ん?)って思いながら・・・。
『いやー起こしてもらっちゃってすみません、家結構近くなんですけど…ナンタラカンタラ…』
『そうなんですか?私も今飲み会の帰りでたまたま通り掛かったら、ベンチで誰か寝てるし、近づいてみたら知り合いに似てたんで声掛けてみたんですよ。』
『そうなんですかぁ』とか言いながら、今度はもっと大胆に女の肩に手を回して抱き寄せてみた。

何故そのタイミングなのかは酔っ払ってたしわからん。
ただ何か知らんけど、いっちゃえみたいな感じで手を伸ばしてたんだ。
女も嫌がらずに抱き寄せられて黙って俺の肩に頭つけてた。

(あれ?嫌がらない?あれ?ん?この状況って?や…れ…る…?)後で聞いたんだが、元彼が酔っ払うと暴力的な人でよく怒られたりしてたから、怖くて抵抗しなかったみたい…。
そんな事知らない俺はテンション上がるんだが、恥ずかしながら、今までお持ち帰り経験ないし、そんな状況に慣れてないから、自分で抱き寄せたけどその後どうしたら良いのか分からずにテンパって暑い夜なのにガチガチガチガチ震えて来ちゃって…。
震えてるのが恥ずかしくてバレないように頑張るんだけど、口元も震えが来ちゃって。

歯も細かく当たってホントガチガチガチガチ言っちゃってた…。
でも、久々に女の身体に触れてアソコはギンギンで…。
女を抱き寄せながらお茶を飲み干して、じゃ近くの居酒屋行こっかって、肩を離して立ち上がって歩き出したんだけど、俺のも起ち上がってるしヤバイなと思いつつ、もういーやって開き直って更なる大胆行動に出てみた。

ママチャリを俺が押しながら、いきなり女の手を掴んで俺の股間を触らせたんだ。
思い出すとスゲー事したなと思うよ。
普通ひっぱたかれるんじゃない?『俺、こんなになっちゃってるんだよ。』ってそしたら一瞬ビックリした顔したけど『あっすごい』って苦笑いみたいな感じだったな。

でもって確信した。
あーこれやれるわ…。
居酒屋に向かう交差点を渡った所でママチャリを停め『トイレ行きたいな、確かこのビルの裏にあったよーな気が、一緒に行く?』とか言いながら、女の返事も聞かずに手を引っ張ってビルとビルの間に入って行くが、何も言わないで着いてくる女。

えー、トイレ行く気なし、ってかトイレあったっけ?えー、やる気満々でしたよ。
はい。
裏に出る途中で、我慢出来ずに足を止め女を壁に寄せてキスをした。

チ○ポ擦りつけながら。
ビックリしてたけど、応えてくれたな。
少しして、舌を出してみると女も口を開けて絡めてきた。

けど、直に『やっぱりダメだよ、いけないよ。』って言い出した。
『俺もう我慢出来ない。ホテル行こ。』
『だめ……ん…』また口を塞いで舌を絡めた。

『ん…んん…はぁ…はぁ』女も積極的に舌を絡めてきて暫く濃厚なキスを味わった。
再度口を離し『ホテル行こ』
『…はぁ…はぁ…やっぱダメだよぉ』ディープキスの繰り返し。
暫くして我慢の限界が来てしまっていた俺は、キスをしながら女のパンツのベルトを緩めた。

無抵抗…あれ?あっさりパンティ内侵入成功。
すっげぇー濡れてた。
あんなに濡れてるマ○コ初めて触ったよ。

びっちょびちょって表現がホントぴったりだった。
女は両手を俺の肩ら辺に載せたまま口を離して、ビクッっと身体が反応してた。
『やっ…あっ…ん…はぁ…はぁ』息もかなり荒くなってたし、もうダメなんて言わなくなってた。

指にびちょびちょマ○コの汁をつけて、下から上に軽く擦るような感じでクリを刺激しだしたら、反応がすごい。
身体がビックンビックン。
『あん…あッ…あッ…』正直こんなすごい反応みるのも初めて。

経験人数少ないし、エッチあんまり上手くないんでね。
俺も興奮して、また舌を絡めながら、クリを刺激し続けた。
でも、そんな大した時間じゃない、ほんの2、3分てとこかな?そしたら女が『はぁ…あん…もうだめ…いれて…』エロかった。

すごく。
『じゃ壁に手をついて、お尻つき出して。』女は言われるままに尻をつき出した。

女のパンツと下着を足首くらいまで下ろし、俺も同じく下着も下ろして、ギンギンのチ○ポをあてがった。
『入れるよ…』
『はぁ…はぁ…う…ん…早く…』ゆっくりマ○コの入口から中に入る。
もち生で。

流石に外なんで、女も声を抑えていたのか、でもかなり悶えてる。
女の腰を両手で掴みながら、ゆっくり腰を動かし始めた。
生超気持ち良い。

すげぇ久しぶりのマ○コの感触。
女もかなり感じてるみたい。
段々突くスピードを速くしていくと、女の息使いがさらに荒くなり、突いた時に女の尻が波打ち、またそれがいやらしかった。

暫く突いていたが、以外と冷静な俺。
(ここ、ビルの間だけど、結構通りから見えるんだよなぁ…誰かに見られたらヤだし場所変えるかぁ…もうヤダって言わんだろ。)突きながら女に『なぁやっぱホテル行こ、ホテルでゆっくりやろうよ。』
『あっ…あっん…う…ん…うん…あっ』女が頷いたんで、チ○ポを抜いて下着とパンツを履いた。

歩いて行ける距離にラブホがあったのでそこへ行く事に。
ラブホが近づくにつれ、二人とも『!?』になっていった。
電気が点いてない!潰れた!?確かに一回潰れたが経営者が代わって再開してたはず…こないだ通った時電気点いてたし…(あぁダメかぁ…他のラブホだと、タクシーかぁ…この時間じゃ混んでてすぐに拾えないよなぁ…ダメかぁ…中途半端だな)と思ってたんだけどとりあえず入り口まで行ってみることに。

扉閉まってるしやっぱダメかぁと見上げると、非常階段が目に入った。
『あっこから中に入れたりして…行ってみよっ。』
『うん』上がってみると、2階フロアに通じてるじゃん!ただ、電気点いてないし、誰もいないし怖いけど。

近くの部屋に入ってみたけど、流石に真っ暗過ぎて怖くて出てきた。
でも、非常階段から2階フロアに通じてるところは、分厚いすりガラスみたいになってて、外の灯りが入って明るいし、少し壁の方に隠れれば外から見えないしって事で『ここで続きしよ。』
『うん…』今度は最初から舌を絡めて激しくお互いに求めあった。

キスをしながら、胸を触る。
あっ結構ある…。
やわらけー。

Tシャツを捲りあげ、ブラの上から揉みまくる。
『ん…んん…あっ…ん』背中に手を回しブラのホックを外しブラを上げると同時に口を離して、一気に乳首を舐め回した。
乳首もかなり敏感で、またビクッビクッっと身体が反応してる。

吸って、パッっと離した時の反応がいやらしかったな…。
ビクビクッ震えてた。
言葉にすると大して代わりないけどな…。

つか俺の表現力に問題ありか…。
スマン、残念だが…。
乳首を舐めたりしながら、またベルトを緩めて、パンティに手を入れてマ○コ触りまくった。

クリも剥き出てコリコリ状態。
腰ガクガクで立ってらんないって感じだったな。
乳首舐めながらそのままお腹の方に舌を這わせて行って、パンツとパンティを脱がせた。

手で足を少し開かせて、舌でクリを刺激した瞬間ガクガク震えだしたな。
少し舐めてたんだが、ホントもう立ってらんないみたいなったんで、俺のTシャツを敷いてその上に寝かした。
足をM字に開かせて、また股間に顔を埋める。

クリを刺激しながら、マ○コに指を入れてみた。
身体仰け反…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
彼女を寝取られる願望を叶えた結果・・【エッチな話告白】
2016/02/04 08:28
2016/02/04 08:28
自分には遠距離恋愛をしている彼女がいます。名前は咲子、29歳
でOLをしています。163cm48kgで痩せているのですが胸はEカップ
でお尻の肉づきがよく、欲情をそそる身体をしています。セックスには
あまり積極的ではなく、いつも恥ずかしがっているコでした。

自分には昔から寝取られ願望が強くあり、彼女が他の男性に犯され
ることをいつも想像していました。

付き合って2年ほど経って、ようやくネットで良い感じの人と出会いまし
た。相手の人は42歳、高司さんといって寝取り経験がたくさんある人
でした。SMの世界に長く居た人で、ブログでたくさんの調教プレイを紹
介していました。初心者の自分は調教の願…
【レイプ・痴漢体験談】休日出勤で書庫整理してたOL涼子をレイプしたエッチ体験
2017/02/24 15:21
2017/02/24 15:21
俺は、思わずこのビルの地下で明日の祭日に一人???こんなチャンスは襲うしかないと。考えているだけで勃起してきた。そのビルは築何十年もたっているので、当然監視カメラもない。俺は鍵を持っていなかったが、1階のトイレの窓のかぎを開けておいた。明日はここから入れる。そのビルは1フロアー1社しか入れない小さなビルだが、女の務めている会社は、4階が事務所で地下に書庫がある。地下の書庫は前に内装工事をおこなったことがあるが、相当な音を出しても上には聞こえない。その日は、ロープ、覆面、ナイフ、等明日の準備の買い物を済ませて準備を行った。次の日の朝俺は、1階のトイレで着替えてて女が書庫に入るのを待った。---…
忘れたいけど・①【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/29 13:58
2017/11/29 13:58
その人に会ったのは、私が小学三年の時でした。 母に紹介され、兄、私、妹は少し戸惑いました。 バツイチの母は、それまで三人の子供を一人で養い、育ててくれました。 生活保護を申請していれば、もう少し楽に生活出来たと思うのですが、なぜかしなかった様です。 その人の第一印象は、ちょっとだけ恐い、と感じました。 -----その後、何回か遊びに連れてってもらうと、妹が懐き私も遊びに連れてってくれ、見た目より優しいその人に気持ちを許し、懐いていきましたが、中学一年の兄は、違いました。 程なく、一緒に暮らす様になりました。 兄は相変わらずその人とは距離を置き、必要最低限の会話しかしていませんでした。 …
チャットで知り合ったドMのポッチャリ妻に中出し
2017/12/03 20:37
2017/12/03 20:37
つい先日、チャットで知り合った子に中出ししてきたので報告します。

会社を平日お休みし、暇だったのでチャットをしていたところ、大阪のとっても甘えんぼな女の子と出会うことに成功しました。
その後、1ヶ月ぐらいメールを続け、電話を2度ほどした後で、俺の大阪出張をきっかけに、会うことになりました。

俺が大阪のとある駅で降りると、約束通りに迎えにきてくれ、その子の車でラブホへ直行。
メールで『おでぶ』と言っていたけど、会ってみたら本当にその通り。
でも服の上からでもわかるぐらいの巨乳。
おっぱいの大きさにあまりこだわりのない俺でも、目は自然にそこに行ってしまいます。
部…
オナニー中の彼を横目に彼氏の友人にイかされる私
2017/02/23 08:09
2017/02/23 08:09
654 :えっちな21禁さん:2005/11/15(火) 17:40:11 今の彼氏とのエッチはとても気持よくて今までいろんなエッチをしてきました。 最近は私が全部服を脱がないと部屋に入れてくれないんです。そうすると彼は にこっと優しい顔をしてよしよししてくれてキスしてくれます。 そしてベッドの上に寝かされると目隠しして手を縛られます。  655 :続き:2005/11/15(火) 17:50:18 私は興奮しておまんこぬれぬれの状態でベッドに横たわっているのですが 彼はソファーに座ってテレビを見たりしています。彼の名前を呼ぶると 「んー?もう?aちゃんどした…
女従業員に「痴漢ができる旅館」が、北陸に存在【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/11/04 18:19
2017/11/04 18:19
2011/03/31 16:52┃登録者:えっちな名無しさん┃作者:名無しの作者 1 筆ペン(静岡県):2010/03/30(火) 21:27:50.14 ID:mlElxGLR●| 北陸地方のA県にある小さな町の料理旅館">旅館に勤務するY・Nさん(21)。  この旅館">旅館の若い女性従業員にとって、下着の上からの短時間のお触りは、上半身下半身ともに、暗黙の了解でOK。「痴漢ができる旅館">旅館」として口コミやネットで噂が広まり、お触りを目的に宿泊する客も大勢いる。  ここでは高校を卒業しても、3人に1人しか就職できませ…
【Hな体験】本気に好きになりかけたカンボジアの少女
2016/10/15 18:00
2016/10/15 18:00
アンコールワットを見たくて一人でカンボジアに旅行に行った。シアンコールワットとアンコールトムを一日かけて歩き回り、その日の夜は繁華街に繰り出した。白人の観光客や、現地人で繁華街は溢れかえっていた。 バーの道路に面した側で、カエルの唐揚げを摘みながら飲んでいると、ポン引きらしきおっさんに声を掛けられた。 「ドゥユーウォントレディー?」 こんな感じだったと思う。俺はすぐさま、「イエスオフコース」と答えていた。 ポン引きは最高にいい笑顔をこちらに向けると、ケータイでどこかに電話し始めた。ポン引きに連れられて着いた所は『ナイトクラブ』と呼ばれるところで、港なんかにあるコンクリー…
【近親相姦】私の友達の子供の頭を叩いてドヤ顔で「感謝して欲しい」【体験談】
2016/02/20 06:02
2016/02/20 06:02
956:おさかなくわえた名無しさん2012/04/09 15:31:32ID:eSzlwdz8 私の友達でちょっと早めに結婚して、3歳の女の子の母親になってる人がいる。 少し離れた所に住んでるんだけど、この間彼とデパート歩いてる時に偶然会った。 ちょっとだけ彼に待って貰って1、2分、近況報告の立ち話をしてたら、子供がママの手を離れてすぐそばの店へ。 店の前のワゴンから服がはみ出してたみたいで、それをを引っ張って床に落としてた。 友達もすぐ気がついて「あ、○○ちゃん駄目っ」と駆け寄ろうとしたら・・・。 彼がいきなり「こらあっ!!」と怒鳴って子供の頭をけっこう強めに平手でバンっと叩いた。 当然子供…
【近親相姦】里子さん!ぼ、僕…僕もだめ!出ちゃう 【体験談】
2015/10/06 12:36
2015/10/06 12:36
ホテルに連れ込んだ14才の少年の姿を里子は見つめていた。 (可愛いわね…) 華奢な体つき、細い手足、そして一見少女と見まごうほどの中性的な顔立ちと白く若い肌。いますぐ抱きしめてしまいたくなるほどだ。里子はうっとりとした表情で少年を凝視していた。少年のほうは前屈みのままうつ向き、顔を真っ赤にして固まったままだ。 前屈みといういう事は早くも勃起しているということなのだろう。 (こんなおばさんの体でも、こ、興奮しちゃうの?) 里子は戸惑いと恥じらい、そしてほんのわずかだが女としての悦びを感じていた。14才の少年が37才の人妻の自分に欲情しているのを感じると、女としてのプライドを充分刺激された。 里子…
元カノに、扉一枚はさんで彼氏の前で中出ししてみた
2017/12/20 02:09
2017/12/20 02:09
これはセフレと実際にあった過去の体験談です。
このセフレは名前をとりあえず「優子」にしておきます。
優子は、以前の彼女でしたが、一度別れて、数年後に再開し、お互いに彼女彼氏がいたのでセフレの関係になったのがきっかけでした。

優子は当時27才、どちらかと言うと「ヤリマン」の部類に入ります。
合コンが大好きで、かなりの男友達がいて、大学時代も常にセフレをキープして、一日に違う男とヤルような事もしばしば有るような女です。
体つきは、割と長身で胸はCカップ位で乳首はデカ目、顔は「あびる○う」に似ていると思います。
目がパッチリしている酒好きの言葉攻めに弱いドM女でした。
優子はお姉さ…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・先輩がはげしく腰を振るから。。。

・高校の頃、やっと出来た彼女を白人の留学生に寝取られた

・【不倫】どしゃ降りに見舞われて部下のOLとラブホに入ったら

・保険の外交で知り合った若い男の子に迫られて・・【セックス体験談】

・同居している同い年の従姉とエッチした。

・アラフィフの両親が・・・

・【熟女体験談】居酒屋でヤクザ連れのバーサーカー熟女がセクハラされたと大暴れし、修羅場に巻き込まれる

・女子高生のパンツを見るのに必死すぎ

・アダルトショップで女性客に声をかけて・・【セックス体験談】

・若い人妻とカーセックスしたエッチ体験談

・シュレッダー

・グラドルが社長に玩具にされて犯される怖い芸能界wwwwwwwwww

・セックス目的でしてた家庭教師のバイト

・グチョグチョになった状態を、更に音が出るように掻き混ぜて

・旦那の上司に調教された日々

・【人妻体験談】大人の社会科見学でとして、ストリップを見学し、常務と不倫することになったパート主婦

・巨乳の彼女がやられてる

・W不倫の果て

・若いオチンチンに発狂するほどイカされ・・・

・妻の携帯から送られて来た輪姦プレイ中の写メール

・男友達の家に泊まりに行ったらやっぱりエッチな展開にw

・無毛の人

・職場で新人の私は訳がわからないまま凄いセクハラを受けてます

・★溜まったのを抜くのに風俗店へ

・彼女に浮気させてやったwww

・【人妻体験談】くすぐり作戦が大成功して、隣に住む美熟女おばさんと不倫SEX

・【熟女体験談】痴女なお局OLのパワハラにより男喰いSEXされ、性処理道具扱いになってしまった

・【初体験】10歳もさばを読んでた人妻に喰われた俺の童貞

・袋から棒の先までじっくり舐めてもらった【人妻体験談】

・H体験談/服を脱がせると・・奥さんエロい