寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

酔いつぶれた俺をママチャリに乗ったムチムチママさんがw

2018/05/17 01:02


俺、自称フツメン。
他称、ブサメン。
31歳。

妻有り、子無し。
不倫中の奥さん、28歳。
ムチムチ系。



推定Eカップ。
巨乳。
先日、会社の飲み会でゲロ吐くまで飲まされて帰宅途中の道端でダウンして寝てしまった俺。

と、そこへ通りすがりの奥さんが声をかけてくれた。
『こんなところで寝てると車に引かれて死んじゃいますよ』って。
で、意識朦朧、吐き気むんむん、の中、かろうじて起き上がるとママチャリが眼に入ってきた。

あっ、ママチャリ・・・。
何故だか知らないけれども自転車が記憶の中でグルグル渦巻いているマヌケな俺・・・。
『大丈夫ですか?歩けます?』
『あー大丈夫です。すみません、ありがとうございます。』
『えーでも大分酔っ払ってますよね?』
『あー大丈夫です。すみません、ありがとうございます。』みたいな会話と、後、ママチャリだしお子さんいらっしゃるんですか?みたいなのを話したような気がするのだた…。

会話が途切れても、じゃ気をつけて帰って下さいねーとか言いながら帰れるのに、本当に心配してくれてるのか、なかなかその場を立ち去らない。
その内この子何かイケそう?みたいな気がして来ちゃって…。
そんなたいした会話もしてないし、そんな経験もないくせに何故だか思っちゃったんだ…。

『メアド教えて下さいよ。今度飲みに行きません?』
『良いですよ!』女はママチャリを降りて連絡先を交換したんだが(お互い既婚だし次会うのって多分厳しいよなー)と思い『せっかくなんでこれから飲みに行きません?』思い切って誘ってみた。
『そんなに遅くならなければ、まだ時間大丈夫ですから良いですよ。』と。

しかし、俺が大分酔っ払ってたので、移動する前に近くの自販機でお茶を買って飲んでから行く事になりまして…。
これがまた良かった。
お茶を買ってまた近くのベンチに座って飲んでたんだけど、女はずっと立って待ってくれてるし、少しイケそうな気になってる俺はベンチの俺のすぐ隣を叩いて『ちょっとこっち座ったら?』って言っちゃった…。

普段絶対そんな事言わないのに…。
言った後?つーか言いながら、ま、それは流石に断られるだろうなと思ってたんだけど『良いですよ!』って。
俺の隣に座って来たのよ。

かなり近い距離で…(あれ?何で?ん?)って思いながら・・・。
『いやー起こしてもらっちゃってすみません、家結構近くなんですけど…ナンタラカンタラ…』
『そうなんですか?私も今飲み会の帰りでたまたま通り掛かったら、ベンチで誰か寝てるし、近づいてみたら知り合いに似てたんで声掛けてみたんですよ。』
『そうなんですかぁ』とか言いながら、今度はもっと大胆に女の肩に手を回して抱き寄せてみた。

何故そのタイミングなのかは酔っ払ってたしわからん。
ただ何か知らんけど、いっちゃえみたいな感じで手を伸ばしてたんだ。
女も嫌がらずに抱き寄せられて黙って俺の肩に頭つけてた。

(あれ?嫌がらない?あれ?ん?この状況って?や…れ…る…?)後で聞いたんだが、元彼が酔っ払うと暴力的な人でよく怒られたりしてたから、怖くて抵抗しなかったみたい…。
そんな事知らない俺はテンション上がるんだが、恥ずかしながら、今までお持ち帰り経験ないし、そんな状況に慣れてないから、自分で抱き寄せたけどその後どうしたら良いのか分からずにテンパって暑い夜なのにガチガチガチガチ震えて来ちゃって…。
震えてるのが恥ずかしくてバレないように頑張るんだけど、口元も震えが来ちゃって。

歯も細かく当たってホントガチガチガチガチ言っちゃってた…。
でも、久々に女の身体に触れてアソコはギンギンで…。
女を抱き寄せながらお茶を飲み干して、じゃ近くの居酒屋行こっかって、肩を離して立ち上がって歩き出したんだけど、俺のも起ち上がってるしヤバイなと思いつつ、もういーやって開き直って更なる大胆行動に出てみた。

ママチャリを俺が押しながら、いきなり女の手を掴んで俺の股間を触らせたんだ。
思い出すとスゲー事したなと思うよ。
普通ひっぱたかれるんじゃない?『俺、こんなになっちゃってるんだよ。』ってそしたら一瞬ビックリした顔したけど『あっすごい』って苦笑いみたいな感じだったな。

でもって確信した。
あーこれやれるわ…。
居酒屋に向かう交差点を渡った所でママチャリを停め『トイレ行きたいな、確かこのビルの裏にあったよーな気が、一緒に行く?』とか言いながら、女の返事も聞かずに手を引っ張ってビルとビルの間に入って行くが、何も言わないで着いてくる女。

えー、トイレ行く気なし、ってかトイレあったっけ?えー、やる気満々でしたよ。
はい。
裏に出る途中で、我慢出来ずに足を止め女を壁に寄せてキスをした。

チ○ポ擦りつけながら。
ビックリしてたけど、応えてくれたな。
少しして、舌を出してみると女も口を開けて絡めてきた。

けど、直に『やっぱりダメだよ、いけないよ。』って言い出した。
『俺もう我慢出来ない。ホテル行こ。』
『だめ……ん…』また口を塞いで舌を絡めた。

『ん…んん…はぁ…はぁ』女も積極的に舌を絡めてきて暫く濃厚なキスを味わった。
再度口を離し『ホテル行こ』
『…はぁ…はぁ…やっぱダメだよぉ』ディープキスの繰り返し。
暫くして我慢の限界が来てしまっていた俺は、キスをしながら女のパンツのベルトを緩めた。

無抵抗…あれ?あっさりパンティ内侵入成功。
すっげぇー濡れてた。
あんなに濡れてるマ○コ初めて触ったよ。

びっちょびちょって表現がホントぴったりだった。
女は両手を俺の肩ら辺に載せたまま口を離して、ビクッっと身体が反応してた。
『やっ…あっ…ん…はぁ…はぁ』息もかなり荒くなってたし、もうダメなんて言わなくなってた。

指にびちょびちょマ○コの汁をつけて、下から上に軽く擦るような感じでクリを刺激しだしたら、反応がすごい。
身体がビックンビックン。
『あん…あッ…あッ…』正直こんなすごい反応みるのも初めて。

経験人数少ないし、エッチあんまり上手くないんでね。
俺も興奮して、また舌を絡めながら、クリを刺激し続けた。
でも、そんな大した時間じゃない、ほんの2、3分てとこかな?そしたら女が『はぁ…あん…もうだめ…いれて…』エロかった。

すごく。
『じゃ壁に手をついて、お尻つき出して。』女は言われるままに尻をつき出した。

女のパンツと下着を足首くらいまで下ろし、俺も同じく下着も下ろして、ギンギンのチ○ポをあてがった。
『入れるよ…』
『はぁ…はぁ…う…ん…早く…』ゆっくりマ○コの入口から中に入る。
もち生で。

流石に外なんで、女も声を抑えていたのか、でもかなり悶えてる。
女の腰を両手で掴みながら、ゆっくり腰を動かし始めた。
生超気持ち良い。

すげぇ久しぶりのマ○コの感触。
女もかなり感じてるみたい。
段々突くスピードを速くしていくと、女の息使いがさらに荒くなり、突いた時に女の尻が波打ち、またそれがいやらしかった。

暫く突いていたが、以外と冷静な俺。
(ここ、ビルの間だけど、結構通りから見えるんだよなぁ…誰かに見られたらヤだし場所変えるかぁ…もうヤダって言わんだろ。)突きながら女に『なぁやっぱホテル行こ、ホテルでゆっくりやろうよ。』
『あっ…あっん…う…ん…うん…あっ』女が頷いたんで、チ○ポを抜いて下着とパンツを履いた。

歩いて行ける距離にラブホがあったのでそこへ行く事に。
ラブホが近づくにつれ、二人とも『!?』になっていった。
電気が点いてない!潰れた!?確かに一回潰れたが経営者が代わって再開してたはず…こないだ通った時電気点いてたし…(あぁダメかぁ…他のラブホだと、タクシーかぁ…この時間じゃ混んでてすぐに拾えないよなぁ…ダメかぁ…中途半端だな)と思ってたんだけどとりあえず入り口まで行ってみることに。

扉閉まってるしやっぱダメかぁと見上げると、非常階段が目に入った。
『あっこから中に入れたりして…行ってみよっ。』
『うん』上がってみると、2階フロアに通じてるじゃん!ただ、電気点いてないし、誰もいないし怖いけど。

近くの部屋に入ってみたけど、流石に真っ暗過ぎて怖くて出てきた。
でも、非常階段から2階フロアに通じてるところは、分厚いすりガラスみたいになってて、外の灯りが入って明るいし、少し壁の方に隠れれば外から見えないしって事で『ここで続きしよ。』
『うん…』今度は最初から舌を絡めて激しくお互いに求めあった。

キスをしながら、胸を触る。
あっ結構ある…。
やわらけー。

Tシャツを捲りあげ、ブラの上から揉みまくる。
『ん…んん…あっ…ん』背中に手を回しブラのホックを外しブラを上げると同時に口を離して、一気に乳首を舐め回した。
乳首もかなり敏感で、またビクッビクッっと身体が反応してる。

吸って、パッっと離した時の反応がいやらしかったな…。
ビクビクッ震えてた。
言葉にすると大して代わりないけどな…。

つか俺の表現力に問題ありか…。
スマン、残念だが…。
乳首を舐めたりしながら、またベルトを緩めて、パンティに手を入れてマ○コ触りまくった。

クリも剥き出てコリコリ状態。
腰ガクガクで立ってらんないって感じだったな。
乳首舐めながらそのままお腹の方に舌を這わせて行って、パンツとパンティを脱がせた。

手で足を少し開かせて、舌でクリを刺激した瞬間ガクガク震えだしたな。
少し舐めてたんだが、ホントもう立ってらんないみたいなったんで、俺のTシャツを敷いてその上に寝かした。
足をM字に開かせて、また股間に顔を埋める。

クリを刺激しながら、マ○コに指を入れてみた。
身体仰け反…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
専業主婦の不倫は罪ですか?
2016/02/03 02:28
2016/02/03 02:28
42才の専業主婦。先日、小・中の同級生のお父様が他界され、お通夜に参列した時、20年前に、 4年間付き合って、結婚を考えてた人と数十年ぶりに 一緒になり、お通夜の帰りにファミレスでお茶をして昔話と 現在の話で2時間ぐらい話をして帰り際に連絡先を交換しました。
* お通夜から一週間位して、彼からメール来ました。「テンコの家の近くに仕事で来ているので、昼飯でも食べに いかない」と誘われ。嫌ではないのでOKしました。待合せの場所に行くと、子供の同級生の親が何人もいたので 変に噂をされると嫌だったので、彼に連絡し家で食べることにしました。




彼が私の料理を食べるのが…
酔って寝ている姉にイタズラ、そのままエッチしました。
2017/08/27 07:53
2017/08/27 07:53
僕はまだ高校生だったので、姉には女としてすごく興味があり、普段普通に会話してる時でも、ちょっと意識してました。


あれは姉が飲み会かなにかで、酒に酔って帰宅した時です。

母が飲み薬を持って行ってあげてと言うので、薬と水を持って2階の姉の部屋に行きました。

姉は帰ってきたままの格好でベッドで寝ていました。

「おねぇちゃん薬を持ってきたよ・・」と肩を叩きましたが、まったく反応がありませんでした。
下半身を見るとジーパンのボタンとファスナーが開いたままです。

僕はそっとチャックの部分を広げるとパンティが見えました。


白とピンク色のチェックでした・・・。


僕はす…
タイトスカートがエロい担任の先生とのエッチな体験
2015/10/21 16:00
2015/10/21 16:00
担任の先生とのエッチな話です。私は17歳(高校2年)の男子です。 先生(絵里子さん)とは、担任となった事が出会いの始まりでした。 4月の絵里子さんとの出会いは今考えても私にとって衝撃的でした。 絵里子さんはいつも白のブラウスを着て地味気味のタイトスカートを履いていました。 パンストは薄い黒が多かったのですが、ベージュやグレー系も履いていました。 身長は165ぐらい、体重は55ぐらいだったと思います(バツ1、子供無し) 私はこの姿にはまり、授業中やホームルーム、休み時間まで絵里子さんを目で追いかけて居ました。 その時はそれで十分過ぎるぐらい満足できてたと思います。思春期真っ只中です…
日曜日の職場で中出しセックスしていた専務とお局
2018/03/21 17:10
2018/03/21 17:10
今年の3月の出来事です。

その日は年度末であるにも関わらず、日曜で社内には誰もいませんでした。
私は明朝に提出しなければならない書類を作成するために出社して作業をしていました。

すると11時頃に社長室のプチお局が出社してきて、何やら書類を作成しているようです。
プチお局はそこそこ顔も良く、スタイルは中の上程度で、そこそこそそる人でした。


私とお局様は同じフロアですが、席が遠く、しかも高さ1メートル程度のパーティションがあるため死角になっており、私のことに気が付いてないようです。
私は別に気にすることもなく作業を進めていました。

12時なっても空腹感がなく、私はそのまま作業を進めていま…
一緒の職場の人妻パートに彼氏が欲しいと言われた
2018/02/18 00:00
2018/02/18 00:00
横浜の31歳独身です。一緒の職場で働いている千裕は40歳で小学生の子供が一人いる人妻です。
千裕が仕事でのモヤモヤがあるので、飲みに行き話を聞いてあげることになった。食事をして、バーに移る頃には仕事の話も終わり、プライベートな話になっていた。だんだん話がエッチな方に行き、彼氏が欲しいなど言っていた。



 旦那とは10年ほどエッチはしていなく、千裕自体もあまりエッチが好きではなく、やはり10年ほどしていないらしい。バーを出て、赤レンガ倉庫の前の公園に行く時、二人は自然と手を繋いでいた。公園に着き、海を見ながら話していて、一瞬会話が途切れ、お互い見つめ合い、目を閉じ、唇が合わさった…
バンド内での恋愛沙汰で友人の彼女を寝取り体験【セックス・浮気】
2016/05/08 15:05
2016/05/08 15:05
学生時代に、バンド活動をやっていて 目黒を中心に活動していました バンド仲間の彼女であるナオちゃんとも付き合いが長くなりまあ、 折れの友達みたいな感じで 仲良くやってたわけです。  折れの彼女はあんまりバンドとか興味なくて、 逆にナオちゃんとの付き合いを気にしないで楽だったんですが、 大学2年の時に折れは別れちゃいまして 半年位彼女が居ない時期がありました。  まあ、大学2年じゃヤリタイ盛り オス状態ですから当然たまってきますよねえ。 そうすると、練習やライブで ナオちゃんに会った時の目つきが 日を追うごとにイヤラシクなって いったみたいなんですねえ。 んで、ある日そのダチから…
一度でいいから本物の快感のあるSEXをしてみたいという女子大生
2017/03/19 14:10
2017/03/19 14:10
出会い系サイトに嵌まって半年、それこそ嘘もありですが、20名中で8名とは性交しました。

最近では女子大生で、岩手県の盛岡から来ているA女子大学の3年生と知り合いました。

僕の自分の評価も大袈裟なんですが、ソープランドのお嬢さんをイカセテいますと、書いたのが気に入りメールをくれたのです。

彼女は恋人がいるらしいのに、相手のSEXの腕が下手で、自分本位でラブホや彼のマンションでセックスをしても、自分だけがイキ、彼女に快感を与えないらしいのです。
一度でいいから本物の快感のあるSEXをしてみたいという希望でした。


休日の新宿の喫茶店で会い、お昼ごはんを近くのイタメシ屋で食べて、デパ地下で飲…
バイな彼女から譲り受けたレズ調教済みの短大生
2017/07/20 11:19
2017/07/20 11:19
2年前、通勤のために越してきたアパート。 その隣部屋に住んでいた女子大生の玲子と付き合いだした。 俺は社会人1年生、玲子は大学3年生。 玲子の性体験は浅く、まだクリトリスでしかイケなかった。 その玲子も俺との性生活で次第にペニスの抽送による快感を覚えて、ペニスでもイケるようになったが、その頃、玲子が二股を掛けていたことがわかった。 ある日、出張から早めに戻ったので、玲子を抱こうと部屋を訪ねたら留守だった。 でも人がいる気配がして壁に耳を当てると・・・。 「ああーん、ああーん、あんあん・・・」 明らかに女のよがり声が聞こえた。 ベランダ伝いに回り込んでサッシ越しに覗くと・・・な…
【近親相姦体験告白】従姉妹に中出し
2015/10/01 01:47
2015/10/01 01:47
ばあちゃんの葬式で15年ぶりに従姉妹に会った じいちゃんの葬式で、親父が兄弟で揉めて以来会っていなかった 従姉妹の多少の情報(見た目が全然ちがう、子連れ)は聞いてたので、見つけた時は一目で誰かは把握出来た     「私のことわかる?」 俺「よう、○○!」(以降従姉妹の名前は『L』とします) 子供を三人連れてくりゃ誰でもわかる L「ほら、お兄ちゃんに挨拶して」 子供達「こんにちは!」 俺「こんにちは、でももうお兄ちゃんって歳じゃないけどなな」 L「えーと、私が27だから32?」 俺「そのとおり、最後に会ったのは中1だっけな?」 L「うん、そうだよ」 俺「そりゃ、外見も全然変わるよな」 L「…
【妹との告白体験談】家庭崩壊
2017/12/30 16:41
2017/12/30 16:41
一見、裕福で幸せに見える家庭でも、内情は結構荒れていたりするもんなんだなぁと思うような出来事が過去にありました。 学生時代に家庭教師のアルバイトをしてましたが、そこの家庭は俺が住んでいたアパートの大家さんでした。 その家は元々その辺りの大地主だったようで、戦前はもっと土地があったらしいのですが、戦後残された土地にアパートとマンションを何棟か建てたそうです。 先代から現在に代替わりした際に、税金の関係で何棟かは売ってしまったそうですが、それでも家賃収入だけで裕福な生活が出来るくらいになっているように思われました。 俺が住んでいたのは、大家さんの家の目の前のアパートで入居後は挨拶を交わしている…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【混浴】混浴温泉で童貞の中学生2人を大人にしてあげた

・女上司(34)に飲み会の後めちゃくちゃ犯された結果wwwwwwwwwwwwww

・憧れの先輩が酔った威勢でやらせてくれたので、思いっきり中出しした

・【人妻体験談】ミニマム体型で童顔なロリ妻の淫乱な本性を知ってからマンネリ気味だったSEXも刺激的なSEXになった

・【熟女体験談】派遣先の私立病院でスタンガンで失神させられ輪姦レイプ

・姉をレイプして妊娠させてしまった結果・・・・・・・・

・【衝撃】ビ●チな看護師だけと質問ある?

・【変態】女性用下着つけてオ●ニーしてるけど質問ある?

・マッサージは至福で気持ち良い贅沢な時間

・引越し作業員に犯されている妻

・通学路

・ダンナの名前を叫びながら目の前で犯される背徳

・働く人妻OLさん

・潰れて寝てる俺のモノを咥えていた女友だち

・綺麗なお姉さん

・コスプレ少女由佳 2/3

・元風俗嬢の嫁と寝取られ生活part1

・同期入社のOLにリードされて童貞卒業

・近親相姦が当たり前の家で育ちました

・レイプされて死にかけた話 1/3

・53センチのくびれ腰が魅力のOLと脱素人童貞

・近 親 相 姦   妹×兄 

・エロい団地妻とリアルロマンポルノの関係に

・少年とお姉さん

・付き合って7年の彼女を

・小西真奈美似の31歳の独身女支店長とのH体験

・【乱交】昔の乱交体験を思い出しながら毎日1人で慰めてます

・ホテヘル呼んだら変態きたwwwwwwwwwwwwwwww

・【熟女体験談】アダルト系出会い系サイトに挑戦したら、出会った男性にまるでレイプのように犯された

・すっぴん美人な女子大生バイトを僕と店長で