寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

隣人のTバック姉妹とH出来る大学生のマンション生活www

2018/05/17 00:00


2年前の大学時代の話です。

ある地方の大学に通っていた俺は、

おいしい家庭教師のバイトのお陰でプチリッチでした。

教えてた中○生は親の希望で俺と同じ学部希望。

だからバイト代も良いし素直に聞くしで、

かなりおいしいバイトでした。

1、2年はボロいアパート暮らしでしたが、

おかげ様で3年からは2LDKのマンションへお引っ越しです。

引っ越してすぐに両隣と上下の部屋に挨拶へ。

右隣以外には挨拶ができたので、

週末にでもと思っていたんです。

そしたら金曜の夜、

驚愕する事が起きました。

ビール呑みながらTVを見つつ課題をチンタラやっていた0時過ぎ、

突然玄関のドアノブをガチャガチャやる音が聞こえてきたんです。

えぇぇーっと冷や汗もんです。

静かに玄関へ向かうと、その動きを見透かされたように今度はドアをゴンゴン叩く音が。

勘弁してくれよぉーとマジで泣きそうになりました。

ガチャガチャガチャ、ゴンゴンゴン、ガチャガチャガチャ、

開けてよ~ノゾミいるんでしょ~~ガチャガチャガチャ

気の抜けたような女の声が聞こえ、ひたすら開けようとしてるんです。

放置するわけにもいかず俺はドアスコープを覗きました。

思わず声が出そうなぐらいビックリしました。

覗いたら目のドアップで、こっちを覗いてたんです。

仰け反ってコケそうになりながらも、恐怖で足はガタガタ震えました。

俺がビビりまくってる間もドアは叩かれるしガチャガチャされまくり。

ノゾミ~と名前を呼んでいるが、もちろん俺はノゾミなんて名前じゃないわけでw

鍵が掛ってるしと勇気を出して言いました。

「ノゾミさんはいませんよーどちらさんですか?」

そしたらちょいキレ気味で

「はぁ?何言ってんのよっっ!!早く開けてよっ!」

と言われました。

さっきより強めにガチャガチャやるもんだから怖くて仕方ありません。

「だからノゾミさんの家じゃないんですってば!」

「もぉー!漏れちゃうから早くっっ!!」

「いい加減にして下さいよ!」

「早くっ!!!早くっっ!!」

ふざけんなよと狼狽していると、突然違う声が聞こえたんです。

「お姉ちゃん?もぉー!何してんのよ!そっちじゃないでしょ!!」

「あぁーノゾミー!」

何が起きてるのか分からなかったけど、2人の喋り声が聞こえていました。

ゴツン!とドアに何か当たる音が聞こえ、いい加減にしなさいよ!と怒る声。

覗いてみるとケバい女をスエット姿の女が抱えている。

チェーンをしたままドアを開けてみた。

そしたらスエット姿の女がヒョイと顔を見せ

「ホントごめんなさい、スミマセン」

と謝ってきた。

全く意味が分からない俺にその子は、隣に住んでると説明してくれた。

姉が酔っ払っちゃって家を間違えたみたいでと。

ホントかウソか分からぬまま、女2人は隣の部屋に入って行ったみたい。

一気に静まり返ったのも束の間、何度か隣からゲラゲラ笑う声と、

壁に何かが当たる音がしばらく続いてた。

もしかして最悪の部屋に引っ越してきちゃったのかと憂鬱になったのは言うまでも無い。

次の日の土曜日、昼過ぎになって隣へ挨拶に行った。

出てきたのは昨日謝ってた子じゃなくて、ちょっとキツい顔立ちの女だった。

半ギレだったけど引っ越してきたと伝え、洗剤を渡しておいた。

新聞とかの勧誘かと勘違いしてみたい。

で戻ろうとしたら凄い勢いで飛び出してきて、昨夜の事を謝ってきた。

何度も何度も深々と頭を下げてくるので、まぁまぁと言って部屋に戻った。

髪は茶色で縦巻き、最後に見せた顔は割と美人に見えた。

ちょっと派手目な顔立ちだったけど、多分同じぐらいの年齢ぐらいに思ってた。

戻って数分後インターフォンが鳴り、出てみるとまたもやお隣さん。

今度は女の子2人で俺にペコペコと頭を下げてきた。

聞いてみると2人は姉妹で、酔ってた方はお姉ちゃんらしい。

妹は姉とは違って優しい顔立ちで、物腰も柔らかくしっかりした印象だった。

何にせよ美人姉妹なのには変わりなく、

もしかして最高な物件だったのかと思いさえした。

最高とは思ったが、それっきり絡む事なんてないわけです。

用事も無いしバッタリ出くわす偶然すらない。

だから時々壁に耳を押し付けたりしてみたけど、アホみたいに騒ぐ姉妹じゃないっぽい。

男を連れ込んでヒーヒー言ってるのさえ聞こえなかったし。

それから確か3ヵ月ほどした頃だったと思う。

6月の末か7月だったかな。

まーいいか。

ネットで見つけたエロ動画を見てシコってた最中に、またもやあの恐怖がやってきました。

いきなりガチャガチャガチャ、ドンドンドンドン、ガチャガチャガチャ。

1回経験しているとはいえ、驚愕して思わず

「ひぃっ」

て言ってたと思うw

ノゾミ―という声を聞いて、またかよとイラッとしたが少し安堵した。

今度は怖がる事も無く、そのまま鍵を開けてドアを開けた。

またしてもお姉ちゃんが酔って間違えてて、ドアを開けた瞬間なだれ込んできやがった。

ちょーっと!と言ったがお姉ちゃんはドサッと崩れ落ち、

バッグの中身を撒き散らしながら倒れ込んでしまった。

タイトなデニムのミニスカートだったから、黒いTバックが丸見え。

うひょー!と思ったが浸ってるわけにもいかず、そのまま放置して隣に行った。

インターフォンを鳴らしても妹は出てこなくて、やっと焦り出した俺。

何度も鳴らしたが出てこないので戻ってみると、お姉ちゃんは玄関にはいない。

ぬあ!と急いで中に入ると、なんとベッドに寝てやがる。

しかも靴を履いたままで、なぜかTシャツは脱いでブラ姿で。

ふざけんなよと思いつつ、その体に釘付けなわけです。

白い肌に黒いレースのエロ過ぎるブラ。

見た目以上に胸は大きいみたいで、たわわな谷間がブラからはみでそうになってました。

デニムスカートは完全に捲れ上がり、Tバックは完全に丸見えです。

俺は靴だけは脱がさないとと思い、サンダルみたいな靴を脱がせました。

その間も目はTバックの股間に釘付け。

細いTバックは思いっ切り食い込み、でもハミ毛もなくただただエロティック。

玄関に散らばった化粧品やら携帯などを拾い集め、バッグにしまってベッドに戻ってみた。

この状態でヤラれても文句は言えないよな、でもお隣さんだしヤバ過ぎる。

そんな葛藤の中実りまくったパイオツをガン見してた。

このままじゃいかんと思い

「妹さんに電話してよ」

と軽く揺すってみた。

そしたらニヤニヤして

「んにゃー」

と意味不明な答え。

携帯を取り出して電話するように促しても、いっこうにラチがあかない。

仕方なく勝手に携帯をイジって、妹の番号を探してみる事にした。

電話帳を開くときちんとフォルダ分けされていたので、すぐに妹は見つかった。

電話してみると10コールぐらいで妹が出た。

事情を説明すると焦りながら謝りまくりの妹は、30分ぐらいで帰れると言ってきた。

そして最後に姉に代わってくれと言われ、耳に当ててやると説教してるっぽかった。

でも姉は

「ほにゃー」

とか

「ふぅー」

とか変な受け答えばかりを連発。

それを見てて割と可愛いなと思ってしまった。

妹が帰ってくるまでの30分間、妙な事をするには短過ぎる。

だからとりあえず下着姿だけをガン見しておく事にした。

部屋の明かりを煌々と付け、じっくり胸から視姦の始まりw

真っ白で産毛さえないように見える綺麗な肌に感動しつつ、ニオイを嗅いだりして随分胸を視姦した。

そして下半身も同じように視姦し、オマンコのニオイも一応嗅いでおいた。

少し酸っぱい様な発酵臭があったが、別に臭マンではないみたい。

ギリギリまでと思った直後、ある事に気が付いたナイッスな俺。

このままブラジャー姿ってのは明らかにマズイ!と。

いくら説明してもヤバ過ぎるので、気が付いて良かったと自分を褒めたくなった。

床に落ちてたTシャツを拾い上げ、お姉さんを起こして後ろに回り込んだ。

腕をまず通させてバンザイさせながら被せていった。

そこで少し悪魔の囁きが聞こえた俺。

このまま偶然を装って胸を触っても大丈夫なんじゃなかろうかと。

首を通したTシャツは、胸の上でつっかえたまま。

このぐらいは良いよなと思い、

「はいはい着るよー」

とワザとらしく喋りながら、Tシャツを掴みつつ胸にタッチ。

ムニッと柔らかい感触に感動した。

こうなるともっと触りたくなるのが人情であります。

そのまま下げないように胸が邪魔してるような感じにして、おもむろに胸を鷲掴みにしてみた。

この感動といったら無いねw

2秒も無かったと思うけど、思いっ切りオッパイをグニュっと揉んでやった。

その後何事も無かったかのように寝かせ、俺はカッコつけて課題をやり始めた。

それから10分もしないうちに妹がやってきて、姉を見るなりビンタ炸裂。

「んたいっ!」

と泣きそうな声を出す姉に、凄い剣幕で怒ってた妹は怖かった。

姉を運ぶ前に荷物などを先に運び、2人して両肩を抱えながら姉を運んだ。

女の子のニオイがプンプンする部屋を行き、綺麗に片付いた姉の部屋へ入った。

ベッドに寝かせた後お茶でもって言われるかと期待したが、何事も無くスルーされたw

妹の怒りがヒシヒシと感じられたから、ある意味当たり前だったんだと思う。

案の定次の日になって2人揃って平謝…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【SM・調教】高校生の甥に飼われている48歳の淫らな叔母
2016/07/20 06:00
2016/07/20 06:00
私は48歳のバツイチの淫らなおばさんです。ここ十数年、甥っ子に飼われてます。 離婚の時に、実家が離れているので、姉の家に間借りさせてもらったのです。 甥っ子とは、もともと共通の趣味があり、二人で出掛けたり、夜遅くまでお互いの部屋で話したりすることもあり、それが、当時ストレスが溜まっていた私には、すごく気晴らしになっていました。安心していたので、甥っ子の部屋で寝てしまったり、甥っ子が私の部屋で寝てしまっていても全く平気でした。 しかし、ある晩のことでした。甥っ子の部屋で寝てしまった私は、息苦しさと重苦しさで起きてしまうと、両手はベッドの柵に固定されて、口には私の下着が丸めて…
エスカレートして生触りとかに発展
2016/01/07 02:00
2016/01/07 02:00
エスカレートして生触りとかに発展 見つかったわけではないのでスレチだが、俺の体験を語る。 高1の冬、親友Aが俺んちに泊まりにきてた。 ちょうど姉(高3)の部屋にもB子さんが遊びに来てて、4人で俺の部屋で飲もうってことになった。 最初は雑談をしたりゲームしたりで楽しく飲み食いしてたんだが、それに飽きてきた4人は酒が回った事も手伝って「ちんこ触りゲーム」「おっぱい揉みゲーム」なるものを始めた・・・ 姉が親友Aのモノをズボン越しに触ったり、俺がB子さんのおっぱいを服の上から揉んだりしてキャッキャ楽しんでた。 最初はその程度の遊びだったのだが、どんどんエスカレートして生触りとかに発展して・・…
【近親相姦】日米合同演習【体験談】
2016/03/23 18:26
2016/03/23 18:26
526名前:おさかなくわえた名無しさん:2006/04/19(水)21:20:54ID:9+cypQro 友人の元自衛官から聞いた話。十年ちょい前の春先こと。 アメリカのロッキー山脈のあたりで 陸自と米陸軍の合同演習がありました。 「この場所からこの場所まで移動しろ」っての。 同じ演習だけど、陸自と米軍は別経路で集合地点まで向かいます、 徒歩で。……演習が開始したら数十年ぶりの大寒波で大雪・吹雪! レスキューを飛ばそうにもそれすら出来ない悪天候! 米陸軍側には死者まで出る大騒ぎ!!「……はたして自衛隊は大丈夫だろうか……」米陸軍のレスキューは集合地点に向かった。 そこで、米陸軍の見たものは………
【体験談】彼女を問い詰めたら本当に浮気をしていた、今後のことを真剣に悩んでいる
2016/05/16 18:00
2016/05/16 18:00

5年付き合ってる彼女がいる

しかし、彼女がどうも浮気しているよう

前から怪しいことが多い。



特に金曜日。



昨日、夜電話してもつながらずメールがきて、
今日は仕事で疲れ過ぎて帰ったら
すぐ寝ると予告され、案の定連絡はつかないかった

翌日の今日、朝早くに彼女の実家にいくと、
お母さんがいたので挨拶。



まだ寝てますかと聞くと
昨日から泊まりにいって帰ってきてないとのこと、
あなたのとこじゃないのと言われる

動揺をかくしきれずに、
あぁそうなんですかとこたえ、
今家の近くで彼女の帰宅を張…
泥酔した女友達にむりやり挿入
2015/09/12 21:00
2015/09/12 21:00
会社帰り、女友達の雅代と2人で秋葉原で飲んでて向こうが潰れた。
会社で大失敗をしたらしく、ヤケ酒だった。
ベンチでひざまくらしてやってたら、香水のいい香りと、チラリと見えたEカップの谷間に我慢できなくなった。
ちょっとだけのつもりで手を入れて乳首をつまんだら「んん〜?ダメだよ〜・・・」とか言って逃げようとした。
逃げられると捕まえたくなってしまい、酔った女を押さえつけるのは簡単だった。
 
シャツをまくってブラをずらして乳首を両方吸った。
泥酔してるくせにマジで抵抗する雅代には理由があった。
なぜなら俺の新婚の嫁さんと、雅代は親しい友人で、
俺と雅代が2人で遊ん…
ヤンキーに集団レイプされた【輪姦・JK】
2016/04/18 21:05
2016/04/18 21:05
私は集団レイプされたことがあります。いわゆる輪姦というやつです。  凍えるような冬の夜のことでした。 部活を終えて高校から家に帰る途中、私はいつものように公園を突っ切って行こうとしました。その方が帰路を短縮できるのです。しかしその日は公園の前で足が止まりました。ヤンキー風の若者が5人、公園でたむろしていたからです。  彼らを避けて普通に道路を歩いて帰れば良かったのですが、私は、なんであんな奴らのために私が遠回りしなくちゃいけないの、と半ば意地になってしまい、結局は公園に足を踏み入れることにしたのでした。  大きな公園でしたが、ちょうど私の通り道にヤンキーたちがいたので、かなり接近す…
単身赴任先のOLがMだったので仕込んであげた
2016/06/15 18:00
2016/06/15 18:00
高1と中1の子供がいたので仕方なく単身で赴任した。
約100km、新幹線の駅がない赴任先へは高速道路で最寄のI.C.経由でも1時間30分かかった。2010年3月、俺43歳、妻39歳で離ればなれになった。俺と妻は、マンネリ防止にソフトなSMを始めて2年だった。毎週金曜の夜に帰り、土曜の夜に妻を死ぬほど逝かせ、日曜の夕方に赴任先へ戻る生活だった。


それまでは週2~3回妻を抱いていた俺は、週1回のセックスでは足りず、赴任して1年後、ついに部下の女に手を出した。

星子23歳、細身の妻とは対照的に豊満な女だがデブではなく、ムチッとしたタイプだった。若い頃の川上麻衣子を彷…
【輪姦】輪姦学校
2015/12/16 19:26
2015/12/16 19:26
これも大学生の頃の話なのでだいぶ昔です。 仲間4人と某所へキャンプに行ったときに、たまたま同じキャンプ場に どっかの女子校(女子ばっかり40人弱だったかな?)が林間学校に来 てました。 彼女たちがついた日は夜までテントで大騒ぎしててうるさかったのです が、2日目に朝から全員でどっかへ出かけて夕方ヘロヘロになって帰っ てきたら、若い彼女たちも疲れたらしく、前日の大騒ぎはどこへやら静 まり返っていました。 夜中にトイレに行って(そのキャンプ所は奥の方に公衆トイレがある) 帰り道、真っ暗な夜道でいきなりJKが歩いてくるのに会ってビックリ。 そりゃ疲れているとはいえ、…
高校の頃、やっと出来た彼女を白人の留学生に寝取られた
2018/05/24 02:00
2018/05/24 02:00
これは俺が高二の時の話。結構修羅場だったんでよく覚えている。
近県の田舎から関東近郊の高校に入学した俺は、高校生なのに一人暮らしをする事になった。一人暮らしと言っても、たかが15才の子供がアパート借りれるはずもなく、学生向けの下宿に住む事になった。



ここは俺と同じ高校生と一部大学生が住んでいたが、この年は高校男子の入居者が多く、通常は男女別の棟になっているところ、俺だけ女子の棟に住む事になった。
最初はラッキーと思っていたが、それは勘違い、一週間程で地獄と化した。
お姉様方の視線が刺す様に痛く、針のむしろだった。何も悪い事していないのに変質者でも見るような奴もいたりして、結構…
21のとき
2018/10/13 09:01
2018/10/13 09:01
341名前:21のとき投稿日:03/04/2918:17ID:45zEGSsZ27「あっ!…あん!…あん!…」そのまま彼の前後の動きは激しくなり「はぁっ。」大きな溜息をくと、背中の手が食い込み、それは私の中に深くうずもった状態で数回どくん、どくん、……と収縮する。しばらく抱き合ったままでいた。せつないけれど、幸せな気持ちになった。
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【寝取られ】すべては夫の性癖を満たすために・・・。

・みづき 初めてのヌードモデル(露出の体験談)

・【レイプ】救急車のサイレンが鳴るまで私は犯され続けた

・モモとノンタン 再開後 03 前半

・妻の「元カレ」人数知っていますか!?

・【レイプ】リアルレイプは本当に恐かったです

・冬季オリンピック特集

・義父と嫁のセックス 06

・【熟女体験談】少しぽっちゃりした高齢熟女をナンパしてラブホでSEXをする熟女フェチ

・隣人夫婦とスワッピングしたら大変なことになった2

・【人妻体験談】W不倫をした人妻と山の道路の真ん中で全裸でバックから挿入SEX

・乗り合わせたタクシーの女性運転手

・スワッピングで夫婦のマンネリ化の解消を試みました

・【寝取られ】寝取られ願望と男根への憧れが同時に叶った[後編]

・週末にクッソエロい体験したから話す

・女が体を許すとき

・主人の上司との出来事・・・

・知らない世界を覗いてしまいましたOLです

・【人妻体験談】デリヘル店長の親友から虐めて良い人妻新人を紹介され、いじめまくって中出しSEX

・無毛割れ目の夏

・【レイプ】車に拉致ったJKを犯しまくり

・【人妻体験談】車をぶつけてきた人妻を脅してラブホに連れ込み、レイプしてやったら女も開き直って自ら犯してと言うようになった

・【熟女体験談】出会い系サイトでメル友になった人妻の巨乳を揉みながら口の中に思いっきり射精した

・弟が姉の私を見ながらチ●ポ出して触ってる・・・・・・・・・・・・

・下着ラインをなぞられるセクハラに耐える私

・妻は清楚な淑女でしたが処女でなかったといううことは・・・

・ギャルとヤるのは意外と盛り上がるんだぜ

・母はエッチなのか?熟睡しながら・・・

・【レイプ】レイプ裁判を傍聴したら事件当日の様子がありありと

・当時のいいオカズ