寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

常連客とエッチ。今も関係は続いています

2018/04/22 00:14


僕は今年40になったオジサンです。


身長は186cmで顔は普通ですが、年齢よりかなり若く見られます。


職場は都内某所のコンビニです。


客はサラリーマン、OL、近くのデパートや同じテナントで働いてる人とか様々…常連客や同じテナントで働いてる人には軽く挨拶をしたり、一言二言会話する事も。


約1年前ですが、常連客で、とあるキャラクターショップで働く女の子と仲良くなりました。


名前はアオイ(仮名)。


年は27で身長は167cmでスレンダータイプ。


胸は推定Bカップで、笑顔が高島彩似でかなり可愛い子でした。


何度となく会話してメアドをゲットし、プライベートな会話もチラホラ。
彼氏がいる事も分かったけど、特にガッカリする事もありませんでした。


ある日、休みで予定もなく家でゴロゴロしてるとメールが。


アオイ「今日は何してるの?私は用事があって店に行った後、1人でお茶してくるよ♪」

僕「1人でお茶するなら付き合おうか?」

アオイ「ほんと?一緒にお茶したい♪」

こんな感じで会う事に。


スタバでコーヒーを買い、散歩しながらしばらくあれこれと会話した後、

「寒くなってきたね。

どこかに移動する?」

とアオイが言うので、1つ先の駅にあるカラオケに行く事に。


到着してから何曲か歌った後、僕は隣に座るアオイをいきなり抱き締めた。


アオイは少しビックリしながらも拒否する事なく僕の背中に手を回した。


アオイが

「彼氏がいるからキスはダメだよ」

と見透かしたかのような一言。


それでも唇じゃなければOKと言うので、耳から首筋、唇に触れるかギリギリのところにキスをしまくった。


感じてきたのか、アオイはハァハァ言いながら

「キツく抱き締めて」

とリクエストしてきた。













元々体育会系の僕はそれなりに腕力があり、結構な力で抱き締めたのだが、それでもアオイは物足りないのか、

「もっと強く!」

とせがんできた。


もしかしてこの子Mか?と思った僕は

「強く抱き締めて欲しかったらキスしてお願いしなきゃ」

と言うと、アオイは我慢出来なくなったのか、躊躇する事なくキスをしてきた。


それならとさらに力を入れて抱き締めると、

「アーッ!アーッ!アーッ!」

と可愛い顔に似合わない雄叫びのような声を上げ始めた。


ここまできたら大丈夫だろうと思い、抱き締めた腕を下ろし、アオイのお尻に手を回しパンツの中に手を入れると、

「恥ずかしいからダメ」

と言いながらも、自分から腰を浮かせてきた。


右手を這わせると、もっさりとした感触の先には既にぐっしょり濡れたあそこが。


触りにくいので、パンツを脱がせて前から指を2本入れてGスポットを刺激すると。


「ダメッ!そこ気持ちいい…」
「そんなにしたら…アッ!アーッ!」

アオイが声を上げたのと同時にあそこから熱い潮が吹き出した。


グッタリしたアオイをM字開脚させると、薄暗い部屋でもハッキリと分かるほどの剛毛。


「毛深いから恥ずかしい…男の人は嫌だよね…」

と、アオイはあそこを隠そうした。


僕が

「気にしないよ。

毛深い方が興奮する」

と言うと、アオイは安心したかのようにニコッと微笑んで手をどかした。













事実、僕は剛毛好きで以前セフレに毛の処理を禁じた事があるくらいだ。


ましてや高島彩似の子が、お尻の穴までびっしり生えた剛毛なら興奮しない訳がない。



しばらくクンニをして軽く息切れしているアオイを抱き締め、

「興奮してこんなになっちゃった」

と勃起したものを触らせると、少しぎこちなく擦ってきた。


チャックを下ろし直接握らせると、自分から股間に顔を埋めて咥えてきた。


髪をかき上げ、アオイの顔を見ると、涎を垂らしながらジュルジュルと音を立てながら舐めている。


「恥ずかしいよぉ…」

と言いながらもフェラを止めないアオイの頭を撫でていると、

「頭撫でられるの好きなの」

と嬉しそうに笑い、顔を上下に動かしている。


このまま口に出したくなる衝動を抑え、アオイを抱き抱えて対面座位で挿入した。


僕が腰を振るとアンアン言いながら、アオイのほうからキスをせがみ舌を絡めてきた。


「アオイ好きだよ」

耳元で僕が囁くと、アオイは自分から腰を振りながら

「彼氏いても好きでいてくれる?」

と言うので

「好きどころか溺愛してる」

すると、

「嬉しい。

私も好き」

と、さらに激しく腰を振ってくる。


いつもならあれこれ体位を変えるのだが、場所がカラオケという事もあり、早漏と思われるのは嫌だが我慢する事なく発射する事にした。


アオイも興奮したものの、ずっとドアに背を向けた状態だったのでドキドキだったらしい。


しばらくセフレのような友達のような関係が続くのですが、この続きはまたお話させていただきたいと思います。


読んでいただきましてありがとうございました。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
【レイプ体験談】凄い経験
2016/08/01 06:16
2016/08/01 06:16
いつも最強線で通学している2年の男子です。 先日は人生変わる様な凄い経験してしまいました。 確かに最強線は込みますが僕はいつも遅い時間帯で通学していたのでラッシュのピークはず れていました、しかし、たまたま学祭の準備でいつもより早い電車に乗った時の事です。 いつもMウラワから乗るのですがいつもの様にホームに上ると、見た事のあるセーラー服の 女子がいました。中学の時、同級生だった子で、中沢と言う名前です。 こちらを向いていたので近づいてみると、確かに僕の顔を見たのですが何も無かったかのよ うに参考書の様な物を読み始めてしまいました。 まあ、中学時代同じクラスに…
【人妻】愛する妻ゆかり・前編(12)
2015/12/18 16:32
2015/12/18 16:32
「○○依存症」 本当か嘘かは知らないが世の中にはトンデモナイ依存症が存在するという文章をよく目にします。 依存症について専門的知識が有る訳じゃないが「ポイな」と思う人と会ったときの話。 いつものようにメンヘラ漁りをしていた時。 キーワード検索を使ってそれっぽい書き込みを探していく。 しかし毎回毎回都合が良い書き込みが有るわけでもないし 自分が掲示板に書き込むと 大量にメールが送られてきた時に捌ききれないしポイント消費が激しい。 「あーあ、今日はダメっぽいな」 と思いながら最後に地域検索をしてみた。 完全に釣りっぽい書き込みだったが何となく目に止まった一文。 「経験少な…
隣の奥さんが炬燵の中でチンポを触ってきて
2016/04/10 23:00
2016/04/10 23:00
 

結婚してて、マンションと言うにはちとボロい、かと言ってアパートと言うにはちょっと高級、といった感じの家に住んでた5年前の冬の事。
その経緯は忘れたが、なぜか隣の部屋の夫婦と仲良くなった。
良く一緒に海に行ったり、ペンションに泊まりに行ったり、お互いの部屋で宅飲みをしていたな。あ、もちろん夫婦同士4人でな。
ある日の夜、その時もウチで宅飲みしてたんだけど、理由は憶えてないがなぜかその日は相手のダンナがいなかった。
だから嫁と俺と相手の奥さんと3人で飲んでた訳なんだが
まぁそんな訳で、翌日が休日だったから深夜までグダグダ飲んでいたんだが・・・・・
で、こういうシチュエーションで…
異動になるバイトの女の子
2017/05/01 12:01
2017/05/01 12:01
誰もいないかな。 とある福祉施設で働いています。つい先日あった話です。 バイトの女の子と勤務中に変な事をしてしまいました。 一日を早番、遅番、夜勤の3人でまわす職場で、その日は自分が遅番 バイトの女の子(以降N)が夜勤でした。 俺は勤務を終えて一度家に帰ったのですが、忘れ物に気が付いて23時ころに 職場に戻りました。利用者は寝静まっていて職員室にNが一人で座っていました。 Nは今月一杯で移動になるので、せっかくだから少し話でもしようかということになりました。 はじめのうちは他愛無い世間話でしたが、なぜかだんだんと 恐い話系になっていました。Nはその手の話がえらく苦手らしく、「帰らないで」とか…
【熟女体験談】心の病となった妻と、ゆっくり旅行に行ったときの寝取られ体験談
2016/03/05 18:02
2016/03/05 18:02
2016/03/05 (Sat) 保険関係の仕事をしていた妻が、1年前に主任に出世して変わりました。


上司は営業成績の低迷を妻に押し付け、口答えすればパワハラ。


その内にセクハラも受ける様になり、やがて出来る筈も無い数字を求められ、妻も嫌々部下達に成績向上を求めた所、部下達(仲間)に嫌われていった様でした。


そんな生活に妻の体は悲鳴を上げ、遂には軽い鬱症状になってしまったんです。


病院で診察すると、環境を変える事を勧められ、妻は退職をする事になったんです。


これで明るい姿が見られると思っていましたが、妻は家に引きこもる様になり、夫婦の会話も少なくなっていったんです。

【痴漢・レイプ】小6女児を追う二人の男【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/08/11 04:13
2017/08/11 04:13
93名前愛と死の名無しさん[sage]投稿日2011/01/05(水)21:55:32「ようやくケリが着いた。」との連絡を受けたのでカキコ12月の頭にあった従姉の結婚披露宴の後が不幸だった。新婦である従姉は昨年春短大を卒業して、叔父に当たる人物が経営してる会社に就職新郎は、其処に出入りしていたトラックの運転手【DQN】因みに、社長である叔父さんと専務である叔父さんの弟叔父は結婚には、大反対。理由は「馬鹿だから」ハレの日、結婚式場には来るわ来るわ新郎友人達のカー軍団、そう新郎は今じゃ田舎物の代名詞みたいに言われる、ドリフトチーム腐れVipカーの出来損ない軍団のリーダーお前等披露宴で酒呑んだら運…
【レイプ・痴漢】【レイプ体験談】先輩に犯された真鍋かをり似の彼女【レイプ体験談・痴漢体験談 ~ 過激な告白】
2017/04/22 21:42
2017/04/22 21:42
俺にはYっていう一緒に住んでいた彼女がいたんだ。俺が言うのも何だけど、いい女でさ、みんなに羨ましがられていたよ。顔は真鍋かをり似、服屋の店員でお洒落、身長167センチ色白で手足は細く長く、胸は形のいいEカップ。男なら誰でもやりたいと思うタイプで、他の男から守るのに気を使っていたよ。   ある時、俺が仕事でトラブっちゃって、怖い人たちと揉めたんだよ。そこで、Oって先輩に話をつけてもらった。それがケチの付き始めで、謝礼10万で話をつけようと思ったんだけど、Oは「K(俺)の女を一晩貸せ」って言い出したんだ。もちろん、「それはできません、無理です」って言った。脅されたりしたけどがんばった。-----…
スナックママの母親がフェラチオするのを覗いて…【体験談】
2018/04/12 13:10
2018/04/12 13:10
俺が中学の時の話。

当時母親は40歳で、小さいスナックをやっていた。

親父とは俺が小学校に上がる前に離婚していて、その当時は「遠藤のおじちゃん」と俺が呼んでいた彼氏がいた。


おじちゃんは子供好きで、ホントの親父のように親身になってくれたので、俺も大好きだった。


そんなことはどうでもいいか。

で、遠藤のおじちゃんはスナックママと付き合うくらいだから、それなりに酒も女も好きなようで、性に対して割とオープンな俺の母親とも馬が合うようで、この二人のセックスは実際何回も覗いていたけど、激しくてまさにエロって感じだった。


あのノリにはまだ到達できてないのが、我ながら悔しい。


おじちゃ…
ローションエッチで彼氏とイチャセク
2016/08/14 20:04
2016/08/14 20:04
GW海に行く予定が私の寝坊でダメになり、

ラブホデートに変更になりました。

2人で行った事のないラブホを開拓。

外装はかわいいのに、中は狭くて…。

でも、浴室は広くて、

しかもラブマット有り!

ローションも一回分の分包ではなく、

ボトルサービスでした。

まずは浴槽にお湯を溜めながらベットでイチャイチャ。

ブラのホックを外され、タンクトップの脇から抜かれました。

レースのスケスケタンクトップの下に着ていた、

チューブトップを下にずらして、

レースの上から乳首を舐められました。

私はうつ伏せになり、わざと谷間を見せながら触らせないような体勢に!

彼は私の上にのし…
40代で主婦の私が主人に内緒で大学生と中出しエッチしてるんです。
2016/06/03 10:02
2016/06/03 10:02
私は43歳の主婦です。

今日、主人には友人と遊びにいくと嘘をついて、

彼のところに行ってきました。

彼との関係は2年間になります。

彼はこの春から大学生となって遠い町で一人暮らしを始めたばかりです。

彼とは、彼が高校2年の時からの関係です。

それから2年間、ほぼ毎週のようにセックスしていましたが、

この1ヶ月間は当然ですが会えなくなり、

どうしても我慢ができなくて、

今日会いに行ってしまいました。

もう少し待てばゴールデンウィークになって帰省する彼と

会えることは分かっていたのですが、我慢できませんでした。

それだけ彼と過ごした2年間で、

私が彼なしでは生きていけな…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【オナニー】放尿動画でオナニーしてたら後輩女子に見つかって

・AKB48_北原

・やっと人妻とやれた

・浮気物語~馴染みの旅館で~

・妻・由美の場合は—–。

・透けすぎの水着のおかげで憧れのあの人の乳首が見られた

・20代の寂しいOLが出会い系で知り合った男性と花見エッチ

・土曜日はエッチの日【人妻体験談】

・【痴漢・痴女】痴女っ娘クラブ

・続続・全裸イナバウアー

・SMレイプ教師

・【熟女体験談】泥酔して熟睡している美人熟女に夜這いをかけ、ソックス全裸レイプ

・息子の友達と!

・JKの露出3

・【人妻体験談】ダンナが働いてる時間に放尿プレイしたり調教SEXしているのだから、女って恐ろしい

・処女食い教師

・★流れで熟女ソープに入店

・信用金庫の女とAコープの女【エッチ体験談】

・新婚ですが…

・【Hな体験】知的なメガネっ子が喉の奥まで咥えてくれた

・【レイプ体験談】レイプまがいのことをされたんだが、需要あるかな?

・初めての複数エッチを体験したアラフォーのパート主婦

・妻の過去・・

・大学の4年間、パートさん17人と関係した・・・」

・続「しゃぶってあげるから・・・」

・【悲報】イケオジワイ、後輩に強引にパイズリさせた結果wwwwやばいwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・★獣みたいなセックスを体験

・本当の絶頂を知ると夫とは離婚したくなった

・【人妻体験談】大好きだった美人な人妻事務員を強引に押し倒し、鬼突きマッハピストン運動

・【熟女体験談】萎びたおっぱいの閉経おばさんとのSEXしていると羊水に帰った気分になれて最高