寝取り、寝取られ、人妻、熟女、不倫、浮気のエッチ体験談サイト

リアルな告白~秘密のエッチ体験談~

泥酔、乱交、泥酔、痴漢、レイプ、覗きなどのネットだから話せる衝撃の抜ける体験談サイトです。

【人妻体験談】温泉旅行が当たったと喜んでいたら混浴で強面ヤクザに絡まれ、輪姦レイプされた人妻

2018/04/20 12:02


私達家族は運が良いと最初は思っていました
何故なら旅行券が当たり無料で家族三人で温泉旅行に行ける事になったから
4歳になる子供を連れて電車に乗り私達家族が温泉宿に着いたのは夕方過ぎでした
この旅館に決めたのは、何でも混浴があると言う事で夫の希望でここに決めたんです
混浴温泉なんて恥ずかしいわ
そう言っては見たものの、私も多少変態的なHが好きなのでその時は満更ではありませんでした
そして、部屋に着き
風呂に入ろうと着替えを始めた時
夫の電話が鳴り、やがて夫はファックスを送るとかで、車で近くのコンビニに1人で出かけてしまいました
待っていても暇だと思い私は息子と2人で温泉に向かいました。
一階一番奥に進むと
「混浴」
と言う看板が見え、私は足を運ぶと更衣室に入ると誰も居ませんでした
良かった
そう思いながら息子と一緒に裸になりタオルを持って中に進んだんです
大きな綺麗な風呂からは、近くを流れる川が見え紅葉に満ちていました
子供と一緒に風呂に浸かりやがて体を洗っていると
ガラガラ!
と扉が開く音が聞えたんです
「お~ガキか1人か?お前1人か?」
「ん~ん、ママと一緒」
「そうか!母ちゃんが居るのか?」
そんな声が聞え、息子の方を見ると、ヤクザ風の男性が2人程湯船に浸かっているのが分かったんです
息子がバシャバシャとした時水しぶきがヤクザ風の男性に掛っていました
「おいコラ!ガキ水掛るだろ!」
私は慌てて、息子の元に駆け寄り男性に謝ったんです
「すいません!この子ったら本当にすいません」
「母ちゃんか?」
「はい!この子の母です」
「まぁ子供だから仕方ないけど!気をつけるんだな」
「本当にすいませんでした」
そう言って息子の手を取って出ようとしたんです
「何だ!まだ良いじゃないか?湯船使ってねぇ~んだろ」
そう言われ、息子共々、ヤクザの近くに浸かる事になったんです
「なぁ母ちゃん!幾つだ?」
「エッ33歳です」
「へぇ~いい年だね!色白で良い肌してるよね」
「そっそんな事は」
「俺好みな顔だし、体付きも厭らしいね!胸は幾つあるんだ!大きいなぁ」
「それは」
「良いじゃないか?教えてくれたってなぁ」
「88のEカップです」
「やっぱりなぁ!デカいと思ったよ!」
そういうとヤクザ風の男がいきなり立ち上がり
風呂の淵に座ったんですがタオルも巻いていなのでチンポが丸見え状態
それはそれは立派なチンポで、夫の倍くらいある巨根でした
もう1人も大きく、黒々としていまして
「なぁ奥さん!背中流してくれないか?」
「私がですか?」
「いいだろ!お詫びに少しだけ」
「奥さん、少しくらい良いじゃないの?子供に水掛けさせてお詫びだけってねぇ」
「分かりました」
私は、男性に言わるまま彼の背中を流して上げたんです
「もう!終わりました!」
「おいおい!まだこっちが終わってないよ」
男性が指さしたのは体の前の方でした
「そっちは」
「何だよ!放棄か?」
彼の視線に凍りつく感じがして私は怖くて断る事が出来なくて
私は彼の前に手を伸ばしタオルで洗い始めたんです
胸が彼の背中に当たると
「イイねぇ奥さんの巨乳が当って柔らけぇ~よ」
と言われ当らない様にしていたんですが今度は前に来て洗えって言われました
彼の前に行き、嫌だったんですが、股間の辺りにタオルを伸ばすと、彼は私のタオルを剥ぎ取ってきて
「ちょっと!何するんですか?」
「すまんすまん!手が滑った様だしかし良い身体しているんだなぁ」
「もう終わりですもう上がりますから」
そう言うと、彼は私の手を取り無理無理膝元に座らせてきました
「なぁ奥さん!これでバイバイは無いでしょこっちはこんなになってるんだけど」
「そんな子供もいるんです出来ません」
「そんな事言わないで子供だって向うだぜ」
息子は奥の方で、川を見ていました。
「旦那も来ているのか?川で遺体で発見嫌だよね」
脅しなのか?
私は怖くて震えが止まりませんでした。
ヤクザ2人に連れられ
私はサウナに入るとタオルも剥ぎ取られヤクザの前に全裸を曝け出されたんです
「良い身体だよなぁ!肌ももちもちで、色白女最高じゃないか」
「許してお願い」
「そんな怖がらなくたっていいじゃない殺しやしねーよ!なぁ折角出会ったんだし」
両側に座るとギンギンになったチンポを握らされ、私は諦めムードだったんです
肩を抱かれ、私は1人の男性に胸を揉まれました
「良い乳しちょるのぉ、ちょっと舐めてもいいかね」
男性が乱暴に胸に吸い付き、乳首を舌で転がしてきて
あなた助けて
そう心の中で叫んでいました
男性が私を横にすると、もう一人がアソコに手を伸ばし、指を入れて来たんです
「お願い!それ以上は許して下さい」
その時、子供がサウナに入って来て
「ママ!どうしたの?」
と不思議そうな顔で眺めて来たんです
「坊主!向こうに行ってろ!」
「子供にだけは手は出さないで」
子供を抱くと、もう一人の男性が容赦なく指を動かし中を掻き混ぜて来ていました
「何だ奥さん!何だかんだ言っても感じてるんやなぁ」
「違います」
「子供の前で、濡らすなんてエッチな母ちゃんだなぁ」
ヤクザはアソコから手を放す事もせず、もう1人も胸を揉みまくっていたんです
「そろそろ!入れさせて貰おうかなぁ」
そう言って私の手を取り、立ち上がらせようとして来ました
もう駄目!彼らにレイプされる
そう思った瞬間でした
サウナの外に数人のお客さんの声が聞えたんです
慌てて私はサウナの外に飛び出し、何とか犯される寸前で助かったんです
「ちぇ食い損ねた」
そう言いながら、強面のヤクザは風呂から上がって行ったんです
他の客は何も知らず、ただ私の全裸に驚いて居た様でしたが
強面風の男性が後から出て来た所を見て、何となく想像が付いたんでしょう
1人のおばさんが
「ほら!タオルお子さんかい?可愛いね」
と声を掛けてくれたんです。
彼らに舐められた胸や体を洗い流し
おばさん達と一緒に部屋に戻った私。
夫が戻って来たのは、それから30分が過ぎた頃
ホッとしながらも
強面ヤクザの巨根が目から離れないまま私達は夕食を食べに向かいました
そこで、あの強面ヤクザと再会する事は想像もしないまま
食堂に向かった私達は、案内されるままテーブルに付き
バイキング形式の食事を取に向かいました
テーブルに戻り、子供と夫と一緒に食事を開始した頃
「こちらになります」
と隣に案内されたのが、強面ヤクザ二人組でした
こっちを見ながらニヤニヤするヤクザは
夫の顔を確認する仕草をしたんです
何も知らない夫は
「食事を美味しいね」
とのんきな事を言いながら食べていましたがレイプされそうになった私は怖くて喉を通りません
デザートを取に立つと強面男性も立ち上がり私の傍に近寄ってきました。
「奥さん、また会いましたね」
「話しかけないで下さい」
「旦那がいるからってそんな冷たいなぁ」
「声出しますよ」
「お~怖ぇ、旦那におまんこからエロい汁溢れさせた事言っちゃおうかなぁ?」
多くの人が居る中で、何もされないと思っていた私が馬鹿でした
ヤクザは私のお尻を撫でる様に触れ浴衣の裾を捲り上げ生でお尻を触って来たんです
「ちょっと、こんな所でヤメて」
「関係ないんだなぁ!あっちで良い事しようよ」
「本当に、許してお願い」
「ここは反応してるんじゃないの?」
男性が下着の横から指をアソコに入れて来たんです。
「ほら!濡れてるよ!感じているんでしょ!これが欲しいのかな?」
私は彼から逃げる様に席に戻ったんです。
逃げる様に食事を済ませ部屋に向かいました
途中旦那がお土産見て行こうって言うんですが、怖くて、1人部屋に戻ったんです。
TVを見ながら、彼らの事を考えていました。
子供や夫に手を出さないか?
不安で一杯で
なかなか戻らない旦那と子供に
不安を感じ私は部屋を出てロビーを目指しました
お土産売り場には見当たらず、彼らに暴力を振るわれている事だけが頭を過ったんです
階段を更に降りて行くと地下の薄暗い廊下にでました
この奥で
そんなことばかり頭を過り、私は先に進んだんです。
その時でした。
「奥さん!こんな所で何してるのかなぁ」
強面男性が前から歩いて来たんです。
「夫と子供を返して」
「何言ってるの?訳わかんね?」
「何かしたんでしょ?」
「そんな事するかよ奥さんが大人しくして好きな事させてくれたら旦那も子供にも何もしないよ」
「本当ですか?」
「あぁ~」
私は、彼らの言いなりになる事を決意しました
薄暗い廊下で、彼は私にキスをしてきて直ぐに舌を入れられたんです
その場で浴衣を脱がされ、下着も取られると全裸
廊下の横に従業員専用室と書かれた布団や座布団を置いてある部屋に連れ込まれ、私は彼らに輪姦されたんです
夫の物とは比べようも無い巨根チンポを咥えさせられ
マンコを散々舐め回された後
大きなチンポを入れられ陵辱されました
嫌だった筈なのに私は淫らな声を出して感じてしまったんです。
男性は代わる代わる私の体内に侵入し、膣内を汚し続け
口もマンコも何度も差し込まれ、やがて私は絶頂を迎え潮まで噴き上げる始末
「奥さん!エロいね~凄い乱れ様だよ潮まで吹いちゃって」
「ハァハァ、もういいでしょ」
「まだまだ、今度は部屋で可愛がってやるから深夜に来いよ
来なければ分かってるな」
もう逆らう事は出来ません
風呂で体を流し、部屋に戻ると夫と子供がTVを見ながら待っててくれたんです。
「風呂行ってたのか?心配したよ」
「ごめんなさい」
夫と目を合わせる事が出来ないまま、3人は床に就いたんです
夫のイビキが聞え、深く寝入った事が分かった私は、部屋を…


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
▼関連記事
彼氏と喧嘩していた女の子を家に連れて帰りました
2018/01/22 16:05
2018/01/22 16:05
昨日の夜の話だが、夜の23時頃にコンビニに行った。


すると、若いヤンキーカップルが駐車場で大喧嘩していた。

俺は気にせず買い物を済ませて帰ろうとしたところ、男が彼女を置き去りにして車で走り去っていった。

女を見ると般若のような顔で怒っていた。

かなり可愛い顔だったが、どう見ても中 学生の顔だった。

かなり酔っ払っているらしく、今にも吐きそうな感じで座り込んでいたので、覗き込むように、「大丈夫?」と声を掛けてみた。
すると、開けた服からノーブラの大きな胸が見え、乳首まで見えてしまった。


Eカップはありそうな胸で、俺はしばらく見入ってしまった。


彼…
キャバクラに来たとんでもない親子(エロ親父+エロガキ)の客【エッチ体験談】
2017/12/23 04:25
2017/12/23 04:25
私は都内の高級キャバクラで働くホステスです。 先日とんでもない客が来たので、お話したいと思います。 その客というのは、父親と息子の親子の客なのですが,、 相当なvip待遇の客らしく、事前に店を貸切った挙句、店にはリムジンで乗りつけ、周りに屈強なボディーガードのような人達を伴いながら来店してきました。それぐらいならまだいいのですが、問題というはその息子というのが明らかにまだ○学生の高学年ぐらいの子供なのです。。 店側もさすがに、「未成年は困ります」と父親に言いましたが、父親は札束をいきなりをドン!という 感じでカウンターに置き、 「この子は先日18歳になっ…
白い雲のように
2017/08/27 02:28
2017/08/27 02:28
友達から飲まないか?との誘いを受けて、それを了承。 少し仕事で遅れてしまいつつも友達の待つ飲み屋に着いてみると、 もう既にかなり出来上がっている彼を発見。 彼は出版関係の仕事をしていて、それが上手くいかないと彼は僕を呼び出し一緒に酒を飲みながら愚痴を言う。 今回もそうだろうと思いながら話を聞いてみるとやはりそうだったのだが、酒のペースから見るに単なる愚痴酒が自棄酒にギアチェンジしているのは明白だった。 彼は自分の立ち上げた企画書を鞄からおもむろに取り出し、僕に手渡した。 それはお笑いコンビ、それもピン仕事で別々になったり、解散してしまったりしたコンビにスポットを当てて今・昔・これからを題材に…
JC1の時レイプされたけど質問ある?
2017/12/24 09:19
2017/12/24 09:19
1: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 14:07:04.44 ID:Ec+mu66Z0 スマホから VIPで書いて詳細希望してる人いたから立てたお ちな今は20 要は暇だから構ってちゃんしてる 適当に質問答えるお 2: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 14:08:35.37 ID:UerpvLZR0 レイプされた人って多いな。 警察にはいった? 9: 名も無き被検体774号+ 2013/11/05(火) 14:10:59.66 ID:Ec+mu66Z0 >>2 多いね。 行ってないよ。証拠があるわけでもないし、あん…
仕事中30歳の未亡人にフェラで抜いてもらいました
2017/04/26 18:00
2017/04/26 18:00
以前勤務していた会社で、5つ年上の事務員(未亡人)との話です。
その時、僕は25歳ぐらいだったから彼女は30歳でした。
だんなさんは、彼女(由美さんとします)が、子供を出産した後に胃ガンで亡くなったと言っていました。ショックで母乳がでなくなったと言っていた記憶があります。
子供さんが2歳半の時に、事務員としてパートで来て、非常に明るい人でした。

でも時折、陰のあるというかさみしそうにしている時があり、会社の同僚はできるだけ亡くなられた御主人の話はしないよう、また、聞かないようにしていました。

会社自体は、小さな運送会社で、社長と僕と由美さんと、中年の運転手の男性の4人でやって…
父親
2017/10/15 14:19
2017/10/15 14:19
父は「ちかは体が弱いからお父さんがこうしなきゃダメなんだ」と言いました 妹は小さい頃から病気がちで入院することもしばしばでした 「お医者さんに言われてね、こうするといいって言われたんだ」 私が「ホント」と聞くと父は「ホントだ」と言いました 私は信じるしかありませんでした 当時の私は7才、性的な知識も無い上に「お医者さん」が言うならと 父の言う事を鵜呑みにしてしまいました 父は妹の性器を舐めそれをカメラで撮ってました なぜ写真を撮るのか聞いたら 経過報告をお医者さんにする時に必要だからと言ってました 次の日の夜から父は妹が寝る前に体にいい飲み物だと言い 妹にミルクティーを飲ませました このミルク…
SM嬢の姉にアナル責めされるM男な弟が羞恥プレーでガチ悶絶!
2017/01/30 20:02
2017/01/30 20:02
俺には7つ離れた今年33才になる姉がいる。

25才で結婚して、普通に2人の子供を持つ母親になっている。

盆暮れの年2回会うか程度の繋がりで、

普段は携帯番号を知っている程度のごく普通の姉弟だったと思う。

俺が中学3年生迄実家にいた姉は、

すごく優しく控えめで年の離れた俺を可愛がってくれた・・

姉は背は高くないが美白で、

母親譲りのグラマーなボデイーラインは

33才になった今でも同じままだった。

俺は20才くらいの時知り合った女性から、

SMっぽい事を教わり、

今ではすっかりその世界の快楽で射精しまくっている。

色々経験したが、やはり拘束羞恥プレイが一番のお気に入り。
妹がオナニーしえいることを知った時から始まった兄妹関係
2017/07/17 21:17
2017/07/17 21:17
私も妹も学校に行っていた頃のことです。


今となっては懐かしいような思い出です私が妹のオナニーを初めて見たのは妹が中学2年で自分は高校に入った年だったと思います。

その日、もう夜の10時頃だったのですが、妹の部屋の前を通る時、ドアが少し開いていたので、何げなく覗いて見ると、妹の机に座って勉強している姿が見えただけでしたが、その様子が何となく違っているので、思わず立ち止まって、そっと覗いていました。


よく見てみると、後ろ姿なのでよく分かりませんが、スカートが上の方までまくれ上がっていて片手であそこをいじっているみたいなのです。

見ていけないものを見てしまったようで、自分の心臓…
いけない奥さん(1)
2018/01/09 03:21
2018/01/09 03:21
僕は30歳で関西の、とある役所で内勤の仕事をしている職員です。同じ地域のメル友を探すサイトがきっかけで、 知り合った奥さんとの事を書かせてもらいます。全て真実の話しです。 昔、テレクラに通っていた時から主婦狙いの僕は、 今回も主婦をターゲットにして、メッセージを書き込んだんです。 でもあくまでも、まじめな内容で、趣味の映画の事を中心に 極めて紳士的な内容で掲載しました。 次の日、たった1通だけメールが届きました。 それが、これからお話しする奥さんだったのです。 この奥さん今までメル友を作った経験が無いらしくて、 僕が初めてのメル友だったみたいなんです。 メール交換して行くうちに分かった事…
姉ちゃんは俺のオナニーを見るのが病みつきになったみたい
2015/12/30 22:42
2015/12/30 22:42
8歳離れた姉がいるんだけど、俺が中学生の時、全開でオナニーを見られた経験がある。 その日は大雨で部活が休みだった俺は、家に着くなり誰も居ないのをイイ事に 部屋でズボンとパンツを脱ぎ捨て、ダチにかりてたエロ本を眺めながらオナニーを開始。 普段は家族を気にしつつ部屋でしてたんだけど、誰も居ない安心感と開放感で 全く周りを気にせず思いっきりシコシコして、もう限界イクってところで、 部屋のドアが開きつつ 「◯◯居るの~? 今日は早かったねぇ♪」と、姉の声。 「今ダメダメダメ、入っちゃダメッ」と俺の必至の抵抗はむなしく 股間を押さえた手を押しのける様にチンコが脈打ち大量…
「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」はみなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談をまとめた秘密の告白サイトです。
欲求不満の昼顔人妻からこぼれんばかりに熟した熟女、不倫現場の修羅場レポートや一夜限りの浮気経験談なども多数掲載しております。
ちょっと笑ってしまうような面白エロ体験談から、あっと驚くような人には言えないアブノーマルなセックス報告、イケナイ人妻寝取り告白や、反対に寝取られてしまった人の体験談なども、「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」なら存分にお読みいただけます。
更新される記事のジャンルは幅広く多岐にわたるエッチ体験談なので、あなた好みのジャンルのエロ記事をすぐに見つけていただくことができるはずです。
また内容も厳選に厳選を重ねたリアルな体験告白ばかりなので、その様子がまるで手に取るように分かるエロさ全開の記事が満載です。
人妻・熟女・不倫・浮気・セフレ・寝取り・寝取られ・職場・OL・風俗・デリヘル・出会い系・泥酔・レイプ・処女・初体験・女子校生・学生時代・女子大生・友達・恋人・外国人・近親相姦・覗き・痴漢・乱交・ナンパなど、25以上ものキーワードからタグ検索をしていただくことも可能です。
すぐにお好みのエッチ体験談をお探しになりたい方は、タグ検索が大変便利ですのでご利用ください。
中にはちょっとマニアックなプレイものから、かなり過激な極上エロ体験まで?こちらのサイトだからこそ赤裸々に語ることができるエッチ体験談の記事を毎日大量に更新しております。
みなさんから寄せられたリアルなエッチ体験談ならでは生々しくていやらしい極エロ記事は、大興奮間違いなしのハイレベルなエロ記事ばかりです。
人妻さんが愛欲に乱れ咲く様子が書かれた記事や、超絶テクニックで女性を快楽の新境地へ導いた武勇伝など、幅広いエッチ体験談を取り揃えた「リアルな告白~秘密のエッチ体験談~」ならではのハイレベルなエロ記事は、男女問わずすべての方にめいっぱいお楽しみいただけるはずです。
毎日100以上の新着記事を配信し、みなさんにエッチな記事をお届けしております。
選び抜かれた豊富なエッチ体験談記事の中から、お気に入りのエロ記事をぜひ見つけてください。
パソコン(PC)以外にも、スマートフォン(iPhone、Android等のスマートフォン)にも対応しています。
※当サイトの掲載記事はすべて無料で配信しております。安心してお気軽にお楽しみください。
▼人気記事

・【痴漢・レイプ】ゴールデンウィーク最高!

・勘違いで俺を不審者扱いした人妻が、お詫びに一発やらせてくれた

・1年ぶりに会った不倫相手が新鮮に見え、一晩中射精しまくった

・新婦の友達に復讐をしてきた

・夫婦円満秘訣 4

・スイミングスクールでバイト中、女コーチの超ハイレグをめくって生挿入

・【痴漢・レイプ】ヤクザの元情婦の妻

・サークル仲間で旅行にいったが、宴会のあと乱交になってしまった

・【朗報】ワイ、初めて女子大生とワンナイトする

・初めての不倫セックスで勢い余って危険日に中出しされた人妻

・【人妻体験談】会社の昼休みに倉庫でバレないようにSEXする性欲の強い変態夫婦

・【熟女体験談】優しくてSEXも教えてくれる俺の理想のお婆ちゃん

・矢田亜希子似の女の子を家に連れ込んでエッチ

・肌の綺麗なタイ人のダンサーと・・

・楽器屋でセフレ作った件wwww

・歴代S●Xした素人女で一番変態だったやつ

・【痴女との体験談】学生の頃付き合ってた年下のセーラー服が変態だった。

・保育園の先生とエッチしたらとてもエロかった

・【不倫】好きだった同期を泥酔している旦那の隣で寝取った

・駅前で泥酔していた女の子をラブホに連れ込みました

・【レイプ体験談】「声出したら、殺すぞ」

・大人な変態集団(w)がJKの露出19について語る

・可愛い子だけど、アソコの締まりはイマイチだった

・ぴちゃぴちゃという音をたてながら無造作に・・・

・会社の人妻に口に出すと言って射精の瞬間強引に挿入したった

・【レイプ】「強引な人が好き」って、違う意味だったのに・・・。

・【痴漢・レイプ】輪姦学校

・実母に嫌がらせされて・・・

・【痴漢・レイプ】元カノに仕返しいじわるレイプ

・【レイプ】泥酔した彼氏持ちの元同級生をラブホに連れ込んで